07/09
 アニメ とある科学の超電磁砲S 第13話 「一方通行(アクセラレータ)」 感想

as (86)

もうあかんわ…。


as (2)
as (4)
as (3)
as (22)
as (23)
as (24)
as (25)
as (26)
as (27)
as (28)


as (28)

空き瓶ランチャーミサイルゥ!!!

第七学区の路地裏で相対する2人の男女―――すぐ近くの大通りでは、
学校帰りの学生や、古本屋で立ち読みをしている人がいるにも関わらず…この空間は「非日常」で彩られていましたね。
向かい合っているのは…可愛らしい見た目とは裏腹に、無骨なアサルトライフルを構えている少女・ミサカ10031号と、
薄暗い路地裏の中だと一際目立っている白髪の少年…学園都市最強のレベル5・「一方通行」でした。
お互いに会話は無い…まるで「作業」のように、学園都市の上層部から公認された「殺人」が始まる…。
そして時間になり、今日もまた一方通行に経験値を与える「第10031次実験」が始まりましたね。

戦いのフィールドは、左右に動く事ができない「路地裏」…普通なら飛び道具を持っている10031号が有利でしょう。
ちなみに10031号が使っているアサルトライフル――― 通称「オモチャの兵隊(トイソルジャー)」は、
赤外線でターゲットを補足し、自動的に弾道を調整する機能がついているんですよね。
風向きはもちろん、相手が回避する行動も計算して、ただ引き金を引くだけで弾丸が相手の急所に飛ぶ…!
さらに「特殊ゴム」&「炭酸ガス」によって射撃の反動は最小限に抑えられているので、
小学生でも軽々と人間を殺す事ができる「怪物」銃器だったりします。
…旧約禁書3巻の冒頭でミサカが使っていた「鋼鉄破り(メタルイーターMX)」は、
正しく衝撃を受け流さないと大人でも反動で骨を折る「怪物」銃器でしたけど、それとは対照的な感じですよね。

―――が、10031号が戦っている相手は…その「オモチャの兵隊」が名前の通り「おもちゃ」に思えるほど、
あまりにも強く…ダメージを与える術すら分からない絶望的な「怪物」でしたね。
ビルの壁を盾にしながら、必死で弾幕を張るミサカ10031号…対する一通さんは退屈そうに欠伸するだけです。
しかし戦況はあまりにも一方的で…10031号は狼に狩られる兎のように逃げ回るのが精一杯でした。
どれだけ引き金を引いても、相手の体に当たった瞬間に弾丸は全て弾き返されてしまう…!
…とりあえず原作にもアニメ禁書にも無かった、一通さんの空き瓶ミサイルには驚いたなぁ…。
地面を足で叩いただけで空き瓶がランチャーミサイルのように発射されるとか、マジで能力が万能すぎるよ…。


as (10)
as (11)
as (12)
ass_20130709042715.jpg
as (14)
as (15)
as (32)

一方、インちゃん&姫神の為に古本屋で「猫の飼い方」の本を購入した上条さんは、
表で待っている「御坂妹」…ミサカ10032号の元に帰ろうとしますが、そこには黒猫の「保留」しかいませんでしたね。
何かを訴えるようにニャーニャー鳴いている「保留」を抱きかかえながら、
どこかへ消えてしまった御坂妹の事を不思議に思う上条さん…もしかして先に帰ってしまったのか、と…。

辺りをキョロキョロ見回す上条さん…でしたが、そこでビルとビルの隙間…「路地裏」「異変」を感じましたね。
一見すると普通の路地裏にしか見えない…だけど上条さんの第六感が、その場所に何かを感じている…!
…まぁ上条さんって記憶を失う前…初代上条さんの頃から死線を越えてるっぽいですし、
もうこの時点で「非日常」を感じ取るセンサー的な物が身についちゃってるんだろうなぁ。
また、アニメでは無かった原作だけの描写ですけど…近くに設置してある「風力発電のプロペラ」が、
風も無いのにクルクル回っていたから…というのも理由かもしれません。

そして右手に古本が入った学生鞄、左手に黒猫の「保留」を抱えながら、ふと路地裏を覗いてみる上条さんでしたが、
なぜか―――頑丈なアスファルトの地面がバラバラに砕けていましたね!
破片の飛び散り方から考えて、かなり最近…いや、下手すると"つい先ほど"壊れたばかりに見える地面!
冷や汗を浮かべる上条さん…その「嫌な予感」は、「片方だけ脱げた革靴」を見つけた瞬間に激増しました!
粉々に砕けた空き瓶の近くに、見覚えのある革靴…御坂妹が穿いていた革靴が転がっている。
さらにその数メートル先に、もう片方の革靴も転がっている…!

砕かれたアスファルトの地面、粉々になった大量の空き瓶、御坂妹が穿いていた革靴、
ビルの壁に残された爆発の跡、そして地面に散らばっている大量の薬莢―――ッ!!!
まるで「ヘンゼルとグレーテル」が森に残したパン屑のように、路地裏に転々と残してある恐怖の道標…。
それを見つける度に、自然と上条さんの歩みは早くなり…ついには路地裏を疾走しながら御坂妹を探していましたね。


as (34)
as (35)
as (37)
as (36)
as (38)

愉快にケツ振りやがって!誘ってンのかァ!?

追う者と追われる者―――両足の革靴が脱げ、ライフルで応戦しながら路地裏を走っていた10031号でしたが、
ついに一方通行に追いつかれ…自分が撃った弾丸を何発も自身の肉体にハネ返されていましたね。
アスファルトの地面に転がる10031号…その顔面を潰すように一方通行の足が飛来しますッ!
しかし10031号は頭蓋骨が粉々になる寸前で横に転がり、ほとんどゼロ距離で弾丸を放ちました―――が、
一方通行の「眼球」へ吸い込まれた弾丸でも…今までと変わりなく「反射」されてしまいましたね。

「さァって問題!一方通行は果たしてナニをやってるでしょオかァ!?」

満身創痍のミサカ10031号を見下ろしながら、自分の能力を当てさせる「クイズ」を出題する一方通行…。
そんな怪物から「逃亡」する為に、10031号はまるで通用しない「オモチャの兵隊」をそのまま放り投げ、
自分自身の能力である5万ボルト程度の「雷撃の槍」を放ちますッ!
―――が、一方通行の体に当たった「オモチャの兵隊」はバラバラに砕け散ってしまい、
「雷撃の槍」に至っては…そっくりそのまま10031号の体にダメージとして返されてしまいましたね!

自分自身の雷撃を受けたせいで筋肉が硬直し、満足に動く事もできないミサカ10031号…。
弾丸だけではなく、雷撃まで返す能力…10031号は「反射…?」と答えますが、
一方通行は心の底から面白そうに自分の能力が「ベクトル操作」だと明かしましたね!
運動量、熱量、電気量―――あらゆるベクトルの向きを、体表面に触れただけで自在に変えてしまう能力!
それは「反射」なんて生易しい能力じゃない…全世界の兵器を敵に回しても無傷で勝利できる最強の力です!

こんな「怪物」に勝つ手段なんて存在しない…絶望するミサカ10031号でしたが、
なんと一方通行は…弾丸で撃ち抜かれた彼女の肩の傷に、グチュリと指を突っ込みましたね!
そして自分の能力がどれだけ便利か教える為に、またまた「クイズ」を出題しました…。

さァて…それじゃ敗者復活戦の問題です…。
俺は今、「血」の向きに触れている…。
この血液の向きを「逆流」させると、
人間の体はどうなっちまうでしょうかァ?



as (5)
as (6)
as (7)
as (8)
as (9)
as (13)
as (16)
as (17)
as (18)
as (19)
as (31)
as (29)
as (30)
as (43)
as (44)


as (104)

大切なのは『計画を潰そうとする意志』だと思っている。
潰そうとする意志さえあれば、たとえ今回は失敗しても、
いつかはこの計画は止まるだろう?
破壊活動を続けているわけだからな…違うかい?


そして前回…「絶対能力進化計画」を指示した『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』を壊す為に、
第23学区の「樹形図の設計者・情報受信センター」までやって来ていた美琴でした―――が、
すでに「樹形図の設計者」は大破していると知り…絶望しながら第23学区を歩いていましたね。
これでは計画内容を改竄できない…計画内容を指示した「大元」が無くなっても、実験は動き続けている…!

実験の「核」である最強のレベル5…「一方通行」と戦って完全敗北し、
20数基の関連施設を死に物狂いで全滅させても最終的には数倍に膨れ上がり、
計画の大本である「樹形図の設計者」を改竄・破壊しようとしても、元々それは大破していた…。
あらゆる手が失敗し、潰される―――帰り道をトボトボ歩く美琴ちゃん…。

―――が、そこで彼女は…この第23学区にも、引き継がれた「関連施設」がある事を思い出しましたね。
学園都市の至る所に存在する183施設の内の1つ…あの悪魔の計画に加担している研究施設!
そして美琴は、見ているこっちが泣きたくなるような「暗い笑顔」を浮かべ、
堂々と真正面からその研究施設の破壊に乗り込みました!

