08/04
 東京喰種 第4話 「晩餐」 第5話 「残痕」 感想

変換 ~ tg45 (65)

遅れましたが、「東京喰種」第4話&第5話をまとめて感想です。90%ぐらい月山さん。
もちろんネタバレありなのでご注意くださいませ。チョレビア~ン!


変換 ~ tg45 (2)
変換 ~ tg45 (3)
変換 ~ tg45 (4)
変換 ~ tg45 (9)
変換 ~ tg45 (11)
変換 ~ tg45 (12)
変換 ~ tg45 (13)
変換 ~ tg45 (14)
変換 ~ tg45 (15)

20区の厄介者…「美食家(グルメ)」・月山習、登場!

…というワケで前回、グールの親子、人を狩れないグールの為の食料、「喰種捜査官」と戦う時のマスク作りなど、
「グールの世界」を知り始めた半グール・カネキ君でしたが…「あんていく」の仕事にも慣れはじめた彼の前に、
紅のスーツと紫の髪…そして芝居がかった言動をするド派手な美青年・月山習(つきやましゅう)が訪れましたね。
…うん、もう月山さんが現れた瞬間、マッハでイヤそうな態度に変わるトーカちゃん&入見さんに吹いたんですけど、(参照)
どうやら月山さんは…「大喰い」のリゼさんと同じく「美食家(グルメ)」という通り名を有しているらしく、
これまたリゼさんと同じく「20区の厄介者」として「あんていく」のメンバーから忌み嫌われているようですね…。

まぁそれはさておき、月山さんは現在留守の店長に用があったらしく…トーカちゃんから追い払われるように帰りますが、
「あんていく」の新人であり、"人の臭いを発する不思議なグール"のカネキ君に興味を持ったようです!
そして月山さんは、後日…上井大学で「例の角砂糖」をコーヒーに入れながら飲んでいるカネキ君の前に現れ、
「ボクは本好きの友人が欲しいだけ」「リゼさんがいなくなって寂しい」と巧みな言葉を使い、
カネキ君の良心と好奇心にスルリと手を伸ばして…カネキ君と遊びに行く約束をとりつけていましたね!

おお…やるなぁ月山さん…カネキ君が読書好きだと「あんていく」の客から聞き出して、それを利用するとか…。
つーかアレだ、トーカちゃんが「20区の厄介者」と言ってるのにカネキくん釣られやすすぎるよォ!
リゼさんから食われそうになった時はともかく、今回だけはカネキくん無警戒すぎだよ!格好の獲物だよ!ちょろすぎる!
そりゃ月山さんもオリジナル笑顔で喜ぶわ…カネキくんが釣れた瞬間、ムキッ♪と笑いやがって…。


変換 ~ tg45 (20)
変換 ~ tg45 (19)
変換 ~ tg45 (21)
変換 ~ tg45 (22)
変換 ~ tg45 (23)
変換 ~ tg45 (24)

「ハーフの"喰種"はナチュラルな"喰種"よりずっと優れている」
「そしてソイツの赫眼は、片目だけに発現するんだって」


そして今日も「あんていく」で仕事した後…カネキ君はみんなの兄貴分である四方さんから地下へ呼び出されます。
いったい四方さんは何をする気なのか…と思いきや、突然コートを脱いでたくましい筋肉を見せながら、
「ハトが20区に入り込んでいる…自分の身は自分で守らなくてはならない」と言って、
カネキ君をパンチでノックアウトしましたね!四方さんちょっと口数が少なすぎるよぉ!
いやまぁ、カネキくんの身を心配してる本当に良い人なんでしょうけど、「稽古する」ぐらい言ってくださいよ!
もう原作よりコミュ症になってて笑ってしまったわ!自分の身は自分で守れ!行くぞッ!(パンチ)とか!

そしてそのコミュ症なのを四方さん自身が気にしてるのがまた面白くてね…とまぁそれはさておき、
四方さんと良い汗を流した後…カネキ君は、14区の「Helter Skelter」というバーまで連れて行かれます。
そこで待っていたのは、マスクを作ってくれているウタさんと、バーの店主であるイトリさんという女性でしたね。

どうやらイトリさんは以前からカネキ君が気になっていたらしく、「カネキチ」と読んでフレンドリーに話しかけてきました…が、
いきなりグラスの中に入っている「赤い液体」をカネキ君にぶっかけました!新人イジメに見える!
当然、カネキ君は驚きますが…どうやらイトリさんは、カネキ君の「隻眼の赫眼」を見たかったみたいですね。
グールは「赫子(かぐね)」を出している時と、精神的興奮時に赫眼が出るので、たぶんグラスの中身は「血」でしょう。

