10/03
 「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」 CHAPTER05 君は絶望という名の希望に微笑む Part3 感想

2015-10-02-032459.jpg

※ネタバレ注意です。



ssssssss2104net_201510021749517fb.png

2015-09-30-104850.jpg
2015-09-30-104858.jpg
2015-10-01-081515.jpg
2015-10-01-081548.jpg
2015-10-01-081557.jpg
2015-10-01-082701.jpg
2015-10-01-084255.jpg
2015-10-01-084343.jpg
2015-10-01-084519.jpg
2015-10-01-084544.jpg
2015-10-01-084717.jpg
2015-10-01-084757.jpg
2015-10-01-085325.jpg
2015-10-01-085127.jpg
2015-10-01-085212.jpg
2015-10-01-085152.jpg
2015-10-01-085223.jpg
2015-10-01-085255.jpg
2015-10-01-085259.jpg
2015-10-01-085310.jpg
2015-10-01-085032.jpg

1336638849246_2015100217495270f.jpg

今回の事件ちょっと不気味すぎない…?
.
…というワケで前回、まさかの「被害者」として皆の前に現れた「超高校級の幸運」狛枝凪斗!(参照)
第1章~第4章の事件はもちろん、この第5章でも場をかき回していた 最凶のトリックスター!
しかしその怪人物の結末が、血も凍るような「死」で終わった―――… 当然、全員が絶句します。
あの狛枝も、やっぱり「普通の人間」だったのか…こんなに呆気無く死んでしまうものなのか、と―――。(参照)

いやもう、思わずその場に座り込んでしまうような光景だなぁ…ガクッと肩の力が抜けるわこんなん…。
前回の感想でも言ってますけど、魔王の城で魔王が死んでた ような気分ですからねぇ…。
まぁそれでも、このデスゲームは終わりません…魔王を殺した勇者…もとい「クロ」を探す必要があるでしょう。

なので日向くんは、すっかりパートナー役になってきた 七海ちゃん を連れて…「狛枝の部屋」へ向かいます。
日向くんと同じような、私物が少ない普通の部屋…その「普通」すら不気味に感じてしまう、狂人の住処へ。

そして2人は、「ガスマスク」「ゴム手袋」「気化しやすい猛毒」「怪しい日記」など、
悪い予感がプンプンするアイテム をごろごろ見つけるんですけど…、
その中で目を引いたのは、やはり「希望ヶ峰学園のプロフィール」でしたね!
第四章で、狛枝が「ファイナルデッドルーム」を完全クリアして入手した、失われた過去の記憶…。

残念ながらこのプロフィールには「希望ヶ峰学園に入学する直前のデータ」しか書かれていませんでしたけど、
ここで2人は…「十神白夜のデータが無い」「代わりに17人目のデータがある」と気付きましたね!
「超高校級の御曹司」のデータは無く、「超高校級の詐欺師」のデータがある、と―――!

うん…まぁ第四章ぐらいから分かってたんですけど、どうやら自分達のリーダーであり、
第1章で死亡した白い巨漢…十神白夜は、本当の十神白夜では無かったようですね。
アレは十神を演じている「超高校級の詐欺師」であり、ただの名無しの人物だった…!

…まぁ見た目はもちろん、明らかにメンタルが成長しすぎてたからなぁ…豚神さんはマジでリーダーだったもん…。
というか狛枝しかり、十神しかり、前作キャラっぽい2人は 2人ともミスリード役だったのかよ!クソァ!

とりあえずアレだ、この時に七海ちゃんが言っていた「才能を持つ者は、才能に人生を縛られる」という言葉は、
原初の作品である「ダンガンロンパ/ゼロ」でも「超高校級の諜報員」が言ってましたよね。
好きでスパイになったわけじゃない、両親からも忘れられる「影が薄い」という自分の才能が憎い、と―――。


2015-10-01-091239.jpg
2015-10-01-091246.jpg
2015-10-01-091254.jpg
2015-10-01-100710.jpg
2015-10-01-100610.jpg
2015-10-01-101339.jpg
2015-10-01-101349.jpg
2015-10-01-101355.jpg
2015-10-01-101433.jpg
2015-10-01-101450.jpg
2015-10-01-101726.jpg
2015-10-01-103625.jpg
2015-10-01-103651.jpg
2015-10-01-103705.jpg
2015-10-01-103732.jpg

