01/21
 未踏召喚://ブラッドサイン 第2巻 感想

20151914119 (1)

遅れましたが、『禁書目録』の流れを組む正統派シリーズ・「未踏召喚://ブラッドサイン 2」の感想です。
同じクラスの図書委員ちゃんから「たすけて」という”呪いの言葉”を聞いた主人公・城山恭介さんは、
果たしてどんな事件に巻き込まれるのか―――もちろんネタバレありなのでご注意くださいませ。



■全体的なまとめ■

20151914119 (3)

①最近、某SNSで「雨中の少女」という都市伝説が話題になっている。
 「雨中の少女」は、雨の夜に現れる小さな女の子の幽霊らしい。

②一方、命がけの戦いを日常的に繰り返している史上最強クラスの召喚師・城山恭介さん。
 しかしオフの日は、ちゃんと「現役の高校生」として学校にも通っており、
 巨乳生徒会長や図書委員ちゃんなど、愉快な仲間たちと平和な学園生活を過ごしている。

③図書委員ちゃんと一緒に帰宅する城山さんだった―――が、
 なんと最近有名な都市伝説・「雨中の少女」が目の前に出現する。
 その幽霊に対して、尋常じゃない怯えっぷりを見せる図書委員ちゃん。

④「雨中の少女」の正体は、数年前に殺された図書委員ちゃんのお姉さんだった。
 遺伝子チューニングのせいでフリークス化した大男に襲われて、
 草刈り鎌を19回も顔面に突き刺され…無残な姿で絶命したらしい。
 そしてそのお姉さんが、幽霊となって現れ…なぜか図書委員ちゃんを狙っている。

⑤図書委員ちゃんから本気の「たすけて」を受けた城山さんは、
 新しい「依代」として図書委員ちゃんと契約して、彼女を助けようと決める。

⑥図書委員ちゃんと共に、町で「雨中の少女」について調べる城山さんだったが、
 そこへ巨乳生徒会長・紅小道楓希(べにこみちふうき)が現れる。
 大岡裁きのように、2人の美少女から奪い合いされる城山さん。

⑦しかしそこへ、「イリーガル」の少年・安住勇斗(やすずみはやと)が現れる。
 どうやら勇斗は、「雨中の少女」を調べている城山さんを殺すつもりらしい。
 そしてなんと、生徒会長の紅小道楓希こそ、勇斗の「依代」だった。

⑧勇斗&紅小道楓希コンビの不意打ちで劣勢の城山さんだったが、
 なんとか引き分けて、図書委員ちゃんと共に逃げ切った。

j53CKw.jpg

⑨勇斗&紅小道楓希は、特製の煙を世界中に送って、地球全体を「人工霊場」にしている。
 そしてその目的とは…「召喚師はあらゆる危害から守られる」という
 「人工霊場」の性質を利用した、「全人類が死なない世界の実現」だった。

⑩その「全人類召喚士計画」の”核”に使われているのは、もちろん「白き女王」。
 現在、白き女王の「体」は人工衛星の中に保管されていて、
 「意識」だけが自由に歩き回っている。なので(今のところ)無害。

⑪ちなみに、地球が「人工霊場」と化しているから、幽霊の「雨中の少女」が出現していた。
 そしてその「雨中の少女」が図書委員ちゃんの前に何度も現れたのは、
 大事な妹を守ろうと…この恐ろしい計画を必死で伝える為だった。

⑫その計画を阻止するため、再び勇斗&紅小道楓希コンビと戦う城山さん。
 そして何とか勝利して、「死のない世界」を作る計画は失敗に終わる。

8148070.jpg

⑬こうして一件落着…と思いきや、本当の恐怖はここからだった。
 どうやら世界中に「人工霊場」の煙が広がったせいで、因果すら歪んでいたらしい。
 つまり図書委員ちゃんの前に現れたお姉さん(雨中の少女)は幽霊ではなく、
 過去の世界にいる「殺人鬼から殺される寸前のお姉さん」だった。
 
⑭このまま放置すると、本来の歴史通り、お姉さんは殺人鬼から殺されてしまう。
 しかし過去の世界へ突入してお姉さんを助けてしまうと、
 バタフライエフェクトが発生→全人類に被害が及ぶ可能性がある。

⑮もうすぐ死ぬ運命にある少女と、世界全体が歪む危険性、その2つが天秤にかかっている。
 これは勇斗&紅小道楓希すら知らなかった予想外の事態であり、
 この現状を作り出した(誘導した)真の黒幕は、もちろん白き女王!

⑯女王「さぁどうする?えらべ!えらべぇ!」(参照)

⑰過去の世界で、自分の死を覚悟するお姉さん―――だったが、
 そこへ颯爽と城山さんが登場!お姉さんを殺人鬼から助ける!