まぁそれはさておき、なしてイトリさんはカネキ君の「隻眼の赫眼」が見たかったの?って話なんですけど、
なんと…カネキ君のような「人為的に作られた人間とグールのハーフ」ではなく、
「グールと人間が愛し合って生まれたハーフ」がこの世に存在するようですね。
…グール♂と人間♀がセックスした場合、胎内の子供は人間♀から「グールの栄養」をもらえないから、餓死してしまう。
人間♂とグール♀がセックスした場合、グール♀は胎内の子供を"エサ"として無意識の内に消化してしまう…。

だから人間とグールは子供を作れないそうなんですけど、、本当に奇跡的な確率で…ハーフが生まれるんだそうです。
そしてライオンとトラの長所を受け継いだ雑種・ライガーのように、そのハーフは普通のグールより優れているらしく…、
「隻眼のグール」として、今もグールの世界で都市伝説的な存在になっているみたいですね。
なんでも、その隻眼のグールは「共食い」までするんだとか…いったい何者なんだ…ケコケコ…お・そ・ろ・い♥


変換 ~ tg45 (26)
変換 ~ tg45 (28)
変換 ~ tg45 (29)
変換 ~ tg45 (30)
変換 ~ tg45 (31)
変換 ~ tg45 (32)
変換 ~ tg45 (33)
変換 ~ tg45 (35)
変換 ~ tg45 (36)

1393169863006.png

月山さん本当に気持ち悪いよ…!(褒め言葉)

そんでもって数日後、約束通り…有名ミステリー作家・高槻泉(たかつきせん)も来店するという喫茶店で
カネキ君&月山さんはお茶をしていましたが、(ちなみ原作だとスカッシュで遊んで良い汗をかいたりする)
カネキ君から「リゼさん」のことを聞かれた月山さんは…ブルブルと怒りで震えながら、
「あの卑しい雌豚がボクの"食"を愚弄するなど…ッ!」とカップを握り潰していました…!
……「読書家」という点では分かり合えたらしい月山さんとリゼさんですけど、どうやら「食」では合わなかったらしく…、
「質より量」を求めているリゼさんが、月山さんの「美食」を嘲笑った過去があったみたいですね。
まぁ「人肉」と「水」と「コーヒー」しか味わえないのに「美食」とか、そりゃリゼさんが笑うのも無理ないかもしれないなぁ。

それはさておき、カップを握り潰した月山さんに驚いたカネキ君は…そのカップを片付けようとしますが、
不覚にもその破片で指を切ってしまいましたね!グールの体を傷つけるとか凄いカップだな!
(※原作だと、本を渡そうとした時に月山さんが故意的に"爪"でカネキ君の指を切っている)
指からジワリと血を流すカネキ君…月山さんはそれをハンカチでぬぐいながら、ニンッ!と笑います。
そしてトイレで、カネキ君の血を全力でクンカクンカしていましたね…!
「新しい御馳走の発見は、新しい星の発見よりも人々を幸せにする」という
フランスの美食家であるジャン・アンテルム・ブリア=サヴァランの言葉を思い返しながら、
カネキ君の血液の臭いに感動する月山さん………うん、もうね、声を大にして言おう!変態だーッ!
もう本当に気持ち悪すぎる…中の人である宮野真守さんの演技が今世紀最高クラスでマッチしてるせいで、
月山習というキャラに魂が宿ってるわ…ハンカチをフガフガしながら感動してる演技がマジでやべぇっスよ…!


変換 ~ tg45 (38)
変換 ~ tg45 (39)
変換 ~ tg45 (40)
変換 ~ tg45 (41)
変換 ~ tg45 (42)
変換 ~ tg45 (43)
変換 ~ tg45 (44)
変換 ~ tg45 (45)
変換 ~ tg45 (46)
変換 ~ tg45 (47)
変換 ~ tg45 (48)

「こんな珍しい物…僕以外に食べさせてたまるか」

そして「リゼさんも行きつけだったレストラン」という言葉に釣られて月山さんにホイホイ着いていくカネキ君でしたが、
なんとそこは…「カネキくんが食べられる店」でしたね!注文の多い料理店だこれ!
最初から月山さんは、ここまでカネキ君を連れてきて…他の「美食会員」と共に、彼を食べる気だったようです…!
うわーやっぱり!もうカネキくん他者から食べられること多すぎるよ!甘い蜜とか出してるんじゃないのかなぁ!
…ちなみに月山さんは、他の美食会員メンバーから「MM氏」と呼ばれて尊敬されているようですね。
うん…なんかな…たぶん「月山→Moon Mountain→MM」っていう流れのニックネームなんでしょうけど、
どうしても中の人的な意味で「Miyano Mamoru氏」だと思っちゃうよね…あまりにもピッタリすぎて…。