もはや顔も隠さず、監視カメラに映る事も気にせず、ただ視界に映る物をブチ壊していく美琴ちゃん…。
…まぁ研究者が美琴を見て「例の…!」と言っているように、もう美琴の正体なんてバレバレなんでしょうね。
だけど実験の内容がアレなので、研究員側もアンチスキルの捜査の手なんか入れたくないでしょうし、
片言の研究者が言っていたように…少しぐらい美琴に研究施設を潰してもらったほうが、
最終的に分配される利益の分母が減るので、むしろ頑張って欲しいぐらいなんでしょう。

そんな研究者の思惑を知らない美琴は…「アハハッ…!」と狂気的に笑いながら破壊活動を続けます。
諦めちゃ駄目だ―――ここで攻めの火種を消してしまったら、完全に敗北してしまう。
そうだ…たとえ大量に関連施設が存在しても、こうやって破壊を続ければ「いつか」計画は止まるはずだ。
私が止まらない限り、可能性は残り続ける…相手の野心も資金も、全部ぶっ潰してやる、と…!


sa_20130709063417.jpg

『いつか』―――?
…そんな都合の良い日が訪れるとして、
その時までにあと何人、「妹達」が死ぬの…?




saa.jpg

うるさいッッッ!!!!
ならどうすればいいってのよ!
計画を!今!すぐに!中止に追い込む!
どんな方法があるって言うのよッ!!!




1361421692408_20130709133749.jpg

佐藤利奈さんが熱演すぎて胸が苦しいわ…!

…もうね、1クール以上もかけて念入りに女子中学生を曇らせるアニメとか
流石にこのアニメぐらいだと思うんですけど、本当に美琴が可哀想すぎるわ…精神崩壊ギリギリのレベルだろ…。
破壊を続けていれば、「いつか」計画は止まる…そんな「願望」を自分の中にある「理性」に否定され、
美琴は絶叫するように電撃を放ちます―――もうこの方法しか残ってないじゃないの、と…!

腹の中に溜まっているドロドロとした鬱憤を吐き出すように雷撃を放ち、荒々しく息を吐く美琴…。
―――が、そこで彼女は…まだ雷撃で機能を失っていないモニターに気づき、
そこに映っていた一方通行VSミサカ10031号の実験生中継を見て驚愕しましたね…!

両足の靴を失って、武器も無くて、体中がボロボロの10031号が必死で「怪物」から逃げている映像…。
フラフラとモニターに近づいた美琴は、それを止めるように手を伸ばしますが…自分は「見る」事しかできない…!
そしてついに10031号は捕まってしまい、彼女の傷口に一方通行の指が差し込まれて――!




as (47)
as (48)
as (49)
as (51)

あっ…ああ…あああっ…!



as (52)
as (53)
as (54)
as (55)
as (56)

やっ…やだ…やめっ…!





ss_20130709141739.jpg




as (58)




as (59)


miko_20130709141553.jpg

イメージ012

このシーンは本当にキッツいわ…第1期から入ったアニメ組の人は失神級だろ…。
最後の策が失敗して、ヤケになっていた美琴の目の前で殺害生中継とか悪趣味すぎる…精神崩壊レベルだよ…。
…余談ですけど、この時の美琴の絶望顔は…アニメだと原作コミックの絶望顔より、
どちらかと言うと電撃大王連載時の絶望顔っぽい感じになっていましたね。
どっちの絶望顔も悲しいよ…そりゃ演じてるサトリナのテンションも下がるわ…。

その場で崩れ落ちる美琴…このままでは、施設を全て潰す前に美琴の精神が耐え切れないでしょう。
だけど彼女達を救う手段は、もう何も残っていない…逆転の一手なんて存在しない…!
―――が、ここで美琴は、この「絶対能力進化計画」根本的な部分を思い出しましたね!
美琴のDNAから作られた2万人のクローンを使って「一方通行」に経験値を与えるのが、この悪魔の実験の内容です…。
しかし元々この実験の内容は、美琴を128通りの戦闘で殺害するというものでした。
それはつまり、「樹形図の設計者」が美琴の経験値=ミサカ156人分だと「評価」している事なんでしょう…。

それなら、その「評価」に明らかな誤りが存在したらどうなるのか―――?
そしてその誤りを修正する「樹形図の設計者」が存在しなかったらどうなるのか―――!?


as (61)
as (62)
as (65)
as (64)
as (64)
as (71)
as (72)
as (76)
as (79)
as (80)
as (82)
as (83)
as (84)
as (85)
as (86)

「絶対能力進化計画(レベル6シフト)」、第1次実験―――!

…ミサカ10031号を惨殺した一通さんは、その死体をつまらなさそうに見下ろしながら…、
自分が初めてシスターズを殺害した、1番最初の実験の記憶を思い出していましたね。
2万体のクローンと戦って経験値を得る…その研究内容に同意した一通さんは、
「最強」から「無敵」へ進化する為に―――研究者に指示された通り、屋内の実験場まで通されます。
戦う相手は、第三位のレベル5・「超電磁砲」のクローン!…少なからず一通さんも楽しみにしているようですね。
今までの雑魚共とは違う…形式的ではあるが、自分と同じランクに属している最高クラスの超能力者と戦える!

そしてミサカ00001号と向き合う一通さん…でしたが、彼女が持っている「拳銃」を見て不思議に思います。
…今まで何度も喧嘩を売ってきたレベル0~2程度のスキルアウトが「銃」を持っているのは珍しくも無いし、
レベル3~4程度の能力者が自身の能力と併用して使うパターンも無くはない…。
しかし単体で軍隊と戦える実力を持っているレベル5が、拳銃を装備している事に違和感を覚えてしまう。
まるで鋭い爪と牙を身に宿しているライオンが、肉球でカッターナイフを握っているように…。

とりあえず初めての実戦にやる気まんまんで拳銃を構えるミサカ00001号が可愛いんですけど、
(まだ「痛み」や「死」の経験が無いから、実験に対する純粋な好奇心や感情があるんだろうなぁ)
ついに実験が始まり…ミサカ00001号は一通さんに対して拳銃で攻撃を始めましたね!
―――が、当然のように弾丸は一通さんの「保護膜」に触れた瞬間に弾かれてしまい、
最初は様子見をしていた一通さんも…次第に怒り心頭し、ミサカ00001号を吹き飛ばしました!
せっかくレベル5と戦えると思ったのに、一通さんにとっちゃー期待外れも良い所なんでしょう。

すると実験を見ていた研究者は一通さんに、このクローンがオリジナルより数段スペックが劣っている事と、
ネットワークを通して実戦データを共有し、戦えば戦うほど強くなる事を伝えましたね。
もしかすると最後の方は、君も苦戦するかもしれないよ、と…。

しかし逆に言えば、最初の方はこんなクソつまらない戦闘を続けなきゃいけないという事です…。
面倒臭そうにしながら帰宅しようとする一通さん…でしたが、そんな終了モードの一通さんに対して、
研究者は「まだ実験は終わってない」と言い放ち…ミサカ00001号の「処理」を命じましたね!
まだ実験は終わっていないから、引き続き戦闘を続けて「処理」してくれたまえ、と…。

その言葉の意味を頭で噛み砕こうとする一通さん…でしたが、
最初から自分の使命を分かっているミサカ00001号はボロボロの体で銃を拾い、引き金を引きました!
そして発射された弾丸は、デフォルトだと「反射」に設定されている一通さんの「保護膜」に触れ、
綺麗に同じ弾道を逆進し―――ミサカ00001号のお腹に吸い込まれて行きましたね。

うん…もうね…何が起こったのか最初は分かっていないミサカ00001号の表情が悲しすぎるんですけど、
広がっていく血の染みとか、徐々に力を無くしてグラリとよろめく00001号の動きとか、
アニメならではの動きが悲しさに拍車をかけてるよ…さっきから涙が止まらん…。

そう―――この実験は、戦闘の相手であるシスターズが生命活動を停止するまで終わらないようです。
たとえ完全にシスターズが戦闘不能になっていても、明らかに戦闘経験値が得られる状況じゃなくても、
『樹形図の設計者』の指示通り―――2万人のクローンを「殺害」する必要がある、と…。
…まぁただ戦うだけなら、実験が終わったミサカのダメージを治療して、
1000人ぐらいをサイクルすれば事足りますからね…ホント狂気の実験だわ…。
しかし研究者達に躊躇は無い…君が戦っているのは、ただの人形なんだからドンドン処理してくれ、と…!


