08/25
 劇場アニメ 「傷物語Ⅱ 熱血篇」 感想

bg_keyvisual04.jpg

※ネタバレ注意。



傷2 (6)
傷2 (7)
傷2 (13)
傷2 (24)
傷2 (23)
傷2 (16)
傷2 (18)
傷2 (5)
傷2 (20)
傷2 (15)
傷2 (21)
傷2 (22)
傷2 (19)

「ノーブラおっぱいをもみもみしてください!」
.
映画館が凍る!…というワケで、8月19日 から始まった映画「傷物語Ⅱ 熱血篇」を見てきましたよー!
いやーもう、まさか予定通り8月に公開されるとは思わんかったわ…てっきり延期するもんかと…。
しかも相変わらず映像のクオリティが高かったですし…やるじゃないのシャフト!スパシーボ!

とまぁそれはさておき、前回!クラスメイトの委員長・羽川翼 と話していたら ムラムラ してきたので、
夜中に本屋さんまで エロ本 を買いに行った思春期高校生のムララ木…もとい阿良々木さん!(参照)
まぁあれは仕方ないよなぁ…あんな巨乳をぷるんぷるん目の前で揺らされたら、誰だって欲情するよ…。

―――が、そのエロ本を買った帰りに…阿良々木さんは【吸血鬼】と出会ってしました。
四肢を失った、血が凍るほど美しい吸血鬼…キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード。
そして なんやかんや あって自分も吸血鬼になってしまった阿良々木さんは、
「人間」に戻って元の日常へ帰るため…怪しいおっさん・忍野メメ に仲介されながら、
キスショットの四肢を千切り取った「吸血鬼ハンター×3」に立ち向かう!…というのが第1部でしたね。
いやーもう、ずっと夢想し続けたこの三連戦が映画で見られるとか幸せすぎるよ…ちょっとジ~ンと来たわ…。

とまぁそれはさておき、右足を賭けた一戦目――― VSドラマツルギー!
吸血鬼ハンターでありながら自分自身も「吸血鬼」という、ムキムキマッチョな大男との対戦…!
うむ、「化物語」の頃よりイケメンになってるドラマツルギーがカッコいいんですけど、(ガイ先生!)
この人と阿良々木さんの対戦はアレだ…「水の描写」がスゴくて惚れ惚れしてしまいましたね。

バケツに水が溜まっていく描写、体に雨粒が当たる描写、そして殺し合いで撒き散る血と水と汗などなど…。
まぁ水浸しの屋上を 背泳ぎ しながらガン逃げする阿良々木さんにはちょっと吹いたんですけど、
ドラマツルギーに「砲丸」を投げるシーンは力強くて素晴らしかったです。もういっぱぁぁぁつ!
でも左手の切断面から「小さい左手」がピコっと再生してるシーンはすげーグロかったよ!

そんでもってお次は、左足を賭けた二戦目――― VSエピソード!
「超ウケる」が口癖で、巨大な十字架が武器である『ヴァンパイア・ハーフ』との対戦…。
う、うん…エピソード君との戦いはなぁ…映画の大スクリーンでぶん投げられる十字架や、
キレた阿良々木さんの逆転シーンとかはド迫力ですごく良かったんですけど、(スタジアムに着地!)
エピソード君の「フハハハハハハ!」という笑い声の天丼が印象的すぎましたね…。
まぁ恐ろしさを強調する演出なんでしょうけど、なんか黄金バットを思い出したわ…。

あ、でも 2011年 のPVで使われた シャバダバ が流れ出したのは「おっ!」となりましたよ。(参照)
2015年のPVで使われた「シャバダバ」ではなく、こっちを使ってきたのは予想外だった…楽しくなる曲よね。

そしてラストは、両手を賭けた三戦目――― VSギロチンカッター。
前の2人と違って「純人間」ではあるものの、目的のためなら手段を選ばない聖職者との対戦…!
もう大塚芳忠さんの声も相まって、羽川を人質に取ったギロチンカッターの悪役っぷりが最高なんですけど、
阿良々木さんが両手を「植物」に変える→羽川を取り返すシーンが予想以上で変な笑いが出ましたね。
まぁ第1部の「ボクはさ、植物になりたいんだよな」という肝心のセリフがカットされちゃってるので、
初見の人は阿良々木さんが両手を何に変化させたのか分かり辛かったかもしれませんけど、
それでもこの「人間を完全にやめる」シーンはゾクッときましたぜ。
阿良々木さんが次元を超えていく演出は「いかん!それ以上はヤバい!」って感じがビンビンしましたもん。