まぁそれはさておき、カネキ君は月山さんにハメられたことを後悔しながら…この「グールレストラン」の"お楽しみ"である、
今宵の食材を食べやすい大きさにカットする…解体屋(スクラッパー)・タロちゃんから逃げ出します!
子供のような言葉を使う少しかわいいタロちゃんから、必死で逃げるカネキ君…糸ノコを食らったら終わりでしょう。
しかし四方さんとの特訓が活きたのか、ギリギリで相手の攻撃を見切っていましたね!こりゃ勝てるかもしれませんぞ!

…が、なんと飲まされたコーヒーに「薬」が入っていたらしく…カネキ君は動けなくなってしまいました!
タロちゃんから痛めつけられるカネキ君…このままでは美味しく食べられてしまう―――と思いきや、
精神的興奮で「隻眼の赫眼」が露わになり…会場に集まっていたグールは騒ぎ始めましたね!
まぁ「隻眼のグール」とか、あんまり良いイメージがない都市伝説だからなぁ…他のグールが恐れるのは納得でしょう。

しかしその中で1人だけ…月山さんだけが、「チィィィイイイインミッ!」と叫びながら狂喜します!
そしてグリコポーズの南斗真拳でタロちゃんをブチ殺し、(かわいそうなタロちゃん)
絶体絶命のカネキ君を助けましたね…こんなレアな食べ物、自分以外にはあげない、と…!

うん…月山さんって3年ぐらい前から、「共食い」という"美食"に興味を持ち始めていたんですよね。
だけどグールって腐敗した魚みたいな味がするので、たぶん不味すぎてオエエー!しちゃったんでしょう。
―――が、そんなある日…月山さんは、「人の臭いがするグール・カネキ君」と出会いました。
芳醇な香りを発するグール…これなら美味しく共食いできる"かもしれない"…そう月山さんは思ってたんでしょうね。
美味しいか不味いかわからない…でも新たな「味」の発見には違いない…そんな「好奇心」でいっぱいだったんでしょう。
もし不味くても、数多い他の美食会員が食べてくれる…グールレストランを盛り上げる"ネタ"程度にはなってくれる、と…。
そしてレストランで初めて月山さんは、カネキ君が人間とグールのハーフだと知った…!
都市伝説レベルのレア個体…そんなもの不味いはずがないッ!好奇心が完全な食欲へと変わった!
もうダメだ!こんな一生に一度の食材を、大皿に乗せて大勢で食べるなんて許せない!全部ボクのだ!
だから月山さんは、タロちゃんをグリコしたんでしょうね…以上、私の勝手な月山さんの思考推理おわりです。


変換 ~ tg45 (49)
変換 ~ tg45 (50)
変換 ~ tg45 (51)
変換 ~ tg45 (55)
変換 ~ tg45 (57)
変換 ~ tg45 (58)
変換 ~ tg45 (59)
変換 ~ tg45 (61)

あの最悪のレストランから数日後…なんとか生還したカネキ君は、トーカちゃんのお見舞いへ行っていましたね。
どうやら彼女は体調を崩して、学校も仕事も休んでいるようです…まぁ年上のカネキ君をマッハで正座させたり、
リョーコさんから頼まれてヒナミちゃんのお世話をしているあたり、そこまで具合が悪そうには見えませんけども…。

するとそんなトーカちゃんルームへ、学校の親友である小坂依子(こさかよりこ)ちゃんが訪れます。
どうやら彼女もトーカちゃんを心配してお見舞いに来たようですが…カネキ君を彼氏だと勘違いしたらしく、
お手製の馬糞鍋…もとい肉じゃがを渡して去ってしまいましたね!ごごご、ごゆっくり~!