as (87)
as (88)
as (89)
as (90)
as (96)
as (94)
as (95)
as (97)
as (99)
as (100)


as (101)

「とうま!そのお腹は誰の子なんだよ!」

…とまぁそんな冗談はさておき、一方通行が現場から去った数分後…いや、もしかすると数十秒後、
御坂妹を探していた上条さんは…血の海の中で転がっているミサカ10031号の死体を見つけてしまいましたね。
さっきまで一緒に話していた中学生の女の子が、目の前で無残に死んでいる…上条さんは絶叫・嘔吐してしまいます。

…ちなみに原作禁書3巻にこの時のミサカ10031号の詳しい状態が書かれているんですけど、
人間の体を「雑巾搾り」にして体内に入っている血液を全て出したように
上条さんの眼の高さ…1.7Mまで壁が赤い色彩で塗り潰されていて、
体中の血管にワイヤーを通す→それを一気に引き抜いたように
全身がズタズタに弾けて「解剖図」よろしく至る所が切り開かれていて、
花が満開になるようにミサカの顔面は真っ赤に「開いて」いて、
スカートの中…両足の間から、ブヨブヨとした紫色の物体…恐らく「子宮」が、
ボロっとはみ出ている状態
なんですよね。そりゃ上条さんも吐くわァ!
もう本当に10031号は悲惨すぎるよ…間違いなくトップ3に入る黒かまちーの所業だよ…。

その後…胃の中の物を盛大に吐き出した上条さんは、この異常事態を「アンチスキル」に伝えます!
そして野次馬が群がっている中、2人のアンチスキルと一緒にあの路地裏の中に入っていく上条さん…でしたが、
なんと先ほどまで存在した10031号の死体が血の海ごと消失していましたね!
まるであの惨劇が幻だったように、何の変哲も無い路地裏に戻っている…!

混乱する上条さん…あの無残な死体と、濃厚な鉄の匂いが「幻覚」だったとは思えない…!
しかしアンチスキルは、「次は学校に連絡するからな」と冷たく言い残して、
上条さんの通報を「イタズラ」だと断じて帰ってしまいましたね…。
ちなみにその連絡を受ける担任の小萌先生は、現在シスター&巫女と一緒に焼肉食ってます。

ポツンと路地裏に取り残される上条さん…まるで狐につままれた気分でしょう。
御坂妹はどこへ行ってしまったのか…ここにあった死体は何だったのか、と…?
―――が、そんな上条さんの背後から…聞き覚えのある声と共に、御坂妹が現れましたね!
やったぁ!やっぱり死体なんて無かったんや!ミサカは死んでなかったんや!

安堵する上条さん…でしたが、御坂妹の「ミサカはちゃんと死にましたよ?」という言葉で再び混乱します!
さらに彼女が抱えている、茶色の髪の毛がはみ出した死体袋 を見て混乱は激増し、
ゾロゾロと現れた数十人のミサカを見た瞬間――― その混乱は限界に達しました!
そして上条さんは…彼女達が、美琴のDNAから作られたクローン少女である事を知ってしまいましたね…。
…現在遂行中の「絶対能力進化計画」は秘密ですけど、クローンの事は喋ってもOKなんだろうなぁ。

そしてミサカ達が去った後…上条さんは黒猫の「保留」と一緒に、先ほどの出来事について考えていましたね。
今回、上条さんは事件に巻き込まれたわけじゃありません…ただその一端に触れてしまっただけです。
このまま家に帰れば、また何事もない「日常」に戻る事ができるでしょう…腹ペコシスターが待っている…。
それでも上条さんは―――「御坂はこの事を知っているのか?」という疑問を確かめる為に、
バスに乗って…常盤台の学生寮に黒猫を抱えながら向かっていましたね。

果たして上条さんは、常盤台の学生寮で何を知ってしまうのか…。
そして美琴が考え出してしまった、実験を止める最後の方法とは何なのか…!
…もう今回はマジで鬱すぎて見てて嗚咽が止まらなかったんですけど、
やっと…やっと次回あたりから救済が始まりそうです!上条さん早く来てくれーッ!!!
次回も楽しみです!ではまたー!


とある科学の超電磁砲 Blu-ray BOX〈初回限定生産〉
ジェネオン・ユニバーサル (2013-07-10)
売り上げランキング: 63

やっぱり原作ファンの方は、少し話のスピードを遅く感じてしまうかもしれませんけど、
このアニメは「禁書のスピンオフ」というより、「第1期の続編」という位置づけの方が強いですからね…。
鉄橋で上条さんが突然現れて新規ファンの方が混乱しない為にも、この作り方が「最良」と言えるでしょう。
それに一通さん視点、美琴視点、上条さん視点で「10031号の死」という結末に辿り着く今回の話は、
緊張感があって素晴らしかったと思いますよ…もう胃の中に何も残留してないぜ…オエエ…。

« アニメ 翠星のガルガンティア 第13話 「翠の星の伝説」 感想  |  ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 CHAPTER 05「疾走する青春の絶望ジャンクフード 」後編 感想 »

コメント

更新お疲れ様です。
一方通行って超電磁砲Sでは意図的にイケメンに描かれてるらしいですね。

え何 |URL | 2013/07/09 21:10 * edit *

うん、1期見直してから寝ますorz

在坂 |URL | 2013/07/09 21:12 * edit *

うわあああああ

おう |URL | 2013/07/09 21:15 * edit *

更新お疲れ様です!

A |URL | 2013/07/09 21:18 * edit *

上条さああああああああああああああああああああああああああああんんんんんんんんんんん
早くきてくれええええええええええええええええええええええええええええええ

和独 |URL | 2013/07/09 21:26 * edit *

ガルガン最終話の感想もお願いしますね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 21:26 * edit *

感想お疲れさまです!
今回は本当に見返すのが苦痛だったでしょうね…

誰もが禁書の妹達編を見ているわけではないですからね。
アニメ禁書1期の妹達編は5年前ですし、超電磁砲しか見ていない層も
なかなか多いようですし、そういう人にも分かりやすい丁寧な構成だと思ってます。

いよいよ…救済が始まるんですね!
超電磁砲の鉄橋シーンは本当に素晴らしいので
1話丸々使って貰って構わないぞ!私は!
美琴視点の上条さんがどれだけ格好良く描かれるか楽しみです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 21:30 * edit *

 ̄▽ ̄)お疲れ様です.

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 21:33 * edit *

10031号の原作描写がおえええのレベル。

一番悲惨なミサカだよね10031号って。9982号はまだ美琴との思い出を胸に逝けただろうし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 21:41 * edit *

Aパートはまさに絶望への一方通行道でした。
しかもBGMが第5話の特殊EDに使われたやつだったからなおさら恐ろしい・・・・・・・・・

上条さん! もうあんたしかいない!!早く美琴を救ってくれええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええェえええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 21:46 * edit *

デビさん、無茶をしないでくださいよ。
体壊しては元も子もありませんから。


にしても、鬱ゲロとまんねぇ・・・
だれか・・・エチケット袋を・・・

モノケモノΣ |URL | 2013/07/09 21:58 * edit *

シスターズ集合のシーンを見て思ったこと。
ミサカ型ターミネーターか何かですか?

というか子宮はみ出してるとか、超ヤバイ……顔面もスプラッタですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 22:12 * edit *

今回は、サトリナの名演が光ったなぁ・・・。美琴の絶望が見事に表現されてたよ。作画もよかったし、おらは満足だよオエエエエエエエエエェェ!!


だがしかし、お待ちかねの救済タイムだっ!

あすとん |URL | 2013/07/09 22:21 * edit *

(´:ω;`)サトリナさんの演技に涙腺が…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 22:22 * edit *

今回は美琴の絶望、10031号の最期が丁寧に描かれていて良かったです(白目)
でも00001号のとこは、コミックスの通りの順番でやってほしかったな、第一次実験の何が悲惨ってまず
一通さんが不良(ヤクザ?)をデフォじゃ反射に設定してンだよってドヤ顔で決めた後に、そのデフォの反射によって00001号を意図せず殺してしまうのがもうアレで・・・
まあ今回のアニメでも10031戦で同じようなこと言ってたんですけどね

>1クール以上もかけて念入りに女子中学生を曇らせるアニメとか
 2クールもの間、親友のふりして男子中学生を陥れる子供向けアニメがあってだな・・・(本物ォ?誰それ?)

