03/14
 ウィッチクラフトワークス 第10話 「多華宮君とウィークエンド・前編」 感想

wc10 (29)


wc10 (1)
wc10 (5)
wc10 (6)
wc10 (8)
wc10 (13)
wc10 (14)
wc10 (16)
wc10 (18)
wc10 (21)
wc10 (20)

魔法…?レベルを上げて物理で殴れ!

―――というワケで、かざねさんと同格の「終わりの魔女」…ウィークエンドが「魔法爆弾」で冬月市をブチ壊し、
かざねさんが無力化され…絶体絶命の状況まで追い詰められた「工房の魔女」一同!(参照)
まぁかざねさんのオートガードのおかげで一般人の命は全員無事なんですけど、その守護を受けない味方の魔女は
爆破のダメージをモロに受け…また、建物の再生も間に合わず、文字通り冬月市は火の海と化していましたね。
おお…やっぱりアニメだとカラーになるから迫力が違うなぁ…再生可能とはいえ、取り返しの付かない光景じゃんよ…。

当然、多華宮君はパニックを起こします…取り乱して火々里さんの胸に顔を埋めてしまう程…!(羨ましい)
…うん、このファンタジーで非日常な世界を「視聴者」という神の視点から見ている私達からしてみれば、
この多華宮君の取り乱しっぷりは「男なのにナヨナヨしすぎだろ」と思うかもしれませんけど、(私も初見ではそうだった)
前にも言ったように多華宮君は構想段階では女の子ですし、少し前まで「ただの一般人」でしたからね…。
それなのに「貴方のせいで町が崩壊しました」なんて言われたらパニックを起こすに決まってますし、
その後…ちゃんと「取り乱してごめん」と言って覚悟完了しただけでも120点満点でしょう。
むしろ立ち直り早すぎるぐらいだよ!多華宮君ってば今までの戦いの経験でジワジワ精神が鍛えられてきてるよ!

まぁそれはさておき、火々里さんは「逆転の策」があるらしく…多華宮君を連れて地下まで向かいますが、
そこで運悪く…ウィークエンドの部下・ジブラルタアルちゃんと遭遇してしまいますッ!
巨大なゴーレムを使役する魔女…通常モードの火々里さんなら炎で一発でしょうけど、
「町と契約しているかざねさん」がダウンしている以上、工房の魔女は魔法を使えません!

流石の火々里さんも大ピンチ…と思いきや、なんと火々里さんは軽やかな動きでゴーレムの動きを見切り、
マジカル☆ニーキックでゴーレムごとジブラルタアルちゃんを粉砕しましたね!
…どうやら火々里さんは、中学生の頃からりのんちゃんと一緒にかざねさんから鍛えられていたらしく、(参照)
魔法が使えなくても十分強いらしいです…ゴーレムをキックで粉砕とか足に「幻想殺し」でもついてんのかこの人…。
というかアレだ、かざねさんも基本は拳で相手を殴り殺しますし、りのんちゃんも拳ですし、
この世界の魔女は物理最強すぎる…「ドロヘドロ」や型月世界レベルで魔法より物理最強だよ…。
まぁ今回みたく「魔法が使えなくなる」というアクシデントがあるワケですし、
魔法が無くても戦えるSTR全振りのスタイルが安定して強いんでしょうけどね。


wc10 (2)
wc10 (3)
wc10 (10)
wc10 (12)
wc10 (33)

この爆弾を解除してほしかったら
指定ポケットカード81種を持ってこい!
(ゲンスルー)

一方、かざねさんが囚われ…自分達だけでVSウィークエンドの対策を練る事になった「工房の魔女」一同でしたが、
相手の狙いである多華宮君を隠す以外、明確な対策がありませんでしたね。(しかも多華宮君逃げてる)
…まぁ冬月市ってかざねさんが強すぎてメチャ平和な町でしたし、こういうトラブルに皆弱いんでしょう。
決して無能というワケじゃないんですけど、今回の事件は流石に規模と相手が脅威すぎる、と…。

さらにオロオロしている工房の魔女を叩きのめすべく、ウィークエンドの方からアクションがありました!
…なんとウィークエンドは、逃げ遅れた魔女を捕まえて爆弾で人質にしたようですね…!
早く多華宮君を出せ、さもないとコイツらの体が爆弾で吹き飛ぶぞ、と…外道ォ~!
人間に爆弾をくっつけて人間爆弾化とか、まったく絵に描いたような外道ですな!ハッハッハ!(カチカチカチ)

まぁセットされた爆弾自体はシンプルな代物らしく、魔法さえ使えれば解除可能みたいですね。
だけど魔法が使えない「工房の魔女」は、それを解除する事ができない…!
こんな爆弾、魔法さえ使えればどんなポンコツ魔女でも外せるのに、と―――!
どんなポンコツ魔女でも…ポンコツ魔女…ポンコツ魔女…あっ…(察し)


wc10 (29)
wc10 (31)
wc10 (36)
wc10 (34)
wc10 (41)
wc10 (43)
wc10 (44)
wc10 (45)
wc10 (46)

wc10 (38)
wc10 (39)

たんぽぽちゃんの貴重な活躍シーンだああッッ!!!

