10/07
 アニメ とある科学の超電磁砲S 第24話「Eternal Party」 感想

a (248)

ついにアニメ第2期「とある科学の超電磁砲S」も
最終話だよおおおおおおおおおおおおおおッ!!!


―――というワケで遅れましたが、アニメ「とある科学の超電磁砲S」最終話の感想ですッ!
学園都市研究発表会を襲う2万体のパワードスーツ…果たして美琴達は、それを止める事はできるのか!
もちろんネタバレありなのでご注意くださいませ。


a (1)
a (2)
a (3)
a (4)
a (5)
a (6)
a (7)
a (8)
a (9)
a (11)
a (12)
a (13)
a (14)
a (15)
a (16)
a (17)
a (18)
a (19)
a (20)


a (10)

             ma_20131002235242701.jpg

巨乳風紀委員!原作コミックス2巻の扉絵に
登場する巨乳風紀委員じゃないか!
(参照)

―――というワケで前回!フェブリちゃんを助ける為に…そして学園都市を守る為に、「学究会」が開催される
各会場へ参陣した、黒子ちゃん、固法先輩、婚合光子ちゃん、湾内さん、泡浮さん、そして初春&佐天さん!
…もう彼女達がどんな戦いを見せてくれるのかワクワクが止まらないんですけど、(エクスカリバットゥ!)
その招かれざる客に対して、有富率いる「STUDY」の連中は…相手の総戦力を見て、思わず失笑していましたね。

まぁそれほどパワードスーツ2万体という戦力は、有富の失笑も頷けるほど凄まじいからなぁ。
この画像に写っているのが2万人なので、その全員がパワードスーツを装着していると考えると…恐ろしすぎますよ。
そしてその軍団に7人の学生だけで立ち向かうとか、いくらなんでも完全に無理ゲーですよね…いや、
7人は7人でも、学園都市の頂点に君臨する7人なら楽勝の相手なんでしょうけども…。(ぇー)

まぁそれはさておき、その戦力差に視聴者が絶望していると…そこに予想外の増援が現れましたね!
そう…現れたのは、固法先輩の親友である柳迫碧美さん―――が率いる風紀委員軍団でした!
圧力に屈した警備員とは違う…この「盾の紋章」に誓って、私達は自分の正義感で学園都市の治安を守る、と…!

おお!燃える!これは燃えるよ!まさか柳迫さんだけでなく、大量の風紀委員が集まるとか!
まぁ4つの会場全てに風紀委員の増援がゾロゾロと現れたので、黒子や佐天さん達を別々の会場に配置した
前回ラストの引きが薄まっているような気がしないでもないんですけど、これはこれで凄く熱いよ!
というか固法先輩が頼む→柳迫さんが呼びかける→風紀委員集結って事は、
柳迫さんって風紀委員の中でも、逢辰千余レベルのベテランor重要な役職だったりするのかしら?

もう本当に視聴者のエンジンが温まる前からフルスロットルだなぁこのアニメは…最高だよ…。
でも腹黒モードの初春or佐天さんが面白がってセリフを奪っちゃうならともかく、
風紀委員全員で「ジャッジメントですの!」はどうかと思うよボカァ!
いや、面白いんですよ!思わず笑っちゃったんですけど、なんか微妙な気持ちなんだよォ!(こんな感じになった)

…まぁ黒子ちゃんって良い意味でも悪い意味でも有名な風紀委員ですし、
たぶん風紀委員全員から存在を覚えられてるんだろうなぁ…風紀委員と言ったらこの子ってレベルだもん…。

というかアレだ、たしか新約禁書6巻の最初の方で初春って、子供から取り囲まれて
「なーあれやってー!ジャッジメントですの!」「ですのー」「名物だもんね!」
「あ、あのですね、あれは別に風紀委員全体の取り決めという訳ではなくて、
 むしろ白井さんが悪目立ちしまくっているっていうか…」
とか言ってましたけど、
そりゃこんな風紀委員全員でジャッジメントですの!してたら名物になるに決まってんだろォォォン!?

まぁそれはさておき、こうして…「学園都市研究発表会」の命運を賭けた、
パワードスーツ2万体VS風紀委員のバトルが開始されましたね!


a (22)
a (23)
a (24)
a (25)
a (26)

うおーッ!!! 黒子ちゃん結婚してくれーッ!!!

そしてパワードスーツ2万体とのバトルが始まり―――美琴ちゃんの露払い・白井黒子ちゃんは、
たった1人で…無双シリーズも真っ青のスピードで、パワードスーツをスクラップに変えていましたねッ!
…なんと黒子ちゃんが装備していたバッグの中には「やり投げ用の槍」が入っていたらしく、
密閉空間でないとAIM拡散力場を固定できない「ディフュージョンゴースト」の弱点を突き、
強固なパワードスーツの装甲に風穴を開け、固定されていたAIM拡散力場を解放…次々と行動不能にしているようです!

ほぉぉ…前回のラストを見て、黒子ちゃんのバッグの中にはどんな武器が入ってるんだろう…と妄想してたんですけど、
よく考えたら…「空間移動」という最大の武器を有している黒子ちゃんには、物々しい武器なんて必要なかったんですよね。
メモ用紙が1枚あればダイヤモンドだろうと真っ二つにできますし、ただの「やり投げ用の槍」でも…、
ノータイムで相手の急所に「出現」する、ガード不可能の「兵器」と化すッ!

…なんか効果だけ書くと魔術サイドも真っ青のチート攻撃だと思うんですけど、(連射式ゲイボルグだこれ)
愛する人の力になっている事に歓喜しながら…黒子ちゃんは、蝶のように舞い、蜂のように刺すッ!


a (28)
a (29)
a (31)
a (30)
a (32)
a (33)
a (35)

a (49)

a (36)
a (37)
a (38)
a (39)
a (40)
a (42)
a (43)
a (44)
a (45)
a (46)
a (47)
a (49)


a (49)

a (49)

a (49)

能力コンボ!お姫様抱っこ!ムチムチ太もも!
光子ちゃあああああああああああああんッ!!!


そして他の風紀委員軍団も、力を合わせて…「チームプレイ」でパワードスーツを着実に撃破していましたね!

…絶望的な物量と圧力で襲いかかってくるパワードスーツですけど、2万体を同時起動しているせいなのか…、
鉄骨を投げたりシャッターをこじ開けていた以前の機体と比べると、少しパワーダウンしているようですね。
まぁパワードスーツは本来、装着した「人間」の筋力・機動力を増強させる物だからなぁ…。
中にAIM拡散力場の塊が入っても、100%のパワーは出せないんでしょう。
たぶん有富は、値段はともかく入手が簡単&会場に搬入しやすい…という理由で、
パワードスーツを「ディフュージョンゴースト」の「ガワ」として採用したんでしょうね。

そしてパワーダウンしているのなら、風紀委員でも数人がかりで抑え込める――― そこにチャンスがある!

まず長い槍のような武器を持っている風紀委員や、決定力は無くてもスピードが早い泡浮さん&湾内さん、
さらに作中トップクラスの幸運で守られている佐天さんが、パワードスーツのヘイトコントロールをします!
どうやらパワードスーツが攻撃する優先順位は、「近くで動いている相手<危害を加えてきた相手」っぽいので、
佐天さんの金属バッドでも…十分にパワードスーツをかく乱できるようですね!
でもレールガン4人娘の中で1番身体能力が高いとはいえ、佐天さん動けすぎだろ!というか勇気ありすぎだよ!

そしてアンチスキル用のシールドを装備している風紀委員&初春が操作しているドラム缶ロボが時間を稼ぎ、
最後はパワードスーツを撃破できる高位能力者…「アタッカー」が、華麗にパワードスーツを瞬殺するッ!
…もう最終話でも婚后光子ちゃんが大活躍 でニヤニヤしてしまうんですけど、(MVPはこの子だ)
やっぱりアレですよ!湾内さん&泡浮さんの能力コンボで絶頂したよ私は!(ぇー)

泡浮さん、ビート板なんか何に使うんだろう…と思ってたんですけど、まさかコンボで使うとはなぁ…。
能力者と能力者のコンボ攻撃って意外と少ないので、(PSP超電磁砲の特大レールガンぐらい?)
この水流操作+浮力操作で生み出されたウォーターボードには感動しちゃいましたよ!やるやんアニメ!

…まぁここで泡浮さんの能力をバラしちゃったせいで、大覇星祭編のドキドキ感が薄れた気もしないですけど、
湾内さんをお姫様抱っこする泡浮さんで全てを許したねボカァ!(ぇー)
婚后光子ちゃんを愛している湾内さん&泡浮さんですけど、この2人同士も百合っぽい感じありますからね…。(参照)
良いよ…お姫様抱っこいいよ…ムチっとしてる太ももが最高だよ…これパンツ丸見えだろうよ…。

まぁそれでも、湾内さん&泡浮さんが「ヘイトコントロール」「タゲ取り」とか言ってたのは吹きましたけどね!
いやいやいや、この2人ってお嬢様だから!そんなMMOみたいな単語たぶん知らないから!
湾内さんの中の人的な意味で、SAOのアスナさんを連想してしまったわ!
…他の風紀委員も「アタッカー」「タンク」とか言ってますし、完全にMMOのノリだなぁ…ジャッジメントオンラインだ…。

ちなみに相手のパワードスーツが「銃器」ではなく「バールのようなもの」を装備している理由ですけど、
たぶん…ジャーニーの「ディフュージョンゴースト」は遠距離自動操縦型スタンドなので、
銃器を持たせてもターゲットをエイムできるような精密機動性が無いんじゃないでしょうか?(コッチヲミロォ~)
それならマシンガンでも乱射させればいいじゃん!…って話なんですけど、
それをやるとフレンドリーファイアして装甲に穴が開く→機能停止するパターンがありますし、鈍器が最適なんでしょうね。


a (54)
a (55)
a (56)
a (58)
1380611187664.jpg
a (64)
a (66)
a (67)
a (68)
a (69)
a (70)
a (59)
a (60)
a (62)
a (61)
a (63)
a (65)

ここからはミコっちゃんのターンッ!――― そして私も皆に負けていられないという感じで、
フェブリちゃんを抱えた美琴ちゃんが…有富がいる「STUDY」の本丸まで辿り着いていましたね!
ここに「ディフュージョンゴースト」を発動中のジャーニーがいる…その子さえ止めれば、全てが終わるッ!

しかしそう簡単には問屋がおろさない…前方の巨大モニターに、ゲスい顔をした有富が映し出されます!
そして有富は、美琴に見せつけるように…痛めつけられた布束さんをモニターの前に転がしましたね…!
…どうやら「ジャーニーの居場所を感じ取る」フェブリちゃんの能力は有富も知らなかったらしく、
それを仕込んだ布束さんが 今さらボコられたようです…やめろォ!リョナはやめろォ!
というかアレだ、布束さんってソバットとか足払いとか、生身で戦える系の女の子なハズなのに、
最近すっかり普通の女の子になってるなぁ…やっぱり暗部で調教されたんだろうか…。
そして何でこう、布束さんは腰を突き出すポーズをする事が多いんだろうか…誘ってンのかァ!?

まぁそれはさておき、有富は美琴ちゃんを倒す為に…大量のパワードスーツを投入しますッ!
どうやら有富は、どんな能力者でも『疲労』する…という弱点を突いて、物量で押し切ろうと考えているようですね!
まぁあの最強のレベル5・「一方通行」でも、スタミナ切れには弱いからなぁ…。
相手が「無限の体力」を持っていない人間である以上、まず負けない戦法と言えるでしょう。(帝督「ん?」)

確かに美琴ちゃんは、VS「アイテム」戦で…疲労の限界を迎え、相当な苦戦を強いられました。
だけど今は違う―――背中を支えてくれる「仲間」がいる限り、美琴ちゃんに死角は無いッ!
そして美琴ちゃんは…お姫様抱っこしていたフェブリちゃんをヒョイっと背負い直し、(かわいい)
雷をまとった小型台風のように――― 豪快にパワードスーツを撃破し始めましたね!
うむ、やっぱり最終話という事もあって、美琴ちゃんの動きがメッチャ良いなぁ…クルクル踊るように戦ってるよ…太もも…。


a (72)
                \うるせぇ、エビフライぶつけんぞ/
a (73)
a (74)
a (75)
a (76)
a (77)
a (78)
a (80)
a (82)
a (83)
a (84)
a (85)
a (88)
a (89)


a (90)
a (79)
a (81)


                         1335701990169_2013100421523511a.jpg

や…やだ!敵なのにやたらロボがカッコいいよ!

ホント第1期といい劇場版といい、メカデザインの明貴美加さんには頭が上がらんわ…とまぁそれはさておき、
ここで「STUDY」は風紀委員軍団の快進撃を止めるべく…恐ろしい一手を放ちましたね!
まず有富は…最初に美琴ちゃんをパワードスーツで襲った時と同じように、通信機器を無効化してしまいました!
まぁパワードスーツのヘイトコントロールには、連携が必要不可欠ですからね…このままでは押し返されてしまうでしょう。

さらにダメ押しの絶望を与えるべく、「STUDY」は…今までのパワードスーツとは明らかに違う、
漆黒の巨大ロボに自ら乗り込んで参上しましたね!えええええええッ!!??
いやいやいや!君たちって「自分達が作った人造高位能力者の力を見せつけるため」にテロを起こしたんでしょ!?
「ディフュージョンゴースト」で動いている無人ロボで暴れるから意味があるんでしょ!?
それなのに自分もロボに乗って戦うって根本が崩壊しとるやん!ただのロボを使ったテロやん!

そして風紀委員だけではなく、美琴の方にも…疲れた彼女にトドメを刺す、凶悪なマシンが追加されていましたね!
なんとそれは―――学園都市第四位のレベル5、麦野沈利さんのデータを元に「STUDY」が作り出した、
「原子崩し」を放つ事ができるロボットでしたァ!これファイブオーバーやん!
…いやまぁ「とある一点だけならオリジナルより強い兵器」を指すのが「ファイブオーバーシリーズ」なので、(参照)
このマシンはファイブオーバーではないんですけど…それでも、「STUDY」の有能っぷりに驚いてしまいますよ…。

規模はとても小さいものの、人工能力者によって風斬氷華、エイワス、AIMバーストと同じ領域の生物を作り出し、(虚数学区)
謎の資金力で2万体ものパワードスーツを用意し、学園都市最強クラスのハッカーである初春を活動不能にして、
たった1回の戦闘でレベル5・麦野沈利さんのデータを収集→兵器に転用するときたもんだ!
もうこれアレだ、実績だけ見たら木原レベルですよこいつら…新約7巻の薬味久子みたく、
木原の精神を植え付けたら凄まじいラスボスに変わるんじゃなかろうか…それほど凄いよ…。


a (92)
a (93)
a (94)
a (95)
a (96)
a (97)
a (100)
a (98)
a (99)
a (106)
a (107)
a (108)
a (109)

ロボアニメだ!完全にロボアニメだこれ!

そして「STUDY」のメガネが操る漆黒のロボから攻撃を受け、為す術もない風紀委員軍団―――でしたが、
その「STUDY」のロボに体当たりをしながら…ここで予想外の増援が参上しましたね!
…なんと光子ちゃんは、お父さんに「巨大ロボット」をお願いしていたらしく、(!?)
おやっさんの突貫工事によって…たった今、それが完成して現場に駆け付けたようです!

その名も―――婚后航空第二工廠が持てる技術の全てを投入して作り上げた、
変形式大型汎用作業機械…「エカテリーナ2世号改」ですわッ!


…うん、もう光子ちゃんの可憐すぎるネーミングセンスにツッコミは入れないんですけど、
(ノリノリでロボの名前を言い放つ光子ちゃんも、羨望の眼差しを向ける湾内さん&泡浮さんもかわいいなぁ)
まさか「とある」の世界でサンライズっぽい変形ロボが見れるとは思いませんでしたよ!エイワスも真っ青の変形だよ!
というかエカテリーナ2世は作業用マシンなので、「STYDY」のロボとは違って戦うタイプではないんですけど、
子供による「夏休みの研究」を…おやっさんという「プロの仕事」が上回る展開って良いよね…。

ちなみにエカテリーナ2世を運んできたのは、謹慎処分上等の黄泉川先生と、(来てくれると信じてました)
初春の元ルームメイトである大親友…春上衿衣ちゃんでしたね!なんで貴女がここに!?

そう―――どうやら固法先輩は、「STUDY」から通信妨害を受ける事も読んでいたらしく、
こんな事もあろうかと…「精神感応(テレパス)」能力者を集めていたようですね!(キラーン!)
おお…まさか春上衿衣ちゃんや、枝先絆理ちゃんまで最終決戦に参戦するとは…しかも意外と自然な感じで驚いたぞ…!

こうして通信妨害の問題はクリアし、心強い味方ロボも出揃った…あとは相手を撃破するだけです!
そして「エカテリーナ2世号改」に、2人のパイロットが乗り込みましたね!


a (104)
a (105)
a (110)
a (111)


                  1333206739805.jpg

絵12297






1333206739805.jpg


1333206739805.jpg


1333206739805.jpg

パイルバンカーは男のロマン!…そして佐天さん&初春は、ロボに乗って進撃を始めます!
…どうやら昨晩、佐天さんがおにぎりを作りながら読んでいた説明書はこれだったらしく、
最初から佐天さん&初春が「エカテリーナ二世改」のパイロットに任命されていたようですね!
うん…説明書にパイルバンカーっぽい絵が見えたので、佐天さんが相手を挑発→設置式のパイルバンカーを一斉解放→
パワードスーツが大量に串刺し…みたいな戦法だと予想してたんですけど、(モンハンの撃龍槍みたく)
まさか巨大ロボットに乗り込んでゴリゴリ戦っていくとか…そんなん考慮しとらんよ…。

というかマシンに強い浜面が、外部からのサポートを受けてやっと「ドラゴンライダー」を乗りこなすのならともかく、
普通の女子中学生である佐天さんが説明書をパラパラ読んだだけでロボを動かせるハズが無い…と思いきや、
後部座席に座っている初春の勝負パンツから元気を貰い、相手のロボに 勝負パンチを叩き込んでいましたね!

…まぁ佐天さんは「相手のロボは無人」だと思っているので、完全に殺す気の攻撃をしているのは仕方ないんですけど、
たった1日でロボを完全に乗りこなすとか佐天さん怪物すぎるだろ!ガンダムの主人公か!
もうアニメの佐天さんはアレだな…性格も身体能力も才能も、能力以外は全てカンストしてるよ…有能すぎる…。
もし私が婚后グループの人間なら、今回のバトルデータを元に「SATEN」というダミープラグを作るレベルだよ…。

とまぁそんな冗談はさておき…マジレスすると、あくまでエカテリーナ2世改は「作業機械」なので、
コックピットを見れば分かる通り…わりと簡単に操作できるっぽいんですよね。(参照)
それにパイルバンカー&ワイヤー攻撃を使った時は、後ろで初春が思いっきりサポートしてましたし、
ここは佐天さんも凄いですけど…婚后グループ&初春もすごい、と考えるべきでしょうね。

そういやアレだ、初春って 漫画版「ヘヴィーオブジェクト」に出演した事がありますし、
たぶんその時の経験が活かされたんでしょう。だからこの2人がパイロットでも何ら問題ないのだ。


a (116)
a (117)
a (118)
a (119)
a (120)
a (121)
a (122)
a (123)
a (125)
a (126)
a (127)
a (128)
a (129)
a (130)
a (131)
a (132)

一方、「STUDY」が投入したメルトダウナーロボ×3 に囲まれていた美琴ちゃん…でしたけど、
正直そこまでピンチでもなく…ウンザリしながら、軽々と一撃必殺ビームを曲げていました!
…まぁ美琴ちゃんは「本物」と戦って勝利してますし、その劣化コピーとか…大した脅威ではありませんよね。
「本物」のようにビームをバカスカ連射する事も無く、シールドor高速移動してくる事も無く、
脅威の身体能力があるワケでもなく…まだ布束さんを使って人質作戦した方が効果あると思いますよ。

そして美琴ちゃんは、そのウザったいメルトダウナーロボ×3を撃破しようとします―――が、
モノマネ番組で後ろからご本人登場というノリで、麦野沈利さんが参上しましたァ!
さらに麦野さんだけではなく、フレンダ=セイヴェルン、滝壺理后、絹旗最愛もいるよおおおおおおおおッ!
うむ、前回の感想で考察してましたけど、やっぱり滝壺の「AIMストーカー」はジャーニーの位置を見つけていたらしく、
それを辿って「アイテム」の4人は…このラストステージまでやってきたようですね。

まんまと騙されてデータを取られた挙句、汚ねぇ光を放つポンコツが量産されている―――ッ!
その事実に麦野さんは当然のようにブチ切れ、メルトダウナーロボを「本物」の光で蜂の巣に変えていましたね!
うーむ、普段のクールな麦野さんも好きなんですけど、やっぱりキレてる時が1番輝いてるなぁこの人は…!
スクラップ寸前でビクンビクンしているメルトダウナーロボに向かって、
「なに勝手に動いてんだテメェ?」とダメ押しのビームを連発する姿が美しすぎますよ…。

そしてパンチラしながらロケットを投げるフレンダちゃん&素手で無双する最愛ちゃんも可愛かったんですけど、
実は最愛ちゃんがパワードスーツを殴るシーン…よく見てみると、ちゃんと「生身の拳」が触れた瞬間ではなく、
「窒素装甲」が触れた瞬間にパワードスーツが砕けていたりするんですよね。(参照)
キャラの表情もそうなんですけど、こういう細かい所に力を入れてくれるアニメスタッフが私は大好きです。

そして最終話でも相変わらず 1ミリも隠れていない滝壺の隠れ巨乳が私は大好きです。(ぇー)


a (137)
a (138)
a (139)
a (140)
a (142)
a (147)
a (145)
a (146)
a (148)
a (149)
a (150)
a (151)

そして「アイテム」の乱入に便乗する形で、本丸の中に潜入した美琴ちゃん&フェブリちゃんは、
ついに―――有富が率いる「STUDY」の連中、布束さん、ジャーニーがいる「最深部」へと辿り着きましたね!
うむ、エカテリーナ2世改&アイテムの活躍でパワードスーツの数はガリガリ削られていますし、
美琴ちゃんにここまで踏み込まれた時点で…もう「STUDY」の敗北は確定でしょう。

これにて一件落着!…と思いきや、まだ全ての黒幕である有富は野望を諦めていないらしく、
もうヤケクソ気味で…「STUDY」の仲間すらドン引きする最後の策 を発動しましたね!
それは布束さんも知らされていない、「STUDY」の仲間も冗談だと思っていた恐ろしい最終フェイズです…!

当然、美琴はその「最後の策」を聞き出そうとしますが…有富は拳銃を自分の頭に構えました!
どうやら文字通り、死んでも「最後の策」を美琴に教えるつもりはないらしく、拳銃自殺をする気のようですね…。

…うん、今までラスボスである有富の事を「小物っぽい」と思っていた私ですけど、
コイツはあれだなぁ…小物という以前に、なまじ科学方面に才能があるから歪んでしまった「子供」なんだろうなぁ。
その才能+血反吐を吐くような努力のおかげで、凄まじい科学力と、暗部にも繋がるコネを手に入れた有富春樹…。
それは大人も真っ青の「権力」でしょう…だけど「有富春樹」という少年の根底にあるのは、
「褒めてもらいたい」という「子供の望み」なので…精神年齢は子供のままなんですよね。
だから自分が死んで困る美琴をザマーミロ!と思いながら高らかに笑って死ぬ…なんてできず、
子供らしくプルプル震えて、涙を浮かべているんでしょう…やだ、ちょっとキュンと来たじゃないか…。(※疲れてます)

まぁそれはさておき、震える手で引き金を引いた有富―――でしたが、
電光石火で近づいた美琴ちゃんが銃身の向きを変え、有富を助けましたね!
おお…前回、自分の体に電気信号を流して無理やり動かす~とかやってたから、
今度こそマジでキルアみたいな芸当をやったのかと思ったんですけど、
たぶんこりゃアレだな…地面を走る電気のラインを見る限り、「磁力」を使ったんでしょうね。リニアモーターカー的な。
でも横にいたフェブリちゃんも気づかない神速とか、ホント美琴ちゃんの能力は応用性高いなぁ。

そして美琴ちゃんは、呆然としている有富に…バチッとビンタをかまします!
うむ、拳銃を止めた時にケガをしてしまったのか、手から血を流している美琴ちゃんが有富をビンタ→
美琴ちゃんの血が有富の頬につく…という演出は美琴ちゃんの必死さが伝わってグッドだと思うんですけど、
美琴ちゃんは…「死んで逃げようなんて、そんな楽はさせないわよ」と言い放ちましたね。
強いとは弱いとか、才能があるとか才能が無いとか、そんな事は関係無い―――私はフェブリを助けるだけだ。
だから諸悪の根源である有富が相手でも、必ず命を救ってやる、と…!

…孤独に戦おうとしていた布束さんを諭した時もそうなんですけど、つくづくこの「Silent Party編」は、
上条さんやミサカ、そして仲間達のおかげで成長した美琴をメインにしてるなぁ。(死んで逃げるなんて誰も救われない)


a (153)
a (154)
a (155)
a (158)
a (157)
a (159)
a (156)
a (160)
a (161)
a (162)
a (164)
a (165)
a (166)
a (167)
a (170)
a (171)
a (172)
a (175)
a (176)
a (177)
a (178)
a (179)
a (180)


a (169)
a (168)

わーい!やっとミサカが登場だぁー!

美琴ちゃんから説教を受け、ションボリする有富…すると(文字通り)自分の男に手を出されて怒ったのか、
「STUDY」の紅一点…白衣メガネ少女の桜井純ちゃんが、ヒステリックに「最終フェイズ」を説明しましたね!

…なんと「STUDY」の連中は、「エンデュミオン」の建設機械の中に「ミサイル」を仕込んでいるらしく、
それを学園都市に投下…中に入っているフィラメント(ジャーニーの髪の毛ケース)5000本をばらまき、
「ディフュージョンゴースト」を暴走→AIM拡散力場の連鎖崩壊を起こす気のようですね!