調整中 |URL | 2013/07/09 22:22 * edit *

原作の残酷描写はひどすぎて電車の中で失神しそうになったわ…
でも今回のアニメの真っ赤に染まるモニターもひどいですね・・・

美琴視点で物語を追うと、いかに上条さんが輝いているかよく分かる
いやほんと美琴って上条さんにこの先振られたらどうなるのかすごく心配

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 22:30 * edit *

Re: タイトルなし

>2クールもの間、親友のふりして男子中学生を陥れる子供向けアニメがあってだな・・・(本物ォ?誰それ?)

http://blog-imgs-50-origin.fc2.com/k/o/d/kodoku21/1364164262513_20130401004718.jpg

デビ |URL | 2013/07/09 22:34 * edit *

今回のは鬱だな
そういや、ふと思ったんだけど上条さんが御坂妹と出会ったり、実験現場と遭遇するのもアレイスターの計画の一部だったんだよな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 22:40 * edit *

さぶいぼがハンパなかった……

wawawa |URL | 2013/07/09 22:55 * edit *

実験を止めた上条さんはヒーローみたいに描かれてるけど、というか実際にヒーローではあるんだけど、こう見るともう色々と終わっちゃったというか取り返しのつかない状況を通過しちゃったその後なんだな3巻の話は

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 22:56 * edit *

一方通行さんの普通の服はやっぱり違和感あるな
服装は実験が進むと同時におかしくなっていったのか

にわかはつらいよ |URL | 2013/07/09 23:04 * edit *

これから超電磁砲S見る前には何も食べないようにしよう・・・

今回は鬱ゲロ3回したからね・・・

cadakun |URL | 2013/07/09 23:04 * edit *

感想お疲れ様です!待ってました!!!
レールガンの一期が、今回の回のための伏線に思えてくる・・一期の頃の楽しげな美琴を思い出すと、辛すぎるよ・・・上条さ~~~~~ん早く助けてくれ!!!

亀之助 |URL | 2013/07/09 23:05 * edit *

俺、今回は一回見てからまたループして見なおすということをやめてしまいました

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 23:07 * edit *

俺も一緒です。録画してんですけど、見るのが怖い。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 23:09 * edit *

乙です
電撃大王掲載時とコミックスでこんな違うんですね コミックスしか知らないので驚きました
見てて辛い話が続きますが、ここで溜めに溜めたのちに発散するというカタルシスが超電磁砲S版妹達編の醍醐味となるのでしょうね
あと31号との戦闘でのビール瓶が飛んでいくのが面白かったです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 23:11 * edit *

御坂妹が御坂にしか見えないから、御坂がやられたように見える

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 23:13 * edit *

更新楽しみにしていました。
お疲れ様でした。
禁書の妹達編は いろんなことが唐突すぎて、
美琴にも、当麻にも、一方通行にも、シスターズにも感情移入できず、
「は? なんで? どうしてこうなる?」でしたが、当事者(美琴と一方通行とシスターズ)の
目線で描かれると、あの時、こんな事があって、こんな風に思って、こうしていたんだ…と
とてもよく分かりますね。
でも、第1次実験は、マジ アカン…。
アレを目の当たりにして第2次実験に挑んだ一方通行は、どんな神経してるんだ…。
それにしても、佐藤利奈さん…演技うますぎ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/09 23:13 * edit *

いやぁぁぁああああああ!!(鬱ゲロ)
子宮とかマジやべぇぇぇええ!!

ところで、一方通行が第一次実験で一発で反射しなかったのはなんでですかね?
(様子見?手心?)

チューサン |URL | 2013/07/09 23:18 * edit *

>チューサン

漫画版読んでないからわからないですけど、たぶん様子見じゃないでしょうかね?
『超電磁砲』のクローンと戦ってるわけだから、どういうモンか見たいとは思うハズ。

真の雑種 |URL | 2013/07/09 23:36 * edit *

丁寧でいいねえ
来週の演出に期待

  |URL | 2013/07/09 23:51 * edit *

大王の顔がコミックスで修正されたのはやっぱり橋の上まで涙を出してはいけないからなんでしょうかね
何しろ超鬱回でしたが、来週から上条さんの救いが入るので我慢w

  |URL | 2013/07/09 23:56 * edit *

改めてこの回アニメ見て思いましたが新約3巻の一方通行の美琴に対する「加害者」発言は間違ってませんね。
冷たい眼をしながら研究所を襲撃している姿は確かに加害者でした。
悲劇のヒロインとするには美琴は持っている力も選んだ行動も攻撃的過ぎます。
泣いて助けを求めるだけのそこらのヒロインよりもカッコイイですが…。
慰めたり憐れんだりするだけでなくちゃんと美琴の行動の罪や責任を問うキャラも必要だと思います。
もっとも絶対能力進化実験における最大の加害者である一方通行の台詞ですから「お前が言うな」ではありますが。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 00:02 * edit *

いや普通に反射したら死ぬってわかってたからじゃない?
最初は妹達のことも人間って見てたんだろうし

平気で殺すようになったのは、彼女らは人形だって言われたからだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 00:06 * edit *

もう止めて!!
デビさんが超高校級の絶望になってしまう!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 00:29 * edit *

わかってたけどやっぱ鬱だなぁ
しかし!
次はついにヒーローが駆けつけて来てくれるからこの鬱展開ともおさらばさ!

とある学生 |URL | 2013/07/10 00:37 * edit *

………
わかってたけどさ…やっぱもうホント、きっついね… 10031号想うと辛過ぎる

美琴の暗い笑顔がよかったとか、サトリナの演技が半端じゃ無かったとか、素晴らしかった
よかった、けど…
………ぅゎぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ
………………………
…デビさん、よく感想書き上げたわ。うん、
死亡シーン何回も見るとか…、よくがんばった。ありがとうわたしはもうダ…
いや、 まだだ…
上条さん、上条さん…早く…
…たすけてよ…
…早く、金曜日になってよ…

アドミど |URL | 2013/07/10 00:46 * edit *

カメラとミサカ10031号との間に一方通行がいるのにカメラが血を浴びるとか…ヤバ過ぎる

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 00:46 * edit *

10031号は悲惨な死に方に加えて、「お姉さまに嫌われた」と思い込んだままお亡くなりになったと考えるとさらに鬱になります……
お客様の中でどなたか10031号救済SSを書ける方はいらっしゃいませんかー?

chemis |URL | 2013/07/10 00:57 * edit *

分かってるのに上条さんはやくぅう!ってなりますね。
一方通行に視聴者のヘイトがいっそ爽快なほど集まってる感…上条戦が捗るな!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 01:24 * edit *

なんか毎回声優が~っていう下りが出てきて冷める
演技に感動するのはいいが記事の最後にまとめてちょちょいでええやん

と思った
せっかく丁寧な解説やら書いてくれてるだけに尚更

 |URL | 2013/07/10 01:29 * edit *

アニメ初見の人のためにもこれぐらい丁寧に作らなきゃならないワケよ。
それに上条さんの出番が増えるということは10032号と黒子の出番も増える!!
おお、いいことずくめだww

この頃の一方さん見ると「こいつも大変だったんだなー」とか思ってしまう。
1号殺しちまった時、一方さんもぶっ壊れたんだろうね。

サトリナ一世一代の演技!
EDは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もはやなにもいうまい。

テンポ遅いと言う人もいるが妹達編もあと3話だ。

あと関係ないけど真早さんのツイッターが更新されてて、これがまたww

ナツキ |URL | 2013/07/10 01:30 * edit *

妹達が殺され続け絶望のそのまた底にまで追いやられ精神崩壊寸前まで追い詰められた所に
1人の少年がやってきてあっという間に引きずり上げてくれるんだろ?
そりゃこれで惚れるなって方が無理ですわ

名無し@まとめいと |URL | 2013/07/10 01:30 * edit *

>>改めてこの回アニメ見て思いましたが新約3巻の一方通行の美琴に対する「加害者」発言は間違ってませんね。
冷たい眼をしながら研究所を襲撃している姿は確かに加害者でした。


いや、違うでしょ…。むしろ研究者が加害者なのに? 一方さんが御坂さんに対して、加害者だ!と言ったのは、DNAマップを提供したからでしょう。
まだ御坂さんが小さかったから、一方さんが御坂さんに責任転嫁するのは、間違ってる。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 01:50 * edit *

鬱過ぎるぜ・・・
原作主義の自分でもオリジナル展開で良いから上条さんが乱入して10031号救ってくれと思ってしまった(汗
バスは上条さんが孕条さんにしか見えなくて鬱ゲロの最中でも爆笑したw
来週は個人的に禁書超電の中でも屈指の名シーンだから楽しみだな〜♪♪

物語シリーズセカンドシーズンの感想書きますよね(ゲス顔

カービィ0323 |URL | 2013/07/10 02:21 * edit *

カミやんまさかの御懐妊wwwwwwwww
や○い穴に突っ込んで○ませたのは誰!?wwwwwwwwwww

・・・などと、腐っぽいコメントでふざけないと持たないくらい重い回でした
10031号が死亡する所を目撃してしまう美琴、最初の実験で殺される00001号の死に様
どれも心をえぐるような演出でした
・・・アレ?でも00001号のシーンはもっと後に出てくると思ったんですが?
今後の展開の流れを考えての事でしょうか?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 02:39 * edit *

オロロロロロロ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 03:00 * edit *

10032号が10031号の死体を抱えて超電磁砲量産計画の説明をして去るときに、一番右のミサカが何かつぶやいているように見えるのですが、彼女は一体何を言っているのでしょう?
「・・・たすけて」とかでしょうか? 19090号あたりからのメッセージでしょうか???
気になって夜も眠れません!