そして「多華宮君を渡せ」というウィークエンドの要求を受けた「工房の魔女」グループは、
時間稼ぎをする為に…地下室で幽閉している多華宮君&火々里さんを電話で呼びだそうとしますが、
現在2人は脱走中なので電話にでるはずもない…これじゃあウィークエンドの要求は守れない!
一応、妹の霞ちゃんが「爆弾の起爆役は学校の中にいる」と見抜いて探し回っているんですけど、
ウィークエンドが言っている「制限時間30分」までに見つかる可能性は低いでしょう…ほとんど詰んでます。
それでもりのんちゃんは、制限時間が来て起爆された場合…ウィークエンドに「特攻」する覚悟を決めていましたね。
恐らく…いや、100%魔法が使えない私達は殺されるが、ただでは死んでやらない、と…男らしすぎる…!

そして約束の時間…ウィークエンドは一人目の人質を爆殺しようとしますが、たんぽぽちゃんが登場ォォォ!
どうやらたんぽぽちゃんは「家賃分はたらけ」と霞ちゃんから命令されていたらしく、
その命令通り…「解呪」の魔法で爆弾を解いてあげたようですね。よーしよしよし!たんぽぽちゃん良い子だぞー!
ちなみに前にも説明しましたけど、私利私欲で魔法を使う魔女全員を「塔の魔女」と総称しているだけなので、
メデューサ組、クロノワール組、ウィークエンド組というグループはあっても、基本は仲間意識ゼロだったりします。

まぁそれはさておき、1人を解呪してもまだウィークエンドには6人の人質がいる…不利な状況は変わりません。
だから棗さん&りのんちゃんは、「まだ他にも味方の塔の魔女がいるかも」というウィークエンドの思考の隙を突き、
突撃を開始します―――が、最高のタイミングで「魔法使用」が解禁されました!
…地下室を脱出した火々里さんは、多華宮君を連れてさらに地下へ向かっていましたけど、
その理由とは…かざねさんの代わりに多華宮君を「町」と契約させるためだったようです!
その結果、「工房の魔女」は全員魔法が使えるようになり…棗さんは一瞬で6人の爆弾を解呪し、
りのんちゃんは「工房の魔女をなめるなぁ!」というセリフと共に、
体を回転させながら相手の顔にアイアンパンチをお見舞いし―――ウィークエンドを撃破しましたね!

ちなみに九尾を宿しているナルトみたく、白いアレ…もとい「白姫エヴァーミリオン」を宿しているおかげで
莫大な魔力を有している多華宮君ですけど、実は彼単体だけでも相当な魔力量だったりするんですよね。
(まぁちょっとした事情のせいでその魔力の大半を火々里さんに移しているワケなんですけども)
だから「町」と契約しても大丈夫だったんですけど、逆に普通に町と契約してるかざねさんのチートっぷりが分かるなぁ…。


wc10 (47)
wc10 (49)
wc10 (48)
wc10 (50)
wc10 (51)
wc10 (54)
wc10 (53)
wc10 (55)
wc10 (57)
wc10 (56)
wc10 (59)

その後――棗さん&りのんちゃんは、諸悪の根源であるウィークエンドを拘束します!
どうやらウィークエンドには、ワンピースの海楼石よろしく「魔法を封じる手錠」がされているらしく、
さらに閉じ込めるガラス製の檻も「魔法で壊れない代物」らしいですね…二重で魔法を封じる絶対の拘束!
ウィークエンドの部下達も捜索中ですし、かざねさんが復活すれば…今回の事件は全て解決するでしょう。

数百年生きているエンドクラスの魔女を捕まえた…その大快挙に興奮する棗さんでしたが、(かわいい)
だからこそ、りのんちゃんは不安で仕方がありませんでしたね…本当にこれで終わりなのか?と…。
私の師匠であり、この町のボス…かざねさんを負かしたエンドクラスの魔女が、これで終わりなのか?
味方の魔女を人質にして多華宮君を要求なんて、そんな策を破るだけで倒せてしまうのか?と…。

その嫌な予感は当たっていた…なんとウィークエンドは、ジョジョ第7部のマジェント・マジェントよろしく、(参照)
魔法を使わない「普通の爆弾」で自爆してしまいましたね!
これじゃあ「魔法」を封じる手錠もガラスも意味が無い…棗さん&りのんちゃんは爆風で吹き飛ばされます!
そして1番近くで爆破を受けていたにも関わらず、ウィークエンドは普通に生還して…脱出を成功させましたね。

…うん、大したネタバレでもないので言いますけど、自分でも言ってるように…ウィークエンドという魔女は、
ステータスだけなら並の魔女なんですよね…頭脳と技術力が異常なだけであって、りのんちゃんにも負ける。
ただ、ウィークエンドは自分の魔力をほとんど回復に使ってるのですよ。オート回復のスキルMAX。
だからあれだけの爆弾をモロに受けても大丈夫で…むしろ爆発楽しみだなーぐらいの気持ちなんですよね。かわいい。
また、自爆する前…棗さん&りのんちゃんに「今後の教訓」として説教をしていましたけど、
ウィークエンドさんめっちゃ弟子の指導が上手い人だったりします。めっちゃ弟子から好かれてる。

