12/25
 「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」 CHAPTER02 海と罰。罪とココナッツ Part3 感想

2014-07-09-092946.jpg

※ネタバレ注意です。


ssssssss2104netas.png

2014-12-15-162434.jpg
2014-12-15-162408.jpg
2014-12-19-203155.jpg
2014-12-19-204325.jpg
2014-12-19-204414.jpg
2014-12-19-203433.jpg
2014-12-19-203246.jpg
2014-12-19-203253.jpg
2014-12-15-163131.jpg

「C子C子って連呼すると、いやらしい感じに聞こえますね!」
.
澪田ちゃんのハイテンションは本当に癒されるなぁ…!―――とまぁそれはさておき、
お節介焼きのお母さん系キャラである、超高校級の写真家・小泉真昼ちゃんが殺されてしまった前回!(参照)
いったい誰が真昼ちゃんを殺したのか…その「クロ」を突き止める、2回目の「学級裁判」が始まろうとしていましたね…。
…とりあえず、なかなかメンバーが集まってくれなくて怒りでパンプアップするモノクマが気持ち悪いなぁ!(参照)
そしてそんなモノクマに泡を吹きながらツッコミを入れる澪田ちゃんが面白すぎる…この殺し合い生活の清涼剤だわ…。

まぁそれはさておき、二度と乗りたくなかったエレベーターで地下へ向かい…運命の「学級裁判」が始まったんですけど、
やっぱり言いますか何と言いますか、超高校級の極道・九頭龍冬彦に疑念が向けられましたね。
…まぁ九頭竜は事件が発覚する前、怪しさ満点でソワソワしながらビーチハウスの近くにいましたし、
今回の事件の「原因」になったと思われるゲーム…「トワイライトシンドローム殺人事件」と深く関わってますからねぇ。
前回でも書きましたけど、以下のような事件が…記憶を失う前に起きてしまったんだそうです。

①小泉真昼、澪田唯吹、西園寺日寄子、罪木蜜柑、そして「サトウ」という女の子。
 彼女たち5人は「希望ヶ峰学園」の生徒で、それなりに仲良くしていた。
②しかし「超高校級の妹」である九頭竜の妹が、真昼ちゃんに嫌がらせを始める。
 実家がヤクザなので、それを止めたくても止められる者はいない…。
③―――が、勇気を出したサトウさんは九頭竜妹に1人で文句を言いに行くが、
 言い争いになり…なんとサトウさんは九頭竜妹を殺してしまう。
④殺人を「不審者」のせいにして、なんとか罪から逃れるサトウさん。
⑤その隠蔽に小泉真昼ちゃんも加担する。
⑥しかし兄である九頭竜にバレてしまい、サトウさん死亡。(九頭竜に殺された?)

…とまぁ、こんな事件があったと分かったら…九頭竜が「妹殺しの共犯」である真昼ちゃんに殺意を向けるのも
当たり前かもしれません。いやまぁ、実行犯のサトウさんは死んでますし、ちょっと筋違いな感じもしますけどね。

そして当然、真昼ちゃんが大好きだった超高校級の日本舞踊家・西園寺日寄子ちゃんは、
「社会の害虫」「歩く条例違反」と…いつも以上に毒を吐きながら九頭竜を追求しますが、
それを超高校級の剣道家・辺古山ペコちゃんが止めましたね…いくら何でも九頭竜が犯人なのはあからさま過ぎる。
むしろ私は九頭竜よりも、西園寺日寄子―――お前の方が怪しい!そう言い返しました!


2014-12-19-204434.jpg
2014-12-20-123746.jpg
2014-12-20-123753.jpg
2014-12-20-123940.jpg
2014-12-20-124044.jpg
2014-12-20-124049.jpg
2014-12-20-124055.jpg
2014-12-20-124328.jpg
2014-12-20-124344.jpg
2014-12-20-124525.jpg
2014-12-20-124542.jpg
2014-12-20-165918.jpg
2014-12-20-165937.jpg
2014-12-20-172836.jpg

よだれ垂らしてグースカ寝てる日寄子ちゃん可愛いな!
.
西園寺日寄子も怪しい…そのペコちゃんの言葉で、今度はヒヨコちゃんに疑念の目が向けられました!
当然、ヒヨコちゃんは…第1章でペコちゃんがトイレで苦しんでいたネタを使って、(参照)
「なに言っちゃってんのかなぁ~このゲリピー女は!」と毒を吐きまくりますが、
第1章ではあまり発言しなかったペコちゃん主導で…次々とヒヨコちゃん=クロの証拠が上がってきましたね。

