11/11
 Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #04 「戦意の在処(ありか)」 感想

87095339.jpg



b61c4665.jpg
8de9f986.jpg
1a5db058.jpg
aa139f3c.jpg
9f752568.jpg
9fa15964.jpg

うわああああああ!幼女の入浴シーンだああああッ!!!

…というワケで前回、相手の英霊×2をバーサーカー単騎で相手取り、凄まじい実力差を見せつけたもの…、
「気に入ったからまだ殺さない」という理由で帰ってきた、イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(参照)
そして自分の世話係としてアインツベルンから冬木まで連れて来たホムンクルス・セラ&リーゼリットと話しながら、
ゆっくりと入浴していたイリヤでしたが…セラから「先程の戦いは感心できません」と小言を言われていましたね。
まぁやろうと思えばセイバー陣営もアーチャー陣営も殺せたでしょうに、宝具だけ見せて帰ってくるとか、
そりゃ注意されても仕方のない舐めプだもんなぁ…バーサーカーのライフケージが無駄に消えちゃいましたもん。

しかしイリヤは、「ウサギは追い詰めて怯えきった所を仕留めるものでしょう?」と答え、
さらにバレてしまったバーサーカーの宝具も…対応策なんて無いから問題無いと思っていましたね。
うん…たしかにバーサーカーの宝具である「十二の試練(ゴッドハンド)」は、
バレても支障のない宝具だからなぁ…HPケージ12本&同じダメージは効かないとか、ゴリ押し宝具すぎる…。
しかも前回の戦いで削られたHPケージも、イリヤの魔力なら3日あれば1本回復できるので、
その慢心に拍車をかけているんでしょう。(※このHPケージは、並の魔術師だと一生かけて1本回復できるレベルです)

そして何よりも、シロウを簡単に殺しちゃもったいない…キリツグの代わりに苦しんでもらわないと!
そう心に決めながら、イリヤは…心の底から楽しそうに、残忍で残酷な天使の笑顔を浮かべていましたね。

おおう…10年前(Fate/zero)はあんなに愛らしかったイリヤが、すっかり残虐非道な極悪ロリになってる…。
まぁアインツベルンのクソジジイから、お前の親父(ケリィ)は聖杯戦争から逃げた裏切り者で、
母親(アイリ)を見殺しにしてお前を捨てたんだよ
…って10年間ずっと教えられたら、
そりゃこうなるって話ですよね…見た目はイリヤですけど、中身はデレのないクロエですよ…。(参照)

とりあずアレだ、原作では無かったバサカ陣営のアニオリ追加シーンはとても嬉しいですよね!セラリズまで!
UBWルートはイリヤの出番がホント少ないので、嬉しい限りですよ…いや、決してロリの入浴シーン的な意味ではなく…。


6caabfd3.jpg
0affddcb.jpg
1e6b3077.jpg
aafab234.jpg
3617ea87.jpg
43358b40.jpg
8d4b7323.jpg
cf499c3b.jpg

あかいあくま!あかいあくまのデビルスマイル!

そして前回の戦いで…「アーチャーが放った剣」を見て猛烈な吐き気を覚える→血を吐いて気絶した主人公・衛宮士郎。
その気を失った夢の中で、なぜか「剣が大量に刺さった丘の風景」を眺めていました―――が、
目を覚ますと…そこは自分の家で、枕元には凛ちゃんが座っていましたね。思わず飛び起きる士郎くん。

…どうやら前回の吐血の原因は、アーチャーの「壊れた幻想」の破片を背に受けたからだったようです。
その後、気を失った士郎はセイバーから運ばれ、治療を受けたそうですが…なぜかマッハで傷が再生してしまい、
今はもう元気みたいですね。……自動再生魔術なんて、半人前の士郎が持ってるはずないのに、なぜ回復したのか…?
とりあえず、負傷中の士郎を ぺたんこ座りで心配そうに見ているセイバー可愛いよね!うん!(参照)