…うん、なんかレディリーちゃんと風斬とエイワスの青ざめる顔が見えるんですけど、
なんで「STUDY」の連中はこんな無駄に有能なんだよぉ!メンタルは子供なのに規模がでかすぎるよ!
というかアレだ、てっきりそのミサイルを止める方法は有富だけが知っている…というパターンかと思ってたんですけど、
有富でも止める事はできず…ただミサイルの事を話さない為に拳銃自殺しようとしたのかよ!
いやいやいや、貴方が死んでも他の「STUDY」の連中が内容知ってますやん!自殺意味ないやん!
…上でも美琴ちゃんが言っていますけど、やっぱり有富は…美琴にザマーミロする為に自殺しようとしたのではなく、
ただシンプルに…この大規模テロを起こした「罪」から逃げる為に拳銃自殺を選んだんだろうなぁ。
まぁ有富が死ななかったおかげで、フェブリちゃんの中和剤をゲットできたワケなんですけども…。

もう自分がやってる事が「罪」だと思ってるのなら、最初からこんなテロを起こすなよ有富くん…。
「百万人殺せば英雄」ではなく、その…アレだ、「2万体のパワードスーツで踊ってみた」とかやったら、
けっこう注目されたと私は思うワケよ…アリサちゃんとコラボしたら再生数一億って寸法よ…。

まぁそれはさておき、このままではミサイルが学園都市の上空で爆発し、AIM拡散力場が崩壊してしまいます!
そうなったら、何が起きるか分からない…そしてそれは、美琴でも止める事は不可能です!
…いやまぁ、PSP超電磁砲でミコっちゃんは、宇宙から飛来した『八段階目の赤』を撃ち落としたんですけど、
あれは学園都市の上空で撃ち落としてたからなぁ…宇宙空間で落とさないと意味が無いんよ…。

そう…美琴ちゃん"だけ"では不可能です…でも今の彼女は一人じゃない!仲間がいる!
美琴ちゃんは宇宙から飛来するミサイルの事を速攻で仲間に伝え、対策会議を開始しましたね!

まず、有富の手によって暴走状態のジャーニーちゃんですけど…ミサカシスターズと同じように、
同一素体のフェブリちゃんが「強い感情」を与えればアクセス可能みたいですね。
…この「強い感情」に使われるアイテムが、あのケロヨン指人形で不覚にも吹いちゃったんですけど、(それでいいの!?)
よく考えたらゲコラーにとってケロヨンは最高に感情を揺さぶられる存在なので何も問題は無かったぜ!

とりあえず「強い感情でバイアスを~」という布束さんの説明を「なるほど、わかった!」という感じで聞いて、
「つまり愛は伝わるって事ですね!」とドヤ顔で返す佐天さんと、
その佐天さんの言葉に「あ…ああ…」とポッと顔を赤くする布束さんが死ぬほど可愛かったです。まる!

そんでもって「学究会」の会場にいる風紀委員組は、機能停止したパワードスーツを片付けながら…、
第1期と同じく最終決戦の必需品・おにぎりを食べて「対策」を練っていましたね。
一刻も早く、ミサイルの爆発ポイント・射出角…そして迎撃方法を演算する必要がある!…んですけど、
風紀委員のシステムじゃスペックが足りず…初春は「あーもう!」とイライラしていましたね。(かわいい)
このままでは、ジャーニーの暴走が止まっても…ミサイルがそのまま学園都市に着弾してしまいます!

―――が、ここで待ってましたと言わんばかりに学園都市のミサカ4人組から連絡が入りました!
そして「樹形図の設計者」が破壊された今…全世界で最も高スペックな演算装置である
「ミサカネットワーク」を借り受け、ミサイルの迎撃演算に成功しましたね!
おお…前回のラストで美琴がミサカ達に電話をしてたんですけど、
まさかミサカネットワークが必要になる事まで想定内だったとはなぁ…美琴ちゃんやるじゃん!


a (185)
a (186)
a (187)
a (188)
a (190)
a (191)
a (192)
a (193)
a (195)
a (198)
a (197)
a (194)
a (202)
a (201)
a (200)
a (207)
a (205)
a (206)
a (211)
a (210)
a (208)
a (209)
a (203)
a (212)

そして個人的にレールガン4人娘の中で1番チートな初春さんが、皆にミサイルの迎撃方法を説明します!
…まずミサイルを迎撃するのは、美琴ちゃんの「超電磁砲」の火力が必要不可欠ですけど、
PSP超電磁砲のように「特大超電磁砲」を放っても…威力や射程、精密度の問題で、
宇宙空間のミサイルを撃ち落とすのは不可能でしょう。インデックスちゃんのドラゴンブレスでもあるまいし…。

なので発射点である美琴ちゃん自身が、「砲弾」と共に大気圏まで向かう必要があるんですけど、
そこで活躍するのが―――トンデモ発射場ガール、婚后光子ちゃん!
なんと初春は…光子ちゃんの能力で、パイロットである美琴ごと「エカテリーナ2世号改」を大気圏まで飛ばし、
その「エカテリーナ2世号改」をそのまま「砲弾」として使用…ミサイルを迎撃させる気のようですね!
…初春さん、エンデュミオンをパージするように指示した時もそうなんですけど、
本当に有能だなぁ…そして指示する内容が全てぶっ飛んでるという…。

とりあえずアレだ、さっきまでパワードスーツを大量に撃破しててクタクタであるにも関わらず、
「エカテリーナ2世号改」に8092箇所の噴射点をペタペタつけた光子ちゃんマジお疲れ様です!
しかもそれを1000分の1秒のタイミングで発射するとか…ホントこの子がMVPだよ…!

そして「エカテリーナ2世号改」に、美琴ちゃんと…帰りのサポートをする黒子が乗り込みます!
…もう黒子だって疲労の限界でしょうに、笑顔でお姉さまを支えようとする姿がマジ健気で泣きそうなんですけど、
皆の想いを乗せながら―――宇宙に「エカテリーナ2世号改」が発射されましたね!

光子ちゃんがペタペタつけた噴射点が作動し、空中で小型化していく「エカテリーナ2世号改」…その発射と同時に、
布束さんもフェブリちゃんを使ってジャーニーちゃんにアクセスしようとします!愛を伝える!

しかしこれまた演算の処理速度が追いつかず、布束さんは歯噛みをします―――が、
ここで…布束さんから「心」を貰った唯一の個体・ミサカ19090号が、
ミサカネットワークで彼女をサポートしましたね!
おおおおおおおおッッ!!!
うう…このシーンは本当に誰が何と言おうと感動したよチクショウ…抜け駆けちゃんマジ天使や…!


a (213)
a (214)
a (215)
a (223)
a (224)
a (225)
a (226)
a (230)
a (231)
a (232)
a (233)
a (234)
a (235)
a (236)
a (237)
a (238)
絵12305

美琴ちゃん&黒子、ついに宇宙へ―――ッ!!!

…うん、そりゃ私も「とある」シリーズを心酔するアニメ感想ブログ管理人である前に1人の人間なので、
摩擦とか急減圧とか大丈夫なの!?とマジレスしそうになったんですけど、(こんな顔になった)
いいんだ…リアリティはそりゃ大事ですけど、面白さを阻害するリアリティは必要無いのだ…。
ここで色々とツッコミを入れるのは、ドラえもんの4次元ポケットを否定するような物なのだ…むしろOKなのだ…。(参照)

まぁそれはさておき、大気圏まで到着した美琴ちゃんは…まず黒子ちゃんを少しの間だけ避難させ、
磁力で「エカテリーナ2世号改」の向きをグルリと変え…、(ホント美琴ちゃんの磁力は最強やな!)
その超巨大なロボを、特大超電磁砲の「砲弾」として計算式を組み立てます!

そして明らかに上条さんを意識した豪快なパンチで「超電磁砲」を発射し、
見事ミサイルを撃破―――またもや常盤台の電撃姫が…"仲間と一緒に"学園都市のピンチを救いましたね!


a (217)
a (218)
a (219)
a (220)
a (221)
a (222)
a (240)
a (241)
a (242)
a (243)
a (244)
a (245)
a (246)
a (247)
a (248)


         1338025862843_20130122001330_2013100523134734e.jpg

美琴の無事を祈るように一時避難する黒子→
レールガンを撃って力尽きる美琴ちゃん→
それを優しくキャッチする黒子のコンボで
私はゲロ吐きながら涙腺が崩壊しました。


うん、最終話で1番最高だと思ったシーンはここだな…ここしかないな…目が潤んで前が見えんよ私は…。
ずっと「妹編」では健気に美琴ちゃんの帰りを待ち続け、無事を祈っていた黒子ちゃんが、
こうして愛する人の力になり…最高のハッピーエンドを実現してくれた彼女を、
優しく受け止めて「おかえり」するとか…黒子ちゃんの表情がマジで天使だもんよ…!
美琴ちゃんが仲間に頼る~という「Silent Party編」を否定する意見は多いですけど、
黒子ちゃんの願いが叶った事実はマジで素晴らしいと思いますよ…すばら!すばらです!

ふーむ、黒子ちゃんのテレポートは81.5mが最大飛距離なので、たぶんテレポート連発で地上に戻ったのではなく、
普通に落下しつつ…ちょくちょく落下による運動エネルギーをテレポートで殺しながら帰還したんでしょうね。

とりあえず「サイボーグ009」を知っている人は、この美琴&黒子の宇宙落下シーンで
「ジョー!きみはどこにおちたい?」の名シーンを連想したと思うんですけど、(参照)
ミサイル&エカテリーナ2世号改の破片が流星群になって空を彩る中…、
キラリと光っている美琴&黒子ちゃんを地上にいる仲間達が見つけるシーンは、(参照)
やっぱり「トップをねらえ!2」のラストシーンを連想しましたよ。オカエリナサト。


a (264)
↑美琴と黒子が手を握り合ってて最高や…。
a (265)
a (268)
a (266)
a (267)
a (269)
a (270)
a (271)
a (272)
a (273)
a (274)
a (275)
a (276)

うわああああああ!!! 食蜂さんだあああああッ!!!

もう某雑誌のインタビューで「第1話だけのゲスト出演」とか言われてたから悲しかったんですけど、
最後の最後で登場してくれて嬉しいわ…とまぁそれはさておき、ハッピーエンドを迎えた後日談!
レールガン4人娘&風紀委員組のおかげでパワードスーツ2万体によるテロは防がれ、
ミサイルも撃ち落とされ…無事、清く正しい学生が研究成果を発表する「学究会」は成功しましたね!
…まぁ美琴ちゃん達は自分達が守った「学究会」を見る事はなく、疲れてグーグー眠っていたんですけど、
たぶん昨日から作戦会議でほとんど寝ていなかったんです…ここは寝かせてあげるべきでしょう。
というかむしろ「学究会」より、この天使×7の寝顔の方が観客が集まると思うねボカァ!(ぇー)

とまぁそれはさておき…なんと布束さんは、フェブリちゃん&ジャーニーちゃんを連れて、
海外の研究機関へ行く事になったようです!マジかよぉおおおお!!!


…どうやら美琴ちゃんがハッキングでデータを改竄&プライドを捨てて食蜂さんに頭を下げたらしく、
そのおかげで…布束さんをクソッタレな「闇」の世界から、表の世界を歩く事ができるようになったようですね。
まぁ布束さんを買った「STUDY」は壊滅しましたし、布束さんを助けるのもそこまで難しくなかったんでしょう。
…でも美琴ちゃん、旧約禁書16巻で「上条さんの記憶」の治療を食蜂さんに頼もうかと考えて
「何をされるか分からない」と却下してましたけど、自分のプライド<<<上条さんなんだね!わかります!

とりあえずアレだ、今まで誰よりも精神年齢が高く描写されていた佐天お母さんが、
フェブリちゃんとの別れを惜しんでボロボロ泣いている姿は私まで泣きそうになるじゃんよ…初春も可愛いじゃんよ…。
また、愛する美琴お姉さまに「四つ葉のクローバー」を渡した時と同じく、
これから「フェブリのお姉さん」として生きるジャーニーちゃんにもクローバーを渡す黒子はマジ天使じゃんよ…。

…というかホント、布束さん達が海外に行くエンディングは…そりゃ寂しいんですけど、"上手い"幕引きだなぁ。
だって小規模の虚数学区を作り上げる「ディフュージョンゴースト」とか、
ぶっちゃけアニオリだからってやりすぎだろと怒られるレベルのチート能力ですからね…。
まぁ第1期の「キャパシティダウン」のように黒歴史にする方法もあるんですけど、(あれもチートすぎた)
こういう…今後のストーリーに関与できない「逃避行ラスト」は、自然で良かったと思いますよ。

でもやっぱり寂しいなぁ…布束さんと幼女×2 に会えなくなると思うと寂しいなぁ…!
最初は賛否両論だったものの、ギョロ目ではなくジト目の布束さんも本当に可愛い薄幸美少女でしたし、(ゴスロリ良い…)
あまりにもキャラの年齢が幼すぎて、少し「舞台装置」と化していたものの…、
明らかにアニメスタッフの中に真性ペドフィリアがいると分かるレベルで、フェブリちゃんは「幼女」でしたよ!
もう色んな属性がついたロリが多い昨今のアニメの中、びっくりするぐらいリアルな幼女で驚いたねホント…ガチだよ…。

というか今気づいたんですけど、布束さんと結婚したらのロリ双子も一緒についてくるのか!
なんて最高なんだチクショウ!海外でも頑張ってね布束さん!そんな布束さんを応援してる!救済されて良かった!
そしてここから、今まで活躍したメインキャラがチラチラ登場する本当の「エピローグ」です!


a (281)

婚后光子ちゃん、湾内絹保さん、泡浮万彬さん…「妹編」はともかく、
「Silent Party編」ではレールガンメイン4人に勝るとも劣らない活躍をしてくれたトリオなんですけど、
この3人をプッシュしてくれた所も…アニオリの評価できる点だと私は思うんですよ。

第1期では「高飛車で見栄っ張りなお嬢様」というキャラクターが強かった光子ちゃんが、
すっかり正義感に溢れたお友達を超大切にする良い子に変わっていましたし、
そんな光子ちゃんを両サイドから支える湾内さん&泡浮さんも本当に微笑ましかったです。
というか本当にこの3人は大活躍だったなぁ…謎解き面でも能力バトル面でも、いなかったら5回ぐらい詰んでるわ…。
PSP超電磁砲でも大活躍でしたし、劇場版にも出演してましたし、今後の大覇星祭編でも大活躍が約束されてますし、
たぶんアレだな!婚后航空は「とある」のスポンサーか何かだよねこれ!
こりゃー禁書3期でもチョロっと出るかもしれないですぜ!光子ちゃんの時代は終わらねぇ!

…ただ、うん…まだ何も決まっていないので「捕らぬ狸の皮算用」ではあるんですけど、
アニメレールガン第3期(大覇星祭編)を作るのはかなり難しいだろうなぁ…これ…。
もちろん婚后光子ちゃんの派閥作りストーリーは「過去回想」ないしカットされるでしょうし、
湾内さんの「ケンカってしたことありますか?」というセリフは今回のラストバトルと矛盾しますし、
上でも言ってますけど、泡浮さんの能力を完全にバラしちゃったのでドキドキ感も薄れますし…。(参照)
何より、仲間に頼って事件を解決する!という今の美琴ちゃんの精神的な成長が、
このシーンと恐ろしく噛み合わなくて…もしこのシーンをやっちゃうと、今回の事件が全て茶番になるんですよ…。
まぁでも大覇星祭編はアニメでも本当に見たいので、首を長くして楽しみにしておりますよ。光子ちゃんマジ聖人。


a (280)

固法先輩&柳迫碧美さん…ラストバトルで風紀委員を集めてくれた、影の立役者です。
うむ、光子ちゃん程ではないですけど、固法先輩もかなり出番が多くて嬉しかったですねー。
四つ葉のクローバー回で妙にテンションが高かったり、銭湯に皆を誘ったり、最終話では例の赤ジャンで登場したり…。
個人的には、佐天さんと美琴の次ぐらいにフェブリちゃんと遊ぶシーンが多かったのが良かったと思いましたね。
やっぱりアレだな!巨乳は母性の塊なのよな!私も固法先輩の母性にダイブしたいわ!
そして柳迫碧美さんもラストバトルお疲れ様です!この人も何気にエロい体してますよね!
中の人(柚木さん)がオリアナさんと同じという点を利用して、柳迫さんの画像を見ながら
オリアナさんのエロいセリフを再生して妄想に浸っているのはここだけの秘密だ!


a (282)

見え…見え…見えねぇッ!

そして最終話でも予想外の活躍を見せてくれた、第1期ラストエピソードのメインキャラクター…、
春上衿衣ちゃん&枝先絆理ちゃんの仲良しテレパス女子中学生コンビ!
うん、もう「衿衣ちゃんのせいでメイン4人娘の動きが縛られている。衿衣ちゃんは第1期の借金」とか言ってた
数か月前の自分をマウントでボコボコにしてやりたい気分なんですけど、
それほど衿衣ちゃんは可愛かったよ!初春とのお別れ回で普通に泣いちゃったよ!
通信妨害?それならテレパシーを使えばいいじゃない!という最終話の参戦方法にも普通に感心しましたし、
まさか絆理ちゃんの「私も風紀委員の仕事がしたいな」というセリフが伏線になってるとは思いませんでしたし…。

ま、まぁ私は最初から春上衿衣ちゃんを信じてたんですけどね!
まったく誰だよ!いらない子とか借金とか言ったヤツは!私がブン殴ってやるよ!(自分を殴る私)

…さすがに「学芸都市編」のストーリーに衿衣ちゃんを組み込むのは、最上神・かまちーでも不可能だと思うので、
「まだ学校に慣れていない絆理ちゃんと一緒の班に変えてもらったの」的な感じになるんでしょうけど、
1番最初の水着おひろめシーンぐらい登場してくれると嬉しいですね!あの水着はガチでエロかったです!まる!


a (287)
a (289)

「妹編」が終わった「Silent Party編」でも…フェブリちゃんから重要な情報をゲットしたり、
布束さんが立ち直るきっかけを作ってくれたり、ミサカネットワークを貸し与えたり…。
美琴ちゃんと同じ顔の問題で一緒には戦えなかったものの、最高の活躍を見せてくれた…ミサカシスターズ!

…フェブリちゃんを愛でる美琴ちゃんにジェラシーを感じたり、布束さんにお礼をしようと考えていたり、
他のミサカより感情が豊かな「19090号(抜け駆け)」がプッシュされるシーンがあったり…。
もうキャラクターの面でも可愛さたっぷりでニヤニヤしてしまったんですけど、
だからこそ…布束さんと再会するシーンが無かったのは残念だったなぁ…うん…。
まぁたぶん美琴ちゃんが秘密裏に再会させているんでしょうけど、その感動シーンを見たかったよボカァ…。

とりあえずアレだ、2枚上のキャプ画像…カエル医者さんの背中に哀愁が漂ってるなぁ…。
いや、フェブリちゃんや中和剤、髪の毛の成分を調べてくれたり、テレスティーナと面会できるようにしてくれたり、
思いっきり活躍してるんですけど…それでも、あんまり活躍できなかった感があるんですよね…。

やっぱりなぁ…新約禁書7巻の恋査の末路といい、そりゃカエル医者でも無理な事はいっぱいあるんですけど、
それでも―――カエル医者に「治せない」というセリフを言わせちゃダメだよ…ッ!
ボクは何もしていない、あの子の命はあの飴玉で~というセリフだけで十分なのに、
禁書世界でも屈指のバランスブレイカーであるカエル医者に
たとえ相手が人間でなくても「治せない」というセリフを言わせるのは印象が悪いんですよ…。

…原作だと友達想いの愛すべきおバカキャラ…もといトリックスターな佐天さんが、
アニメだと能力以外は完璧超人になっている点は許します。こっちの佐天さんも大好きです。
それでも…カエル医者を「無能」だと感じさせるような改変はホントあかんよ…弱体化はあかん…。


a (283)
a (284)


            1380533003520.jpg

この意味深に映し出されるフレンダの下半身!

これスタッフ分かっててやってるだろ!基本的にアニメのレールガンは女の子のパンツを描写しないのに、
なぜかフレンダちゃんだけパンツが解禁されてるし!ピンナップでも下半身をアピールしてるし!
間違いなくアニメ禁書3期への布石だよ!AパーツとBパーツが分離する時のショックを大きくする為に!
いや、そりゃフレンダちゃんが可愛く描写されるのは嬉しいんですけど、スタッフの鬼畜な笑顔が見えるようだよぉ!

…とまぁそれはさておき、「Silent Party編」でも予想以上の見せ場があった「アイテム」の4人!
もう「妹編」のバトルシーンも原作ファンが悶絶するレベルで最高だったのに、
水着回があるわ、表紙裏の黒子VSフレンダがあるわ、パワードスーツ無双するわ、最終話でもブチ切れるわ…。
ホント、アイテムの活躍シーンはマジでパーフェクトだったと思います。
文句のつけようがありません。むしろ100点を100回ぐらいプレゼントしたいぐらい最高のアニメデビューでした。

…まぁ絹旗最愛ちゃんが少しボーイッシュなキャラデザすぎるかな?とは思いましたけど、
あれは「禁書」ではなく「超電磁砲」に忠実にした結果ですし…何より、
ボーイッシュな最愛ちゃんが浜面に出会って女の子らしくなったと考えると
妄想が膨らむってワケですよ!パンツが見えないギリギリの服で映画を誘ったりしちゃうワケですよ!

また…アレだ、「フレンダ=レベル4」という事実が分かったのも収穫だったと思いますねー!
やっぱりアポート能力者やったんや!武器庫→スカートという経由で武器を取り出す能力者やったんや!
…まぁ確定ではないグレーな情報ですし、公式的にフレンダのスカートの中身は「乙女の秘密」なんですけどね。
でも…うん、フレンダの能力が「スカートの中から物をアポートする能力」だったのなら、
旧約15巻で麦野さんが まず下半身を吹き飛ばした理由も頷けるんだよなぁ。
フレンダ、スカートの中に手を伸ばす→麦野さんビーム→下半身消失、みたいな…考えると悲しくなってきた…。
たぶん禁書3期だとロクに出番がないフレンダの可愛らしい姿を見せてくれただけでも、
この「とある科学の超電磁砲S」は神アニメだと思うねん…以前よりフレンダがずっと好きになったわ…。


a (285)

一通さんとラストオーダーもチラッと登場!ッエーイ☆

…うむ、たぶん布束さんが海外に行ったのは9月2日だと思うので、(9月3日が学芸都市なので)
9月1日には昏睡状態だった一通さんが9月2日に起きてても時系列的にOKだと思うのだ。たぶん大丈夫なのだ。
まぁそれでも、8月31日の美琴ちゃんのスケジュールは流石に矛盾してると思いますけども…。

とまぁそれはさておき、一通さんに対するコメントは「妹編」の感想で散々言っているので、
そっちを見て欲しいんですけど…この場でちょっと説明させてもらいます。

それはですね…その…今になってもアレだ、「一方通行◯ね!」というコメントを残していく方が多いんですけど、
最終話で美琴ちゃんが有富に言っていたように、ここでは「死=逃げ」なんですよね。
べつに私はヒーローが悪人をぶっ殺す勧善懲悪ストーリーを否定する気はありませんし、
そりゃ「妹編」直後の一通さんが死ねば多少のカタルシスは生まれるでしょう。

だけど一通さんが犯した罪は、死刑なんかじゃ済まないレベルに達しているワケで…。
だから一通さんは、残りの人生を全てミサカに対する贖罪に使っているワケで…。
そんな一通さんに「◯ね!」と暴言を吐くのは、むしろ「楽になっていいよ」という「優しい言葉」だったりするのですよ。

まぁ結局、私が何を言いたいのかと言うと、イスに座って足をプラプラする打ち止めマジ天使という事で…。(ぇー)


a (291)
a (292)

…そして最後は、さすがに「Silent Party編」では出番が無かった僕らのヒーロー・上条さん!
まぁ「妹編」のダメージもありますし、エンゼルフォール的な意味でスケジュールがパンパンですからね…。
それに上条さんが登場したところで、相手がロボじゃ相性が悪すぎるという…。
でも電車から鉄橋を眺めるシーンといい、最終話といい、美琴ちゃんの心の中で登場して、
最高のハッピーエンドを目指した彼女の心の支えになっていたと思いますよ!ある意味大活躍やで!

ああ…残念ながら告知はありませんでしたが、早くアニメ禁書3期で上条さんの活躍が見たいなぁ…!
まぁ確定レベルなんでしょうけど、今すぐ見たいよ…放送決定するまで全裸待機だよォ…!

…というか上の画像を見てて思いましたけど、黒板を見ずに窓を眺めて、
布束さんが乗っている飛行機をポケーっと眺めている上条さんはマジで授業を聞く気ゼロだなぁ!
そんなんだから小萌先生から怒られるんだよ!ノートにも「落書き」とかしてますし…ん?落書き?



1_20131006233722bfb.jpg



2_201310062337234ca.jpg



3_2013100623372069e.jpg



絵12302


                       1380546446358.jpg

つまりどういうことだってばよ!(数字の3は無理やりすぎた)



a (294)
a (293)
a (295)
a (296)

美琴「…ホント、退屈しないわねぇ…この町n」

黒子「お姉さまといると!」
初春「御坂さんといると!」
佐天「御坂さんといると!」

美琴「ちょっ…それってどういう意味ぃ!?」

初春「あ!そういえば広域社会見学の準備終わりました?」

黒子「もう明日でしたっけ?」

佐天「学芸都市かぁ~楽しみ~!」

美琴「ねぇー!それどういう意味よぉー!」

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・

・・・







201308221744320e4_20131006234316e92.png

本当に良い最終話だった!神アニメだった!