うむ、お見舞いに来て、肉じゃがをプレゼントして、しかも恋愛の応援までするとか依子ちゃんは最高の親友だなぁ。
まぁトーカちゃんが体調不良なのは、その依子ちゃんの料理を食べてたからみたいですけどね…。
グールにとって人間の食材は「毒」と言っても過言ではないので、吐かずに消化しちゃったせいで
トーカちゃんはバッドステータス状態なんでしょう…親友の料理を絶対に捨てないとか、トーカちゃんも良い子すぎるよ…。
ちなみに依子ちゃんは調理師志望なので、"人間の味覚なら"メッチャ美味しい料理なんですよね。悲しいなぁ…。


変換 ~ tg45 (52)
変換 ~ tg45 (53)
変換 ~ tg45 (62)
変換 ~ tg45 (63)
変換 ~ tg45 (65)
変換 ~ tg45 (66)
変換 ~ tg45 (67)

1393247817968_201408031522207a3.jpg

だからハンカチをフガフガするのやめろよぉ!

そして「グールレストラン」でタロちゃんを殺した後、カネキ君を普通に家まで帰した月山さんは…ずっと考えていましたね。
そう…あの最高の食材であるカネキ君を、どうやったら"最上の味"で食べられるか!?
カネキ君は替えのきかない最高のレア食材…どうせなら「最高の鮮度」で、「最高のシチュエーション」で味わいたい、と…。

月山家の書斎で「ノン!ノン!」と本を読み漁り、椅子に座って黙々と思考する月山さん…。
すると月山さんは―――突然スイッチが入ったようにカネキ君の血液ハンカチをフガフガし始めます!
そして「最高の美食には第三者の介入が◎△$♪×¥●&%#ッッ!!!!」
後半まったく聞き取れないセリフを発しながら、カネキ君を食べるシチュエーションを思いついていましたね。

はぁ…もうホント月山さん面白すぎるわ…ただ喋ったり動くだけで私を呼吸困難にするのやめてくれよ…。
しかも何が面白いって、原作者の石田スイ先生が「何を言ってるのか分からなかった」
「月山をあんなに面白くした覚えはない」とTwitterで呟いてるのが面白すぎるんですよ…。
まぁたしかに宮野真守さんの演技でヤバく昇華してるのは認めますけど、原作の月山さんもこんな感じだよ先生ェ!


変換 ~ tg45 (69)
変換 ~ tg45 (70)
変換 ~ tg45 (71)
変換 ~ tg45 (72)
変換 ~ tg45 (73)
変換 ~ tg45 (74)
変換 ~ tg45 (75)
変換 ~ tg45 (76)
変換 ~ tg45 (77)
変換 ~ tg45 (78)
変換 ~ tg45 (79)
変換 ~ tg45 (80)
変換 ~ tg45 (81)
変換 ~ tg45 (82)

「水晶のような冷たいあの瞳をボクは忘れられなヴンッ!」

そして今日も四方さんからバシバシしごかれてヘトヘトのカネキ君でしたが、路地裏で誰かがボコられていましたね!
まるで学園都市のような治安の悪さです…恐る恐るカネキ君が覗き見すると、殴られているのは西尾ニシキでした!
少し前、ヒデとカネキ君を殺そうとしたグール・ニシキ…どうやらカネキ君からやられた傷が治っていないらしく、
それで身体能力が低下し…カグネも出せない雑魚グール×3からボコられているようですね。グール多いな東京!
他のグールと徒党を組まない一匹狼タイプでしたし、たぶん雑魚グールから恨みを買われていたんでしょう…。

まぁそれはさておき、それを見た心優しいカネキ君は…殺されかけたにも関わらず、ニシキを助けましたね!
四方さんから習ったパンチで雑魚グールを返り討ちにするカネキ君!さすが容赦の無い四方さんの鍛え方は為になるぜ!
ちなみに、グールレストランのVSタロちゃんのシーンでカットされちゃったんですけど…カネキ君には、
「本で読んだor相手の動きから読んだ"動き"を即座に再現できる」という
バトル漫画みたいな才能があったりします。空手の参考書を読んで、その空手の技を出せる、みたいな…。
まぁ「技」を出せても、その技を繰り出すコンビネーションや身体能力は自分で特訓する必要があるんですけどね。

そしてニシキを自宅まで送るカネキ君でしたが…出迎えたのは、なんと「人間の女性」でした!
西野貴未(にしのきみ)…カネキ君やニシキと同じく上井大学に通っている女性ですけど、
なんと彼女はニシキがグールだと知った上で彼と交際しているようですね…!
今も、傷が治らず苦しんでいるニシキを本気で心配しているようです…貴未さん作中でも上位の強メンタルだよね…。

まぁそれはさておき、なんとその貴未さんが…月山から誘拐されてしまいました!
貴未さんを人質にして、「とある教会」まで来るように手紙で伝えてくる月山…当然、カネキ君&ニシキは出撃します!

