11/10
 アニメ ヘヴィーオブジェクト 第5話 「親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦 Ⅱ」 感想

fb76a9a5.jpg



d5cf0c31.jpg
eed1f1cd.jpg
f5f1ab0a_20151106161745c63.jpg
48538f27.jpg
0c9ae538.jpg
71dc3615.jpg
eb11035a.jpg
bf74e3b4.jpg
d09e4370.jpg
392f8e04.jpg

またお姫様が苦戦しておられるぞーッ!
.
…というワケで前回、アラスカに続いて最前戦の「ジブラルタル海峡」へ送り込まれてしまった主人公×2!(参照)
そこで2人は、油田をテロ国家に宅配している超重量型の巨大オブジェクト…「トライコア」と遭遇し、
100回ぐらい死にかけるも…なんとか積んでいる石油タンクもろとも、トライコアを爆破する事に成功しましたね!

当然、2人は大喜びします…今ごろトライコアは、石油でコンガリと天ぷらになっているはずだ、と…。
―――と思いきや、黒煙が大きくゆらめき…まだトライコアはピンピンしながら動いていましたね!
まぁ核ミサイルを食らっても戦闘続行するのがオブジェクトだからなぁ…そりゃノックアウトできんわ…。
オブジェクトの整備施設や、石油タンクには大ダメージを与えたものの、本体は無傷に等しい、と…。

―――が、ここでクウェンサー&ヘイヴィアの所へ…上官である フローレイティア さんが現れます!
うむ!海水で下着がちょっと透けてるのがエロいなぁ!赤面してるアニメオリジナル描写もグッドだ!

それはさておき、どうやら主人公2人は十分に仕事を果たしたらしく…ここからは「お姫様の仕事」みたいですね。
味方の第一世代型オブジェクト・ベイビーマグナム が、海戦特化の第二世代型・トライコア に挑む!
主人公2人+フローレイティアさんは、軍用ヘリの中で両者の戦いを見守ります…がんばれー!お姫様ー!

しかしその戦いは、やはりと言いますか何と言いますか…「お姫様の劣勢」で進んでいましたね。
素早いフットワークで相手を翻弄するベイビーマグナムと、右回りしながらレールガンを連射するトライコア…。
一見すると互角です…しかしトライコアは、本体ではなく「ベイビーマグナムの主砲」を狙っているようですね!
その結果、お姫様は攻撃手段を少しずつ失っていき、対するトライコアは超出力で攻撃を連発している、と…!

うん…アラスカに続いて二度目の苦戦ですけど、違うんスよ… お姫様は悪くないんですよ…。
世界中のエリートを集めてランキングを作ったら、上位に来るぐらいの操縦テクニックを持ってるんですよ…。
ただ、第一世代が弱い…というより「第二世代が強すぎる」ので、こういう結果になってるんですよ…。
そりゃそうよ…だって「既存の旧兵器を無双する」という目的で作られたのが第一世代で、
「その第一世代をぶっ殺す」という目的で作られたのが第二世代なんだから…そりゃ苦戦するよォ!

まぁだからこそ、「第一世代をぶっ殺す」という目的に特化しすぎて ピーキーな性能になった第二世代に
既存の旧兵器や歩兵で対抗できる「隙」が生まれてるんですけどね。本末転倒の皮肉だなぁー。



479ae67a.jpg
67d98581.jpg
73158cf7.jpg
01c19900.jpg
bfd145cd.jpg
63716c95.jpg
d93499dd.jpg
f1e632a1.jpg
c6cf33c8.jpg
457caca6.jpg
1076fa9b.jpg
4f32d61f.jpg

新規

ドジっ子な巨大兵器、トライコアちゃん轟沈!
.
このままだとお姫様が殺される…そう思ったクウェンサーは、再び海へ飛び込みます!
そして「さっきからトライコアが”右回り”しかしていない」という違和感に気付きましたね。
ありえない…いくら超重量級と言っても、海戦特化のオブジェクトが「右回りしかできない」なんておかしい…。

…どうやら現在、トライコアは「シャークアンカーの不調」で右回りを強いられているようですね!
巨大オブジェクト・トライコア…こんなデカブツが海上で高速移動したら、自重でひっくり返ってしまう。
だから伸縮自在のシャークアンカーでバランスを取りながら、辛うじてトライコアは海を進んでいる…。
しかし序盤で出てきた「機雷付きのネット」が絡まって 1本のシャークアンカーが伸縮できなくなり、
トライコアは右回りしかできないようですね。ぽんこつオブジェクトすぎるよぉ!

