09/21
 アニメ とある科学の超電磁砲S 第20話 「フェブリ」 第21話 「闇」 第22話 「STUDY」 感想

s (107)

入院&仕事の即死コンボで恐ろしく遅れましたが、3週間分まとめて「超電磁砲S」の感想です!
いやまぁ、もう今夜には第23話が放送されるワケなんですけども、(遠い目)
もちろんネタバレありなのでご注意くださいませ。黒子天使!


変換 ~ a (1)
変換 ~ a (2)
変換 ~ a (3)
変換 ~ a (4)
変換 ~ a (5)
変換 ~ a (7)
変換 ~ a (6)
変換 ~ a (8)
変換 ~ a (9)
変換 ~ a (10)
変換 ~ a (11)
変換 ~ a (12)
変換 ~ a (13)
変換 ~ a (14)
変換 ~ a (15)
変換 ~ a (16)
変換 ~ a (17)
変換 ~ a (19)
変換 ~ a (20)

婚后光子ちゃんは相変わらず可愛いなぁ!

…というワケで前回、「学究会」の会場で 謎の警備ロボから襲われたフェブリちゃん!
このままではフェブリちゃんが大変な事になる―――寸前で、美琴ちゃんの雷撃が一閃 しましたッ!!!
その雷撃を受け、ノーバウンドで轟!と吹っ飛んでいく警備ロボ…もう安心ですね。

そんな感じで予想外のトラブルに見舞われながらも、絆を深めた美琴&フェブリちゃん…でしたが、
フェブリちゃんを襲った警備ロボを調べると…とある不可解な点が見つかりました。
…なんとフェブリちゃんを襲ったロボにはバッテリーが入っていなかったらしく、
そもそも動くハズがなかったようですね…エネルギーゼロで動くとは根性のあるロボじゃねぇか!(軍覇)

それを調べる為に…固法先輩、黒子ちゃん、初春の風紀委員トリオは「学究会」の会場に残り、
美琴、佐天さん、フェブリちゃんはファミレスでお茶をする事になりましたね。相変わらずファミレス大好きやな!

そんな感じでファミレスに向かおうとしていた3人…でしたが、まだ「学究会」の準備を進めている、
婚合光子ちゃん、泡浮さん、湾内さんトリオと出会いました!
美琴からお茶に誘われて興奮しながら目を輝かせるものの、泡浮さん&湾内さんの手伝いを優先する光子ちゃん…。
もう本当に光子ちゃんは良い子だなぁ…何があっても先の約束を優先するとか…ほんま聖女やで…。

とりあえずアレだ、そんな光子ちゃんに抱きついてお腹をクンカクンカするフェブリちゃんは羨ましいなァ!
しかもなぜか光子ちゃんの指を弄ってますし、やっぱり何にも染まっていない純粋な子供だからこそ…、
フェブリちゃんは光子ちゃんの美しすぎる高貴なオーラを分かってるんだろうなぁ。分かります!

まぁフェブリちゃんも最高レベルで愛らしいんですけど、ここで1番の萌えポイントは…、
やっぱり、光子ちゃんに熱い視線を向ける泡浮さん&湾内さんなんですけどね!
フェブリちゃんから名前を呼ばれて嬉しがったり、お茶に誘われて興奮する光子ちゃんを見ながら、
「婚合さんはやっぱり可愛らしいわ…」という感じで慈愛に満ちた表情を浮かべる2人…。(参照)

うん、間違いなくこのアンソロの影響なんですけど、泡浮さん&湾内さんは、
絶対に光子ちゃんに対して「LOVE」が混じってる友情 を感じてるよね!愛しまくってるよね!


変換 ~ a (25)
変換 ~ a (26)
変換 ~ a (27)
変換 ~ a (28)
変換 ~ a (29)
変換 ~ a (31)
変換 ~ a (32)
変換 ~ a (33)
変換 ~ a (34)
変換 ~ a (35)
変換 ~ a (36)
変換 ~ a (37)
変換 ~ a (38)
変換 ~ a (39)
変換 ~ a (40)
変換 ~ a (41)
変換 ~ a (42)
変換 ~ a (43)
変換 ~ a (44)
変換 ~ a (45)
変換 ~ a (46)
変換 ~ a (47)
変換 ~ a (48)
変換 ~ a (50)
変換 ~ a (49)
変換 ~ a (51)
変換 ~ a (52)
変換 ~ a (53)
変換 ~ a (54)
変換 ~ a (56)
変換 ~ a (57)
変換 ~ a (58)
変換 ~ a (59)
変換 ~ a (60)
変換 ~ a (61)
変換 ~ a (62)
変換 ~ a (63)
変換 ~ a (64)
変換 ~ a (65)
変換 ~ a (66)
変換 ~ a (67)
変換 ~ a (68)
変換 ~ a (69)
変換 ~ a (70)


                 1369738545287.jpg

なんで黒子ちゃんの裸が無いのおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおッッ!!!!


そして旧約禁書5巻にも登場したファミレス「Julian」でお茶をする美琴、佐天さん、フェブリちゃん…でしたが、
フェブリちゃんと仲良くなっても…ミコっちゃんは奪われたケロヨン指人形を狙っているようですね!
…まぁ美琴ちゃんのゲコラーっぷりは第4話のガチャガチャを見ての通りですし、
PSP禁書でもケロヨンの食玩を大人買いした上条さんを問答無用で追いかけてましたからね…いや、
あれはゲコラーというより、美琴ちゃんが上条さんを追いかけるのが好きすぎるだけか…。

まぁそれはさておき、そんな美琴の苦悩を知らないフェブリちゃんは、テーブルに運ばれてきた
雪だるまパフェを見て目を輝かせます―――が、ここで重大な問題 に直面してしまいました!
右手にはピンクケロヨン、左手には飴玉を握っている…これじゃあパフェを食べるスプーンが握れない!

困ってしまうフェブリちゃん…それに気づいた美琴ちゃんは、ネコアルク顔 に変貌しましたね!
ここでピンクケロヨンを預かってあげれば、そのスキにササッと奪い返すことができる、と…。

まぁその計画は、「佐天お母さんにあ〜んしてもらう」というフェブリちゃんの行動で打ち砕かれたんですけどね!
ほんまフェブリちゃんは頭の良い子やで…そして佐天さんマジお母さんすぎるだろ…甘えん坊さんめっ とか…!

そんな感じでお茶をしていた3人でしたが、仕事を終えた風紀委員組から連絡が入りました!
どうやらOVAと同じように、お風呂が大好きな固法先輩がみんなを「銭湯」に誘っているようですね。
本当にお風呂が好きだなぁ固法先輩…そういや委員長系おでこ美少女・吹寄さんもお風呂が好きでしたし、
もしかすると巨乳=お風呂好きなんだろうか…最高の方程式だな!これは私の論文として発表させてもらう!

そして銭湯に入っていく美琴、黒子、初春、佐天さん、フェブリちゃん、固法先輩でした―――が、
お姉様との混浴が楽しみすぎて…黒子は最初からフルスロットルでしたね!
まだ銭湯の入口なのに、軽くトリップしながら美琴に襲いかかろうとする黒子ちゃん…はぁ…可愛いなぁ…。

いやまぁ、普通に美琴からビリビリされたんですけど、まだお風呂シーンは残ってる!黒子の裸は残ってるよ!
さぁ黒子!OVAでは見れなかった素晴らしいお風呂シーンを私に見せておくれッ!

…と思いきや、なんと黒子は不幸にも…その銭湯で寮監先生とエンカウントしてしまい、
最後までお風呂に入れず…ずっと寮監先生をマッサージするハメになっていましたね。クソァ!
…うん、分かってる…分かってるんですよ…黒子の変態行動オチはどうしてもワンパターンになってしまいますし、
ここは「美琴とフェブリちゃんの絆」を強調するお風呂シーンですからね…。
だからここで黒子をフェードアウトさせる判断は、理性じゃ理解できるんですよ…本能じゃ理解できねぇけどな!(血涙)
チクショオオオオオオオッッ!!! 見たかったよォ!黒子のお風呂が見たかったよォォォォオオオオオオッッッ!!!
というか「学究会」の準備で疲れた風紀委員を癒すための「銭湯」なのに、黒子が入れないっておかしくねぇ!?

…まぁそれはさておき、銭湯に…美琴、佐天さん、初春、フェブリちゃん、おっぱいメガネという、
5人の天使が降臨します! FOOOOOOOOッ!!!
うむ、やっぱり制作時間の問題があるので、さすがにOVAのお風呂シーンほど神作画ではありませんけど、
それでも素晴らしいよ!買っておいたティッシュが早くも無くなりそうだよ!サービスシーン最高や!
というか前回もお風呂シーンがあったのに…このアニメはマジで私を殺しにきてるよ…。

そしてワシャワシャとフェブリちゃんの髪を洗ってあげる美琴と、「くすぐったい~」と漏らすフェブリちゃん…。
その微笑ましい光景を見た佐天お母さんは、フェブリちゃんをワシャワシャしている美琴に対して、
「良かったですね御坂さん、可愛い妹ができて」と言いましたね。

お姉さん―――その言葉を聞いた瞬間、美琴の頭に1人の妹が…ミサカ9982号が思い浮かびました。
美琴が初めて出会ったミサカであり、学園都市で一緒に遊んだその夜…「実験」で死んでしまった子です。
…そういえば、あの子ともフェブリと同じように、ケロヨングッズを取り合ったっけ…。
それを思い出した美琴は、決心し…優しい笑顔でフェブリちゃんに「ピンクケロヨンをあげる」と言いましたね!

うん…「妹編」のラストシーンもそうなんですけど、9982号へのフォローはウルっとくるなぁ…スタッフGJだわ…。
そしてピンクケロヨンを貰ってお礼を言うフェブリちゃんと、すっかり「お姉さん」な顔の美琴が可愛いわ…。


変換 ~ a (72)
変換 ~ a (75)
変換 ~ a (76)
変換 ~ a (77)
変換 ~ a (78)
変換 ~ a (80)
変換 ~ a (81)
変換 ~ a (82)
変換 ~ a (83)
変換 ~ a (84)
変換 ~ a (85)
変換 ~ a (86)
変換 ~ a (87)
変換 ~ a (88)
変換 ~ a (89)
変換 ~ a (90)
変換 ~ a (91)
変換 ~ a (92)
変換 ~ a (96)
変換 ~ a (97)
変換 ~ a (98)
変換 ~ a (99)
変換 ~ a (100)
変換 ~ a (101)
変換 ~ a (109)
変換 ~ a (114)
変換 ~ a (115)
変換 ~ a (116)


変換 ~ a (102)
変換 ~ a (103)
変換 ~ a (104)
変換 ~ a (105)
変換 ~ a (106)
変換 ~ a (107)
変換 ~ a (108)
変換 ~ a (113)
変換 ~ a (112)

キャー!光子ちゃんカッコいいー!抱いてーッ!!!

そして銭湯でサッパリした一同は、上機嫌のままワイワイ帰宅します…。(黒子以外だけどな!)
もう「とある」のアニメシリーズで何気に伝統と化している「おふろのうた」
歌っているフェブリちゃん&佐天さんがマジ天使すぎるんですけど、ここで…「とある異変」に遭遇しましたね。

まだ仕事が残っている固法先輩と別れ、いつもの帰宅ルートを帰っていた一同でしたが…工事中なのか、
「通行止め」の看板のせいで道が通れなくなっていました。(一方通行&打ち止め「ガタッ」)
仕方なく看板に書いてあった「迂回ルート」を進む5人でしたが、そこにあったのは古びた倉庫のみ、と…。

進むルートを間違えたのか、それとも看板が間違っているのか…首を傾げる一同でしたが、
ここで美琴は…お風呂に入っている間、光子ちゃんから連続で着信が入っている事に気づきましたね。
急な用事でもあったのか…これまた首を傾げながら光子ちゃんに電話をかけようとする美琴でしたが、
そこで突然―――ギギギギ…と鈍い音を響かせながら、倉庫の扉が抉じ開けられましたッ!
そして中から…明らかに襲ってくる気マンマンのパワードスーツが飛び出してきましたねッ!!!

…足裏で滑るように走る移動方法といい、背中のブースターといい、その短手短足で無骨なビジュアルといい、
なんとなく「サクラ大戦」の光武を思い出すような登場シーンにゾクゾクしたんですけど、(ちなみに私は3が好き)
その突然の襲撃者に―――美琴は他の皆を下がらせ、タイマンで向かい合いますッ!