いったいどうして月山は、無関係の貴未さんまで巻き込んだのか…と思いきや、どうやら月山は、
カネキ君が"飢餓状態"をずっと「角砂糖」で誤魔化しているのを見抜いていたようですね。
それならグールレストランで「赫子(かぐね)」出さなかった…いや、出せなかったのも納得できる…。
…そんな弱っているカネキ君を味わうなんてもったいない!どうせなら最高の鮮度で味わいたい!
だからボクは考えた!この女性(貴未さん)をカネキ君に食べさせてあげよう!
そうすれば体内のRc細胞が増加し、カネキくんはプリップリの鮮度を取り戻す!味のランクも跳ね上がるだろう!
そのカネキくんを、ボクが、食べたい…カネキ君が食べながらカネキ君を食べたい!

…うん、もう相変わらず月山さんがド変態で面白すぎるんですけど、そんな月山さんの言い分を聞いたカネキ君が
「へ、へんたいだ…」って呟いてて面白さが倍増したわ!そりゃ誰だって思うよなぁ変態って!
しかし角砂糖生活のカネキ君&手負いのニシキじゃ、このヘンタイを止めることはできません…!
ニシキは一発でダウンさせられ、カネキ君もフルボッコ…と思いきや、ここでトーカちゃんが参上ォ!
颯爽と現れたトーカちゃんは、月山さんに華麗な不意打ちを決めてくれましたね!やったーかっこいい!形勢逆転です!


変換 ~ tg45 (83)
変換 ~ tg45 (84)
変換 ~ tg45 (85)
変換 ~ tg45 (86)
変換 ~ tg45 (87)
変換 ~ tg45 (89)
変換 ~ tg45 (90)
変換 ~ tg45 (91)
変換 ~ tg45 (92)

新規

トレッ…ビアアアアアアアアアアアアアアアンッ!!!
だこの味は!体験したことのない…!
舌の上で深く絡み合う、ハァーモニィィイイイッ!!!


料理アニメみたいなリアクションやめろよ!…そしてトーカちゃん&カネキくんコンビは、
四方さん直伝のコンビネーションで月山さんへダブルアタックします―――が、なんと返り討ちにあってしまいます!
トーカちゃんはボディへキックを食らってしまい、カネキくんは右手をボッキリ折られてしまった!
うわぁ痛すぎるぜコイツァ…ちなみにこの手を折る技って、原作だとレストランでカネキくんが使う→
この教会で月山さん「たしかこうかな?」ってマネする流れなんですけど、カットされたせいで変な感じになってますね。

まぁそれはさておき、月山さんは悶絶中のカネキくんに手を突っ込んで(意味深)、「試食」を始めました!
まだ食事の時間ではないが、鮮度が上がる前のカネキ君を味わうのも一興、と…血肉を舐める月山さん。
するとその瞬間、月山さんは今までで1番のリアクションで狂喜乱舞 していましたね!
ミスター味っ子や焼きたてジャぱんの審査員と同レベルのリアクションで、「美味」を表現する月山さん…。
クッソ…面白すぎるこの人…この人だけでアニメの全てを持っていってるわ…早めに出して良かったよホント…。

そして月山さんは、カネキ君を助けようとしたトーカちゃんを「赫子」で貫きますッ!
鉄より硬い赫子の中でも、トップクラスの硬さを誇る頑強な刃・「甲赫(こうかく)」…ッ!
まぁ硬い分かなりの重量を有する扱いづらいタイプなんですけど、月山さんの甲赫はリーチがかなり長いので
そのデメリットをわりと消してるんですよね…良い肉を食ってるおかげでパワー満点ですし…。


変換 ~ tg45 (93)
変換 ~ tg45 (95)
変換 ~ tg45 (96)
変換 ~ tg45 (97)
変換 ~ tg45 (98)
変換 ~ tg45 (100)
変換 ~ tg45 (101)
変換 ~ tg45 (104)
変換 ~ tg45 (106)
変換 ~ tg45 (107)
変換 ~ tg45 (109)
変換 ~ tg45 (111)
変換 ~ tg45 (112)
変換 ~ tg45 (113)
変換 ~ tg45 (114)
変換 ~ tg45 (115)
変換 ~ tg45 (118)
変換 ~ tg45 (119)

