03/16
 咲-Saki- 全国編 第9話 「出撃」 感想

sz9 (70)

※ネタバレ注意です。


sz9 (3)
sz9 (2)
sz9 (5)
sz9 (4)
sz9 (10)
sz9 (8)
sz9 (9)

やられちゃえ!インターミドルチャンピオン…!

―――というワケで前回から引き続き、波乱を呼んでいるインターハイBブロック2回戦…副将戦の後半戦!
「北家だと四喜和を和了る確率が激増する」という脅威の能力者…永水のハッちゃんを抑える為に、
「相手の能力を塞ぐ」という能力持ちの宮守・塞さん&姫松の絹ちゃんがハッちゃんをマークしていました―――が、
オカルトを信じない清澄の全中王者・のどっちが"結果的に"場を荒らしてしまい、
マークされているハっちゃんは和了れず、何も知らないのどっちはノビノビと「普通の麻雀」をプレイして、
その両者から挟まれている塞さん、絹ちゃんが苦しすぎる…という奇妙な戦況が続いていましたね。

その中でも1番苦しいのは塞さんでしょう…宮守女子は現在3位で、2位をまくれば準決勝滑り込みという順位です。
だけど2位の清澄が、「なかなかの偶然ですね」とハっちゃんの四喜和を完全否定しながら、
自分のスタイルを貫いた麻雀を続けているので、当然…宮守との点差をジワジワと広げていく!
だからと言って塞さんがハッちゃんのマークを止めると、四喜和→下手すると永水が4位から脱出→宮守4位、と…。

もう能力による体力の消耗も限界です…すると今の「貧乏くじ」すぎる状況に嫌気が差したのか、
ついに塞さんは―――「塞ぐのをやめるか」という一世一代のギャンブルに出ましたね!
薄墨初美という、今まで必死で首輪をつけていた猛獣を野に放つ…当然、自分が負傷する可能性だってある。
だけどその猛獣をまったく警戒していない&ツモによる親被りの危険性がある清澄が、1番ダメージを受けやすいはずだ!
…もう長野の副将戦といい、アバターのどっちが陵辱される絵はエロすぎて最高なんですけど、
こうして塞さんは「塞ぐ」のをストップし…今大会最凶クラスの火力モンスター・ハッちゃんが満を持して起動しましたね!


sz9 (18)
sz9 (20)
sz9 (19)
sz9 (24)
sz9 (22)
sz9 (21)
sz9 (23)
sz9 (25)
sz9 (26)

役満・四喜和炸裂ゥ!…そして南一局、ハッちゃんが役満を和了れるラストチャンスの局で、
ついに場が動き始めます…のどっちが捨てた東を鳴いた後、北を暗槓して「鬼門」を晒すハッちゃん!
…うん、このシーンを見た絹ちゃんが「暗槓もアリなん!?」と驚いていましたけど、
ハッちゃんの能力は「東と北を鳴く」ではなく「東と北を晒す」行動に意味がありますからね…。
なので調子が良い場合、開幕から東&北を連続暗槓→南西を集めるっつー最悪の可能性もあるんでしょう。
つくづくチート能力だなぁ…というかコレは絹ちゃんに説明不足だった末原先輩が悪いぞー!

まぁそれはさておき、不気味なBGMと共に…この4人が囲んでいる麻雀卓全体がオカルトへ移行していきます!
ああ…やっぱりアニメは良いなぁ…迫力が違うわ…4人が鳥居を潜って暗黒空間へ向かうシーンはもちろん、
電撃を放ちながら四喜和がテンパイする瞬間もね…ウヨウヨと霊が泳いでるのもね…ゾクゾクする…!
…まぁ1番ゾクゾクしたのはめっちゃ悪い顔をしてるハっちゃん&塞さんなんですけど、
ついに…ついにハっちゃんは、念願の得意技・四喜和をツモってくれましたね!8000・16000!最大級の和了!
このシーンは原作でも思いましたけど上手いよなぁ…のどっちが放銃したように見えるんだもん…。
とりあえずアレだ、目の前で役満が炸裂して親被りしたにも関わらず、ノータイムで16000払うのどっちマジデジタル!
そんでやっと四喜和が和了れた嬉しさで思わず立ち上がっちゃうハッちゃんマジかわいい!今まで泣いてたもんなぁ…。