・殺害現場であるビーチハウス近くの砂浜に、ヒヨコちゃんの足あとが残っていた。
・事件が起きる前に、泣きながら走っているヒヨコちゃんが目撃されている。(参照)
・現場に「黄色いグミ」が落ちていた。ヒヨコちゃんはグミが好物。

…うん、下手すると九頭竜以上にあからさま過ぎる証拠の数々なんですけど、それでも怪しいのに変わりないでしょう。
さらに「ヒヨコちゃんが真昼ちゃんをビーチハウスに呼び出した手紙」まで出てきてしまい、
ヒヨコちゃんは完全に追い詰められましたね…というか狛枝さん、全員の足あとチェックとか念入りすぎるな…。

―――が、どうやら落ちていた黄色いグミは、ヒヨコちゃんが食べている商品とは違っていたらしく、
ヒヨコちゃんを犯人に仕立てあげた「真犯人」の存在が、少しずつ浮かび上がってきましたね。
その真犯人は、真昼ちゃんとヒヨコちゃんを「偽の手紙」で呼び出して…今回の事件を裏で操っていた、と…!

…というか狛枝さん、足あとチェックでヒヨコちゃんを笑顔で追い詰めた後、「うん、実は違うグミなんだ」と言って
ヒヨコちゃんを助けるとか、なんかもう…完全にこの「学級裁判」を上から目線で楽しんでるなぁ。
ぜってーこいつ、捜査の時点でクロを突き止めてるよ…その上で裁判を回してるよ…頭脳もチートすぎる…。


2014-12-20-173838.jpg
2014-12-20-151347.jpg
2014-12-20-174201.jpg
2014-12-20-174053.jpg
2014-12-20-174230.jpg
2014-12-20-174314.jpg
2014-12-20-174324.jpg
2014-12-20-174821.jpg
2014-12-20-175650.jpg
2014-12-20-175839.jpg
2014-12-20-175853.jpg
2014-12-20-175928.jpg

1417094245264.jpg

超高校級の剣道家・辺古山ペコが今回のクロ!
.
ウソだと言ってよバーニィ!…果たして、ヒヨコちゃんを犯人にしようとした「真犯人」は誰なのか…?
するとここで、保健委員の罪木ちゃんから…「真昼ちゃんは即死だった」という検死結果が出てきましたね。
真昼ちゃんは身動き一つせず亡くなった…つまり当初は「真昼ちゃんが必死で這いずった」と言われていた現場は、
「犯人が真昼ちゃんの遺体を引きずってドアを塞いだ」という結果だったんでしょう。(参照)
それなら当然、犯人の体には真昼ちゃんの血が付着する…つまり返り血がついている人物がクロ!

そして突き止められた怪しい人物こそ、先ほどまでヒヨコちゃんを追い詰めていた人物…辺古山ペコでしたね。
前回、ビーチハウスに色んな水着ガールが登場しましたけど…その中で「返り血を洗い流せた」のは、
体が水で濡れていたペコちゃんしかいませんでした…また、彼女がいつも身につけている「竹刀」は、
ビーチハウスの天窓から脱出できる唯一の道具でもあります…殺人を実行できる人物が、彼女しかいない!

…「ペコ=犯人」という流れになって、なぜか自分が疑われた時より慌てふためく九頭竜くん
ちょっとだけ気になりますけど(参照)、つまり今回の事件の流れは…以下のような感じですね。

①ペコちゃん、偽の手紙を使って真昼ちゃん&ヒヨコちゃんをビーチハウスに呼び出す。
②先にビーチハウスについたヒヨコちゃんを、薬で眠らせる。
③その後に来た真昼ちゃんを殺害。片方のドアを塞ぐ。
④シャワーが壊れているので、ボトルの水で返り血を洗い流す。
⑤ヒヨコちゃんが起床するまで、サーフボードケースの中に隠れる。(参照)
④起きたヒヨコちゃんは、真昼ちゃんの死体を見て慌てて駆け出す。
⑤その後、サーフボードケースの中から出てきたペコちゃんは、
 ヒヨコちゃんを犯人に仕立て上げるため、黄色いグミをセットする。
⑥竹刀を使って天窓から脱出。何食わぬ顔をしてダイナーで皆と合流。

…うん、これ下手するとヒヨコちゃんがずっと爆睡する可能性もあったんじゃね?と思ったんですけど、
以上の推理で、ほとんど「ペコちゃん=クロ」が確定してしまいましたね…ウソやん…ウソだと言ってくれよペコちゃん…。
第1章では、まるで聖母のような笑顔でお菓子作りをしたり、ココナッツパーティーをしたペコちゃんが、
真昼ちゃんを殺した犯人だなんて信じられんよ…いったいどんな理由で、殺人なんか犯してしまったんや…。

そう!理由!理由ですよ!殺人の流れは分かりましたけど、ペコちゃんには「殺人の理由」がありません!
「トワイライトシンドローム殺人事件」とも関係ありませんし、それを聞かなきゃ投票ボタンも押せないですぜ!