傷2 (11)
傷2 (12)
傷2 (3)
傷2 (26)
傷2 (17)
傷2 (14)

memumemu.jpg

とまぁそんな感じで…他のシリーズだと基本的にボコられてばかりの主人公・阿良々木暦が、
最初で最後のガチバトルを繰り広げた第2部だったんですけど、(王道の異能伝奇ファンタジーのようだ)
なんつーか…うん、もうぶっちゃけよう!羽川翼が可愛すぎる1時間だった!
いやね…モチロン吸血鬼ハンターとの戦いも良かったんですけど、それ以上に羽川のインパクトがヤバくってね…。

羽川と阿良々木さんが楽しそうに会話してるシーンは見てるこっちもニヤニヤしましたし、
阿良々木さんのために ブリーフ を買ってきてくれるシーンは良妻すぎて涙が止まりませんでした。(ぇー)
学校で再会する約束をして、羽川が「ぴぴぴぴ」とか言い出すシーンもね…拙者にときめいてもらうでござる。

だからこそ、電話のアドレスを消しながら「どっか消えてくれ」と羽川を突き放すシーンや、
エピソードに致命傷を食らった羽川に全力疾走で駆け寄るシーンは こっちも心が痛くなりましたよ。
はみ出してる腸をお腹に戻そうとする時とかね…というかモツがやたら鮮やかでグロかった…。

そもそもアレだ、原作より2人のイチャラブがパワーアップしてるんですよね!バカップルかよお前ら!
吸血鬼化の影響で筋肉質になった阿良々木さんの体を、羽川が指でツンツンするシーン…。
あれって原作だとあくまで「好奇心」って感じなんですけど、映画だと明らかに羽川が「欲情」してるんですもん!
ツンツンされる阿良々木さんも「んっ…♥」とか顔を赤くしてますし…抱けーッ!抱けーッ!

あと、阿良々木さんから「お前のダカラが目当てだったんだよ!」
「もう1回パンツを見せてくれたら仲直りしてもいいぜ!」と言われて、羽川がスカートをめくるシーン…。
原作だと、この時に着用してるパンツは「フェルト生地の灰色で地味な下着」なんですけど、
映画だと「ひもパン」になってたからね!なんで勝負下着を装備してきてるのこの子!?

いきなり ぬぎたてパンツ を阿良々木さんにプレゼントするシーンも狂ってましたし、(褒め言葉)
はぁ…ほんと羽川のヒロインパワーが高すぎた…どうしてここから戦場ヶ原さんに負けたんだ…!?
まぁ「いつか阿良々木君から告白してくるだろう…他に狙う女子もいないし…」と外堀を埋めてた羽川と、
「こいつ自分を過小評価してるから 絶対に自分から告白しないな…」と阿良々木さんの本質を見抜いて
電光石火で告白した戦場ヶ原さんの「差」だったんでしょうね…なんてこったい…。
いやまぁ、羽川はぜんぜん阿良々木さんを諦めてないんですけどね…まだ本妻を狙ってるよ…。


あ、もちろんメインヒロインである キスショット もえらい可愛かったです。
まぁ眠ったり助言したりしながら 阿良々木さんの帰りを待ってるだけの役だったんですけど、
(原作の地の文で「アニメにできねぇ」と言われた脳みそグチュグチュが完全再現で笑った)
右足を食った「12歳ver.」、左足を食った「17歳ver.」の美しさには絶句しましたね。
特に12歳がいいね… 白桃のようなお尻 をチラチラ見せてくる純白のワンピース(下着無し)とか、
10歳ver.よりも犯罪臭が増しててドキドキしましたよ…いつも落ちてる肩紐がとても良い…。