 原村和  (清澄): 99600点( + 1900点)
 薄墨初美(永水): 87100点( + 2300点)
 愛宕絹恵(姫松):127600点( + 100点)
 臼沢塞  (宮守): 85700点( - 4300点)
  ※katsu666さんのサイトから引用してます。


そしてラストは塞さんがサクッと地味な和了り(3900)を決め、副将戦・決着ゥゥゥゥゥッ!!!
役満・四喜和が何度も見え隠れして、後半の南一局ではついに炸裂した大波乱の半荘2回!…だったはずなんですけど、
こうしてトータルな収支を見ると平べったい戦いだったようですね。じぇんじぇん順位が変わってないじぇ。
強いてツッコミを入れるとするなら、あれだけボッコボコにされたにも関わらず+で取り返すハッチャンはやはり脅威で、
この半荘2回で1番苦労したにも関わらず1人だけマイナスな塞さん可哀想って感じでございますよ。


sz9 (28)
sz9 (29)
sz9 (31)
sz9 (30)
sz9 (32)
sz9 (34)
1394900509159.jpg
sz9 (36)
sz9 (37)
sz9 (38)
sz9 (42)
sz9 (47)
sz9 (45)
sz9 (48)


                  10b008c7-s.jpg

そして運命の最終決戦!大将戦の開幕だァーッ!!! (こーこちゃん風のテンションで)

宮守女子高校・姉帯豊音(あねたいとよね)!某洒落怖キャラを連想させる容貌なので
「咲-Saki-」に登場するキャラの中でも初見だと1番怖いオーラを出している身長197cmの長身美女!
だけどそのCV.中田譲治っぽい見た目に反して、性格はミーハーな優しい子!声のギャップもあってちょーかわいいよー!
点が減っちゃって落ち込み気味の塞さんを笑顔で励ます→ハイタッチする姿もちょー天使だよー!好き!

永水女子高校・石戸霞(いわとかすみ)!…落ちついた大原さやかさんボイスも相まって、
原作以上にアダルトなエロスを放出している永水の実質的な長!作中最大の巨乳を持つおっぱいオバケ!
はるる&巴さんに「後はよろしくね」と意味深な頼みをして、眠っている姫様に「(小蒔ちゃん)」と心の中で呼びかける
丁寧なオリジナルシーンが素晴らしいんですけど、果たしてどんな活躍をするのか楽しみです!(ティッシュを用意しつつ)

清澄高校・宮永咲(みやながさき)!…うん、もうこの人の説明とかマジいらないと思うんですけど、(ぇー)
1回戦では部長が他家をトバして終わらせたので出番がありませんでしたが、
ついに全国初お披露目…この魔王がどんな活躍を見せるのか楽しみで仕方ありせんよハハハー!ヒィィィィッ!!!
まぁこんな感じで言ってますけど、私けっこう咲さん好きなんですけどね。美少女として。

姫松高校・末原恭子(すえはらきょうこ)!…芋臭い見た目が逆に愛らしい姫松の頭脳!
自分を凡人だと自覚して、どんな格下の相手でも「最悪の可能性」を考える慎重なタイプで、
基本は速攻型のデジタル…それでいて相手の「能力」も分析可能という、柔軟で安定した雀士ですね。
果たして末原さんが、上の怪物3人とどうやって戦うのか…楽しみで仕方ありませんな!(ゲス顔)

ちなみに余談ですけど、この大将4人の中の人って全員レールガンにも主演してるんですよね。
姉帯さん=内田真礼さん=フレンダ、霞さん=大原さやかさん=テレスティーナ・木原・ライフライン、
咲さん=植田佳奈さん=固法美偉、末原さん=寿美菜子さん=婚后光子ちゃんなどなど。
まぁ「とある」も「咲-Saki-」も登場キャラ数が多いですし、そりゃ被るわって話なんですけどね。


sz9 (49)
sz9 (50)
sz9 (51)
sz9 (52)
sz9 (53)
sz9 (54)
sz9 (57)
sz9 (58)
sz9 (59)
sz9 (61)
sz9 (62)