―――が、それを聞かれたペコちゃんは…「殺人の理由は『正義』のためだ」と答えました。
……うん?せいぎ?ジャスティスロボ?…そう皆が困惑する中、ペコちゃんが「豹変」してしまいましたね…ッ!


2014-12-20-174946.jpg
2014-12-20-174954.jpg
2014-12-20-175027.jpg
2014-12-20-175059.jpg
2014-12-20-175441.jpg
2014-12-20-175115.jpg
2014-12-20-175418.jpg
2014-12-20-175201.jpg
2014-12-20-175207.jpg
2014-12-20-180044.jpg
2014-12-20-175235.jpg

1418790695956.jpg

分かりやすいくらいベタなサイコパス!
.
なんと辺古山ペコの正体は、ソニアさんが言っていた殺人鬼…「キラキラちゃん」だったようですね!
「正義」の名の下に人を殺す、イカれた殺人鬼…マニアの中ではジェノサイダーと同じくらいホットなシリアルキラー!

…とりあえず、その殺人鬼に「またかよ」と呟くモノクマに笑ったんですけど、(こいつ前回のデスゲーム知ってるな)
これで辺古山ペコちゃんが「殺人を犯した理由」も揃ってしまいましたね…殺人鬼の殺人に理由なんていらない。
ただサイコだから他者を殺す!それだけでいい!投票ボタンを押すのに何のためらいも無くなってしまった!

そして投票タイムが始まり…スロットが回って、辺古山ペコの処刑が完全確定されてしまいました。
もうここからは、後戻りできない…推理も終わって、あとはペコちゃんの「おしおき」を見るだけだ、と…。
つーかアレだ、キラキラちゃんモードのペコちゃん怖すぎるな…台詞もそうなんですけど、おめんが不気味すぎる…。
あと余談ですけど、このキラキラちゃんの決めポーズは「セーラームーン」ですよね。中の人ネタかよ!


2014-12-20-180055.jpg
2014-12-20-180222.jpg
2014-12-20-180244.jpg
2014-12-20-181529.jpg
2014-12-20-181537.jpg
2014-12-20-181635.jpg
2014-12-20-181659.jpg
2014-12-20-181707.jpg
2014-12-20-181713.jpg
2014-12-20-181727.jpg

「私という”道具”を使った九頭龍冬彦こそが真犯人なのだ!」
.
今回の事件の推理終了…と思いきや、ここでソニアさんが「ちょっと待って下さい!」と叫びます!
そして明かされる事実―――なんとシリアルキラー・キラキラちゃんは「スペインの殺人鬼」だったらしく、
日本人ではないようですね…つまり辺古山ペコがキラキラちゃんなワケない、と…もっと早く言ってよソニアさん!

どうやらペコちゃんは、ソニアさんの「名乗り台詞」を全て覚えていて…それをマネして演じたようですね。
いやーもう、ペコちゃんの演技力が凄まじすぎて完全に信じてたわ…ノリノリの演技なんですもん…。
たぶんペコちゃん、演じてる時すっげー恥ずかしかっただろうなぁ…そしてネタばらしされた時も…。

まぁそれはさておき、どうしてペコちゃんは「キラキラちゃん」を演じたのか…どうして自分から犯人になったのか…?
…するとペコちゃんは、お面を取って…「私の”道具”としての仕事は終わった」と呟きましたね。
今さら気付いても遅い…投票ボタンは押された、この計画は全て完了済みだ、と―――ッ!

