07/02
 アニメ とある科学の超電磁砲S 第12話 「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」 感想

12 (51)

ミサカ10032号カワイイ!…という事で今週も「とある科学の超電磁砲S」第12話の感想です。
計画を改竄して中止に追い込む為、学園都市の頭脳である『樹形図の設計者』の破壊を目指す美琴…。
そんな彼女に突きつけられた、予想外の事実とは―――ネタバレありなのでご注意ください。


12 (1)
12 (2)
12 (3)
12 (4)
12 (5)
12 (6)
12 (7)
12 (8)
12 (9)
12 (10)
12 (11)

ロリサトリナボイス良いなぁ…!

まぁそんな風紀委員に捕まりそうな危ないコメントはさておき、冒頭はロリ美琴の過去回想から始まります。
幼い頃から趣味は一貫しているのか、可愛いらしいカエルのぬいぐるみを抱きしめているミコッちゃん…。
しかし彼女の目からは大粒の涙が溢れていて…母親である御坂美鈴さんから心配されていましたね。
うむ、アニメ禁書Ⅱの頃も美しかったですけど、髪が長いこの美鈴さんも美人だなぁ…20代前半ぐらいかしら…?
あと今さらなツッコミですけど、美鈴さんの中の人ってセーラージュピターの篠原恵美さんだったんだなぁ!
雷を操る戦士の娘が電撃姫…やはり美琴がレベル5で、ミサカがレベル3なのは母親の有無が原因なのかも…。(ぇー)

まぁそれはさておき、どうして美琴ちゃんがカエルのぬいぐるみを抱きしめて悲しんでいるかと言うと…。
どうやら指の部分が取れてしまったらしく、それで泣いていたようですね。
よし!ここは同じような顔をしているカエル医者さんの病院に運ぼう!…という冗談はさておき、
美鈴さんは泣いている美琴ちゃんを寝かせながら…「サンタに頼んで治してもらおう」と約束していましたね。
あのオジさんはママの知り合いだから、美琴ちゃんがネンネしている間に頼んであげる、と…。

…うん、サンタクロースを心から信じているピュアな美琴ちゃんに心を打たれた私なんですけど、
神裂ねーちんが新約禁書2巻で言っていた「第10位の聖人」って聖ニコラウス(サンタ)っぽいですよね。
つまり美鈴さんは、聖人の知り合いである可能性が微粒子レベルで存在する…?(ぇー)

そんでもって翌日…良い子にネンネしていた美琴ちゃんが目を覚ますと、カエルのぬいぐるみが治っていました!
たぶん美人で優しい聖母のようなサンタさんが、裁縫道具を片手に縫い直してくれたんでしょう。
本当に優しいなぁ美鈴さん…そして原作にはない八重歯を見せている美琴ちゃんもメチャ可愛いよ…!
でもアレだ、カエルのぬいぐるみを両手で持ってトコトコ走ってくる美琴ちゃんの姿は、
なんとなく「虚空爆破事件(グラビトンじけん)」の硲舎佳茄ちゃんを思い出すぜ…。

とまぁこんな感じで、子供の頃は美琴ちゃんが泣いていると、寝ている間に全て美鈴さんが解決してくれたようですね。


12 (12)
12 (13)
12 (14)
12 (15)
12 (16)
12 (17)
12 (18)
12 (19)
12 (20)
12 (21)
12 (22)
12 (23)
12 (24)
12 (25)
12 (27)

私、あの飛行船って嫌いなのよね。
機械が決めた政策に人間が従ってるからよ…!


