03/11
 漫画版 『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』 ROUND:03・04・05 感想

bcc1 (2)



tbc3 (1)

富良科凜鈴…いったい何者なんだ…?
.
───というワケで前回! 辻斬り亡命プレイヤー『ブルーストーカー』 からインちゃんを守るために、
PDの中に入っているコアチップを噛み砕いて 自分も 亡命化 してしまった主人公・上条さん! (参照)
……せっかくバーチャロンの楽しさに目覚めていたのに、プレイ開始1日目で巻き込まれるのが
筋金入りの「不幸」すぎて 涙が出てくるんですけど、(せっかくインちゃんとイチャついてたのに…)
スペシネフに乗っている 一方通行 の介入もあり、何とかブルーストーカーを退かせる事に成功しましたね。

果たして、バーチャロンの対戦に乱入し続けているブルーストーカーは何が目的なのか?
そして、上条さんより先に『亡命化』していた一通さんは どんな意図で動いているのか……?
あと全然関係ない話ですけど、ゲームのDLCに出てくるスペシネフめっちゃ強いよね……。

まぁそれはさておき、ここで物語の視点は 常盤台の電撃姫・御坂美琴 に切り替わります。
先ほど、因縁のライバルである 食蜂さん と戦っていたミコっちゃんですけど…その戦いで勝利を掴み取り、
いつもの4人娘で作ったチーム『Judge Igniters (ジャッジ・イグナイターズ)』が本戦出場を決めたようですね!
うんうん、良かったなぁ…あと漫画版でも チアリーダー風のコスチューム が可愛らしいなぁ…。

しかし美琴ちゃんの表情に「喜び」は少なく、スマホのメッセージアプリを不安そうに見つめていました。

……どうやら数週間前、美琴ちゃんは ネットでこんがり炎上している女の子 を助けたらしく、
その女の子─── 富良科凜鈴 から布教されて、バーチャロンの楽しさに目覚めたようですね。
つまり『Judge Igniters』は、その富良科ちゃんも含めた5人チームと言っても過言ではないみたいです。

しかし 美琴ちゃんがリアルで会おうとしても、なかなか富良科ちゃん本人とは会えず、
一週間前からメッセージアプリも完全に沈黙してしまったようですね…だから心配している、と──…。
果たして彼女はどこへ消えたのか? そもそも彼女の正体は誰なのか…? チャロンマスクかな?



tbc3 (2)

◆亡命化してしまったプレイヤーは 徐々に身体制御能力が失われていく。
◆最終的に現実世界から”消失”する。
───…その都市伝説が気になった美琴ちゃんは、
道行くプレイヤーに話しかけて「亡命ポータブルデバイス」の詳細を調べていきます。
もしかすると富良科ちゃんは、亡命に巻き込まれて消えてしまったのかもしれない、と……。

幸いにも 美琴ちゃんが有名人(&チアコスチュームがKAWAII)おかげで 情報収集はサクサク進み、
第七学区を探し回っていましたが─── ここで美琴ちゃんのPDに、
地下にある放水路でNPCと戦っているテムジン の反応が映し出されます。

そして地下へ向かった美琴ちゃんが目の当たりにしたのは……「亡命化したテムジン」と、
「敗北したNPCのモーターデッキからはみ出ている誰か」の姿でしたね!

それだけで美琴ちゃんは理解してしまいます───「亡命化」して現実世界から消えたプレイヤーは、
フェイクパイロットとしてクローンが入っている『ダミープラグ』の中身のように、(エヴァ)
NPCパイロットの中身として永遠に殺され続ける運命が待っている、と───!
…というか漫画化すると、モーターデッキからでろんと出ている人間の手が 予想以上にホラーだなぁ…。



tbc3 (3)

「蟻墓*w懋t(ぎもんをもて)」━━。
.
当然、NPCを助けるため…その戦いに ライデン で乱入する美琴ちゃんでしたが、
亡命化している相手のテムジンは恐ろしく強く、フィールドが狭いのもあって 一方的にボコられてしまいます。
第七学区の代表である美琴ちゃんが手も足も出ない…このままじゃ自分も負ける…ッ!