「人を信じるのは難しいけど…お前になら…裏切られてもいい…」

そして月山さんは、さっそくカネキ君に貴未さんを食べさせようとします…が、彼女の肩の「傷」を見つけましたね。
肉を抉られた傷…誰かに"噛み付かれた"ような痛々しい傷を…ここで西尾ニシキの過去回想が始まります。

…天涯孤独のグール・ニシキですけど、どうやら子供の頃は少しだけ年上のお姉さんがいたようですね。
捜査官からマークされにくいホームレスを殺して「食事」の用意をしてくれたり、バイトでお金を稼いでくれたお姉さん…。
両親が2人とも死んでしまったニシキは、このお姉さんこそ唯一の家族だったようです…ショタニシキかわいいなぁ。

そしてそんな貧乏だけど温かい生活が続いたある日、お姉さんに「恋人」ができたようですね。
それはバイト先の若い店長…お姉さんは昔からずっと「人間みたいな生活がしたい」と夢見ていたので、
その恋人も本気で愛していたんでしょう…2人の様子を見て微笑ましい顔をするニシキが良い弟だなぁ。
―――が、なんと…その店長が通報したせいで、お姉さんは殺されてしまいました!
…うん、もうベタなシーンなのに、BGMと浅沼晋太郎さんの熱演のせいでゲロ吐くほど泣きそうになったんですけど、
こうして最愛の家族を失ったニシキは…「人間なんか信じられない」と心に刻んだようですね…。

ちなみにニシキが大学に通っているのは、お姉さんが「遺書」で残しくれた貯金と戸籍のおかげだったりします。
そして"人間が大嫌いなのに大学に通っている理由"は、「人間みたいに生きたい」というお姉さんの夢を
ニシキが受け継いだからなんですよね…この遺書のシーンもアニメでやって欲しかったぜ…。

まぁそれはさておき、夢を継いで大学生になったニシキでしたが…その大学で、貴未さんと出会ったようですね。
どこか光を失った目をしている、暗い女性…そんな貴未さんを、ニシキは打算的な考えでナンパしたようです。
もしかしたら利用できるかもしれない、と…こうしてニシキと貴未さんの交際が始まったようですね。
もちろん「愛」なんて欠片もない…人間なんざ信じられるワケがない…この女だって、俺がグールだと知ったら豹変する…。

そして先日、ニシキは…カネキ君から返り討ちにあって、死にかける重傷を負ったようですね。
人の肉を食わないと再生もできない…孤独なグールであるニシキには仲間もいない!このままじゃ死ぬ!
―――が、そんな絶体絶命のニシキに、絶好のタイミングで貴未さんが会いに来てくれたようです!
やった!こんな時の為に貴未を"彼女にしておいて"助かった!そう喜びながら彼女を食おうとするニシキでした…が、
重傷のニシキには女性1人押さえつける体力も残っていなかったらしく…その場で崩れ落ちてしまいました。

姉貴と同じ、人間に通報されて殺されるオチか…そう思いながら死を覚悟するニシキ…でしたが、
なんと貴未さんは「生きて」と言ってニシキに自分を食べさせようとしましたね!
…どうやら貴未さんは、両親と2歳年下のを事故で失っていたらしく…自殺すら考えていたようです。
だけどニシキと出会って、生きる希望を取り戻したようですね…だからグールでも構わない、食べられてもいい、と…。

うん、もう貴未さん間違いなく将来「隻眼のグール」生むわってぐらいの覚悟に涙が出るんですけど、
人間とグールの壁すら超えた貴未さんの「愛」と、貴未さんが「姉属性」だったという事実と、(ぇー)
死んだお姉さんの最後の言葉と同じ「生きて」というセリフにクリティカルヒットを食らったニシキは…、
貴未さんを食べるのをやめて、空っぽだった人生に「大事なもの」を取り戻したようですね。
はぁ…第2話だと憎らしくて仕方がないキャラだったのに、この過去エピソード1発で好感度をMAXまで上げてくるとか
ちょっとニシキの過去エピはずるいよね…こんなん感動するに決まっとるやん…浅沼さん最高すぎて…。

そして過去回想は終わり…大ダメージ+飢餓状態であるにも関わらず、ニシキは月山に攻撃します!
「何にもねぇ…貴未以外、何にもねぇ…手ぇ出したら死んでもぶち殺す…!」
亡者のように叫びながら、月山に食らいつくニシキ…しかし戦力の差は歴然です…このままでは殺される…!

