07/20
 オススメやる夫作品まとめ その2

絵90856

「やる夫はソロハンターのようです」
d0120933_1355247.jpg

「ドーモ、モンスター=サン。ドラゴンスレイヤーです」
「アイエエエエエエエ!?ヤルオ!?ヤルオナンデ!?」
※忍殺スレではありません。…というワケでタイトルを読んで予想できる人も多いでしょうけど、
やる夫が"ハンター"として過酷な生活を送っていく、「モンスターハンター4」を原作とした作品です。
家族から愛されず、故郷から愛されず、口減らしどころか「死んでこい」という宣告と共に追い出された悲しい男・やる夫。
生きるために「ハンター」の仕事を始めるも、現実は厳しく…アプトノス1匹を狩るのに数時間かかる始末でした。
当然、大型モンスターなんて狩れるはずもない…採集クエストでその日のメシ代を稼ぎ、野宿する日々です…。
しかしやる夫は、「とある出来事」がきっかけで…「生きるためにハンターをする」のではなく、
「ハンターとして生きる」道を進み始めます…本当にほんの少しずつ強くなっていって、
良い武器を買うために「残飯」を漁って金を貯める…他のハンターから嘲笑されても、地道に進む!
…そんなどん底ハンター・やる夫が、次第に「ドラゴンキラー」と呼ばれるまで成長する物語は、
見ていて気持ちが良かったですね…モンハンを知らない方でも楽しめる、心からオススメの作品です。
そう、私が現在モンハン4にハマってる原因となった作品ですよ!とりあえず タオカカちゃんマジ天使!


「やらない夫のひとりWWⅢ」
465dcdcf.jpg

「何が始まるんです?」 「第三次大戦だ!」
面白いコマンドースレだ、気に入った、読むのは最初にしてやる。…というワケで作品名通り、
男性、190cm、筋肉モリモリマッチョマンの変態・やらない夫が戦う「コマンドー」が元ネタの作品だよ大佐ァ!
どうぞ見てみて下さい…いいコマンドースレでしょう?余裕の音だ、馬力が違いますよ!書きやがったぞあの作者!
この作品の魅力は一口では言えん、とにかく俺を信じろ!無理よそんなの!紹介が始まってまだ5行と経ってないのよ!?来いよベネット、マウスなんか捨ててかかってこい!・・・楽にやる夫作品を読んじゃつまらんだろう。
この作品を読んで、恐ろしい再現度とオリジナルに爆笑するのが望みだったんだろう。そうじゃないのかベネット?
ブ…ブッ殺してやる!紹介なんて知らねぇ!イッヒッヒッヒ。こんなのにはもう用はねぇ!アハハハハ・・・!
マウスも必要ねぇやぁハハハ・・・誰がテメェなんか!テメェなんかこわかネェェェ!ヤロームッコロシテヤル!


「やる夫がチェルノブイリに旅立つようです 」
stalker_wp_01_1600.jpg

有名な核ゲー…もとい有名なFPS洋ゲー・「S.T.A.L.K.E.R.」を原作としたやる夫作品です。
「チェリノブイリ原発事故」の影響で、不思議な効果を発するアイテム、雷や炎さえ生み出す自然物、
そして恐ろしい怪物・ミュータントが溢れ返っているファンシーでメルヘンなアンダーグラウンド…通称・「ゾーン」。
その「ゾーン」の中心から来た記憶喪失の男・やる夫が、再びそのゾーンへ行って謎を探る…というストーリーですね。
銃撃系のバトル作品としてはもちろん、ホラーやサスペンス的な面白さもあるので、見ていて飽きません。
何より、原作だとちょっと分かり辛かったストーリーが非常に噛み砕いて説明してあって面白い!(ぇー)
果たしてやる夫は、ゾーンの中心で何を見るのか…オリジナルのアフターストーリーも含めて、非常に楽しめた傑作でした。


「やる夫が見張りを見張るようです」
20120531_2431752.jpg

この街の通りはドブも同然だ。人の血が流れるドブだ。
下水道が溢れれば、クズ共は全員溺れ死ぬだろう
セックスと人殺しに耽ったあげく、己の罪に腹まで浸かった
売春婦と政治屋どもは、天を見上げてこう叫ぶだろう。
“助けてくれ!”…見下ろして俺はこう答える。“いやだね”

…というワケで、私が1番大好きなアメリカンコミック…「ウォッチメン」を原作としたやる夫作品です。
あんまり語るとネタバレになりそうなので手短に済ませますけど、スーパーパワーもない、"ごく普通の人間"が
「ヒーロー」として活躍している…いや、活躍してい"た"世界で、とあるヒーローが殺されてしまいました。
果たしてそのヒーローを殺したのは誰なのか…世界を包む陰謀とは何なのか…というストーリーですね。
合う合わないがあるかもしれませんが、面白い人はとことん面白い作品だと思うのでオススメです。
そしてこれを面白いと思った人は原作コミック…とまでは言いませんけど映画を見ましょう!ロールシャッハかっくいい…。