───が、追い詰められた美琴ちゃんのPDに…どこかで見た覚えのある、
蟻墓*w懋t(ぎもんをもて) という クソメッセージ 文字化けメッセージが届きましたね!
そして それを読んだ美琴ちゃんは……冷や汗を流しながら笑って覚悟を決めた後、
ゲーセンのメダルではなくPDを弾丸にしながらレールガンを発射 して、
中にあるコアチップを消し炭にして粉砕───自分も「亡命」の世界に足を踏み入れました!

……というワケで第3話が終了しましたけど、まさかの 完全ミコっちゃん視点 なのは驚きましたねー!
小説でも不明だった「美琴ちゃんが亡命化するまで」が描写されるとは…嬉しいサプライズですぜ…。
大胆な改変&原作補完はコミカライズの醍醐味なので、どんどんやって欲しいなーと思っとりますよ!
……この時に地下でテムジン(上条さんではない別の亡命プレイヤー)と戦ってたから、
上条さんのテムジンと初めて戦った時に やたら当たりが強かったんだなぁミコっちゃん…。


それとアレだ、早くも コミックス第1巻 が 昨日(3月10日の佐天さんの日)に発売されたんですけど、
まだ雑誌(デンプレコミック)の最新号に 第3話までしか掲載されていないにも関わらず、
先んじてコミックスに第4話・第5話が掲載されていた
ので、
そっちの感想も今からササッと書いちゃいますね。本当に早いなぁ…亡命化コミカライズ だわ…。



bcc1 (4)

bcc1 (1)m

マテリアルアナライズ楽しそうだよね!
.
そして物語の視点は『ブルーストーカー』と戦い終わった上条さんに戻るんですけど、
バーチャロンの世界に意識が囚われていたインちゃんは 無事回復したようですね!
本当に良かったなぁ…インちゃんを心配してベタベタ触りまくる上条さんが お父さん すぎる…。(参照)

しかし これで一件落着とは行かず、まだまだ上条さんの心には沢山の「不安」が残っています…。
そもそも「亡命」とは何なのか? 代償を支払った俺の体に何が起きているのか?
あの『ブルーストーカー』の野郎は、もしかすると 殺し損ねた俺をまた狙ってくるんじゃないのか?と……。

なので上条さんは、連休の2日目───『ブルーストーカー』と再び出会った時の対策として、
プレーン状態のテムジンを「マテリアルアナライズ」で強化しようと決めました!
どうやらPDには、「現実世界でスキャンした物の性質を 自分のバーチャロイドに取り込む」という、
心の中に住んでいる男子小学生がワクワクする ようなカスタム機能が備わっているらしく、
上条さんは インちゃんとイチャイチャデート しながら、公園で色んなものをスキャンしていましたね。

これ本当に楽しそうだよなぁ…まさに「未来のおもちゃ」って感じで…運動不足の解消にもなるわ…。
ガキの頃、モンスターファームにCDを読み込ませまくったり、デジモンやヨーカイザーを持って歩き回ったり、
ボクらの太陽を持って太陽光を追いかけまくった私にはたまらない機能だわ…超やってみたい…。
とりあえず私が上条さんなら、迷わず「窓のないビル」の壁面をスキャンしに行くね!



bcc1 (6)i

ちなみに上条さん&インちゃんは、家に帰らず 公園の屋台で昼食を済ませたんですけど、
漁師さんが売り物にならないから捨ててしまう=めちゃんこ価格が安くて社会貢献もできる
外道専門の海鮮丼屋台 に入って けっこう満足していましたね。見た目がグロすぎねぇ!?
いやいやいや、てっきり回転寿司やスーパーに使われている「代用魚」みたく、
切り身じゃ分からないけど実は…みたいなパターンかと思いきや、ストレートすぎんだろ店主さん!
「検索したら後悔する」も何も上条さん、丼の中心にスゲェのが乗ってますやんか!生で!



bcc1 (5)

亡命の先には絶望が口を開けて待っている…。
.
海鮮丼を戻しちまうーッ!…すると昼食を食べ終わった2人の前に、
いつも事件の40%ぐらいを知っている男・土御門元春 がニャーニャー言いながら現れます。
そして上条さんに「不死鳥というサイトで『亡命 末路』で調べろ」と助言してくれましたね。
それ以外は絶対に検索するな、下手に長居すると人格が崩れていくから、と───…。
その言葉に従って少しビビりながら上条さんが見たのは…タチの悪いホラー映画のような光景でした。