⑱どうやら、もう何をしても世界全体が歪んでしまうのは回避不可能だったらしい。
 そしてそれが分かった上で、女王は「無意味に女の子を見殺しにする」という
 「極大の罪悪感」を城山さんに背負わせるのが狙いだった。超絶ドSである。

⑲こうして、世界は改変され…図書委員ちゃんのお姉さんは助かった。
 今回の事件も”なかったこと”になり、バタフライエフェクトが起きて
 全人類が消える!…なんて絶望的な改変が起きる事もなかった。

⑳ちなみに、今回の事件を全て覚えているのは、
 世界を改変した城山さんと、因果すら無効化する白き女王の2人だけ。

㉑災厄の元凶である白き女王に、相変わらずツンツン気味の城山さん。
 しかし白き女王の方は、自分の出した「反吐が出るような最悪のイジワル問題」に
 100点満点以上で答えてくれる城山さんが愛おしくてたまらない…。 END


1402599268362.jpg

気持ち良いほど最高のハッピーエンドじゃないか!
私は大好きだぁー!
でも白き女王がやっぱ怖い!



■城山恭介■
IMG_20150119193956631.jpg

今回も、本気の「たすけて」を受けた結果…そのヒロインと契約して、必死で戦う事になった可哀想な主人公・城山さん。
しかし流石は最強クラスの召喚士と言いますか…第1巻以上のケタ違いな強さを見せてくれましたね!

…まぁ他作品でいう土御門元春、菱神舞のような「プロの仕事人」なので強いのは当たり前なんですけど、
マシンガンを持ってる程度の兵士ならブラッドサインだけで叩きのめし、(棒術の達人すぎる…)
水深30メートルの海底に叩きこまれても水圧耐性があるから大丈夫とかホント強すぎるよ!
まぁトイドリーム35は海に面した都市ですし、城山さん自身が船の上で暮らしてますからね…バッチリ修行済みなんでしょう。

また、P153の「目の動き、呼吸、体のバランス移動、筋肉の動き…それを見れば君の次の動きも読めるわけだが」という
セリフで分かるんですけど…上条さんのような「前兆の感知」も余裕で身に付けてるっぽいんですよね。
しかも本能で使ってる上条さんとは違い、”いつでも好きなように使用可能なスキル”として「前兆の感知」を使ってる、と…。
…ドア越しで相手の人数を把握してるシーンも、まるでジョジョのカーズ様でしたし、(参照)
アワード1000に到達してないのが不思議なぐらい最強主人公だぜ城山さん…白き女王がいなければね!

くそう…上手いなぁ鎌池先生は…女王がぶっちぎり作中1位の強さなせいで、2位の城山さんを最強に感じさせないよ…。
いやね?ホント城山さんは人類最強レベルなんですよ?他のキャラがレベル70~90の間で争ってるとしたら、
城山さんはレベル200ぐらいの強さなんですよ?でも白き女王はレベル53万とかなんですよ!
もう白き女王が登場していない中盤までは、読んでてスゲー安心できる最強系の主人公なのに、
女王が(・ω< )てへぺろっと出た瞬間、「ひいいいいいいッ!」ってなるガクブル城山さんが面白すぎる…。

とまぁそんな感じで、今回も白き女王から超々々々々愛されて超々々々々怖がっていた城山さんですけど、
「目の前の誰かを助ける為なら、どんな手を使っても、どんな犠牲が出ても良い」
「もし犠牲が出たら、ぜんぶ責任は取るから」
という”危うさ”を…この第2巻で見せていましたね。
殺人鬼から殺されようとしている「雨中の少女」がいるなら、たとえ世界の歴史が改変されても助けに行く、と―――。

これは本当に危ういですよね…「たとえ1%でも可能性があるなら助ける」という上条さんとは似てるようで異なる、
「絶対にどんな手を使っても100%助ける」ですからね…世界がグチャグチャになっても助ける!
そしてそのグチャグチャになった世界も、ちゃんとフォローする、という…下手すると白き女王よりヤバい存在ですよ!

…まぁ城山さんは、過去に自分のせいで大量の人間が死んでしまって…全世界で起きている災厄の大半は
自分のせいだと思ってるからこそ、これ以上誰も死なせないパーフェクトゲームしか目指さないんでしょうね。
100人中、99人が助かる方法なんて「全員が死ぬ」のと変わりない!100人全員助かる道を選ぶ!

ふーむ、けっこうなキチガイメンタルだなぁ城山さん…でもそんな城山さんが、絶対に叶わないと自覚しながらも、
「引退して平和に暮らしたい」と望んでいたり、(呪いの言葉「たすけて」がある限り、死ぬまで叶わない夢だよね)
他者から忘れられたくないから学校に通ってる…というのは、ちょっと普通の人間味があって安心できますなぁ。

とりあえず、妹を守るために自分が死のうを思っていた過去世界の雨中の少女(海恵祥子ちゃん)から、
「私だって未来を生きたい!私を助けて!」という言葉を引き出して、
それに優しい笑顔で答えながら…殺人鬼にブラッドサイン1本で挑む城山さんはマジ熱くてかっこよかったです。


■緑娘藍■
20151914119 (8)

第1巻では出番が少なかった、「依代」単体でアワード100以上という何気にバケモノスペックな中国娘・リューサン。
しかしこの第2巻では…メインストーリーの中心には座れなかったものの、「オープニング02」の戦いで、
装甲戦車を生身で停止させるという荒業をやってのけていましたね!キャーリューサーン!
城山さんと共に、「ヤバい荷物の運び屋」という仕事をやっていたリューサン…しかし怪しいテロ兵士が登場しやがった!
マシンガンはもちろん、戦車まで用意してやがる!その戦車を生身で叩きのめした、と―――ッ!