狂ってるってレベルじゃねーぞ! …――― そしてタイムリミットで捜査が終わり、
「狛枝凪斗殺しのクロ」を見つける…今回5回目となる、命懸けの「学級裁判」が始まります!
うん…もう左右田がボソッと呟いた「俺達ってこんなに少なかったっけ」ってセリフが悲しいなぁ…人数ホント少ない…。

①狛枝が行方不明になる。
②日向、七海、左右田、終里、九頭竜が「偽の爆弾」を工場で見つける。
③「偽の爆弾」が爆発する。ここでソニアが合流。
④狛枝がいるらしい「倉庫」へ向かう6人。
 しかしドアを開けた瞬間、カーテンが一気に燃え上がる。
⑤ボトル型の消火弾を投げる6人。しかし火が消えない。
⑥結局、カーテンの火はスプリンクラーで消火される。
⑥再び倉庫へ入る6人だったが、ここで狛枝の死体発見。
⑦両手足はロープで縛られ、右手にはナイフが貫通。
 さらに左手・両足もナイフでズタズタにされ、腹部には槍が刺さっていた。

これが今回の事件の流れです…うん、今までの事件の中で、恐ろしいほど「殺意」を感じる事件でしょう。
両手両足を拘束して、ガムテープで口を塞いでナイフ&槍でブスブス…どこからどう見ても「他殺」です。

―――が、推理を進めるに連れて…「これは狛枝の"自殺"なんじゃないか?」という説が出てきましたね!
犯人は、モノクマのパネルを使って「ドミノ」を作り…ドアの反動で着火するようなギミックを用意していた。
しかしそれだと、犯人の出る場所が無い!この倉庫は、ドミノで作られた「密室」になっている!
つまり、部屋の中でギミックを用意できたのは、他でもない被害者の狛枝しかいない、と―――。

また、両手両足のロープや、突き刺さった槍なども…少しずつ「自作自演」だと推理されていきます。
…いやまぁ、トリックの「解明」ができても、決して「理解」はできない真実なんですけどね…。
他殺に見せかけるために、自分の両足をナイフでザックザック する狛枝が怖すぎるよ…狂人を超えてるよ…。
とまぁそんな感じで、この第5章の事件は…「狛枝凪斗が狛枝凪斗を殺した」という結論で終わりましたね。

ちなみに私は、普通に「ソニアさんが殺した」と推理してました。ごめんよソニアさーん!
いやだってさぁ!ソニアさん単独行動してますし、”誘導”するような言動してますし、怪しさ満点なんですもん!(参照)


2015-10-01-104355.jpg
2015-10-01-104401.jpg
2015-10-01-104414.jpg
2015-10-01-104418.jpg
2015-10-01-105221.jpg
2015-10-01-105853.jpg
2015-10-02-023359.jpg
2015-10-01-221802.jpg
2015-10-01-221739.jpg
2015-10-01-221850.jpg
2015-10-02-023209.jpg
2015-10-02-023316.jpg
2015-10-02-023325_201510021825244ae.jpg
2015-10-02-023906.jpg
2015-10-02-024347.jpg
2015-10-02-024443.jpg
2015-10-02-024505.jpg
2015-10-02-024512.jpg

狛枝凪斗は「自殺」だった…その真実に思わず”安堵”しながら、投票タイムが始まろうとします。
これでもう、誰も死なないで済む…誰も疑わないで済む…このまま6人で帰れる―――…。

しかしここで日向君が、ボタンを押す寸前で「…本当にこれで終わりなのか?」と呟きましたね。
今まで…事件の犯人でないにも関わらず、下手すると犯人以上に「災厄」を生んできた狂人・狛枝凪斗…。
その狛枝が、満を持して「犯人」になり…自分の命まで使ったトリックが「こんなもん」なのか?
そんなわけない!狛枝の悪意はこんなもんじゃない!だってあの狛枝なんだぞ!?、と…。

うん…このシーンは思わず、「日向君と狛枝は仲良しだなぁ」と思ってしまいました。(ぇー)
まるで少年漫画のライバルのように、「あいつはここで終わらねぇ!」とかね…奇妙な友情だよ…。
第三章では、泣いている絶望Ver.の罪木ちゃんに「信じたいから疑う」というセリフを使ってましたけど、
今回はその正反対…「狛枝を疑うから、狛枝の悪意を信じる」って感じですよね。(参照)

こうして、推理が再開したんですけど…ここで「狛枝の死因が不明」という初歩的な疑問にぶつかりました。
第1章~第4章の殺人では、ちゃんとモノクマファイルに「死因」が書いてあった…それなのに、
今回の事件だけ「死因」が書かれてない…ただ死体の損傷データしか書かれてない!