◆亡命プレイヤーは、バーチャロイドが持っている武装はもちろん、
 「マテリアルアナライズ」でスキャンしたデータを 生身の体に取り込む事ができる。
◆しかし消極的なバトル&ラフプレイに対する「ネガティブペナルティ」まで吸収してしまい、
 どれだけ連戦連勝しても 少しずつ神経や呼吸などの身体機能が失われていく。
◆そして最終的には、現実世界から「別の場所」へ転送されて行方不明となる。
◆PDの電源を切っても「対戦拒否ペナルティ」と判定されて同じ末路を辿っていく。


もう逃げ場なんて無い───…上条さんは自分が足を突っ込んだ「亡命」に恐怖しながらも、
この「学園都市」全体で いったい何が起きているのか考え始めていましたね。
…というか第3話を読むに、美琴ちゃんもこの「不死鳥」に辿り着いてたんだなぁ。



bcc1 (7)

上条さんは本当にお父さん気質だなぁ…。
.
これからどうするのか ─── 不安を少しでも和らげるように テムジンを強化していた上条さんでしたが、
公園に近くにあるゴミ捨て場に、可憐な美少女が大の字で爆睡していました!ちょびっツかな?
彼女の名前は 富良科凜鈴 ……PDに1人ずつ入っているサポートAI・リリナにそっくりな少女であり、
なんと「亡命」について何か知っている&周囲のPDにアクセスする力を持っているようです!
もしかするとバーチャロンの開発関係者かもしれない…「亡命」から逃れる希望になるかもしれない!

なので上条さんは、すぐ眠ってしまう富良科ちゃんを起こすため… コーヒーゼリー(370円)を購入し、
「あ~ん」して食べさせたり、顔面についたコーヒーを拭いてあげたりしながら、
何とか富良科ちゃんを覚醒させる事に成功しました! お世話に慣れてるなぁ…育児も安心だぁ…。

しかし富良科ちゃんは…「亡命やブルーストーカーなんて大嫌いだね」
「そのままのバーチャロンでも十分面白くて価値がある」
という上条さんに 少し興味を持ちながらも、
またどこかへ消えてしまいましたね。(ゼリーはインちゃんが美味しくいただきました)



bcc1 (8)

次々とヒロインの好感度を上げやがって…。
.
消えた富良科ちゃんを探す上条さん……すると今度は ミコっちゃん とばったり出くわします。
どうやら(亡命関連で)かなり忙しいらしく、軽い世間話をしてすぐに移動しようとしてしまいますが、
そんな彼女に上条さんは「本当にヤバそうなら相談しろよ」と伝えましたね。
もう「絶対能力進化計画」の時みたいになるのはゴメンだから、すぐに俺を巻き込めよ、と──…。

うむ、本当に上条さんは「俺に無関係な事件なんてこの世界に存在しねぇ!」のスタンスだなぁ。
そりゃ美琴ちゃんも赤くなりながらプルプル震えるわ…心の拠り所すぎるもん……。
そして笑顔に戻った美琴ちゃんは「今度は遠慮なく巻き込む」と約束し、
(NPCを狩っているプレイヤーを狩り尽くすために)どこかへ消えていきましたね。

───というワケで第5話は終了…果たして上条さんは「亡命」の真実に辿り着けるんでしょうか?
うーむ、このスピードだと コミックス2巻分で終わっちゃったりするのかなぁ…?
何にせよ次回も楽しみです! ではまたー。



とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機(1) (電撃コミックスNEXT)
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2018-03-10)
売り上げランキング: 1,102

「ロボ作画が死ぬほどキツいバーチャロンのコミカライズ」ってだけで100点をあげたいんですけど、
やっぱり「ゲームを買ったから小説の代わりにこの漫画で前作の話を知ろう!」って人には
かなり分かり辛い内容なのが厳しいですねー…話のスピードが早すぎて……。
でも ひびぽん先生はスゲェがんばってると思うよ! 尺の都合は仕方ないもん!インちゃん可愛い!