いやまぁ、戦車と真正面から押し合ったワケではなく、「ガソリンタンクの中に”振動”を通してエンストさせた」という
神業ピンポイントアタックなんですけどね。たぶん「浸透勁」かしら?まぁ生身で装甲なんか壊せないよねアハハー。
…でも挿絵のイラストだと、なぜか戦車の装甲が思いっきり砕けてるんですよね…キャーリューサーン!
いやいやいや!文章だと「浸透勁」なのに、イラストだと完全にジョンスリーや言峰綺礼レベルの「八極拳」じゃん!

「生身のガチバトルなら城山さんより強い」と断言されてますし、やっぱリューさんもバケモンだわ…。
何気に「禁書」「HO」「インテリ」にも登場しなかった新しいタイプの強キャラですぜ…1ミリも「異能」を使ってないのに、
強さがファンタジーのレベルに達してるとか…早く彼女の過去エピソードが読みたいなぁ…。

あとアレだ、P28の…「地球全体、あらゆる国の”優秀な人間”だけと交配を繰り返した」
「そうやって”人類の最新鋭化”を進めてきた一族」
というリューサンの設定は、
なんとなく「人類の到達点」であるテラフォーマーズのジョセフを思い出しますよね。(参照)
まさかリューサン、大好きで(しかも優秀な)城山さんと子供を作る気なんじゃなかろうか…。(女王「ギルティー!」)


■愛歌■
20151914119 (7)

今日もホワイトタイガーと共に、高級マンションの一室で引き篭もっている「ガバメント」の召喚士・愛歌ちゃん。
今回の愛歌ちゃんは、リューサンよりも出番・活躍が少ない悲しいポジションだったんですけど、
SNSの書き込みから「噂の元」を辿っていく裏アプリなどを使って、城山さんに有益なデータを教えてくれる、
「便利な情報提供役」として活躍していましたね。うわーん!リューサンもですけど、早くメインの話が読みたいよー!

でもアレだ…アワード100以上の人間は、視界に入らないと一般人から”忘れられる”性質があるんですけど、
「愛歌ちゃんは他者から忘れられるのがイヤで、外界に絶望して引き篭もってる」という
設定が明かされたのは驚きましたね…まぁ今回さらに詳しく描写されましたけど、キツイですよね「忘れられる」って。
たとえ相手の手元に「自分の個人情報」があっても忘れられる。電話やメールでも忘れられる、と…。
さっきまで目の前で親しく話していた友人から、電話で「誰だよお前」って言われるとかね…。

そりゃ愛歌ちゃんも引き篭もるわ…むしろ普通の学校に通ってる城山さんの方が「異常」と言えるでしょう。
…ちょくちょく愛歌ちゃんが、城山さんに買い物を頼むのは…人との会話に飢えてるからなんだろうなぁ。


■簾藤明也(れんどうあきや)■
20151914119 (2)

城山さんのクラスメイトであり、色々試して色々飽きる性格の帰宅部・簾藤明也(れんどうあきや)。
禁書でいう「青髪ピアス」、インテリでいう「恋王」のような、クラスの愉快な友人枠なんでしょうけど、
「ファッションとして常に女装している」という、わりと狂った設定の持ち主でしたね。
「男の娘」でも「オカマ」でもありません。むしろ女の子だと思われたら相手をぶん殴ってキレるほどです。
あくまで「ファッション」でやってるんだ、と…まぁ「女装」さえ無ければ、口調も性格も普通の男友達なんだよなぁ…。

でもアレだ、「気の良い男友達+女装」という組み合わせで、ペルソナ4の花村陽介の画像を出してますけど、
男子からラブレターを貰うぐらい女の子に見えるらしいんですよね。つまりかなり美形。
…こいつのイラストも早く見たいなぁ…もしかすると、第3巻のヒロイン枠になるかもしれないよ…。


■図書委員ちゃん■
20151914119 (14)

城山さんは毎回ヒロインを海に落として裸にしてる気がする!
.
…というワケで、第2巻で城山さんに「たすけて」と言ったクラスメイトの女の子・図書委員ちゃん。(苗字は「海恵」)
その「たすけて」の結果…城山さんの「依代」となり、さらには都市伝説「雨中の少女」から始まる、
「死のない世界の実現」という世界全体がヤバいレベルの事件に巻き込まれるんですけど、
ラストバトルで城山さんが雨中の少女…もとい、お姉さん(海恵祥子)を助けたおかげで、
歴史がガラッと改変されて「普通の女子学生」に戻っていましたね。

良かったなぁ…図書委員ちゃんって「お姉さんの死」があったから心に色んな”闇”を抱えてましたし、
それが消えてすっかり明るくなってますよ…これからは、お姉さんと一緒に同じ家で幸せになってほしい…。
まぁ「(お姉さんが死んだから)家族と一緒に暮らすのが辛い→バイトしながら一人暮らししてる」という
設定が根本から消えたせいで、「バイト少女」というキャラまで消えたのは少し惜しいですけどね。