「やる夫とタンポポと恋」
0218.jpg

1394728240343.png

ラブストーリーって甘酸っぺえええええええッ!!!
彼女いない歴=年齢の最近無職になった28歳独身・やる夫…二次元こそ最高!だと思ってる紳士です・
そんな彼が、「恋愛」を通して少しずつ変わっていく儚くて優しいオリジナルラブストーリーですね。
とりあえず読んでみて損はありません。ハートの中がキュンキュンします。そしておでんを食べたくなります。(ぇー)


「やる夫と食べるイギリス料理」
1325_0011.jpg

やる夫スレを見ると腹が減る…とまぁそれはさておき、タイトル通りやる夫・やらない夫・真紅と共に、
"あんまり美味しくない"という意見が多い「イギリス料理」を知っていく学ぶシリーズ作品ですね。
「イギリス料理=美味しくない」というレッテルが貼られた理由を歴史的に解き明かし、そして知る人ぞ知る
激ウマイギリス料理を紹介するストーリーは超楽しかったです。イギリス旅行に行きたい!と思っちゃう。


「巣作り(できない)ドラゴン」
20090615150935099.jpg

「そうよ…私は貪欲で…何もかもが欲しい」
「空も、海も、大地も、大きな巣も、魔物も…」

…というワケでタイトルを見て知ってる人も多いでしょうけど、有名なゲーム「巣作りドラゴン」の"設定"を原作とした
王道ファンタジー作品ですね。私って原作未プレイなんですけど、それでも十二分に楽しめる面白さでした。
天の上に住み、その気になれば地上を滅ぼす力を有している最強種・ドラゴン…そのドラゴンの中でも
"最下級ドラゴン"に位置する主人公が、生命エネルギーである「マナ」を集める仕事をこなすため…、
今まで他のドラゴンが誰もやったことがない、まるで「会社」を作るように地上でがんばっていく―――という話ですね。
低級モンスターを雇って、コツコツとマナを集めて、発展していく…そうやって少しずつ大きな会社を作って、
主人公自身も強くなっていく、と…ファンタジーとしても、バトルとしても面白い傑作でした。超オススメ。


「モンハン自衛隊」(※現行作品)
img_1.jpg

まだ未完結の現行作品ですが、びっくりするぐらい面白かったので紹介です。モンハン×戦国自衛隊!
モンハン世界へ召喚されてしまった自衛隊が、そこでモンスター相手に獅子奮闘する…というストーリーですね。
うん…そりゃ皆さんの予想通り、現代武器を使ってモンスターを圧倒するシーンもあるんですけど、
それ以上に「モンハン世界の恐ろしさ」をリアルに…ちょっとメタが入った感じで書いているのが面白いですね。
鉄の塊のような大剣を持つ腕力も無く、死んだらキャンプに戻ることもなく、回復薬を飲んでも傷なんて治らない…!
そんな「あくまで普通の人間・自衛隊」が、モンハン世界で生き抜いていく!
…てっきり現代兵器で無双!だと思っていたので、この絶望感には驚きましたね…モンスターマジ怖すぎる…。
大型モンスターはもちろん、小型モンスター1匹でも死に直結するとかね…弾薬の限界もあるので「詰み」が迫っててね…。
果たして自衛隊のメンバーは元の世界へ帰れるのか…上でも行ってるように続いている作品ですが、心からオススメです。


「やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです」
header_dq1.jpg

初代ドラクエの開発チームって超人軍団だったんですね…。
というワケでタイトル通り、今やゲーム界の神様である堀井雄二さん&中村光一さんというコンビが、
シリーズ総売り上げ5000万部の怪物タイトル・「ドラゴンクエスト」を生み出すまでの軌跡を描いた作品です。
これを読むと、いかにドラクエが昨今のRPGに大きな影響を与えたのか分かり…そして開発チームの有能っぷりに
驚かされますね…あのドラクエの超有名BGMである「序曲」を、すぎやまこういち先生が5分で作曲したとか
マジで驚きましたぜ…天才集団すぎる…あと「ロンダルキアへの洞窟」が鬼畜難易度になった原因も初めて知ったわ…。


「できない子は“悪魔”と呼ばれるようです」
1949_1.jpg

普通の女の子・できない子が、異世界へ飛ばされてしまう…いわゆるオリジナル異世界転生系なんですけど、
他の異世界転生作品とは違って…「算術」を使って生き抜いていく異色のストーリーには驚かされましたね。
この異世界で生きるために、「知恵の悪魔」として人々に知恵を与えて生きていく、と―――。
うん…もうホントできない子ちゃんが悪魔どころか天使でね…終盤のストーリーには不覚にもホロリと来てしまいましたわ…。
あとアレだ、味方のおっさんトリオがカッコよすぎる…こんなにかっこいいケイネス先生は初めて見たよ!