…というワケで半年間、私達を楽しませてくれた「とある科学の超電磁砲S」最終話…皆さんどうでしたか?
うん、そりゃ私もアニメ視聴者である前に、「生粋の原作禁書ファン」なので、
上の方でもちょくちょく言ってますけど…ツッコミや不満点もあるにはありますよ。

えーと、まず原作の超電磁砲が「禁書をリスペクトした冬川先生による超電磁砲」なら、
このアニメは…「冬川先生のレールガンをリスペクトした超電磁砲」なんですよね。

なのでカエル医者や黄泉川先生(警備員)など、ストーリーの都合で原作禁書よりもキャラクターが弱くなっていますし、
原作禁書の設定に影響を与えまくるレベルのオーバーテクノロジーも多々登場しました。
というか長井監督、「美琴は妹編でも仲間に頼るべきだった」とか言っちゃってますからね…。
いやまぁ、美琴+仲間なら一通さんに勝てる!…なんて意味の言葉じゃないとは分かってますし、
原作には原作の、アニメにはアニメのテイストがあるのは分かってるんですけど、それでもオイオイ、と…。

そして…よりによって「妹編」の続エピソードである「残骸編」と矛盾を発生させちゃった時は、
さすがの私もこんな顔になりましたね…いやいやいや、ここで美琴が仲間に頼っちゃったら、
黒子が1人で突っ走って大怪我を追う「残骸編」と整合性がとれなくなってるじゃん、と…。

また、軽々しく「暗部」「闇」という単語を使う→それを皆でワイワイ撃破しちゃった事で、
アニメ視聴者が「暗部ってこの程度なんだな」と思っちゃったのは、
今後に控えているアニメ禁書3期を考えると本当に痛いですよ…超シリアスな暗部編がメインなのに…。

―――とまぁそんな感じで不満を上げましたけど、これらは全て「原作ありき」の不満であって、
そんな不満を消し去るほど最終話は良かった!ホントに面白かったですよ!
言いたい事は全て上で言っていますけど、こんな超豪華で大笑いできるお祭り的な最終話が大好きなんだ…私…。
布束さんの救済や19090号の登場など、びっくりするほど小ネタや伏線を拾っていますし、
ちょっと息切れ気味でしたけどOPメドレーも良かったですし…「only my railgun」が無かったのは、
やっぱり「only my」だと「仲間との結束」と咬み合わない~とかそういう理由だったりするのかしら?

もう本当に素晴らしかったよ…たぶんこの最終話を面白くないと感じた人は、
頭の中が「驚き」で埋め尽くされていて面白さを感じる余裕が無かっただけだと思うんですよね。私もそうでした。
だからそういう人は、もう一度見返しましょう!そしたらアッパーなストーリーをちゃんと噛み締めて、
スタッフの愛を感じるキャラの可愛さが味わえるから!宇宙のみこくろで泣くから!
ホント、この最終話は頭を空っぽにして楽しんだもん勝ちだと思いますね…無理に原作と比べる必要は無いのです。
…でも鎌池先生はロボ大好きなので、たぶんエカテリーナ2世号改とか面白がって逆輸入しそうだ…。(ぇー)

監督様、スタッフ様、声優様、このアニメに関わった皆様…素晴らしい神アニメをありがとうございました!
もう来週からレールガンが見れないと思うと寂しくて死にたくなりますよ…心に穴が開いたようだ…。
なので早く禁書3期を!レールガン3期をお願いします!
そして最終話のロボ合戦を見て思ったんですけど、ヘヴィーオブジェクトのアニメも見たいです!(ぇー)
半年間この感想を読んで下さった皆様に最上の感謝を!ではまたー!

« 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』の美琴ちゃんのドットがエロすぎて私の下半身がレールガン  |  格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』に上条さん&美琴がもちろん参戦!その他ネタいろいろ »

コメント

デビさんおつかれさまです!今から読ませていただきます!

ワド |URL | 2013/10/07 08:35 * edit *

感想お疲れ様でした
なんというか、この最終話ツッコミどころ満載で終始驚きましたね

また一つ楽しみが減ると思うと、なんとも憂鬱ですな...........

俺としては、超絶的にカッコいい上条さんを映像で見ることができてとても嬉しかったです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 08:41 * edit *

お疲れ様です

原作至上主義な俺には今回のアニオリは無理だったわ
逆に上手く中立的な感想を述べたデビさんに尊敬する(笑)

昨日の電撃のフェスで3期発表なきったしどうなるんですかね。スタッフ頑張ってたから再来年でもいい気がするけど…

次は新約の感想楽しみにしてます

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 09:12 * edit *

感想お疲れ様でした

そうそう、無理に原作と比べる必要なんてないんですよ。アニオリはアニオリだって割り切ってしまえば
どんな矛盾やキャラ改変があろうとも笑って流すことができるんだから

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 09:18 * edit *

感想お疲れ様でした!

ところで、食蜂さんに上条さんの記憶をうんぬんと言う話ですけど、実は旧約一巻の時点で
食蜂さんは上条さんの記憶を奪っているのではないでしょうか。
だから、彼女と会ったことも名前も、互いの間に何があったかも忘れているのでは?
漫画超電磁砲で幻想殺しに邪魔されずに能力を使える角度を知っていたようですし、
多分上条さんをくるくる回らせたり、「お前の考える一番セクシーなポーズ」をやらせたりして
計算したんでしょうね。新訳六巻で、美琴さんは「危険でも上条さんを送り出してあげる」的な
発言をしてますが、彼女と相容れない食蜂さんなら逆のこと、「彼の意志に反しても彼を危険から
遠ざける」とか考えそうです。彼と再会したとき記憶のことに言及しなかったのは、
自分自身で彼の記憶を奪った、だから彼は私を忘れているとわかっていたのでは?
頭を右手でさわるという対処も、右手を頭に近づけさせさえしないよう命令すれば...

...ひょっとして、旧約一巻で上条さんが頭を竜王の殺息から守らなかったのは、
その命令のせいもあったのではないでしょうか...?

テラフィー |URL | 2013/10/07 09:22 * edit *

個人的には髪飾りが花になってるのがよかった
御使堕しと時期かぶりっていうのも面白い

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 09:24 * edit *

お疲れ様です!
楽しく読ませていただきました!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 09:28 * edit *

暗部の件は、だからこそショチトルの軽々しく首を突っ込むな!が
生きてくるのかもですね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 09:29 * edit *

お疲れ様です!
ついに終わってしまった・・・
まぁ、色々とツッコミ所はありましたが
ホント、アニメ単体で楽しむのが一番ですね~
ってゆーか上条さんの落書きにびっくり!
これは期待しても良いってことですよね!!
って事で禁書3期待してもす!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 09:35 * edit *

感想お疲れです。
丁度、コメント0の時に今回の記事を読ませてもらってので、早めにコメントしたくなりました。
だから簡潔に推敲なしで二つだけ。

デビさんや他の方は美琴は「残骸編」や「大覇星祭編」で仲間を頼っていないと言われます。
しかし私から見れば黒子達を十分に頼っていると思います。
黒子はジャッジメントの範囲内で、などの制限をしてはいますが。
頼るとは「何でもしてもらう」とは違います。
例えば「普通の人を生身で機関銃の前に突撃させる」のは頼っているとは言えないでしょう?
そして「残骸編」での浴室のガラス越しの会話。
あれはお互いを信頼し、互いに事情を察している上での言葉として捉えると、また新たな感想が持てると思います。

ここまで私個人の勝手な意見なので気にしないで下さい。
それはともかく、もう一つ言いたいことは泡浮さんについて。
池でいきなり連続ジャンプのショートカットしたり。
(ついでに上がっていた息が、あっさり治まっているし)
動揺していた最中であれ馬場からケースをすったり。
ウォーターボード完全に乗りこなしたり。
訓練もなしで出来る事とは思えません。
実は泡浮さん、「幼少期から特殊な暗殺術を仕込まれている」なんて裏設定があってもおかしくないですね。
もしかすると、くノ一かも。

只野人 |URL | 2013/10/07 09:42 * edit *

美琴が宇宙の時にカーズ様がいるじゃないかwwwwww

お疲れ様でしたw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 10:04 * edit *

お疲れ様ですデビさんの感想はずっと面白かったです
ですがアニメはやっぱり残念でしたね原作あってのアニメなのに原作無視の設定だったりまったく原作リスペクトを感じられなかったり
妹達編は本当に良かったと思います上条さんがカッコ良かったですし単純に面白かった
あまり文句ばっかり言いたくないですけどこのオリジナルを原作では無かった事にしてくれるならもう何でもいいです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 10:06 * edit *

自分は、暗部の格下げな感じのこの話はあんまり好きになれませんし、
つーか、何だか小さくなっちまったなあ、的なイメージすらあるわけですが・・・
まぁね…あれですよ…

   打ち止めと一通さん キターーーー

ということで、全部水に流したわけですよ。
うん、総合的に面白かったですよ、このアニメ

К君 |URL | 2013/10/07 10:07 * edit *

辛口になるけど、一期のオリジナルが可愛く見えるぐらい今回は酷かった…
これなら学芸都市で良かったじゃん、と。

ただ一方通行編はすごく良かったです

名無し |URL | 2013/10/07 10:25 * edit *

デビさんのコメントは相変わらず面白いですね(笑)。

とあるSの最終回は色々とツッコミたい所がありましたが、良かったですね!

余談ですが、12日にとあるSの1番クジがありますが、デビさんは勿論行きますよね(笑)?

K |URL | 2013/10/07 10:41 * edit *

最後まで敵がショボく「夏休みの工作」レベルににしか見えないのが残念でしたね、そのせいで風紀委員登場やロボットもノリで盛り上がってる感じがしてうーん・・・

デビさんの言う通り原作を無視して話を観れば良いシーンもあったんですけど、もうこれなら3期はなくていいや

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 11:18 * edit *

こんにちは、いつも読むだけでしたが最終回なのでコメします。
感想お疲れさまでした。やはり禁書原作ファンとしてはアニオリの展開はガッカリしたのが本音です。
禁書3期はいつになるかはわかりませんが感想期待しています。

sy-dy |URL | 2013/10/07 11:27 * edit *

アニメ組だけど……ぶっちゃけ1期程の面白さはなかったというか雲泥の差があったと思う
妹達編は話のテンポが悪くて原作ファンが放送前に吹聴してた面白さはほとんど感じなかったし
大詰めでの一方通行とのバトルの落ちが思ったよりしょぼかったのでかなりがっかりした
オリジナルに入ってからはとにかく敵が小物だし単純に先の展開が読めてしまうしでいよいよ退屈だった

あと原作読者には愚問みたいだけど自分にはこの作品における上条の扱いというか立ち位置もよくわからない
アイテムとのバトル後に突然出て来たと思ったらなぜか御坂に代わって一方通行を倒すことになって
倒したらそれきり全然出て来なくなるし、御坂も特にそれを気にかけず友人との日常に戻ってしまうあたり
終わってみれば上条がただ一方通行倒すためだけにわざわざ狩り出されたかのような不自然感を禁じ得ない
こういう展開なら御坂と上条の関係を掘り下げるようにするのが最優先事項だろうに
その導入もアフターフォローもいい加減だから、通して見るとどうしても上条の存在意義を疑ってしまう
これなら一方通行はいつもの4人で協力して倒した方が物語としてよほど綺麗に収まったんじゃないか?

2期直前にニコニコでやってた1期の一挙放送が非常に面白かったから超電磁砲に興味持った人間としては
その2期が色々スケールダウンした印象があるというか素人目にも話に綻びが目立ったから残念だな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 11:58 * edit *

最後の画像www

硝石 |URL | 2013/10/07 11:59 * edit *

アニオリは一方通行と打ち止めを最後に出したから許す 他は話にならないレベルだけどな

ただ妹達編で仲間を頼るべきとか言っちゃってるあたりほんと長井は何もわかってないんだろうな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 12:03 * edit *

最終回感想お疲れさまです!
フレンダ、スカートの中に手を伸ばす→麦野さんビーム→下半身消失
うわぁ、ありそう、ていうか自然な流れすぎる
崩しより先に兵器出したフレンダが麦野撃破に至ってた可能性もあったのかー
レールガン3期危惧されてるようですが、食蜂さん人気に比べれば整合性などたいした問題ではないですよね!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 12:15 * edit *

固法先輩が「ここは死守する!梃子でも動かん!」
みたいな活躍をしてくれるのかなーと淡い期待を抱いてました

りくお |URL | 2013/10/07 12:16 * edit *

この時期のエンゼルフォールの話はなかったことになっちゃったのかな?


名無しる@ふわさん |URL | 2013/10/07 12:16 * edit *

個人的に超電磁砲の絹旗ちゃんにはかなりの不満があったんですけど・・・そうか、その発想があったか!
何はともあれ禁書3期の絹旗ちゃんが楽しみですよー。19巻までやって欲しいなあ!すごいパンツ!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 12:16 * edit *

>>2013.10.07 Mon 11:58
>これなら一方通行はいつもの4人で協力して倒した方が物語としてよほど綺麗に収まったんじゃないか?

いや、それは原作無視だから・・・「とある魔術」あっての科学ですよ?特に姉妹編はあくまで「とある魔術」であった話の美琴視点なだけだから元々の話改変しちゃだめでしょ・・・それこそ改悪なだけ。
上条さんが出てくる理由は「魔術」の方でしてるからそっちで確認をってことでしょ。つーか元々スピンオフって
そういうものですし・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 12:17 * edit *

感想お疲れ様でした。

>たった1日でロボを完全に乗りこなすとか佐天さん怪物すぎるだろ!ガンダムの主人公か!

もう佐天さん2万人作ればいいんじゃないかなw
自分も佐天さんは特別な何も持たない一般人がその範囲で何かやるからこそ輝いて見えるので,圧倒的な力で敵をなぎ倒すのはしてほしくなかったなぁ(汗)
あといくら映画でウケたからってねーちんと同じ感覚で美琴と黒子を宇宙に飛ばすんじゃない!。いくらレベル5だからって聖人と一般人じゃサイヤ人と地球人くらい差があるんだぞ(汗)
今思えば前期のOPを見る限り長井,監督はアイテムVS4人娘とかやりたかったんじゃないかな?。さすがに止められたんだろうけど。

いっそ鎌池先生にアニメ用の原作を書いてもらったほうが良かったんじゃないですかね?。あの人ならポーンと4クールぐらい書いてくれますよw

フユキ |URL | 2013/10/07 12:20 * edit *

>>フユキさん
まあ一応美琴たちがいたのは宇宙ではなく成層圏内であろうとは思いますけどね・・・どっちにしろ摩擦熱とか気圧とか色々問題あるけど・・・;そこはほら「美琴ちゃんの電磁バリアとかで・・・ね?;

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 12:24 * edit *

色々とツッコミどころ満載でしたが、水泳部コンビの麗しさ、婚后さんの健気可愛さ、黒子の凛々しさなどが出ていて、観物としては楽しんで観ることができました。

ただ流石に
①去年まで小学生だった普通女子佐天さんが、一夜漬けで演習もせずにロボを動かしてしまった。
②ねーちんのときですらホワッΣ(゚д゚lll)となったのに、生身中学生女子が大気圏突入して無傷。
というのはどうかと…。

むむぅ…。学芸都市編、楽しみにしよう。

やつじ |URL | 2013/10/07 12:37 * edit *

三期、もしくはOVA出しそうな終わり方でしたね。今から楽しみです。

パンチした後に気を失うのも上条さんを意識したのかも……(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 12:47 * edit *

初めまして。感想おつかれさまです。
私も「アニメ単体で観れば」なかなか面白かったと思いますしむしろデビさんと同じ感想を持ちます。

しかし、この監督は多くの禁書ファンと敵にした事は間違いないと思います。確かにパラレルみたいなモノと思えば良いのでしょうが、それは作品次第だと思います。多少の改変があっても仕方ないと思いますがこの「とある科学の超電磁砲」では許されない部分まで改変してしまった感がありますね。

もしかしたら禁書にしろ超電磁砲にしろ続編アニメ化は予定にないからこそこうもやりたい放題やったのではないでしょうか?『わが生涯に一片の悔いなし』と思うほどの最終回だと勘繰られる可能性もあると思いました…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 12:59 * edit *

超電磁砲の感想乙です
原作の設定とかを踏まえた内容も好きなんですけど、原作と矛盾しててもアニオリはこれはこれで好きですねー
光子ちゃんが超重量の物体を成層圏辺りまでぶっ飛ばしたのを見て、あぁやっぱ光子ちゃんもチートクラスだなぁと再認識しましたね(噴射点多過ぎぃ!
原作超電磁砲でも同じようなことは言われてましたけどね
でも何より妹達編の作画が神がかってることに驚きましたよ
何これ!劇場クオリティ並やん!と
個人的には妹達編の神作画に一番感動しました

シリカ |URL | 2013/10/07 13:03 * edit *

初めまして。
感想お疲れ様です。

改めて振り返ってみると
アニメスタッフは布束さんをかなり重要なキャラと捉えていたんだなと感じています。
ただ救済するだけでなく「過去の罪に苛まれて、誰にも頼れず悩み続ける」存在として
妹達編の美琴と対比する描き方をしたのは良かったと思います。
おそらく布束さんのその後を描き切らなければ
アニメ版シスターズ編は完結しない、とまで考えていたんじゃないかなぁと
好意的に解釈しています。

まあ、そのために矛盾やらツッコミどころ満載の話になってしまったのは
否定できませんが・・・

名無 |URL | 2013/10/07 13:18 * edit *

感想お疲れ様でした。いつも楽しく拝読していたので、寂しいですね。
自分も総じて楽しんだ方ではあります。禁書1期は観てなかったので妹達編は新鮮な
気持ちで観れましたし、後半のオリジナルエピソードも好きなキャラ達の新規シーンが
観れたわけで、なんだかんだ毎週楽しみにしてました。
一点だけ、強烈な不満点を述べるとすれば、「仲間を頼る」の内容が「戦闘に駆り出す」
になっちゃったところですね。これはメッセージとしてちょっと受けいれ難いものを残し
た感じがします。
まあ、そうは言っても、楽しむところは楽しめる良いアニメだったと思います。
それでは引き続きのご活躍を陰ながら応援しております。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 13:18 * edit *

デビさん、宇宙でも戦えるという存在意義を取られた神裂さんに一言は・・・・・・?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 13:23 * edit *

ずっと気になってたんですが、エンデュミオンの奇蹟ってやたら「とあるシリーズの集大成」という言葉が強調されているんですよね。集大成ってことはもう禁書3期はないのかなと思ってしまったんですがどうでしょう?

どるん |URL | 2013/10/07 13:24 * edit *

超電磁砲は最終回になるとロボットアニメになるね

なちゅき |URL | 2013/10/07 13:37 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | | 2013/10/07 14:01 * edit *

感想お疲れ様です
超電磁砲S、レディリー編、100点でした
超電磁砲S、シスターズ編は300点!
漫画超電磁砲は、500点です!!! 

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 14:09 * edit *

禁書目録=劇場版が集大成
超電磁砲=最終回にキャラ総出演、主題歌メドレー

「とある」シリーズはこれで展開完了だろう

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 14:24 * edit *

妹達編は途中途中のテンポを崩すアニオリ回以外はアニメ禁書1期の焼き増しだなどと言われつつも
あの頃とは比べ物にならないくらいのクオリティで仕上げてきて文句なしの出来だった
アイテムVS美琴と上条さんVS一方通行のクオリティは特に最高
途中途中のアニオリ以外はホントに楽しめた
後半は論外
映像の見栄え・声優さんの演技については妹達編と遜色ないレベルだったけど
いかんせんストーリーが酷過ぎた
最終話あたりとかも寒すぎる
旧OPバンバン流してノリと勢いで乗り切ろうとしてたけど更に寒い
またこんなレベルのガタ落ちするオリジナルを挟むならもう3期はやらないほうがいい
監督も原作禁書や原作漫画を全く分かってない人みたいだしリスペクトも感じられないし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 14:31 * edit *

半年間お疲れ様でした
次はダンガンロンパと新約8巻の
感想ですね(ゲス顔)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 14:39 * edit *

AとBね…
うんうん、ちょっとあの性格の軽さが災いしたかもね、うん。

tatsusaubar |URL | 2013/10/07 14:42 * edit *

>(ノリノリでロボの名前を言い放つ光子ちゃんも、羨望の眼差しを向ける湾内さん&泡浮さんもかわいいなぁ)
アニメでは一瞬で流れますが、この画像白けてる風紀委員さんと合わせてとても和みますわ


成層圏?あれじゃね?黒子が必要な空気中の物質全部美琴テレポートしたんじゃね?(出来るかはしらん)

「喧嘩したことがない」こととの矛盾?(敵意を持って)ケンカしたことがない、だったんだ!
フェブリを助けたかっただけだから(震え声)

美琴の、仲間に頼るという変化と、残骸編・大覇星祭編の言動との不一致?
多分うまい具合に長井監督が後付で整合性とってくれますよ!…できるんですよね?(威圧)


まぁ、面白かったです。はい

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 14:59 * edit *

>こういう展開なら御坂と上条の関係を掘り下げるようにするのが最優先事項だろうに
原作漫画では掘り下げられてるんですよ
アニメがそういった部分を積極的にカットしてるだけなんすよ

まあ何が言いたいかというと全体を通してみても良くはなかったなと
肝心要の妹達編もシーン毎の作画は良かったもののテンポがかなり悪かったし、オリジナルはそれに輪を掛けて酷い
キャラの行動にもいまいち一貫性がなく何をするにしてもそのキャラ特有の何かというものがあまり見えてこない
ストーリーも完全に一期オリジナルの焼き増しでしかなく、展開も完全に読めてしまい面白みに欠ける
作画と音楽がいいだけに逆にその辺の構成力の無さが目に余りました
ぶっちゃけるとどこぞのノイタミナ枠でやってたギルティなんたらを思い出すぐらい酷かったですね
あっちもキャラブレブレ展開もブレブレでしたしね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 15:07 * edit *

上のコメントにあったけど4人で一方を倒す方が色々とアカンやろwwww

妹編のラストだけは原作(レールガン漫画)を超えたと個人的に思ったかな
やっぱ声が付くのは良いですな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 15:09 * edit *

最初の「風紀委員ですの!」
はデビさんは発狂すると思いニヤニヤ観てましたが意外ですね…

僕は冥土返しは本当はフェブリは治せるけど、美琴達をあえて強くする為とアレイ☆のお気に入り(笑)だからあえて無理と言わされたと勝手に事故解釈しております!(えー)

only my railgunがなかった理由がデビさんと同じ考えでしたので嬉しいです!

フレンダの胴体を半分にするかのように描かれてる雲…

そしてデビさんが指摘した上条さんのノートの落書き

3期待ったなし!

電撃祭ではなかったから年内発表は
10月26日に開催される
とある科学と魔術の詠唱祝祭(サウンドパ-ティ-) in YOKOHAMA
に期待するしかないですね!


学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 15:12 * edit *

原作との矛盾が目立つ超電磁砲Sの最終話感想乙でした
作画良かったですねー、美琴の戦闘シーンとか
8092点もの能力の噴射点とか光子ちゃん頑張り過ぎだろ…
巻き戻してもう一回見てきますね、フェブリちゃんをな!フレンダ達の水着も最高だったぜ!…え?下半身?さて何のことやら…
感心したのは春上さんもちゃんと出たことですね。まさか枝先さんの想いが伏線になっていたとは気づかなんだ…
まぁ原作とか気にせずに見たら普通に面白い作品ですよね
だけど原作既読組には不評…これは円盤の売れ行きが不安になるかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 15:16 * edit *

デビさん、感想お疲れ様です。
新約8巻とダンガンロンパ感想も待ってます。

集大成ってだけで終わりだと思ってる人はなぜなのか・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 15:19 * edit *

まぁ妹達改変は超難しいですからね
個人的には佐天さんVS一方通行見たかったですけどね!
このアニメの佐天さんならどでかいことやってくれる気がします!
「しかしこの佐天涙子、負け戦なら百戦錬磨」みたいな感じで

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 15:20 * edit *

突っ込んじゃ負けなんだよ!!
フレンダの麦野戦の予想的確すぎる…
滝壺も考えたら逃げても逃げてもむぎのんを引き連れ追ってくると考えたら化け物だなぁ

妹達編は引き延ばし等いろいろありましが逆にいうととても丁寧に作られていて最高の出来でした
美琴VS一方戦は絶望感半端ないし,VSアイテム戦はまさに能力バトルって感じがして萌え…燃えました
妹達VS一方はグロイ…とにかくグロイ。だから最後の上条さんが超超超かっこよかった!!(絹旗化

SP編は布束さんもフェブリも可愛いし、みさきちとか青髪も出たし、良かったね(半笑い

とりあえず禁書Ⅲが早く決定してくれないかと思ってます
スタッフさん声優さんデビさんお疲れ様でした!!(敬礼

でもまだデビさんには
・新約禁書
・ダンガンロンパ(ゲーム、アニメ感想
・物語シリーズ2感想
・その他もろもろ

アニメは終わってもデビさんの借金はまだまだ残っている(応援

カービィ0323 |URL | 2013/10/07 15:42 * edit *

最終話、ガンタンクみたいなの出てきたやん?
これはきっとスパロボ出演あるで!!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 16:10 * edit *

デビさんお疲れ様でございます

何故コメント欄が荒れてるのか理解出来ない
例えるならコマンドーに統合性を求める気味悪さを感じる
まるで有富が2万人いるみたいだ

ぶっちゃけこういう脳筋展開は大好きだからなあ
ガッチガチに固めるより勢いがあれば良い時もある


有富は可愛い幼女作れた時点で満足すれば幸せになれたと思います(えー)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 16:16 * edit *

一部のスタッフにはコレが理想の友達関係なんだろ?なんか哀しくなるけど
まぁ、脚本全部みたら色々納得したが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 16:32 * edit *

突っ込みどころは多かったけどアニメと漫画は別物と考えればそれほど気になりませんでしたよ。

2期で1話に数分登場しただけで、薄い本やイラスト投稿サイトが大いに賑わった食蜂さんですが、もし3期あればどうなるでしょう。
話が進むたびに印象が2転3転して、主人公である美琴の人気を食っちゃうでしょうね。
禁書3期と共に気長に待つことにします。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 16:45 * edit *

以前某アニメ雑誌で中山Pと長井のインタビューを読んだがこの人達は鎌池、冬川先生が作り上げてきた原作を何だと思ってるんだろう、この2人のインタビューには原作愛というものを感じられなかった、原作は自分達がやりたいことを弊害するものだと思ってるんだろうな、今回のアニオリは妹達編が終わったから自分達のやりたいことをめいいっぱい詰め込んだ感じがする、だから薄っぺらい友情をごり押しして、薄っぺらいシナリオになったんだろうな、あとこのアニオリだとこのあとの禁書と超電磁砲の展開に支障が出るだろうが、この時点でもスタッフの原作愛を感じられない、5、6話も原作レイプが酷かった、妹達編はそのアニオリ以外なら作画、演出、声優の演技を含めて良かった、3期やるとしたらアニオリは勘弁願いたいものだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 16:49 * edit *

なんというかビビレットオペレーションを思い出されるラストだった、悪い意味で

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 16:58 * edit *

親方ァーッ!! 空から天使様がぁーッ!!!!