とまぁそんな感じで、第2部も最高に面白かったです! 2017年1月6日 公開の第3部も楽しみだー!
でもアレだ、羽川の「ノーブラおっぱいをもみもみしてください!」で終わった次回予告には戦慄したよ!
せっかく「死んでくれ!我が主人!」「死ぬがよい!我が従僕!」でシリアスな空気だったのに…。
いや、物語シリーズらしいっちゃらしいけどさぁ…堀江由衣さんのエロボイスが聞けて嬉しいけどさぁ…。(ぇー)

来年が待ち遠しいです!ではまたー。


掟上今日子の家計簿 忘却探偵
講談社 (2016-08-23)
売り上げランキング: 396

戯言シリーズのOVAも楽しみやー!

« とある科学の一方通行 第28話 感想  |  漫画版『とある魔術の禁書目録』 ♯108 「侵入者⑤」 感想 »

コメント

物語シリーズは手を出したくてもすでに話が多すぎて中々時間取れなくて手を出せないんですよね
いつか全部見たい

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/25 23:08 * edit *

おっぱい。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/25 23:42 * edit *

安定の変態さんで安心しました

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/25 23:43 * edit *

「死んでくれ!我が主人」「死ぬがよい!我が従僕」
このシーンは傷物語で1番好きなシーンなので実際に声が入ると最高でした

デビさん
クビキリサイクルのPVの感想も待ってますよ

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/25 23:46 * edit *

シン・ゴジラと一緒に見たよ。デビさんもゴジラ見てたら感想欲しいな。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/25 23:55 * edit *

GW事件の翌日が蟹事件だからなぁ…
それでも告白したのはまよいマイマイだから羽川さんにも猶予はあったはず
羽川が先にコクってれば暦は羽川と付き合ってたと作者に言われるくらいだから本当に残念な子だよなぁ羽川さん
脱ぎたてパンツ渡すシーンは映像にすると酷すぎて隣の観客の顔を観れなかった

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/26 00:22 * edit *

唐突なメムメムちゃんで笑った

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/26 00:23 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | | 2016/08/26 00:45 * edit *

とても素晴らしい戦闘シーンでした。1月までがとてつもなく待ち遠しいです。
是非とも、クビキリサイクルの感想もお願いします。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/26 20:49 * edit *

よし見よう。必ず見よう。
そう決心できる感想でした。(特に羽川様の紐パry


いやぁでも、割とアニメの物語シリーズには戦闘描写が少なめだったので(偽物語では2回とも阿良々々君がボコられるだけだったし)あのシャフトの作画で映画館でですから……楽しみですね。(鉄血編は見れなかったんですが……)

撫物語が……売ってない……

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/26 22:11 * edit *

傷物語とキングスグレイブを一日で見てどっちも最高じゃったぜ…

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/26 23:52 * edit *

シンゴジラと一緒に見たけどクオリティ高かったですね
原作からだいぶインパクトが乗ったっていうか


もう一つ、映画「君の名は」観ました?
俺の陳腐な語彙力ではとても表現できない、とてつもない素晴らしい映画でしたよ

記憶消してもう一回観たい!

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/28 07:19 * edit *

自分もかっこいい次回予告からのノーブラもみもみで一瞬戦慄しかけたんですが、
あっちこっちから小さく笑い声が上がって逆に和やかな気分になりました。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/08/28 14:41 * edit *

私は正直に言って「鉄血編」の方が好きでした。
鉄血編での3人のヴァンパイアハンターの登場シーンがかっこ良かっただけに今回の「熱血編」では少し拍子抜けした感があります。
アララギがこんなに強いのは正規のキスショットに従僕だからということでしょうか?

hidesuke |URL | 2016/09/02 09:12 * edit *

というか、やっぱ3つは分け過ぎだった気がする
せめて前後編にして欲しかった

学園都市の名無しさん |URL | 2016/09/02 20:19 * edit *

昨日見てきましたけどエピソードの連発フハハハで吹き出しそうになった

学園都市の名無しさん |URL | 2016/09/03 07:40 * edit *

>アインツベルンはいらないことをしてしまったもんですね…

月火「羽川さんのフラグを折る事なら私に任せて!」

学園都市の名無しさん |URL | 2016/09/03 19:44 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3745-d35b4e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top