« とある偶像の一方通行さま 第30話 感想  |  『とある魔術の電脳戦機 御坂美琴のでんじゃらすてぃーぱーてぃ』 感想 »

コメント

乙です
Vita限定版の漫画の感想も欲しいなって…

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/11 21:30 * edit *

表紙の上条さん、ボンボンにいそう(個人の感想です)

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/11 21:32 * edit *

割と特徴的な絵柄よな

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/11 22:07 * edit *

ここ原作だと
黒子が途中から姿を見せなくなる→美琴が必死でフェイイェンを守ってるって流れで
取り込まれたプレイヤーは黒子なのではってミスリードになってたんですよね
尺の問題で端折ったのか

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 08:42 * edit *


俺も黒子かと思ってビックリしたわ。
さすがにかまちーも主要キャラ殺したり、植物状態にはしないべ と思って安心した思い出。
まあ、少し後にはそれもひっくり返されちゃうんですが。

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 12:04 * edit *


何て言うかとある魔術のバーチャロンはコラボだからというのは抜きにして、本編に比べると不思議な印象を覚えた。
上条さんの脅すシーンとか彼女達の死とか。

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 12:11 * edit *

かまちーも書きたかったんだろう
実際新鮮で楽しかったし

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 12:13 * edit *

この感じだと二巻ぐらいで終わっちゃうのかな どうせならコミックで三巻くらいに分けて描いて欲しかったな この人の作画悪く無いし

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 14:56 * edit *

こういう裏話をしてくれるのはありがたいのぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 14:59 * edit *

しかし原作でないなあ
かまちーは大丈夫なのか

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 15:02 * edit *

三期の準備、バーチャロン関係でも色々あるから忙しいやろなぁ
流石のかまちーも新約20巻からはいよいよ物語も終わりっぽいから話を練ってるんじゃないかな 読者が予想できない展開&伏線総回収を。

もしかすると話はもうでき上がってて三期放映中に原作も売り出す...とか?

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/12 16:58 * edit *

雑誌より先にコミックで4・5話掲載するなんてびっくりだよ。

K |URL | 2018/03/12 18:22 * edit *

かまちーのころだから
新約イギリス編であろう
21.22巻は全部書き上げている
のでは?
でアニメの放送中に発売でしょう

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/16 07:17 * edit *

新約30巻くらいまでのプロットはすでに出来上がってて、現在新約24巻執筆中とかなんじゃない?
3期の放送日発表に合わせて21巻発売、3期放送開始に合わせて22巻発売だと予想してみる

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/20 03:55 * edit *

とりあえず3期始まるまでに1巻はだしてほしい

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/20 08:50 * edit *

↑×2
こう言ったら怒るかもしれないけど正直禁書はそろそろ終わらせてほしい
アニメ3期終了と共に原作も終了でいいと思う
流石に☆とコロンゾン以外にラスボスって言われても萎える
禁書は世界観が素晴らしいんだからスピンオフでも始めてさ

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/20 16:58 * edit *


終わりというか、俺も何かしらの区切りをつけて欲しいとは思ってる。
ただ、アレイスター・ローラのような初期からいるラスボスっぽい人たちが話の中心になっている現段階で区切るなら、作品そのものの最終章になるのかなとは思う。学園都市も機能停止(?)させられちゃったしね。

でもここまで来ても幻想殺しの中身とか、結局 神浄が何なのかとかは明確に説明されてないから、続いて欲しいという思いもある。

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/20 18:27 * edit *

いや絶対終わらせるつもりやろ
北欧の魔神編からここまでで幻想殺しがなんなのか分かったし、善悪のテーマも上里編でやった
初期からでてるローラ、アレイスターの話になってるし
しかも最近1巻1巻伏線回収が膨大になってきてる

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/20 19:37 * edit *

↑×2
かまちーは終盤で一気に説明する傾向にあるからな
これから最終章のイギリス編で明かされるんじゃないか?


だよな
どうせなら魔術サイドのスピンオフとか読んでみたい

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/20 22:35 * edit *

終わらせるつもりなのはいいけど、北欧の魔神編終了後から話の流れがいきなり急になって、打ち切り中止が決定した作品の伏線を出せるだけ出してから終わらそうとしてる漫画家みたいな印象を受ける
尻切れトンボみたいな形で終わってしまいそうで怖い

学園都市の名無しさん |URL | 2018/03/21 01:30 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3843-f8e770ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)