まぁそれはさておき、殺せたにも関わらず…たぶん徹夜で士郎を看病してくれていた凛ちゃんは、
甘すぎる自分の行動を…「心についている無駄な要素」=「心の贅肉」だと言っていました。
今回は気が乗らなかっただけだかんな!ホントは殺し合いだかんな!次は無いかんな!、と…。(照れ顔がかわいい)
しかしその言葉の意味が分からない士郎から「遠坂が太っているってことか?」と言われて、
凛ちゃんはとっても良いスマイルを見せていましたね。せっかく見逃してもらったのに死ぬ気かよ士郎さん!


c2432110.jpg
4e68c5ba.jpg
614b5607_20141110055042308.jpg
a4243cb8.jpg
df95593b_20141110055020ac3.jpg
a2e41b3d_20141110055016b99.jpg
e20fdbce.jpg
9b7b79a4_2014111005503922a.jpg
c069e920_20141110055018024.jpg

GnXJiGe.gif

セイバーきゃわいいいいいいッ!⊂二(^ω^ )二二⊃

そして赤い悪魔のデビルスマイルに驚いた後、着替えて部屋を出る士郎でしたが…道場の方へ行くと、
シックで可愛らしい洋服を着て、ちょこんと正座しているセイバーがいましたね。かわいい!
どうやら霊体化できないセイバーのために、凛ちゃんが自分のおさがりの洋服をプレゼントしてくれたようです。
…まぁ「おさがり」と言っても、一度も袖を通していない「言峰綺礼が誕生日にプレゼントしてくれた服」なんですけどね。

それはさておき…セイバーは自分のマスターである士郎に、「大事な事」を”2つ”だけ伝えました。

まず1つ目…もう昨日のVSバーサーカー戦のように、マスターが最前線まで出ない事。
たしかに士郎のおかげで、アーチャーの「壊れた幻想」から逃げる事はできましたが、あまりにも危うすぎる、と…。
まぁ「握手したんだから助けるのは当たり前だろ?」と当然のように言い返す士郎には、
セイバーもちょっと嬉しくなったみたいですけどね。キュンキュンしてるセイバーかわいい!(参照)

そして2つ目…「セイバー」というクラス名ではなく、英雄としての名前…自分の「真名」を明かせない事。
「ランサー=クーフーリン」「バーサーカー=ヘラクレス」のように、聖杯戦争に呼び出された英霊には真名が存在します。
当然、マスターはサーヴァントから真名を聞いて、宝具の効果や使いどころ…そして今後の作戦を考えるでしょう。
―――が、マスターとして半人前以下な士郎 は、基本的な対魔力すらお粗末です。
相手が一流の魔術師なら、その思考を読むなんて造作も無いでしょう…だから真名は明かせない、と…。
まぁ真名がバレる=弱点がバレるって事ですからねぇ…英雄アキレスにはアキレス腱を攻めろ!的な…。

その2つの「大事な事」を、とっても申し訳なさそうに…具体的に言うと、2つ目の意見を申し訳なさそうに伝えるセイバー。
そりゃなぁ…セイバーは、すでに士郎に対して好感度がけっこう上がってるからこそ、
こんな「お前は未熟だぜ!」なんて意見は言いたくないんでしょう…もし相手がケイネス先生みたいな
プライドの高い魔術師だったら、令呪で自傷を命じられるレベルだと思うよ…セイバーは悪くないんだけどね…。

しかし自分が半人前だと自覚してる士郎は、「わかった、セイバーに任せるよ」と爽やかな笑顔で返します!(参照)
その予想外の反応に、きょとんとするセイバー…さらに「美味しそうな料理」まで頂いてしまい、(餌付け)
ケリィのツン→士郎のデレという親子二代かけたツンデレを受けて
セイバーの好感度はガンガン上がりまくっていましたね!士郎だいすきです!ごはんおいしい!
はぁ…幸せそうに食事するセイバー可愛いよぉ…というか食うの早いな!数えたけど20秒ちょいで食い終わってるぞ!
そしてアレだ、「手抜きだけどゴメンな」って感じでこの完成度のメシを用意する士郎さんは料理の鉄人すぎる…。(参照)