まぁ美琴に対して「機械」で勝負を挑むとか、ギャラドスが水ロトムに喧嘩を売るようなモンですからね…
他の面々もそれが分かっているからこそ、邪魔にならないように…そしてフェブリちゃんを守る為に、一歩引いたんでしょう。

そして美琴ちゃんは、せっかくの良い気分を台無しにした襲撃者に…「電撃」をお見舞いしますッ!
これで中に入っている搭乗者はもちろん、パワードスーツのシステムもボロボロでしょう…と思いきや、
なんとそのパワードスーツは…電撃を食らってもお構い無しで追撃してきました!

電撃をガードするシールドが設定されているのか…いや、システムを乗っ取ろうとした美琴ちゃん曰く、
このパワードスーツには…なんと「電気系統そのものが存在しない」ようですね。
うーむ、やっぱりアレだな!上でも言ってますけど、努力と根性で動く系のロボだよ!

しかし「電撃」が効かないだけで打つ手が無くなるほど、この電撃姫の能力の応用性は低くないッ!
美琴は磁力で集めた「砂鉄攻撃」でパワードスーツに攻撃し、ノーバウンドで吹き飛ばしましたね!
うーむ、VS一通さん戦でも思いましたけど、この砂鉄攻撃はホント強すぎるなぁ…聖人速度にも対応できるし…。

これならパワードスーツがスクラップに変わるのも時間の問題―――と思いきや、
地面に落ちてしまったケロヨンを拾いに来たフェブリちゃんが最前戦に走ってきてしまい、
その最悪のタイミングで―――パワードスーツが武器を振り上げましたッ!
フェブリちゃんが近くにいるので電撃は使えず、砂鉄を集めるのはもう間に合わない…ッ!

そして美琴&フェブリちゃんに、パワードスーツの巨大な鈍器が振り下ろされる―――寸前で、
なぜかそのパワードスーツに「ERROR」が発生し、動きがストップしてしまいましたね!
茫然とする美琴&フェブリちゃん…するとそこに、「どっせーい!」 という優美な声が響きました!

そしてミサイルのような速度で「鉄骨」が飛来し、パワードスーツをスクラップにしながら吹き飛ばしましたね!
この攻撃方法、この火力、この何気にロボに強い相性、そしてこの可憐で美しい声―――。
戻ったか…戻ったか!戻ったかッ!!! 「空力使い」・婚后光子ちゃん!
なんとその最大のピンチに我らが光子ちゃんが現れ、パワードスーツを撃退してくれましたね!

もう本当に光子ちゃんは最高だよ…第1期といい、原作といい、美琴のピンチを救いまくりだよ…!
というか現れるタイミングが完璧すぎるよ…湾内さん&泡浮さんがいたら間違いなくグチョ濡れモンの活躍だよ…。
…まぁ光子ちゃんが美琴のピンチに登場したのは、「とある理由」があったからみたいですけどね。

そんな感じで、光子ちゃんのおかげで危機は去った…と思いきや、さっきまで元気だったにも関わらず…、
なぜかフェブリちゃんが謎の高熱で苦しみ始めました!
顔を赤らめて、ハァハァと苦しそうに息をするフェブリちゃん…クソッ!幼女が苦しんでる可哀想な姿だっていうのに、
不覚にも興奮してしまった私は人間のクズだ!ちょっと死んできます!(ぇー)

…ちなみに、光子ちゃんが見事スクラップにしたパワードスーツですけど…これも冒頭の警備ロボと同じく、
中に誰もいませんよ状態 だったようですね…電気系統も無く、操縦者もいない…。
そして中には、「誰かの髪の毛が入ったケース」がポロッと置いてあるだけだった、と…。
ふーむ、最初はこの「髪の毛ケース」をビーコンにして、外部からエネルギーを送ってるもんだと思ってたんですけど、
操縦者も無く、電気系統も存在しないという事は…「HUNTERXHUNTER」のシャルナークみたいに、
「髪の毛ケース」をセットしたマシンをマリオネットのように操作する能力だったりするのかしら?


変換 ~ a (118)
変換 ~ a (117)
変換 ~ a (119)
変換 ~ a (120)
変換 ~ a (123)
変換 ~ a (124)
変換 ~ a (127)
変換 ~ a (125)
変換 ~ a (126)
変換 ~ a (128)
変換 ~ a (129)
変換 ~ a (130)
変換 ~ a (131)
変換 ~ a (132)

そして高熱で苦しんでいるフェブリちゃんは、即座に病院まで運ばれます―――が、
その病院の医者でも高熱の原因は分からないらしく…完全にお手上げみたいですね。
この病院じゃ彼女を治療できない…フェブリちゃんはもっと「大きな病院」へ運ばれる事になりました。
…この時、苦しんでいるフェブリちゃんの手にピンクケロヨンを握らせる美琴のシーンで不覚にもウルっとしたんですけど、
本当に美琴はお姉さんだなぁ…そりゃ黒子じゃなくても年下から慕われるハズだわ…。

…とりあえずアレだ、フェブリちゃんがいる病院に、美琴、黒子、初春、佐天さん…そして婚后光子ちゃんが集まった時、
黒子が光子ちゃんに「どうして貴女がついてきてるですの?」と暴言を吐いてて吹きました。
いやいやいや、それはちょっと失礼すぎるよ黒子ちゃん!光子ちゃんも立派なフェブリちゃんの友達ですし、
美琴のピンチを救ったのは彼女ですし…それで部外者は来んな発言は酷すぎるよ!
…たぶんアレだろうなぁ。アニメスタッフは黒子が光子ちゃんをガチで嫌ってると思ってるんだろうなぁ。
そりゃ原作で黒子と光子ちゃんが遭遇すると、だいたい言い争ったり見栄を張り合ったりしてますけど、
ここまでギスギスした関係ちゃうよ…「腐れ縁」って感じだよ…アニメのキャラ設定はちょっと過剰すぎるよ…。

まぁそれはさておき、ここで…光子ちゃんが 絶好のタイミングで助けに現れた理由が明かされます。

どうやら光子ちゃん・湾内さん・泡浮さんトリオは、美琴達と別れた後…「学究会」の会場で、
前に光子ちゃんに説教をかましたメガネ野郎…有富春樹を見つけたようですね。
光子ちゃん達の存在に気づかず、誰かと電話中の有富…いかにもゲスそうな顔をしていますよ。

すると何を思ったのか、少しムッとした表情の湾内さん&泡浮さんが…有富を追いかけ始めましたね!
どうやら2人は、光子ちゃんが説教された事をまだ怒っているらしく、
あの有富にガツンと言ってやって…光子ちゃんの名誉を回復しようと思っているようです。
はぁ…もうこの2人は本当に光子ちゃんラブだなぁ…ニヤニヤしてしまったわ…。
プンプンしている湾内さんと、その湾内さんの行動に「流石ですわ!」という感じで同意してる泡浮さんの顔が…もう…。

そして湾内さん&泡浮さんは、背後からガツンと鈍器で……もといガツンと言ってやる為に、
電話で通話中の有富を後ろからテテテーッと追いかけます―――が、そこで彼女達は…、
「有富がフェブリちゃんを回収しようとしている」という会話を聞いてしまったようですね!
だから3人は、それを美琴達に伝える為に…電話をかけたり、色んな場所を探し回っていた、と…マジお疲れ様だよ!
たぶん光子ちゃんは、美琴のビリビリ音を聞いて走ってきたんだろうなぁ…マジ聖女や…!

ちなみにその光子ちゃんも、親愛なる友人・フェブリちゃんを心配して病院に泊まろうとしていました…が、
連絡をくれない光子ちゃんを死ぬほど心配している湾内さん&泡浮さんから連絡を受け、
仕方なく…ペコペコ謝りながら帰宅していましたね。マジ聖女や…!(2度目)


変換 ~ a (110)
変換 ~ a (111)
変換 ~ a (121)
変換 ~ a (122)

布束さん生きてた!わーい!知ってた!

一方、パワードスーツで美琴ちゃんを襲い、フェブリちゃんを回収しようとしていた黒幕…有富が率いるメガネ集団は、
自分達の「プラン」が全て計画通りに進んでいる事を喜んでいましたね。
フェブリを攻撃しようとしたパワードスーツが「謎のエラー」でストップするのも、全て計算通りだった、と…。

…それなのに素人の女の子3人に会話を盗み聞きされるとか迂闊すぎて笑うんですけど、
今回のVS美琴ちゃん戦で…有富は、「能力よりも科学が優れている」という事を再確認したようですね。
第四位に続いて、第三位にも僕達の「科学」は通用した…やはり僕達は間違っていなかった!
それなのに「能力」の方が重視されているなんて、これは学園都市最大の矛盾だよ、と…。

…いやいやいや!麦野さんに傷を負わせたのは、ほとんど「不意打ち」みたいなモンですし、(つーか負けとるやん)
美琴ちゃんが負けそうになったのはフェブリちゃんを守ろうとしたからじゃないですかァー!
しかも美琴ちゃんは中に人間が乗っていると思って「本気」を出してませんでしたし、(超電磁砲で1発だよ!)
それなのに「能力より科学が優れている!」と高らかに宣言するのは…ちょっとおかしい気がするなぁ。

なのでメガネ集団さん!ここは第四位、第三位と続いて、第一位or第二位あたりに喧嘩を売ってみましょう!
そしたら君たちの「科学」が「能力」より優れているのか速攻で分かると思うよ!まず死ぬけど!

とりあえずアレだなぁ…後ろ姿の時点で分かってましたけど、布束さんが生きてて良かったわ…。
布束さんって意外と良い体してるから、てっきりアイテムに捕まって「クソッタレな闇の底」へ落とされた後、
性奴隷 として第二の人生を謳歌してると妄想してたよ…ホント良かった…。(ティッシュをしまいつつ)


変換 ~ a (133)
変換 ~ a (134)
変換 ~ a (135)
変換 ~ a (137)
変換 ~ a (139)
変換 ~ a (140)
s (2)
s (5)
s (3)
s (1)
s (10)
s (11)



            1368864903896_2013091621263473d.jpg

何でフェブリちゃんだけが、何も悪い事なンかしてねェのに、
こンなに苦しめられなくちゃならねェンだよオォォおおおおおッッ!!!!


そしてフェブリちゃんの治療が終わるまで…待合室で肩を寄せ合いながら眠っていたメイン4人でしたが、(かわいい)
朝になると…治療が終わったのか、病室からカエル医者がヌッと出てきましたね!
どうやらフェブリちゃんが運ばれた「大きな病院」とは、カエル医者の所だったようです…勝利確定!
これはもうフェブリちゃん完治確定だろ…たぶん寿命が800年ぐらいに伸びてるよ…。(ぇー)
現にフェブリちゃんはケロッとした表情でピンクケロヨンと遊んでますし、大事にならなくてホント良かったわ!

―――が、カエル医者は「闇」を経験している美琴だけを呼び出し、深刻そうな表情で…、
なんと、「あの子はボクには治せない」と言い放ちましたね!

ど…どうしたカエル医者さん!貴方がそんなセリフを吐くなんて!いつものカッコよくて頼もしいスマイルはどこに!
…いや、このカエル医者は、患者が「人間」なら瀕死の重傷でも…心臓が停止していても、冥土から帰してしまう男です。
その男が「治せない」と言っている…それはつまり、フェブリちゃん自体が異常な存在だという事―――ッ!

…なんと、フェブリちゃんは人工的に作られた人間だった らしく、
ミサカのような「クローン」でも、レディリーの部下のような「サイボーグ」でも、動物を混ぜ合わせた「キメラ」でもなく…、
自然界に存在しないタンパク質をベースに作られた、新しい生物だったようですね…。

おぉう…なんか一気に話が重くなって胸が苦しいよ…そりゃ「妹編」ほどじゃないけどさ…。
というか新約禁書7巻で、「脳の一部分」以外すべて人工パーツで構成されている少女…恋査が登場しましたけど、
彼女を作るには…学園都市が傾くレベルの莫大な資金が必要だったんですよね。
それなのに一介の学生集団がフェブリを作り上げちゃうとか、めちゃ優秀なんだなぁ有富…ラボとか持ってるし…。
まぁ人工的な体ではなく、恋査は「AIM拡散力場受信機」の方に金がかかっているのかもしれませんけどね。

ちなみに魔術サイドだと「人造人間(魔術生命体)」の作成はわりと普通らしく、
神裂ねーちんSSには「アルファル」という人造エルフの少女が登場したりします。(参照)

まぁそれはさておき、さらにフェブリちゃんは…体内に致命的な「毒素」を生み出してしまう身体らしく、
それを中和する為に―――あのマズい緑色の飴玉を舐めていたようですね!
つまりフェブリちゃんの命は、あの飴玉で繋ぎ止められている、と―――…。
アレイスタァーッ!!! 今すぐだ!どんぶり山盛りでフェブリちゃんの鎮死剤を用意しろォ!間に合わなくなっても知らんぞー!!!