いやーもう、やっぱトライコアは作中でも屈指のおもしろオブジェクトだなぁ…ピーキーすぎるって…。
コアを3つ合体させよう!ベースゾーンに戻らないために整備基地も作ろう!歩兵も乗せちゃおう!
あっ!でも 重すぎてデフォルトの状態で自壊寸前です!とか…綱渡りすぎる…。
いやまぁ、シャークアンカーさえ無事なら、それこそ「海の王者」と呼べる最強っぷりではあるんですけどね。

その弱点に気付いたクウェンサーは、アクアスクーター&ボンベを装備して海中に潜ります!
そしてシャークアンカーに絡まっている機雷をハンドアックスで爆発させ、さらにネットを絡ませて…、
見事、バランスを失ったトライコアを自重で轟沈させる事に成功しましたね!
ヒャッハー!アラスカに続いて2体目だぜぇー!やっぱデカいオブジェクトが沈むシーンは迫力あるなぁ!

ただ…このシーン、アニメ初見の人には「トライコアが沈んだ理由」が分かり辛かったかもしれませんね。
悲しいですけど、「合気道のようになぁ!」という原作通りのセリフが、逆に視聴者を混乱させてると思うよ…。
漫画版みたく、「シャークアンカーが使えなくなって重心安定の取れなくなった」
「自重による負荷が増大してフレームが歪む⇒巨体を支えきれず轟沈!」
っていう
シンプルな説明で良かったと思うんですけどねぇ…HOの漫画版はホント出来良いから…。(参照)

でもクウェンサー&ヘイヴィアの「負けんなドン・キホーテ!」「ありがとうサンチョ・パンサー!」という
アニメオリジナルのセリフはHOっぽくてけっこう好きでした。仲良いよねこの2人。



9a261e6b.jpg
fc08b994h.jpg
e58a79b7.jpg
bbd3a657.jpg
ef02ff59.jpg
65187a46.jpg
0a1d511f.jpg
75a886dc.jpg
3b3249dc.jpg

f796041c.jpg
0357d039.jpg

1353704530690.jpg

上司の下着を見れるアットホームな職場!
.
こうして、何とかトライコアを撃破し…再び軍用ヘリの中に戻ってきたクウェンサーでしたけど、
そこではフローレイティアさんによる「ごほうび」が待っていましたね!ヒャッハー!赤パンだぁー!
和風竜田揚げバーガーを美味しそうに食べながら、あぐらをかいてパンモロするフローレイティアさん…。
良い…すっごく良い…すごくムラムラする…このパンツのためにオブジェクト殺してきた甲斐があるってもんよ…。

さらにフローレティアさんは、海水でベタベタの体をキレイにするため…ヘリの中でシャワーを浴びようとします!
当然、バカ2人は大興奮しますが…流石にそれは見せてもらえず、音とシルエットだけ味わっていましたね。

とまぁそんな感じで、ジブラルタル通行阻止戦が終わり…やっと主人公2人は国に帰れると安心しますが、
なんと今回は表彰式も無く、このままノータイムで「オセアニア軍事国」に飛ばされるようですね!
うん、もう完全にクウェンサー&ヘイヴィアの扱いが人間ではなく「兵器」か何かになってるんですけど、
果たして2人は、次の戦場でも生き残れるのか!次回が楽しみです!
ではまたー。



「ヘヴィーオブジェクト」Vol.1<初回生産限定版>【Blu-ray】
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2015-12-23)
売り上げランキング: 1,377

アニメの感想なのに漫画版の話ばっかり持ち出してごめんなさいね…。
でもキャッキャウフフしながらシャワーを浴びるフローレイティアさん&お姫様や、
メインキャラ4人が一緒に海水浴するシーンをどうしてもアニメで見たかったんですよ…。
フローレティアさんの 和風ふんどし水着 をさぁ…。

« アニメ ヘヴィーオブジェクト 第6話 「蟻とキリギリスの戦争 オセアニア軍事国攻略戦 I」 感想  |  最新刊「新約 とある魔術の禁書目録 14」の試し読みキタヨー! »

コメント

デビさんデビさん!
新約14巻発売されましたね!ついに上里の能力が分かっちゃうんです!
あの研究者やお犬様のビジュアルも!
感想待ってます!