そして明かされる真実…どうやら 超高校級の剣道家・辺古山ペコは「九頭竜組の一員」であり、
九頭龍冬彦を幼い頃から守っているヒットマンだったようですね…!
親から捨てられた私を、九頭竜組が拾ってくれた…だから私は「道具」だ。”ぼっちゃん”の「所有物」だ、と…。

おおう…これには驚いたなぁ…いや、第1章の時点でペコちゃんは、九頭竜の評判が悪くなったりすると
100%の確率で話を変えたり助け舟を出していたので、もしかしてショタコンかしら?と思ってたんですけど、
まさかデスゲーム以前から…いや、「赤ん坊の頃から2人は一緒だった」とかね…ぼっちゃん呼び…。
また、ペコちゃんが犯人だと疑われた時…九頭竜が慌てふためいたのも、こういう理由だったんでしょう。

そしてそのペコちゃんの主張というのは…「私に命令して小泉真昼を殺したぼっちゃんこそ真犯人だ」
「私は”道具”でしかない。つまり私に投票ボタンを押したお前らの負けだ」
というものでしたね!
私は人間ではない。あくまでぼっちゃんが所有している1本の刀だ。その刀を使ってぼっちゃんは人を殺したんだ、と…。

うん、思わず「その手があったか」と思ってしまったんですけど、いやいやいや、それアリなのペコちゃん!?
もしこの主張が通ってしまったら、クロの断定に失敗…「真犯人の九頭竜が生き残る」という結果に終わってしまいます!


2014-12-20-182205.jpg
2014-12-20-182213.jpg
2014-12-20-182244.jpg
2014-12-20-182519.jpg
2014-12-20-182523.jpg
2014-12-20-182529.jpg
2014-12-20-182553.jpg
2014-12-20-182607.jpg
2014-12-20-182611.jpg
2014-12-20-182622.jpg
2014-12-20-182640.jpg

「心を持った道具」である辺古山ペコが犯人…。
.
場合によっては、九頭竜以外の全員が死んでしまう…その希望と絶望の間(はざま)で、
日向、七海、狛枝という今作の推理力トップ3が、九頭竜&ペコちゃんに問いかけましたね!
もしかして辺古山は、命令されたんじゃなくて…自分の意思で、九頭竜を生かそうとしてるんじゃないのか?
本当に九頭竜は、辺古山という「道具」に命令して、小泉を殺したのか―――ッ?

…すると九頭竜は、「わりーなペコ、俺にはやっぱ無理だわ…」と答えましたね。
こんなやり方で生き残っても、情けなくて仕方ねぇ…何よりも、俺はお前を「道具」にしたくない、と…。
…うん、つまり今回の事件は、全てペコちゃんの独断であり…九頭竜を生かすために、1人で計画した事件だったようです。
それはもう「道具」を越えた「心を持った道具」…やっぱり今回のクロは、ペコちゃんで間違いありませんでした。

―――するとペコちゃんは、まるでこの結果を予想していたように…九頭竜に「お別れ」を言いましたね。
ぼっちゃんは極道としては心の優しすぎるお方だから、私を捨てて進めないと、
なんとなく分かっていました…それぐらい「道具」にだって分かりますよ、と―――。

…今まであんまり表情を変えなかった鉄仮面のペコちゃんが、ここにきて心から笑ってるのにグッと来たんですけど、
処刑が始まる寸前…ペコちゃんは、持ち主である九頭竜に「最期のわがまま」を伝えましたね。


2014-12-20-182713.jpg
2014-12-20-182715.jpg

冬彦ぼっちゃん…最後に1つだけ…わがままを言わせてください…。
覚えておいて欲しいのです…辺古山ペコという道具が
あなたの傍にいた事を…覚えておいて欲しいのです。




2014-12-20-182731.jpg

何度言やぁわかんだよ…オレには道具なんて必要ねーってよぉ…。
まったくよぉ…どうしてテメーはわかんねーんだよ…。
ずっと…オレの傍にいたクセに…どうしてわかんねーんだよ…。




2014-12-20-182808.jpg

…ぼっちゃん?



2014-12-20-182804.jpg

オレには…剣も盾も必要ねーんだ…道具もいらねーんだよ…。
だ、だから…テメーは…道具になる必要なんてなかったんだ…。
テメーは…テメーのままで良かったんだ…!

オ、オレに必要なのは道具なんかじゃねー!
そのままのお前だったんだよ!




2014-12-20-182834.jpg

ぼっ…ちゃん?




2014-12-20-182816.jpg
2014-12-20-182838.jpg
2014-12-20-182831.jpg

な、なんでだ!なんでそれがわかんねーんだよ!
ガキの頃からずっと一緒だったのによぉ!

だ、だからペコ!まだ行くな…ッ!
オレにはお前が必要なんだ!
オレを置いて行かないでくれよォォォッ!!!




