04/25
 「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」 CHAPTER03 磯の香りのデッドエンド Part3 感想

2015-02-05-134003_20150425160648b2a.jpg

※ネタバレ注意です。



ssssssss2104netas_20150207113620146_201504251606478ef.png

2015-04-21-174748.jpg
2015-04-22-062117.jpg
2015-04-22-062028.jpg
2015-04-21-175437.jpg
2015-04-22-053158.jpg
2015-04-22-053219.jpg
2015-04-22-054052.jpg
2015-04-22-054329.jpg
2015-04-22-054502.jpg
2015-04-22-061533.jpg
2015-04-22-061626.jpg

2015-04-22-052257.jpg
2015-04-21-175717.jpg
2015-04-21-175735.jpg
2015-04-21-175752.jpg

この半透明の塊は「証拠品」なので大切に保存しようねぇ…。
.
…というワケで前回!病気で正常な思考ができないまま殺された超高校級の軽音楽部・澪田唯吹ちゃん!
そして澪田ちゃんと同じタイミングで、柱に”磔”されて殺された超高校級の日本舞踊家・西園寺日寄子ちゃん!(参照)

うん…もう女性キャラで1番好きだった澪田ちゃん&成長イベント中だったヒヨコちゃんの同時死亡とか、
あまりにショッキングすぎてメンタルがズタボロボンボンなんですけど、(プレイする身にもなってよ!)
だからこそ前に進まないと行けない…七海ちゃんに背中を押されながら、日向くんは捜査を開始しますッ!
死んだ2人の為にも、諦めちゃいけない…絶望しちゃいけない!だって「約束」だもん…オエエーッ!

まぁそれはさておき、どうやら今回の事件は…モノクマが作った映画の「見立て殺人」みたいですね。(参照)
メンバー全員から大不評のクソ映画・「モノミの魔法使い 2.5D」…その作中には、
「①首を吊る魔法使い」「②弓矢で磔にされる獅子」「③スクラップにされるロボ」が登場しています。
つまり犯人は、この①と②に見立てて、澪田ちゃん&ヒヨコちゃんを殺している、と―――。

果たして今回の犯人は、「首吊りの生放送」といい…なんでこんな”意味のない行為”を連発しているのか?
1人だけ殺せばいいのに、どうして2人も殺したのか…謎は深まるばかりです。

とりあえずアレだ、この捜査中…超高校級のゲーマー・七海千秋ちゃんが、やたら可愛くてキュンとしました。
ドアに貼り付いてる「緑色の塊」を調べるために、コナンよろしく「ペロッ…これは接着剤!」しちゃう七海ちゃん…。
この子は大胆だなぁ…つか「ペロ」というより、思いっきりモグモグしとるやん…吐き出す立ち絵がカワイイ…。

他にも、真っ暗な部屋の中で「電気つけたら丸見えになっちゃうよ…恥ずかしいよ…」と言って、
日向くんのイタズラしたり…ジワジワあざといアピールが増えてきやがったぜ!このCV.花澤さんはよォー!

それと余談ですけど、映画館のポスターで「絶対絶望少女」の宣伝がされててクスっときました。(参照)
果たしてこのブログで「絶対絶望少女」の感想が始まるのは、いつになるのやら…謎は深まるばかりです。


2015-04-22-062427.jpg
2015-04-22-062450.jpg
2015-04-22-062538.jpg
2015-04-22-062545.jpg
2015-04-22-062556.jpg
2015-04-22-062609.jpg

泣きながら帯を結んでるヒヨコちゃんで…もう…泣きそう…。
.
1人殺せばクリアなのに、2人も殺した今回の犯人…やはり「見立て殺人」を成立させるのが狙いなのか?
―――が、ソニアさんの証言で…ヒヨコちゃんの殺害だけは「突発的な殺人」だと分かりましたね!