それとも、単に制作側のミスと考えるのが妥当でしょうか?

しかしながら、アニメスタッフの丁寧な作り込みに私は大満足です。
妹達編は大好きな話だけに、ここまで丁寧にやっていただけるのは一ファンとして嬉しい限りです。

デビさんも猛暑に負けずリアルやブログ運営頑張ってください。

bbb |URL | 2013/07/10 03:10 * edit *

ミサカ00001号は可愛いなぁとても残念だ
上条さんが唐突にならないようにじっくり丁寧になるのは仕方ないのかもしれないですね

一方通行にはこれがあるから原作禁書で一方さんカッコイイ!が素直にできんのよな…
何故血流爆裂される何故指食う何故一人目で止めない壊れてるとか言い訳にもならんし怖がらせる為というのもスッキリしない
しかも贖罪の道進んでるはずの新約禁書でも御坂姉妹に目上からの無神経な発言もするし…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 03:31 * edit *

禁書では加害者扱いされてたけど実験続けた一方通行と自分を傷つけてでも実験止めようとした美琴ではやっぱだいぶ違う気がする
例え加害者だとしても妹達だけだろうな美琴に言う権利があるのは

次回の上条さんのイケメンっぷりを楽しみにしてます

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 03:43 * edit *

覚悟はしていたとはいえやっぱりキッツイわー所々細かい作りなのがまた地味に効くな。

クライマックスに向けて超電磁砲と禁書が合流。そしていよいよ……ですね(ここからは漫画版でも特に気に入っているシーンのラッシュだからなぁ。ワクワクが止まらないですよ)

ジャックポット |URL | 2013/07/10 03:53 * edit *

これほどヒーローの出番が待たれる作品もねーな



上条さんはよ!!!れ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 04:18 * edit *

美琴は加害者コメの人気ぶりに嫉妬w
みんな釣られすぎだぞ
きっとこの人は美琴のこんな身も心もボロボロので思い詰めたあげく麦野が言ったようになってほしくなかったからつい加害者とか言っちゃったんだよ!
てなカンジで余裕持って好意的に見てあげようぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 05:10 * edit *

>スカートの中…両足の間から、ブヨブヨとした紫色の物体…
恐らく「子宮」が、ボロっとはみ出ている
・・・・・・・・・・
本来「子宮」はニワトリの卵くらいの大きさで、
ピンク色ですよ~

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 05:46 * edit *

カガリ「美琴、壊れちゃったね」
マト 「壊れたって?」
カガリ「心が死んだって事だよ」

(●)(●) |URL | 2013/07/10 06:37 * edit *

うわあ…
もう、なんというか・・・
まあ、このシーンがあるから後々のシーンにつながるんでしょうけどね。
来週はついに鉄橋の部分でしょうか。
そういえば上条さんの第六感というのは前兆の感知の事でしょうか。

とあるファン |URL | 2013/07/10 07:40 * edit *

多くの人が助かるからって献血受けたら「お前も加害者」と言われ
お前は罪を受けるべき、一方さんは間違ってない!一方さんの言う通り
と、言われる

マジで頭おかしいな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 09:21 * edit *

次回はデビさんの大好きな黒子がいろいろやらかしますから鬱は少し回復すると思います

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 09:23 * edit *

コメンタリや如何に!?

眼を背けたくなる様な描写満載になってきた本作ですが、
BD/DVDには例によってコメンタリが付くとか。

この辺の話を誰が担当するのか判りませんが、
画面無視のファミレストークにならない事を祈ってます。
地上波で流して良いのかレベルの某アニメコメンタリでは、
直視しがたい場面での声優さんの反応が面白かったので・・・

恐いの苦手らしい伊藤さんとか、
ちゃんと作品を楽しんでいる感の有る豊崎さん希望。

埒外 |URL | 2013/07/10 09:32 * edit *

コメンタリまじめにやったらサトリナが鬱になるんで…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 09:33 * edit *

>頑張ってブログ更新するから
>しんぱいすれな

いや阿良々木さんみたいになってるから心配します

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 10:40 * edit *

感想お疲れさまです!

第1話で『とある魔術の禁書目録外伝』の表示の時、ノイズが走って消えたのが不思議でしたが、ここまで見ると納得です。これ、外伝じゃない。完全版だ。

いよいよ次回、原作超電磁砲の時の感想のテンショングラフが限界突破した話ですね。
えっ、今回の話。ナンノコトデショウ?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 11:10 * edit *

感想お疲れ様です

今回はいったい何回吐きかけたことか…
まぁ吐いてないのでギリギリセーオロロロロロロロロロ
早く上条さんの救済が見たいよ

>>頑張ってブログ更新するからしんぱいすれな

逆に心配するわwwww

梯子男 |URL | 2013/07/10 11:48 * edit *

>頑張ってブログ更新するから
>しんぱいすれな
むしろ心配になるんですが!?

ああ、でもこのネタを使ってきたってことは物語の感想も期待できそうだしロンパもやってくれるだろうし
今期はデビさんのアニメ感想をたくさんみれそうだなあ(ゲス顔)

クロスケ |URL | 2013/07/10 12:05 * edit *

そういえば一通さんて屋外の実験で妹達を人の形をしなくなるくらいオーバーキルしてますよね(描写されてる限りでは)
外の世界に出た妹達を人間として認識したくなかったからこそなのか、1万通り越して吹っ切れようとしたのか…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 12:33 * edit *

新約でも、一方さんが妹達を人形呼ばわりしてるからね。
打ち止めと変わらないクローンなのに。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 12:51 * edit *

>改めてこの回アニメ見て思いましたが新約3巻の一方通行の美琴に対する「加害者」発言は間違ってませんね。

加害者というと「ん?」となるが「犯罪者」とするならまあその通りだと思う。
DNAマップを提供しただけの『量産型能力者計画』なら美琴に非は全くないけど、一方通行が言ってるのは『絶対能力進化計画』だしね。
作中描写されてるだけでも「不正アクセス」、「住居侵入」、「器物損壊」、「傷害」といろいろやってる。
学園都市側は承認している実験だしそれを個人的な感情で認められないからといって実力行使に訴えた以上社会正義でいえば美琴の方が非は大きいかな。
まあ国際法に違反したクローンを用いてるという弱味があるから表沙汰にはならず捕まらないで済んでるけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 12:54 * edit *

1号との実験で一発目の銃弾で終わらなかったのは反射膜に当たった銃弾の角度の問題じゃない?

妹達を人間と認める → 一号を殺した時点で人殺し、実験は終了
       認めない → 人殺しではないので正当化できる、実験は継続
一方さんは実験を続けていく中、いつの間にか心が壊れていたんだろうな…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 13:03 * edit *

>>07.10 Wed 12:51さん江
>新約でも、一方さんが妹達を人形呼ばわりしてるからね。
してましたっけ?何巻か教えてくれると嬉しいです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 13:09 * edit *

更新お疲れ様です!

>改めてこの回アニメ見て思いましたが新約3巻の一方通行の美琴に対する「加害者」発言は間違ってませんね。

皆さん、一方通行の美琴への「加害者」発言を結構言葉通りに受け止めていますが、このやり取りのあとの番外が「ツンデレ」と言うとおり、美琴も含めて素直にやり取りしていない<まぁ、素直にやり取りできる関係じゃありませんが…)だけかと。

美琴が「絶対能力進化実験」に罪の意識があることを『妹達編』のラスト近くの美琴との会話から一方通行は知っていますから、新約3巻のやり取りは「罪の意識」は「同じ目的」、「加害者」は「仲間」と意識して本文を読めばのちの展開的にもしっくりくるかも。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 13:38 * edit *

この混沌魑魅魍魎な鬱展開で落ちたテンションを早くガルガンの感想で癒すんだ!w

しかしここまで丁寧に作られる作品も古今では珍しいですね。
昔は多かったですけど。
この尺の取り方を禁書の方でも気合入れてやって欲しいw

gold egg |URL | 2013/07/10 13:42 * edit *

>>DNAマップを提供しただけの『量産型能力者計画』なら美琴に非は全くないけど、一方通行が言ってるのは『絶対能力進化計画』だしね。

一方さんが言ってるのは量産型能力者計画の方だと思いますが…
絶対能力者進化計画ならそれこそ美琴は利用されたのであり、それを止めようと必死だったわけですから。
やり方が荒っぽく、犯罪ではありますが、少なくとも一方さんが言ってるのはDNAマップ提供のことでしょう。全ての原因を作ったのはお前だ、という。
美琴が罪を背負おうと思っているのも原因を作った点であって、施設破壊の方じゃないですし。

番外個体の言うとおりツンデレ的な台詞と解釈してますけどね。
罪の意識を持つ者同士の不器用なやり取りだなぁ、と。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 14:36 * edit *

ベクトル=「力の方向と大きさ」なので、「ベクトルの向き」という言葉はおかしいと思います(小学生)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 14:40 * edit *

ゲボロシャァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!