はぁ…終わっちまったなァ…アニメだけでなく、デビさんの感想も…
そりゃ突っ込みたい所もあったりしたけど、やっぱり面白かったし楽しかったから、寂しくなるなぁ(禁書三期はよっ!はよっ!)

>海外に行くエンディング
寂しいけど布束さんが救われてホントによかったよ
でもそういや口癖的に布束さん海外に行くにはぴったりだよね

>つまりどういうことだってばよ!(数字の3は無理やりすぎた)
たとえそうで無くとも、上条さんが笑ってるインちゃん落書いてるなんて、ニヤニヤしちゃうじゃねぇかよぉ!!
いや…でも、口開けて噛みつこうとしているインちゃんを描いている可能性も…微レ存?

それにしても最後にあんなに露骨にフレンダの下半身強調するとはねぇ
今のうちに見ておけという優しさなのか、それとも…(禁書三期はよっ!はよっ!)


(新約感想はよっ!はよっ!)
…ごめんなさい、冗談が過ぎた…ゆっくりじっくりで体調気を付けてお願いします

アドミど |URL | 2013/10/07 16:58 * edit *

無能佐天がバット一本で活躍出来る相手だもん上条さんなら余裕でなんとか出来るでしょ、説明書読んだとはいえ初乗りで大型ロボを某ニュータイプのパイロットみたいに乗りこなしたりするから無能とは言えないけどwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 17:06 * edit *

感想お疲れ様です
やっぱ原作組には原作との設定の矛盾、冥土返しや美琴等の弱体化、漫画原作とアニメのコンセプトの違いスケジュールの詰め込みなど
色々ツッコミたくなるところが多い内容でしたね
かく言う自分もその一人です
でもスタッフも完全に原作を無視してるという訳ではないし、絹旗の能力、10090号と布束さんとのやり取り、謎のフレンダの下半身アピールw、さらに青ピやみさきちやエンデュミオンなど原作ファンが盛り上がるようなサービスをしてくれた事には本当に嬉しかったです
前の感想から言ってたけど終わってしまってとても寂しいです
早く禁書3期か超電3期来てくれえええええええ!!!!!

103000冊 |URL | 2013/10/07 17:15 * edit *

面白かったんだけども
アニオリやる必要あったの? と言われたら、うーん……って感じ
でも泡浮さんが可愛かったので僕満足!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 17:27 * edit *

絵面は派手だったしエンタメとしては楽しめました
ただ美琴の弱体化は嫌でしたね
それとスタッフさんお気に入りなのでしょうけど佐天さんの完璧人間化は原作と剥離しすぎですね
個人的に良かった点は美琴布束さんと妹達の心の交流美琴の特大レールガンのところ黒子がいじらしくて可愛かったぐらいです

それと一方通行への感情は人それぞれだと思います
自分としては打ち止めはともかく直接実験に関わった妹達へ一方通行が本当に贖罪してるようには普段の言動からは察せないので良い感情はあまりもてません

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 17:33 * edit *

最終回はオールスターな感じは良かった
ただあまりにも友情絆を全面にだしすぎて主人公が割食ってたかな
フェブリちゃんはカワイイ
>>2013.10.07 Mon 17:33
>それと一方通行への感情は人それぞれだと思います
自分も同意見です
禁書原作読んでも一方通行は普段は思考の中に思い浮かべもしてないのに自分の都合の良い時だけ妹達を自分の悲劇のように振舞ってる感じがします
贖罪はこれからに期待なんでしょうけど新約7巻の一方通行の調子の乗ったアッパーな発言聞いたら期待薄のような気もしますが…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 17:55 * edit *

別にアニオリそのものは否定しないよ
今後の展開が破綻しないならね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 17:59 * edit *

これは賛否両論やろなぁ

アニオリとして割り切って見るのが一番ですね。そう思えばいい最終回だったと思います

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 18:03 * edit *

アニオリのすべては肯定できないが、布束さんと19090号のやり取りは最高だった
あれだけでほかのアレな場面のすべてを打ち消すくらいの感動がある思う

k |URL | 2013/10/07 18:12 * edit *

上条さんの落書きワロタwww
気付かなかったwwww

通りすがり |URL | 2013/10/07 18:21 * edit *

最初から4人が一方通行をやっつける展開でよかったかもしれないと割とまじめに思えてきたw
どうせ原作否定の方向に傾くなら思い切り開き直った方が面白いしアニオリとして受け入れやすいから
佐天神拳とか見たかったなあ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 18:29 * edit *

キャラまでオリジナルにするなら中山も長井も原作付きは結構だわ。吉野はもう諦めた
妹達編も一期の改変負債が影響しすぎて、穴埋めにアニオリ2話分詰めて更にテンポ悪くするとかもう何がしたいのかわからん

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 18:29 * edit *

>>禁書原作読んでも一方通行は普段は思考の中に思い浮かべもしてないのに自分の都合の良い時だけ妹達を自分の悲劇のように振舞ってる感じがします
んなこたぁない
確かに常日頃から妹達のことを考えているとは言えないかもしれんが都合のいいときだけ自分の悲劇ってそれはない
一方さんへの解釈の仕方は人それぞれだし、あまり議論もしたくはないがこれだけは言っておきたかった

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 18:35 * edit *

二度もすいません、かなり早めにコメントして、しかもほとんど一巻以前に食蜂さんが
上条さんの記憶を奪っていた説で終わってしまったので、もう一文。

今回のアニレー二期は、今後の美琴さんの方向性を示した素晴らしい出来だと思います。
一期で仲間と共に事件を解決してきた美琴さん。しかし今度の相手は一通さんという余りにも
危険過ぎる相手...みんなに頼れない、そんなことをしたらみんなが殺される...
そして一人で解決しようとし、遂には死を選んだ彼女の幻想を上条さんが殺してくれました。

オリジナル展開では、その美琴さんをよく表現してくれたと思います。
一人では解決できないことがある、だから新訳二巻でついに上条さんについていったのでしょう。
大切な目的の為なら敵とも協力する、テレスティーナや有富であっても...だからこそ
新訳三巻で一通さんと肩を並べて戦えたのでしょう。
今の彼女は上条さんの皆を助けるという思い、浜面さんの周りや仲間と協力するという思い、
そして一通さんと同じレベル5で実質科学法則に基づく能力者としては最強という、
三人のヒーローを足して3に割った以上の第4のヒーローに成れたのだと思います。

新訳最新刊の感想、体に気をつけて頑張って下さいねデビさん。最新刊でついに気付けた
上条さんや食蜂さんなどについての考えを、もし許してくださるのでしたら書かせてくださいね。

テラフィー |URL | 2013/10/07 18:38 * edit *

今回の感想も無茶苦茶気合い入ってますなw
個人的にはアニメは好きでしたよ。全員集合からの「ジャッジメントですの!」は涙出そうになりましたもん
感想とかだと叩かれてる所も見るんですけど、あれぐらい突き抜けたら逆に気持ちいいよね!

……あとデビさんがもう手遅れかも知れないと思ったんですが
よくよく考え直すともう何もかも遅いかな、って……

MTL |URL | 2013/10/07 18:55 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | | 2013/10/07 19:00 * edit *

お疲れ様です
布束さん救済の為とはいえ、使い捨てされる為だけに生み出されたフェブリが可哀想
どうせ原作を無視するなら既存キャラをフィーチャーしてその魅力を掘り下げるストーリーを展開してほしかった
1期はそういうストーリーもあったのに2期はそういうのが全然ないのも不満の一つだと思う

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 19:05 * edit *

宇宙に出たミコっちゃんと黒子だけど、宇宙線とか大丈夫なんだろうか?
宇宙に投げ出されても膨張とか瞬間冷凍で死ぬことはないけど、それ以前に窒息死or強すぎる紫外線で愉快な状態になるんですよね。地上に戻って学園都市の最先端医療技術を受けたんでしょうか?

ところで、大晦日にソードアート・オンラインのExtra edtionやるけど、感想書いてくれますよね?(チラッ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 19:12 * edit *

どうして、JCは電撃の看板作品に泥を塗るのか。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 19:17 * edit *

おせえええええwwwwww
まあ、デビさん入院してたからしょうがないですねw
最後の地球に向けて落下するシーンは、僕も009を連想しましたwていうかそれしか思いつかないw
禁書3期叶うといいですね!2期の最後で投げっぱなしになってる気がするので是非!

※おまけですが、今期のアニメはキルラキルがちょっとよさげ、ビデオ撮っておけばよかったw

名無しの壺さん |URL | 2013/10/07 19:22 * edit *

感想お疲れ様です!
いやほんとに最終回は神回でしたな。色んな意味でwww
ジャッジメント軍団からの一斉「ジャッジメントですの!」、婚后航空のモビルスーツ エカテリーナ2世号改、今期登場キャラ総出演、宇宙でのスーパー超電磁砲などなど最終回だったということもあってか予想の斜め上をいく神展開の数々に大興奮でしたよww
禁書の三期はやく放送しないかなぁ

スーパー超電磁砲を打つシーンを見た瞬間に真っ先にこれを思い浮かべてしまった
http://i169.photobucket.com/albums/u238/areesha_cutie/ballsingokushands.jpg


ていうか究極生命体さんは宇宙の果てまでいってQしてください

(●)(●) |URL | 2013/10/07 19:34 * edit *

デビさんいろいろお疲れ様です!
今回のアニオリは長井と𠮷野が最悪な形で化学反応を起こしてラストは見事にギャグアニメになっていましたねwww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 19:44 * edit *

>確かに常日頃から妹達のことを考えているとは言えないかもしれんが都合のいいときだけ自分の悲劇ってそれはない

同感。 大体そんなことを言ったら、ろろ剣の剣心だって日常から幕末の人斬りの罪について考えてるわけじゃないだろ。
ってか、日常から常に自分の罪について苦悩しろってのは、もはや人間やめろってのに等しい暴言だよ
生きてけるわけないだろ、そんな状態で。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 19:46 * edit *

パイロットがさてはるなのはアレですよ。
しのぶさんが「『競馬の騎手とレイバー乗りはちっこいのに限る』が後藤さんの持論だったわね」と言ってるじゃないですか!
最近では人類最強もちっこいし

妹達編を四人娘で解決は、実は私もできると思うんですよ。
(ヒント:一方通行は倒さなくてもよい)
でもそれは結果論だと思うんですよね。
(『信頼に足る仲間を信じても、結果は分からなかった』@進撃ネタ2回目)
あと超電磁砲の最新話を見ても、黒子と妹達の出会いはかなりデリケートに扱ってるぽいですね。
管理人様じゃないですけど、いずれ黒子が重要なエピソードを担うことになるのではないかと……

chemis |URL | 2013/10/07 20:17 * edit *

感想お疲れ様です。
>それでも―――カエル医者に「治せない」というセリフを言わせちゃダメだよ…ッ!
「極黒のブリュンヒルデ」では未知の薬を現物から複製するのは最低半年はかかると言ってたので、いくらカエル医者でも数日以内は無理というのはしょうがないと思うんですけどね。上条の記憶喪失も治せなかった人だし。

>アニメ視聴者が「暗部ってこの程度なんだな」と思っちゃったのは、
>今後に控えているアニメ禁書3期を考えると本当に痛いですよ
大丈夫です。自分は禁書の原作は読んでませんが、アニメの木原神拳の人と能力不使用の一方通行に惨殺された猟犬部隊を見た時点で「暗部ってこの程度なんだな」って思ってました。むしろSTUDYの謎資金やらミサイル5000本やらで、「学生の割に暗部より優秀だなあ」と思いました。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 20:28 * edit *

ラストはあらかじめバリアみたいなのを張ってたとか何かそんなんじゃないですか
あんだけ風紀委員いたら一人くらいそういう能力者がいてもいいんじゃないですかね(適当)

個人的には布束さんと19090号の絡みがあったのとフェブリが可愛かったので良かったと思います
が、この終わりかただと仮に3期があったとしても改変まみれになってしまいますね・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 20:36 * edit *

お疲れ様でした。
自分は最後の方は悪い意味で笑いがとまりませんでした。サテンさんがバットで無理やり戦ったりとかするところとか…。麦野戦や一方通行戦ではめちゃくちゃ興奮して毎週食い入るように見てたのですが、なんというかオリジナル部分はそこまで見たいという気持ちにはなりませんでした。敵の小物臭がハンパなかったのが一番の原因だと思います。ここまでのコメントによく「原作へのリスペクトがない」とありましたが、僕も同じ意見です。原作を無視すれば面白いというのは決して良い評価ではないと思います。どちらの三期もこんなふうにはならないように願っています。長文失礼しました。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 20:40 * edit *

俺は一方通行自体は別に嫌いじゃないんだ。ただ他キャラ(特に上条)を叩いて一方通行を持ち上げる連中が死ぬほど嫌いなだけなんだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 20:47 * edit *

>>上条の記憶喪失も治せなかった人だし
上条のあれは記憶喪失というよりはむしろ記憶破壊
記憶を司っていた脳細胞が死滅しているのであの状態で記憶を戻すのは物理的に無理だろうからカエル医者にも治せなくてもしゃーない

>>自分は禁書の原作は読んでませんが、アニメの木原神拳の人と能力不使用の一方通行に惨殺された猟犬部隊を見た時点で「暗部ってこの程度なんだな」って思ってました
猟犬部隊は暗部の中でも最下層に位置する下っ端で雑魚中の雑魚だから一通さんに惨殺されても当然だろ 一通さん学園都市一の頭脳持ってるし
とゆーか原作読んでないなら暗部抗争編とか読んだら暗部のレベルがわかるよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 20:56 * edit *

御坂&黒子のラストシーンや布束&19090号のシーンでも百合度の高さは感じてましたが…
泡浮さん&湾内さん、iPS力高すぎだろォ!?

戦闘中のお姫様抱っこは販促…じゃない、反則やで…。

U0 |URL | 2013/10/07 20:58 * edit *

一通と剣心を同列に語るの毎回居るよね。全然一致しないのに
一通が日常浸れるのは実験の加害者や被害者の思惑と演算補助のおかげなのに罪は思い出した時だけ、誰かに言われた時だけってふざけてんのかと思うよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 21:00 * edit *

上条の記憶喪失も直せないって… 原作だと直せなかった事例それだけなんだが… ほんとわかってないのに語ってるやつって害悪だな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 21:01 * edit *

干物妹!うまるちゃんの画像を使うとわ・・・

黒きのこZ |URL | 2013/10/07 21:22 * edit *

シャナは2期と3期の間が4年開いてるんだぜ。つまり禁書3期は2期から4年後の2014年10月からで決まりだな。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 21:22 * edit *

半年間お世話になりましたあああああああああ!!!!!

4月スタートしてから、毎週毎週たったの30分を心待ちに観てました。
女の子たちのキャッキャウフフも、
男同士の熱~いバトルも、
ド派手な戦闘シーンも、たっぷり堪能できました!!

作画さん、音声さん、声優さん、監督さん、その他の方々

そして、なんやかんやありながら一話も欠かさずに感想を書いてくださったデビさんに、

お 疲 れ 様 で し た !

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 21:25 * edit *

おつかれさまです
黒子の鞄の中身は鉄矢で詰まってるのかと思いました
巨乳T原作にも居たこと忘れてましたwwまさかのアニメ出演ww
フレンダちゃんはパンツ見えるのに湾内さん達が見えない謎が解けました、フレンダちゃん・・・
下半身ぶっとばす理由、フレンダが抵抗できないようにするためですか、納得
上やんが描いた「~」が本当に数字の3だったら昨日あたり禁書3期制作決定ってなってた可能性
まあ、ただの汚れでしょうねww

一通さんと打ち止めちゃんが映った瞬間ワイ歓喜、あのYシャツ良い、良い
そういえば電気系の能力、ちゃんと医療に役立ってるんですよね

暗部や闇をあの子たちが軽々しく口走るのはどうかなあって思ったんですが
まあ、禁書3期で本当にアカン暗部を見せつけてやればいいのです


有富きゅんかわいいですね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 21:43 * edit *

しょーじきここまでファンを舐めくさった話もないと思いました
ないわー

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 21:45 * edit *

感想お疲れ様です。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 21:47 * edit *

ビデオ見る前に、2chを見てるので、不評が多かったんで、不安でしたが、昨日ブルブルしつつ見てみたら、なかなか面白かったです。
まあ、美琴無双はちょっと不満ありましたね。ロシアの軍隊相手にやったように、砂鉄斬で切りまくれば余裕だったでしょう。
一番許せなかったのは、妹達編でも仲間に頼るべきだったと爆弾発言した長井監督です。
学園都市そのものが相手だから簡単に存在を消されるし、絶対不可能でしょう。今、思い出しても腹が立ちます。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 22:00 * edit *

デビさんの気合の入った感想、毎回とっっっても楽しませて頂きました!
お疲れ様でした!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 22:05 * edit *

妹達編は文句の付けようのない出来でした。
期待していた鉄橋の部分もすごく感動しました。素晴らしかったよ!
美琴かわいい上条さんカッコイイ!

オリジナルも時々ん?やりすぎでしょwとなる部分はあったけど総じて面白かった!
フェブリかわいい、友情も熱い、ダイナミックな演出。満点以上だよ!
あと有富が負けてうなだれていた時隣の子が微笑みかけたのがかわいかったw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 22:13 * edit *

忘れてた!
デビさんお疲れ様!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 22:15 * edit *

乙です! アニメ最終回やっぱ熱いですね! 正直禁書より最高です!
2期OP1、2、OVAOP、1期OP2の挿入、最後がアリサのリンクス! いい感じです!
エカテリーナ2000号改佐天&初春。 マニュアルの単語で、仮面ライダーオーズの伊達さんと後藤さん思い出しました。

一方、美琴、むぎのん、食蜂。 レベル5が4人出ましたね。

食蜂さん黒幕説・・・一理ありですね。 上条さんを条件に協力したのかもしれませんね。

最後のスタディ、有富。 自殺・巻き添えってレディリー思い出しました。

そんな有富でも助ける! 上条さんでも助けるでしょう! 
まさに科学Sのエンディミオンの奇跡!!

オールスター登場&熱い展開。 禁書Ⅲ、新約最終巻でもやってほしいですね!

上条、一方、浜面、トール、垣根、削板、オッレルス、フィアンマ・・・期待できそうなやつ、いっぱいいますし!

邪王真眼 |URL | 2013/10/07 22:17 * edit *

>>2013.10.07 Mon 20:56
>記憶を司っていた脳細胞が死滅しているのであの状態で記憶を戻すのは物理的に無理だろうからカエル医者にも治せなくてもしゃーない
いや、腕が千切れとんだ上条さんを二日で治す人にそんな常識的な事を言われても…。別にカエル医者が名医でないとは思いませんが、原作の序盤から治せないものが存在するんだから、「薬の複製を数日以内で出来ないのは原作より劣化してる」という批判はちょっと不適当だと思います。

>猟犬部隊は暗部の中でも最下層に位置する下っ端で雑魚中の雑魚だから
それ、公式設定なんですか。じゃあ取り敢えずアニメ組が「暗部ってこの程度なんだな」って思うのは別に間違ってないんですね。あと、木原さんも別に大物には見えなかったんですがそれは

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 22:35 * edit *

半年間の夢のような時間が、ついに終わってしましましたね~
放映で見て、後からデビさんの感想で読んで、改めて知ったり、気付いたりすることも多く、
とても楽しませていただきました。
なので途中、デビさんが入院なさった時は心配しましたよ!。

アニメの超電磁砲って、原作を知らない人にも分かるように描かれているので、
実際、禁書目録も知らない人も見ていて、感想を聞いたら、その人たちは
何の疑問も持たず、むしろ楽しんでいましたよ。
まぁ、色々知っている方が、いろんな伏線などに気付き ニヤっとできますけどね。
アニメ禁書目録の「分かるヤツだけ付いてこい!」的な、説明無しな展開は
実は苦手なので、私はちゃんと Blu-ray買って、どんな形であれ超電磁砲の続き
に貢献したいと思います。
食蜂さんの人気具合からいくと、充分 脈ありだと思いますけどね。
学芸都市は OVAでやってくれないかなぁ~。

それから やはりデビさんの選ぶ画像は、黒子の可愛いものが多くて
見ていて、ニヤニヤします。
黒子の原動力は「正義感」と「お姉さまへの愛」!
こんなに 頼られて、報われて、幸せそうな黒子が見られただけで!
もう!それだけでオールOK!ですよね!

45 |URL | 2013/10/07 22:41 * edit *

感想お疲れ様です!
なんか今回ジョジョネタ多かったですねwww(カーズ様で大爆笑)

とりあえず今回のアニオリは楽しんだもん勝ちってことで!!
(突っ込みや批判は心の中にしまっておくんだ!!)

うおおおおおお!禁書三期早く来いいいいいい!!

チューサン |URL | 2013/10/07 23:00 * edit *

>レールガン4人娘の中で1番身体能力が高いとはいえ、佐天さん動けすぎだろ!

え? 美琴が一番高いのでは?
走った美琴の片手で掴んだ上条さんが浮いてたし、猫のようにビームをかわしまくる。
上条さんを5メートル以上吹っ飛ばすパンチ力もすごいと思いますよ。
佐天さんより黒子の方が上ですよ。小6の黒子がおとなの男二人を格闘で倒した身体能力が高いし。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:02 * edit *

>>じゃあ取り敢えずアニメ組が「暗部ってこの程度なんだな」って思うのは別に間違ってないんですね。
それは単に一方通行が桁外れに強いってだけ、また垣根帝督も次いで桁外れに強い
まず物理攻撃は効かない二人だからな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:05 * edit *

デビさんの感想を読んでると確かにそうだと思います。
原作との矛盾点が多かったりしますね。
デビさんの言うとおりアニメファンは
学園都市の暗部ってこんなもんなんだってなり、
そのあとの禁書3期(仮)の暗部編がもう笑いが止まりませんwww
個人的にはミサカ達の出番が少ない。
もっとこう鋼鉄破り(メタルイーター)とかオモチャの兵隊(F2000R)をズガガガガガガ!!!で
駆動鎧をババーンッ!ってみたいなのを期待してますたが
まさかの演算を応援だけって・・・
あとよく見ると
一通さん半そでっぽいよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:16 * edit *

どうもJCは超電磁砲をシャナとゼロ魔の二の舞にしたいようだ、いやもうしているか
そもそも原作を無視してまであんな友情劇を押してどうするんだよ、その癖友情演出が物凄く寒い

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:23 * edit *

>フユキさん
宇宙線は電子線なので美琴なら防げてもそんなに不思議ではないんですよねぇ。
圧力?知らんな。多分コックピットが自動で圧力調整してくれたんでしょう(えー

>レールガン4人娘の中で1番身体能力が高いとはいえ、佐天さん動けすぎだろ!
いや、聖人の音速に対応したり、聖人の攻撃に対してつばぜり合いしてる美琴の方が人外って言うか人間やめてるレベルだと思いますよ。
それに身体能力なら日ごろ鍛えられてる黒子の方が高いでしょうし、多分3番手かと。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:25 * edit *

暗部で強いのなんて本当に一握りだけどね。
馬場きゅんも常盤台のレベル3二人に負けるレベルだし。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:27 * edit *

どうでもいいけど、超電磁砲のあとのネプテューヌでもサトリナキャラがメインにいたので、美琴さん連続でお疲れ様ですって思った。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:32 * edit *

感想お疲れ様です!!確かに、原作の8巻とは激しく矛盾してるし、他にも突っ込みどころもたくさんありますが、それでも、私は、今回の最終回は面白かったと思います!!原作を見てない友人は、最高だと言ってましたし・・
湾内さん&泡浮さんのタッグも私は興奮しましたね!どうしても、百合視点で見てしまいますが・・・組み合わせに感動です!くろみこもいいと思うけど、このコンビも大好きだ!
婚后さんの活躍は言うまでもないですが、アニメのおかげで私も婚后さんが大好きになりましたもん
なにより、黒子が美琴のために祈るシーン、そこです!私もそこが一番好きです!感動しました!!

妹達編みたいになのも大好きなんですけど、今回の最終回見たいなお祭り騒ぎのどんちゃん騒ぎな感じも、私はいいと思うのです!

アニレーは最高だってことなのよ!