…絶望病の伝染が始まってから、ずっとモーテルに引き篭もっていた孤高のヒヨコちゃんでしたけど、
どうやら…シャワーを浴びたはいいものの、着物の帯が結べなくて泣いていたようです。

「せっかく小泉おねぇが教えてくれたのに、それでも帯を結べない自分が許せない」
「死んじゃった小泉おねぇの教えを受け継げない自分が許せない」…そう自己嫌悪しながら、
自分の部屋で泣きながら帯と格闘するヒヨコちゃん…オエエー!やめろって!ホントやめろって!
上でも言ってますけど、ヒヨコちゃんめっちゃ成長中じゃん!それなのに何で殺したんだよ!もおおおオエエエエ!

まぁそれはさておき、そんな可哀想なヒヨコちゃんを見たソニアさんは…「鏡を使っては?」と助言したようですね。
ライブハウスの倉庫には、大きな鏡がある…それを使えば、自分でも帯を結べるのでは?と―――。

だからヒヨコちゃんは、ライブハウス(殺人現場)へ向かってしまったようです…ソニアさん罪悪感ハンパないだろうなぁ。
というかヒヨコちゃんが殺された理由って、完全に「ついで」じゃん…ひどい…ひどすぎる…。


2015-04-22-064959.jpg
2015-04-22-070729.jpg
2015-04-22-065207.jpg
2015-04-22-071951.jpg
2015-04-22-073211.jpg
2015-04-22-092600.jpg
2015-04-22-092724.jpg
2015-04-22-093126.jpg
2015-04-22-093323.jpg
2015-04-22-093338.jpg
2015-04-22-072102.jpg
2015-04-22-094208.jpg
2015-04-22-094232.jpg

そして捜査タイムは終わり、事件のクロを突き止める…運命の「学級裁判(3回目)」が始まりますッ!
…女子が2人も死亡して、さらに弐大猫丸(治療中)もいないせいで…なんか急にメンバーが減ってて悲しいんですけど、
とりあえず今回の事件の流れ(日向くん視点)をまとめると、以下のような感じですね。 

①日向くん、ムチムチの罪木ちゃんに添い寝されながら起床する。
②連日の看病で疲れている罪木ちゃんを、病院のベッドで寝かせる日向くん。
③病院のロビーへ行くと、ライブハウスの映像から「首吊り生放送」が開始。
④慌ててライブハウスへ向かう日向くん。澪田唯吹ちゃんの死体発見。
⑤外へ出て、仲間を呼びまくる日向くん。
⑥行方不明の澪田ちゃんを探していた、罪木ちゃん&九頭竜と出会う。
⑦さらに七海ちゃんとも合流し、4人でライブハウスへ突入。
⑧澪田ちゃんだけではなく、柱に磔にされた西園寺日寄子ちゃんの死体も発見。
(※ここまで④から10分経過)

…うん、主人公が走り回って仲間と合流したり、死体が出現したり…「前作の3章」を彷彿とさせる内容なんですけど、
今回の事件のキモになるのは…やっぱり犯人による「殺害した順番の誤認トラップ」でしょうね。

一見すると、③の「首吊り生放送」の時点まで澪田ちゃんは生きていて、④で間に合わず死亡。
そして他の仲間と合流していた⑤~⑧の間に、ヒヨコちゃんがものの10分で殺された…ように思えます。

しかし「ヒヨコちゃんがライブハウスへ行くタイミングは誰も予想できなかった」というソニアさんの証言と、
「澪田ちゃんのスリッパの裏に、ヒヨコちゃんの『血液』が付着していた」
「ヒヨコちゃんの死体ごと『柱』を覆い隠す壁紙の存在」
という証拠の数々から、
本当の殺された順番は「ヒヨコ→澪田」だと分かりましたね。「見立て殺人」を利用した誤認トラップ!

とりあえずアレだ、「日向くんと罪木ちゃんが一緒に寝ていた」と知った七海ちゃんが、
しばらく無言になる→ボソッと「ごちそうさま」と呟いて笑いました。ちょっと怒ってるよねキミ?