そして4校の内、2校が勝ち上がる運命の大将戦が始まります…が、末原さんは開幕から飛ばします!
どうやら他校より3万近くリードしている末原さんは、「速攻ギア」を入れて逃げ切るつもりのようですね…!
鳴きを駆使し3連続和了を決める末原さん…もう4分の1が終わりそうだよ!いけるでー!このまま逃げ切れるでー!
ちなみに末原さん、この早和了りでもまだ「最速」じゃないんですよね。末原さんは強キャラ。(確信)

でもアレだ…ここで咲さん、次のツモ牌で3sをカンしようとする→何も知らない末原さんがポン→
そのせいで咲さんがツモるはずだった3sが霞さんに流れる→咲さん(´・ω・`)というシーンがあったんですけど、
相変わらず咲さん山の中を透視してるなぁ!千里山のおっちゃん…もとい園城寺怜ちゃんが
命を削って手に入れた未来予知を平然と使うのやめてくだせぇ!これだから魔物は怖いよ!
また、咲さんから流れてきた牌がカン材だと把握する霞さんも怖いよ!なんだこの卓!(参照)

二萬三萬四萬五萬六萬七萬四索四索四索七索八索九筒九筒 二索

まぁそれはさておき、東四局・末原さんの親…ここでも末原さんはガンガン攻めていきます!
ダントツリードですし、危険度が上がる親なんてとっとと流したいってのが末原さんの本心ではあるんでしょうけど、
ノーマーク爆牌党の八崎も「リードは守るものではない、広げるものだ」と言ってましたからね…。
下手に守ろうとせず、この親を「チャンス」だと考えて他校を引き離す選択も十分アリでしょう。

そして末原さんは上の形から2sを切ってリーチします!…4sが3枚見えてますし、2sはわりと安全牌でしょう。
―――が、清澄高校・咲さんから「カン」という心臓を握り潰されるような一声が響きました!
親相手に2sの大明槓…普通ならありえない行動ですが、この咲さんが言い放つ「大明槓」は「ロン」と同義!
1枚も場に見えていない牌は全て危険牌…それが宮永咲という雀士と戦う時の鉄則ゥ!

七萬八萬九萬一筒一筒五筒赤六筒七筒三索五索 四索 二索二索二索二索横

その結果、咲さんは…嶺上開花ドラ3、満貫8000点を末原さんに「責任払い」させましたね!
おお…エフェクトは相変わらずアニメ効果で素晴らしいんですけど、けっこうサクッと和了ったなぁ咲さん…。
原作だと90話のラストページなので迫力があるヅガーン!とした一撃なんですけど、(参照)
アニメの場合、まるで相手とすれ違った瞬間にサクッと腹に包丁が刺さっているような、そんな静かな一撃ですよ…。


sz9 (63)
sz9 (64)
sz9 (65)
sz9 (66)
sz9 (68)
sz9 (70)
sz9 (73)
sz9 (74)
sz9 (75)
sz9 (76)
sz9 (77)
1394706943332.gif<「末原さんサインください…♥」

「背向(そがい)のトヨネ」――先制した者を後ろから縊(わな)く!