また、今回の事件そのものが人々の記憶から消えたせいで、城山さんとの恋愛フラグが消失したのも
ちょっと悲しい結末ですよ…間違いなく図書委員ちゃんは城山さんにキュンキュン来てたのに…。
いやまぁ、歴史が改変されなくても、どうせ「依代」の契約を解除したら”忘れられる”んですけどね…せつねぇ…。(参照)
図書委員ちゃんは、ど真ん中ストレートに王道の可愛いヒロインだったので、忘れられるラストは本当にせつねぇよ…。

とりあえずアレだ、城山さんは第1巻でも彼岸ちゃんを海に落としてメイドコスチューム(ノーパン)にしてましたし、
そろそろ女性用のシャツとズボン、下着セットとか買っておこうよ!女装少年の明也に頼んでさぁ!
…あ、でも部屋に保管してる女性用下着を「白き女王」に見つかったら、間違いなく殺されるなぁ…ごめん私が悪かった…。


■冥乃河蓮華&冥乃河彼岸■
20151914119 (18)

第1巻のヒロインであり、2人そろって城山さんに惚れている冥乃河蓮華&冥乃河彼岸の巫女姉妹。
前回のラストで大金をゲットしていたので、もうダンボール生活もやめて平和に暮らしてる―――と思ってたんですけど、
どうやらまだ幽霊や都市伝説など、「危険度が低めの事件」を解決して生計を立てているようです。

…まぁアワード100以上の人間は「普通の人間から忘れられる」のでバイトもできませんし、
もし「依代」の契約を終了してしまったら、彼岸ちゃんが蓮華さんを忘れてしまいますからね…。
なのでアワード100以上になった召喚士&依代コンビは、もうこの仕事で食っていくしか無いんでしょう。悲しいなぁ…。

とりあえず、電車の終着駅まで居眠りしたまま行ってしまった乗客は、不思議な体験をする…という
都市伝説を調べるために、じゃあ睡眠薬を飲んでレッツゴー!する彼岸ちゃんには盛大に吹きました。
しかも蓮華さんにも内緒で睡眠薬を飲ませるとか、ちょっともー!もー!アホの子すぎるだろこの子は!
第1巻でも、命の恩人である城山さんの家(船)を売って自分のパンツを買おうとしてましたし、なんなんだこの子はァ!
今までのかまちーワールドには登場しなかった「未知の存在」すぎてパニックになったよ私は!思考がマジで読めんぞ!

でもアレだ、「初恋の人…えへへ…」と笑いながら城山さんを妄想する彼岸ちゃんに、
蓮華さんがメラメラっとライバル心を燃やすシーンはニヤニヤできました。やっぱ恋する乙女は可愛いなぁ。
だからこそ、アッサリ城山さんと再会して拍子抜けしたなぁ…いや、歴史改変で「なかったこと」になったんですけども。


■「テロメアの終端」安住玲司(やすずみれいじ)■
T07082404.jpg

「テロメアの終端」という通り名を持つ、アワード910の召喚士・安住玲司(やすずみれいじ)。
まぁストーリーが始まる数年以上も前に「死亡」してる故人なんですけど、生前の活躍はかなり凄まじかったらしく、
何人ものパートナー(依代)を引き連れて、暗殺集団「殺意のアンテナ」のリーダーをやっていたようですね。

そしてその「殺意のアンテナ」の信念とは「より良い世界の実現・人類の救済」だったらしく、
「人類に害をなす悪人や犯罪者の暗殺」が仕事だったみたいです。ダークヒーローだこれ!
―――が、その信念が強すぎたのか…「海恵祥子(雨中の少女)を助けられなかった責任」を感じて、
安住玲司は”自殺”してしまったようですね…絶望したァー!フリークスから女の子を守れない自分に絶望したァーッ!

まぁ歴史が改変されたおかげで、海恵祥子ちゃんは助かり…この人も自殺してないんでしょうけどね。


■紅小道楓希(べにこみちふうき)■
20151914119 (16)

かまちー作品の中でもトップクラスの悪女すぎる…。
.
…というワケで、城山さんが通ってる学校で「生徒会長」をやっている黒髪ロングな巨乳美人・紅小道楓希さん。
しかしその正体とは…「殺意のアンテナ」の残党であり、この第2巻のボスキャラでしたね!

ちくしょう!びっくりしたよ!めっちゃ城山さんにラブアピールしてくるフランクな巨乳美女だと思ってたのに!
ラーメンの食べさせ合いっことかすげーニヤニヤしたのに!この第2巻は、あらすじの図書委員ちゃんと表紙の会長、
ダブルヒロインで進むんだなって予想してたのに!いきなり刃物で城山さんの背中を刺すとか!
もうホント、第1巻の白き女王といい、このシリーズの表紙に登場する女性キャラは信じない方がいいな…怖すぎる…。

とまぁそれはさておき、この「紅小道楓希」というキャラの過去や信念をまとめると、以下のような感じですね。

①紅小道楓希は、「殺意のアンテナ」のリーダーである安住玲司の「依代」だった。
 彼女は自分の主人である安住玲司を、死ぬほど心酔していた。

②しかし安住玲司は自殺してしまい、「殺意のアンテナ」も解散してしまう。

③だが安住玲司が死んでも彼を心酔していた紅小道楓希は、
 彼の息子である安住勇斗(やすずみはやと)をずっと教育して、
 父親と同じレベルの召喚士にまで育て上げる→コンビを組む。