亀之助 |URL | 2013/10/07 23:41 * edit *

今更だが、確かどっかのインタビューで長井が妹達編は自分の作り上げてきた世界観を壊すことになるからやりたくないって答えてたな、そんでもってこのアニオリは妹達編を否定した長井の超電磁砲世界か・・・
結論:長井は原作有りのアニメでアニオリをさせない方がいい

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:44 * edit *

>>メタルイーターとかオモチャの兵隊でズガガガガガ!!
ってwww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:50 * edit *

暗部は深く関わるとマズイからなレベル0の浜面でも猟犬部隊や最新兵機を使って襲ってくるぐらいだし、勿論レベル0の佐天でも深く関わると余裕で消されるぞ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/07 23:50 * edit *

二万機のパワードスーツ…無双シリーズか何かか?
自分が最初に思い出したのはなぜかメタルブラックのバッドEDの二万機のブラックフライ(自機)だったが

ななしさん |URL | 2013/10/08 00:13 * edit *

感想乙です
矛盾が矛盾を産んで最後はギャグアニメのようになってしまったのには閉口したが、もうパラレルストーリーとして無理矢理自分を納得させましたわ
設定的に3期超電磁砲も難しそうだし、いっそのことハガレンのように原作に忠実な新作を作った方が早い気がする・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 00:38 * edit *

なんか自分のうまく言えないことをデビさんがまとめて書いてくれたのでスッキリしました^^
アニレー3期も楽しみ(みさきち的な)なんですけど、それよか禁書の3期はまだなんですかね~

wawawa |URL | 2013/10/08 00:44 * edit *

長井監督

大王本誌では妹達編大好きな話とか答えてて
他のアニメ誌では妹達編やりたくないを連呼

3者対談で冬川先生が「美琴のよいところである妹達編ははずせない」発言したの聞いてて
他のアニメ誌では「美琴は妹編でも仲間に頼るべきだった」とか美琴を否定する発言を連呼

あの夏~ではシリーズ構成との連携もとれてなかったばかりか、責任転嫁するような発言したりと
人としてどうなのって思ってしまう

中山Pともども、もうこの人らの関わる作品見る気になれない

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 00:54 * edit *

巨乳Tシャツさん1期のころはOPにも出てましたよねw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 01:01 * edit *

駆動鎧ざこすぎわろた佐天さんや能力使わないモブでも抑えられるんなら上条さんでも余裕だな
もちろん原作の駆動鎧が強い事は知ってます

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 01:10 * edit *

あのフレンダのカット、背景の飛行機の雲が丁度フレンダの腰の辺りにきてるんだよなぁ……フレ/ンダ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 01:10 * edit *

禁書3期は劣等生が終わってからかな。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 01:17 * edit *

>> 2013.10.07 Mon 22:35
貴方の疑問に思った2つの事ですが
まずカエル医者はどんな患者でも決して見捨てないという信条を持っています
さらにアレイスターの生命維持装置や一方通行のチョッカーを作ったのも彼です
それほどの技術を持つ人が木原幻生に「夏休みの工作」などと言われてしまった有富達が作った飴を直ぐに用意できず、フェブリを救う事は不可能と言っていたことに原作読者の人達は違和感を感じたんだと思います
次に猟犬部隊ですが、たしかに暗部の中では雑魚って感じではあります
一応元警備員で対人戦闘や銃器のスキルを持ってるので素人ではないですが、同じ暗部にいる能力者(特にレベル5級)の連中と比べると雑魚同然です
そういった上位能力者達の戦闘よりは今回や猟犬部隊との戦闘はアニメだといまいちパッとしないかもしれません(原作ではなかなか面白い感じで書かれていました)
しかしそのリーダーの木原数多は、優秀な科学者の集まっている木原一族の一人でもあり、一方通行の能力開発にも関わった人物です
ヴェントの魔術による影響が科学ではなくオカルトかもしれないという考えを否定しない柔軟な思考を持っていたりと、大物とは言わなくても優秀な科学者なのは間違いないです(科学サイドの人間は基本オカルトを信じていませんし信じようとしません)
あと原作での暗部関連の事件では必ずと言っていいほど死者、最低でも重傷者が出てきます
ところが今回ほとんどのキャラが無傷同然で事件が解決してしまったので、こんなのはただのお子様遊びと思った人が多いんじゃないかと思います
長文すいませんでした

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 01:21 * edit *

>>いや、腕が千切れとんだ上条さんを二日で治す人にそんな常識的な事を言われても…
上条さんの右腕がくっつくのはたぶん幻想殺しだからというのも一因だと思う…
もちろんあの医者なら独力で腕をくっつけられるかもしれんが、上条さんは後に処置なしで2度ほど右腕を再生させてる
カエル医者からもファンタジーな体とかいわれてるし(これは皮肉だと思うが)
あと、薬を作れない云々の話はデビさんの感想を参照

>>じゃあ取り敢えずアニメ組が「暗部ってこの程度なんだな」って思うのは別に間違ってないんですね
確かに猟犬部隊壊滅のシーンを見たら「暗部よえぇww」とか思うかもしれんが、麦野率いる「アイテム」も暗部の一つだよ?あんな感じの少数精鋭が暗部(アイテムを弱いと思うならもう話せることは無いが…)

>>あと、木原さんも別に大物には見えなかったんですがそれは
木原くンの本職はあくまで研究者だよ?しかも学園都市一の能力(一方通行)を開発したから学園都市一優秀な研究者ということになってる(原作でもそう言われてる)
あと、木原くンが出てきたのはアレイスターに打ち止めを回収するように指示されたから(この辺はアニメ2期後半か原作13巻あたり)
打ち止めを回収するのに邪魔な一方さんを排除するために木原神拳が必要だったとか?

長文失礼しやした

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 01:33 * edit *

↑訂正
木原くンは学園都市一の能力を開発したから、学園都市一優秀な能力開発研究者だった
別に木原くンが学園都市のナンバー1科学者ということではなく、能力開発研究においては一番優秀ということ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 01:51 * edit *

全部読んだ・・・・・・・・・・・・・疲れた・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

あ、感想乙です。

目が痛え・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

ナツキ |URL | 2013/10/08 01:52 * edit *

↑×3
アイテムはそもそも他の「メンバー」「ブロック」に比べれば強い方だからなぁ。
スクールとかは例外だけど

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 02:05 * edit *

俺も今回のアニオリは今一つ受け入れられなかったなぁ
矛盾ガー整合性ガーとかあんまり言いたくないけど
監督の評判も相まって余りファンを満足させてくれる出来では無かった印象

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 02:06 * edit *

アニオリをするなとは言わないが
なんであんなに大勢の人を巻き込むような戦闘が必要だったのか
佐天さんを戦闘にわざわざ使わなくてもフェブリの面倒をみることで十分キャラ立ってたのに

ちょっとした事件を主要キャラせいぜい10人くらいで解決できるような話で良かったんじゃ・・・

作画とかところどころにやっとする演出があっただけに残念に思いました



風紀委員にはレベル4の感応能力者の四葉さんがいるから別に枝先さんとしか交信できない春上さんが出てこなくてもと思ったのは私だけでしょうか・・・

29 |URL | 2013/10/08 02:26 * edit *

「(病気を)治せない」ではなく、
「(ケミカロイドを)直せない」って言ってたんじゃないかなぁ、って解釈している俺ガイル

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 02:47 * edit *

原作の世界観ぶち壊した上に自分の世界観のせただけのくせに偉そうに語り
インタビューでも鎌池と冬川相手に何故か上から目線で持論
自分が一から作った作品って設定か…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 02:49 * edit *

>>禁書目録も知らない人も見ていて、感想を聞いたら、その人たちは
何の疑問も持たず、むしろ楽しんでいましたよ。

たしかに予備知識無しで観れば結構面白いですよね。

ただここまで原作を馬鹿にした作品はないんじゃないかな…

禁書目録の特性として例えば、天罰術式の時のようにあっちこっちで(上条さん、一方通行、魔術サイド、科学サイド)事件が起きていてそれぞれが別なようで実はリンクしている…ありきたりなパターンですがリンクさせる手法が独特である事があると思います。
ですから、「禁書目録」と「超電磁砲」とタイトルは違いつつも何かしらリンクしているのが「とあるシリーズ」の特性だと思います。
そうでなければ少なくとも「超電磁砲」でなくても良いのでは?学園都市設定で全く新しいキャラ主人公にすれば良いのではと思います。御坂美琴でなくても構わないんじゃないかな…ですので今回は色々な事をぶち壊しやがってます。

アニメ禁書目録の「分かるヤツだけ付いてこい!」的なのは原作ファンとしても失敗だと思います。
それに対して「超電磁砲」はわかりやすいと思いますが、本当の「とあるシリーズ」の魅力は出せてなかったと思います。


逆に原作ファンはアニメ観るなってことですかね…

動いてるトコ観たいのに。


学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 02:54 * edit *

感想お疲れ様です。

アニオリと割り切って見れば、美琴の精神的成長が見られる良いストーリーだったのではと思います。
自分の力を見せつけることに陶酔してしまい当初の目的がどっかいっちゃたSTUDYに対し
「私は無能力者だっつーのっ!」という佐天さんの台詞にすかっとしましたw

「あんただって助けてやるわよ!!」っていう美琴の台詞だけは、原作に繋がってますよね。
残骸編では美琴視点が無いので、何かしらの裏設定を期待しています。

大覇星祭編は難しいですねー(汗)個人的には超電磁砲三期、めっちゃ見たいんですけど。
でも今期の矛盾を上手く解決できなかったり、能力ネタバレを上回る何かが無いなら大覇星祭編いらない気がします。
ただまあ、いつものメンバーは記憶失って頼りづらいし、表だって頼ると食峰にすべて良いように操作される可能性も現時点ではあって、せっかく頼った婚后さんは大けがしちゃったんだからぶちぎれるのもしょうがない気もします…。

…結局、ツンデレ黒子が動くとこ見たいし聞きたいし、うん三期やって欲しいとおもうわけよ!!w

ではでは、アニメの感想、本当にお疲れ様でした~。これからも応援します。

 |URL | 2013/10/08 02:58 * edit *

今更ですが、いつも感想楽しみにしてました。これからも楽しみにしてます。

2期も面白かったですけど(妹編をもう少し手早くやって)婚后さんの派閥話の後半部分とか、自販機の存在証明SSの削板とか入れてくれたらとちょっぴり期待していたので…まぁ3期全裸大器ということで

アニオリと大覇星祭が微妙に干渉してるけど「こらー > < ///」が見たいので無理なくなんとか話をつなげて欲しいところ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 05:03 * edit *

>風紀委員にはレベル4の感応能力者の四葉さんがいるから別に枝先さんとしか交信できない春上さんが出てこなくてもと思ったのは私だけでしょうか・・・

四つのポイントの風紀委員の意思疎通が必要ですから、レベル4と雖も一人では無理でしょう
第一彼女がその場にいたか明言されていませんし
あの人数だから極めて限定的な精神感応の、しかも一般人である春上さんも必要だった、と解釈しています

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 06:03 * edit *

身体能力が高い順は、
美琴>>>黒子>>>>>>>>>>佐天>>>>>>>>>>>>>>初春が妥当でしょう。
常盤台は格闘技も習ってるらしいので、おそらく婚后さん3人組より佐天さんが弱いかと。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 07:38 * edit *

いやいや佐天さんはほら、ニュータイプだから☆
・・あれ、金属バットがこっちに向かって・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 08:20 * edit *

ってか、弱小とはいえ暗部組織と表の組織である風紀委員が正面対決するのを上層部が傍観してるのがおかしい

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 09:01 * edit *

美琴が自殺を止めた眼鏡くんだが、学園都市に反逆した上に、あんなに無能なんじゃどの道『上』に消されるだろ
一方さんとかあわきんは利用価値があるから反逆しても生かされてるんだぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 09:05 * edit *

あんな小物集団が学園都市をどうにかできるミサイルを所持してるのがおかしすぎw
そんなの統括理事会が許すはずがない
せいぜい辺り一帯を吹き飛ばす爆弾がいいところだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 09:09 * edit *

今回のアニオリって
皆で力を合わせれば1+1が3にも4にもなる的なバトル漫画的展開をやりたかったんだろうけどさ
ああいうのって実力に大差ない戦術レベルを共有できる人間が複数集まって緻密に連携してできるのであって
現実でも漫画でも実力に開きのある人間同士がやってもただの介助にしかならないし
実力のある方のレベルをガタ落ちさせるだけなのにね
今回もよく見られた露骨な佐天さんage&美琴sageが如実に物語ってる
面白い漫画でも大抵インフレについていけてないキャラは最前線には参加しない
バトルで盛り上げたいなら他の良いバトルもの参考にしてそのくらい理解しろよと思う

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 09:54 * edit *

3期やるなら、アニオリとオリキャラは絶対入れるなよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 10:46 * edit *

誰一人たいした怪我してないのはいくら何でもご都合すぎるな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 10:50 * edit *

デビさん、感想お疲れさまでした!
超電磁砲3期やるなら、色々と手を加えないと整合性にズレが出て来ますが、アニメ超電磁砲だけで判断すれば、悪くはないですよね。
個人的にはあの後どるぅーんがwと思ってましたが。
ただ、「8月31日だよね?」と思って見ていましたが、よくよく考えるとSP編に入った時に学究会当日に襲撃~といってましたから、決戦は9月2日未明なんでしょうか?
途中で時系列がよくわからなくなりましたw
最後だけは9月2日なのはわかりましたけど。

>>↑15
限定的な射程無視テレパスである二人は必須でしょ。
一人で広域に接続するのって、ようするに敵にも聞かれるってことですし。
しかも状況把握するのに大量のテレパスを用意しないと疎通ができないですし。
学園都市内のテレパスって何人いるのかは知りませんが。


>>↑3
美琴sage美琴sageって言うけど、言うほど下げられてないと思いますが。
毎回思うのですが、一体どの辺がsageだったのか説明して欲しいですね。
毎回そういうこと言ってる人って具体的な説明が無いんですよ。これはガチで。

gold egg |URL | 2013/10/08 10:54 * edit *

↑補足
今回の美琴だって、横にいたフェブリが気づかない程の速度で移動(電光石火(瞬動)で)、磁力を使った一人立体起動、砂鉄ブレード(回転足切り)、大型超電磁砲、フェブリを背負ったまま楽にロボットをあしらう・・・とどこにsage要素があったのかといつも思う

gold egg |URL | 2013/10/08 11:01 * edit *

まずはデビさん感想お疲れ様です。

私は今回のアニメ化は良い所と悪い所の差が顕著なアニメ化だったと思いますね。
アニメ単体だと普通に楽しめるのですが、原作や禁書の話を知っていると矛盾が気になる・・・そんな感じですかね。

まあ十分楽しめましたが(笑)

ただ3期はデビさんの言うとおり難しいでしょうね。
アニメ1期、2期との整合性をとろうとするとたぶん原作ファンからは「これはレールガンじゃない!!」っていわれるようなことになってしまうと思いました。

長文失礼しました。

クロスケ |URL | 2013/10/08 12:03 * edit *

有富と対面した時に薬打たれたじゃん。

本来の美琴の能力ならそこで有富ボコして解決だよ。能力使えない状況でも美琴の身体能力なら問題ないでしょ?それにUSBメモリみたいなアレ壊れてもとっ捕まえて精神系の能力者に頼めば済む話。
それじゃ話が終わっちゃうなんて思うかもしれないけど、他にやりようがあると思うね。

それに単に暴れ回るんだったら美琴はあんなもんじゃないと思う。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 12:05 * edit *

アニオリはギャグだと思って流す以外に受け入れるすべがないな
もしくは佐天さんの夢でしたとか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 12:36 * edit *

布束さんと19090号のやり取りは本当に良かったんだけどな~
それ以外が酷すぎ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 12:37 * edit *

2013.10.08 Tue 10:54ではありませんが…

>能力使えない状況でも美琴の身体能力なら問題ないでしょ?

神経系に干渉して能力は愚か指一本動かせなくする薬なので
あの後気を失っていることから鑑みて麻酔系の効力もあるとみてよさそう
それでも何とかできる?神経系に干渉してるから(震え声)

>それにUSBメモリみたいなアレ壊れてもとっ捕まえて精神系の能力者に頼めば済む話。

これに関してはその手があったかと思います
ただ、あの人たちが気にも留めていない様子のフェブリ延命剤の化学式を覚えているかが気になります
まぁ理系wwなので覚えているかもしれません

ただ、精神系能力者と言っても複雑な化学式を読み取れるレベルの心当たりがいるかどうか
そこらへんの塩梅はよくわかりませんが
某女王様を動かせばもちろん楽勝ですが、動かせなければ終わりという
フェブリ延命は本丸ですから。事後処理とは違います

>それに単に暴れ回るんだったら美琴はあんなもんじゃないと思う。

これはそう思いましたwwレベル5にはもうちょっと超人であって欲しかった
え?こんなんでゼーハー言っちゃうの?って感じで
もちろんどのくらい倒したか分かりにくい感じではありましたが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 12:41 * edit *

いつも楽しく読ませて頂いています
デビさんの感想が最後と言う事で書き込ませてもらいます。

私、超電磁砲1期からとあるシリーズにハマった人間ですから今回のフェブリ編もまあ粗はちょくちょくありながらも楽しんで見ていました。
やっぱり1期からハマった人間ですから、原作にない部分を批判され、正直な所妹達編を素直に楽しめない所がありましたね。

コミックスで読んだ時から薄々感じていましたが、心理描写が少なく本当に禁書や美琴が好きな人じゃないとついていけない内容なんですよね。オマケに展開に関しても少々粗もありますし。

オマケに絶賛している8割ぐらいの方は何が面白いかを説明出来る人がいないんですよ。
私自身とあるシリーズは勢いを楽しむって思っているのでそれは良いんですが、オリジナルが時系列だのageだのsageだの言われているのを見て鎌池、冬川両氏の作品であれば何でも良いのではないかと思わざる得ないんですよね。
美琴は妹編でも仲間に頼るべきだったって奴が言われてるのが象徴的と言うか、初春とサイバー攻撃をしていれば話そのものが無くなってた可能性があるわけですからね。
ifを議論することなく神聖化していたりと疑問を持たざる得ないです。

24話の感想を見てやっぱりデビさんの考察は好きなんですが矛盾があるから3は作れないや「大覇星祭編」で仲間を頼っていないなどとある科学の超電磁砲が好きというよりとある科学の禁書目録が好きなんだなと感じてしまいましたね。

ハスラー |URL | 2013/10/08 12:49 * edit *

ッイェーイ☆

半年間感想お疲れ様でした!

アニメ視聴後にデビさんの感想見て、毎週楽しみが2倍でした!

本当に楽しい半年をありがとうございました!

禁書3期はいつになるかわからないので原作読んできます!

Minori |URL | 2013/10/08 12:57 * edit *

>美琴は妹編でも仲間に頼るべきだったって奴が言われてるのが象徴的と言うか、初春とサイバー攻撃をしていれば話そのものが無くなってた可能性があるわけですからね。

あんたは☆率のいる学園都市を舐めすぎでしょ…。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 12:58 * edit *

> 2013.10.08 Tue 10:54
ロシア軍をさらっと1人で壊滅させた美琴があんな機械的な動作パターンしかない上
碌な武装もしてない駆動鎧の群れ(ドーム内だから3000体位?)相手に疲労なんてするわけないでしょ?
能力による電光石火できるんなら何で記録媒体人質にされたときそれをせずにわざわざ薬打たれたの?
明らかに弱体化してんじゃん

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 13:04 * edit *

暗部って基本的にはかませの立ち位置だから物語全体としては大したことないってのは間違いない
極一部の上位陣以外はレベル4・レベル5に殺されるし禁書アニメ中に出てきた魔術師と比べても雑魚だろう
ただ全員が人を殺すための兵器や能力を使うから一般人が関わるなら必ず命がけの覚悟が要求されるんで強さよりは戦場になるってことが問題なんだよね
弱くても護身用の拳銃くらい持ってたり罠仕掛けたりするし一般人が覚悟なしに関われる立ち位置でもない

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 14:09 * edit *

アニメ見てる人みんなが原作読んでる前提で話するのはどうかと思うよ。
ロシア軍云々を知らなければ、いくら美琴でも
何百何千ものロボを相手にしてヘトヘトになるのはおかしくないでしょ?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 14:15 * edit *

>>神経系に干渉して能力は愚か指一本動かせなくする薬なので

薬打たれりまえにボコせると思いますよ。あの状況ならww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 15:03 * edit *

>>アニメ見てる人みんなが原作読んでる前提で話するのはどうかと思うよ。

原作組はアニメ見るなって事ですね。

原作設定壊さないでも原作知らない人が面白く観れるやり方はあると思うのてすが。
原作読んで人は間違いなくとあるシリーズか好きなわけで、そのとあるシリーズファンが置いてけぼりくらったってわけですよ。


学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 15:11 * edit *

つーか、布束さんがか弱くなりすぐじゃね?
妹達編での活躍を考えれば、あんなメガネ、自力でボコッてフェブリのデータを奪い取れるだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 15:14 * edit *

美琴に注射を打つと見せかけてソバット一閃、これが正しい布束さんだな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 15:17 * edit *

アニメ範囲だけでも有富の拳銃自殺を電光石火で止められるなら
有富が持ってる中和剤データを奪えなかったのってのはある
あれが偽物だったらって可能性は取引に応じても変わらんしな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 15:50 * edit *

>>アニメ見てる人みんなが原作読んでる前提で話するのはどうかと思うよ。

何言ってんだこいつ…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 16:06 * edit *

>アニメ見てる人みんなが原作読んでる前提で話するのはどうかと思うよ
超電磁砲は原作があってのアニメだろこいつも含めて中山と長井もこれをわかってない奴が多過ぎる

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 16:44 * edit *

ホンモノの暗部連中は、有冨たちを「暗部」と思ってもいないんじゃないかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 17:42 * edit *

そもそも暗部ってのは2種類あると思う
1つ目は表沙汰にできないような研究を行っている科学者やその機関
2つ目はアイテムやグループみたいな裏の仕事を受け持つ実行部隊と、それらに指示を出す統括理事会みたいな上層部の連中
上層部を別にして3つじゃね?と思うなら3つでもいいや(ぇ
とにかく、STUDYは明らかに前者だからアイテムとかと比べるのはどうかと

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 18:33 * edit *

いやぁ・・・
研究者集団の木原一族と比べても相当格落ちだけどな
っていうか実行部隊が暗部の一番下だよ
木原も実行部隊に指示出せるし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 18:56 * edit *

改悪うんぬんよりも監督の小学生じみた駄々っ子発言や行動に失望した

こんな幼稚な人物を二度ととあるシリーズに関わらせないでほしい

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 19:33 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | | 2013/10/08 19:36 * edit *

所詮長井はあの花ごときの人気で舞い上がったような監督だから

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 19:43 * edit *

>1つ目は表沙汰にできないような研究を行っている科学者やその機関

有冨たちは、自分の研究成果を表沙汰にして、認めて欲しかったんだから…どうなの…?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 19:43 * edit *

>>木原も実行部隊に指示出せるし
木原一族は例外ということで
研究者でもバゲージとかに行かされてるし

>>有冨たちは、自分の研究成果を表沙汰にして、認めて欲しかったんだから…どうなの…?
あー…そうだった…
えー…っと、つまりSTUDYは暗部でもなんでもなかったということだね!(適当)
まぁあの種類分けは個人的な意見だから本気にしなくていい

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 19:50 * edit *

みなさん的を射ていて感想よかったです。自分はシス編が神懸り杉でピークアウトを起こしていましたのでわりと涼しい目でアニオリを楽しめました。今はあの花でわりと評価のあがった長井が劇場版アニレーを創ってくれること密に期待して生きていきたいと思っています。最高の時間をありがとう。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 20:13 * edit *

あまり考えずに観てたから、最高に楽しめました
後で設定上な矛盾に気がついて、大笑いしました
いい意味で、展開がハリウッド映画っぽかったと思います

所でマイエンジェル木山せんせいはどこだよ・・・責任者出せコラ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 20:26 * edit *

ここまでのコメントを見ると、デビさん含めた原作ファンはアニオリに対して厳しすぎると思うなあ。
原作が矛盾のない整合性のあるストーリーや科学的に無理のない描写を売りにしてるならともかく、禁書シリーズは木原神拳とかねぼしとか、姉妹編でも上条さんが作戦もなしに特攻すればそれで全てが解決する勢い重視のやりたい放題の作品なんだから、これくらい笑って見過ごせばいいのに。
ジョジョ9話感想でデビさんが「(ジョジョは)恐らく今までアニメ化された漫画作品の中で最も原作ファンの評価が辛口なハズ」と言ってましたが、これじゃあ原作再現のジョジョとアニオリの違いを考慮しても、超電磁砲の方がよっぽど評価が辛口ですよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 22:09 * edit *

もし 超電磁砲3期をやってくれるなら
美琴サイドからの「残骸編」→「大覇星祭」がいいなぁ。
あの「残骸編」って、美琴の動きが全然出てこないので 美琴方面からの事情も知りたいです。
で、「大覇星祭」は、2期の矛盾とか、湾内さん・泡浮さんの能力とか、婚后さん編入ネタとかなくても、
食蜂さんがメインになるのだから 全然イケますよ!
「学芸都市」はぜひOVAで!
見たい! よし! Blu-ray買うぞ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 22:22 * edit *

>有冨たちは、自分の研究成果を表沙汰にして、認めて欲しかったんだから…どうなの…?