2015-04-22-105307.jpg
2015-04-22-214255.jpg
2015-04-22-214103.jpg
2015-04-22-214214.jpg
2015-04-22-214317.jpg
2015-04-22-214339.jpg
2015-04-22-214357.jpg
2015-04-22-214432.jpg
2015-04-22-214458.jpg
2015-04-22-214531.jpg
2015-04-22-215103.jpg
2015-04-22-215109.jpg
2015-04-22-215125.jpg
2015-04-22-215217.jpg
2015-04-22-215229.jpg

超高校級の保健委員・罪木蜜柑…それが最大の容疑者!
.
そしてここで、例の映像…生理的嫌悪感をかき立てる「首吊り放送の真実」が明かされます。
あの映像を見た時、てっきり「ライブハウスで澪田が首を吊っている」と思った日向君ですけど、
どうやらアレはライブハウスではなく…「病院の会議室で撮られた映像」だったようですね。
犯人は会議室とライブハウスのステージを似せて、観測者である日向くんを騙していた、と―――。

つまり、あの映像に写っていた「手術衣の女性」は…澪田ちゃんではなく「犯人」であり、
あの時点ですでに澪田ちゃん&ヒヨコちゃんは殺されていたようですね。おっふぅ…。

そしてここまで分かれば、今回の最有力容疑者も浮かび上がってきます…それは、罪木蜜柑ちゃん!
…まぁ、ライブ映像によるトリックで”得”する人間…「アリバイ」を得られる人間は、罪木ちゃんだけですしねぇ。
今朝のエッチなハプニングも、「私は朝から日向さんといました」というアリバイ作りだったんでしょう。(参照)

そもそも、「病院の会議室で、あの偽の首吊り映像」を放送できたのが罪木ちゃん1人ですし、
「エアコンの温度操作で、死亡推定時刻をバラバラにする」ってのも、罪木ちゃんぐらいしか不可能だもんなぁ…。

しかし、自分が容疑者だと言われた罪木ちゃんは…ボロボロと泣き出してしまいます。
その「涙」のせいで…あらゆる証拠が「罪木蜜柑=犯人」だと示しているのに、皆は困惑し始めてしまいましたね。
…まぁ罪木ちゃんは、臆病でドン臭いですけど…今まで誰よりも必死で、「命」を助けようとしてたからなぁ。
保健委員として、「絶望病」にも立ち向かっていた…そんな彼女が、2人を殺害するなんて…!

だけど、その状況で…日向くん&七海ちゃんが、「信じたいから疑うんだよ!」と叫んだのはシビレましたね!
「仲間を信じる」なんて言葉をよく聞くけど、「疑う」を放棄した「信じる」なんて嘘でしかない。
そんなものは、ただの「盲信」でしかない……疑うを超えたところに「本当の信じる」があるんだよ、と―――。
…いつもは眠そうな顔してますけど、七海ちゃんは決める場面だと本当にカッコいいなぁ…眠れる獅子すぎる…。


2015-04-22-215205.jpg
2015-04-22-215819.jpg
2015-04-22-215826_2015042517073803d.jpg
2015-04-22-215831.jpg
2015-04-22-215859.jpg
2015-04-22-215844.jpg
2015-04-22-215313.jpg
2015-04-22-215849.jpg
2015-04-22-221041.jpg
2015-04-22-221200.jpg
2015-04-22-221111.jpg
2015-04-22-221117.jpg
2015-04-22-221350.jpg
2015-04-22-221357.jpg
2015-04-22-221413.jpg
2015-04-22-221427.jpg
2015-04-22-221434_20150425170700c61.jpg
2015-04-22-221633.jpg
2015-04-22-221442_20150425172202bd5.jpg
2015-04-22-221503.jpg
2015-04-22-221508.jpg

1418790695956_20150425170840a5b.jpg

絶望か何かやっておられる?
.
完全に「クロ」として決定した罪木ちゃんでしたが…ここで彼女は、全員を驚愕させるほど豹変しますッ!

最初は、「なんで私を許してくれないんですか?許して下さいよおお!」と激昂していた罪木ちゃん…。
うん、まぁダンロンシリーズの中だと、ありがちな豹変ですね…たぶん「虐められた恨み」が吹き出した、
ヒステリータイプの豹変なんでしょう…前作3章の犯人であるセレスさんと同じパターン…。

―――と思いきや、なんと罪木ちゃんは…呆けたように「あれれ~?ぽわぽわぽわ~ん」と言い出しましたね!
あの狛枝すらドン引きするほど、完全な『狂人』と化している…言動の全てがラリっている…!