④そして「争いを起こす悪人を暗殺して世界を平和にする」という
 今までの「殺意のアンテナ」の理想とは正反対の、
 「死なない世界を作って争いを無くす」という理想で仲間を呼び戻す。

⑤そして再び、「新生・殺意のアンテナ」として動き出す。
 死んでしまった安住玲司の「平和」という夢を、新たな計画で実現するために…。
 しかしその計画は、城山恭介によって阻止されて終わる。

⑥―――が、紅小道楓希の真の目的とは、そんなものではなかった。
 なんと「死のない世界」「彼の息子・安住勇斗」すら彼女はどうでもよかったらしく、
 真の目的は「敬愛する安住玲司の神格化」だった。

⑦新しく考えた「世界を平和にする計画」を全力で実行して、それが失敗に終わる!
 それは「先代・安住玲司が正しかった」という証明なんじゃないか?
 やっぱり先代こそ最高なんだ!安住玲司が1番なんだ!息子とかどうでもいいわ!
 私の主人・安住玲司は間違っていなかったんだ!やったああああああああああッ!
 あははははははははははははははははははははははははははははははははは
 ははははははひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃッ!!!!!!


1418790695956_20150121213957399.jpg

そりゃ城山さんも「救われない」って断言するわ…。
.
なにこの人…下手すると新約禁書9巻のオティヌティヌより悪女だぞ…読んでてびっくらこいたわ…。
好きな人の息子を育てて、わざとその息子を敗北させて「やっぱ好きな人が1番!」と自己満足に浸るとかね…。
ま、まぁアレだ!城山さんが歴史を改変したおかげで、今も安住玲司は生きてますし、
楓希さんの性格も少しはマシになってると信じましょう!
というかアレだ、「依代」は契約を終了すると記憶とか消えちゃうので、もしかするとAWの能美のように、(参照)
「きれいな生徒会長」に戻ってるかもしれませんよ!また城山さんとラーメン食ってくれるかもしれませんよ!


■安住勇斗(やすずみはやと)■
20151914119 (13)

かまちー作品の中でもトップクラスの悲惨な子すぎる…。
.
…というワケで、全身にプロテクターをつけている「新生・殺意のアンテナ」の少年召喚士・安住勇斗くん。
父親である安住玲司から遺伝された才能もあるんでしょうけど、紅小道楓希から受けた英才教育のおかげで、
若干12才にしてアワード900レベルの強さを有するという、相当な天才召喚士でしたね。

相手の足場を崩す事で、人工霊場をリセットしまくって召喚をミスらせるバトルスタイルを得意とする、と…。
…マリオカートで例えると、第1巻のアザリアさんが「キノコで加速しまくる先行逃げ切りタイプ」なら、
勇斗くんは「連発でバナナを置きまくる超妨害タイプ」でしょうね。アザリアさんと戦ったら相性最高でしょう。

まぁそれはさておき、勇斗君は…自分が「ただ二代目として育てられた存在」だと自覚しながらも、
親父の望んだ「世界平和」を実現してやる!俺の女主人・楓希さんの望みを叶えてやる!と頑張っていましたね。
…P271を読む限り、たぶん勇斗くんは楓希さんが好きだったんでしょう…世界が変わっても、彼女だけは価値がある、と…。

しかし勇斗君は…「死のない世界を作る計画」のラストバトルで、城山さんに負けそうになってしまいます。
それでも彼は、最後まで戦おうと…たとえ死んでも計画を成功させようと決心していました―――が、
「テロメアの終端(安住玲司)のために死んでも戦え」という楓希さんの言葉で、心が折れましたね。
ああ…そりゃ折れるわ…ずっと好きな女性のために努力してたのに、その女性から「親父の為に死ね」と言われるとか…。

しかもその女性…紅小道楓希は、計画が阻止されて負ける寸前…「やはり先代こそ最高なんだ!」
「息子なんかどうでもいいんだ!」
と叫んで狂喜する始末!もうやめたげてよぉ!
もう勇斗くんのライフポイントはゼロよ!むしろマイナスよ!だからそのキチガイ女のセリフを誰か止めてェ!

…歴史が改変された新しい世界では、父親(安住玲司)がまだ生きているので、この子の人生も色々と変わってるでしょう。
ただ、もし新しい世界でも「召喚士」として育っているのなら、今度は優しい「依代」を見つけて欲しいですね。
それほど改変前のこの子は可哀想だったよ…相性のいいコンビを見つけて、幸せに生きて欲しい…。







20151914119 (1)



■白き女王■
20151914119 (17)

20151914119 (5)

女王「あにうえは気持ちいいくらい思い通りに動いてくれるなァ!」
.
…というワケで、今回も色んな意味で大活躍だったメインヒロインであり最凶のラスボス・白き女王。
今回の女王は、「死のない世界を作る計画」の”部品”として、人工衛星の中に入れられていましたね。