そしてここで、狛枝の部屋で見つかったアイテムから…「死因は毒殺」だと明かされていきます。
しかし、明かされたのは「死因」だけではなく…七海ちゃんも絶句するような、最悪の真実 まで明かされましたね。

2015-10-03-173100.jpg

①狛枝、消火弾のボトルに「猛毒」を入れておく。
②ドアが開いた瞬間、倉庫が燃えるようにセット。
③他殺に見えるような自傷行為をして倉庫で待機。
④日向くん達がドアを開ける→倉庫が炎上。
 慌てて狛枝が用意した「毒入り消火弾」を投げる。
⑤気化した毒で狛枝が死亡。他殺完成。

201205280_20151003100350e77.jpg

…これが明かされた時は、思わず バカヤロー! って叫びながら「怒り」を超えて「感心」したんですけど、
最初から狛枝は…「他殺に見せかけた自殺に見せかけた過失致死」を実現する気だったようですね。

今まで必死で推理して「クロ」を当ててきたからこそ…そのロジックを根本から否定するような、
殺した本人さえ、殺された狛枝さえ分からないランダムなクロ を作ってきた、と―――。
どれだけ考えてもクロは分からない…だけど間違いなく、6人の誰かが狛枝凪斗を殺してしまった…!

…「クライマックス推理」って、今までは名探偵コナンのように「犯人=全身黒タイツ」になってたんですけど、
今回に限って「狛枝以外の全員が黒タイツ」になってる演出なんだよなぁ…狛枝以外、全員が容疑者…。(参照)


2015-10-02-024723.jpg
2015-10-02-024803.jpg
2015-10-02-024942.jpg
2015-10-02-024959.jpg
2015-10-02-025007.jpg
2015-10-02-025025.jpg
2015-10-02-025057.jpg
2015-10-02-025505.jpg
2015-10-02-025520.jpg
2015-10-02-030356.jpg
2015-10-02-030452.jpg
2015-10-02-030502.jpg
2015-10-02-030422.jpg

七海千秋=未来機関の裏切り者…。
狛枝が用意した、最悪のトリック…当然、それを知った面々は、推理を止めてしまいます。
そりゃそうでしょう…6人の内の1人、まるで「ロシアンルーレット」のような、ランダムなクロなんて分かるわけがない!
それこそ、被害者である狛枝の「幸運」でもない限り、当てずっぽでクロを当てられるわけ―――…。

そう―――ここで七海ちゃんが、さらに”もう一段階”用意されていた「狛枝の悪意」に気付いてしまいました。(参照)
どうやら狛枝は、ランダムなクロが目的ではなく…その最終目的は「裏切り者」だったようですね。
自分の「超高校級の幸運」を使って、裏切り者に自分を殺させる!
そして投票を失敗させて、「裏切り者以外の5人を殺す」のが最終目的だった
ボクの幸運なら…ボクの望んだ通りの運命が進むなら、ボクは「裏切り者」の毒入り消火弾で死ねるはずだから、と…。

うおお…悔しいけどスゴすぎるなぁ今回のトリック…この「学級裁判」のルールはもちろん、
「超高校級の才能」という設定すら 今回の事件の為に作られてた と言われても納得する完成度だよね…。
デスゲームのルールを120%悪用して、才能もフルに使って、その狂気のキャラクター性も利用した恐ろしい事件だよ…。

というかアレだ…コロシアイ学園生活って、自分以外の全員をぶっ殺してクリアー!というゴリ押しを防ぐ為に、
「2人までしか殺せない」というルールがあるんですけど…そのルールの隙間を突いて、
「犯人以外の5人殺し」を狙ってくる「殺意」には思わず脱帽するわ!こいつシリーズで最高の頭脳じゃねぇの!?
自分は1人も殺してないのに、前作も含めた「過去最悪の事件」を作ってくるんだから…もう…バカ…死ね…。

狛枝の幸運を”信じる”なら、今回の事件のクロは「未来機関の裏切り者」となる…。
そしてここで、なんと…超高校級のゲーマー・七海千秋=裏切り者 だと明かされましたァ!
いや、明かされたというより…七海ちゃんが「誰だと思う?」と言って、日向くんを”誘導”したような感じでしたけどね。
人間が空を飛べないように、七海千秋は「裏切る」ように”できていない”…だけど、皆を守る為に、自分の正体をバラした…。