――― そして夢の中で昔を思い出していた美琴は、常盤台の学生寮でゆっくりと目を覚まします。
目を覚ましたら、全てが解決している…こんな「理想の夢」を見てしまった自分を思わず自嘲する美琴でしたが、
そんな彼女の胸に朝から発情している黒子が抱きついてきましたね!最高の目覚めじゃねーか!
どうやら黒子は、美琴から殴られる覚悟で快楽を味わっているようですね…覚悟を決めた変態って最強だなぁ。

そして今日も朝っぱらから常盤台の学生寮で電撃が轟く…と思いきや、美琴は黒子の頭を優しくナデナデしていましたね。
少々愛情が歪んでいるけれど、自分を慕ってくれる最高のルームメイト…固い信念を持っている風紀委員。
そんな彼女を愛おしそうに眺めながら、美琴は「とある覚悟」を心に決めていました!

『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』…学園都市が誇る世界最高のスパコン!
人工衛星「おりひめ1号」に搭載されているその超高性能な並列コンピューターは、
空気の粒子を観測し…「一ヶ月分の天気」を精度100%で「完全予測」する演算力を有していましたね。
そして今日も「樹形図の設計者」は、学園都市の空を浮かんでいる「飛行船」のモニタを通して、
学園都市の人々へ絶対に外れる事がない天気予報のデータを提供しているようです。やったね!

…とまぁ、その「天気予報」は表向きの役割であり、その真の仕事は「研究の予測演算」にありました。
…世界の最先端を突っ走っている科学の街・「学園都市」では、日夜色んな「研究」が行われています。
しかしどの研究にも言える事ですが、どれだけリターンがあっても「実験」に必要な出費は馬鹿になりません。
そしてその「出費」が、簡単に代用できない「能力者」となると…研究はさらに難しくなってしまうでしょう。

―――が、この「樹形図の設計者」の演算力を使えば…実験は不要となり、
研究を成功に導く最善の方法を予測演算してくれるようですね。
試行錯誤を繰り返して成功を探すなんて徒労はしなくていい…データさえ入力すれば、「最高の指示」を出してくれる!
…まぁ使用権限は上層部が握っているので、演算の申請が却下される事もあるんですけどね。

そしてその「樹形図の設計者」が…上層部の了承を得た上で「絶対能力進化計画」を予測演算し、
「超電磁砲」のDNAマップによって作られた2万人のクローンを殺せと命令した!
…まぁ悪いのは、その命令をハイハイそうですかと実行した研究者達の方なんですけど、
美琴にとっては実験内容を提案した「樹形図の設計者」も十分に憎悪の対象なんでしょう。

しかし研究者達が「樹形図の設計者」に絶大な信頼を寄せているのなら、逆にそれを「利用」する手もある…ッ!
…なんと美琴は補習帰りでバッタリ遭遇した上条さんに「あの飛行船って嫌いなのよね」と呟きながら、
「樹形図の設計者」にハッキングをして計画内容を改竄し、
二度とイカれた指示が出せないようにブチ壊す
と決意していましたね…!

…そんな犯罪を犯せば、間違いなく美琴は世紀の大罪人として捕まってしまうでしょう。
だけど「一方通行」から今日も惨殺されている「あの子たち」を助ける為には、もうこの方法しか残っていません。
現実は甘くない――― 子供の頃のように、眠っている間にママが全て解決してくれるなんてありえない。
もちろん、泣き叫んでいたら颯爽と駆けつけてくれる「ヒーロー」なんているわけない…!
自分の手で解決する…そう誓った美琴は、宇宙開発分野に力を入れている「第23学区」へ向かいましたね。
このシーンもキツイなぁ…もう二度と帰ってくる事はない常盤台学生寮の自室を振り返ったり、
「(私が逮捕されても)みんなが変な目で見られないといいな」と涙を流したり…オエエー!


12 (29)
12 (28)
12 (30)
12 (31)
12 (33)
12 (34)
12 (49)
12 (50)
12 (51)

そしてここから上条さんのターンッ!