「やる夫は神の暇つぶしでテンプレチート異世界転生をするようです」
2b4a1dfbd45851b9958cd22ee65b8a93790864871367238620.jpg

一言でも喋るとネタバレになるので言いません。とりあえず読んで下さい。最近読んだ中で1番面白かった。
もうね…このタイトルからストーリーを予想できる人は100%存在しないと思うよ…そう確信できるほど予想外かつ
面白い作品でしたね…あえてこの作品を1番ラストに紹介したのが分かってもらえると思うよ…良いセカイ系だった…。


Category: 雑記 - Comments : 24

« 雑談コーナー 2014年7月22日  |  アニメ ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース 第15話 「正義(ジャスティス) その2」 第16話 「恋人(ラバーズ) その1」 感想 »

コメント

デビさん本当にロールシャッハ好きなんですねw
自分も好きですけどね彼は

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 18:43 * edit *

ヒャッハァ! やる夫スレ紹介第二弾だァ!! ありがとうごぜぇやす!!
そんなデビさんに前回紹介しきれなかったオススメを紹介しておきやす! つーか私が最近読んだのだけどな!!

「異世界食堂できない夫」 鬱? 奴は死んだよ!! な作品。バトルとかでは無いんですけど、とにかく腹が減ります。だが鬱は死ぬ。慈悲はない。

「【パル】ねらう緒は、聖杯戦争に乱入するようです【クール】」 常識? 奴は死んだよ!! な作品。パルクールを究めしアホが聖杯戦争に殴り込みます。

「やる夫がシザースのデッキで戦うようです」 仮面ライダー原作。詳しくない私でも充分に楽しめました! 初期の悪役やる夫が好きだった

「―やる夫君とシオニーちゃんと―」 糖死する(断言)。バンッされるだけがシオニーじゃない。とても甘酸っぱい恋の作品。サブキャラが良い味出してます

「やる夫が肝試しで得たもの」 アカンてこういうの。これから、と言うか今の暑い季節にぴったり。青春物語としても楽しめます。

「やる夫は友人たちと恐怖を乗り越えるそうです」 ホラー、或いはミステリー、或いはサスペンス。全ての要素を持ちながら二周三周見るべき作品。リアルに「……あ、あぁ!?」という声が出ました。

第三弾も楽しみに待ってます!!

MTL |URL | 2014/07/20 19:18 * edit *

なぜ銀さん・・・?

電子の海から名無し様 |URL | 2014/07/20 19:56 * edit *

できない子だからじゃね

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 19:59 * edit *

やる夫スレには銀が元になった『できない子』というキャラがいまして……

まぁ、なんていうか別キャラなんだけど、使われてるAAはほぼ銀そのままだったり、銀のAAにやる夫っぽいふぐりをつけるだけで『できない子』って言ってることが多くて要は関連性が深いキャラなのです。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 20:26 * edit *

だからなんで水銀灯に帝位がないんだよ!!

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 20:50 * edit *

まさかアメコミまで読んでいるとはデビさんの脳内ライブラリには10万3000冊の漫画が納められているに違いない

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 20:57 * edit *

デビさんのウォッチメン好きは前から公言してたよ
Zeroの衛宮切嗣がロールシャッハに似てるとか評してたし

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 21:01 * edit *

モンハン自衛隊の人の他の作品もなかなか

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 21:58 * edit *

もう読まれているかもしれませんがすこしだけお勧めします。

「やる夫は空を目指すようです」
1コインで買える神ゲーとして有名なBoFV,通称ドラクォを下敷きとした
初期やる夫スレの傑作です。4大長編の一角ですね。
時期的に初期ではあるのですが、AAにも十分な工夫が凝らされていますし、
なんといっても作者の原作アレンジが圧巻で、とにかく感動的な作品です。

作者の次作「【ニート探偵】やる夫はモグラに憧れる【やる夫】」も
恐ろしく練られた作品なのですが・・・2011年12月から更新されていないのが残念です。
途中まで出よければこちらもお勧めです。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 22:33 * edit *

さあデビよ
昔のようにやる夫で記事を描くのだ

cadakun |URL | 2014/07/20 23:24 * edit *

まさかの二つ目。

毎回このペースで紹介され続けたら眠れなくなっちゃうじゃないですかー!やだー!(いいぞもっとやれ)