ウェツ....オプッ、オフゥンッグゥ.......やったぞ....最大の鬱ポイントは何とか乗り気っおrrrrrrrrrrrrrrrrrrr(再発)

Q |URL | 2013/07/10 15:53 * edit *

一方さんの作画今と変わってないけど、実験っていつから始まったんだろう

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 16:48 * edit *

加害者は何通りにも捉えられるところが厄介ですね

一方通行が幼少期にDNAマップが提供されたことを知っているのか
こうなることを知っていて提供したと思っているか
美琴が研究者に騙されていたことを知ってるか

個人でパッと思い付くだけでもこれだけあるので

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 17:36 * edit *

上条さんご懐妊おめでとう(震え)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 17:57 * edit *

次回はようやく美琴と上条さんが「例の」鉄橋で出会いますね。
…もう、ここまでホンッと長かった。待ちに待った感動の名シーン再び。

そして次回は黒子も登場。デビさん、深夜なので叫んじゃダメですよ?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 18:28 * edit *

うぐぅ…、作りが丁寧なのはいいことのはずなんだ。だけども、丁寧に作り込んでいるがゆえにダメージが半端ないなりorz

10031号の最期が、胸に痛いなぁ…。お姉様に拒絶されたまま路地裏で水風船って、かまちーほんと悪魔や(T ^ T)


やつじ |URL | 2013/07/10 18:46 * edit *

御坂さんかわいそうだなー
加害者扱いされたり実験を必至に止めようとして行った施設破壊やらで犯罪者呼ばわり
こんなこと言うのは一部のバカだけなんでしょうけど

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 19:22 * edit *

鉄橋シーンは超電磁砲の「妹達」編でもベスト3には確実に入る

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 19:22 * edit *

感想乙です(*^^*)

今回は本当に鬱回でした(T_T)
でもその鬱回を乗り越えてこそ、上条さんの存在がより際立ちますよね!(^-^)

次回の上条さんにすごく期待します!(^ω^)

とある学生(不幸) |URL | 2013/07/10 19:30 * edit *

美琴のアンチは捏造でも何でもして人気落とそうとするマジキチどもだから。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 19:45 * edit *

たとえば

今回は鬱ゲロでしたね…
漫画は線画の迫力がもの凄いですが、
アニメも動く躍動感!!!ハンパないですね…!!
見てらんない!って思ったんですけど、盛大に吹いてしまったとこが一箇所ありました^^;

『警備ロボ…一体120万円…』
躊躇なく…コレ何体壊したんだ^^;

美琴が今まで壊した(操った)ロボ数えて計算してみても面白いかもしれませんね[壁]д・)チラッ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 19:58 * edit *

妊婦上条さん可愛いねペロペロ
これは上条さんスレが盛り上がるだろうなぁ(確信)

獅子丸 |URL | 2013/07/10 20:02 * edit *

>2クールもの間、親友のふりして男子中学生を陥れる子供向けアニメがあってだな・・・(本物ォ?誰それ?)

そのアニメもこのアニメも某モバゲーアニメもなんで今回は連続して鬱展開なんだ!! もうやめてくれ!
いくら鬱展開に耐性があるとはいえさすがに連続はきついきつすぎる。(大泣き)

だ、大丈夫だどれも全部次回予告は希望に満ち溢れた展開だったはず!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 20:04 * edit *

来週はいよいよ鉄橋だ、これでやっと救われる・・・はず・・・(涙)

名無し様 |URL | 2013/07/10 21:16 * edit *

アンチスキルって本職教師じゃないのかよ…
かみやんの態度をみて、それでも、いたずらの通報だと決めつけるなんて、
教師失格じゃないのかよぉぉぉぉぉぉぉぉ

К君 |URL | 2013/07/10 21:24 * edit *

原作も禁書アニメも見てて思うんだが
妹達、実験のこと隠す気ゼロだろ?
あっさりクローンだと明かしたり、10031号が死んだことを言ってからコード確認したり…

9982号の時に列車片付ける用に沢山の妹達が実験後に来たのは分かるが、10031号実験はなんでこんな大量に派遣されたんだ
明記されてましたっけ?

 |URL | 2013/07/10 21:54 * edit *

加害者は人によって捉え方が大きく変わるんや^~
他人の意見と合わなくてもおかしくないやろぉ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 22:36 * edit *

上条さん母親の顔だ、これ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 22:59 * edit *

あんな無残な遺体を目撃して、それでもあれはミサカ妹だからと嘔吐をこらえようとした(結局こらえきれませんでしたが)原作&漫画版の上条さんの優しに目頭が熱くなったものです

新約7巻で恋査が、今更頑張ってもすべてを救うことはできないみたいなことを言って上条さんを動揺させようとしてましたが、インデックスの1年以上前の思い出然り、1万人以上の妹達然りで、上条さんといえど全てを完全に救えたことなど皆無に等しいんですよね
当然といえばあまりに当然の事ですが

河原 |URL | 2013/07/10 22:59 * edit *

↑だからといって、やめる理由にはならないのが上条さんなんだよな

それがイイ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 23:31 * edit *

一方通行 対 妹達の実験シーンになるとつい一方通行に降り注いでは気付かれないまま反射されていく金星の光を探してしまいます。
時系列的に多分もういるはずですよね彼?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 23:48 * edit *

↑×5
よっぽど学園都市よりの見方しないと美琴加害者はありえないけどね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 23:50 * edit *

そういえば禁書Ⅰでは死体の周りに瓶の破片があります!!、「誘ってンのかァ?」が「もしかして誘ってンのかァ?」に進化してますね、そしてこれが第1位の第一声・・・ww

死体を見る姿が上条さんと一通さんでは全く異なるんですね
あの袋の細さとぐったり感がなんともいえない・・・そしてあの灰色のアレなんでしょうかヘアピン?骨?

毎回変わる一通さんの髪型と髪色、白い背景だから銀色にしたのでしょうか、前回もたまに銀色でしたが
あの白い実験室なんか怖いですね

上条さんお腹・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 23:50 * edit *

↑×2
いるけどまだ惚れてないんじゃないかな。
金星の光は無意識に受けてるものの内に入ってるだろうから、当たるとやばいと思うw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/10 23:51 * edit *

美琴が加害者ってのはかなり学園都市や科学者や一方通行よりに考えればわからなくもない
ただそれを1番言っちゃいけない奴が言ったのが不快に思う人が多い理由だろ
しかもただでさえ聖者の一面があるとまで示されたキャラに…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 00:16 * edit *

『ほりゅう』はあの人とミサカ10032号の愛(護)の結晶である、とミサカはお姉さまをも差し置いて断言します

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 00:28 * edit *

みんな感想あついな。ただ今週だぜ。絶望と鬱と残酷の向こう側にたどり着けるのは!鼻血デソー。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 00:38 * edit *

一方通行はいつどのようにDNAマップが提供されたかを知っているの?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 07:18 * edit *

見事な禁書と超電磁砲の鬱コラボでした

ここから先の展開は、本当に楽しみです。頼むぞスタッフ!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 10:37 * edit *

見てらんねぇよ…
悲しすぎる…
救いがあるとわかっていても…

tatsusaubar |URL | 2013/07/11 16:48 * edit *

デビさん感想お疲れ様です

個人的には今回は禁書未視聴者の為に分かりやすくしているような回でしたね。

あ、それと超電磁砲後半OPが小室さんとコラボでしたっけ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 17:51 * edit *

アニメ禁書は描写押さえられてたけどこっちは鬱ゲロオボボボボボ

すざくたん |URL | 2013/07/11 19:00 * edit *

今更だけど一方通行の髪が灰色に見えるだと…
そういえば一通さんの髪の毛そのものは保護膜の対象なんでしたっけ

もしそうなら、髪の毛を伸ばして一本一本がベクトル操作で自在に動く「手」になれますね
長髪の一通の能力使用時をイメージしてみたら 11話の最後くらいの怒った黒子のようで 笑えたw

「俺の髪の毛に触れた人間は死ぬ」  あれ、強くね?