うおお…去年の11月ぐらいに、とあるシリーズの公式Twitterが「10万3000フォロー記念」として
かまちーによる記念書き下ろしツイートをやっていたんですけど、
その中で白き女王が「うふふふふ。人口矮星なーう!」と叫んでるんですよ。(参照)
いやぁ…まさかそれが伏線だったとは…かまちーはどこに伏線を仕込んでくるのかマジで読めないわ…。

まぁそれはさておき、「私はあくまで計画のパーツとして利用されてるだけ!無害!無害だから!」とアピールして、
城山さんから「ほんとかー?ほんとに大丈夫なのかー?」と怪しまれていた白き女王ちゃんですけど、
やっぱり真の黒幕はこの人だったらしく…上記の「全体的なまとめ」でも書いているように、
「もうすぐ死ぬ運命にある少女と、世界全体が歪む危険性、どちらかえらべ」という
イジワル問題を城山さんに用意するために、登場する全てのキャラを”誘導”していたようですね。外道ォ~!
いやもう…ホントにド外道ですよね…あにうえが苦悩して絶望するところが見た~い♥とか…江ノ島かよ…。

あとアレだ、今回の話で…「白き女王は、因果の改変すら無力化する」という設定が明かされましたね。
つまりタイムマシンで過去へ戻って、白き女王が生まれないようにしても殺せない、と―――。
…ああ、この人はアレだわ…アルティメットまどか神のパワーを有するキュウべぇとかだわ…。
そんな「概念」のような存在に、殺してしまいたいほど超々々々愛される城山さん可哀想すぎる…。
いやまぁ、そんな白き女王の期待に120点で答える城山さんも城山さんなんですけどね…お似合いカップル!

とまぁそんな感じで、この第2巻も面白かったです!…楽しそうにノリノリで話を作りながらも
ちゃんとパワーインフレが起きないように書いてる鎌池先生はスゴいですよね。
この作品に関わっている全ての人に感謝を!ではまたー。


未踏召喚://ブラッドサイン (2) (電撃文庫)
鎌池和馬
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-01-10)
売り上げランキング: 400



世界観やバトルシステムを理解する必要があった第1巻とはちがって、この第2巻は…すでに設定が頭に入っているおかげで、
かなりストーリーに集中してサクサク読めたのも良かったですねー。分かりやすい説明コーナーもありましたし。
…それにしても、その説明コーナーで2人仲良く解説とか、やっぱ城山さんと女王はラブラブだよね…。

« ガンダムビルドファイターズトライ 第14話 「好敵手たち」 第15話 「新生!トライ・ファイターズ」 感想  |  鎌池先生が小説について教える「鎌池和馬の一〇年分の構造」の今週分が更新されてるよー。その他ネタいろいろ »

コメント

今日読み終わった身としては最高のタイミングです
お疲れ様です
これからゆっくり読みますね

コーラ |URL | 2015/01/22 00:11 * edit *

2巻で一気に面白くなった
インテリもHOも設定理解だけで1巻で結構疲れるんだけど
設定理解してよむ2巻以降が面白くなるのだ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 00:15 * edit *

感想お疲れ様でした。
1巻のときよりスイスイ話に入れましたね。

>何気に「禁書」「HO」「インテリ」にも登場しなかった新しいタイプの強キャラですぜ…
>1ミリも「異能」を使ってないのに、強さがファンタジーのレベルに達してるとか…

寮監「ほう」

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 00:16 * edit *

乙ですん。
前々から気になってたんですけど、お前じゃねぇ座ってろのコラってどうやって作ってるんですか?

どうも背景の透明化がうまくいかなくて…

paccn |URL | 2015/01/22 00:18 * edit *

女王の真意(事の真相)発覚からの雨中の少女救出の流れは鳥肌ノンストップですよ
でもこれから先、女王がどれだけデレても一切信用できないです…
ツーショットのおねだりには不覚にもキュンキュンしてたのにぃぃぃぃ…!(憎さ100倍)

>パワーインフレが起きないように書いてる
1巻でチート云々を飛び越えたバグキャラが無双してる作品でインフレもクソもねーよw

シーア |URL | 2015/01/22 00:22 * edit *

イジワル問題も解き終わったその後に
世界改変して誰かを救う道を選べるなら自分と協力すればもっと多くの人を救えるよって誘惑するって罠が仕掛けてあったんだよね
女王は本当にキュウべえだわw

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 00:22 * edit *

>気持ち良いほど最高のハッピーエンドじゃないか!私は大好きだぁー!でも白き女王がやっぱ怖い!
自分がこの世界の住人で、白き女王を知っていたら、布団被ってガタガタ震えていそうだわ、ホント
「こんなのが愛だってんなら、マジでいらねぇよ!頼むから彼を放っておいてくれ!」と、懇願する事間違い無し

23学区住人 |URL | 2015/01/22 00:25 * edit *

女王は過去にあにうえに縫界召喚されたときも今回と同じような顔で笑ったんかな
自分の思い通りに動いてくれたと
最初から殺すつもりだったと口では言いつつもきっと女王を信じようという気持ちがあった幼いあにうえに最悪の裏切りをかましたのかな

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 00:27 * edit *

乙です!