その事実を聞かされた美琴は、強いショックを受けます…やっぱり「妹編」で深い深い「闇」を知ってしまったからこそ、
カエル医者の話もウソじゃないと分かるんでしょう…この学園都市の上層部なら、平気でやりかねない…!


s (14)
s (15)
s (16)
s (18)
s (20)
s (21)
s (22)
s (23)
s (24)
s (25)
s (26)
s (27)
s (28)
s (29)
s (30)
s (35)
s (33)
s (34)

やきもち焼いてスネちゃうミサカ可愛い!

その後―――「フェブリちゃんの真実」を知ってしまった美琴は…何も知らない黒子・初春・佐天さん…、
そしてフェブリちゃんと一緒に、病院から帰りますが…当然、その表情は曇っていましたね。
うわぁ…これアレだよ…ミコっちゃん、「妹編」と同じ表情 になっちゃってるよ…悲しすぎるよ…。
そしてその美琴の異変に、うっすら黒子だけ気づいているのが…本当に「妹編」の時と同じで…もう…。

そんな感じで帰宅する美琴でした―――が、ここで木影から、黒猫の保留&ミサカ10032号が現れました!
それを見た美琴お姉ちゃんは慌てて黒子達を先に帰し、いつもの公園に移動しましたね。

…どうやらミサカ10032号は、病院に泊まってフェブリの治療を待つ美琴の姿を見て…、
なんとジェラシーを感じたらしく、ちょっぴりスネているようですね!なんだこの可愛い子はもう!
ホント可愛いわミサカ…そんなミサカに動揺して照れちゃう美琴お姉ちゃんも愛されてて可愛いわ…。

…上条さん視点の「禁書」だと、美琴とミサカの関係は「恋のライバル」って感じなんですけど、
このアニメは美琴とミサカの「姉妹」という関係が強調されててニヤニヤしちゃうなぁ。
というか数日会えなかったミサカ10032号でコレなんだから、他の国のミサカとかマジで嫉妬に狂ってるだろうに…。
ロシア編で登場した10777号(ロシアミサカ)も、内心…お姉さまに会えた事が嬉しくて協力してたんだろうなぁ。

まぁそれはさておき、そんなジェラシーもあって…フェブリちゃんの事が気になったミサカ10032号は、
眠っている彼女の病室に侵入したようですけど、(病室の前にはメイン4人がいたのによく侵入できたな…)
そこでミサカは…「フェブリにもお姉ちゃんがいる」という話を聞いたようですね。
人工生命体であるフェブリちゃんに「姉」がいる…他にも同じように作られた女の子がいるんでしょうか?

また、フェブリと会話したミサカは…その言語パターンから、
「フェブリには『学習装置』が使われている可能性が高い」と推理していましたね。
彼女の言語パターンは、『学習装置』で知識をインストールされた初期状態と似ている…。
つまりフェブリを作った人間には、『学習装置』の開発者…布束砥信が関わっている可能性が高い、と…!

…「マネーカード」を使って「絶対能力進化計画」に微力ながら逆らっていたハズなのに
なんでこんな非人道的な計画に再び足を踏み入れているのか―――美琴は疑問に思いますが、
事情を知らないミサカは…ただ、感謝の気持ちを込めて布束さんに会いたいと願っていましたね。
あの人は私達に「ミルクティー」の味を教えてくれた…それは大切な経験だったから、と…。

まぁBD・DVD第2巻の特典資料 によると…初めて味わった空気の味と同じぐらい、
ミサカはミルクティーの味に感動していたりするからなぁ…ちゃんと「ありがとう」が言えるミサカは良い子!

ちなみに『学習装置』の基礎理論を作ったのは布束さんですけど、
シスターズの人格データを作ったのは天井亜雄 だったりします。
なのでフェブリちゃんの人格データを作った布束さんは、「この子は実験動物なんかじゃない」という
願いを込めて…歳相応の子供らしい、無邪気な人格をインストールしたのかもしれませんね。


s (36)
s (37)
s (38)
s (39)
s (40)
s (45)
s (43)
s (48)
s (49)
s (50)
s (53)
s (54)


s (42)

これ間違いなくアニメスタッフの中に
婚后光子ちゃんが好きな人がいるだろ!でかした!


その後…ミサカ10032号と別れた美琴は、命のタイムリミットが迫っているフェブリちゃん、学園都市の「闇」、
そして布束さんの事を頭に入れながら…「これから自分がすべき事」を考えていましたね。
今回の事件も、「絶対能力進化計画」と同じように学園都市の「闇」が関わっている…友達は巻き込めない。
だから私が単身で情報収集&殴り込みを決行し、フェブリちゃんを助ける必要がある、と―――ッ!

…もう完全にミコっちゃんの思考が数話前に戻ってて私まで鬱になりそうなんですけど、(上条さーん!)
その暗い雰囲気を消し去るように―――美琴の携帯電話がゲコゲコ鳴り出し、光子ちゃんから連絡がありました!

どうやら光子ちゃんは、高熱で病院に運ばれたフェブリちゃんがどうなったのか知りたいようですね…ああ、
そういや誰も光子ちゃんに報告してなかったからなぁ…私もすっかり忘れてたよ…ごめんよ光子ちゃん…。
そして美琴から「フェブリちゃんは退院した」と聞かされた光子ちゃんは安心しますが、
愛蛇のエカテリーナちゃんをナデナデしながら―――ふと、昨晩の出来事を思い出していましたね。

昨日…パワードスーツを撃破して美琴達を救い、フェブリちゃんがいる病院まで付き添った光子ちゃんでしたけど、
結果的に蚊帳の外に置かれてしまった湾内さん&泡浮さんは…ウルウルと涙目になりながら、(かわいい)
自分達が力になれなかった事を…事件解決に無力だった事を悔いたようですね。

「楽しい事も、辛い事も、分かち合うのが本当の友達」だ、と―――。

…まぁ湾内さん&泡浮さんが涙目なのは、50%ぐらい光子ちゃんを死ぬほど心配してたからだと思うんですけど、
その光子ちゃんの言葉は―――1人で戦おうと思っていた美琴に強いショックを与えました。
大切な人を守る為に、自分だけを傷つけて戦う―――それは確かに素晴らしい事かもしれません。
それでも…蚊帳の外に置かれて、大切な人が傷つく姿を見る方が…無力感を味わう方が、もっと苦しくて辛い…。

その後、わざわざ迎えに来てくれた健気な黒子ちゃんと一緒に学生寮へ帰った美琴は、
帰宅してすぐに―――ハッキング用のPDAをポケットに入れ、1人で「闇」に立ち向かおうとします!
ううう…もう何度も言ってますけど、本当に「妹編」の再来だよ…あの陰鬱とした空気だよ…。
心が痛むと言いますか、悪循環と言いますか…最悪の方向に世界線が収束してループしてるよォ!

―――すると、銭湯で流せなかった汗をシャワーで流していたバスタオル1枚の黒子ちゃんが、
浴室から出てきて…また外出しようとしている美琴を、静かに…寂しそうな笑顔で見送りましたね。
行き先を聞いたりしない。引き止めたりしない。ただ私は、愛するお姉さまの帰りを待ち続ける。
だって、もし私が出しゃばってしまったら、お姉さまの決心が無駄になってしまうから…それでも―――ッ!


s (55)
s (56)

「もし…そのヤボ用にお手伝いが必要な時は、
 いつでもおっしゃってくださいな。
 黒子は…いつでも、ここにおりますの」




s (57)
s (58)
s (59)
s (64)
s (66)
s (67)
s (68)
s (69)
s (70)
s (71)
s (74)
s (75)
s (76)
s (77)
s (80)
s (81)
s (82)
s (84)
s (86)
s (87)
s (89)



s (61)
s (62)
s (63)


            daru.jpg

世界線が変わったあああああああッッッ!!!!

…もうバスタオル1枚で愛する人を送り出して、心配をかけないように笑顔を作って、
ずっと帰りを待ち続けるとか…黒子ちゃんが最高の嫁すぎて町内一周したんですけど、(大興奮)
その黒子の健気な思いが美琴に伝わり――「楽しい事も、辛い事も、分かち合うのが本当の友達」という、
光子ちゃんが湾内さん&泡浮さんから言われた大事な言葉を思い出させましたね!
そうだ…私はずっと、黒子に辛い想いをさせてきたんだ…黒子はずっと待ってくれていたんだ…。
さらにクッキー作りの時…反省して佐天さんに謝ったにも関わらず、また私は同じ過ちを繰り返そうとしている…。

そして美琴は…「ねぇ黒子…話があるの」と言って、仲間に頼る決心をしましたね!
フェブリちゃんの秘密や、学園都市の「闇」の事…全てを仲間に打ち明ける、と―――ッ!

…うん、美琴の話を聞いた瞬間、仲間達がノータイムで今後の方針を考え始めるシーンや、
その頼りになる仲間の姿を見て…ミコっちゃんが心の底から嬉しそうに…泣きそうに笑うシーンも最高なんですけど、
やっと…やっと愛するお姉さまから頼ってもらえて、
徐々に涙目になりながら歓喜する黒子がマジ天使だよォ!

もう本当に黒子は最高の女の子だわ…私まで黒子にシンクロする感じで徐々に涙目になったわ…。(ぇー)

そんな感じで、超電磁砲メイン4人組+婚后光子ちゃん組+固法先輩は…結束して「闇」に立ち向かいます!
相手は学園都市の監視カメラに動作不良を起こしたり、警備員に上層部から圧力をかけたりする、
とんでもなく危険な「暗部」の連中です…それでも、みんなで力を合わせてフェブリちゃんを救うしかない!

風紀委員組は、データベースを探って「学究会」の会場にいたメガネの男(有富)を探し、
美琴&黒子は、現場を調査した警備員…黄泉川先生から情報を聞き、
(しれっと黄泉川先生の机の中に「炊飯器で作る料理本」が入ってて笑った)
婚后光子ちゃん組は、父親のコネを使ってパワードスーツの型番を調べる、と…うむ、優秀な人材ばかりだなぁ。

あ、ちなみに佐天さんは「私達で飴を作れないかな?」とか呟いてて盛大に私を笑わせてくれました。
いやいやいや、そんな理科の実験で「べっこうあめ」を作るんじゃないんだから!そう簡単に作れないから!
道具の13番目でセレクト2回→ふしぎなあめ量産ぐらいのテンションで言うもんだから吹いたわ!
まぁ佐天さんには、フェブリちゃんの世話をする…という大事な仕事があるんですけどね。佐天おかーさん!


s (100)
s (99)
s (102)
s (103)
s (105)
s (106)
s (123)
s (125)
s (127)
s (129)
s (131)
s (132)
s (133)
s (134)
s (135)
s (137)

黄泉川先生から受け取った「髪の毛が入ったケース」をカエル医者に見てもらい、
このケースの中身が…フェブリちゃんとは違う、同じタイプの人造人間の髪だと分かった美琴ちゃん。
もしかするとこの髪の毛は、フェブリちゃんが言っていた「お姉さん」の物なのかもしれません。

しかしそれが分かった所で、根本的な問題は何一つ解決していない…時間だけ刻一刻と過ぎてしまいます。
さらにカエル医者から…残りの飴から考えて、フェブリちゃんの命はあと72時間だと聞かされましたね!
72時間…つまりあと3日で、フェブリちゃんの体には「毒素」が溜まり、死に至ってしまう、と…!

当然、美琴は焦りますが…そんな彼女にカエル医者は、「闇と向き合う覚悟はあるかね?」と問いましたね。
うん…「蛇の道は蛇」と言いますか、「暗部」を調査するには「暗部」を利用するのが1番の近道なんでしょう。
そして美琴は、カエル医者の紹介で…暗部に精通する人物と面会する事になりましたね!

それは美琴もよく知っている人物です―――『体晶』を使って「レベル6」を目指した第1期のラスボスであり、
学園都市で生活している学生を…研究に使われる「実験動物」「家畜」と言い放ち、(家畜に神はいないッ!)
能力を封じる「キャパシティダウン」で美琴達を苦しめた、「木原一族」の1人―――ッ!!!

あのテレスティーナ=木原=ライフラインが、
ババァーンとまさかの再登場ォォォォオオオ!!!