今日も小萌先生の補習を終え、なぜかピリピリしている美琴と別れ、トコトコ帰宅中の上条さん。
しかしそんな彼の目の前に―――先ほど別れたはずの美琴が先回り していましたね!
その光景を見た上条さんは、頭の中に???を浮かべますが…どうやら彼女は美琴ではなかったらしく、
昨日に引き続いて野外研修中のクローン少女・ミサカ10032号…通称、「御坂妹」でした。
まぁ10032号はゴーグルを外していましたし、記憶喪失で美琴との面識も少ない上条さんが間違えるのは仕方ないでしょう。

…とりあえず美琴と間違われて少しムスっとしながらゴーグルを装着し直す10032号が可愛いんですけど、
彼女の足元には…みーみー鳴いているダンボールに入った黒い子猫がいましたね。
どうやら10032号は菓子パンをこの捨て猫にあげようとしているようですが、
体から常に放出されている「電磁波」の影響で猫を怯えさせてしまっているようです…。
可愛い小動物が大好きなのに、能力のせいで嫌われる…呪われし御坂一族の宿命だなぁ。

それを見た上条さんは、10032号を可哀想に思いながらその場を去ろうとします…が、
そんなツンツン頭を10032号は「待ちなさい」とストップさせ、
淡々と「保健所に回収された猫の末路」を話し始めましたね…毒ガスとかやめろォ!
まぁ何が言いたいのかと言うと、10032号は上条さんに「子猫を拾え」とアピールしているようですね。

当然、上条さんは「お前が拾えよ!」と反論しますが、研究所暮らしの10032号が子猫を拾えるワケがありません。
いや、そもそも…もうすぐ「実験」で命を落とす事になっている10032号には、子猫を世話する「時間」が無い…。
しかし実験の事を知らない上条さんは、「寮で禁止されてるのかな?」と1人で納得し、
結局…10032号のお願い通り、その黒い子猫を飼育するハメになっていましたね。

なんだかんだ優しいなぁこの人…が、上条さんは、「名前はお前が決めろよ」と10032号に言いました!
この猫を見つけたのはお前なんだから、責任を持って名前だけはお前が決めろ、と…。
…すると10032号は、黒い子猫を見つめながら「いぬ」 という驚愕のニックネームをつけましたねッ!
「猫」なのに名前が「犬」…自分のセンスに自分でニヤニヤ笑う10032号が超可愛いんですけど、
その後も10032号は「徳川家康」「シュレディンガー」という凄まじい名前を提案し、
結局…その黒い子猫の名前は「保留」という事になってしまいました。
…子猫を拾う事を上条さんにお願いしてくる点も含めて、なんかこの驚愕のネーミングセンスは
どっかの腹ペコシスターを思い出すぞ…スフィンクス的な意味で…。


12 (35)
12 (36)
12 (37)
12 (38)
12 (39)
12 (40)
12 (41)


12 (73)

10031号が可哀想過ぎる…ッ!!!

一方…精神的に追い詰められた美琴から「もう私の前に現れないで」と言われた10031号は、
ズキズキと「謎の胸の痛み」を感じていましたね…しかしその原因に心当たりがありません。
もし重大なケガや病気なら、「実験」にも影響が出るかもしれない…10031号はその事を研究者に報告します。
しかし研究者が検査しても、特に異常は無く…その痛みの原因を調べる事はできませんでしたね。

それも当然…その痛みの原因は、精神的なショック によるものでした。
…10031号には、美琴と楽しい1日を過ごした9982号の記憶も受け継がれているので、
美琴に対して「好意」を持っているんでしょう…だけど真っ向から存在を否定されてしまった。
好きな人から拒絶される苦しみ…毎日のようにネットワークを通して流れこんでくる、
「一方通行から殺される瞬間の記憶」よりも、美琴から拒絶された事実が10031号の心を揺さぶっている…ッ!