К君 |URL | 2013/07/11 21:04 * edit *

美琴のネンドロイド(うろ覚え)が発売決定ですよ!!

>心配すれな
これは物語シリーズセカンドシーズンの感想の前振りと受け取ってもいいんですね(ニヤニヤ)

カービィ0323 |URL | 2013/07/11 21:45 * edit *

御坂妹(10032号)が死ぬシーン

母親の前で見たら

しばかれかけた 超電磁砲見るの禁止になりかけた

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 22:18 * edit *

うぷっ

おろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/11 23:49 * edit *

死んだのは10031号ですだよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 02:34 * edit *

オエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ(鬱ゲロ

ハァハァ

と、とりあえず最大の鬱シーンはこれで終わった・・・耐え抜いたぜ・・・・・
早く来てくれよーヒィィィィィロォォォォォォー

水流操作(レベル3) |URL | 2013/07/12 02:59 * edit *

こんにちは(`・ω・´)ゞ初コメ。

美琴が辛すぎる…これは上条さんマジでヒーローだよ…早く鉄橋とvs一方さんが観たい…

こんなに純粋な感想・議論のコメントが沢山つくブログ記事ってそう無いよな。この記事のコメントの伸び率にビビった。やっぱデビさん尊敬しますわ…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 10:46 * edit *

秋田アンサーです。

秋田アンサーです。
今回、コメントさせていただきます。
また見せていただきます。

秋田アンサー |URL | 2013/07/12 10:47 * edit *

一方さんの言う通り!一方さんの言う通り!

はぁ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 12:05 * edit *

みんな! 今日はついに救済の日だ!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 12:09 * edit *

>>2013.07.11 Thu 22:18
>御坂妹(10032号)が死ぬシーン
御坂妹を殺さないで(>_<)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 14:02 * edit *

内臓飛出して原型保ってなけりゃそりゃ吐いたりしても不思議じゃないがな
つい最近人体プラネタリウム見ていたとしてもさ

余談ですが、某眼鏡少年少女アニメの直進君を思い出したのは自分だけでしょうか?

そろそろこの悪夢(げんそう)も終わりに近づいて来ましたね
ほら、足音が聞こえて来たでしょう?

23学区住人 |URL | 2013/07/12 14:03 * edit *

伸びてるなー

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 16:23 * edit *

今夜は「とある魔術の禁書目録~エピソード・オブ・ミサカ~」をお送りします

(●)(●) |URL | 2013/07/12 16:40 * edit *


     過去の通行さんの髪灰色っぽくない????


               気のせいかな?

               

るみこと |URL | 2013/07/12 19:20 * edit *

>新約でも、一方さんが妹達を人形呼ばわりしてるからね。
してましたっけ?何巻か教えてくれると嬉しいです

旧約22巻116頁→人形ども
新約3巻276頁→クローンども

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 20:26 * edit *

ついに来た…ついに来たぞこの日が!
今日は洗面器じゃなくてハンカチを用意だな!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 20:36 * edit *

感想お疲れ様でした…今回は書くの大変でしたよね…自分もです……
10031号もそうだけど、もう美琴が…見てられないよ……今までの蓄積が爆発して、痛々しすぎて…

病ミコトさんをどう表現するか楽しみでしたが、とてもよかった。
ユラーッとゆっくりと動くことで狂気を孕み、ホラーな感じが出てて素晴らしかった。なびく髪も美琴だけゆっくりでしたし。
漫画は「止まっている絵」だから瞳を黒くすることで、アニメは「動く」という特性を生かした見事な表現でしたね。

空瓶ミサイルはよかったですね。ホント万能能力だなぁ
10031号が一方さんの踏み潰そうとする足を避けるところの動きよかったですね。今回の一番動いたとこじゃないでしょうか。

> うるさいッッッ!!!!ならどうすればいいってのよ!~~
悲痛な叫びを聞いてるだけで、涙が出てきましたよ。
漫画のときは辛いシーンではあるけど、涙腺緩むとかそんな感じじゃなかったんですよ。
漫画はやはり描写として、直接的な「死」である9982号や今回の10031号とかのほうが涙腺にくるんだけど、
この場面、声がつくことで破壊力が凄まじくて、痛々しくて見てられなくて…
そして、BGMががが第5話のののED。怖い、怖いよーorz
モニターで血液逆流殺害を生中継で見ることしかできない美琴…オrrrrrr

最初の実験、第00001次実験の回想
拳銃をチャッ、チャッと構えるミサカ00001号は可愛いなぁ…カワイイなぁ…
スキッ歯や金歯は狂った研究者のデフォなんですかね?某錬金術師の金歯も相当狂ったやつでしたが。
漫画では見ている研究者の中に、襟立てオールバックの「木原数多」のような人物、
それに額にシミのある「木原幻生」っぽいのがいましたがアニメではいませんでしたね。ちょっと残念。

警備員を呼んだ上条さん、なんだか警備員の態度が酷くなかったですか?口調はキツイし、教師が本職なのに。
漫画禁書だと「悪ふざけに付き合ってるほど暇じゃないんだぞ」とか言うけど、言葉遣い自体は丁寧だし、
「君はできることはした」とか、本職の教師らしく上条さんのこと気遣ったりするのにな。

今やってる実験「絶対能力進化計画」は、
妹達を二万人殺害することで「一方通行」を「絶対能力者に進化」させる計画。これは喋れない。
「妹達」は、元は「超電磁砲量産計画」だから、クローンのことについては喋ってもいいことなんでしょうね。
ミサカネットワークはいつできたのか?脳波で意思疎通できることで最大のチームワークを発揮でき、軍用に使えると考えると
「量産型能力者計画」のときからなんだろうか?それならミサカネットワークのことも喋っていいことにはなりますね。

御坂妹こと10032号が「では、猫をお願いいたします」と言って右に去った後、画面右の妹が何か喋ってますね。何だろう?
この妹、考えられる個体としてはやはり布束さんによって「感情データ」が入力された19090号か?
でもそんな後ろの個体まで片付けに来てるんだろうか?
この場面の妹達は、全部で80人or81人?。10032号側に15人。上条さん側に65人or66人?、…たぶん
美琴のときもそうだけど何で数えてるんだろ(笑)

孕条さんは、ホントの妊婦さんみたいな笑顔でクスッとしたよ。というか何で隠した?
漫画禁書だと隠さずに普通に膝の上に乗っけてたのに。不意打ちだよ。

…しかし、美琴が自分にできる最後の手段を思いつくのが10031号の『死』というのが…
皮肉というかなんというか…悲しすぎるよ……

次回予告
デビさんの愛しの黒子が登場しますね。そして…遂に鉄橋シーン。
禁書1期のときとは違った美琴側からのこのシーン。スタッフの演出、今回に引き続きサトリナさんの演技にも大注目ですね。

作画クオリティも落ちないですし、ホント素晴らしいですね。
今回はサトリナさんの演技が素晴らしくて、胸が苦しくて、見ていられない気持ちにさせられましたよ。
そして、美琴の絶望と10031号の最期をとても丁寧に描いてくれたスタッフに感謝です(遠い目)
上では怖いよーとか書いてますが第5話EDのBGMはかなり好きです。
今回でいうと美琴のセリフ終わりからの旋律が好みなんですよね。

> やっぱり原作ファンの方は、少し話のスピードを遅く感じてしまうかもしれませんけど、
> このアニメは「禁書のスピンオフ」というより、「第1期の続編」という位置づけの方が強いですからね…。
そうでしょうね。でも、遅いという人は「1回映像化してるから早く進めろ」とか自分勝手な人だと思いますね。
見てない人もいるということを全く考慮に入れてないですし、最近ファンになって見始めた人だっているだろうに。

そういや、デビさん、遊戯王アニメ見てるんですね。それとも事の端末だけ知ってるのかな?
今は事情があって消去されましたがフレ/ンダになった(5D'sの某キャラのに合成した)ネタ画像とか紹介してましたもんね。

view |URL | 2013/07/12 21:19 * edit *

ミサカ00001号の死に顔がトップなのは精神的にキツイので、そろそろ次の記事をアップしていただけないでしょうか
例えば「良い子の質問コーナー」とか(外道)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/12 21:38 * edit *

>>2013.07.12 Fri 20:26
なるほど ありました
わざわざありがとうございます

名無しさん@ニュース2ch |URL | 2013/07/12 21:49 * edit *

レールガン関係ないですけど、大丈夫っすか、デビさん!!お体にはお気をつけて!!!