これには驚きましたね…まさかテレスティーナが再登場するとは…普通に監獄生活を送ってたのね…。
高圧的でガラの悪い声はもちろん、絶妙に顔を歪める顔芸っぷりも相変わらずですよ…。
というかこのテレスティーナと面会できるようにするとか、マジでカエル医者も木原なんじゃないのかなぁ…。

とりあえずアレだ、アニレー第1期の放送が3年前なので仕方ないんですけど、
テレスティーナの名前を思い出せない次回予告の美琴ちゃんで不覚にも笑ってしまいました。
まぁそりゃ忘れるわ…私も突然の再登場が予想外すぎて、クリスティーナ!とか言っちゃったもん…。(ぇー)

まぁそれはさておき、テレスティーナ=木原=ライフラインは…久しぶりに会った美琴に対して、
「はぁん…良いツラになったじゃねぇか?」と言い放ちます。
どうやらテレスティーナは、美琴が「闇」を知った事を見抜いているらしく…それが嬉しくて仕方ないようですね。
私の言った通りだったろぅ?絶望したか?後悔したか?この学園都市を憎んでいるか?と…。

―――が、なんと美琴は…「私はこの学園都市を嫌いになれない」と言い返しましたね!
確かに、この学園都市の本質は腐っているかもしれない…救えないほど「闇」は深いかもしれない…。
それでも、この学園都市が無かったら、私は大事な人に出会えなかった…だから嫌いになれない、と…!

…うん、もう原作レールガン最新話で警策看取が美琴に言い放った、
「学園都市の闇を知りながら、なんで平気でいられるの?」という
質問にも対応できる美琴ちゃんの「答え」に不覚にも感動してしまったんですけど、
その答えを聞いたテレスティーナは、露骨に顔を歪め…呆れたように、怒ったように、
「お前もう帰れ」と言って美琴を帰らせようとします…それほどその「答え」が面白くなかったんでしょう。

だけど美琴は帰らない…フェブリちゃんの手がかりを掴むまで、絶対に帰らない!

…どうやら美琴ちゃんは、テレスティーナが「暗部」の情報を話すまでテコでも動かないらしく、
そして…元は敵だったテレスティーナの言葉を、「信じる」と心に決めているようですね。
毒が入っているかもしれないマーブルチョコを食べろと言われて、ノータイムで食べるほど彼女を信じる、と…!
…たぶん見張りの監視員が美琴ちゃんを下がらせようとしても、磁力で鉄格子に張り付くほど動かない気なんだろうなぁ。

そんな美琴ちゃんに対して、「うぜー!マジうぜー!消えろ!うぜー!」と暴言を吐くテレスティーナが、
なんかグレた女の子みたいで不覚にも萌えてしまったんですけど、(ぇー)
もう面倒臭くなったのか…テレスティーナは、フェブリちゃんに繋がる情報を教えてくれましたね!

フェブリちゃんの正体は、少し前まで理論でしか
存在しなかった「ケミカロイド」であり、
それを作った犯人は…自分達の存在をアピールする為に、
大きなイベント(学究会)に備えている、と…!


「自分の存在をアピールする」――― その事件を起こした理由に美琴は驚愕しますが、
テレスティーナは美琴の胸ぐらを荒々しく掴み、否が応でも注目を浴びるレベル5には分からない「闇」を教えてあげましたね。
実力や功績を持っているにも関わらず、それを正しく評価されないまま、
実験動物にもなれない…その「闇」は恐ろしく深い、と…!


…うん、なぜかこのテレスティーナの言葉で姫神を連想してしまったんですけど、(ぇー)
テレスティーナは「普通の研究者」と比べたら有能であるものの…「木原」の中では面汚しレベルなんですよね。
木原幻生がとっくの昔に捨て去り、「樹形図の設計者」の演算でも無理だと言われた実験に、今さら執着する研究者…。
しかも子供の頃に「能力体結晶」を使った実験を受けたという事は、テレスティーナも能力者なんでしょうし、
だからこそテレスティーナは…頂点に君臨するレベル5の1人、美琴ちゃんへの敵意・嫉妬が分かるんでしょう。

じゃあ何でテレスティーナは、その大嫌いな美琴ちゃんに情報を教えてあげたの?って話なんですけど、
私もたった今気づいたんですが…美琴とテレスティーナって意外と共通点があるんですよね。
2人とも木原幻生が提唱した実験(絶対能力進化計画・能力体結晶投与実験)で「闇」に叩き落とされてますし、
2人とも…その…アレだ…ファンシーで可愛い物が大好きという趣味が完全一致ですし…。(参照)
なのでテレスティーナは、ほんのちょっぴりだけ…美琴に同情したのかもしれませんね。


s (109)
s (110)
s (111)
s (112)
s (113)
s (114)
s (115)
s (116)
s (117)
s (118)
s (119)
s (120)
s (121)
s (122)



          1352039347450_20130221211105_20130920172709600.jpg



              1352039347450_20130221211105_20130920172709600.jpg

フレンダちゃんエロかわいすぎるぅぅぅぅッッ!!!!!

一方、学園都市のどこかにある高級プライベートプールでは…暗部組織・「アイテム」の4人が、
キャッキャウフフマッテヨーしながら休日を満喫していましたね!天使や!天使が4人もおる!
もう最高だわ…原作でもこのシーンは眼福だったんですけど、アニメで動いて喋る4人は最高だわ…。

原作コミックでは水の中にいたせいで見れなかった最愛ちゃんの白いビキニが見れて、
明らかに原作よりムチムチになっている滝壺ちゃんも本当にエロくて、
アニメでも相変わらず麦野さんはグラマラスな大人の色気を放出してて、
ブラジル水着のフレンダがエロすぎてFOOOOOOOOOOッッッ!!!

ちくしょう…なんだこのエロさは…この水着姿は悔しいけど黒子に匹敵するよ…スタッフは貧乳を分かってるよ…ッ!
「麦野もあそぼーよー♥」と言って麦野さんになつきまくっている様子もカワイイですし、
もし…もし、禁書3期の例のシーンで視聴者に最大のインパクトを与える為に、
今だけフレンダを超ラブリーに描写してるんだとしたら…スタッフは神か悪魔か…ッ!

とまぁそんな感じで休日を満喫していた4人でした―――が、麦野さんの携帯電話に、
「こいつときたら」が口癖の「仲介人」の女性から連絡が入りました。
…どうやら仲介人のお姉さんは、例のメガネ集団に「制裁」しようと思っているようですね。
まぁ取引を阻止する依頼だと思って来てみれば、パワードスーツで襲ってくるなんて…完全に舐めてますもん。
「暗部」での裏切り・契約違反は死に直結する―――制裁を下さねばなるまい!(参照)

―――が、せっかく復讐できるチャンスだと言うのに…あんまり麦野さんは乗り気じゃありませんでしたね。
…まぁ今は休日を楽しんでる最中ですし、麦野さんって冷めてる時はホントに冷めてるからなぁ。
ブチ切れた時のMAXは大きいですけど、萎えたり冷めたりすると、ずっとクールダウンしてしまう、と…。
…そう考えると、旧約15巻~ロシア編まで麦野さんをキレさせていた浜ちゃんは、
本当に麦野さんにとって初めての存在(意味深)だったんですね…大好きな人に夢中な恋する乙女すぎる…。

まぁ舐められっぱなしは性に合いませんし、麦野さんは暴れるの好きですし…結局「アイテム」の4人は、
プライベートプールから去り…メガネ集団をブチコロシ確定に向かいました!よっしゃーやったれー!


s (144)
s (140)
s (141)
s (142)
s (143)
s (145)
s (146)
s (148)
s (149)
s (150)
s (151)
s (152)
s (153)
s (154)
s (155)
s (157)
s (156)

そしてテレスティーナから手に入れた「犯人は学究会に出る可能性が高い」という手がかりを元に、
調査を再開していた美琴達でしたが…ぱんぱかぱーん!という感じで、光子ちゃん組が現れました!
自信満々の笑顔を見せてくれる光子ちゃん…お!これは新しい手がかりが見つかったのかもしれません!

―――が、残念ながら…婚后財閥の力を使っても、まだ新しい手がかりは見つかっていないようですね…。
ちくしょう…自信満々の笑顔→申し訳なさそうに曇る光子ちゃんが可愛すぎる…。
そしてその光子ちゃんを速攻でフォローする湾内さん&泡浮さんがマジで保護者すぎる…。

まぁそれはさておき、どうやら光子ちゃんは…フェブリちゃんの為に「プレゼント」を用意したようですね!
…プレゼントの箱に「KEROKERO」という文字が書いてあるもんだから、
フェブリちゃんのサイズに合わせたゲコ太パジャマかと神速のスピードで推理した私なんですけど、(ぇー)
その中身は…とっても可愛らしい、ゴスロリ風のドレスでしたね!すっげー似合いそう!

それを貰って「ありがとぉ♥」とお礼を言うフェブリちゃんと、赤面しながら扇子で顔を隠す光子ちゃんと、
そんな光子ちゃんを微笑ましそうに眺める湾内さん&泡浮さん…4人とも天使や!

そしてフェブリちゃんは、そのドレスを持って嬉しそうに立ち上がります―――が、
クラっと立ちくらみを起こし…熱っぽく顔を赤くしたまま、倒れてしまいましたね!
やっぱり「飴(中和剤)」を節約しているせいで、体に毒素が溜まっているんでしょう…残された時間は少ない…!

焦燥の表情を浮かべる一同…でしたが、ここで思わぬ手がかりが舞い込みます!
なんと…「学究会」に関係する学生のリストを調べていた初春のPC画面を見た光子ちゃんが、
偶然にも―――あの会場でいたメガネ野郎…もとい有富を見つけたようですね!うそぉ!

…「学究会」の会場で有富を見つける→通話内容を盗み聞きしたのも光子ちゃんですし、
パワードスーツを撃破したのも光子ちゃんですし、リストから有富を見つけたのも光子ちゃんと来たもんだ!
もう光子ちゃんマジでMVPすぎるだろ…というか幸運すぎるだろ…本当に聖人なんじゃねぇのか…!?


s (178)
s (179)
s (180)

そして美琴は…有富が所属している怪しい会社「スタディーコーポレーション」が超高額で買い取っている、
第17学区の工場へ向かいます―――上条さんと一通さんが激突した学区であり、
クローン食肉や野菜の人工栽培をしている「農業ビル」が多数存在する学区ですね。

…食肉や野菜を人工製造する工場の隣で、フェブリちゃんが人工製造されたと思うと反吐が出そうになるんですけど、
その第17学区に向かう途中で…美琴ちゃんは、補修工事が行われている「例の鉄橋」を見つけました!
上条さんが白馬の王子様のように美琴を助けて、最高のハッピーエンドを約束してくれた場所です…。

すると、その鉄橋から…というか上条さんから勇気を貰ったように、美琴は優しく微笑みます。
そして今度の事件も「最高のハッピーエンド」で終わる事を願いながら―――第17学区へ向かいましたね。


s (181)
s (182)
s (183)
s (184)
s (185)
s (187)
s (188)
s (189)
s (190)
s (194)
s (195)
s (198)
s (199)
s (201)
s (200)

知らなかったのか…?AIMストーカーからは逃げられない…!!!

そして第17学区の工場にやってきた美琴…でしたが、なんと「アイテム」が絶賛大暴れ中でした!
「原子崩し」がパワードスーツのボディを削り飛ばし、ミサイルの爆風がパワードスーツの巨体を吹き飛ばし、
「窒素装甲」がパワードスーツをまるでアルミ缶のようにグシャっと踏み潰す!このシーンの最愛ちゃんかっけー!
そうか…着地する時に「窒素装甲」を展開すれば、キロキロの実みたいな芸当もできるのか…地味に強いな…。

物陰で息を潜めながら、その予想外の登場人物×4に焦る美琴ちゃん…でしたが、
本丸を叩けなかったアイテム4人はサッサと帰るみたいですね…ホッと安心する美琴ちゃん。
―――と思いきや、滝壺のゆる~い眼光が、隠れている美琴ちゃんを射抜きました!
そう…滝壺に「AIM拡散力場」を「記憶」されてしまうと、たとえ太陽系の外に逃げても知覚されてしまう!

…過労死寸前まで疲れていた以前の戦いとは違い、今の美琴ちゃんはフルパワーですけど、
今の「アイテム」はフルメンバーです…特に、肉弾戦担当の絹旗最愛ちゃんの追加が厳しすぎる!
麦野さんが高火力の遠距離砲撃を放ち、その砲撃を滝壺が補正し、フレンダが遊撃し、最愛ちゃんが突っ込む!
たとえ美琴が本気で戦っても、勝ち目は薄氷のように薄い相手でしょう…ッ!