『テロメアの終端』は世界改変で死ぬべき人間が死ななくても世界はなんともなかったから思想が瓦解して暗殺をやめたって女王が言ってましたよ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 00:40 * edit *

どうしよう
1巻で既に完成されてたから買うの躊躇してたんだけど目茶苦茶面白そうじゃん
やっぱ白き女王いいキャラしてるなぁ(笑)
余裕が出来たら買って読もう
かまちーの事だから早くしないと3巻発売しそうだし早くしないと(笑)

103000冊 |URL | 2015/01/22 00:42 * edit *

しまったー、ぐずぐずしてる間にデビさんが先に感想書かれるとは。
早く読み終わらなきゃ

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 00:47 * edit *

白い女王怖すぎるわ!!!!!
一巻だけ見るとバットエンド寄りかと思ったら今回はハッピーエンドで終わってよかったよかった

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 00:51 * edit *

感想お疲れ様です!
今巻は気持ちのいいハッピーエンドに見えて実はどんなハッピーエンドでもあにうえと陛下が分かり合うことがないっていう悲しい話だとも思いました
あと勇人君は哀れすぎてマジでもうやってらんねえレベル

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 01:08 * edit *

>上条さんのような「前兆の感知」も余裕で身に付けてる
キャーリサ様「ガブリエルには通用せんぞそんなモノ」
んな聖人クラスの技術身につけてるだけでハンパないんですが…

>■簾藤明也
花村は卑怯w
どっちかというと女装ヘイヴィアでしたがwww

>冥乃河彼岸
>アホの子すぎるだろこの子は!
>今までのかまちーワールドには登場しなかった「未知の存在」すぎてパニックになったよ私は!
安西「危険度は春海の方が高いと思う。だいたいこいつのせい」
春海「ちょっとー、バッドなのは私じゃないデショー」

どーでもいーですが冒頭の召喚儀礼解説図

女王「『低音』は『高音』に強い。『高音』は『中音』に強い。『中音』は『低音』に強い。そして私に、あにうえはメロメロ……。」
城山「解説パートに戯言を挟むのは禁忌にあたるわけだが!?」

地味に差し込んでくる女王とツッコむ城山さんに吹いたw、全く女王は油断ならねえww

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 02:04 * edit *

2巻ヤバかったー!!!
間違いなく神巻だ

しかし能美といいベクターといいアンタの画像は一々的確だよなwwwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 03:21 * edit *

>上条さんのような「前兆の感知」も余裕で身に付けてる
城山くんの前兆の感知の場合、上条さんと違って意識的にやってるので厳密に言うと、感知じゃないですよね?w

リューさんはあれかな?五次アサシンのような、単純な技術のみで、異能クラスまで来たような人かな?

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 05:50 * edit *

~女性用のシャツと~
白の女王に見つかったらむしろ城山さんを脅して城山さんに着用させそう。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 07:02 * edit *

面白かったですね!
二巻以降どうやって白き女王との対立を表現するのかぎとても疑問に思ってたんですが、ああいう方法もあるとは......やはりかまちーには驚かせられますwww
特に、城山さんが殺人鬼ぶっ飛ばす所は鳥肌ものでしたよ......やっぱりハッピーエンドは良いものですね!!

てか座ってろのコラのあわきんの画像がレールガン版のに変わってるwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 10:57 * edit *

白き女王、因果改変無効化とかもう時系列や整合性さえ無視する不条理(Absurd)レベルかそれ以上じゃん…
どういう事なの…

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 11:13 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | | 2015/01/22 17:38 * edit *

そういえばデビさん、

簡単なシリーズの方の白い少女の方も
「アリス」と呼ばれてましたよね
なんか関係があるんでしょうか

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 18:01 * edit *

このシリーズの禁書との決定的に違う所は、ラスボスが吐き気を催す邪悪だということですね
何度噛んででも違う味が楽しめるかまちーワールド、今年もたくさん楽しめるといいな

電子の海から名無し様 |URL | 2015/01/22 19:55 * edit *

もしかしてこの作品、表紙に出てくるヒロインは大概本格的な悪女になる法則なのか?

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 20:53 * edit *

感想お疲れ様です
紅小道さんは白の女王とは違った歪んだ愛の持ち主なんだなー、とか思った二巻でした
ここまでの愛だと逆にいらないくらいです。デビさんは違うかもしれませんがww

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 22:01 * edit *

3巻でも表紙に載ってるヒロインが怖い女の法則は続くのだろうか……

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 22:20 * edit *

読後感は近年のかまちー作品の中でも断トツに良かったかも
巻頭の説明のおかげでバトルシステムがようやく9割方分かってきた(

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/22 22:52 * edit *

敵は敵なりの正義で戦ってて実はいい人なのが禁書
正義で戦ってたりいい人っぽい振りして実は邪悪なのが未踏

禁書と対をなすシリーズってこういう意味だったりしてなw
無害アピールとか人類のためとか全く信用できないのがよくわかった

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/23 12:24 * edit *

デビさんならすでにお気づきでしょうが
一番くじ第2弾G賞公開&A賞B賞着色バージョンの画像になってます

とある木原 |URL | 2015/01/25 00:20 * edit *

勇人ではなく勇斗では?