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/10 23:57 * edit *

フローレイティアが「優しく踏んであげるから」と言った後のヘイヴィアの「うぅ……嬉しい」は石川さんのアドリブらしいですね。

石川さんグッジョブ、いい仕事をしてくれた

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/11 00:32 * edit *


前の記事に…

お姫様ホントは第一世代なら1人で2機相手にして倒せるくらい強いのに
アニメだけの人からは雑魚って思われてそうで不憫ね

上琴 |URL | 2015/11/11 00:36 * edit *

ほんとHOの登場人物の方々は日本の文化に詳しいよね

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/11 00:40 * edit *

実際操縦士エリートの技量という点で言えばお姫様ってトップクラスですよね・・
第2世代に乗ってるおほほともほとんど互角だし

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/11 00:46 * edit *

>それこそ「海の王者」と呼べる最強っぷりではあるんですけどね
メガロダイバー「!?」

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/11 02:05 * edit *

ネットを絡ませたのか…。
デビさん詳しい説明ありがとです!!



アニメでお姫様が可愛いのを堪能し、
こっちで知識を補完する黄金比最高!!

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/11 15:18 * edit *

そう言えばドン・キホーテは、一説には世界第二位のベストセラーだそうですね。
(不動の一位はこのblogに鎌池先生目当てで来ている方にはお察し)

HOは漫画版しか知らないんですけど、私的にはHOに限らず鎌池先生作品コミカライズは当たりが大きくて外れがなく非常に恵まれてる印象です。

chemis |URL | 2015/11/12 00:24 * edit *

>ドジっ子な巨大兵器、
>ぽんこつオブジェクトすぎるよぉ!
トライコアさんはこれでも世界中から注目される凄いオブジェクトなんだぞ!作中トップクラスのネタオブジェクトでもあるけど!

>フローレティアさんの 和風ふんどし水着 をさぁ…。
犬江さん版HOのラストはやってくれたから期待してたのに、ちくしょう・・・!

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/12 00:33 * edit *

お姫様が水面撃ったことで大波が起きて重いコア部分が浮いたり沈んだりして折れたってことなのかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/12 02:02 * edit *

>またお姫様が苦戦しておられるぞーッ!

もはやバジリスクの天膳の死亡芸みたいなお約束に・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/13 20:16 * edit *

姫が弱いうんぬんより、ガバガバな描写にツッコミが集中してるからへーきへーき

正直かまちーは好きだけど、科学技術やら軍事的知識が足りてないから
こういう話は書かないほうがいいと思うなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/14 11:50 * edit *


俺はそこより原作の矛盾を丁寧に補完している
漫画版を準拠に作らないアニメスタッフに突っ込みを入れたい

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/14 12:42 * edit *

うわぁ・・・まとめブログの連中の言ってることを鵜呑みにしちゃってる可哀想な人がいる・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/14 13:17 * edit *

↑↑↑少なくとも原作はそこまで「科学的に」おかしいとこはそんなに無いと思うけどなあ。
(話の都合でもやしっ子のはずのクウェンサー君が異常な身体能力を発揮したりはしますが)
現実にもインド沖で商船三井のコンテナ船が真っ二つに折れた事故があったくらいですし
トライコアほどの大質量で時速300kmを超える物体が慣性制御できなくなったら
旋回時のモーメントに耐えれずに船体が損傷するのは十分ありえると思いますけどね。
アニメのは演出が悪かったと思います。自重で沈むだけのはずなのにコアが爆発してるしw

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/14 21:57 * edit *

演出はうんこなんだけど、それよりやばいのがコンテだと思うわ
テンポ悪い・間の取り方が不自然・会話がいちいち寒い・・・のは原作通りか

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/17 01:45 * edit *

>>話の都合でもやしっ子のはずのクウェンサー君が異常な身体能力を発揮したりはしますが

そこがおかしいんやで(小声)

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/17 18:36 * edit *

>>自重で沈むだけのはずなのにコアが爆発してるしw

それは例の自爆システムが起動したんじゃないのかなー

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/18 18:10 * edit *

オブジェクトに近づいて、スクリューに巻き込まれない時点でありえないご都合主義だからなぁ

  |URL | 2015/11/25 12:14 * edit *

そりゃ、有りもしないスクリューに巻き込まれるわけないでしょ。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/11/30 12:32 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3661-a3810bd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト「第5話 親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦 II」

ヘヴィーオブジェクト「第5話 親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦 II」に関するアニログです。

anilog | 2015/11/12 07:38