23f8ba3b.jpg
8deb7389.jpg
9372f3fe.jpg
15a14f0e.jpg
6999f240.jpg
66805445.jpg
8a2d44a6.jpg
b9fa0dd3.jpg
a7474eb4.jpg
67da5e3d.jpg
98785636.jpg

ドキッ☆青王と一緒に1日学校デート!

そしてハラペコ王に美味しい手抜きメシを食べさせていた士郎でしたが、ここでタイガーから電話が入ります。
現在、弓道部の顧問として学校にいるタイガーですけど…どうやらお弁当を忘れてしまったようですね。
だからお弁当を作って学校に来られたし!大至急だよ士郎、と…完全にお姉ちゃんだなぁタイガーは。
その結果、士郎はもちろん…マスターを守るサーヴァントとして、セイバーも学校へ行くことになりましたね。
おお…セイバーの冬服もキュートなんですけど、士郎の上着がイカしてるわ…モッズコートとか持ってたのかよ…。

そんでもってセイバーと一緒に学校まで来て…弓道場にいるタイガーに手作りのお弁当をお届けして、
桜ちゃんを唖然とさせていた士郎でしたが、(先輩が知らない金髪美少女を連れてきてる…)
「学校という場所が安全か確かめる」という名目で、セイバーが学校の見回りを始めましたね!
おいおいおい!さっきマスターを守るって言ったじゃん!士郎を置いて一人で歩いちゃダメじゃーん!しかも土足!

そしてフラフラするセイバーでしたが…ここで、葛木宗一郎(くずきそういちろう)先生と出会います。
意外と上級生からは人気が高く、「寡黙」という言葉が2本足で歩いているような無表情の先生…。
その葛木先生に対して、「一流の呼吸法と歩法…俺でなきゃ見逃しちゃうね」という感じで
只者ではないオーラを感じたセイバーでしたが…魔力も感じず、何よりも「血の匂い」がしないという理由で、
セイバーは葛木先生をマークするのを止めましたね。むしろ教え子を守る立派な先生だと安心する程でした。

そして呆れてる士郎に、「では次の場所に行きましょうか!」と笑顔で言い放つセイバーちゃん…。(参照)
なんだろう…女の子っぽいと言いますか、Zeroと比べ物にならないぐらい表情豊かだなぁセイバー。
若干の赤王成分すら感じるよ…完全に士郎と校内デートしてるんだもん…好感度って大事だよなぁ…。


5becbbf7.jpg
73850eba.jpg
13be8a74.jpg
e7b93114.jpg
d36d3f17.jpg
dc8e5799.jpg
57b25727.jpg
1be1d52a.jpg

セイバーから連れ回されて、すっかり疲れてしまった士郎…するとここで弓道部主将・美綴綾子さんが現れます。
そして帰ろうとしていた士郎を呼び止めて、「ねぇ衛宮…弓道部には戻らないの?」と聞きました。

…どうやら美綴さんは、「衛宮は弓に飽きちゃったから弓道部を辞めた」と思っていたそうですね。
だって衛宮って、「ぜんぜん欲がない」…弓道部にいた頃から「的に矢を当てたい」という欲を1ミリも感じなかった。
ただ作業的に、化け物じみた腕前で矢を当てていく…そりゃ「弓道に飽きた」と思っちゃうよ、と―――。
しかし「そうだな…色々落ち着いたらもっぺん弓道をやってみるよ」と士郎から返答されて、
美綴さんは意外だと思いながらも…弓道部主将として、衛宮士郎の大事な友人として、笑顔を浮かべていましたね。

ちくしょう!以前から何度も言ってますけど、美綴さんの出番が増えてて嬉しすぎるよこのアニメ!
たぶん知らない人が見たら、間違いなくヒロインの一人だと思うレベルで出番あるよ!もしくは影で暗躍するマスター!
それなのに資料集で「士郎に恋愛感情を持つことはない」と断言されてるんだから悲しすぎるよぉ!