…まぁ七海ちゃんって、虐められてるモノミを何度もフォローしてた ので、なんとなく分かってたんですけどね。
たまに全てを見通したようなセリフを言いますし、公式イラストでも1人だけ特等席ですし…。(参照)


2015-10-02-030603.jpg
2015-10-02-030608.jpg
2015-10-02-030613.jpg
2015-10-02-030916.jpg
2015-10-02-030921.jpg
2015-10-02-030927.jpg
2015-10-02-030933.jpg
2015-10-02-030939.jpg
2015-10-02-030953.jpg
2015-10-02-031002.jpg
2015-10-02-031015.jpg
2015-10-02-031023.jpg

20151002173326115.jpg
.
(プレイしてる今の心境)
.
七海ちゃんに言われる通り、投票ボタンが押され…彼女が「狛枝殺しのクロ」だと判定されました。
つまり狛枝の「超高校級の幸運」が的中し、七海ちゃんの処刑が決まってしまった…!
うおぉあああ…もうやめてよ…この天使は何も悪いことしてないやん…なんでこうなるんや…オエエー!
また、モノクマの「いつでも殺せたけどそろそろ目障り」という理不尽な判断で、モノミも処刑されるようです…。

今までのようなボーッとした声色ではなく、ちょっと涙声で「ごめんね」と皆に謝罪する七海ちゃん…。
色々とごめんね、今までずっと騙すような真似してごめんね、最後まで守ってあげられなくてごめんね…。

―――が、その心に「絶望」はなく…そして「希望」でもない、「信じる」という気持ちがありました。
あとは他の皆に任せて信じる…皆ならきっとやってくれる…輝かしい「未来」があるんだから、と―――。
それにはモノミ…いや、モノミ先生 も賛同し、先生っぽいセリフを言い残して行きましたね。
英雄にならなくていい、他者に褒められる必要なんかない、自分に胸を張れる自分になれ。
だって自分こそ、自分の最大の応援者なんだから!その「愛」は続いていく
、と―――。

そして2人は、笑顔で「バイバイ」と手を振りながら…「処刑場」へ進んでいきました。



d4c7c3ec-9279-4054-c0d6-6ec0c12f263b.jpg

うわあああ!行かないでえええッ!!!



 


 
 


 

 


 


  


 


   


 

 2015-10-02-195804_20151003050030626.jpg
 2015-10-03-045830.jpg
 ナナミさんがクロにきまりました。
 おしおきをかいしします。
 モノミちゃんもごいっしょに。

 2015-10-02-195838_2015100305064608e.jpg
 超高校級のゲーマー 七海千秋処刑執行
 「Please Insert Coin(どうぞコインを入れてください)」


 2015-10-02-031101_201510030506495c8.jpg
 2015-10-02-031118_201510030506500cd.jpg
 2015-10-02-031129.jpg
  処刑場に連れてこられた 七海ちゃん&モノミ先生…。
  そこで始まったのは、恐ろしい「人間インベーダーゲーム」
  戦車に乗っているモノクマが、次々と”的”を撃ち殺していく…!


 2015-10-02-195905.jpg
 2015-10-02-195909.jpg
 2015-10-02-031204.jpg
  …が、ここで七海ちゃんは、背後の扉が開いていると気付きます!
  そこから脱出する2人…しかし終着点は行き止まりでした。
  前の壁が強化ガラスになっている、なんとも奇妙な部屋…。


 2015-10-02-195924.jpg
 2015-10-02-195933.jpg
  なんとその部屋で、「圧殺テトリス」が始まりました!
  上空から次々とブロックが落ちてくる…。
  七海ちゃんとモノミ先生には、もう逃げ場が無い…。


 2015-10-02-195940.jpg
  ブロックに潰されて、モノミ先生は死亡…。
  そして無表情の七海ちゃんの真上に、
  全てを消す1本の棒ブロックが用意され―――









 新規sssssnanami
      228269d0-9e25-4663-c66a-f263a13d269c.jpg
絵1662978a






 


   


 


  


 

 


 
 


 




















絵1662981

絵1662982

はいというわけで今回は…黒軌キュー先生による「漫画版 スーパーダンガンロンパ2」の感想を書きますね。
Kindleで1冊200円ちょいだったので思わず買ったんですけど、予想以上のクオリティで感心しましたよ!
あ、Chapter2のネタバレありなので、未プレイの方はご注意下さいませ。