…どうやら罪木ちゃんは、事件の犯人として追い詰められた「絶望的状況」であるにも関わらず、
恍惚の表情で「絶望」を楽しんでいるようです「うぷぷぷぷぷぷ」と笑いながら…。
ああ懐かしい…この足元が崩れて、空が丸ごと落ちてくるような感覚…この「絶望」が気持ち良い、と―――。

なんと―――3人の患者をずっと看病していた罪木ちゃんも、「絶望病」に感染していたようです!
そしてその内容とは、失われた過去の記憶を取り戻す…「思い出し病」なんだとか!
つまり目の前にいる、絶望を楽しんでいる罪木ちゃんこそ、本当の罪木ちゃんの正体だ、と―――。
おっふぅ…何だよそれ…今までのメス豚な罪木ちゃんは嘘だったのかい…まぁ今のラリってる彼女もエロいけど…。

そんな罪木ちゃんに対して、狛枝は…「彼女は”超高校級の絶望”だ!」と言い放ちますが、
どうやら罪木ちゃん曰く…彼女の行動目的は「希望」でも「絶望」でもなく、「愛」の為なんだそうですね。
今はもう死んでいる、「あいするひと」…私を唯一愛してくれたあの人の為に、罪木蜜柑は絶望を楽しんでいる…。

……ああ、うん、もう誰がどう見ても「あいするひと=超高校級の絶望・江ノ島盾子」なんですけど、
ホント江ノ島はアレだなぁ!「ゼロ」の松田君といい、弱った人の心を掌握するのが上手すぎるよな!
傷ついた心の隙間に、甘く熱く煮えたぎる”絶望”を流し込む天才だわ…絶望のカリスマすぎる…。

まぁ「自分の傷を治してたら、超高校級の保険委員になってた」という設定の時点で分かるんですけど、
罪木ちゃんって”かなり壮絶なイジメ”を受けてたっぽいですからねぇ…全身包帯だらけで、
まるでハサミで切られたように前髪がバラバラで、体に煙草の焼け跡があって、
マシンガントークバトルのセリフが「好きな所に落書きしてください!」で、
亀の産卵のマネができて、プロフィールの嫌いな物が「おおきすぎるもの」で…明らかに性的イジメも受けてる…。

たとえ体の傷が治っても、心の傷は治せない…そりゃこんなん、江ノ島の餌食になるわ…。
でも江ノ島×罪木ちゃんの百合は見た目が華やかでけっこう妄想が加速するぞ!いいよね!(ぇー)


2015-04-22-221645.jpg
2015-04-22-221851.jpg
2015-04-22-221940.jpg
2015-04-22-221928.jpg
2015-04-22-222001.jpg
2015-04-22-222630.jpg
2015-04-22-222644.jpg
2015-04-22-222637.jpg
2015-04-22-222037.jpg
2015-04-22-222654.jpg
2015-04-22-222920.jpg
2015-04-22-223037.jpg
2015-04-22-223043.jpg

こうして、実は「江ノ島盾子の信者」だった超高校級の絶望・罪木蜜柑の…『処刑』が始まります。
「希望や絶望なんてどうでもいい!『愛』なんですよぉ!」と言いながら、(デビルほむほむのようだ)
嬉々として「愛するあの人」が待っている「あの世」へ行こうとする罪木蜜柑ちゃん…。

そんな彼女にプレゼントされた「おしおき」の名前とは…「いたいのいたいのとんでいけ」!

まず、「超高校級の保険医委員」に相応しいのか分かりませんけど…病室のベッドで寝かされる罪木ちゃん。
しかしそんな病室へ、ナースのコスプレをしたモノクマが突入してきます!うわぁ嫌な予感!
するとあっという間に罪木ちゃんは、「人間の腕を模したロケット」に乗せられていましたね…ッ!

そしてそのロケットに、モノクマが「巨大な注射器」で「燃料」をドクドクドクッと入れていきます!
その燃料注入と連動するように、恍惚の表情でビクンビクン感じる罪木ちゃん…ッ!
その結果、罪木ちゃんは『絶頂』して――― その瞬間、ロケットが発射されましたァ!
そして罪木ちゃんは、ロケットに乗ったまま…宇宙まで飛ばされて、星になってしまいましたね。処刑終了ッ!