まぁそれはさておき、さらにウィークエンドは…設置していた魔法爆弾で、工房全体を爆破します!
「町」と契約している多華宮君は、工房の皆の命が弱まってく光景を千里眼のような目で見てしまい、
ショックを受けながらも―――魔力を開放して、仲間の魔女を全回復させましたね!
これが「白姫エヴァーミリオン」の力…全てを燃やして再生する「ファイアクラフト」の力!
まぁ「町」と契約して魔力を吸われてる身なのに仲間全員にベホマズンとかオイオイオイ死ぬわコイツなので、
火々里さんから頭突きを食らって失神させられたんですけどね。そう!ここからは火々里さんの時間です!

多華宮君を狙う魔女なんて許せねぇ!燃やしてやらァ!次回!ウィークエンドVS火々里さん!
…なんですけど、それより先に色々と楽しみなシーンがあるんですけどね。ハァー!待ち遠しい!
来週も楽しみです!ではまたー。



VSウィークエンド編という原作コミック2冊分の長編エピソードを3話にまとめているので、
今回ちょっと話のスピードが巻き進行でしたね。りのんちゃんのセリフめっちゃ早口だこれ!
また、ウィークエンドさんが自爆した後…彼女の黒ヒモパンツが見れなかったのも残念でござったよ!
でもアニメならではの動きまくるシーンや迫力ある演出はやっぱり面白いですし、
原作よりジブラルタアルちゃんが可愛くなってたので大満足なんですけどね!生足になっとる!

« 「とある魔術の禁書目録 頂点決戦」のチアガール佐天さんを修正した一品がやっぱりヤバすぎて(ry  |  キルラキル 第21話 「未完成」 感想 »

コメント

毎週毎週感想おつかれさまで〜す。

nn |URL | 2014/03/14 16:21 * edit *

ヒモパン……(T_T)

ジブラルタアルちゃん可愛かったですね

ブルウキモ |URL | 2014/03/14 17:05 * edit *

>>彼女の黒ヒモパンツ
原作 購 入 決 定☆

学園都市の名無しさん |URL | 2014/03/14 17:06 * edit *

魔法は殴るもの

(●)(●) |URL | 2014/03/14 17:46 * edit *

ゲンスルーや吉良とか爆弾を使う敵は大体大物の気がする(Mr5から目を逸らしながら)

学園都市の名無しさん |URL | 2014/03/14 21:53 * edit *

ジブラルタアルちゃんの髪の毛ぺろぺろ

学園都市の名無しさん |URL | 2014/03/14 22:32 * edit *

魔法=肉体言語

学園都市の名無しさん |URL | 2014/03/14 23:52 * edit *

今週もたんぽぽちゃんとりのんちゃんの活躍が見れてよかったんじゃ~

それにしてもウィッチクラフトワークスに登場している魔女たちのコスチュームデザインはホント素晴らしいなぁ・・・
たんぽぽちゃんが被っているふさふさ耳毛のねこさん帽子や、りのんちゃんが羽織っているローブの丸っこい腕部分とかとっても可愛いよね!

castiel |URL | 2014/03/14 23:53 * edit *

魔法使いが沢山出て来るのに物理が一番強いとか予想してませんよぉーい!

うむむ、多華宮君は何者なんだ~?エヴァーミリオンさんだけじゃなくて彼にも元々凄い魔力があったって事?謎だよ~?

なるほどね…ウィークエンドさんは自分にオート回復魔法を掛けているのね…かなりズルいなw。
りのんちゃんに殴られた時もホントはダメージ消せたのか。

なにぃ~黒ヒモパンだと~(*´ω`*)
とゲス顔で青文字ポチッと押したら想像以上にボロボロのウィークエンドさんが出て来たので息子も冷静にならざるを得なかった様です(ぇー)
デビさんコレ…アニメと全然違いますやん…オイオイオイ死ぬわウィークエンドも…。

あとウィークエンドの声優は平野様だったのね!悪役もお上手ですな♪

タク |URL | 2014/03/15 05:10 * edit *

この回での爆弾の件は確かにゲンスルーを思い出したな(しみじみ)

ハリー |URL | 2014/03/15 09:46 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3339-2aa49758
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウィッチクラフトワークス 第10話「多華宮君とウィークエンド・前編」

魔法が使えなくても強かった綾火さん(笑) 武闘派でオットコマエですね(^^;   “魔法爆弾”を用いたウィークエンドの策略によって、多数の工房の魔女たちが負傷。 さらに工房長であるかざねも、一般人を守るべく一気に魔力を放出したために パワーダウンし、街を護る結界が解かれてしまう。 これにより綾火を含む工房の魔女たちは魔法が使えない状態となる。 再び魔法を使えるようにする...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/03/14 21:53

ウィッチクラフトワークス「第10話 多華宮君とウィークエンド・前編」/ブログのエントリ

ウィッチクラフトワークス「第10話 多華宮君とウィークエンド・前編」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2014/03/14 16:50