絵1662986

七海ちゃん良い体をしておるわ…!
.
…というワケで、上記の通り「ファミ通コミッククリア」で連載されている「漫画版スーダン2」の感想です。
うん、ダンガンロンパシリーズって、かなりコミカライズが多く…アンソロジーやら、ほのぼの日常4コマやら、
七海ちゃん視点のコミカライズ、狛枝視点のコミカライズまで存在するんですけど、
その中でもこの作品は かなり完成度が高くて気に入りましたねー!登場キャラがみんな上手くて美しいわ!
特に女性キャラが可愛くてね…お色気シーンもキッチリ再現されてて…肉付きが良いよね…。

また、コマの中でキャラクターが生き生きと動いてる のも素晴らしいと思いましたよ!魂が入ってる!
ビビって真昼ちゃんをハグする澪田ちゃんとか、日向君をボディーチェックする十神さんなどなど…。(ホモォ…)
1ページあたりの”密度”がかなり高いので、思わず何度も読み返してしまうんですよね。


絵1662989

また、ゲームだけでは分からなかった「原作補完シーン」が多くてファンとしては嬉しかったです。

第1章では、ガンダムが床の下に「魔犬のイヤリング」を落とした原因が 澪田ちゃん だと判明したり、
クロだと当てられた花村テルテルの「お母ちゃんの思い出」が追加されてたり、
さらにラストでは、そのテルテル視点で「処刑されている最中の心情」まで描写されたり…これは残酷すぎて辛い…。

また、第2章…日向くん視点だと「いつの間にか殺されていた」という印象が強い、
超高校級の写真家・小泉真昼ちゃん視点のシーンが追加されてて嬉しかったですねー。

ヒヨコちゃんとお風呂で洗いっこして、着物の着付けをしてあげる真昼お姉ちゃん…。
その後、自室で「みんなの笑顔を撮って、その写真でまた皆を元気にしてあげたい」と告白するシーンは
思わずウルッと来てしまいました。ヒヨコちゃんの「私にも今度写真を教えてね!」ってセリフがまたね…。

それとアレだ、拘束されている狛枝に 真昼ちゃんが食事を持っていくシーンも追加されてたんですけど、(参照)
何も知らない「安楽椅子探偵」のような状態であるにも関わらず…「トワイライトシンドローム」という名前を聞いただけで、
「そのゲームなら前作をプレイしたよ!人が死ぬゲームだよね!」と喜々として背中を押す狛枝が
マジで悪魔じみてて寒気がしました。なんでそんな少ない情報量だけで的確に心の隙間を突くんだよ!


絵1662984

はぁ…澪田唯吹ちゃんマジかわゆ…。
.
そして何よりアレだ、このコミカライズ…明らかに澪田ちゃんがプッシュされてて嬉しいんですよね!
もうゲーム未プレイの人が読んだら「この子がヒロイン?」と誤解するぐらい出番が多いんですよ…マジかわゆ…。
絶対に作者の黒軌キュー先生は 澪田ちゃんLOVEの人 だよ…彼女の絵から愛が伝わってくるもん…。(参照)

…とまぁそんな感じで、最高のコミカライズなんですけど…残念ながら「連載延期中」なんですよね。(終了ではない)
なので第2章のクライマックス付近で止まってるんですけど…それでもクオリティが高い作品ですし、
たぶん スーダン2のアニメ化 が決まったら再開すると思うので、ファンの人は読んでおくのをオススメしますよー。

原作では無かった「女子全員スクール水着Ver.」のカラーイラストも良くてね…安定の澪田ちゃんセンターでね…。
連載再開を待っております!ではまたー。


らーぶらーぶ♥
.
絵1663001


 


 
 


 

 


 


  


 
   2015-10-03-100342.jpg
   2015-10-03-100346.jpg
   2015-10-03-100401.jpg
   2015-10-03-100356.jpg

   88f0b692_20151003095601c0a.jpg
  おれはしょうきにもどった!
  …うん、ショックで 七海&澪田のW天使がまだ生きてた第2章まで記憶退行 してたんですけど、
  いやもう…本当さぁ…キッツいよ…何度プレイしても苦しいよ…生きていく気力をガッツリ奪われる処刑だわ…。

  前作の第五章と同じ「圧殺系の処刑マシン」を用意して、しかも七海ちゃんの真上でブロックが5秒ほど止まったから、
  「お!助かるのか!?」と期待させた上で グチャッ!ですからね…プレイヤーの心理を完全に読み切ってるわ…。
  前回の生存者6人だったから今回も6人だよね?霧切さんみたくヒロイン助かるよね?と思わせて グチャッ!だもん…。

  何よりもアレだ…狛枝が死んでるせいで、「怒りをぶつける場所が分からない虚無感」があるんですよね。
  最低の悪魔が、最高の天使を道連れにして死んだと言いますか…文句を言いたくても「死に逃げ」されてるんですよ!
  もうVitaを持って転がりながら「死ねや狛枝!あ!こいつもう死んでる!クソァ!」って叫んだわ!