名無しさん@ニュース2ch |URL | 2014/07/20 23:40 * edit *

>そう、私が現在モンハン4にハマってる原因となった作品ですよ!
デビさんwww

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 23:49 * edit *

やる夫はソロハンターのようです全部読んでしまった
面白かったけど、明後日試験なのにどうしてくれるコノヤロウ

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/21 01:33 * edit *

月曜日の人殺したちとかいう伏線だらけの作品

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/21 01:36 * edit *

私の個人的なお勧め作品を挙げさせて頂きますね
「やるやらがWizardryに挑戦するようです」
タイトル通りにゲーマーのやるやらコンビが(QBの誘いによって)WIZをプレイするストーリーです
作者さんは実際にプレイしながら書かれたという話だそうです

「やる夫がリリカルな世界に転生したらしいのでちゅわ」
やる夫がリリカルなのはの世界に転生する物語ですが、チートとか一切無しです
また、序盤の展開からは予想もつかない方向へとストーリーは展開していきます

同作者によるやる夫スレ版リリカルなのはシリーズ
「やる夫はリリカルな魔法であいつと友達になりたいようです」
「やる夫はリリカルな魔法で名を忘れた書を救うようです」
「やる夫はリリカルな魔法に少年期の終わりを告げられるようです」
「やる夫はリリカルな魔法で聖王の器と親子になるようです」
「やる夫はリリカルな魔法で死霊の軍団を追いかけるようです」
こちらも面白いですよ

「雪華綺晶と白饅頭なロボット」
前回紹介されていた「翠星石と白饅頭な彼氏」の作者さんの続編です
ラストはかなり泣けます

「Fate/extreme ~できる夫たちの聖杯戦争~」
オリジナルストーリのFate二次創作スレです
設定がかなり作りこまれていて凄く面白いと思いました

「魔王は勇者の嫁のようです」
いわゆる魔窟スレに指定されている常に斜め上の酷過ぎる展開のスレです(R18指定)

あとやる夫作品と関係ないですけど、上のコメントで紹介されている「異世界食堂できない夫」の原作である「異世界食堂」はとても面白い作品ですよ
読んでいると本当に腹が減ってきます

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/21 11:39 * edit *

おっと、「やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです」が面白かったなら、超オススメがありますよ!!

「やるやらで学ぶゲームの歴史」
やる夫とやらない夫が司会進行役で、ゲーム会社、社長、クリエイターなどにAAキャラをあて、その名の通りゲームの歴史を学ぶスレです
アメリカでのビデオゲーム黎明期やアタリショックから始まり、のちの大企業や偉人達によるゲーム産業勃興期、
様々な有名作の開発秘話、裏話、その他色々なエピソードが語られています。もちろん堀井さんと中村さんも出てきます
最終話は2000年辺りで終わってますが、一応その後の番外編小ネタなんかもあります

「テレビゲーム」というものの歴史が非常によく分かり、勉強になりました
俺がこのスレで好きなキャラは、セガ役の水銀燈ですかね。セガの時代の恵まれなさと不憫さに感情移入しちゃいました

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/21 15:25 * edit *

やめてくれ!
これ以上受験生の勉強時間削らないでくれ!

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/21 17:23 * edit *

「やる夫とたんぽぽと恋」にガチで感動してしまった。

小次郎 |URL | 2014/07/21 19:09 * edit *

ヤバいwどれも面白そうw
ご紹介ありがとうございます(*´∇`*)

タク |URL | 2014/07/22 06:00 * edit *

テンプレチート世界超面白かった
エルフ編が普通に面白かった
詳しくはネタバレになるから言えんけどなんとなく禁書に通じるものがあるなぁ…

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/22 19:52 * edit *

http://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/822285.html

↑ここの「薔薇乙女で素直クール」がオススメ。タイトルだと分かりにくいですが、ちゃんとやる夫AAスレ。元々は素直クールのSSだったようですが、とにかく萌えます

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/24 21:37 * edit *

モンハン自衛隊早くも紹介していただけるとは!
相当お気に召したようで、紹介した身としては喜ばしい限り。連載終了後にもう一度感想をお聞かせください

以下やる夫スレ紹介。こんな作品はいかがで?
『やる夫で学ぶフェルマーの最終定理』 学ぶ系作品。数式は美しい
『やる夫と学ぶ「G」』 (時節柄)“旬”な話でしょう?
『やるやらで学ぶゲームの歴史』 ゲーム大好きな貴方に。しかし、あの怪現象は凄かったなぁ……
『やる夫がモンスターハンターP2Gに手を出すようです』 モンハン作品。フリーダム。先生は強し!スピンオフ続編もあるよ
『やる夫がF1グランプリに挑むようです』 モータースポーツ・レース、F1GPに挑んだ第一期ホンダF1チームの物語。それでもレースは続いて行く……

23学区住人 |URL | 2014/07/25 15:42 * edit *

連投スミマセン

どうやら上の紹介コメントとかぶった模様。確認を怠って申し訳ありませんです

23学区住人 |URL | 2014/07/25 15:44 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3263-c5f40fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)