そして「自分自身のクローンなんて考えるだけで鳥肌モン」という研究者の言葉を聞き、
10031号は自分が「否定されるべき存在」だと自覚してしまいましたね…。
…2万人もクローンを作っているクセに「自分のクローンなんて気持ち悪い」とか言っている
この研究者を一発ブン殴ってやりたいんですけど、布束さんが言っていたように…「罪の意識」とか無いんだろうなぁ。
クローンは「人間」ではなく「実験動物」だし、クローンの大本である御坂美琴の事情なんざ知ったこっちゃない、と…。
科学の発展にモラルは不必要…あくまで研究の内容を「仕事」だと割り切っているんでしょう。

今もズキズキと胸の痛みを感じている10031号…彼女は今日、「実験の日」です。
もうすぐ「一方通行」と戦う時間になる…彼女はゆっくりと実験のポイントまで歩みを進めていましたね。


12 (52)
12 (53)
12 (54)
12 (55)
12 (56)
12 (57)
12 (58)

そして10032号&黒猫と一緒に帰宅する上条さん…でしたが、その足は「とある場所」へ向かっていましたね。
住んでいる学生寮とは違う方向にトコトコ進んでいる―――当然、10032号はそれを疑問に思いますが、
どうやら上条さんは、「古本屋」でエロ本…じゃなかった、「猫の飼い方の本」を買おうとしているようです。
もう上条さんはスフィンクスという三毛猫を飼っているのに、なんで今さら飼育法を勉強するんでしょうか…?

俺だけなら良いんだけど…ほら、俺ん家にいただろ?
あの修道服と巫女装束…あいつらがなぁ…。


修道服と巫女装束…うっ…頭が…という冗談はさておき、
昨日、上条さんが10032号にジュース運びを手伝ってもらいながら帰宅すると…、
セージの葉を燃やす&殺虫剤でスフィンクスのノミを退治しようとするインちゃん&姫神がいましたからね…。
上条さんが学校に行っている間、その2人にスフィンクス&黒猫の世話を任せてしまったら、
濡れている毛皮を乾かす為に電子レンジで猫がチンされるのも時間の問題でしょう。
だから2人に正しい知識を授ける為に、飼育書を買う必要がある、と…。

まぁそんな感じで古本屋に入ろうとする上条さん…でしたが、「店内に猫を入れてもいいのかなー?」
わざとらしく呟き…10032号に黒猫をパスしましたね!喰らえ!猫爆弾!
どうやら上条さんは、体質のせいで猫に近づくと怯えられる…というミサカの常識をぶち壊して、
「真の友情」を芽生えさせようとしたようですね…うむ、相変わらずイケメンだなぁ。
その無茶苦茶な上条さんの行動に嘆息する10032号でしたが、黒猫に触れて…どこか嬉しそうでしたね。


12 (59)
12 (60)
12 (61)
12 (62)
12 (63)
12 (64)
12 (65)
12 (66)
12 (67)


12 (74)

うわあああああッッ!!! 一通さんだああああッッ!!!

そして上条さん&10032号がいる古本屋のすぐ近く…薄暗い路地裏の中で、
学園都市最強のレベル5…「一方通行」が、喧嘩を売ってきたスキルアウトを半殺しにしていました…!
…あくまで予想ですけど、ナイフや拳銃ではなく「金属製の釘」を武器している点から…この中の不良の1人は、
相手の肉体に異物を送り込むレベル3程度の「空間移動能力者(テレポーター)」っぽいんですよね。
だけどあまりにも相手が悪すぎた…11次元「ベクトル」を操っている以上、
一通さんの肉体に釘を撃ちこむ事はできず…「反射」によって逆に自分の手が串刺しにされていましたね。

視認できない「保護膜」でベクトルを反射しながら、もうボロボロのスキルアウトをグリグリと踏み潰す一通さん…。
不良は必死で一通さんの足をどけようとしますが、「反射」のせいで足に触れず…指を複雑骨折していましたね。
さらに一通さんは逃走しようとしたスキルアウトの一人を「地面を爆発」させる事で吹き飛ばし、
ゆっくりと最後の一人を半殺しにしようとしていましたが…そこで彼は、表通りにいるミサカ10032号に気が付きました!