―――が、滝壺は…「今日の仕事の分は終わってる」と言って、美琴の存在を仲間に伝える事はしませんでしたね。
まぁ滝壺は結果的に「暗部」にいるだけであって、優しい穏やかな女の子ですからね…浜ちゃん女を見る目あるで!


s (202)
s (203)
s (204)
s (205)
s (206)
s (210)
s (211)
s (212)
s (213)
s (214)
s (215)
s (216)
s (218)
s (219)
s (220)
s (221)

スカートの中に短パンがあると分かっていても、
美琴ちゃんの太ももはエロいね…最高よね…。


そして「アイテム」の4人が帰った後…美琴が「工場」の最深部へ足を進めると、
そこには―――お尻を突き出して機材をカタカタやっている布束さんがいましたね!
この子は本当にもー!第9話でもエロいカットを連発してたのに、またこんな男を誘うようなポーズしてー!
しかもギョロ目→ジト目に変わった事で、なんとなく薄幸イジメられ系の女の子に属性も変わってますし、
こんなにエロい白衣キャラはホント久しぶりだよ!幸せにしてやるから私の家に来い!(ぇー)

とまぁそんな話はさておき、美琴はフェブリちゃんについて色々と布束さんに質問しようとします―――が、
その質問が始まる前に…布束さんは、中和剤(飴)のデータを美琴に手渡しましたね!
早くこのデータを持って逃げて…そしてフェブリを助けて、まだ間に合うから、と…!

…まぁ布束さんの性格的に最初から分かってましたけど、どうやらメガネ集団からフェブリを逃したのは彼女だったらしく、
唯一頼れる相手として…「御坂美琴」の名前をフェブリに教えておいたようですね。
そしてその美琴がフェブリを保護し、こうして「中和剤」のデータをパクッた最高のタイミングで
工場に現れてくれたんだから…布束さんの「希望」は最高の形で実った感じなんでしょう。

―――が、そんな布束さん&美琴の前に…全ての黒幕である有富が現れました!
どうやら有富は、フェブリを逃したのは布束さんだと感づいていたようですね…まぁそりゃなぁ…。
だけど天下無敵の電撃姫・ミコっちゃんの前にノコノコ現れるとは飛んで火にいる夏の虫よォ!
今から美琴ちゃんの電撃でメガネをガタガタ言わせてやるからな!…と思いきや、
なんと有富は…ポケットの中から、「本物の中和剤のデータ」を取り出しました!

どうやら布束さんがコピーした方のデータは、彼女を誘い出す為のダミーだったようですね…。
下手に美琴ちゃんが電撃を放てば、本物のデータも傷ついてしまう…迂闊に動けません。
さらに有富は、布束さんに「自由を奪う薬」を投げ渡し、それを 御坂美琴に注射しろと命令しました!
その薬を打てば、この本物の中和剤をあげてやってもいい、と…オドオドし始める布束さん。(かわいい)

…すると美琴ちゃんは、堂々とした表情で…「やって」と言いながら布束さんに手を差し出しましたね!
もう時間がない―――フェブリを助ける為には、有富に従うしかない、と…!

…ここで薬を打たれた美琴が、「毒は効かない、家庭の事情でね」と言いながら
『神速(カンムル)』で有富の持っているデータを奪い返したら拍手喝采なんですけど、(ぇー)
当然そんな事は無く…薬の効果で、美琴は体の自由を奪われてしまいましたね…。

ちくしょう…ストーリー上、強すぎる美琴ちゃんを弱体化する必要があるといえ、
まさかこんなベタな方法で大ピンチになるとは予想してなかったよ…エロ同人だよ…。
もしこの場に黒子がいれば、美琴のケロヨン携帯手裏剣→黒子の車椅子アタックで有富をミンチにできたのに…。(参照)

エロい太ももを見せながら、地面に倒れこむ美琴ちゃん…だけど約束は守りましたし、データは貰えるはずです!
―――が、なんと有富は…ニヤニヤと下卑た笑みを浮かべながら、「本物の中和剤のデータ」を床に落とし、
それを足で踏み潰しましたね!ホント予想通りだなお前!

そして有富は、「もうフェブリという"スペア"は必要ない」と言い放ちます。
もうすぐ「学究会」が始まる…計画の"メイン"であり、僕らの偉大な発明品である「ジャーニー」を使える、と…!
…たぶん名前の元ネタは「1月:January」「2月:February」だと思うんですけど、
恐らくフェブリの姉だと思われる「ジャーニー」とは一体何なのか…そして有富の計画とは何なのか!
次回も楽しみです!ではまたー。



たぶん「フェブリ」は「ジャーニー」が死亡した時の予備(スペア)の人工生命体なんでしょうけど、
「フェブリがいたら学究会に支障が出る」という発言を聞く限り…「ジャーニー」を止める力もあるんでしょうね。
なんとなくメダロット4に登場する、お互いの暴走を止め合うグレインとパーティクルみたいな関係だなぁ。

« 電撃文庫の人気キャラによる対戦格闘『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX』が発表!とあるキャラ来い!  |  漫画版『とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟』 ♯08 「約束の地エンデュミオン」感想 »

コメント

おつ!!!!!!!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 00:51 * edit *

お疲れさまです!
まだまだ禁書やダンガンロンパの感想は残っていますが、無理せず頑張ってください。

ビスコ |URL | 2013/09/21 01:01 * edit *

超お疲れ様です。

とりあえず・・・あなたは下半身を少し休めましょう・・・

 |URL | 2013/09/21 01:06 * edit *

ヤケに肯定的なことばかり書いてるね。
妹達編以降のアニオリは評判悪いのに…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 01:06 * edit *

Re: タイトルなし

> ヤケに肯定的なことばかり書いてるね。
> 妹達編以降のアニオリは評判悪いのに…


ネットの評判が悪いから私も感想を悪く書くぜ!なんて腐った根性で4年もブログやってません。
私は自分が感じた事だけを「感想」として書きますし、
否定的な事はアニオリが全て終わった後の最終話感想で書くつもりです。

デビ |URL | 2013/09/21 01:11 * edit *

まってました。
それにしてもテレスティーナの登場は胸熱。

kou |URL | 2013/09/21 01:22 * edit *

1期の後半もそうだったがレールガンのアニオリは木山や布束とか原作で放置されたキャラを救済しようとしてるんだな

木山はともかく布束は絹旗達に拉致られて放置だからなあ…その後が知りたい人は多いだろう

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 01:22 * edit *

なるほど。料理の文句も完食してから言う性質だね♪

名無しの日本人 |URL | 2013/09/21 01:27 * edit *

お疲れ様です
新約8巻の感想も楽しみにしています

ファミレスのシーンに白カチュがいたりして……
でも別人っぽいですね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 01:33 * edit *

初コメントですm(_ _)m
お疲れ様です。

クローン・アルファル・ケミカロイド......禁書・レールガンの世界はいろんな題材がポンポン出てきますね(興奮)

『カエル顔の医者=木原一族』説がかなり濃厚になってきましたよねw

布束さん、アニメで再登場しましたけど、原作ではもう出ないのかな......どうまとめるのか気になるところです。

僕も1月2月だと思いますけど、何を意味するかさっぱりですね。


光子オシな感じのオリジナルなので、是非彼女には頑張ってもらいたいですw

mihairu |URL | 2013/09/21 01:40 * edit *

長文おつです!

体休めてくださいw

109 |URL | 2013/09/21 01:48 * edit *

禁書超電磁砲原作ファンとしてよくここまでポジティブに見れますねいや別に批判とかじゃないんですけどもう少し本音も聞きたいです
とりあえず期待して最後まで見ますけどこの調子で終わるならさすがに残念

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 01:49 * edit *

いつも感想面白可笑しく読ませてもらっています。いつの間にかティッシュが持ちネタになりましたね。
自分はうれしく思います。

音羽 |URL | 2013/09/21 01:50 * edit *

感想お疲れ様です!
個人的には今の展開も楽しめてます

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 01:54 * edit *

アニオリ、ツッコミたいことが多すぎるよ(泣)

カエル顔の医者なら、連中が作ったキャンディーの分析&量産なんて楽勝だと思うんだが…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 02:11 * edit *

お疲れ様です。
デビさんの感想を心待ちにしていました。
世間の評判なんか 関係ないですよ。
自分が良いと思えば、それが良いものなんですから。
そんなデビさんに賛同して この感想を読んでます。
時に爆笑し、そうか!と気付き、尊敬しているのですよ。

私は黒子ファンなので22話 「STUDY」で
お姉さまの肩を後ろから抱き締めて、ジーンとするくらい良いこと言ったのに
更に 襟元から手を入れた黒子に「Good Job!」と叫びたいですね!

そうですよ!。なぜ黒子だけ お風呂シーンがないのでしょう…
寮の部屋のシャワーシーンでなく、湯船につかっている姿が見たかっ…たっ…!(がくり)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 02:11 * edit *

お疲れ様です!
やっぱり眼鏡達には1位2位に挑戦しろと言いたくなりますねww
そういえばこの人たちもメインとかスペア言われてますね、ちなみに雑誌にはフェブリ達は1月2月が由来と書いてありました

布束さんの制服が変わってますが除籍したからでしょうかね、別の学校のなのか学究会用なのかは謎ですが
眼鏡さんも除籍前と後じゃ制服が違いますね

フレンダちゃん今回は仕事ミスりませんでした、おめでとう!
通行止め看板は漫画禁書12巻にも出てきましたねwwしかも黄泉川先生が運んでる

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 02:18 * edit *

文句言ってる人は何が不満なの?俺は今の展開かなり好きなんだけど
美琴と黒子が一緒に戦うだけでもワクワクするじゃん

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 02:34 * edit *

そりゃ、原作の残骸編における美琴の動機を考えると今のアニオリはその繋がりを無視してるから、そりゃー文句も言いたくなるよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 02:58 * edit *

8月24日「#17勉強会」
8月25日 朝:「#18お引っ越し(お見舞い)」 昼:「PSP死神カキコ」 夕-夜:「PSP第一級警報」
8月26日「PSP八段階目の赤」
8月27日 朝-夜:「#18お引っ越し(退院)」 夜中:「PSP蛇足、またはとある事件の終幕」
8月28日「#19学園都市研究発表会」「#20フェブリ」
8月29日「#21闇」「#22 STUDY(前半)」←天体制御はここ
8月30日「#22 STUDY(後半)」「#23革命未明」
8月31日 朝:「#24 Eternal Party」 昼:「偽者(禁書)」 夜「8月31日(禁書Ⅱ)」


このスケジュールはヤバイ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:04 * edit *

友情展開やりたいがためにアニオリの美琴ってやたら馬鹿になったり弱くなったりしてるよな
こういうのがあるから素直に楽しめないわ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:10 * edit *

1期からアニオリは禁書の繋がりを無視してるだろ。
1期の19話で美琴と上条さんが出会うところとか。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:11 * edit *

黄泉川さんの料理本見てにやっとしてしまいましたw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:17 * edit *

変なの湧くなぁ〜

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:18 * edit *

他人の批判を間に受けて内容を見もせず批判するのはダメに決まってるだろ
ネットの意見も参考にできる部分も多々あるに決まってるけどそれが全てではない
人には自分の感性があってそれぞれに好き嫌いがあるんだから
誰某が嫌いだから俺も嫌いってのはおかしい
ちなみに俺はアニオリ展開はメチャクチャつまらなかったです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:19 * edit *

いまさら原作との違いとかいいじゃん別に
アニメのレールガンは4人の友情パワーを楽しむためのものなんだしこの路線が正解なんだよ
美琴も多少弱くなってるところはあるけど原作より明るいというか楽しそうな表情してるから俺は好きだな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:22 * edit *

この路線を正解と言ってしまったら原作を否定しているのと変わらない、あちこちで批判の意見が相次いでいるのを見てると間違ってるとしか思えない

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:29 * edit *

感想乙!
読む方も疲れた!な、長い!!

やはりツッコミどころは皆同じかww

みこっちゃんと布束さんの前にあのヒョロメガネが出てきたシーン、おもわず
「はあ?お前なに堂々と姿晒してんの?せめてモニター越しとかで話せよ?」
とかツッコンデしまった。

みこっちゃんに薬を打って体の自由を奪うシーン
「それってなんてエロゲ!?」

ケースをぶっ壊すエロメガネ・・・じゃなくてヒョロメガネ
「いやいや、そいつが約束なんて守るわけないじゃん?布束さん、みこっちゃん、頭イイの2人そろってチョロすぎだろ?つーか普通に殴れよ、タックルきれよ、ソバットはどうしたソバットは?」

とまあ盛大にツッコンデしまったww
いやスタッフさんをディスってるわけじゃないっすよ?なんだかんだで最終話楽しみだし。
ちなみに私は今酒が入ってる(エー

あーそれと現在とらのあなウェブサイトでは「食蜂操祈」特集なるなかなか気の狂った・・・いやいや気合の入ったコーナーが展開してたりする。うっすい本の特集すよww

ナツキ |URL | 2013/09/21 03:43 * edit *

>妹達編以降のアニオリは評判悪いのに

いや、正直妹編も引き伸ばしが多くて評判が悪かったような…。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 03:45 * edit *

久々の更新お疲れ様でしたー
今回も楽しく読ませてもらいました
フェブリちゃんが可愛すぎてもう…!
違うヨ、僕はロリコンじゃないヨ?(薄い本が出ることに今から期待)
新約8巻の感想も楽しみにしてますねー

シリカ |URL | 2013/09/21 04:37 * edit *

お疲れ様です


みなさん、変態紳士でいましょうね

変態科学者 |URL | 2013/09/21 04:48 * edit *

議論なら他のスレとかでやれよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 04:52 * edit *

同意 ここはアニメスタッフへの伝言板じゃないというのに
最近管理人の記事とは関係ないコメント残していくの多すぎでしょ
明らかに煽りコメっぽいのもいるし
純粋に楽しもうよ

Nanasi |URL | 2013/09/21 05:43 * edit *

次回が気になる展開だけど…俺も色々ツッコミたい所はあるね、正直。
ま、その辺の不満&不安はこれからの展開で解消されるかもしれんし、愚痴は最後まで見た後でこぼそう。

シーア |URL | 2013/09/21 05:59 * edit *

巨乳→胸が重い→肩がこる(毛細血管が圧迫される)→血行をよくするため風呂に入る→風呂好き

そこに気づくとはやはりデビさんは天才…。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 06:45 * edit *

アニオリ嫌いだから妹達編で見るの止めたけどデビさんの感想だけは見てしまう不思議さ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 07:01 * edit *

本文中誤字報告です
× 最悪の方向に世界「戦」が収束してループしてるよォ!
○ 最悪の方向に世界「線」が収束してループしてるよォ!