  好きだったキャラがみーんな殺されて、みーんな殺して、もう最終章プレイするの辛い…。



« 家庭用『電撃FC IGNITION』で白井黒子&初春飾利が参戦!その他ネタいろいろ  |  とある科学の一方通行 第19話 感想 »

コメント

お疲れさまでした…www

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 19:14 * edit *

これはキツい…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 19:23 * edit *

女性キャラに入れ込んでる程、ダンロン2に入れ込んでる程ダメージがデカくなるからなこれ…、本当メンタルブレイカーだわこの章…。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 19:29 * edit *

何かもう本当にお疲れ様でした・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 19:32 * edit *

シナリオは佳境でトリックも面白いのに、そんなもの全部かっさらっていくような絶望感ですよね

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 19:38 * edit *

これこの後の展開でデビさん本当にぶっ壊れるんじゃなかろうか。この物語の真相を知ったときの自分の心理状態と言ったら・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 20:04 * edit *

ダンロン2のオアシス七海タソが・・・

そして最終章
ラストバトルだからいろんな意味で
盛り上がります
いろんな意味で

セチナ |URL | 2015/10/03 20:05 * edit *

からくりサーカスもアニメ化されないかなー(現実逃避)

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 20:12 * edit *

これで終わるなんて思った?

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 20:20 * edit *

正直ね、自分もここで一回折れましたよ…しゃーないよ、こんなんリアルで体調悪くなるわ…
でも、モノミ先生や七海ちゃんの言葉を信じて最終章まで駆け抜けてください!


あ、歴代オシオキの中でもこれが一番好きだなんて、口が裂けても言えないぜ!

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 20:22 * edit *

白銀先生…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 20:25 * edit *

これだけの絶望を乗り越えて最終章に行ったのにそれら全ての否定だからな・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 21:07 * edit *

モノクマが那由他数いるってのも中々絶望だったぜ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 21:34 * edit *

自分も好きなキャラ尽く死んで絶望しましたが
生き残っているキャラも大好きなので頑張ってくださいとしか…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 21:52 * edit *

シリーズ通して最も絶望的…放心しかできない…
死ね!→死んでた…→どうしよう…(虚無)は自分もなりました…
希望なんてどこにもない

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 22:01 * edit *

コマエダァァァアアアアアアアアアア!!! テメェェェェェエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!!!



よし、叫んだ所でだんがんアイランドで七海ちゃんとらーぶらぶするか(虚無)

斬切断刃 |URL | 2015/10/03 22:05 * edit *

この章、何が皮肉かって計画通り裏切り者に自分を殺させたのに最終目標である「裏切り者以外の全員の抹殺」には失敗してるところだよ…
プレイヤーや日向たちに強烈な悪意と絶望感を植え付けて七海とモノミも道ずれにしておきながらじゃあ狛枝の勝ち逃げかと言われればそうじゃないというこの虚無感

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 22:27 * edit *

うんうん、これはね…嫌な事件だったよ。うん

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 22:56 * edit *

うぷぷぷ
デビ君が絶望する様は見ていて楽しいよ



…………ごめんデビさん

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/03 23:45 * edit *

一見狛枝が七海を道連れにしたように見えますが、狛枝の本来の思惑はある真実を知って裏切り者を炙り出しつつ自分を含めた裏切り者以外の生き残りを全て殺すことだったわけで……そう考えてみるとよりいっそうくるものがありますねぇ……。

まぁ何故狛枝がこのような強行に走る至った真実は次で明らかになりますけど、その時の絶望は……計り知れないと思います。

モノネコ |URL | 2015/10/03 23:46 * edit *

モノミも七海も好きなキャラだったたげに辛い……。

ちなみに突然の感想と、某カインのおれはしょうきにもどったで回復しました。

とある魔術 |URL | 2015/10/04 01:01 * edit *

挫けそうになりながらも最後まで七海を信じて裁判をやり通した
個人的にこの章は日向君が裁判中すごい頑張ってたって印象が強いです

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 01:32 * edit *

マジでこの章はダンガンロンパという作品の完成形といって差し支えないレベルだわ
真相、もとい狛枝の真意に気づいてからは絶望を通り越して感動しちゃったよ…

>斬切断刃さん
>よし、叫んだ所でだんがんアイランドで七海ちゃんとらーぶらぶするか(虚無)
アイランドモードを遊ぶためには1度本編のクリアが必要という鬼畜仕様に絶望したまえ(ゲス顔)