「そろそろ時間だっけかァ」…泡を吹いて失神しているスキルアウトを放り捨て、
一通さんは今日の「実験」を終わらせようとミサカ10032号に近づきます…やめろー!やめてくれーッ!
そして一通さんの魔の手が、黒猫を可愛がっている10032号に襲いかかる―――と思いきや、
その横から…武器が入ったバイオリンケースを抱えている10031号が現れましたね!
そう…まだ10032号は「実験」の当番ではなく、今日の当番は10031号です…。

「チッ…これだからややこしいンだよ…」…軽く舌打ちしながら、一通さんは2人のミサカを見比べます。
そして一通さんと10031号は路地裏の中に入っていき…ネットワークから通信を受けた10032号も、
「死体処理」をする為に後から遅れて路地裏に入って行きましたね…。


12 (42)
12 (44)
12 (45)
12 (46)
12 (48)
12 (68)
12 (69)
12 (70)
12 (71)
12 (72)

一方…『樹形図の設計者』を破壊すると決めた美琴は、バスで第23学区に来ていましたね。
一学区を丸ごと航空・宇宙開発分野の為に占有させている特殊な学区であり、
基本的に学生は見学ゾーン以外は立ち入り禁止となっています。
そして旧約禁書8巻では「残骸」を運ぶ為の帰還港が存在したり、
旧約10巻ではオリアナと上条さんが激突したり、旧約11巻&旧約14巻では上条さんを海外に飛ばし、
旧約15巻では一通さんと査楽が戦ったり、旧約19巻ではスーパー麦のんと浜面が戦ったり、
PSPゲーム「とある魔術と科学の群奏活劇」の舞台になったり、宇宙エレベーター「エンデュミオン」があったり…。
その役割から、作中でもかなりの頻度でバトルフィールドに選ばれる学区だったりします。

まぁそれはさておき―――美琴は警備ロボを無効化しながら、『樹形図の設計者』を管理している
「情報受信センター」まで疾走していましたね!アニメはやっぱ動きがすげぇなぁ!
VSアイテム戦でも感動しましたけど、美琴ちゃんの三次元移動が素晴らしいわ…ニンジャすぎる…。(アイエエエ!?)
そして美琴は…ついに「情報受信センター」の内部へと侵入を成功させましたね!

「学園都市の頭脳」と言っても過言ではないスパコンを管理する施設…そのセキュリティは最強クラスでしょう。
今まで潰してきた約20基の研究所とは、何もかも格が違う―――美琴は警戒しながら進んでいきます!
…が、なぜか人の気配が無く―――ほとんど素通りで中心部まで入れてしまいました!
前に「Sプロセッサ社」で似たような経験をしている美琴は嫌な予感を感じますが、
今は目の前の機材をハッキングするのが最優先…PDAを取り出し、データの改竄を開始しましたね。

そして目立った妨害も無く、スルスルとハッキングを成功させてデータを観覧する美琴…でしたが、
少し前から『樹形図の設計者』が仕事をしていないという事実を見て驚愕しますッ!
毎日のように研究機関から演算予測の申請が来ているのに、それを1つも処理していない…!

いったい何が起きているのか…美琴は学園都市の上層部・統括理事会に送られた「報告書」に目を通します。
それには…なんと、『樹形図の設計者』は正体不明の高熱源体の直撃を受け、
7月28日の時点で完全に大破していた
という事実が書かれていましたね…!

…という事で美琴をさらなる絶望に叩き込んだ「とある科学の超電磁砲S」第12話…皆さんどうでしたか?
今回は上条さんとミサカ10032号の会話や、コミックス6巻カバー裏の事情など、
原作ファンも予想しなかったシーンが追加されていて驚きましたねー!
まぁこの追加シーンのせいで話の進みが若干遅くなっているので、
そこを不満に思うファンの方もいるでしょうけど…おかげで格段に話が分かりやすくなったと思いますよ!
実際、原作コミック通りにやっちゃうと10032号が殺されたようにしか見えないからなぁ…。

ただ…強いて言うなら、今回のラストって地味ながら本当に絶望的なシーンなんですけど、
井口裕香さんが歌っているエンディング「Grow Slowly」が流れたのはガクっとズッコケてしまいましたね…。
いやいやいや、ここでこそ前回の特殊EDを流そうよ!「Grow Slowly」も大好きだけど少し明るすぎるよ!