なお、すぐ下の箇所では世界「線」でした

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 07:15 * edit *

個人のブログで議論はやめましょうよ

感想お疲れ様です、いつも楽しく読ませてもらってます〜

bee |URL | 2013/09/21 07:22 * edit *

デビさんがブレなさ過ぎて今日も良い天気です

MTL |URL | 2013/09/21 07:31 * edit *

デビさん、こういう雑音は無視した方がいいと思いますよ
正直どこでもアニオリは多少の脱線がつきものなので
イチイチ気にする事無く楽しめばいいんじゃないでしょうか?
文句は最終回の後までとっておけ!って思いますよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 07:35 * edit *

ストーリー作りにも関わってる超電磁砲の担当編集氏がツイッターやってるんだから
言いたいことがあったらそっちに言えばいいのにね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 08:02 * edit *

感想お疲れ様です!

まだ、最新話(23話)は見ていませんが、個人的にはアニオリは気に入っているので先が楽しみです。
第一期の時もアニオリでラストでしたがいい終わり方だったので今回も制作陣の方たちがどのようなラストにするのか今から楽しみです。

しかし、このコメント欄を見ても思いましたが、自分がつまらなかったからといって他人が面白いと思うのはおかしいみたいなコメントは自分勝手な気がします。 まぁ、荒らす為にコメントしているのかもしれませんが、そういうのは専門のところでやって欲しいものです。

長くなってしまいましたが、言いたいことはこれからもデビさんの感想記事を楽しみに待っていますということです。 

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 08:03 * edit *

ピンクのケロヨン人形をあの手この手で取り返そうとする美琴が微笑ましかったw次の回まで引っ張るとは思わなかったわw

>いやいやいや、それはちょっと失礼すぎるよ黒子ちゃん!
デビさんが黒子に注意するとか凄まじい違和感がwいや正論なんですけどw(後述でも言及するんですがハッキリ言ってスタッフさん原作の知識を中途半端に取り入れてる疑いがあるんですよね)

布束さん生存確定は良かったですよね。ここは原作の妹達編が終わった後、唯一の心残りだったんですがキチンと救済してくれそうで安心しました(今さっき見た最新話で布束さん周りの演出が最高過ぎて期待がさらに上がっています)

美琴が黒子達に学園都市の「闇」を打ち明け仲間を頼るシーンは凄く良かった…それ自体は良かったんですが…時系列的にこの話の後、残骸編の件で結局当初は責任を感じまくってまた一人で突っ走っていることに不自然さを感じてしまうんですよね(ついでに大覇星祭編でも友達が事件に関わることに相当迷ったり過剰に責任を感じていたりしてます)
これには妹達がモロに関わりかねないので出来ることなら知られたくないという美琴の判断もあるんでしょうし、話や演出は普通に好調だと思うんですけど前回からあった絹旗の滝壺呼び捨て、ゲコ太とケロヨンの区別がつかない等オリストに入ってから「本当にアニメスタッフは原作を読んでいるのか?」と疑われても仕方がない統合性が取れてなくて隙が多い作りになっているのも否定できません。

「あの先生なんか頼りないんだよね。」って、いやいやいや!佐天さん、その人とあるシリーズでも1、2を争うほど頼れる大人の代表格ですよ!でもモノマネは雰囲気が良く出てて笑いましたがw

21話ラストでまさかのテレスティーナ再登場。まさかの展開過ぎて最初は素で驚いたんですけど美琴とのやり取りで自分の意に動かない美琴に苛立ったり、レベルが低い能力者が持ちえる反感を美琴に説くなど、どこか人間臭さが垣間見えました。
やっぱり>「木原」の中では面汚しレベルなんですよね。
この事から逆に当たり前としての人間の感性はかなり持ってそうなんですよね。「木原一族」ではそんなものゴミと同義なんでしょうが(イメージ的ですが特に「木原」に近いのは幻生、病理、唯一辺りですかね?けど加群さんでもとんでもない方法を使ったりするのでまともそうに見えて案外ヤバいのもいる気もします)

滝壺、ケツもかなり出ているとか胸は言わずもがな腹部も縊れていてボンキュッボンな体型だなぁw(表現が古い)可愛い系の容姿でスタイル良いって浜面はこんな子が彼女なだけでも恵まれているのに高レベルなハーレム形成してるとか(尚、現在も発展中の模様)そりゃ「もげろ」やら「爆発しろ」とか言われるわなw

始めから解りきっていたことですが有富の小物感が留まるところを知らないなwあまりにも突き抜けていて逆に清々しさすら感じますよw

3話連結感想お疲れさまでした。最新話も良かったですし、ここからの盛り上がりは相当な物になりそうです。

ジャックポット |URL | 2013/09/21 08:14 * edit *

みこマニの感想早よはよ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 08:27 * edit *

三話分お疲れ様です!
一期の木原先生ポジションの布束さんが、どういう風に救われるのか楽しみ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 08:33 * edit *

原作とのズレなんて今に始まったことではないですし
そこら辺は原作ファンも既に許容してるものだと思ってました

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 08:33 * edit *

光子ちゃんの好感度めちゃくちゃ上がるよね!!

ケミカロイドを学生が完成させることができたのは木原が興味を持たなかったからかな?

デビさん大変そうですし無理しないでくださいね。

マリモ |URL | 2013/09/21 08:34 * edit *

とりあえずお疲れ様です^^
この調子で残りの感想もオナシャス

wawawa |URL | 2013/09/21 09:10 * edit *

感想きたああああ!!
デビさんの黒子LOVEは相変わらずだなwwwww銭湯シーンで黒子だけ入らなかったのは美琴からすれば幸運だが私もすこしショックだったな・・・おのれ寮監!!
フェブリ編になってから光子さんは本当に出番が増えたな。もっと活躍してもいいなと思う。

感想にあった「1月:January」「2月:February」でかなり納得した

(●)(●) |URL | 2013/09/21 09:11 * edit *

とりあえずやっぱ敵って大事なんだなーと認識した

  |URL | 2013/09/21 09:19 * edit *

>アニメスタッフは黒子が光子ちゃんをガチで嫌ってると思ってるんだろうなぁ。
あのシーンは?でしたけど、美琴のパートナーな立場のライバル視って感じかと思います
PSP超電磁砲だとそのまんまでしたし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 09:28 * edit *

一気に感想お疲れ様です

次回で最終回のようですが23話はまさかの幻生が出てきましたねー
彼によるとどうやら今回の敵は大したことはないみたいですが御坂はどう苦しめていくか気になるところです・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 10:10 * edit *

やっぱりデビさんの感想記事は面白いッス!
スタッフの細かい芸(炊飯器本)にも気づかされるし、他の人ならつまんない批判しかしないメガネも面白可笑しくいじってくれるし、本当にデビさんの感想は禁書シリーズへの愛が伝わって来ます!

だから周りからの心無い言葉に吐いたりしないで(笑)これからも楽しい記事をお願いしますm(_ _)m
デビさんの記事を待ってる人はたくさん居ますから!
最新話と新訳8巻の感想も楽しみにしてます!
てか新訳8巻激アツ展開の感想ホントに楽しみなんでね、病み上がりで仕事大変なのは解ってますからね、ゲロ吐いてないで血反吐吐いて感想書けやなんて言わないからね、ね?(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 10:24 * edit *

感想お疲れ様です。
テレスティーナ再登場にはテンションがあがりましたね!
冥土返しってマジで木原なんじゃないかな?

とりあえず、有富軍団には続けて第一位と第二位にもレッツ☆チャレンジ!してほしいですね。

チューサン |URL | 2013/09/21 10:26 * edit *

相手のUSBに入っていた電気的情報を先に能力で布束さんのUSBに上書きしていたと信じているよみこっちゃん!!

こんなお約束過ぎる展開では終わらないはず

К君 |URL | 2013/09/21 10:35 * edit *

3話分まとめてお疲れ様です。
とりあえずジャーニー=グレイン、フェブリ=パーティクルの連想に感服いたしました。
Dualに出れば嬉しいところですが。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 10:50 * edit *

第一のツッコミ、炊飯器料理本があるという事は黄泉川先生の他にも炊飯器で料理している人がいる…だと?

第二のツッコミ、寮監の入浴シーンはどうした?アニメスタッフそこはこだわってください(えー)

第三のツッコミ、俺が最愛ちゃんの白ビキニずらして突っ込む(ヒャッハー!)


うん、変態わ文化なんだすまない

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 11:02 * edit *

デビさんのテンションが高いww
フェブリの名前は無茶苦茶納得しました(脱帽

黒子風呂無し、炊飯器料理、など感想で笑いましたが一番感想で笑ったのはテレスのババァーンw
婆じゃないよ!!(血眼

突っ込み所より勢いだ!!
たとえ妹達編の方が勢いあっても今週の話でようやく勢い出てきたし期待しようよみんな!!

ちょくちょくでる上条さんがイケメン過ぎて辛い…

カービィ0323 |URL | 2013/09/21 11:59 * edit *

今回の話はアニオリなのに原作の残骸編の話を出す人がいるけど、それはちょっと可笑しいような気がする

アニオリが時系列に絡むなら文句言ってもしょうがないけど、アニオリはアニオリなんだから…頭空っぽにして話を楽しもうや



フェブリたんprpr

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 12:14 * edit *

今回は2万体のパワードスーツが敵だけど、前回ほどの脅威には感じないから不思議。
やっぱ木原一族は偉大だわ。

 |URL | 2013/09/21 12:16 * edit *

まだエクスカリバット(神器)が出てないから

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 12:19 * edit *

三連結感想お疲れ様です

見るときは何も考えず楽しんで見るんだけど見終わった後で冷静になってしまうとなぁ…
1期の盛夏祭での上条さんと美琴の遭遇は美琴がおめかししてたから別人に見えたで言い訳着くけど
今回の残骸編との関係の拗れは流石にどうしようもない設定破綻になりそうだなぁ
美琴のスケジュールまでもむちゃくちゃだし…

素直に学芸都市編やってれば禁書3期で少し出てくるアステカ魔術結社組の予習&出番増量が図れたのに
作画が綺麗なだけに更にもったいないなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 12:25 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 | | 2013/09/21 12:45 * edit *

デビさん、感想記事更新乙です!!待ってました!!!

個人的には、今の展開はとても好きです。
美琴が黒子達仲間を頼り、そして、各々が自分に出来る事、やれる事をやってフェブリを救おうとするのはとても嬉しかったです(まあ、確かに粗もありますが)。

最終的にはフェブリ、そして布束さんが救われる事を願っています。

それでは、また。


kento |URL | 2013/09/21 12:55 * edit *

最新のアニメディアだかなんだかのインタビューで
既にジャーニー=1月、フェブリ=2月が由来だと書かれてたりします。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 13:02 * edit *

デビさん感想ありがとうございます!3週間分一気には大変でしたね…w

アニオリは一部の原作主義の人には評判悪いみたいですが私は大好きですよ
原作にはない美琴の表情や素顔がたくさん映し出されるだけでも飽きませんし
決して一人だけで行動せず友達にちゃんと頼ろうとする姿は見ていて好感が持てます
何より美琴×黒子コンビの熱い絆をしっかり描いてくれるアニメスタッフには感謝したいですね

シナリオに多少の破綻があるのはかまちー自ら手掛ける原作といえども免れないのですから
アニメもまたひとつの立派な超電磁砲として正当な評価を受けるべきだと私は思います

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 13:26 * edit *

更新お疲れ様です!