彼らがやりたかったことは根本的にはただのテロですからね
だから闇にまぎれていてフェブリとかをチマチマやって暗部になって表から隠れていたというか
勿論上層部には筒抜けだったでしょうね。あのお粗末さを見ると

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 22:41 * edit *

いろんな登場人物など1シーン1シーンずつ見ると感動できたアニメでしたなwwwwww
けれどもやはり設定の改変は一部いただけないところもありましたなwww
まあ流れとしては面白くできていると思いましたなwww

雨パだった論者 |URL | 2013/10/08 23:38 * edit *

最終回の突き抜けっぷりを見るに、頭を空っぽにして楽しむものだったと思います
ただ三期が怪しくなるような破綻の仕方だけはしてほしくなかったです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/08 23:52 * edit *

一期
「レベルなんて~」これが長井の美琴像。妹達編がなければ美琴は~等の整合性皆無の発言から今も自分の世界観に居る模様(数あるインタ参照)

二期
前期での上条排除が裏目に。(黒子や他の発言多数カットし、クローバーや佐天描写を追加)
気力体力MAXなのにアイテム戦より疲れるのが早い。電気対策(謎)
闇を知ってた布束は出荷されたら何故かか弱くなってました

原作設定極力省いたアニレー設定だけでこれだから上げ下げやらボロクソな批判されてんのよ
前半後半で別アニメかよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 00:07 * edit *

アニメ版のインデックスとレールガン、レールガンのマンガ版しか見てないけど、
それだけでも矛盾点は色々出てるね。
いまいち釈然としないけど、半パラレルワールドって考えるべきか。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 00:09 * edit *

まぁあれだ、1期の後半の展開って妹達編を意識したような演出があったし、今回のこの展開も3期で皮肉られんやろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 00:11 * edit *

暗部。二万体以上。人造姉妹は死ぬ。
意識ってより対抗心剥き出しで妹達編否定してるだけにしか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 00:21 * edit *

でもパラレルとすると、布束さんが未だに暗部で薄い本みたいなクソッタレの人生を送っていることに…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 00:40 * edit *

Silent Party編の全てを否定はしないけど原作読者として掩護できないところが多すぎる。
残骸編における美琴の行動の矛盾やカエル先生の「治せない」発言、とどめの暗部の大安売りとか。
美琴の言動の矛盾(キャラのブレ)に関してはアニレー1期の頃から散々言われてきたのに2期でも改善が見られなかった。まあ、あれだけ友情を強調した以上引き下がりにくいし、これはもう諦めることにする。
…カエル先生の「治せない」発言は…とあるの原作読者としては無念だった。確かにロシア編でのラストオーダーみたいに例え患者が人間の場合でもカエル先生にも治せないものはある。けど、それでもカエル先生は自分の口から「治せない」なんて口が裂けても言わんハズやで…。まあ、17話で妹達を寿命問題をさらっと解決するオリジナル描写はあったし、その辺の配慮はよかった。諦めきれないが…これも妥協する。
だた暗部のバーゲンセール、アレなんやねん。完全に暗部(笑)じゃん!禁書3期の暗部編が陳腐なものに感じる視聴者を増やすだけだし…。最愛ちゃんが「命以外何もかも失った~(ry」とか言ってた妹達編すら間接的に馬鹿にしてるよね…。
まあ、婚后三人組の活躍や19090号は良かったよ。これは本当に良かった。

そして超電磁砲S全体の感想としてはいいアニメだったと思う。
特に妹達編は神だった。不満はあるにはあるが姑の小言レベル。御坂姉妹は可愛かったし、一通さんはすがすがしいほどの外道ぶりだったし、アイテムは格好良かったし、上条さんは超絶格好良かった。
それ以外でも漫画版超電磁砲の表紙裏の再現や、青髪の出演(!?)、何よりみさきちの登場!(ここ重要)
色々言ったけど禁書&超電磁砲の3期待ってます。ただアニオリは日常回だけにしてください…。

シーア |URL | 2013/10/09 01:17 * edit *

では、まず感謝を。

デビさん半年間、感想マラソンお疲れ様でした。
マジで泣いて笑って歓喜した半年でした。
てかアンタ、マジでエライわ。自分だったら入院した時点でブログ閉鎖だよww

JCスタッフさんお疲れ様でした。
そして・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁせんしたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああ!!
(絶賛土下寝中)
なんか最終話観たらグダグダ文句言ってた自分がガチアホに思える。
終始ニヤニヤしっぱなしの神最終話でした。
「こまけえこたあいいんだよ!」この一言につきます。
三期期待してます。劇場版も作ってくれww

けどあと5年ぐらいしたらsister's編だけリメイクされてそう・・・・・・・・。

黒子のパネえ正妻力!!
だいじょうぶか?上条さんとデビさんww

みこっちゃん最後レールガンでもぶっ放すのかと思いきや右ストレート!
かんざきさんじゅうはっさいも驚く自由落下!!
もう完璧。

長井監督、次回作も期待してます。
「あの花・劇場版」サイコーでした。アニレーと合わせて青い円盤買います。

「とある科学のゼノグラシア」とぬかしたアホはさっき埋めました!

三期は2年後くらいかな?
まあ、そのころには原作終わってんのかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ハハ・・・・・・。

ナツキ |URL | 2013/10/09 02:06 * edit *

禁書三期では「なんちゃって」じゃない暗部が見れることを期待しつつお布施して全裸待機するしかないですね!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 02:40 * edit *

三度もごめんなさい。美琴さんと黒子さんが到達したのは、大気圏のオゾン層ギリギリの所では
ないでしょうか。
御坂妹さんが一通さんの周りの酸素をオゾンに変えて窒息させようとしましたよね?
あれと逆のことを美琴さんは自分と黒子さんにしたのではないかと思いました。
婚后さんがそこに二人を飛ばせるように、皆で計算したのではないかと.....どうでしょうか?

テラフィー |URL | 2013/10/09 04:18 * edit *

>そんな一通さんに「◯ね!」と暴言を吐くのは、むしろ「楽になっていいよ」という「優しい言葉」だったりするのですよ。
いやいやいや・・・。「○ね!」って言ってるのは単に一通さんが出るだけで不愉快になる視聴者がいるからであって、楽にするとか関係ないですよ。一通嫌いの視聴者にとっては今更罪滅ぼししても遅すぎるんですよ。実際自分のために一万人も殺した人なんで、嫌いな人が出て来るのはもうしょうがないです。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 07:00 * edit *

管理人さんはただコメントに暴言残していくマナーの悪い人に自重して欲しいから
コメントやめろとは言わず、理由をつけて書いてくれているんでしょう
というか一方通行嫌いの視聴者にとっては今更罪滅ししても遅いとか、ちゃんと考えてコメントしてますか?

Nanasi |URL | 2013/10/09 09:39 * edit *

>>妹達編
・御坂と妹ほのぼの(*´▽`*)
・一方さんつえええええええええええ(;゚Д゚)
・アイテムかっけぇ。フレンダ可愛い!(^^)!
・麦野こえぇ・・・(;'∀')
・上条さんキタ―――――――――!!!(≧▽≦)
・御坂、救われて本当に良かった(T_T)
・上条さんかっこよすぎΣ(゚Д゚)
・いい最終回だった(ToT)/~~~


>>アニオリ
・(゜o゜)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 10:58 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | | 2013/10/09 12:51 * edit *

2度目の投稿失礼します。ちょっと気になった事があったものですから。

>あんたは☆率のいる学園都市を舐めすぎでしょ…。
禁書はアニメのみですから間違いがあればご指摘願いたいのですが、☆は最終的に妹達を世界にばらまくのが目的と聞いているので中止さえすればさほど問題なさそうに思うのですが?
上条さんと一方を戦闘させたいなら後々いくらでも出来るはずですし。

>碌な武装もしてない駆動鎧の群れ(ドーム内だから3000体位?)相手に疲労なんてするわけないでしょ?
>能力による電光石火できるんなら何で記録媒体人質にされたときそれをせずにわざわざ薬打たれたの?
>明らかに弱体化してんじゃん

後者についてはご指摘通りだと思います。
私もその辺りの脚本と言うか演出は何とかならなかった物かと思っているので。
前者については見てもらえば駆動鎧は包囲して数機単位で攻撃している所を見ると体力の消耗を狙っていると思われます。
ロシア軍との戦闘は一度に砂鉄を使って撃破したと聞いています。
美琴の体力に付いてはわかりませんがフェブリを背負って全方位から波状攻撃を受けている訳ですから疲労していても不思議ではないようにも気がするんですよね。

そう言えば設定無視や弱体化とはよく聞きますが、評判の良いアイテム戦ではレーダーがあるから不意打ちでも対応出来ると言っているにも関わらず麦野に背後を取られ蹴り飛ばされ、頭の良さや天性の戦闘時の機転がきくという設定にも関わらず、フレンダの導火線攻撃は最後の方でようやく仕組みに気づくと言う不始末があったのですがこれは弱体化とは違うのでしょうか?
少なくとも私はアイテム戦でも美琴のポカを非難している人は見た事がありません。
以前鎌池、冬川両氏の作品であれば何でも良いのではないかと思わざる得ないと言った言葉を使ったのもその辺りから来ているんですよ。
それ以外にも色々あるんですが本当に内容を見て賞賛し、非難しているのかたびたび疑問に思うことがあります。
以上長文失礼致しました。

ハスラー |URL | 2013/10/09 12:54 * edit *

デビさん、感想記事更新乙です!!

最初見たときはよく分らなかったのですが、デビさんの解説でようやく分りました。

なにはともあれ布束さんが救われて本当に良かったです。

いつか禁書3期もやってほしいです。

それでは、また。

kento |URL | 2013/10/09 12:56 * edit *

デビさん、感想お疲れ様でしたーッッッ!!!\(^o^)/
遂に迎えた最終回!マジで佐天さんが金属バットでオラってた最終回!(ぇー)
アニメのクライマックスに相応しい仕上がりでしたなw!
では遅くなりましたがコメントさせて頂きますー!

黒子の決めゼリフを皆で言うとはな~…。
コレをやったら後戻り出来ねーぞ?という一線を軽々と越えて行ったなwww。
コレ黒子、ハズカシ過ぎるだろwww。

>まず長い槍のような武器を持っている風紀委員や、決定力は無くてもスピードが早い泡浮さん&湾内さん、さらに作中トップクラスの幸運で守られている佐天さんが、パワードスーツのヘイトコントロールをします!
幸運に守られている……だと!?
上条さんと対をなす能力者か!

婚后さんは凄いですねw。
最初に彼女の能力を聞いた時は、噴射点を作るって微妙なんじゃないかな?とか思ってた自分がハズカシー!
まだまだ色々な使い道がありそうですね~。
取り敢えず佐天さんとコンビを組んで、初春の足下に噴射点だな(最低)
泡浮さんと湾内さんも活躍してたぜー!\(^o^)/
アニレーの3期があったら婚后さんが馬場にヤられる前に、逆に奴をヤってしまうかもしれませんぜ!?今の彼女達なら。

>というかアレだ、布束さんってソバットとか足払いとか、生身で戦える系の女の子なハズなのに、最近すっかり普通の女の子になってるなぁ…
大人の事情だ……。
武人である彼女を弱く魅せる事で薄い本需要を伸ばそうとしてるのさ。(大人の事情、最悪やな)

美琴のターンの戦闘にはシビレましたねー♪
めっちゃヌルヌル動いてるよ!スタッフ様ありがとうございます!
やっぱり美琴はカッコ良いですなー♪(*´ω`*)

>や…やだ!敵なのにやたらロボがカッコいいよ!
うん、確かにカッコ良いんですけど、思想と行いが噛み合って無いのでお近づきにはなりたくないですなw。
そんなもん造る力があるならジャーニー解放してw。

劣化ファイブオーバーとかもうね……。
馬場レベルなら速攻土下座コースですよ。
もう充分有能だって!だから馬鹿な真似は止めるんだ!

>ロボアニメだ!完全にロボアニメだこれ!
見れば分かるだろう?ロボアニメさ!(オイ)
まぁ冗談はさておき、こんな展開になるなんて誰も予想出来ませんでしょうw。
しかも佐天さんと初春が操縦とかw。
金属バットで無双とか考えが甘かったですw。
そしてやっぱり出てきた黄泉川先生!
狭い一室(失礼)に収まってられる人だとは思ってなかったぜ!
春上さんンンンンンンッッッ!!!\(^o^)/
実は予想してたよ!彼女の能力が有効利用出来るんじゃないかってね!
絆理ちゃんンンンンンンッッッ!!!
………ゴメン、君の事は忘れてた(。>д<)(ぇー)

アイテムも出てきましたねー!
暗部が顔晒してどうすんだ?とか漫画で麦野が言ってた様な気もするけどアニレーに既存の常識は通用せん。
正にオールスター戦ですねw。

有富はね~…、初登場シーンで私は彼に、子供を叱るようなコメントをした覚えがあります。
あの場面で空気を読まないのは明らかに幼いんですよね。
彼に足りないのは社会経験だな、よし!学園都市を出て魔術を学ぼう!体から血が噴き出す可能性も否定出来ないが金髪に染めてグラサン掛けて肉体をビルドアップすればなんとかならぁな!

>「死んで逃げようなんて、そんな楽はさせないわよ」
美琴のこのセリフには感動しました。
橋の上で間違った選択をしそうになっていた頃の自分にも刺さりますよね。
状況は違えど間違いを犯そうとしてる有富を放っておく事なんて美琴に出来る訳が無い。
アニレーの美琴はヒーロー過ぎるわ。

ここから美琴と黒子が宇宙に飛び立つ訳ですが、
ミサカ19090号はアニレーならではの利点ですなー!
いいんじゃない!?私も好きですよこの展開!1クール目で蒔いた種が最終回で芽吹くとか最高じゃねーの!
そうか!これが救済かッ!(*´ω`*)
布束さん……、あんたシスターズの心を救えてたぜ!

美琴と黒子は現実なら死亡すると思うんですけど、
残念ながらコレ、アニメなのよね(ぇー)
カーズ様も居るしね、這いよる混沌みたいに美琴の傍に唐突に居るしね。
やっぱりデビさんの感想は笑えますwww。

黒子が美琴を抱擁するシーンは完全にデビ得じゃねーかw!
メッチャ羨ましいんですけどw。

という事で終わってしまった訳ですが、いや見事な大団円でしたな!
ほぼ全員に見せ場があり、有富は改心し、フェブリちゃんは救われ、美琴が黒子と共に大技を決めて決着、という実にアニレーらしい流れでした。
BGMが今までの主題歌というのも悪くないと思いましたよ、確か1期もそうでしたね。
やはりラストバトルで歌が流れるのは興奮しますね。
作画も私の目には凄く綺麗に写りました、上でも言いましたが美琴の戦闘シーンには驚かされましたね。
ヌルヌル動く美琴がカッコ良過ぎてね、レールガンで地面削る所なんか爽快感ありまくりでイヤでも熱くなるわ。

まぁ不満は私にも当然あります。
私も原作が大好きですからね……。
個人的にですがはっきりと言えるのは、アニレー2期は面白かったんだけど私が望んでいた形はこれじゃ無いんですよ、という事ですね。
後半のアニオリが原作のキャラ設定やストーリーを否定しかねない物だったので残念に思いました。
パラレルとして考えれば問題無く観れますけど、それは最終手段なのでw。
そもそもそんなスタンスでこのアニメを観ようとは思ってなかった訳でして。
あとデビさんが感想で書かれてますけど、長井監督は美琴に姉妹編でも仲間に頼るべきだった、って仰っている訳ですよね?
どういう意図で発言したんでしょう?かなり大それた発言に見えますが……。
周りのバッシングに便乗して叩く趣味は無いので慎重に経緯を見守りたいです。

まぁ最後にちとグチを零しちゃいましたが、長井監督がこのアニメ超電磁砲2期で表現したかった事!しかと見届けさせて頂きました!本当にお疲れ様でした!(*´ω`*)
他のスタッフ様達も声優様達も本当にお疲れ様でした!
私が爆睡している間も必死に製作して下さった皆様方に感謝致します!
姉妹編は余りの素晴らしさに号泣しましたよ!ありがとうございます!
デビさんの感想も言うまでもなく面白かったwww。
ポチっと青い文字を押したら半沢が現れた時は爆笑しましたよw。
変わらぬレールガン愛にも黒子愛にも感動しましたw。

ところで春上さんを借金って……ハハハw。
もー、冗談だと思ってたんですけど本気で言ってたんですかデビさんw?

歯を食いしばれよ?☆(゜o(○=(゜ο゜)oゴッシャァッ!!!

タク |URL | 2013/10/09 13:00 * edit *

Oh....禁書3期の告知は無かったか・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 13:20 * edit *

たくさん感想溜まってるの書く時間ないでしょうけど
デビさんのクロノクルセイド原作最終話の感想も見たいなと思ったり

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 13:39 * edit *

↑に続き
なんとなくだけどみさきちがドリーと再会したら↑のロゼットの表情になりそうな予感

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 13:42 * edit *

クソアニメだったわ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 17:32 * edit *

>碌な武装もしてない駆動鎧の群れ(ドーム内だから3000体位?)相手に疲労なんてするわけないでしょ?

たしかに動かなくても、砂鉄で360度バリア貼って、砂鉄嵐で駆動鎧の手足を切れば余裕でしょうね。
ロシア軍相手に疲労してないどころか、ゼエゼエ一つもはかなかったですし。
アニメ美琴からレベル5を感じられないのが残念です…。
原作禁書の美琴はレベル5らしくてすごいけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 18:00 * edit *

>あんたは☆率のいる学園都市を舐めすぎでしょ…。
禁書はアニメのみですから間違いがあればご指摘願いたいのですが、☆は最終的に妹達を世界にばらまくのが目的と聞いているので中止さえすればさほど問題なさそうに思うのですが?

いや…初春一人で止められるようなら、学園都市そのものは、マヌケすぎるじゃんと言いたかっただけです。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 18:07 * edit *

原作を読んでない自分は今回のアニメ十分楽しめました(^^)

漫画は一応どちらも読んでますけど違和感かんじませんでした

やっぱり原作読んでる方はそれだけ彼女らのことよくご存じだからいろいろ不満なところが出てきてしまうんでしょうね

製作者側の人はアニメだけでも楽しめるように、自分みたいな素人も楽しめるようにしようとしてやむなく変更したということなんじゃないかな、と思いました

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 18:30 * edit *

美琴・初春が電脳担当でサイバーテロ、黒子・佐天が物理担当でカチコミ
こういう改変シスターズもありって言ったらありだったかもしれません
佐天さん無理やり入れるなとか、残骸編どうすんだとか苦情も殺到するでしょうがww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 19:18 * edit *

クソみたいな最終回だったな。

妹逹編で終わっとくか、順番を変えて前半にアニオリをして後半を妹逹にしとけばまだ後味よかったと思う。

原作の時系列とか矛盾とかは未読なので知らないけど、ストーリーが普通につまらなかった。


監督が、「美琴が友達に頼らないで一人で抱え込むのはおかしい。」とか言って妹逹編を否定していたらしいけど、みんなで協力して戦うという展開が好きな監督の好きなように作った結果がこれか・・・。


学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 19:26 * edit *

妹達編は精神ボロボロで連日連夜の孤独な研究所襲撃(アニメのみ寮帰宅睡眠)
フレ→麦野+滝壺→麦野連戦。麦野の能力は根元は同系

SP編は風紀委員軍団との戦力分散。気力体力マックス。先に実験した麦野ビームは効くけど電撃は効かないロボ

アレイスターには妹達の実験の結果は関係ない。利用する(した)だけだから

勝手な憶測で他人や冬川まで馬鹿にするなよ自己矛盾してる人

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 19:28 * edit *

> 2013.10.09 Wed 12:54
学園都市第1位がレベル0に負けるからこそ
ほかの研究者連中も納得して計画が中止されるって作中で言ってるじゃん
そして上条さんと一方通行の両方に経験値積むのも☆のプランなの
アニメでもプランを省略できるとか言って事ある毎に上条さん戦わせてるでしょ

美琴のアイテム戦でのポカこそホントの疲労によるものでしょ
連日連夜いくつもの研究施設を潰して回ってやっとラスト2つってトコなんだから
身体的にも精神的にも疲労がピークに達してるし速く計画を潰さなきゃという焦りもある
その上相手は美琴の能力知ってるし美琴は相手のこと知らないし
相手は複数人のレベル5・4達だし待ち伏せされてるし

あんたこそちゃんと内容を見てるのか疑問だ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 19:50 * edit *

長井監督が「仲間を頼らなかった美琴が間違ってる!!」と馬鹿発言してるけど、
暗部に迂闊に接触したら、あの子達が殺されるから記憶を消した食蜂さんも間違ってるの?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 20:16 * edit *

ハスラーさんは、禁書はアニメしか見てないと言ってるのに、偉そうに語らないでほしいですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 20:19 * edit *

そう言いたいんだろうね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 20:19 * edit *

つーかさ
ぶっちゃけ磁力を操れる美琴に金属兵器であるロボを毎回出してくるアニオリってかなりアホらしいよね
X-MENのマグニートに金属兵器で戦いを挑んでる様なもんなのに

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 20:25 * edit *

分かるぜ、デビさん・・。本当は辛いんだよな?

とあるシリーズを愛してやまないあなたが、こんな原作完全無視のとんでも展開を「面白かった」と言わなければいけないその悔しさ・・・。
原作をとことん知って、とことん読み尽くしてるあなたが、こんな友情ごっこの茶番劇の感想を真面目に書かなきゃいけないその辛さ・・・。

本当は原作を知っている俺たちみたいに怒りたいよな?こんなの認めれるかって言いたいよな?


でも、あなたはそれが出来ない。
アニメのみのファンも原作ファンも、みんながあなたの感想を見ているから。
これだけ注目されている人が、「面白くなかった」などとは口が裂けても言えないよな・・。

デビさん、あなたは今、泣いていい。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 20:31 * edit *

部分的には良いところもあったんですけどね
布束さんと19090号のやり取りは感動しましたし
ただ、それ以外が・・・

佐天さんは戦闘で活躍するキャラではなく、日常を支えたり、非力なりに精一杯のサポートをするキャラだと思います。
浜面と違って喧嘩慣れさえしてない彼女が、前線で戦うのは無理があり過ぎですね。

これがジャンプ作品の映画みたいな平行世界を舞台にした外伝ならまだ割り切って楽しめたんですけどね
アニメ版とはいえ本編であの超展開は少し・・・

河原 |URL | 2013/10/09 22:09 * edit *

長井は鎌池先生がストーリーに関わらなければとあるシリーズを所詮この程度しか作れないことがわかった

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 22:11 * edit *

ま、敵が小物なのはいいよ
元祖小物研究者の天井も暗部の研究者だったし
でも、あんな小物集団作の数だけが自慢の雑魚ロボット軍団相手に美琴が苦戦するとか有り得ねえ
話の都合で弱体化しすぎだろ
佐天さんはキャラが崩壊してるし
大体美琴や黒子がどんな状況であれ佐天さんを前線で戦わせるはずがないだろうに
上条さんが姫神や吹寄を前線に投入するようなもんだぞ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 22:15 * edit *

汝の欲するところを為せ それが汝の法とならん、か

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 22:33 * edit *

>大体美琴や黒子がどんな状況であれ佐天さんを前線で戦わせるはずがないだろうに

一期からしてそうですよねww
特に黒子の「レベル5とはいえお姉さまは一般人」のスタンスはどこに行ったのかって話ですww
ただ、佐天さんの「お願いだもん…ね!」のとこの動きから見るに、相当な手練れなんですよね…
ジャッジメントの人海作戦に加えてもよさそうなレベルではあるんですが…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 22:40 * edit *

デビさんがなるべく批判せずに擁護しているにもかかわらず止まらない批評コメ、それぐらいファンが怒りを抑えきれないぐらい酷い内容だったってことさ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 22:49 * edit *

結局、もう超電磁砲の三期はしなくていいやってワケよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 23:26 * edit *

↑ 同感。

こんな糞展開を見た後に、「妹達編長い、つまらん。アニオリはやっぱり面白い!三期楽しみ!」
とか言える奴は、ただ画面に可愛い女の子が出ていればそれで満足なんだろうな。

「ストーリーなんかどうでもいい!女の子を出せ!!」っていう女に飢えた童貞の豚か。
スタッフの思うつぼだね。

俺は超電磁砲一期から入って禁書原作未読だけど、この展開はないわ。
妹達編が良すぎたのかもしれないけど、あの感動を返してほしい。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/09 23:53 * edit *

もォ、光子ちゃんLevel5でよくね?!

虚無消し |URL | 2013/10/09 23:54 * edit *

↑明かされた設定がすべてだとすれば、噴射点から噴射しかないから応用性が…
逆に威力だけでレベル4まで上り詰めたと考えたら凄いですね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 00:03 * edit *

ッエ――イ☆
やっぱ荒れてきたぜww

はーいスルー、スルー。挑発にのらなーい。

デビさんもアレだ、あんま気にスンナ。有名税だと思っとき。

ナツキ |URL | 2013/10/10 01:47 * edit *

> 2013.10.09 Wed 23:53
>ただ画面に可愛い女の子が出ていればそれで満足なんだろうな。
>「ストーリーなんかどうでもいい!女の子を出せ!!」っていう女に飢えた童貞の豚か。
原作の一巻からして既に幼女を全裸にしてるのに何言ってんだって感じなんですが。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 06:12 * edit *

>>221さんにとっての14~5歳は幼女ですかそうですか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 06:35 * edit *

>>221さんにとっての14~5歳は幼女ですかそうですか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 06:35 * edit *

>大体美琴や黒子がどんな状況であれ佐天さんを前線で戦わせるはずがないだろうに

↑私もそう思いました。佐天さんに怪我なかったのが奇跡でしたし。佐天さんが戦闘で活躍すると叩かれるから、ジャッジメントに入ればいいのですよ。

光子さんはたしかにレベル4上位ですが、軍隊相手にするにはまだ力不足だし、銃撃を防げる防御能力がないでしょう。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 08:35 * edit *

↑原作の一巻にして既に幼女の裸~。


あんなもんに興奮するやつなんかそれこそ童貞くらいだろwww
あるいはロリコンぐらいか。


学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 17:17 * edit *

3期があったとして、それもロボ大戦だったらどうするよ?
馬場がラスボスで、あいつのロボ軍団が最後の敵だったら?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 21:02 * edit *

ロボット物がやりたいんなら、自分でオリジナル作品を立ち上げてほしいよな
超電磁砲でやるなよ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/10 21:05 * edit *

最後脚本吉野だし
色々投げっぱなしのまま、ロボと歌音楽のアニメになるのは必然

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 00:34 * edit *

終わったああああお疲れ様でした

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 09:07 * edit *

なんだかんだ言って面白かったよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 09:08 * edit *

毎週、動いて、しゃべって、音楽がついて、背景が美しいアニメが見られたのは、幸せだった。
楽しみが終わった今、しみじみ そう思う。
数年に1度しかないのだから、ここは楽しむべきでしょう。
デビさん、本当にお疲れ様でした。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 15:46 * edit *

15巻で絹旗もスカートの中から対戦車ミサイル出してるので
フレンダの能力説はどうなんでしょうね?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 16:20 * edit *

リアリティ、というのは、現実感、リアルっぽさのことで
リアリズム、というのは、リアルに描くことを目指そうぜってことなので
デビさんが言ってるのはリアリズムの方じゃないですか?