1399290439034_20141225191143f81.jpg

第2章から私の涙腺を殺しにくるのやめてよ…。
.
…正直、今まで九頭竜ってあんまり好きじゃなかったですし、真昼ちゃんが死んだ原因ではあるんですけど、
ちょっとこの2人の会話は泣いてしまったわ…お互いに両思いの幼なじみだったのに、
ずっと自分の気持ちを伝えられなかった2人が…死に別れる寸前で、号泣しながら告白とかね…。
そのままのお前が好きなんだよ!オレを置いて行かないでくれよぉ!と叫びながら、
その愛らしい童顔をグシャグシャにして泣いてるぼっちゃんが…もう…プレイしてて苦しいわ…。

しかしお互いの想いが伝わっても、待っているのは「絶望」だけ…「処刑(おしおき)」が始まります!
愛し合ってる2人を引き裂くように、モノクマは笑いながら…クロであるペコちゃんを連行しましたね。


2014-12-20-182852.jpg

ペコヤマさんがクロにきまりました。
おしおきをかいしします。




2014-12-20-182917.jpg
2014-12-20-182912.jpg
2014-12-20-182905.jpg

ペコちゃんが連れて来られたのは、血生臭い合戦場!
そしてペコちゃんの周囲には、大量の足軽兵が…!
どうやらペコちゃんは、モノクマから糸で操られているらしく、
このモノクマ足軽兵と無理やり戦わされるようですね…!




2014-12-20-182922.jpg
2014-12-20-182930.jpg
2014-12-20-183739.jpg

竹刀ではなく日本刀を持って、足軽を無双するペコちゃん…。
しかしここで、なんと処刑場に九頭竜が乱入します!
そして愛するペコちゃんを助けようと走り出しましたね!






新規

モノクマに操られて、足軽兵と一緒に
九頭竜を斬ってしまうペコちゃん。





2014-12-20-182956.jpg
2014-12-20-183003.jpg

動かなくなった九頭竜を抱きしめるペコちゃん…。
そんな2人をまとめて、大量の足軽兵がめった刺し。
辺古山ペコのおしおき終了。









1390575300111.jpg

うわああああ!ストレートにグロいいいいいッ!!!
というか犯人じゃない九頭竜ぼっちゃんまで
死んでるじゃねぇかあああああああああああッッ!!!



ダンガンロンパ1・2 Beautiful Days (ビーズログ文庫)

KADOKAWA/エンターブレイン
売り上げランキング: 5,814

第三章へ続く!

« とある日常のいんでっくすさん とある日常.28  |  ガンダムビルドファイターズトライ 第11話 「ニールセン・ラボ」 感想 »

コメント

何か、もう、アカンてコレ……

MTL |URL | 2014/12/25 20:31 * edit *

大和田しかり、ペコちゃんしかり、どうして2章のおしおきはみんなエグいんや!

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 20:51 * edit *

パープル式部wwwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 21:05 * edit *

ほんとダンロンは精神にくるゲームや…
2章の時点で涙腺破壊してくるとかなんなんだ…

さらに章を進むにつれ各キャラに愛着がわくからこの後一層辛くなるという絶望

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 21:11 * edit *

感想お疲れ様です!いつも楽しみにしてます!

そもそも真昼ちゃんを「苦しみを最小限に一撃で撲殺する」なんて殺し方ができるのはペコちゃんぐらいなもの、と気づいたのはずいぶん後になってからでした。
実は殺し方にもヒントはあるんですよね、次の事件では特に・・・

アイランドモードでほぼすべての女性キャラ(一部男性も含む)と恋愛END迎えられる日向ですけど、ペコちゃんだけ攻略不可能なんですよね・・・
それだけ二人の絆は固いものだったのでしょう・・・

美少女力士 |URL | 2014/12/25 22:24 * edit *

ロンパ感想お疲れ様です。ゆっくりペースでも更新してくださって嬉しいです。

二章の事件の流れが自分の記憶と少々違っていたことに凄い引っかかっています。確か小泉さんと冬彦ぼっちゃんのやり取りがあったと思ったんですが……やり直そうかなぁ。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 22:37 * edit *

さあ、いよいよあの第3章だ。デビさん、エチケット袋の準備はいいか?