というかアレだ…『樹形図の設計者』を撃墜した犯人は、皆さんご存知の通り
旧約禁書1巻のラスボスである自動書記モードのインデックスちゃんなので、
『樹形図の設計者』が破壊されたというラスト→その犯人の中の人の歌が流れるってちょっと笑ってしまったよォ!

『樹形図の設計者』の大破を知ってしまった美琴…それはつまり、絶対に研究の改竄は不可能という事です。
打つ手打つ手が全て無駄になってしまい、どんどん絶望の底に叩きとされていく美琴…。
そんな彼女が考え出した、正真正銘…最後の策とは何なのか!
次回も楽しみです!ではまたー。


とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (UPGDP) (2013-07-24)
売り上げランキング: 77

次回は個人的に最鬱シーンであるミサカ殺害生中継か…勘弁してくれ…。

« 祝!3000万アクセス感謝です!  |  『インテリビレッジの座敷童』 3巻 感想 »

コメント

お疲れさまです

ああ…ついにあのシーンか…

今週は心してみないと…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 18:13 * edit *

更新お疲れ様です!ああミサカ…

え何 |URL | 2013/07/02 18:15 * edit *

お疲れ様ですデビさん。

10031号ちゃんが不憫すぎます>_<

アザゼル |URL | 2013/07/02 18:19 * edit *

今回は禁書1期「妹達」の内容を忘れている人にとっては、有難い回でしたね!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 18:36 * edit *

ぐうかわという言葉の真の意味が、ちんまいみこっちんを観てわかった気がします。スタッフ狙い過ぎだろ…、だがそれがいい\(//∇//)\

うん、美麗な作画が続いてほんと嬉しいです。御坂一族の女性は成長するとマジイケメンだし、本作はすごいですねぇ。

さてさて、次のお話は…(>人<;)

やつじ |URL | 2013/07/02 18:42 * edit *

3000万アクセスおめでとうございます!

変態科学者 |URL | 2013/07/02 18:50 * edit *

お疲れ様です!却下の部分の画像、てっきり下着のアレかと思ったら真面目な画像で笑いました
一通さんのグリグリがアニメだとまさに超能力チック、何というご褒美
この人とサテンサンどっちがDQNに襲われまくってるのか・・・

このアニメ猫が可愛過ぎですね、スフィンクスさんも映ってほしいです
怒っているのですか?喜んでいるのですか?が地味にツボです
引き延ばし全然気になりませんね、リメイクっぽくなったり初めての人に親切だったり、アニメ禁書になかったところがあったりして嬉しいです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 18:54 * edit *

感想お疲れ様です!
今回は少し展開が遅く感じましたね…やはり既読と未読の違いは大きい…
まぁその分話が分かりやすくなったりミサカが可愛くなってるので良しですね
特に猫に感情を聞いてるときの小首のかしげ具合が可愛すぎる!

でもこの後の中継を思うと洗面器を用意せざるを得ないなぁ…

梯子男 |URL | 2013/07/02 19:02 * edit *

ツリーダイアグラムって天気予報を正確に測るためだけにあるんだっけ??

(^o^) |URL | 2013/07/02 19:07 * edit *

インなんとかさんのことといいなんだかんだで禁書は話がつながってるからなぁ

次回も楽しみにしてます!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 19:15 * edit *

行くぞデビ、洗面器の貯蔵は十分か

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 19:45 * edit *

さぁ、ここからが正念場だ。もの凄い鬱になるけど、
もう少し、もう少しでイケメン上条さんが来てくれる!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 19:48 * edit *

もうここまできたら濃くやり切ってください。て感じかな。6.7話少しだけ圧縮してもよかっ、、、。いやーもう待望の2期でそこに動く妹達がいる。この事実だけで生きて行けるすね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 19:49 * edit *

感想お疲れ様、そして3000万アクセスおめでとうございます!!