ううん…今回のおしおき…安直に見たら「罪木蜜柑がロケットで飛ばされた」というシンプルな内容なんですけど、
その内容の裏に隠された意味でヤバすぎる処刑だなぁ…薬物投与によるトリップ猫写じゃん…。
明らかにヤバイ薬をオーバードースされて、精神がハイになって空高くスカイ・ハイって表現じゃん…。
殺された罪木ちゃんは喜びまくってるのも含めて、後味が悪すぎる…前作最終章の江ノ島処刑と同じ気分だ…。(参照)


2015-02-05-215210.jpg

…というワケで「第三章・磯の香りのデッドエンド」…皆さんどうでしたか?わしゃもう泣きそうじゃー!

ムードメーカー的な存在だった澪田ちゃんが、正気を失ったまま…自分を取り戻さないまま惨殺されて、
毒舌キャラだったものの、少しずつ「成長」の兆しを見せていたヒヨコちゃんが、”巻き添え”で殺されて…。
もうそれだけでもメンタルが崩れそうなのに、「罪木ちゃんの絶望化」がショッキングすぎるんスよォ…!

もうね、どんどん「罪木ちゃん=犯人」というネタが上がってるにも関わらず、一向に「動機」が見えてこないから、
「いったい罪木ちゃんはどんな闇を抱えてるんだよ…?」と思ってたところに「江ノ島盾子」ですよ!
おまッ…そんな…そんな問答無用の「動機」とか無いよ…絶望信仰してる狂気の罪木ちゃんも可愛いけどさぁ!

どうしても私には、「ダンガンロンパ/ゼロ」の記憶喪失少女…音無涼子ちゃんのように、(参照)
今まで一緒に過ごしていた、臆病でドジだけど誰よりも優しい仲間の1人…罪木蜜柑ちゃんが、
「記憶」という名の「絶望」に塗り潰されて「死亡」したようにしか見えないんですよね。
「自分じゃない自分」に上書きされて、私達の知ってる罪木ちゃんは死んだ、と―――。

つまり私にとって、この第三章は「好きな女子3人が無残に殺された章」なワケで…絕望すぎるワケで…。
というか第二章から数えると、女子5連続死亡とか何なんだよ!ふざけんな!

あとアレだ、今回の事件…証拠物件の多さから「罪木ちゃん=犯人」という結論しか出せないオチだったんですけど、
詳しい殺害猫写が不明すぎてモヤモヤするんですよね…何があったのか闇に包まれてるもん…。
以下、私が”想像”した第三章の殺害状況をまとめてみます。

①絶望病に感染…「思い出し病」の効果で、「超高校級の絕望」だった頃に戻る罪木ちゃん。
 その結果、今までの「超高校級の保険委員」だった罪木ちゃんの精神は死亡。

②罪木ちゃん、深夜に澪田ちゃんをライブハウスまで連れて行くが、(※何時か不明)
 そこへ偶然、西園寺日寄子ちゃんが登場してしまう。

③すぐ後ろが出口なのにヒヨコちゃんが逃げれなかったのは、
 恐らくいつものパターンで「ゲロブタ!何してんだお前!」と罵倒したからだと思われる。

④しかし絶望化しているせいで、へらへら笑いながらヒヨコちゃんに接近する罪木ちゃん。
 その「完全な別人」と化している罪木ちゃんにヒヨコちゃんは戦慄するが、
 逃げる間もなく鋭利な刃物(※不明)で斬殺されてしまう。

⑤その殺害現場をボーっと見て、1ミリも逃げない「クソまじめ病」の澪田ちゃん。
 床に飛び散ったヒヨコちゃんの血を踏んでも、決して逃げない。病気だから。

罪木「それじゃあ澪田さん、今から首を絞めますね~♥」
 澪田「苦しいです、苦しいです、死んでしまいます」
 罪木「ガマンしてください♥」
 澪田「分かりました苦しいですがガマンします」


澪田ちゃん死亡。


1392926273375.jpg

自分で想像して鬱になったよクソァ!