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 22:44 * edit *

二章お疲れ様でしたー
自分は九頭龍結構好きなキャラだったのでこの感想は待ちわびてましたぜ
次のチャプター3は欝(ネタバレ)なので記事作成張り切ってください

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 22:55 * edit *

九頭龍は割と好きなキャラです。それでも、この章までの九頭龍は紛れもなく糞野郎だと思いますけどね。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 23:17 * edit *

真昼ちゃんが好きだったので、正直今も絶許なんですよねぇ…
ペコちゃん、キャラとしては好きなんですが…

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/25 23:41 * edit *

実際巻き込まれ死だもんね……
自分も2メンバーの中で最初から最後まで一番好きだったから同じ気持ちですわ。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/26 00:03 * edit *

ここでもパープル式部を見ることになるとは…

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/26 00:25 * edit *

2のおしおきは全部グロかった
本当トラウマになった

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/26 03:28 * edit *

ようやく今連載中のコミック版ロンパ2に追いつきましたね。このまま感想の完走頑張って下さい。

1のレオンもそうですが、やはり物理攻撃系のオシオキはキツイものがありますね・・・そしてこの先に待ち構えているさらなるゼツボウもまた・・・
もはや思い出すだけで絶望。それだけこの作品が多くのプレイヤーの心に今も残り続けている証でもありますが。

レフ |URL | 2014/12/26 10:19 * edit *

何気に一人だけ遺影のバッテンがナイフとフォークになっとるw

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/26 12:24 * edit *

感想お疲れ様です!
次は非常に過酷な章なのでエチケット袋と洗面器の用意を…

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/26 15:35 * edit *

モノクマかマッチョになってるのはつっこまないんだな・・・

PS大好き名無しの人 |URL | 2014/12/26 15:51 * edit *

2章で三石さんを切るなんて・・・
と初プレイ当時は思いましたが

怒涛の展開が次々と来るので
本気で悲しむ余裕はありませんでしたよ・・・

セチナ |URL | 2014/12/26 19:51 * edit *

クロがペコだったのは意外ですねー
九頭竜と主従関係にあったというのもまさかでした(トワイライトシンドロームの話も併せて2は裏に隠れてる関係が多いです。この分だと、あと1組くらいあるんじゃないか?)

もうさ…何なの、この悲劇は…哀しみしか感じねーよ…
その前の九頭竜とペコの最期のやり取りでお互いの心象が感想だけでも凄く伝わってきて、切なさを倍増してますよ(しかし、いくら自分から乱入してきたとはいえ、おしおきで九頭竜を殺害するのはルール違反になるでしょうし、モノクマもあくまでも右目だけに留めてくれてるんじゃないだろうかという僅かな希望を提案します)

ジャックポット |URL | 2014/12/26 23:29 * edit *

唯吹チャンは一種の清涼剤…
うぷぷ…

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/29 18:13 * edit *

本当の絶望はこれからだ・・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2014/12/30 18:06 * edit *

始めましてデビさん
デビさんのダンガンロンパ攻略記事、すごく助かってます
…何故かというと自分今とあるサイトでダンガンロンパとジョジョのクロスSS書いてまして、そこでストーリーなぞるのにいちいち再プレイしてると面倒なのでこの記事を参考にさせてもらってます
ここの記事は見てて面白い上にデビさんなりの考察も載っているのですごく参考になります!
これからも更新頑張ってください。気が向いたら自分の作品も見てくれると嬉しいです。ユーザーネームは同じですのでよろしかったらどうぞ

マイン |URL | 2015/01/03 01:44 * edit *

この記事読んでダンガンロンパ2買うの
やめましたw鬱すぎる…。
3章も見たくないけど楽しみです。
個人的に七海ちゃん罪木ちゃんは
生き残って欲しい………。

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/10 12:21 * edit *

・・・実際の所、プレイ前からネット感想で九頭龍とペコの関係は実は知ってたんですが、へこみます(管理人さんの言及通り1章の時点でもかなり伏線はあったんですが)。
テルテルが物理的ならペコは精神的にへこみます。
・・・ちなみにひぐらしの鈴羅木さんが書く七海主人公の話だと、助けようとする九頭龍とペコのお互いの心境が見れますのでプレイ時より絶望すること請け合いです(本当に3巻で終わったのが悔やまれます)。
・・・さて、管理人さんはどれくらいの絶望に耐えられるんでしょうか(そしてダンロン霧切は犯人フラグ経ちまくりの結お姉さまにどんなのを食らわせるんでしょうか?)?

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/11 23:52 * edit *

いやあああああああああ冬彦ちゃんがあああああああああッ!!!!!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2016/12/21 15:22 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3492-919e3908
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)