よーし、私もデビさんを目標にがんばるぞー(^_^)/

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 19:53 * edit *

来週はついにあの問題のシーンか_| ̄|○
早く来てくれ上条さーーーーーーん(T◇T)

ぐんやま |URL | 2013/07/02 20:01 * edit *

さぁ、洗面器の用意を…

FFF |URL | 2013/07/02 20:02 * edit *

↑×8
>>ツリーダイアグラムって天気予報を正確に測るためだけにあるんだっけ??

名目上はそうなってるよ、名目上は。
まぁ御坂も名目上ってのを知ってたりするし、他にも使われるってのは公然の秘密か普通に公開情報なんだろうけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 20:18 * edit *

ウッ
おェエエッッ!!!オェぇえええええッッ!!!

ポリバケツ用意しなきゃ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 20:21 * edit *

ついに次回はあのシーンが・・・!
それはそうとデビさん3000万アクセスおめでとうございます!
このブログもかまちーが禁書を無事完結するまでずっと続けてくださいね(期待)

獅子丸 |URL | 2013/07/02 20:23 * edit *

お疲れ様です!
3000万アクセスおめでとうございます!!

次回はあの殺害ライブか・・・・・・・
オエェ・・・・想像しただけで鬱ゲロが・・・

チューサン |URL | 2013/07/02 20:25 * edit *

いいところと悪いところがハッキリしている回だった。
テンポと演出の一部(主にラスト)は駄目だった。でも話はとんでもなくわかりやすかった。
超電磁砲の妹達編は禁書の妹達編のウラ話のハズなのに、本家アニメより再現度高いってどんだけ…。

あと、3000万アクセスおめでとうございます!

シーア |URL | 2013/07/02 20:37 * edit *

黒猫を使って10031号の悲しみ、10032号の喜びを比較する話の構成にはグッと来ました(欝ゲロ的な意味で)

次回こそ後のヤンデレールガンと言われるシーンがみれるかな?正直作画心配だなあ・・・

調整中 |URL | 2013/07/02 20:41 * edit *

おい、他アニメじゃ壁が足りないけど、

このアニメは洗面器が足りないぞ!おい!!


オエエエーー!!!

cadakun |URL | 2013/07/02 20:46 * edit *

普通に考えてみれば、もうアイテムまったく出ないんですよね。妹達編が終わるまでは食蜂も婚后さんたちも。
OPのイメージがいちばん本編と乖離している時期だなあ・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 20:54 * edit *

レベル3なのは打ち止めだけで、妹達はレベル2相当だったと思います。

syogo |URL | 2013/07/02 20:59 * edit *

3000万アクセスおめでとうございます!!

やっぱり10032号は可愛い!!

カメタロス |URL | 2013/07/02 21:07 * edit *

????「オリジナルゥ…。あンなにマジ天使だったのが、どォしてこンなBBAになっちまったンだよォォ……」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 21:15 * edit *

おぇぇ、おぇっ、ぅぼっぼぼぼ・・・
はぁ・・ はぁ・・
それは・・そうとデビさん。
笑ってはいけない風紀委員24時っていう動画面白いですよ。
ちょっとキャラ崩壊してますけど。

とあるファン |URL | 2013/07/02 21:24 * edit *

↑↑
ロリータさんは打ち止めちゃんときゃっはうふふしててください

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 21:30 * edit *

感想お疲れ様です!
次回は美琴の精神がえぐられるあの回・・・
でも、その回があるからこそ、最後が盛り上がるんですよね。

3000万アクセスおめでとうございます!
記事を遡ってみましたが、2010年の3月からこのブログを拝見してましたw
時が経つのは早いもんですねぇ。

SKMT |URL | 2013/07/02 21:34 * edit *

感想おつです(^ω^)

こんかい、周りはこの回一部いるけど一部いらないじゃん?みたいなことを言ってたんですが、個人的にここがないと意味が無い気がしますww

はぁ、来週‥‥‥
美琴が壊れる‥‥(T^T)

とある学生(不幸) |URL | 2013/07/02 21:41 * edit *

感想おつかれさまです!