絶望病の内容って、何気に前作の第三章キャラと重ねてあるんですよね。
「クソまじめ病」→「石丸清多夏」。「ウソつき病」→「セレス」。「思い出し病」→「山田一二三」。
え?終里ちゃんの「弱虫病」は誰かって?う…ううん…だべ?

« Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #16 「冬の日、願いの形」 感想  |  アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第40話 『ダービー・ザ・プレイヤー その1』 感想 »

コメント

女の子死にすぎだよぉ...

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/25 18:51 * edit *

≫絶望病の内容って、何気に前作の第三章キャラと重ねてあるんですよね。


何周もしてるのに全く気づかなかった・・・さすがデビさん、そこに痺れる憧れるゥ!

   |URL | 2015/04/25 18:53 * edit *

しかも狛枝の発言的に罪木ちゃんは狛枝から絶望病に感染したみたいなんだよなぁ・・・
まだ5章の絶望が残ってるし・・・
ホントに中毒性が高すぎる絶望だよ・・・スーパーダンガンロンパ2・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/25 19:10 * edit *

次のエピソードなんですが・・・

個人的に2で1番好きな章
であると同時に1番鬱になる章でもあります・・・

セチナ |URL | 2015/04/25 19:23 * edit *

ひよこはちゃんと着てない着物が足に引っかかったりして逃げられなかったんじゃないかと思ってる

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/25 19:36 * edit *

真っ先に希望の欠片を集めた後も連続で話しかけるぐらい蜜柑ちゃんが好きだった
原作プレイ時は蜜柑=クロだという疑いをもった瞬間から全身に変な汗が止まらなくなっちゃって…ボタンを押すのが恐かった…
処刑タイムは一周回って悟りを開きかけて完全無表情で見てた
こんなのってねえよ…あんまりだよ…

しゃーない、七海ちゃんに切り替えていく

シーア |URL | 2015/04/25 19:52 * edit *

はぁ、デビさんのダンロン感想・・・その絶望の叫びが心に沁み渡る!
恐るべき3章の破壊力・・・澪田、西園寺、罪木の三人+重傷を負って退場中の弐大、この登場人物の減り具合よ・・・
そこにさらなる絶望を叩きつける「今回の罪木の動機」・・・罪木は絶望を思い出す事で今回の殺人に至った・・・つまり病気のせいで豹変したというより記憶を失う前から絶望だった・・・
ここに2章で判明した「罪木と澪田、西園寺、小泉、九頭竜は元は知り合いだった」という事実も重なってくるっていうね・・・
謎が深まるばかりではあるが、その謎が間違いなく絶望的な方向に深まってる事だけはわかるこの恐ろしさ。これぞダンガンロンパの真骨頂。

さて次は4章ですね。やったー4章は明るい章だよ!色々楽しい事が起こるはずだよ!
「真実に気づきさえしなければ」たとえ誰かが死ぬ事になっても希望を持って乗り越えられるはずだよ!・・・・・・あの事に気づきさえしなければ・・・オェェ・・・

レフ |URL | 2015/04/25 20:16 * edit *

6章まで先が長いね

もしかすっと先に3が発売…つーか2が舞台化決まっててわろた

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/25 22:28 * edit *

絶望とはこういうことだ!(ザルディン)

ハリー |URL | 2015/04/25 22:33 * edit *

日寄子の頸動脈を正確に一撃で切れる人間
そんなのは罪木意外にいないんだよね・・・

美少女力士 |URL | 2015/04/26 00:29 * edit *

ここからが本当の絶望だ..