そして三連続和了で稼いだ点数を咲さんからゴッソリ食い尽くされた末原さんでしたが、まだまだダントツトップです!
高速ギアのまま良形の四面張で迷わずリーチをかけます!…が、対面の宮守女子・姉帯さんが、
「追っかけるけどー」と言って追っかけリーチを放ち…末原さんは一発で放銃してしまいましたね。
ちなみに姉帯さんの手は、リーチ一発が無かったらドラのみの辺張待ち…正直、相当リスキーな追いリーです。
良形の四面張が、こんな辺張待ちに負ける…でもこんなん「麻雀」というゲームじゃ日常茶飯事ですからねぇ。

末原さんだってそれは分かっている…だから大したショックも受けずに次の局も頑張ろうとしていました…が、
なんと―――末原さんがリーチ→姉帯さんが追っかけ→末原さん一発で放銃というパターンが
3回も起きてしまいましたね…流石の末原さんも戦慄します!(※ちなみに咲さんと霞さんは1回目で警戒してた)
…どうやら姉帯さんは、自分の能力をチームメイトと協力しながらずっと隠していたらしく、
今回で初めてお披露目するようです…先制リーチした相手から追いリーで一発で和了る「先負」!
この能力の確信を得る為に4回目のリーチを放った末原さんを、またも食らった恐ろしい能力でしたね…!

これ本当に強いよなぁ…汎用性めちゃんこ高い上に初見殺し性能も上々ですし、
たとえ能力の正体が割れても、リーチを封じられている対戦相手の打点はガクっと下がるという…。
宮守女子のキャラがリーチする描写が極端に少ないのも、
たぶん姉帯さんと毎日のように戦っていた名残りなんだと思いますよ。胡桃ちゃんとか特に。

とりあえず原作以上にド派手なエフェクトで末原さんをガクブルさせる姉帯さんちょーかわいいよー!
あの演出の流れでEDに突入したシーンは鳥肌が立ったよー!次回も楽しみだよー!
ではまたー。


咲-Saki-全国編 ねんどろいど 宮永咲 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
グッドスマイルカンパニー (2014-07-31)
売り上げランキング: 452

ちなみに今日(3月16日)は姉帯豊音ちゃんの誕生日です!あねたんイェイ~♪

« キルラキル 第22話 「唇よ、熱く君を語れ」 感想  |  ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」 感想 »

コメント

おかしいと感じた時にすぐさま推測したり仮説を立てて対応できるかが凡人に必要な力なんだろうか
かじゅや船Qの凄さが改めて分かった

名無しの壺さん |URL | 2014/03/16 16:24 * edit *

>この4人が囲んでいる麻雀卓全体がオカルトへ移行していきます!
やっぱり紙面よりこういう映像の方が伸び伸びと出来ますよねー原作と1番の違いがあるという意味でも楽しんでます。

はっちゃんの立ち上がりってイメージ映像じゃなく本当にやっていたのかw役満も相まってかなり目立つw

>この大将4人の中の人って全員レールガンにも主演してるんですよね。
大将戦も全員それなりに出演してる方たちだったんですね。ただそれでも今回の副将戦で第3位と第4位が同席してたのは中々レアな組み合わせでした。まぁ見たとおり塞さん(第3位)が相手してたのははっちゃんでのどっち(第4位)は完全に自分のペースで和了ってただけなんで対戦してたって言うと微妙なところなんですけどねw

咲さんの嶺上開花、見ると何と言うか、この作品らしさを実感します。そして満貫8000のシーンでは照に似てる表情してるように感じる(照が表向き無表情、淡々と他のプレイヤーを蹂躙している所が邪魔してる節もありますが基本穏やか、こう見えて中身は天然ボケと案外似たもの姉妹なのかもしれない)

末原さんが「先負」の時点でカタカタしてたのはナイス改変でしたwはっちゃんの時もそうでしたが全国編のシリアスEDも良い形で使われていますね(阿智賀編の準決勝先鋒戦を連想しました)

>ちなみに今日(3月16日)は姉帯豊音ちゃんの誕生日です!あねたんイェイ~♪
これは今日のしかばね速報で盛大に祝われそうだ(とコメント書いている最中に投稿されてたw)

ジャックポット |URL | 2014/03/16 17:07 * edit *

ついにきた!!!!!
妖怪王VS乳神様VS魔王VS凡人
威圧感まじぱねぇっす・・・
豊音まじかわいぃっす・・・
巫女まじでけえぇっす・・・
魔王まじ魔王っす・・・
末原まじ普通っす・・・