亀之助 |URL | 2013/07/12 23:06 * edit *

う~ぃ……もう今回は精神的にキましたね~。(;´д`)
デビさんはよく頑張りましたよ本当に…
感想お疲れ様でした。
いつもはデビさんの面白いギャグに合わせてテンション上げてコメントさせて頂いているんですけど、今回ばかりはそんな気分にならない……てゆーかデビさんのギャグが少ねェ…!少ねェよチクショオ!ヒィィィィ!(当たり前)

ただひたすらに美琴と10031号が可哀想な回だったな…
所々で良いアレンジが施してあったり、製作スタッフ様のアニレー2期に対するビジョンがより明確に表れていたりしたんですけどね…。
それらが印象に残らない程に悲惨な回でした…(カメラに血飛沫がかかる所が特にヤバい)

もうアレですね……
なんかカミJOとかいうヤツが介入しようとしてますけど焼け石に水でしょうね。
あの一方通行とかいうヤツは化物ですよ。
関わったら死ぬだけです。
もうどう足掻いても絶望ですよ。
死地に向かう美琴を止めたいならば戦って止めるしか無い……黒子ならそうするでしょう。

だが、
もし戦わずに彼女を止められる人間が居たとしたら…?
もし何ひとつ失う事なくみんなで笑って帰るなどという夢物語を現実にする事が出来る人間が居たとしたら…?
それはきっとアレだ……

正 真 正 銘 の ヒ ー ロ ー だ。

まぁ、居るわけ無いんですけどね(すっとぼけ)

タク |URL | 2013/07/12 23:14 * edit *

こんだけのことをしでかしたのに妹には人形オリジナルには加害者と臆面もなく吐く
でも打ち止めが人形と言われたらキレる
他人にも責任を負わしてるのに贖罪とは一方通行には随分と楽な道だな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/13 00:20 * edit *

    _, ,_ ∩
  ( ゚∀゚)彡 かみJOE!!かみJOE!!
   ⊂彡


14話の為に☝用意しといたよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/13 21:37 * edit *

今週はマジ神条さんだった

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/14 01:08 * edit *

>他人にも責任を負わしてるのに贖罪とは一方通行には随分と楽な道だな
だからこそ総体にもっと苦しめ言われたのかもね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/14 09:44 * edit *

http://blog-imgs-58-origin.fc2.com/k/o/d/kodoku21/20130709183541ff1.jpg
このシーンで一番右のミサカの口が動いていてたすけてって言ってるように思える
もしかしたら布束の感情プログラムがインストールされた19090号なのかも!?

一方通行って実験協力で金もらってたはずだから御坂も筋ジストロフィーの治療研究協力という名目で金が振り込まれてる可能性も全くないわけでもない
あとワーストが一方も御坂もツンデレって言ってたから本心で言ったのかどうかは疑問に思うけどね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 02:11 * edit *

一方自身も甘い選択選びがちだったことに気づいたし、ちょっとずつ成長はしてるんだよな…
まあ、3歩進んで2歩下がるみたいなペースだが
ただ、白垣根みたいな聖人君子みたいなのに目覚められても困るがw

>しんぱいすれな
セカンドシーズンの感想1章ごとでもいいから感想欲しいなー(無理ならすいません)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 13:48 * edit *

ミサカ総体からすら『余計ことすんな、でもアンタの好きにしていいよ』ってお墨付きでアッサリ許されちゃったしな
どうせ誰も裁かせやしないし、何か動いたところで被害は一方本人じゃなくて周りがとばっちりだし、まあこのまま皆で甘やかして家でダラダラさせとくのが一番じゃないかね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 14:44 * edit *

>一方通行って実験協力で金もらってたはずだから御坂も筋ジストロフィーの治療研究協力という名目で金が振り込まれてる可能性も全くないわけでもない

さすがに妄想-スで他キャラを巻き込むのはよくないと思う

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 16:02 * edit *

美琴はどこからどうみても被害者でしょ
見方によっては加害者、なんていう詭弁で覆せるようなもんじゃねぇ
だいたいその見方ってのは誰視点だ
例え学園都市視点だろうと研究者視点だろうと、いくらその視点からその論を言ったところで実際は加害者そのものが自己弁護のために言ってるだけだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 16:17 * edit *

お前らたかが二次元キャラが起こした虐殺事件ごときに熱くなりすぎ。そんなことでいちいち熱く語るからオタク=キモい奴ら扱いされるんだよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 18:18 * edit *

↑俺ってクールでカッコイイwですか?ww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 22:17 * edit *

他人の心を考えようとしない奴の方がよっぽどキモいと思うね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 22:20 * edit *

ほんとだ! 右のミサカが19090 号かもね。ていうか、よく気づいたね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/15 23:04 * edit *

2個上のコメに激しく同意

名無しる@ふわさん |URL | 2013/07/16 08:45 * edit *

人間っていうのはつらいとき、逃げ道を用意したらそっちに逃げざるを得ないからなぁ…
一方通行は、「人を殺してしまった」ということよりも「実験用の人形を殺した」という認識にしようとしたんだと思う。
あの状況で実験をやめてしまうのは、自分が「人を殺した」ということを認めるようなものだから、「自分が殺したのは人形」という幻想を守るために、実験を続けてしまい、10031人も殺してしまったんだと思う。
上条さんは、この「実験用の人形を殺した」という幻想をそげぶして、一方通行に罪の認識を持たせたんだと思う。
まぁ一方通行は個人的に好きなので、色眼鏡を通して見てしまっているような気もしますが、そう思わなければ一方通行の心は壊れてしまうからこそ、しょうがなくミサカを殺したような気がしますね。まぁ、だからと言って許されることではないのですが。
だからこそ、この絶対に許されない罪を背負い、ひたすら償いきれない罪を無駄だとしても償いながら生きていくのが、一方通行のかっこよさなのですが。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/16 18:14 * edit *

旧約3巻の一方さんは、敵として好きだったけど、今の一方さんは人に責任転嫁しまくるし、反省の色も見えないから好きじゃなくなった…。
まあ、人それぞれだけど。
ただ、これだけは言わせてほしい。
ある動画で、妹達が血液逆流で殺され、子宮が飛び出した後に、「糞はいい人だよー」「糞が優しい」のコメントが流れてるが、あれは、説得力がないし、気が引ける。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/16 19:47 * edit *

一方さん自身が責任転嫁してるシーンは実はないんだが、信者連中の行き過ぎた擁護で、すっかりそういうイメージがついてしまったな・・・
過ぎたるは及ばざる如しとはよく言ったもんだよ・・・
みんなもやりすぎや言い過ぎで逆効果にならないように注意しろよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/16 22:29 * edit *

>一方さん自身が責任転嫁してるシーンは実はないんだが、信者連中の行き過ぎた擁護で、すっかりそういうイメージがついてしまったな・・・

実はあるよ。PSP禁書ゲームで関係ない上条さんや研究者に責任転嫁してた。かまちー書き下ろしだし。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/16 23:17 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2967-0bd79406
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎とある科学の超電磁砲S第13話『一方通行(...

31)ミサカ10031号であるとつげます。所定の行動に入ります:これより10031次実験を開始しますミサカ;ツリーダイアグラムが大破。最後の手段が失われてしまった;ツリーダイアグラ...

ぺろぺろキャンディー | 2014/04/30 17:29

とある科学の超電磁砲S第13話「一方通行(アクセラレータ)」の感想

  『とある科学の超電磁砲S 13話』感想 ここから先は思いっきりネタバレを含みます!! まだ見ていないという方は注意してくださいませ。

アンハッピーリフレイン | 2013/07/12 02:22

とある科学の超電磁砲S第13話「一方通行(アクセラレータ)」感想

だめだ、洗面器、いやバケツ、ポリバケツをくれーーー ということで、大変遅くなりましたが最後にして最大の鬱回だったとある科学の超電磁砲S13話の感想です。 ネタバレありで...

クロのアホな日々 | 2013/07/10 11:48

とある科学の超電磁砲S「第13話 一方通行(アクセラレータ)」/ブログのエントリ

とある科学の超電磁砲S「第13話 一方通行(アクセラレータ)」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2013/07/10 02:50

とある科学の超電磁砲S 第13話 感想

 とある科学の超電磁砲S  第13話 『一方通行』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/07/10 02:24
wendyの旅路 | 2013/07/09 21:46

とある科学の超電磁砲S 第13話「一方通行(アクセラレータ)」

ツリーダイアグラムが破壊され、美琴はやけになって近くの研究施設を襲撃。 一方通行による実験は続けられ、その無残な結末をカメラで見てしまう美琴…。 いなくなったミサカ妹を

空 と 夏 の 間 ... | 2013/07/09 21:24