ワグナス!公式で士郎×美綴の可能性はありえないと言われたぞ!(ウォンウォン)
キノコめ…てっきりサブヒロインだと思っていた美綴綾子ちゃんのラブラブルートを神の手で完全に潰すとは!
あの偉い菌糸類を攻めることはできまい…アニオリの美綴ちゃん追加シーンで勝手にヒートアップしたのは俺達だ。
分かっていただろうにのうワグナス…。 ボクオーン! こんなサブヒロインにルートなど存在するものか。
で…では我々はなんの手立てもないまま、ファンが書いた10年分の士郎×美綴SSでガマンしろということか!

…まぁそんな茶番はさておき、欲望が無さすぎる士郎に…美綴さんは「少しは楽しいこともやったら?」と助言します。
それに対して士郎は、ポリポリ頭をかきながら「同級生に心配されるほど深刻だったか」と愛想笑いしますが、
美綴さんは―――自分が「衛宮士郎」という友人を心配する「理由」を話しましたね。


292697a3.jpg

「だって衛宮―――」




9d632d91.jpg

「―――笑わないでしょ」





2bd8dbd2.jpg
1415205795229.jpg

san.jpg

油が切れたロボットみたいに
「ギギギ…」ってこっち向くのやめてよ…。


衛宮士郎は笑わない…その「核心」を突かれた士郎は、思わず顔面を凍りつかせながら振り向きます。
…まぁ美綴さんは、「合宿で皆と騒いでた時、衛宮だけ私のネタ話で笑わなかったでしょー?」という
軽い気持ちで「衛宮って笑わないでしょ」と言ったそうですけど、士郎を一時停止させるには十分すぎるセリフでしたね…。

そう…原作ゲームだと「士郎視点」なので分かり辛いですけど、衛宮士郎という少年は笑わない。
作り笑いや愛想笑い、ニヤッと笑う事は多々ありますけど、心の底から楽しんで笑う事は決してありえない…。
だって衛宮士郎は、どれだけ楽しい出来事があっても…心の底から笑えるような「幸せ」を味わっても、
「冬木大災害で唯一生き残ってしまった俺は、”人のため”に生きなきゃならない」という
強迫観念じみた義務感と罪悪感のせいで、心から笑えなくなったロボットだから…。


はぁ…このオリジナルシーンは良いね…文章じゃないと説明しづらい、士郎の根幹をよく表してる神追加シーンだと思うよ…。
付き合い始めた頃は「頼み事を断れないお人好し」「根っからの働き者」って感じの好青年なんだけど、
親しくなれば親しくなるほど「不気味で危うすぎる異常性」が分かってくる主人公いいよね…よくない…。


d6747fad.jpg
b4ef52f4.jpg
86104bce.jpg
14c18588.jpg
d41c6f27.jpg
8ca018d4.jpg
82d5b5b5.jpg
478abd1a.jpg
e7101100.jpg
3eb654ce.jpg
086a1492.jpg

1414888530278_20141110065253c3b.jpg

シロウ!この天ぷらサクサクしてて超美味です!

そして弓道部の部活動が終わったあと、士郎・セイバー・桜ちゃん・タイガーは帰宅します。空気が重い!
…どうやら士郎は、セイバーを「親父(ケリィ)の知り合い」だと伝えたようですけど、(ウソは言ってないよウソは)
「今日からしばらくうちで暮らすからよろしく」と伝えた時は…流石の桜ちゃん&タイガーも驚愕していましたね。
愛車のベスパを地面に叩き落として士郎に詰め寄るほど、その事実にビックリしている、と―――。

…まぁ桜ちゃん&タイガーは、結婚OKなレベルで士郎LOVEですし、衛宮邸も「実家より安心する場所」だからなぁ。
そこに見知らぬ金髪美少女がホームステイにやってきて、しかも大事な士郎と「一つ屋根の下で夜を過ごす」とか、
そりゃビビるってワケですよ…私達だって夜になったら帰ってるのに!変なのに士郎とられたー!