シーア |URL | 2015/10/04 03:57 * edit *

狛枝の目的が七海のみを生還させるってのだったのがまたムカつく

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 04:03 * edit *

周囲の反応から、5章について自分の中のハードルがMAXまでいってたんですが軽々と飛び越えていきましたねー

俺も狛枝が実はいい奴で理屈はわからないけど皆を助けるために自殺したり、やむをえない事情がクロにあり狛枝がクロと共謀して自分が殺される前提の計画だったりといろいろ予想してたんですけど、その全ての予想を嘲笑うかのような>「他殺に見せかけた自殺に見せかけた過失致死」
この結果には、やるせない気持ちでしたが驚嘆するしかありませんでした。
どうやって残った右手をナイフで貫通させたのかだけは謎なんですけど、トリックの完成度もシリーズ屈指の出来だったのがまた素晴らしかったですよ。

そしてまさかの七海(とモノミ)がここで脱落ってマジですか…
最近、昔の記事の返答にメインヒロインの位置にいるからまず大丈夫でしょうと答えたとおり高確率で生き残るとガチで考えてたから意外を通り越して呆然としてしまいました…やはりダンガンロンパは油断できません。
しかし、モノミに向かって私たちのお父さんとお兄ちゃんと言う辺り、これは七海も人間ではなくロボット的な存在ということかな?もしかしたら、アルターエゴのようにバックアップした人格が代替用のロボットに移し替えられて最終章で皆を救いに参上するという考えもわずかながら持ってしまいます。

デビさん今回は本当にお疲れさまでした。
感想の中に感想を仕込むのもそうでしたが今まで見たことないフォントで絶望の叫びを上げるのがホント印象的でね…感想のクオリティの高さがそのままデビさんの絶望度の高さもを表していましたよ…
次が最終章とみて良さそうですが1と同じで最高に熱い展開であることを期待します。

>レフさん
>右手をナイフで貫通させた方法
ナイフで自分の体を刺しまくってるコマにモノクマのぬいぐるみがそばにあるのは、そういうことだったんですか。説明ありがとうございました。
しかし狛枝は能力も思考も本当にイカレてるなー

ジャックポット |URL | 2015/10/04 10:41 * edit *

あ、だめだ読んでる途中でもう嗚咽が...
途中の現実逃避wwww気持ちわかるよ...もう何も見たくなくなるんだよなあの瞬間の直後って...
しかし全ては終わったんだ。アトハ最後のショウをのコスダけ...あRe?なんDaカ、意識ggggga

>右手をナイフで貫通させた方法
確かナイフを穴の開いたぬいぐるみに「柄のほうを」ぶっ刺して、右手を勢いよく振り下ろすことで右手<ナイフ<ぬいぐるみという3つがつながった状態になり、そこからぶっ刺されたナイフを握りしめつつ勢いよくぬいぐるみをすっぽ抜かせることで右手<ナイフの状態を作り上げたんだったはず。
...まぁつまり常人には実行も発想もできないような狂気に満ちたトリックってことです。

レフ |URL | 2015/10/04 13:37 * edit *

豚神、ペコ、澪田、ガンダムそして七海と生き残ってほしいキャラが全滅したのは今でのミステリーゲームで初めてでした
1はメインヒロインやライバルキャラがいたから頑張れたけど2はメインヒロインやライバルキャラ関係なく殺したから心が折れた

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 13:56 * edit *

デビさん、所々で精神崩壊しそうになりながらも、お疲れさまです。最終章、頑張ってください。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 14:42 * edit *

クライマックス推理の使い方は本当にうまかった
狛枝以外の全員が黒タイツになるだけじゃなく
狛枝の行動が本人のまま描写されるからかなりヤバさが際立った

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 14:45 * edit *

今を苦しむ誰かに贈りたい名言

英雄になる必要なんてないんでちゅよ。 
無理に誰かに認られなくてもいいんだからね。
そんな事で自分を責めたり他人を責めたり・・
そんで誰かに嫉妬したり・・・
でもね・・・そうじゃないんでちゅ
他人に認められなくても、
自分に胸を張れる自分になればいいんでちゅ!
だって・・・自分自身こそが、
自分の最大の応援者なんでちゅから!
そうやって自分を好きになれば・・・
その愛は一生自分を応援し続けてくれまちゅよ。
らーぶ・・・・らーぶ・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 14:53 * edit *