「自然界に存在しない物質」「冥土返しにも治せない」&美琴が思わせぶりに「まさかレベル5級…」
なんて言っているので第二位のあの人をついつい期待してしまうんですがどうですかね?
昨日の23話でも原作の小ネタを再利用していたり、いわゆる「お祭り」ぶりに拍車がかかってきてるような気もしますし。
ジャーニーとフェブリ(一月と二月)から暗闇の「五月」計画を連想して、
ケミカロイド製作に未元物質の演算パターンを勝手に下っ端に使われていて激おこの「スクール」が後始末にやってくる…的な展開もあってもいいかな!なんて(残骸編の一方みたいに最後の最後でちらっと出てくるとか)

まあ女の子の友情と結束がメインらしい超電磁砲ではそういうのは似合わないでしょうが。

つばさ |URL | 2013/09/21 13:30 * edit *

最愛ちゃんが可愛くてかっこよかったので僕はそれだけで満足なのです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 13:44 * edit *

3話連続感想乙です
何か賛否両論だけど来週で終わりと思うとやっぱさみしいな…

とある学生 |URL | 2013/09/21 13:54 * edit *

根拠は無かったけどメガネたちの作ってるものはファイブオーバーに関係してると思ってたから全く関係ないものでなんかテンションが下がってしまった。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 14:11 * edit *

テレスティーナって確かキャパシティダウンが効いてなかったような・・・
能力者だとしてもレベル0ってことかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 14:31 * edit *

 眼鏡がテンプレの悪役なのはそれだけ有効な方法だからでしょうね。
 人間は如何に不合理な話でも僅かな可能性にすがってしまうもの。それだけ二人の思い入れの強さを感じます。


 話の収まりを考えるとオリジナルは必要でしょうね。布束さんのその後を放置されると後味が悪いです。
 一期もそうですが原作未読なんでオリジナルに不満は無いです。むしろ楽しんで見れます。
 一番大事なのは原作未読の人に原作に興味を持たせる事が

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 14:33 * edit *

>鎮死剤を用意しろォ!
極黒のブリュンヒルデ読んでたらやっぱり連想しますよねーw
感想お疲れ様です。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 14:33 * edit *

評判(笑)なんかゴミみたいなものですから気にする必要はありませんよデビさん
楽しんだもの勝ちです♪

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 15:03 * edit *

テレスはそもそも能力開発うけてないんじゃ...

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 16:09 * edit *

黒子のお風呂シーンがカットされたからそのショックで更新されないのかと思ってました

なちゅき |URL | 2013/09/21 17:30 * edit *

デビさん、お疲れ様ですー!(*´ω`*)
病み上がりでお仕事もお忙しい中での更新、さぞや大変だった事でしょう。
本当にありがとうございます!
ではではコメントさせて頂きます!

いきなり軍覇www!
ロボにまで根性求めるんかいwww!

レストランでの猫目の美琴が面白可愛いですなw。
私はこの美琴が大好きです♪

黒子のお風呂シーン?
そんなもん無いわッッッ!!!ブハハハハッッッ!!!
残念だったのうwww!他の5人で楽しもうぜ!(外道)
しかし美琴達がお風呂の中で、ゲスな期待が入り込む余地の無い雰囲気を作り出していて、私は自分が最底辺に位置していた事を今更ながら自覚しますた。
9982号へのフォローには感動しました。(´;ω;`)
こういうシーンをもっと入れて欲しいですね~。

フェブリちゃんが倒れてしまったッッッ!!!Σ(´□`;)
いっ医者ッ!カエル顔ッ!カエルッ!リアルゲコ太早くなんとかしろおおおおーーーッッッ!!!(失礼過ぎる)

>不覚にも興奮してしまった私は人間のクズだ!ちょっと死んできます!
イカンですよ~。そりゃもう死ぬしか無い……私と一緒にね(同類じゃねーか)

>有富は「能力よりも科学が優れている」という事を再確認したようですね。
う~ん……(;´д`)
デビさんも仰ってますが、一位と二位には試して無いんですよね?
なら説得力は皆無ですな~。
美琴も麦野も全然本気じゃ無いし……。
有富どうなってしまうんだろう?フルボッコか?
皆様も仰ってますけど、確かに小物臭が……、何か…何か無いか!?有富をデカク魅せる方法は!?

>布束さん生きてて良かったわ……。
いや本当にw。
絹旗に命以外失ったクソッタレな人生とか言われてたので心配してましたよ~。

>性奴隷
デビさんの妄想が布束さんをクソッタレな人生へと導くッッッ!!!Σ(´□`;)

フェブリちゃんは人間じゃなかったのか……人間そっくりだよな~。
どれ、隅々まで調べてみようか!(^q^)←(逮捕)

21話は録画し忘れたので、デビさんの感想で楽しませて頂きました。

>うわぁ…これアレだよ…ミコっちゃん、「妹編」と同じ表情になっちゃってるよ…
うおぅ……なんてこった。(;´д`)

ミサカがミルクティーの事で、布束さんに感謝したいと!?
いいね!スタッフ様グッジョブ!
ミサカと布束さんの両方が救われる温かいアニオリですね。

婚后さん、エカテリーヌと一緒。お風呂の中でも一緒。グルグルウネウネ(妄想)

>「楽しい事も、辛い事も、分かち合うのが本当の友達」だ、と
湾内さんと泡浮さんは本当に優しくて良い娘ですな。
彼女達のお父様お母様も素晴らしい人格者だと見た!

>世界線が変わったあああああああッッッ!!!!
うおおおおおッッッ!!!頼った!?美琴が!?まさかこんな展開になるとはw。
佐天さんにも相談したのかw。
よっしゃあ!佐天さんの金属バットの出番だぜぇーッ!
まぁ、原作ファンの大半はここの部分に不満があるんでしょうね。
確かに原作とは矛盾が発生しますけど、ある程度は割り切って考える事も必要かな、と。
姉妹編と違い、今は完全なオリストが展開されている訳ですからね~。
それに考察が出来ない訳では無い。
原作とアニレーでは世界が違う…という仮説はどうでしょうか?
世界が違うならば登場人物が既存の物とは別の選択をしても不思議では無いですし。
エイワスもアレイスターに「今回も焦っているのかな?」とか意味深な事を言ってますしね。
新約8巻ではあんな事になりましたし、鎌池先生の描く無限の可能性を信じましょうよ!
後日、監督様が「原作ファンと鎌池先生を無視して勝手にヤッちゃいましたーwww」とか暴露したらある意味この作品は伝説と化す(ぇー)

>クリスティーナ!とか言っちゃったもん…。
笑ったw。確かに間違えても仕方無いw。
まさかの登場にも驚きましたが、彼女に情らしき物が垣間見れた事が特に衝撃的でしたね。
あと、大原様の声が色っぽいよ!最高だよ!(^q^)

アイシールドのセナ改め、ただの変態、つーか偽者。

婚后さんがモニターの有富を見た時の「あらあらあらァ」に笑いましたw。
婚后さん面白過ぎますw。

美琴が鉄橋を眺めて上条さんを思い出すシーンも胸が熱くなりましたね。(*´ω`*)
こういった回想は大好きです♪
美琴が精神的に成長している事が実感出来ます。

アイテムの戦闘シーンがまたあって嬉しいィィィィー!

絹旗「滝壺」

………うん、皆様が突っ込んでるし私は静観しよう。
きっと……何か……理由が……。(;´д`)

>「神速(カンムル)」
雷神と化した原作の美琴ならば可能ッッッ!!!しかし現時点の美琴では不可能ッッッ!!!……短い…夢だった…。
ここも突っ込み所満載ですけどw、展開を盛り上げる為に敢えてスルーしたんでしょうねw。
私が製作者側でもそうしますw。これは不可避w。
(どんな形でも良い!有富をデカク魅せるんだァァァ!)

う~んッ!次回も楽しみです♪
23話の感想も気長にお待ちしております。
まぁもう視聴してしまったんですけどw特殊エンディングでテンションMAXでしたよ!かかって来いやァァァーーーッッッ!!!

最後に一つ……。
色々辛辣なコメントも届いてると思いますが、デビさん元気だしてくれ!私はデビさんを応援している!そして何時も貴方に感謝している!今回の感想も超面白かったです!ありがとう!

タク |URL | 2013/09/21 17:53 * edit *

ネタが面白い
考察も細部まで行き届いていて参考になる
作品への愛がある
なにより肯定的な目線を基本としていて褒めるときは盛大に、批評するときは慎重に
という姿勢が見ていて非常に好感が持てる

デビさんは応援系ブログの鏡だと思うわ

紅の鮭 |URL | 2013/09/21 18:42 * edit *

まあ正直評判っていうのは声の大きい人に他の人が流されてできるものですからね。
僕は原作ではスルーだった布束さんの救済、さらに湾内さんと泡浮さんの出番が増えて今のオリストには満足しております。

ワド |URL | 2013/09/21 19:23 * edit *

つまり学園都市では自分の好みに合った幼女が好きに創れるって事かな?

syogo |URL | 2013/09/21 20:01 * edit *

完全下校時刻の設定はどうなっているのでしょう?
夏休みでも生きてると思うのですけれど。

実験動物にもなれなかった(無能力)者たちの闇がどれほど深いものか(テレスティーナ)と言わせておいて
あの程度の闇のレベルなのか、中学生の能力者に負ける(であろう)という。
確かにレベル5が1人、レベル4が2人、レベル3が3人だけど。
→その後の23話で、「ああ、夏休みの工作程度の話かね(幻生)」と言わせて小者レベルだと下げてはいるけれど…何でしょうねぇ、スカッとしませんね。
まぁ、超電磁砲Sは妹達(シスターズ)編で終わったと思えば腹も立たないです。あとはOVAだと思って。
3期は学芸都市編やって大覇星祭へと突入して欲しいものです。

ななし |URL | 2013/09/21 21:26 * edit *

ここは肯定的なブログだろ

否定的に思うなら2ちゃんねるでも否定的なブログにでも

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 21:49 * edit *

何故普通に作品を楽しんでいる人が周りの悪評に同調しなければならないのか。正直鼻で笑ってしまった

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 21:52 * edit *

美琴はこの日はこの後偽デートもするんですよね
上条さんは偽デートに夜に学園都市出て魔術師戦に一方さんは打ち止めのために走り回っていたりと
8月31日ってかなり忙しい日だったんだな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 22:47 * edit *

>もしかすると巨乳=お風呂好きなんだろうか…
巨乳は谷間とか下乳とか蒸れるからね。仕方ないね

名無し |URL | 2013/09/21 22:47 * edit *

感想お疲れ様です!!勿論、感想待ってますが、お体にはお気をつけてくださいね!!!

亀之助 |URL | 2013/09/21 23:07 * edit *

>否定的な事はアニオリが全て終わった後の最終話感想で書くつもりです。

その際は是非御聞きしたい。同じ禁書ファンとして、映画に納得できる人(デビ氏)とできない人(私)だと作品を見る目がどう変わるのかとても気になる。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 23:22 * edit *

最終話の最後に禁書3期決定でるのを期待してる

mk |URL | 2013/09/21 23:25 * edit *

感想おつかれです!

もう最終話の最後が気になってしょうがないです(察してくださいw)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/21 23:31 * edit *

黒子に美琴が抱えている問題をゆうシーンは、ぐっときましたし、光子ちゃん大活躍にハッスルハッスル!!でしたね!!相変わらずの変態紳士デビさんで安心した!!元気が出るぜ!!!アニレー大好きだ!!!

亀之助 |URL | 2013/09/21 23:43 * edit *

デビさん、復活おめでとうございます。
ところで22話の美琴がアイテムと遭遇したシーンで、美琴がレベル5級の能力者がサイコキネシスでパワードスーツを操ってると考えていて、その正体を知っている様でしたけどこれって第六位の伏線じゃないんですか?
僕の記憶ではサイコキネシス系の能力者はいないんですけど
デビさんはどう思いますか?

こうさん |URL | 2013/09/22 00:00 * edit *

デビさん本当に根性さん好きですね(笑)

そして巨乳が続出するファミレスにつづき新たな都市伝説の誕生か!?