当然、その後も空気は重いままで…せっかく士郎が豪華な夕食を作ったのに、全員無言のまま黙々と食事します。
…いやまぁ、若干怒ってる桜ちゃん&タイガーと違って、セイバーは夢中でメシ食ってるだけなんですけどね。
つーか量が多いな!てっきり大皿に盛ってある料理を小皿にとって食べてるのか思ったら、(参照)
これで一人分とか考慮しとらんよ…料理の鉄人・士郎さんのおかげで、全員が健啖家な美食家と化しておる…。

そして夕食後も重い空気は続いたままで…だーれも士郎に話しかけず、夕食の片付けすらしてくれません。
…うん、修羅場になるとヒロイン同士が殺し合う「月姫」と違って、「Fate」はヒロインが喧嘩とかしないんですけど、(参照)
代わりにヒロイン全員の怒りの矛先が士郎さんへ向くよね…ジャプニカ暗殺帳…うっ、頭が…。

そしてそろそろ、タイガー&桜ちゃんは帰る時間です―――しかしここでタイガーはガバっと立ち上がって、
「今日から私と桜ちゃんもここに泊まるから」と言い出しましたね!
それに対して「なんでさ!」と驚く士郎でしたが、(なんでさ♪なんでさ♪な・な・な・なんでさ♪)
もうヒロイン相互監視条約は可決されてしまい…女教師・金髪美少女・巨乳後輩のハーレムが完成しましたね。
さっすがタイガー!大事な士郎のためなら何だってするぜ!「はい先生!」とめっちゃ嬉しそうにしてる桜ちゃんも可愛いわ!

今回はずっとニヤニヤする回だったよ…次回も楽しみです!
ではまたー。


くーねるまるた 5 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
高尾 じんぐ
小学館 (2014-10-30)

「Fate/Zero」から入った視聴者は、今回のセイバーのハラペコ天使っぷりに
「こんなに可愛かったっけ!?」と驚いてるぜ…ああセイバー可愛い…。
Category: Fate - Comments : 22

« Fate/stay night [Unlimited Blade Works] #05 「放課後に踊る」 感想  |  「新約 とある魔術の禁書目録 11 」 感想・考察 »

コメント

Fateは相変わらず作画が綺麗なようで……
つーか「笑わない」のシーンはマジでぞっとしましたな……

MTL |URL | 2014/11/11 07:30 * edit *

初めての餌付けwww
でもS/Nの頃はまだ、そんなに腹ペコハラペコ言われてなかったな

これはホロウもアニメ化するしかないな!

電子の海から名無し様 |URL | 2014/11/11 07:30 * edit *

うわああああああ!幼女の入浴シーンだああああッ!!!
うわああああああ!予測通りの導入部だああああッ!!!

電子の海から名無し様 |URL | 2014/11/11 07:35 * edit *

おかしい……同じイリヤの入浴シーンのはずなのに、あっちと違ってエロスが感じられない。
これが、シリアスとラブコメ(?)の差か……!

N |URL | 2014/11/11 07:40 * edit *

イリヤの入浴シーンが神々しく見えた。
あと、士郎のいかに壊れているかのシーンはよかった。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 09:38 * edit *

作詞作曲藤村大河「ななななんでさ✩」がついにランキング一位だぞ!
やっぱりアニメとのタイアップがうまくいったね!