最後のソニアさんのショーダウンも一回目は無抵抗でした。自分もソニアさんと同じ気持ちだったけど最後までやり抜いた日向偉すぎるわ。
絶望という名の希望に微笑む、とはよく言ったもので…。狛枝は日向たちとプレイヤーにこれまでにない衝撃と絶望を与えたがその行為による結果自体は無意味で道化以外の何物でもないという…。
知らぬが仏とは真実をすべて知ったと思い込んでた彼自身にも言えたことなんですよね。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 17:24 * edit *

この事件は本当に最後まで驚かされた記憶がある

ハリー |URL | 2015/10/04 17:32 * edit *

この5章、タイトルがちょっと異質だったり、捜査BGMがイコロシアから戦慄&邪悪の具現のようなエコロシアに変わり、最初のノンストップ議論から『議論-hope VS despire-』が流れ、とにかく不穏・不気味な流れのまま進んでいき、辿り着いた結末は"絶望"の二文字…とにかくこの5章は演出の妙が光った章だと感じました。

つーかモノミのノートの真相に気付いた時や、消火弾トリックに気付いた時の「ウソだ…!」感ったら…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 18:38 * edit *

デビさんの言う通り、完全に前作プレイヤーの心理を呼んだうえでバッキバキに砕きに来ているというか……
作中でも散々「希望ヶ峰学園で起きたコロシアイ学園生活と今回の類似点」を強調したうえで、今回のこの章を作ったのは明らかに小高さんの悪意でしょうからねぇ……でもこれだけ心砕かれたからこそグッと惹きこまれるのがまたズルいです

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 21:02 * edit *

処刑、さすがにぼかしたのかそのまま潰れましたけど、これ本来ならガラスの中に血肉が飛び散ってますよね…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 22:59 * edit *

絶望のh始まりなんだよなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/04 23:04 * edit *

自分のコメント見返して見ると最後まで七海を信じてってのは日向君がってことなのがわかりにくいな

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/05 00:01 * edit *

モノミの最後のセリフが一番心に来て泣いた
この章は心折りに来てるなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/05 08:35 * edit *

なお狛枝が本当に殺したかったのは・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/05 09:52 * edit *

七海死んだ時PSP思いっきり投げて壊した

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/05 12:52 * edit *

↑壊すなよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/05 16:27 * edit *

みんな…

みんな…

みんな…

目をそらさないで

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/05 21:00 * edit *

デビさん辛いですが頑張って最終章までプレイしてください
狛枝や七海が死んだのにも意味があります

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/05 21:57 * edit *

こうなってしまうと七海が黒幕になるはずだったお蔵入りシナリオも見たくなりますよね。
ボツ設定では七海は前作被害者の妹になっていて、復讐のために事件を起こしていく予定だったのだとか。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/08 17:38 * edit *

最小限の犠牲で最大限を救う理論を逆手に取った技法であったのです…
というか、処刑が毎度手が込みすぎて逆に見入ってしまいます。

それ以前に、もう…辛そうなデビさん、ですが真の絶望は
(●ワ●)これからなのです。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/09 17:13 * edit *

七海の死に方には意味がある

学園都市の名無しさん |URL | 2015/10/10 20:10 * edit *

基本的に2より無印派の自分でもこの5章は他を寄せ付けない圧倒的な完成度だと思います
だからこそプレイ時は「死ね!生き返ってもう一回死にやがれ!!!」って思ったもんですわ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/12/17 23:26 * edit *

モノミ先生天使すぎて泣く

学園都市の名無しさん |URL | 2016/06/15 01:03 * edit *

七海の死には意味があり
狛枝の死にもまた意味がある
全ては最終章にて

学園都市の名無しさん |URL | 2016/07/25 11:56 * edit *

今更気付いたんですけど、被害者(一応)の中では狛枝だけ「×」が変わってるんですよね・・・クロの方は才能に合わせてかナイフ&フォーク(輝々)だったり赤十字(罪木)のマークだったりしますけど・・・
狛枝だけ血が垂れてる感じだったのはやっぱり伏線だったのかしら?

学園都市の名無しさん |URL | 2016/07/29 21:37 * edit *

これ以上のとんでもない奴がV3で生まれたんだよなぁ…別ベクトルだけど
V3の感想はぜひやってほしいです

学園都市の名無しさん |URL | 2017/01/16 15:05 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3636-9eeff169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)