妹編で三人に頼ったからどうなんだよ?って話しだと思うんですけど。原作通りがベターでそれ以上の解決手段なんて、私が思いつく限り、10031号が致命傷を負う前に上条さんが偶然運良く関わって体調万全な状態で一方通行にプラズマを発生させる暇を与えずにぶっ飛ばすくらいしか無いんですけど、
っていうか三人に頼ったらどう解決できたか監督に説明して欲しい。

syogo |URL | 2013/10/11 17:40 * edit *

>妹編で三人に頼ったからどうなんだよ?って話しだと思うんですけど。原作通りがベターでそれ以上の解決手段なんて、私が思いつく限り、10031号が致命傷を負う前に上条さんが偶然運良く関わって体調万全な状態で一方通行にプラズマを発生させる暇を与えずにぶっ飛ばすくらいしか無いんですけど、
っていうか三人に頼ったらどう解決できたか監督に説明して欲しい。

↑長井監督の事だから、佐天さんのバットで一方さんを倒すとか、ありえそう。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 18:54 * edit *

>15巻で絹旗もスカートの中から対戦車ミサイル出してるので
フレンダの能力説はどうなんでしょうね?

はっ!? まさか…実は絹旗も真っ二つにされて、絹/ンダを改造された…?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 19:00 * edit *

>っていうか三人に頼ったらどう解決できたか監督に説明して欲しい。

佐天さんが木原クンに師事して木原神拳を一夜漬けで習得する

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 20:57 * edit *

そして星になるのか。学芸都市編とか佐天やっちまったエンドだしいいかも知れない

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 23:02 * edit *

佐天さんが一方さんを倒すルートは、100%叩かれるからやめて欲しい

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/11 23:26 * edit *

うんうん、ヘイト管理は大事だよね~。自分は結構ヘタクソだから直ぐにパーティが壊滅しかけるんだよなぁ……
AIが優秀で本当に助かるわ~。勝因の80%はAIのおかげだからな~
でもタゲ取りにヘイトコントロールって、あんた等ゲーマーか?ゲーマーなのか?www
まぁ、今回の相手は単純なプログラムだったから戦略上間違いじゃ無いけれどねwww

涙子ちゃん無双し過ぎwww
幾ら婚后航空&初春が優秀とはいえなんちゅう腕しとんねんwww

あ~、麦野さんキレてらっしゃいますねぇ~。怖い怖い
コレをマトモに相手出来るのはやっぱり浜面君しかいないですねぇ~
でも君にはそろそろもげて欲しいかな?滝壺さんのアレも全然隠れていない事ですしwww

エンデュミオンさんなにしてはるんですか。んなもんどっから持って来はったんですかwww
(多分例の某イギリス清教の魔術師がぶった斬る事になる対デブリ用のミサイルに偽装して紛れ込ませたんだろうなぁ……。いや、アレよりも今回のはデカイからこの考察は間違っているかな?)

愛は伝わりますよね~。やっぱり、気合とか根性とか愛とか……。最後にモノを言うのは精神論って訳よね
(因みに自分は精神論無くして成功は有りえないと思っている人種ですので。幾ら身体を鍛えようとも、幾ら強大な異能力が扱えようともそれを行使する者の“こころ”が正しく無ければ意味が無いですからね。結局はそう言うトコロに落ち着くんですよ)

婚后航空のこの飛行場、どっかで見た事有るような……。今度、時間が有ったら確かめてみるとしますかwww

上条ちゃ~ん!?ちゃんと授業聞いてぇ~!!ドラゴンの倒し方(落書きインデックス&スフィンクス的な意味で。勿論、記憶破壊後だからアレだけれど)とか学んでいる場合じゃないよ全く!!
コレだから単位がヤバイんだよ……。出席日数すら危うくなって行くと言うのに……www

退屈しないよね~。本当、美琴達といるとさwww
学芸都市も楽しみだなぁ~。勿論、禁書目録も超電磁砲も3期待ってますよ~!!
『とある科学の超電磁砲S』アニメスタッフの皆様、楽しい・面白いアニメを本当にありがとうございました

23学区住人 |URL | 2013/10/12 05:08 * edit *

前回の終りの続きで各会場で風紀委員が助っ人にくると言うのは熱い&納得がいく展開でした。敵の数があまりにも多過ぎるのと明らかに無理のある組がいくつかありましたし、これはナイス判断だと思いますよ(ついでにあの総出で「ジャッジメントですの!」は笑ったなぁwまさかあんなスタートを切るとはw)

水流操作+浮力操作のコンボは感心しました。ただの水泳部、繋がりで用意したわけではないと思ってましたけどコンボで使うのも想像してなかったですよ。ただアニメでは泡浮さんの能力が初公開だったこともあってか、やたらモブが「浮力能力スゲー」と何回か発言したのは少し面白かったですw

巨大ロボとかその名前とかツッコミ所が満載だったのにも関わらず佐天さんがパイロットとして登場して敵のロボを蹴散らすという展開ですべて吹き飛んだわw(しかもおにぎり握りながら読んだ説明書で操作可能って完全に携帯ゲーム機レベルの感覚で操ってるよこの子はw)

動機も方法も支離滅裂になってしまったSTUDYでしたが想像以上に綺麗な終わりだったと思います(正直、醜い内輪もめやらギャーギャー喚いたりするもんだと思ってたんですが特にそういうのはなく救いが残っているっぽい感じでした)
>小物という以前に、なまじ科学方面に才能があるから歪んでしまった「子供」なんだろうなぁ。
これは同意。計画が破綻していく様を見てもそうでしたが、ビビりながらも拳銃自殺しようとする辺り、本人も半分くらいはその場の空気に支配されてやっている感がありましたので冷静さが備わっていたらかなり厄介な敵になってたのではないでしょうか(まぁ、そうだとしたらこんな計画自体起こさない可能性が高そうですけどw)

>美琴の無事を祈るように一時避難する黒子→レールガンを撃って力尽きる美琴ちゃん→それを優しくキャッチする黒子のコンボで私はゲロ吐きながら涙腺が崩壊しました。
そう言うと思いましたよwまぁここはツッコミ所もありますが良いシーンだったと思います。

>ギョロ目ではなくジト目の布束さんも本当に可愛い薄幸美少女でしたし
発表当初はジト目改変どうくるかなと思いましたが終わってみると正解だと確信ました。
布束さんが妹達編だけの出番ならギョロ目でも問題なかったと思いますがこのオリストでは真面目な意味で中心的なキャラの1人でしたから感動的なシーンにもより多く関わってるんですよね。正直その中でもギョロ目だと合わせにくいのでこれはアニメ版の良改変でした。
それと1期の木山先生と同じで布束さんもキチンと救済されて本当に良かったですよ。ただ、3期もこの形でいくと流石に同じ展開過ぎる&警策看取辺りが救済未定枠になりそうという先の読みやすい展開にもなりかねないので原作での報われなかったキャラがアニメのオリストで救われるというこの構図はこれで最後にしてほしいです。
>布束さんと結婚したらのロリ双子も一緒についてくるのか!
どうしてこんな発想がポンポンと生まれてくるんだろうw

超電磁砲Sで婚后さん側の常盤台トリオも活躍してくれて安心しました。妹達編だと話に絡ませるのは無理があるのでSilent Party編でしかチャンスはありませんでしたがいろんなシーンでキャラが立ってました。その代償で大覇星祭編で統合するのが難しくなりましたがそこはアニメスタッフさんの手腕に期待したいです。

固法先輩は1期の中でかなり優遇されてましたし今期も充分に活躍してくれました。ただ何となくギャグ描写が大幅に増えていたのは多分気のせいではないはずw

アイテムの出番は妹達編で終わりと大勢の人が思っていた筈ですがその後にも出番があったのは嬉しい誤算でした。妹達編のバトルシーンは満点と言ってもいいくらいですし禁書3期が本当に楽しみでしょうがないです。
>この意味深に映し出されるフレンダの下半身!
どう見ても違和感バリバリなんですが(苦笑)ここ首から上が無いということでもし3期の例のシーンで真っ二つではなく首から上を消し飛ばすということを暗示していたりしてw(まぁ自分で言っといてなんですが、まず無いでしょうけどねw真っ二つの方がまだ首無しより描写しやすいでしょうし)

上条さん絵下手過ぎるwというかノートの中身の落書きまで目がいくのも感心させられますw

Silent Party編は完全オリストでどのような出来になるかと期待と不安が混在してましたが中々良かったとのではないでしょうか。最後辺りとかツッコミ所満載だったり無理がありすぎる設定で寒気を感じる所もありましたがもたがそれ以上の勢いと総力戦らしさがあるのは褒められる点だったと思います。

総括になりますがまず批判からいくとやっぱり原作部分との違いですね。残骸編の件についてはSilent Party編のクライマックスを盛り上がらせるために止むを得ないものだと割り切りましたが明らかにマイナスにしかならない意味のない改変があったのはやはりダメだったと思います。
また>カエル医者に「治せない」というセリフを言わせちゃダメだよ…ッ!
このようにキャラの株を下げるような発言をさせたりしたりするなど「超電磁砲」に視点がいきすぎて「とある」全体への配慮を欠かないようにするのは今後の改善点にしてほしいです。

ただこれらの問題点を遥かに上回るほどの良さが超電磁砲Sにはありましたね。
Silent Party編ではオリストとしてストーリーも悪くなかったですし2期で登場したほぼ全てのキャラに活躍の場があるなど締め括りとしても良い形で終われたと思います。
そして何と言っても妹達編は完璧でした。若干テンポが悪く感じた所もありましたが再現度が凄まじくデビさんも仰ってましたけど原作読者が注目するような場面での出来が最高過ぎたのは満足です。特に14話の上条さんと美琴の鉄橋シーンは個人的に神展開の連続である禁書3期やロシア編でも超えられるかと思わせてくれる程で「とある」のアニメではぶっちぎりでナンバー1と断言でき、最高に楽しめました。
そんな訳でアニメスタッフさん、声優さん、原作者さん、感想を最後まで書き続けたデビさん、本当にありがとうございました。超電磁砲3期に期待しつつ更なる躍進を期待します。それではこの辺で。

ジャックポット |URL | 2013/10/12 08:59 * edit *

いかんでしょコレ

黒歴史にしかならん

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/12 13:58 * edit *

大丈夫、一方通行は成長するキャラだから(震え声)
日常の妹達に対する態度もそのうちメスを入れてくると思う...多分...

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 05:34 * edit *

姉妹編は、橋の上で美琴が唐突に凶暴化して上条を殺そうとしたり、
どう考えても勝ち目の無い一方通行を無理矢理白痴化させて上条に勝たせたり、
過去回想でさも「一番悪いのは計画を実行させた研究者たちと学園都市上層部」という描写をしながら、(実行犯の一方通行はぶちのめしたのに)そいつらは完全にスルーだったりと、
5点満点で0点をつけるのも嫌なくらい酷い出来でした。

アニオリの方は、美琴が友人を巻き込んでも、結果論で言えば特に重傷者も出なかったんだから、これは美琴の好判断だったと思います。とあるシリーズに限っては、結果さえ良ければ何の考えもなく独断専行をしても許されますが、美琴達は事前にしっかり打合せを行っていたので、むしろ原作より良くなっていると感じました。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 07:04 * edit *

アニオリはメガネ苦戦させるために美琴を白痴化させてたけどね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 14:21 * edit *

一方通行を白痴化ってw
一方さんが元々残念な子だっただけじゃん

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 14:40 * edit *

>姉妹編は、橋の上で美琴が唐突に凶暴化して上条を殺そうとしたり、
どう考えても勝ち目の無い一方通行を無理矢理白痴化させて上条に勝たせたり、
過去回想でさも「一番悪いのは計画を実行させた研究者たちと学園都市上層部」という描写をしながら、(実行犯の一方通行はぶちのめしたのに)そいつらは完全にスルーだったりと、
5点満点で0点をつけるのも嫌なくらい酷い出来でした。

↑友達を頼ったら、最悪な形になっていたけどね。学園都市そのものに友達が消されてバッドエンド。
妹編が一番を争うほど人気あるし。どうせ、妹達編がつまらないと言ってるのは、佐天さんが活躍してないからでしょ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 18:24 * edit *

上層部スルーとかオイオイ、嫌な言い方したら一方通行の活躍の為に触れなかっただけだぞ
原作読まなくてもわかる範囲だ

積極的に命の危険に引き込んでも無事だったら好判断とか友情って言える神経は凄いな
だから友情(笑)とか言われんだが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 19:35 * edit *

ファンからしたらアニレー叩かれて気分が悪いのでしょう


同じく妹編を叩き、原作ファンを不快にさせてる以上同情も出来ませんが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 19:42 * edit *

>2013.10.14 Mon 19:35
>上層部スルーとかオイオイ、嫌な言い方したら一方通行の活躍の為に触れなかっただけだぞ
上条も美琴も一方を倒して妹達を助けたらそれで全部解決したような顔をしてるけど、
視聴者視点だと諸悪の根源はしっかり残ってるだろって感じで、良い終わり方では無かったね。

>積極的に命の危険に引き込んでも無事だったら好判断とか友情って言える神経は凄いな
美琴一人でフェブリを助けて学園都市も守れるなら、無駄に友達を危険な目に合わせたと言ってもいいけどね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 19:49 * edit *

>美琴一人でフェブリを助けて学園都市も守れるなら、

話の都合で弱体化されてなかったら、美琴1人で十分だった
つーか、本来なら22話でメガネをボコボコにして終わってた

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 20:21 * edit *

そもそも暗部の一組織ごときが学園都市をどうにかできるレベルのミサイルを所持してるのが設定的に破綻してるんだけどね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 20:22 * edit *

もう大覇星祭編をアニメでやるの完全に不可能になったな
美琴と食峰さんの関係は安っぽいものになったし、湾内&泡浮の能力名も公開したし
おまけに佐天さんにあんな真似させて、もう黒子やショチトルの説教に重みがないよ

黒子「危険だから変な噂に関わらないように!」
佐天「でも、ロボと戦うのは許してくれましたよね?」

ショチトル「身を守る術、命を捨てる覚悟、それがないなら暗部に首を突っ込むな!」
佐天「でも、私はロボと戦ったことがあるよ!」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 20:51 * edit *

スキルアウトから身を守ることもできない佐天さんを暗部とのゴタゴタに巻き込んだ上に前線に立たせるとか、狂気の沙汰だな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 21:02 * edit *

>話の都合で弱体化されてなかったら、美琴1人で十分だった
>つーか、本来なら22話でメガネをボコボコにして終わってた
それを言ったら、
一方通行が話の都合で弱体化されてなかったら、上条なんて一瞬で殺されてた
って言われても仕方なくなっちゃうよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 21:22 * edit *

>>一方通行が話の都合で弱体化されてなかったら、上条なんて一瞬で殺されてた
一方通行のどこが弱体化してたんだ…?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 21:51 * edit *

ただの上条アンチ

それか、言いたくないけどマナーの悪い一通さんファンだろうね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 23:44 * edit *

どうやったら一方通行が上条さんに勝てるかも聞いておきたいな

ベクトル操作でやれることは一通りやってたからシュジンコーホセーしか言えないだろうけど

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/14 23:48 * edit *

妹達が一方通行に殺される実験を止めたかっただけなのに、諸悪の根源って
一方通行があの後実験相手の妹達や、御坂に消されなかったのも後味悪いって事ですかね
それとも学園都市相手に二人で戦争してこいって話かよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/15 01:14 * edit *

2013.10.14 Mon 23:48
>どうやったら一方通行が上条さんに勝てるかも聞いておきたいな
一方通行がヒットアンドアウェイに徹したら負けようが無かった。
設定上は学園都市一の頭脳なのに、とてもそうは見えない。

2013.10.15 Tue 01:14
>それとも学園都市相手に二人で戦争してこいって話かよ
少なくとも普通の作品の主人公だったら、「とりあえず妹達助けたから学園都市で今まで通り普通に暮らそう。
学園都市が他にも悪事を働いてるかもしれないけど、それはもうどうでもいい」とはならないと思うけどね。
上条も美琴も、学園が他に悪事を働いてる可能性なんて考えついてもないのかもしれないけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/15 05:39 * edit *

>>一方通行がヒットアンドアウェイに徹したら負けようが無かった。
設定上は学園都市一の頭脳なのに、とてもそうは見えない。
ここの感想でも言われてるけど、一方は攻撃を受けたことがないから逃げなんて概念が無いんだって言ってるだろうが
学園都市一の頭脳に見えないってのはお前の偏見
一方はあの局面で学園都市中の風を操るとか充分にその頭脳を発揮させてる
こうしたら勝てたああしたら勝てたなんてのは第三者から見た視点だから言えることだろ
あの時は追い詰められた恐怖とか色々あってああなった

>>少なくとも普通の作品の主人公だったら、「とりあえず妹達助けたから学園都市で今まで通り普通に暮らそう。
学園都市が他にも悪事を働いてるかもしれないけど、それはもうどうでもいい」とはならないと思うけどね。
だから一方とか美琴は残骸編とか0930事件とかに首突っ込んでるだろ
学園都市絡みのものもそうでないものもあるけど、少なくとも「どうでもいい」なんてどう考えても思ってない
学園都市と戦争なんて守りたいと思ってる美琴達からしたらそれこそ本末転倒だろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/15 09:15 * edit *

そもそも、御坂に半殺しにされたことガン無視して
そのうえ幻想殺しの情報と対策まで与えるなんて


「一方通行にひたすら有利な”補正”をかけないと上条には勝てません」


と自ら宣言してるようなもの

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/15 16:46 * edit *

上条さんが御坂の電撃うけて最初からズタボロの状態なの忘れてんのか
最初から全快だったら二戦目みたいに最初のパンチで終わってたかも(あくまでかもだが)しれないのにな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/15 20:10 * edit *

2013.10.15 Tue 09:15
追い詰められた恐怖があるのに接近戦を仕掛ける一方通行の心理がよく分からんよ…。一度近付いて殴られたのも忘れたのか・・・?
序盤みたいに遠くから美琴もろとも殺すつもりでコンテナ投げ続ければ良かったのに、それをしなかったから白痴化とか言われる。
て言うか、
>こうしたら勝てたああしたら勝てたなんてのは第三者から見た視点だから言えることだろ
こんなフォローがありなんだったら、アニオリで美琴が弱体化してたのも「フェブリが心配で冷静じゃなかった」とかでいくらでも許容範囲になるんじゃないかね。

>だから一方とか美琴は残骸編とか0930事件とかに首突っ込んでるだろ
ここで問題にしてるのは一方と美琴じゃなくて上条と美琴なんだけどね。この二人は打ち止め登場回の時は妹達の危険に気付いてもなかったし、残骸編は外部組織と戦ってただけだし、0930事件なんてただ巻き込まれただけだし、諸悪の根源の学園都市に反発する意志なんて見えなかったけどね。自分の力をつけるために努力するシーンも特に無いし、今まで通り暮らしてるようにしか思えないよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 00:09 * edit *

たまにコンテナ投げろとか言う人いるけど普通に美琴が磁力で上条さんを守ると思うんだ
んでその美琴を殺そうにも、近くに上条さんがいるという
つまり一方通行が取れる選択肢は

・逃亡
・プラズマ構築を邪魔している学園都市中の風車を壊して回る
・攻撃している自分の視界が隠れる可能性がある砂利攻撃
 (前にこれやって懐まで潜り込まれてアッパー食らった)
・近づいて肌に触れて即殺

しかない
何よりこの時の一方通行は恐怖でパニック状態だから適切な最善手求めるのはおかしい

というかロシア編で一方通行は上条さんの能力を理解して対策して
高火力遠距離攻撃しまくって負けたんですけど

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 00:35 * edit *

>>追い詰められた恐怖があるのに接近戦を仕掛ける一方通行の心理がよく分からんよ…。一度近付いて殴られたのも忘れたのか・・・?
逃げという選択肢は無い、かつ一方通行にとって少しでも「触れること」は絶対の勝利(完全な抹殺)を意味してたんだから精神的に追い詰められて早く戦いを終わらせようとして近づこうとすることは理解できると思うが(ここら辺はもうこのブログの感想見直せよ)

>>こんなフォローがありなんだったら、アニオリで美琴が弱体化してたのも「フェブリが心配で冷静じゃなかった」とかでいくらでも許容範囲になるんじゃないかね
ありとかなしの話じゃないだろ・・・
自分や常識的な判断基準に照らし合わせて全ての辻褄を合わせないと納得できないのか?

>>諸悪の根源の学園都市に反発する意志なんて見えなかったけどね。自分の力をつけるために努力するシーンも特に無いし、今まで通り暮らしてるようにしか思えないよ。
美琴は自分たちが暮らす学園都市が大切だと明言してるし、学園都市の闇を知っても学園都市全てを破壊しようと考えるとは思えんのだが
というか基本的に上条たちは事件に巻き込まれても「今まで通り暮らすため」に解決しようとしてる
わざわざ学園都市に向かっていかないのは上条たちが知る限り問題が起きてないからだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 00:59 * edit *

>美琴と食峰さんの関係は安っぽいものになったし、湾内&泡浮の能力名も公開したし
美琴と触峰に関しては、それこそ「プライドとか色んなものを捨てれば」が本当にとんでもないことだったとの補完もありですし
また、少し気を許してからの、3人に対する記憶操作による、美琴本気の憤り的な流れもありかと

能力公開は、確かに視聴者の驚きの半減にもなりますが、ネタ晴らし後の戦闘は不可能とは言えません
馬場と共に能力を解き明かす、的な流れの改変は必要ですが

>黒子「危険だから変な噂に関わらないように!」
>佐天「でも、ロボと戦うのは許してくれましたよね?」

「友達を助けるためと、興味本位で事件に首を突っ込むのはわけが違う
 大した理由もなく危険を引き受けるな」と一応言い訳は立ちます

>ショチトル「身を守る術、命を捨てる覚悟、それがないなら暗部に首を突っ込むな!」
>佐天「でも、私はロボと戦ったことがあるよ!」

あの辺の描写からして佐天さんが危機感が薄かったことはわかります
いくら修羅場を通ってきたとはいえ、今回考えが足らなかった、とは認めるでしょう

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 02:43 * edit *

2013.10.16 Wed 00:35
>たまにコンテナ投げろとか言う人いるけど普通に美琴が磁力で上条さんを守ると思うんだ
>んでその美琴を殺そうにも、近くに上条さんがいるという
前に美琴の砂鉄や鉄骨攻撃を一方通行はあっさり防いでいたので、ベクトル操作>磁力操作で、美琴じゃ上条を守れないのでは?あと、上条が近くにいると美琴を殺せない事になるの?自分の視界を塞がないように砂利攻撃とかすれば当たるんじゃないの。
と言うか、上条(レベル0)が一人で一方通行を倒さないと計画は止まらないという理屈なんだから、美琴が守るのはアウトでしょ(風車操作のサポートもアウト臭いと思うけど)

2013.10.16 Wed 00:35
>自分や常識的な判断基準に照らし合わせて全ての辻褄を合わせないと納得できないのか?
少なくともアニオリを批判してる人は、全ての辻褄が合ってる訳じゃないから批判してるようにみえるけどね。だから「原作部分は完璧だけどアニオリは糞」って言ってる人はダブスタに思えてしまう。

>学園都市の闇を知っても学園都市全てを破壊しようと考えるとは思えんのだが
少なくとも闇の部分は潰そうと考えるべきなんじゃないかと思うんだけどな。
>というか基本的に上条たちは事件に巻き込まれても「今まで通り暮らすため」に解決しようとしてる
だから、「諸悪の根源はスルーか」って事を言われてるんだけどね。実際何もしなかったせいで美鈴とか殺されかけてたし。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 07:29 * edit *

えーと、長文で曲解に自分だけの現実惜しい付けしまくりの所悪いけど

つまり、君が言いたいのは「アニオリが糞だというなら妹編も糞!」ってこと?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 18:10 * edit *

上条の半殺し
一方通行の動揺と一度砂利で視界を防がれた事実


いちゃもん付けるのに不利になる情報には一切触れないんですね

それにしても、あなたどこにでも現れて同じ文章に同じ長文で暴れてますね

せいぜいこれからも、アンチの行儀の悪さってヤツを宣伝してってください

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 18:27 * edit *

自分の為に妹達二万人に暴行するのを決めたけど、諸悪の根源は別にいるんだからお前らが頑張って潰せ
全てが他人任せのキャラそっくりの思考してるね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 19:47 * edit *

>上条の半殺し
>一方通行の動揺と一度砂利で視界を防がれた事実
>いちゃもん付けるのに不利になる情報には一切触れないんですね

ごめん、正直前者は意味が分からないし後者は同じ意見の繰り返しになりそうだからスルーしてた。まあこっちの意見が欲しいようだから一応書くよ。
まずこっちの大元の意見が「アニオリの美琴が弱体化してるっていうけどそれ言ったら原作の一方もそうだろ」って事なんで、上条が満身創痍なのはむしろ一方側に有利になってるのに負けたんだから、かえって一方の弱体化が酷くなってる事になる(だから何でわざわざこっちのフォローをしてるのか意味が分からなかった)。
後者は、上で散々書いたように一方が冷静なら絶対負けない戦いだったのに負けたんだから、ヘタレ化し過ぎだろって思った。砂利は、空気分子を操れるくらいなんだから自分の視界を塞がないよう動かして攻撃するくらい楽勝なんじゃないか?って意味で既に書いたんだけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 21:33 * edit *

>>上で散々書いたように一方が冷静なら絶対負けない戦いだったのに負けたんだから、ヘタレ化し過ぎだろって思った
上で散々言い争ってた者だけど、個人的には別にアニメオリジナルはある程度は自由にやればいいと思ってる
アニオリの美琴が弱体化してるかどうかはよくわからんが
でも原作設定の一方とアニオリの美琴では同じ弱体化って言っても話が違ってくる
アニオリ美琴の弱体化なら監督の判断か、で済ませられるが(原作者の許可を取ってるかどうかは知らん)原作なら作者本人が考えた公式設定なんだからそっちを優先して考えるのは当然だろ
つまり原作設定とアニオリ設定を同格に見るなと言いたいわけだ

>>上で散々書いたように一方が冷静なら絶対負けない戦いだったのに負けたんだから、ヘタレ化し過ぎだろって思った
能力を手に入れてから今まで一度も傷ついたことがなく、それが当たり前だと認識している人間がある日いきなり殴られて冷静でいられるとでも?
お前は蚊を叩こうとして逆に蚊にボコボコにされた時冷静でいられるのか?(蚊にボコボコにされるってなんだよとかは聞くな)