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 10:46 * edit *

だから
セイバーは
マルタさんじゃ
ねえって

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 13:52 * edit *

なお次の出番でイリヤは・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 15:09 * edit *

晩御飯のシーンでおかずが写って、「わぁ、おいしそー♡」と思ってみたら次のシーンであれで一人分の量としり驚愕した!
そりゃあんだけの量をほぼ毎日食っていたら桜も体重計が恐くなるよ。
あと「衛宮は笑はない」のシーンは推理ものだったら確実に士郎が犯人だった。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 17:12 * edit *

やっぱufoが作ってるせいか美綴ちゃんが色違いの式に見えるw

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 17:59 * edit *

イリヤの入浴キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
この神々しさ、これはprprせざるを得ないですな!!!

あかいあくま絶好調で、セイバーが可愛くて、ご飯が美味しそうで、士郎の壊れてるシーンが鳥肌モノの出来で
FateUBWはやっぱ最高だなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 18:44 * edit *

美綴さんが式に見えた事との相乗効果によってコートを着た士郎が巴に見えて仕方なかった。凄くじーんと来ました。そして次回は我らがアサ次郎が登場ですよ!ufoの皆さんはあの秘剣をどう表現してくれるのでしょうか……!

電子の海から名無し様 |URL | 2014/11/11 19:26 * edit *

親子二代のツンデレ回収……だと……!?

飯がうまそうだが量がハンパないせいで、こっちまでお腹一杯になってきた。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 19:38 * edit *

実家より安心する場所・・うん桜はね・・

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 19:53 * edit *

そういや、士郎の精神構造って言峰と一緒なんだっけ。
愉悦を感じる部分が少しずれてるだけで。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 20:20 * edit *

( ・∀・)遠坂が太っているってことか?
J(ˆᴗˆ )し
( ; ゜Д゜)

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 21:13 * edit *

先生の原付とペルソナの番長の原付って同じじゃね?
番長もベスパだったきがする

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 22:52 * edit *

三代目の画像はズルいwし

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 23:04 * edit *

セイバー可愛いよセイバー!!

でももうイリヤの恨み方見てるとケリィがかわいそうで仕方ないんですけど

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/11 23:34 * edit *

staynightプレイ済みでもセイバーの可愛さに驚いたぜ・・・基本もっとクールだった気が
もう凄いカワイイのなんの

楽しそうに笑わない主人公っていいよね・・・ついつい見てしまう
あそこのシーンは原作にあったかな?って思ってたがやっぱアニオリか、ナイスだぜ

zukopika |URL | 2014/11/12 00:28 * edit *

美綴さんは気遣って冗談ぽくしただけだと思うけど

学園都市の名無しさん |URL | 2014/11/12 22:09 * edit *

さてみなさん、まず服をプレゼントされて喜んでいる両手を広げたセイバーたんを観てみよう。

次にお湯にプカプカ浮いてるイリヤたんを観てみよう。

次に購入目録にある「いんでっくすさん・2」の打ち止めを観てみよう。

次に灰村キヨタカ画集・1のインちゃんを観てみよう。

次に灰村キヨタカ画集・2のみこっちゃんを観てみよう。

さておわかりいただけただろうか?

みんなポーズが一緒だあああああああああああああああ!!!!!!

ナツキ |URL | 2014/11/13 00:42 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3461-7c8c72f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night [UBW] 第4話『戦意の在処(ありか)』 キャプ付感想

Fate/stay night [UBW] 第4話『戦意の在処(ありか)』 感想(画像付)   切嗣の代わりにたっぷり苦しんでもらうんだから♪ イリヤちゃんの復讐宣言されてる士郎w 士郎はセイバーに加え、桜ちゃんと大河とも同居することに! 凛ちゃんはキャスターを追うことになる…  

空 と 夏 の 間 ... | 2014/11/11 20:08

Fate/stay night「第4話 最強の敵」

Fate/stay night「第4話 最強の敵」に関するアニログです。

anilog | 2014/11/11 17:38