(●)(●) |URL | 2014/03/16 19:23 * edit *

のどっちの胸・・・ 高校生じゃないなぁ・・・
清澄のほかの麻雀部メンバーと並ぶとなんかすっごいこう・・・

nn |URL | 2014/03/16 20:09 * edit *

末原さん強いねー、こりゃあ魔王なんて何ともないぜー(棒読み)

学園都市の名無しさん |URL | 2014/03/16 21:25 * edit *

>ちなみに余談ですけど、この大将4人の中の人って全員レールガンにも主演してるんですよね。
清澄メンバーの大半がインデックス・レールガンに出てますよね
咲=植田佳奈=固法先輩
和=小清水亜美=麦のん
タコス=釘宮理恵=アニューゼ
部長=伊藤静=ねーちん

><「末原さんサインください…♥」
確かに対局後、サインもらってるけどwww

4469SHO |URL | 2014/03/16 21:35 * edit *

ニコ動のコメでもあったが姉帯豊音ちゃんはドクタージャッカルに見えるなあ。
次回末原さんの戦犯顔が楽しみです。
本当の地獄はこれからだ。

とがしゆうた |URL | 2014/03/16 21:57 * edit *

トヨネはストーカー能力者だったか

なちゅき |URL | 2014/03/16 22:01 * edit *

吸血鬼みたいな風貌なのに声がちょーかわいいと思ったら麻雀描写がめっちゃ怖いと更に思わせて次回予告の笑顔がちょーかわいい豊音ちゃんちょーかわいいよー
誕生日おめでとうだよー

学園都市の名無しさん |URL | 2014/03/16 22:28 * edit *

〉トヨネはストーカー能力者だったか
そういや超電磁砲S放送前から、姉帯さんは滝壺に近いキャラになる印象があったのですが、中の人がまさかフレンダの方と一緒になるとは思わなかった。

管理人様片山先生作品までお読みとは……

chemis |URL | 2014/03/16 22:31 * edit *

なんか裸の子がいるんですが!!

学園都市の名無しさん |URL | 2014/03/17 00:23 * edit *

うーん、霞さんはともかく咲は一回目の追っかけでは警戒はしてないでしょうよ
そもそも咲はリーチ基本かけないし

名無し春香さん |URL | 2014/03/17 01:22 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3345-bdc09c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

咲 -Saki- 全国編 第9話 「出撃」

さぁさぁさぁさぁさぁ!!! 祭りの始まりだ!! この2回戦で最も盛り上がり血の気が引く 大将戦がついにやってきましたよ! 特定の名前を書きたいけど書けない  そんな歯がゆいアニメ派視聴者に対しての いらん配慮をしている私w でも1期を見ている人なら大体はわかるっしょw 裏鬼門や背向の演出を見てアレの演出がどうなるか楽しみで仕方がないw なんか上の...

灼熱伝説 | 2014/03/17 07:49

咲-Saki- 全国編 第9話「出撃」

臼沢さん体力の限界、最小限のリスクに抑える作戦に方向転換。 のどっちがはっちゃんに振り込んでくれれば文句なし、ツモでも大きく点数を削れる。 結果、はっちゃんは執念の小四喜をツモアガリ。 臼沢さんが塞がなかったら、確実に4回スーシーホーあがってたか。 しかし128000モノにしても、はっちゃん他の局で結構高い点数取られてたし、トップになれたかは微妙なところ。 臼沢さんの能力の痛い...

のらりんすけっち | 2014/03/16 20:02
wendyの旅路 | 2014/03/16 19:05

咲-Saki-全国編 第9話「出撃」

副将戦決着へ。 初美の能力を抑えていた塞だが、清澄との点差を考え封鎖を解く。 直撃を受ける和だが… いよいよ大将戦まで進行。 主人公、咲さんの嶺上開花が炸裂ですねw すごく久々に見た気がします(笑)  

空 と 夏 の 間 ... | 2014/03/16 16:43

咲-Saki- 全国編「第9話 出撃」/ブログのエントリ

咲-Saki- 全国編「第9話 出撃」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2014/03/16 15:50