カネキ君&トーカちゃんもニシキを助けようとしますが、「人肉は燃料!赫子はエンジン!」という
月山さんのセリフ通り、身体能力をアップさせる「赫子」が出せなきゃ相手にもならないでしょう…。
しかしカネキ君は角砂糖生活でしたし、トーカちゃんも肉じゃがで力が出ない…「赫子」なんか出せない…。
―――が、ここでカネキ君は…その「赫子」を出せる"唯一の奇策"を思いつきましたね!

カネキ「月山ぁッ!!!!」


変換 ~ tg45 (124)

月山「んん…………???」




変換 ~ tg45 (123)
変換 ~ tg45 (125)

トーカ「行くよ………・・・・・・?」
カネキ「………………うん」
トーカ「見んなよ…………ん…・・」





変換 ~ tg45 (126)

月山「―――――――ッッッ!!!!???」




変換 ~ tg45 (127)

ズプッ…ギチッ…グチュッ…!




変換 ~ tg45 (128)

月山「あ…ああ……ぼ……ぼッ―――ッ!」





変換 ~ tg45 (129)

絵95882






変換 ~ tg45 (130)
変換 ~ tg45 (131)
変換 ~ tg45 (132)
変換 ~ tg45 (133)

「アンタの…?アホか…!ここに
 テメェのものなんか一つもねぇんだよ…!」


…なんとカネキ君は、アンパンマンのように自分の肉をトーカちゃんに食べさせましたね!
月山が絶賛していたように、カネキ君の"肉"は最高の食材です…もちろんトーカちゃんに食べさせて、
体内のRc細胞をアップさせることもできるでしょう…そうなりゃ「赫子」だって出せる!(うまっ)
こうして、カネキ君を食べてツヤツヤになったトーカちゃんは、「羽赫(うかく)」を出して月山と対等になりましたね…!

うむ、やっぱりトーカちゃんの「羽赫」のビジュアルはアニメ映えするなぁ…美しすぎるぜ…!
でもアレだ、カネキ君の肩肉をトーカちゃんがカプリ→パワーアップという少しエロスな名シーンなのに、
月山さんの「ボクノダゾッ!」が面白すぎてズルいわホント…喋るだけで全部もってくのやめろよ…!
とまぁそんな感じで、VS月山さんもクライマックス!果たして生き残るのは誰なのか!
次回も楽しみです!ではまたー。



しまった…第4話と第5話の感想を一気に書いたせいで月山さんオンパレード状態だ…!

« 雑談コーナー 2014年8月5日  |  Persona4 the Golden ANIMATION 第2話~第4話 感想 »

コメント

原作読んでる身としてはアニメに不満がないわけではないけど月山さんが面白いからすべて許した。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/04 21:56 * edit *

もう月山が主人公でいいんじゃないかなw

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/04 22:04 * edit *

試食のシーンをもう何回も見たのに少し早送りされただけでめっちゃ笑ったwwwwwwwwwwwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/04 22:05 * edit *

13巻表紙の有馬さんが怖すぎる・・・

色々端折っているせいで好きなシーンが数られていたりしますが、
月山さんのキチっぷりが原作以上ww

そして次週タイトルが驟雨・・・
AパートでスカッとさせてからのBパートで鬱にさせるとはスタッフやるなぁ・・・

電子の海から名無し様 |URL | 2014/08/04 22:38 * edit *

なだこの味は!
原作より月山さん面白くなりすぎィ!原作も大概だけども!

アニメは宮野さんの怪演だけじゃなくて、ストーリ的な面白さでももう少し満足させてくれよ?

おにぎり |URL | 2014/08/04 22:44 * edit *

月山さんがおもしろすぎるw

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/04 22:46 * edit *

静止画で見ると面白さ倍増

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/04 23:53 * edit *

タイトルはもう変態でいいと思うんだ。
ケコケコは止めてトラウマがオロロロロ!
アンパンマンクソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/05 00:00 * edit *

良い話だっただろう? だが月山だ
素晴らしい作画だっただろう? だが月山だ
感動的な異種愛だっただろう? だが月山だ

MTL |URL | 2014/08/05 00:11 * edit *

圧倒的月山無双…
このキャラの濃さは確かに序盤のツカミに適してますよね
だが変態だ

ケコちゃんは…もう何か…うん…
無茶だよ…救えねぇよあんなの…

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/05 00:29 * edit *

月山さんはホントヤバイwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/05 00:40 * edit *

「僕のだぞっ!!!!!!」
はクソ吹いたなー・・・・
宮野さんは恐らくギャラ以上の仕事をしている。

小次郎 |URL | 2014/08/05 01:01 * edit *

よくわからないけど腐女子歓喜なアニメなのかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/05 01:29 * edit *