キャッキャウフフからの真っ二つ★☆

tatsusaubar |URL | 2013/09/22 00:25 * edit *

デビさんじゃないけど、新約7巻の恋査の発言からして第六位の能力は攻撃的な能力じゃないと思うから、いろいろ応用力が効きそうなサイコキネシス系の能力はないと思うの。
(念能力系統は婚后さんみたいな空力使いとか、攻撃的な能力の人もいるから)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/22 00:28 * edit *

恋査は別に第6位の能力を攻撃的じゃないなんて言ってた訳でもないよ
他の能力から先に順番に使ってって5位が失敗した時に上条さんに殴られたんで能力戦を諦めただけ
まあ他の能力の方から先に試そうと思えるくらいの能力だったっぽいけど攻撃的でないとは限らない

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/22 01:02 * edit *

流石デビさん忙しくても肯定的な感想書く姿は最高です!
でも流石に肯定すぎるのもどうかなとは思います、前みたいに否定的なことも必要かと
あとアニメと原作の矛盾はメディアの違い云々とは言いますが今回のアニオリはさすがにその限度を超えているなと思いました、そこまで原作を無視したいのなら一から自分で作れよと思いました、とりあえずデビさんの最終話の否定的な意見を楽しみにしておきます、多分アニオリに入ってからだとかなり膨大な量になると思いますが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/22 01:37 * edit *

自戒を込めて言うが、批判とはだれもが持つ言論の自由であって、否定とは一方的な拒絶にすぎない。

うわ、ヤダ真面目な事書くとジンマシンでるww
もっとコヒャッハーな事書きたいのに
まあ最終話観るまで静観だね。結局スタッフさんには期待してるし

しかしこのクールでボーイッシュな絹旗がナゼ、髪形ショートボブにしてモコモコのニット着てパンチラの角度計算するような女子になったのか・・・・・・・・・・・・?
おのれやはり男かッッッッッッ!!!
どっちも好きだがww

ナツキ |URL | 2013/09/22 02:19 * edit *

3話連続感想本当にお疲れ様です!
退院直後なのでゆっくりして頂きたい反面、感想お待ちしておりましたっ・・・!

デビさんのおかげでノーマークだった(失礼、というか無礼)婚后さんトリオにも
興味が超沸いてきたので最終話に3人が能力を使うシーンが楽しみすぎます。

あと、フェブリとジャーニーが1月2月とは盲点でした・・・考えたらすぐわかることなのに。

ひろ |URL | 2013/09/22 10:47 * edit *

最近アニオリのアンチがひどいけど、
  わたしはレールガン面白いと思います


   いつまでも超電磁砲応援し続けます

rumi |URL | 2013/09/22 19:48 * edit *

22話見ての感想。

美琴よ…フェブリを助ける為に動くのは良いが
どう考えても約束守らなそうなヤツを信用するのはやめようぜ…

  |URL | 2013/09/22 22:34 * edit *

あぁフェブリかわいい
・・・フェブリどうなってしまうん?
最高のハッピーエンドを期待しているよ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/23 00:03 * edit *

>アニメスタッフは黒子が光子ちゃんをガチで嫌ってると思ってるんだろうなぁ。

いやいや、そんなことないですよー。
1期の最終話では 背中を預けて共闘してたじゃないですか。
なんだかんだで お互い認めているのでは…?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/23 02:39 * edit *

肯定できる人の意見自体は否定しようと思わないけどオリストの内容はちょっとなぁ
フェブリは幼すぎるせいか美琴達に可愛がられてる愛玩道具みたいで愛着持てないし、話の都合のためにキャラsageが酷いし、一期で積み上げた無・低能力者の嘆きのテーマを蔑ろにするような敵の扱われ方に不満を持ってしまう

だからこそ、納得も共感もできないなりに肯定意見が新鮮なのですけれど
(ただし盲目的な作品肯定や否定意見叩きは論外)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/23 12:39 * edit *

> というか「学究会」の準備で疲れた風紀委員を癒すための「銭湯」なのに、黒子が入れないっておかしくねぇ!?

妄想パワーで体力回復…とか?

un |URL | 2013/09/23 14:48 * edit *

まぁ人それぞれでいいじゃないか。肯定的な意見も否定的な意見も両方あって当然だろう。特にアニオリに関しては。肯定的な意見を言えば正義って訳でもないし、否定的な意見を言えば悪って訳でもない。個人的には観ててちょっと「ん?」って思う時はあるけど、それでも楽しんでるよ。流石に物語に矛盾が生じるような事とか、明らかなキャラぶれは勘弁して欲しいがね;それ以外は割り切って見るしかない。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/23 17:17 * edit *

アニオリがお話として面白いかつまらないか……それはこの際問いませんが
美琴の孤軍奮闘を否定的に描く一方、表面的な仲間との協調を応援するアニメの姿勢だけは到底許容できません

そもそも、妹達編は美琴がどうしても仲間や友人に頼れず絶望したからこそ生まれたドラマでした
それをアニメスタッフは根本的に否定する趣旨のアニオリを集大成にしていったい何がやりたいのか?
仲間に頼るのが常に正しく何でも解決するなら、妹達編で美琴が演じたのは茶番であり道化だったわけです
これでは視聴者に「超電磁砲というのは何とも底の浅い作品だな」と思われても仕方ないでしょう

厳しい意見を言えば、超電磁砲Sは「とあるシリーズ」の世界観を大変軽薄な形で伝えてしまった結果
新規に得られたであろうファンはもとより従来の熱心なファンも多く失ってしまった気がします
名作と謳われた原作妹達編の真価についても冷めた視線が向けられるようになってしまった現状を考えると
超電磁砲というコンテンツが安易なアニオリによって払った代償はあまりにも大きいのではないでしょうか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/23 22:10 * edit *

他のアニメとかドラマだとか原作を無視するなという意見が多いわりに
女の子がたくさんでてくるようなやつなら問題ないのか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/23 23:32 * edit *

↑↑
言ってることの大半に共感できるけど、個人の感想の範囲を逸脱した決めつけはNG

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 01:04 * edit *

だから議論はいらねぇって…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 01:20 * edit *

だから担当編集がツイッターやってんだから直接言えって
否定的意見が多いわりに担当編集に直接ツイッターで意見言ってる人全然見かけないのはどういうこと

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 07:10 * edit *

フェブリって、春上2世だよね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 09:07 * edit *

盛り上がってきました

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 11:14 * edit *

テレスティーナ再登場か

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 11:15 * edit *

↑×4
ツイッターで担当編集に意見言えとか本気でバカじゃないの?
ツイッターこそアニメの個人的な感想や批判を垂れこむ場所じゃないだろ
だいたい担当編集はいつからアニメの責任者になったんだ頭大丈夫か

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 11:51 * edit *

>ツイッターこそアニメの個人的な感想や批判を垂れこむ場所じゃないだろ
いつ誰が決めたそんなこと
お前がそう思ってるだけだろ

>だいたい担当編集はいつからアニメの責任者になったんだ頭大丈夫か
あの人ストーリー決める権限強いのも知らない癖に何いってんだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 18:15 * edit *

>とりあえずデビさんの最終話の否定的な意見を楽しみにしておきます、多分アニオリに入ってからだとかなり膨大な量になると思いますが

否定意見を期待するのはいいけどさ、わざわざコメント欄でいうことか?

その辺のさじ加減はデビさんに任せとけよ。デビさんが心労でまた倒れたらどう責任とってくれるんだ。盲腸治ったばかりなのに。

名無し |URL | 2013/09/24 19:02 * edit *

ここは掲示板では無いんだから、議論はほどほどにね。
特にバカとか頭大丈夫とか言うのは相手を傷付ける恐れがあるから自重して下さいね。
なるべくデビさんに迷惑掛けない様にしましょうー。

タク |URL | 2013/09/24 19:19 * edit *

今日も・・・コメ欄が騒がしいな・・・(遠い目)

すいませんやってみたかっただけです
でもデビさん個人のブログなんで皆さん自重して楽しみましょうや

チューサン |URL | 2013/09/24 20:20 * edit *

久しぶりに見に来たら感想予定表がすごいことになってて、苦笑いしてしまいました。
仕事などで忙しいなか、いつも面白い感想書いてるデビさんには脱帽です。
次も楽しみにしてるので頑張って下さい!

…………黒子の裸、見たかったな~……

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 22:49 * edit *

とりあえず、コメントで議論している馬鹿共。

全員、デビさんに土下座。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 23:11 * edit *

面白ければそれでいい。
アニメはフィクションで娯楽作品だから細かいことはいいんだよ。

議論なら余所でやれ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 23:19 * edit *

純粋にアニメを楽しもうとする人間が少ない。
議論しなければ楽しめない奴はアニメなんて見ない方がいい。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/24 23:29 * edit *

デビさんはコメント欄荒れそうなら荒れる元のコメントは消しちゃっていいと思います
自分もここほどでは無いですが、多分そこそこ人が来るブログやってますがトップに独断と偏見でコメントを消しますと注意しておいて、荒れそうなら全て消します
そうするようになって半年経ちましたが、ブログを見てくれる方は減るどころかむしろ増えています
議論なんてものは議論専用以外のブログのコメント欄に必要ありません
不要なコメントは消してもいいと思いますし、その権利がブログ主にはあるはずです
多くの視聴者は、好き勝手猿のように書けるブログではなく、きちんと日本人らしい礼儀良いブログが好きだと思います

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/25 10:30 * edit *

ジャーニーは2月って意味もあるだろうけど、もうひとつ「グレートジャーニー」
新人類って意味もあるんじゃねえかな。多分。

「グレート・ジャーニー」
イギリスの考古学者ブライアン・M・フェイガンは、人類がこれまで経験した最大の冒険をこう名づけた。

 |URL | 2013/09/26 00:34 * edit *

ふむイイね他の所の評判を気にせず我が道を進む
そういう感想スタンスは自然に尊敬できます

学園都市の名無しさん |URL | 2013/09/26 08:09 * edit *

全否定の意見は確かに不快なものだが
手放しの称賛も大概アレだと思う

名無しさん |URL | 2013/09/27 18:52 * edit *

黒子で血涙流すデビさん、今日も平和ですなぁ~。ウンウン

23学区住人 |URL | 2013/09/30 13:40 * edit *

rezingpp

アニメ とある科学の超電磁砲S 第20話 「フェブリ」 第21話 「闇」 第22話 「STUDY」 感想 - トリガーハッピーエンド
[url=http://www.g23e650j7ifqy71756w7rlg47r4vc7txs.org/]urezingpp[/url]
rezingpp http://www.g23e650j7ifqy71756w7rlg47r4vc7txs.org/
<a href="http://www.g23e650j7ifqy71756w7rlg47r4vc7txs.org/">arezingpp</a>

rezingpp |URL | 2014/05/24 20:34 * edit *

http://www.gazpromenergoinform.ru/en.asp?0917ohy=wantc3yybgyh-2267

こんにちは随時時折と私は同じようなものを所有し、私はちょうど好奇心した、スパムの多くを得る場合にはコメント?ので、どのようにあなたがしなければお勧めしますそれは、いずれのプラグインやあなたが何かできること停止? 狂った狂った私は最近、それが私を運転しているそんなに得るので、任意のサポート非常に高く評価されている。

eos60d vs t5i |URL | 2015/09/18 00:24 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/3074-829fab76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎とある科学の超電磁砲S第21話『闇』

ミサカ:人工的に作られた人間ってこと、まさかd>常識を踏み越えようとする。タンパク質を解析したところありえないんだ:比較しても遜色ない。新陳代謝を繰り返すたびに毒素を作り...

ぺろぺろキャンディー | 2014/06/30 23:49

◎とある科学の超電磁砲S第20話『フェブリ』

>変だよな))クロ:どうなさいましたの>バッテリーいれてなかったんだよ、動くはずないんですがサテ)そっか、それじゃ、、ウイハルたち現場検証かかるようですミサカ:フェブリ、...

ぺろぺろキャンディー | 2014/06/02 20:59

ugg 店舗

私にとっては| 詳細情報最も |私は、これはの中の1 だと思います。と私は私あなたの記事を読んで嬉しい。しかしべき |一般的なものは、 ウェブサイトスタイルです完璧 、記事が本当に優れた{ |素敵|偉大いくつかのいくつかにマーキング}: D.良い仕事、歓声

ugg 店舗 | 2013/10/31 19:50

グッチ バッグ

アニメ とある科学の超電磁砲S 第20話 「フェブリ」 第21話 「闇」 第22話 「STUDY」 感想 - トリガーハッピーエンド

グッチ バッグ | 2013/10/25 17:55

とある科学の超電磁砲S 第22話「STUDY」

テレスティーナに会い、フェブリに関する情報を聞きだした美琴。 そして学究会関係者リストの中に、婚后が見たフェブリ回収の電話をしていた有富を見つける。 有富の関わった工場へと美琴が向かうが、そこではアイテムたちがロボと戦っていた。 アイテム再登場! 水着姿をサービスしてくれますが(笑) 美琴との対決は…ないのね(^^;  

空 と 夏 の 間 ... | 2013/09/21 20:53

とある科学の超電磁砲S 第22話 感想

 とある科学の超電磁砲S  第22話 『STUDY』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/09/21 15:11