カズキチ |URL | 2015/04/26 01:08 * edit *

いよいよ4章か…個人的にはシリーズ最難関だと思いますよ オクタゴンの悪夢が…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/26 08:29 * edit *

「弱虫病」はあれですかね・・・
”覚醒する前の石丸”とかですかね・・・?

cccc |URL | 2015/04/26 09:57 * edit *

4章ももっと絶望するよデビさん(ゲス顔)

名無し設備兵 |URL | 2015/04/26 11:57 * edit *

感想待ってました! ありがとうございます!
第3章………自分もプレイ時には鬱になったな……。
だが絶望は加速する…………。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/26 15:23 * edit *

4章はP.T.Aのシビアさと立体的な推理の難しさに絶望し、5章はスタッフのプレイヤーへの悪意に絶望するんだよなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/26 18:10 * edit *

罪木ちゃんの中の人である茅野さんのファンである私はこの章をプレイし終わったとき猛烈に気落ちしましたよ……
しかもね、ある事実を知ったときは、もう…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/26 19:36 * edit *

終里の弱虫病=朝日奈だと思います。3章の朝日奈はかなり参ってましたし。あと褐色おっぱいつながりですな(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/26 19:41 * edit *

議論を一つ一つ進めていくうちに罪木ちゃんがクロだとわかったときはゾワッとしたなぁ。どうしても彼女がクロだと信じたくないのに証拠が揃っていくんだよ・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/26 21:20 * edit *

弱虫は大和田じゃ無いんですか?

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/26 22:06 * edit *

>果たしてこのブログで「絶対絶望少女」の感想が始まるのは、いつになるのやら…謎は深まるばかりです。
いや、謎にするなw(こまるの成長や腐川さんとの友情話がピックアップされているそうですが2のネタバレに直結しなければ解禁しようか考えています)

信じたいから疑うという格言はコナンの映画でもあったような気がする小五郎のおっちゃん関連で。なのにどんどん証拠が見つかるという悪循環ですよ。

罪木がクロでしかも、豹変キャラだったとは自分としても、かなり気に入ってたから残念だわ…(当初、彼女はこのデスゲームを通じて成長していくキャラだと思ってました)
>シーアさん
>しゃーない、七海ちゃんに切り替えていく
生死的な意味で安牌でしょうけど変わり身、早すぎw

ジャックポット |URL | 2015/04/27 00:43 * edit *

んで、ダンロン2はいつになったらアニメ化されんの?
はよはよ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/27 00:56 * edit *

おお、ポスターが絶望少女の方ってことはデビさんがプレイしてたのはリロードの方だったのか

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/27 03:05 * edit *

5章なんかに比べたらこれくらいの絶望なんて・・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/27 14:40 * edit *

4章はダンガンロンパ最難関といっても過言じゃない
主にオクタゴンのせい

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/27 17:06 * edit *

オクタゴンとあの言葉はそんな難しかったかな
2章の砂利のほうが難しかったような

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/27 17:27 * edit *

罪木はプレイ時から犯人になりそうだと思ってましたが・・・「まさか江ノ島の手先!?」な驚愕と、茅野さんの黒演技で(いつかコナンで犯人役やってくれると信じています)絶望に落とされました(そして声優オタの師匠である友達に激しく布教したいと思った)。
・・・しかし、鈴羅木さんの七海主役版が罪木犯行前で終わってしまったのは悔やまれます。澪田と西園寺の死に絶望はしますけど豹変罪木をあの絵で見たかったのは事実・・・(そしてどうなる狛枝主役バージョン!)!

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/27 20:06 * edit *

絶望病の解釈はこれ http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=31140273 が好きだったけど、なるほどそういう見方もあるのか…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/27 22:30 * edit *

↑この解釈が一番正しいかも

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/28 14:12 * edit *

デビさん、
4章の自由行動3回目で田中と行動すると、面白いものが見れますよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/28 14:30 * edit *

そう、これから。これからどんどん加速していくんだよスーダン2は…
まあ、鬱ゲロ用のバケツ用意してますんで、頑張ってください!(ゲス顔)

学園都市の名無しさん |URL | 2015/04/28 21:26 * edit *

お疲れ様でした…

第三章は私キツイですが結構好きです。
メンタル容赦なく潰される感じが。
それよりも第四章の裁判が辛すぎですね。他の裁判は何回か再プレイしましたが四章の裁判だけはダメです…
もう絶望というより悲しみと同情と怒りばかりが湧いてきて…

ゆき |URL | 2015/04/29 16:48 * edit *

事件は現場でおきているんじゃない、会議室でおきているんだ!
ムダにうまいw

学園都市の名無しさん |URL | 2015/05/05 00:23 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3565-0b46d491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top