このキャラの声優さん凄く合っているなと感心させられることは割と珍しくないんですけど月山さん=宮野さんはハマり役過ぎて逆に引いたwww
そりゃ、この「東京喰種」の数あるキャラの中でも月山さんは最高の声優さんを起用してくれないかなとダントツで願っていたけどさぁw月山習というキャラクターを完璧にイメージ通りどころか遥か上まで突き抜けて再現してくれた宮野さんには感謝しかないですねwあの演技、見た後だと宮野さん以外で月山さんが務まるのはいないと断言できるわ…(前にも言いましたが宮野真守さんが出演した作品は見たことがなくキャストが発表された際でも未知数だったんですけど、ホント凄いわこの方…この作品で知れて良かったよ…)

ジャックポット |URL | 2014/08/05 01:39 * edit *

感想お疲れ様です~♪(*´ω`*)

月山さん欲情を抑えきれてないよwww勘の鋭い子なら途中で逃げてるよw
いやー宮野様面白過ぎるわ~w月山さんの変態度を完全再現+αとは恐れ入りましたwトレビアンのシーンはなんだありゃあw視聴者の腹筋破壊しに来てるだろw

>「月山をあんなに面白くした覚えはない」
石田先生Twitterでそんな事を呟いていたんですかw先生にも好評みたいですね良かったw

トーカちゃんのカネキ君モグモグシーンはエロいですな~♪特にトーカちゃんがお口をあーんて開ける所が良いね!コレも食べるかい?カチャカチャ(逮捕)
月山さんの怒りは当然でしょうねw他の誰にも渡したくないご馳走を盗られちゃあねwいや~笑った(*´∇`*)

次回はトーカちゃん無双ですな!変態をやっつけろ!

タク |URL | 2014/08/05 04:16 * edit *

最近だとガッチャマンクラウズのカッツェなどもそうですが、ホント宮野さんのぶっとんだキャラの演技力はピカイチですよねw
シリアス展開なのに終始爆笑してましたわ… そしてトーカちゃんふつくしい…
今後の月山さんも楽しみッ!

ブルウキモ |URL | 2014/08/05 05:10 * edit *

ボクノダゾッ!!で深夜に声上げてワロタ

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/05 10:44 * edit *

↑一番上の人に同意。
2クールでアニメやってくれたらもっと面白かったんだろうなー

aki |URL | 2014/08/05 17:53 * edit *

宮野さんの演技が凄過ぎて
草しか出ないw

セチナ |URL | 2014/08/05 18:37 * edit *

包丁も刺さらないのにティーカップで刺さるなんて原作だったら即効叩かれるだろうな

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/07 03:54 * edit *

料理漫画風リアクションで爆笑したわ、月山さん良キャラすぎる

子供を作ったら死ぬってのは親じゃなくて子のことだったのか
つまりエロいこと自体は可能、薄い本が厚くなるぜ

zukopika |URL | 2014/08/07 15:58 * edit *

そのシーンをGIFにするのはやめてくださいwww

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/07 20:32 * edit *

月山さんやっぱり最高だアンタ!
もし月山さんが共食いしてたらうっかり赫者になってる可能性もあったわけですよね? ヒャッハァやったね月山さんSSレートの仲間入りだ!

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/08 02:11 * edit *

かねきふぁんくらぶ

ようつべで調べてみ。クソワロタ。

y |URL | 2014/11/20 17:46 * edit *

東京喰種の面白い所は、変態の中の変態、月山でさえ人間(?)的に成長するところなんだよなあ
アニメしか知らない人には、原作お勧めする

学園都市の名無しさん |URL | 2015/02/01 11:15 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3235-77d20903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京喰種トーキョーグール「第5話 残痕」/ブログのエントリ

東京喰種トーキョーグール「第5話 残痕」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2014/08/05 02:50

東京喰種 トーキョーグール 第5話「残痕」 キャプ付感想 

月山さんのリアクションがシュールすぎて笑うw ニシキにも姉を失った辛い過去が…。 シリアスとシュールのギャップが楽しい(笑)    体調を崩したトーカの見舞いに訪れたカネキは、トーカが人間の友人・依子を 大事に思っている事に気が付く。 その帰り、カネキは喰種に襲われているニシキを助ける。 ニシキを自宅に送ったカネキは、そこでニシキの恋人だという西野貴未と出会った。 貴...

空 と 夏 の 間 ... | 2014/08/04 23:45