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/25 14:39 * edit *

デビさん、感想お疲れ様です!(*´ω`*)
よかったでしょう!?ブラッドサイン2巻はなんやかんや白き女王で悲惨な事になりましたけど読み終えた後に幸せな気持ちになれましたよ~♪
やっぱりロリを救うヒーローって最高だねェ!(オイ)
いきなりグールのジェイソンで吹きましたw

今回は学校や幽霊を取り扱うという事でそれなりに規模の小さな話なのかな~?と考えていたのですが世界まるごと対象にした大事件でしたねw
極限状態の中で己の信念に従った城山君が素敵なエンディングを見せてくれました
開幕リューさんが出てきたので彼女も掘り下げるのかと思いましたがそれはまたの機会でしたか~

■城山恭介■
デビさんも仰ってますけど最強なんですよね彼は…本当に
ただ残念な事にブラッドサインの世界には全知全能の神々ですら雑魚扱いする絶対無敵の女王がいるので仕方無いんですよ、城山君は悪くない
いや~しかし今回の彼には痺れた!最後の場面で雨中のロリを救ってくれてありがとう!読んだかいがあった~満足じゃ~♪

■愛歌■
ホワイトライガー可愛い
前巻のデビさんの考察だと彼女も色々重い背景がありそうですが今のところムードメーカーに留まってますね
物語が動き出すのは何時か

■れんどう■
持ち味を活かせ

■図書委員ちゃん■
カラーページでヌキそうになったぜ!(最悪)
まぁそれはさておき、お姉さんと幸せになれてよかったよかった!(*´ω`*)
ヒロインになると女王に雑巾絞りされてしまうのでこのオチはしょうがないですね
しかしこの子が今回の依代とはなぁ、心配でしたが自動で戦ってくれる被召物って有能

■巫女ちゃん姉妹■
デビさんの感想が前回より好意的なものに変わってて安心しましたw
その調子だ~もっとデビさんの好感度を稼ぐのだ~
この子達はチョイ役として毎巻出てくるのかしら?その度に女王と遭遇してたらかなりの不幸属性だなぁ…イマジンブレイカー

■紅小道楓希■
んだよもおおおおおおおおおおおおおおッッッ!!!
前回のアザリアちゃんに続いてまたキチガイかよ!正統派美少女かと思ってドキドキしてたのにィィィ!!!
城山君を後ろからエグッた時「は?」ってなったわ!鎌池先生許せねェ!でもブラッドサイン2巻面白かったから許しちゃう!
もうこれから城山君と絡んだりしないのかなぁ…勿体無いぞ~あびゃびゃ
デビさん、げにの画像には吹きましたよ…マジではあぶ蔓延してるよこの世界…
良いキャラだったなぁ…紅小道さん(ToT)

■安住勇人■
もう悪い女に引っ掛かっちゃダメだよ?ブラッドサインの世界には紅小道さんみたいなキチガイがこれからも無限に沸いてくるだろうけど絶望しちゃダメよ?
世界が改変されて彼女と縁が切れて良かったんじゃないかな
城山君との規定級の撃ち合いは熱かったぜ!

■白き女王■
無害?アンタが元凶じゃねーか!wそして最高だ!
因果律改変が通じない?ちょっと僧正!無敵の修正でなんとかしてくださいよぉぉぉ!

僧正「しょうがないのう…わしがちょこっと修正して……ッッ!?ぁあああああ!わしに修正できないヤツは失敗作ゥゥゥーッッ!!!(´□`;)」

分かってた事ですけど鎌池先生の作品で戦闘力最強のスペックですな女王は
彼女の前ではアカシックレコードですらネット喫茶程度の価値しかなく、あらゆる神々を回避も防御もさせずに瞬殺する
向こうの世界の全てが女王に平伏している事を考えると、そこに存在する神々の持つあらゆる攻撃全能全てが女王には通じないと推測出来ます
神を超えた未踏級が数百体規模で全力特攻すれば命と引き換えに打倒する事が出来ますが女王は不滅なので復活してしまう…など全く弱点が無い無敵のキャラクターです
そりゃそんな化物なら因果律改変も無力でしょうよ
唯一興味を持たれてる城山君が対話でなんとかするしかないですな~、戦闘じゃ誰も敵わん
今回みたいに女王が城山君を苦しめる(愛する)為に裏で物語を操作する展開は個人的に理想形なのでこの路線で行ってくれないかしら
女王の前でテンパってる城山君を観るのが快感なんだよォォォ!(ゲス顔)

いやはや大満足な一冊でした♪デビさんの評価も高くて嬉しいですよ
3巻も楽しみにしてますよ鎌池先生ェ!

タク |URL | 2015/01/25 16:18 * edit *

設定がまだ理解しきれてなかったこととかもあって、一巻が自分的にはイマイチだったから二巻スルーしてたけど、今月三巻出るからなんとなく買って読んでみてビックリ。
めちゃくちゃ面白い!本当にかまちーはいい意味で裏をかいてくるというか、設定をちりばめた後誰も思いつかないような設定の使い方をする今巻はほんとうにのめりこんで読んでしまった。ほんと二巻をスルーしてた自分をぶん殴りたいw
と、ずいぶん前の記事ですが今読み終わって興奮して書き込んでしまいました。
今更ですが感想お疲れ様でした!

学園都市の名無しさん |URL | 2015/08/03 23:39 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3511-0c6f19fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

▲Page top