>>砂利は、空気分子を操れるくらいなんだから自分の視界を塞がないよう動かして攻撃するくらい楽勝なんじゃないか?
そういうことが言いたいならもう直接原作者に文句言いにいけよ
手紙とか方法は色々あるだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/16 22:30 * edit *

>つまり原作設定とアニオリ設定を同格に見るなと言いたいわけだ
言いたいことは分かるけど、原作に思い入れが無いとどうしても同格に見ると思うぞ。

>お前は蚊を叩こうとして逆に蚊にボコボコにされた時冷静でいられるのか?
どれだけ冷静じゃなくても、近づいたらボコボコにされる・遠くから安全に攻撃できる・蚊の動きは早くない という条件なら、少なくとも近付いて叩き潰そうとは思わないです。考えられる中で最悪の対策なんじゃないか。

>そういうことが言いたいならもう直接原作者に文句言いにいけよ
めんどくさいからヤダ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/17 06:38 * edit *

>原作に思い入れが無いとどうしても同格に見ると思うぞ
原作読んでこい
話はそれからだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/17 09:07 * edit *

いや、思い入れないのに同格にしたいって歪んでないか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 02:27 * edit *

そもそも一通さんは殴りかかってくる奴には反射に任せて迎撃なんてしないから
ホントだったら上条さんの初手でクリティカルヒットのパンチ喰らって終了なんだけどね
反射除けば紙耐久だから
それにヒット&アウェイ戦法とかいうけどあの頃の一通さんは一方的な蹂躙しかしたことないから
戦法なんて概念がそもそもないよ
だからケンカしたことない奴にケンカの仕方なんてわからないって言われてるじゃん

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 02:40 * edit *

上のコメントに尽きる

さぁこれで喧嘩はおしまいだね♪

カービィ0323 |URL | 2013/10/18 13:23 * edit *

まぁ、結局のところ、個人個人でそれぞれの解釈があるわけですし、
わざわざ、「俺の意見が正しい。嘘の意見書き込んでんじゃねーよ」的な言い合いする必要もないと思うんですけどね~

私の中では、上やんは、基本的に目の前に困っている人がいたら、それだけで助けないと気が済まないような性格をしているから、とりあえず、大変なことに巻き込まれている美琴を助けただけで、そのあとのことは、あんまり考えてないんじゃないか、と思ってますが。

新約では、その「後先考えずがむしゃらに人を助ける」性質を利用されたり、
後先考えるようになったら、今度は、人助けに二の足を踏むようになってトールに喝入れられたり

妹達の時に関して言えば、上条さんも美琴も、相手が学園都市本体だからどうしようもないと考えていたのかもしれませんけど、美琴自体、心の内に学園都市への恨みがあるらしいことは、今の大覇星祭での話で言われてますし。

К君 |URL | 2013/10/18 19:05 * edit *

>2013.10.18 Fri 02:27
>いや、思い入れないのに同格にしたいって歪んでないか
原作に思い入れがあるおかげでアニオリより原作を格上に見てる人はよくいるけど、原作に思い入れが無い人はそういうことはしないだろうって事ね。

> 2013.10.18 Fri 02:40
>ホントだったら上条さんの初手でクリティカルヒットのパンチ喰らって終了なんだけどね
つまり一方が通常通りの反応だったら上条の初撃でやられてたけど、そうはならなかったんだから一方の弱体化なんて無いって事?一方が反射任せにしなかった理由がよく分からなかったから(少なくとも上条の無効化能力は見抜いてない)、一方が特に凄いとは思えなかったけど。

>あの頃の一通さんは一方的な蹂躙しかしたことないから 戦法なんて概念がそもそもないよ
>だからケンカしたことない奴にケンカの仕方なんてわからないって言われてるじゃん
これは殴り合いに慣れてないって意味で言われてたんじゃ・・・。まあ確かに戦法なんて必要なさそうだけど、上条に近付いて殺そうとするのはそういうレベルじゃないと思うんだ。
例えば、敵に追われてて分かれ道に出くわして、右の道は平地だけど左は断崖絶壁という状況で、「追われ慣れてないから」という理由でパニックになって左を選んで崖から落ちるくらいあり得ない展開だと思う。「右を選べばいいだろ、もっとマシな理由付けをしろよ」って言いたくもなるよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 22:27 * edit *

あんたが言いたいこともわかるけど
パニックになってありえない行動とる奴
それも死に直結するような行動とる奴なんていくらでもいるでしょ…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 22:47 * edit *

一方にとっての最も確実な殺人方法を行う条件が相手に指先一本でも触れることなんだからそこまであり得なくもなくね?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 23:03 * edit *

人の殺し方はわかってる。粗方試してその水準を優に超えるダメージを与えたはずだ!なぜ立てる!?
と、なれば試していない、指先一本で死に至る方法を行使しようとするのも当然かと
いかにそれ以外の方法でダメージを与えたとしても、今までの延長線上の攻撃にすぎませんから

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 23:36 * edit *

一方にとって、上条を殺す方法はコンテナ投げて殺すより指先をほんの少しだけでも触れさせる方が確実性が高い
上条は一方に散々いたぶられて、風速百二十メートルで二十メートルも吹き飛ばされて風力発電のプロペラに背中から激突しても立ち上がってきたんだから
コンテナ投げるよりも多少のリスクはあろうがほんの少し指先をかすらせる必殺の方法でさっさと上条という脅威を消し去りたかったんだよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 23:38 * edit *

↑どんな攻撃をしても立ちあがってくるんだから、コンテナ投げるなんて不確実な方法より百パーセント殺せる方法を選ぶのはちゃんと論理的な理由になる
触れさえすればいいんだから

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/18 23:42 * edit *

原作に思い入れがあるおかげでアニオリより原作を格上に見る人はよくいるが
原作に思い入れ無い人はそういうことしない

都合よく忘れてんのか見ない振りでもしてんのかコイツは

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 01:28 * edit *

>>例えば、敵に追われてて分かれ道に出くわして、右の道は平地だけど左は断崖絶壁という状況で、「追われ慣れてないから」という理由でパニックになって左を選んで崖から落ちるくらいあり得ない展開だと思う。「右を選べばいいだろ、もっとマシな理由付けをしろよ」って言いたくもなるよ。
その例えは適切じゃないな
例えるなら、右の平地は奥が暗くて見えないんだよ。安全かもしれないがその先に何があるかわからない
そして左の断崖絶壁は確かに切り立っているが、向こう側に陸地があってジャンプして届かない距離じゃないんだよ(それを断崖絶壁と言えるのかという質問はスルーで)。むしろ「普通」にジャンプすれば余裕で届く距離
一方はこの場合、左を選んで上条というイレギュラーの存在のせいで落ちたんだよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 02:24 * edit *

>2013.10.18 Fri 23:36
上条がノーダメージで遠距離攻撃に全然効果が無いって事なら分かるんだけど、むしろ全身から血が出てフラフラなんだから、遠距離からもうひと押しだ!ってなるべきなんじゃないかね。

>2013.10.19 Sat 02:24
>右の平地は奥が暗くて見えないんだよ。安全かもしれないがその先に何があるかわからない
そして左の断崖絶壁は確かに切り立っているが、向こう側に陸地があってジャンプして届かない距離じゃないんだよ
左は確かに一発逆転の可能性もあるけど、右が安全かどうか分からないなんてことはないと思う。距離とってれば上条に攻撃手段なんて無かったから、負ける可能性はゼロだよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 12:57 * edit *

ホントにご都合主義無ければ上条の初手喰らって即決着って結論でてんのにいつまで言ってんだ…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 14:52 * edit *

>>距離とってれば上条に攻撃手段なんて無かったから、負ける可能性はゼロだよ
だーからその距離を上条に詰められるんだろうが
その間に攻撃しても避けられたりタフさで立ち上がってきたりするんだろうが

それ以前に何度も言われてるが「距離をとる」という戦法が一方には思いつかないんだって
今までそういう状況に立ったことがないんだから
原作にも書かれてる通り、一方通行にとって「戦闘」とは「こちらが一方的に虐殺する」ということであって戦略なんて考える必要がなかったからな
「ケンカしたことない奴にケンカの仕方なんてわからない」というのはそういうこと

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 15:14 * edit *

しっかし、改めて考えてみると1万人のシスターズ殺しって、本当に無意味に等しかったよな
上条さん1人と戦った方が、よっぽどいい戦闘経験になったってことだろ

名無し様 |URL | 2013/10/19 18:18 * edit *

妹達も銃火器とか持たされてたけど、「反射」の前じゃ意味なしだもんな
かえって死期を早めただけだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 18:20 * edit *

まぁとりあえず、喰わず嫌いじゃなくちゃんと最後まで見てから発言しているところは評価するし偉いよ。
中には、見てもないのに「とあるシリーズ」が嫌いってだけで文句を言うアンチもいるし、そいつらに比べれば全然いい奴だと思う。
俺も原作はあまり知らないから偉そうなことは言えないけど、この妹達編は好きだよ。


んで、結局どういう結末だったら満足だったの?
あのまま上条さんが負けたとなると、

・上条さん死亡。
・御坂美琴、10032号、同じく殺され死亡。
・そのまま滞りなく実験は進み、残り9968人の妹達は全員殺害され死亡。
・一方通行は打ち止めと出会うこともなく、一人孤独にLv.6へ。
・狂った科学者たち大喜び。

ってなってしまうと思うんだけど、そういうバッドエンドが良かったってこと?
違ったとしたら、どんな終わり方だったら満足したの?

そこだけ教えてください!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 20:53 * edit *

妹達編は引っ張りすぎてテンポが悪いってのが大半の批判のりゆうじゃね?内容そのものに不満はないよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 22:40 * edit *

超電磁砲Sの妹達編がテンポ悪いのはアニオリでいらん日常回を付け足したからだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 22:44 * edit *

↑同意。あの日常回はいらんかった。

いろんなところで言われてるから、そこは別に今更追求しないけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 22:57 * edit *

>2013.11.19 Sat 22:40

超電磁砲だけしか見てない人は、上条当麻の乱入してくる理由とかそういうのがよくわからないから、丁寧にじっくりやったのは仕方なかったんじゃないかと思う。
超電磁砲しか見てない人、結構いるみたいだし。

原作と禁書一期を知る人にはどうしてもゆっくりに感じてしまうけどね。

どこかで聞いたけど、

「そもそも超電磁砲は、妹達編を美琴視点でやるために始まったから、丁寧にやるのは当たり前」

らしいよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/19 23:16 * edit *

2013.10.19 Sat 15:14
>だーからその距離を上条に詰められるんだろうが
原作じゃ「もう上条から近づく体力が無いから、一方から近づいてくれてラッキー」みたいなこと言ってたけどな。

>それ以前に何度も言われてるが「距離をとる」という戦法が一方には思いつかないんだって
同じ意見の繰り返しになるが、一回自分の無敵防御を破って殴った相手に近づくのは、戦法を考えた事がないとかそんなレベルの頭の悪さではないと思う。

2013.10.19 Sat 20:53
>んで、結局どういう結末だったら満足だったの?
あくまで個人的な希望だけど、あそこで上条が一方に勝つ事自体は全く異論は無いんだよ。
ただ、勝因が「一方が初めて殴られただけでパニックになって自分から近づいた」というのが凄く残念だった(他にも色々細かい不満点はあるけど)。上条がもっと頭使って近づくまでの策を考えるとか、もしくはベクトル操作を万能にせず、欠点を設定してそこを上条が突くとか、そういう展開にして欲しかった。
途中までは「こんな無敵の能力の敵に、近付いて殴るしかない上条が『俺一人で一方通行に勝つぜ』なんて、どうやって勝つつもりなんだろう?」ってワクワクしながら見てたのに、まさかそのまま無策で近付いて殴るだけなんて、予想通り過ぎて期待外れだった。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 04:59 * edit *

>原作じゃ「もう上条から近づく体力が無いから、一方から近づいてくれてラッキー」みたいなこと言ってたけどな。
それは上条からの感想であって一方からすれば
まだ立つの?っていう戦慄と絶句しかないから

>同じ意見の繰り返しになるが、一回自分の無敵防御を破って殴った相手に近づくのは、戦法を考えた事がないとかそんなレベルの頭の悪さではないと思う。
精神状態次第で人はどんな行動でもとるから
頭の悪さどうこうの話じゃない
それに非常事態における対処なんて経験が第一になる
一方にはその経験がないって言われてるだろ
あんたが勝手に思ってるだけ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 08:39 * edit *

この議論終わり!!
ここはデビさんの個人ブログであって2chとかじゃないから!!
これ以降喧嘩しない事!!

カービィ0323 |URL | 2013/10/20 08:49 * edit *

理解しようとする気もない奴に議論の余地はないからな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 10:29 * edit *

議論好きの馬鹿共はデビさんに土下座。

娯楽作品に対して議論ばっかりして楽しもうとする気がないのなら見るな。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 12:02 * edit *

>2013.10.20 Sun 12:02

議論している者は議論しあってそれなりに楽しんでんだよ。
楽しみ方は人それぞれだろうが。
確かに、こんな人様のブログの中で言い合うのはどうかと思うけど。

言い合いを止めようとするならわかるが、
見るなとか言う資格はお前にはねぇよ思考停止やろうが。


学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 15:15 * edit *

>2013.10.20 Sun 04:59

なるほど、勝ち方ですか。そこばっかりはもう、作者が決めた原作に従うしか方法はないからなぁ。
一方さんをちょっと過大評価しすぎな気もするけど、上条さんはいつもこんな勝ち方だしなぁ。
「勉強が出来る」のと「頭が回る」のとは少し違うように、一方さんもそこんところはまだ未熟だったってだけだと思うしかないよ。

まあ、アニメも漫画もドラマも映画もそうだけど、見ている視聴者全員が満足するような作品なんて、あるわけがないからね。
文句を言いたくなるのもわかるし、不満なのもわかる。俺だって納得いかない漫画がいっぱいあるし。

でも、そろそろ飲み込もうや。
このままここで文句を言ってもしょうがないし。
これ以上はどう考えても水掛け論だしさ。

↑のカービィって人が言ってるように、ここは2chじゃなくて個人のブログなんだから。
コメントする欄であって、語りあう場所じゃないんだから。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 15:50 * edit *

コメントをしろ。
議論ばっかじゃねえか。

文句がある奴はアニメ見なくてもいいんじゃないの。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 18:44 * edit *

議論してる奴。
キルラキルでも見ろ。

議論してるのが馬鹿馬鹿しくなるほど無茶苦茶だからアレ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 18:47 * edit *

> 2013.10.20 Sun 15:15


お前にも俺に意見する資格はねえよクズが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 18:51 * edit *

罵倒する言葉をむやみに使わないように
ここは口喧嘩をするための場所じゃないんだから

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:01 * edit *

(∴)「いい年した大人が馬鹿みたいに騒いで、お前等全員ひくわー」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:13 * edit *

(∴)「ひくわー」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:14 * edit *

原作を読んでないって設定から急に変わって吃驚だ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:16 * edit *

(∴)「どんな科学だろうが能力だろうが無量大数の力には勝てねえよ」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:18 * edit *

(∴)「二次元のフィクションが三次元に勝てるわけがねえんだよ」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:22 * edit *

(∴)「お前等引きこもってないで現実を見ろや」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:29 * edit *

(∴)「それともお前等は現実に敗れた負け犬かァ?ほらワンって鳴けよ屑犬」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:32 * edit *

全員同類の同罪ですね
デビさんの迷惑だからもう消えてください

k |URL | 2013/10/20 19:35 * edit *

個人ブログで議論や悪口の言い合いしてる時点でおかしいけどな
百歩譲って議論するにしても、もう少し落ち着こうぜ
管理人や他の者の迷惑なるような真似は慎もうや
5,6歳のガキじゃないんだからさ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:39 * edit *

「そうだ、分かっておるだろう。これが我だ。 波旬(われ)に特殊な能力など必要ない 。」
「時を止める?修羅を率いる?万象、宇宙の星を操り、永劫の回帰を繰り返す?」
「なんだそれは?なんなのだ?なぜそんなに小賢しい?」
「弱いから、つまらぬから、 物珍しげな設定をひねり出して 、頭が良いとでも思わせたいのか?」
「せせこましい、狡すからい。理屈臭く概念概念、意味や現象がどうだのと、呆れて我は物も言えぬわ。それで貴様ら、卵を立てたような気にでもなっておるのか。」
「能力の相性?馬鹿臭い。力を使う際の危険要素?阿呆か貴様ら。」
「質量の桁が違えば相性などに意味はなく、使用に危険を伴う力なぞは単なる使えぬ欠陥品だ。少し考えれば稚児であろうと分かることを、己の矮小さを正当化するためにみっともなく誤魔化しておる。」
「やりよう次第で、弱者であっても強者を斃せるとでも言うように。そのほうが、さも高尚な戦であるかのように演出して悦に入る。」
「嘆かわしい。くだらない。なんと女々しい。男の王道とは程遠い。」
「絶望が足りぬ。怒りが足りぬ。強さにかける想いが純粋に雑魚よ。貴様らのごとき、小理屈をこねる輩が横溢するようになって以来、圧倒的というものがとんと見当たらなくなってしまった」
「ゆえに波旬(われ)が生まれ、太極(てん)を握った。徹頭徹尾最強無敵。誰であろうと滅尽滅相――」
「力、ただ力!この不愉快な塵めらを跡形残らず消し飛ばす力が欲しい。波旬(われ)の宇宙(カラダ)は波旬(われ)だけのものであろうがよ!」
「ゆえに特殊な理など何も要らん。必要ないのだ白けるわ!」
「これをつまらんと思うなら、それはそやつがつまらんのだ。能無しどもが、熊を素手で撲殺する程度の膂力もない分際で、際物めいた一芸さえあれば山をも崩せると迷妄に耽りおる」
「救い難い無知蒙昧。恥を知らぬ滓の群れども。要らぬ要らぬ、実に目障り!汚らわしいのだ我に触れるな」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 19:46 * edit *

――罨――
(――オン――)


阿謨伽尾盧左曩 摩訶母捺囉摩抳 鉢納摩 人嚩攞 鉢囉韈哆野吽
(アボキャベイロシャノウ マカボダラマニ ハンドマ ジンバラ ハラバリタヤウン)


地・水・火・風・空に偏在する金剛界尊よ
(バサラダトバン)


今ぞ遍く光に滅相し奉る!
(ナウマクサマンダボダナンアビラウンケンソワカ)


天地玄妙神辺変通力離――
(てんちげんみょうしんぺんへんつうりきり――)


卍曼荼羅ァ――無量大数ゥ!
(まんじまんだら――むりょうたいすう)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 20:25 * edit *

「あぁ、あぁ、あぁ……つまらん。何の茶番だこれは
おまえらはあれか、ああいったものに何かを感じたりするものなのか。それは痴愚の成せる業なのか」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/20 20:33 * edit *

一方通行の信者もアンチも一回海外の快楽殺人者について調べた方がいい。すごく参考になるから。
大概の人が性的にハンデを負っている点も、ホルモンバランスが崩壊して性別があやふやになっている一方通行と共通している。
その他にも子供時代に残虐的な行為を行って、心のsos信号を無意識的に行っている奴らも実際に存在している。
まぁ調べて気分を悪くすることに関して責任は負えんがな。
あと暗部の奴らは過度のストレスとか生活リズムとかが乱れてたりするから、一方通行じゃなくてもホルモンバランスとか崩しやすいんやで。せやから垣根とか麦のん、セロリもプッツンしやすいんや。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/24 04:29 * edit *

もう終わった話を続けようとするなよ…

情報提供には感謝するが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/24 12:46 * edit *

ジャーニーは一月だからアホ毛の数が一本
フェブリは二月だからアホ毛の数が二本になってるんだね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/26 23:03 * edit *

> 2013.10.20 Sun 15:50
>「勉強が出来る」のと「頭が回る」のとは少し違うように、一方さんもそこんところはまだ未熟だったってだけだと思うしかないよ。
どういう言い方をしても、「アホだったから負けた」という敗因なんだよあ・・・。
>作者が決めた原作に従うしか方法はないからなぁ。
作者が決めた内容なら、一方が上条に恐れをなして慌てて転んで頭打って負けたって結果でもそれで満足なの?正直この負け方でも本編と大差無い気がするんだが。

まあ確かに水掛け論になりそうだからもうそれでいいけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/27 10:20 * edit *

自分が最後に言い伏せないと気がすまない子供なら帰ってどうぞ

水掛け論でもなんでもそういう議論がしたいなら本スレでやってこい
真剣に考えて存分に相手してくれるだろうから
叩きのめされるとは思うが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/27 12:33 * edit *

先に最後にいい伏せて(もう反論出来ないから)これ以上は水掛け論だと打ち切ったのも、人の感想にケチつけて議論し掛けてきたのもそっちの方じゃね?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/27 13:22 * edit *

ところで、私はアニメ禁書目録や原作を知っているから特に疑問にも思わないのですが、
アニメ超電磁砲、特にSから見始めた人にとっては、上条さんの能力ってどういう風に思われるんですかね?

禁書を知ってたら、上やんは「幻想殺し」を持ってるということを知ってるわけですし、一方通行と同じ「第一候補」(だったっけ?)であることも書いていたような…な感じなので、いまさら、「なんで勝てたんだよ、おかしいだろ」とか、思ったりしませんけど、

アニメレールガンSしか知らない人にとって、上条さんて第一話のラストにちょろっと出てきただけの人なわけで
レベル0であることすら言われてなかった(はず)で、完全にいきなり出てきていきなり解決。
アニメ派置き去りな展開なんじゃないかと。
だからこそ、上のほ~~うにあった、一方通行を白痴化うんぬんの話がでてきたんですかね?

7話の黒子達の話の代わりに2話の前に上条さんの回想でも入れたほうが良かったんじゃね?と個人的に思っていたり、
町で上条さんを見かける→ちょっかいかけようとして、逃げられるor(時間軸に矛盾がなければ)ステイル乱入上やん三沢塾へ→さてんさんとかに見つかる、からかわれながら心の中で回想 みたいな

К君 |URL | 2013/10/27 23:34 * edit *

>>2013.10.27 Sun 10:20
>どういう言い方をしても、「アホだったから負けた」という敗因なんだよあ・・・。
経験が無いとアホ扱いなのかよ。
この頃の一方通行は、言うなれば「俺サイキョー」思考をしたガキみたいなもので自分の「絶対」を破ってくる相手の事なんて考えた事もない状態。
その一方通行がやってた戦闘ってのは「突っ立ってりゃ勝手に相手が倒れてくれる」っていうモノであって、それを破った奴なんていなかった。だが相手は破ってきた。
自分が考えた事も無い相手に、自分の知らない「定石通り」なんて言う考えなんてできるか普通?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/29 23:30 * edit *

もういいんだ…もういいんだよ…
アイツに話は通用しないんだ…
だからこれ以上はマジで本スレでやってくれ
ここはそういう議論したい奴の為のサイトじゃないんだから

学園都市の名無しさん |URL | 2013/10/30 01:16 * edit *

さっき超電磁砲1期のOP見てて気づいたんですけど、巨乳風紀委員でてましたよ~。初春がパソいじってるシーンに!
まさか今頃気づくとは・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/11/17 00:10 * edit *

今思うと食蜂さんが協力したのは頷ける…かな

学園都市の名無しさん |URL | 2014/08/30 14:22 * edit *

個人的にはですねー
「死は逃げ」「同情は侮辱」「謝罪は自分が楽になるためのもの」
これらは机上の空論というか、これを真面目に主張するのは、二次元に毒されすぎじゃね?と思います。
人間、どれだけ罪悪感があろうとも、時間で薄れます。
生きてりゃ楽しみを見つけますし、恋人ができたりもするでしょう。
それらがあるのに生きるのこそが辛いみたいなのは、納得できないんですよね。
辛い境遇にある時に同情されるのは、慰めになりますし、辛いと思ってないのに同情される場合にでも怒りとかより、戸惑いが大きいです。
謝罪は、反省の気持ちと、償いをしたいという気持ちを伝えるためのものです。
それらを受け取らず、謝罪そのものを否定して感情の赴くまま振舞うのは被害者にすら許されれないと思う。
被害者は加害者に何をやってもいい、被害者の感情は全肯定されるべきというわけではない。
その気持ちを受け取った上で許せないというのなら犯罪にならないレベルで好きにすればよい。
まぁ、これは二次元のお話なんだから、二次元の理論で語るのは間違いではないとも思いますけどね。

電子の海から名無し様 |URL | 2015/06/14 20:33 * edit *

よりによって吉野に作品「シメ」の脚本全話任せたのは最大のミステイクだったんじゃないかと……
吉野「堪忍な~」

学園都市の名無しさん |URL | 2016/01/04 11:28 * edit *

超電磁砲3期があれば軍覇の活躍が見れるのに・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2016/06/30 19:21 * edit *

上里編のラストよりよぽっどまし・・
正直・・つまんなかったな・・新約17
超電磁砲アニメのラスト。

学園都市の名無しさん |URL | 2016/11/16 19:33 * edit *

↑ほならね、自分が面白いの書いてみろっていう話でしょ?私はそう言いたい

学園都市の名無しさん |URL | 2016/11/16 21:55 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3097-83b1b49a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎とある科学の超電磁砲S第24話『EternalParty』

ヌノ)もうすぐ一人で外にでるのよ、これを舐めること、:ミサカミコト、この名前を覚えておくの|あの決断で全てが始まったs)困ったお姉様です[o>2万体をあめにその人数でなにができる[...

ぺろぺろキャンディー | 2014/07/01 01:10

とある科学の超電磁砲S 第24話 最終回 感想

 とある科学の超電磁砲S  第24話 最終回 『Eternal Party』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/10/07 22:50
wendyの旅路 | 2013/10/07 19:29

とある科学の超電磁砲S 第24話「Etenal Party」

パワードスーツ部隊に対抗し、黒子たちはジャッジメントを総動員。 有冨たちがロボを投入すると、婚后たちが用意したエカテリーナ2世号改が登場(笑) 美琴たちの最終決戦は宇宙に…!? 破天荒なアニメ版最終回w  

空 と 夏 の 間 ... | 2013/10/07 09:47