来週怖くて怖くてしょうがない・・・・・・

ハリー |URL | 2013/07/02 21:54 * edit *

感想お疲れ様です

アニメの超電磁砲は漫画版超電磁砲をベースにしてるっぽいですが、
今回の上条さんのシーン追加は個人的には嬉しいですねー。

ただ、惜しむらくは上条さんと御坂の会話シーンでツリーダイアグラム云々の会話が欲しかった……

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 21:58 * edit *

某鬱シーンは今回やりませんでしたか。
次回がターニングポイントになりそうですね。

封魔カオス |URL | 2013/07/02 22:03 * edit *

お疲れ様〜ww

いやー、早く一方戦が待ち遠しいですなww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 22:32 * edit *

楽しく拝見しています。

10031号が持っていたのってサイズ的に絶対バイオリンじゃないと思うのです。
チェロじゃないかな……。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/02 22:35 * edit *

ずっと思っていたのですが…。
今回、上からの画があって確信しましたよ。
美琴たちの寮のベッドはダブルベッドですね!
でかい~!
本編とは全く関係なくてすみません。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/03 00:32 * edit *

乙&3000万おめでとうございます!

しかしアイテム戦の時も思ったけど電撃使いの汎用性高いよなぁ…
攻撃防御移動索敵ハッキング何でもおkなんて…
まぁ一方通行はそれを上回るんだけども

名無し@まとめいと |URL | 2013/07/03 01:07 * edit *

>次回は個人的に最鬱シーンであるミサカ殺害生中継か…勘弁してくれ…。

ギャーそれがあったー!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/03 01:09 * edit *

感想乙!

アニメスタッフの英断に拍手を!
えらい長井(呼び捨て)!!

禁書と超電磁砲を合わせた妹達編・完全版!!
リメイクに非ず完全版!!
大事な事なので2回言う!!!

こういうのが観たかったんすよ。
原作漫画のままだと未読組にはキツイかな~?とか思ってたんで。

もう今私のテンションはかなりヤバイww

ミサカネットワーク内、上条勢力筆頭10032号。おんなじ顔してるのに一番可愛く見える不思議。
10032号回でもありましたね。


EDは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ま、まあ正直私も同じ事思ったかな?

ナツキ |URL | 2013/07/03 01:12 * edit *

>『樹形図の設計者』が破壊されたというラスト→その犯人の中の人の歌が流れるってちょっと笑ってしまったよォ!
それ自分もちょっと思ってたwwww

今週
ロリミコッちゃんの八重歯っ!八重歯っ!

来週

………………………………………………………………………ゲェ…

アドミど |URL | 2013/07/03 02:32 * edit *

5年前の禁書1期以上に妹達編が細かく再現されてましたね
そして来週はついに…
うぅ…

とある学生 |URL | 2013/07/03 02:38 * edit *

>この中の不良の1人は、相手の肉体に異物を送り込むレベル3程度の「空間移動能力者(テレポーター)」っぽいんですよね。
その発想はなかったな。でも一通さんに喧嘩売れると勘違いする程度の能力ならそのくらいはあってもいいかも。

>井口裕香さんが歌っているエンディング「Grow Slowly」が流れたのはガクっとズッコケてしまいましたね…。
それ思ってましたw無理に挿入歌挟む必要ないと思うんですけどね。

今回も禁書時の出来事も追加されていたんですが流石に少しテンポ上げて欲しいですかねー(次回予告見る限り来週は一通さん関連で1話丸ごと使いそうな雰囲気ですし。そろそろ橋の上のシーンが見たいんよ…)
ただそれはそれとして新規の人にもわかりやすい形になっているのは丁寧です。前回も言ってたんですがスタッフさんの配慮が見えますよ。

ジャックポット |URL | 2013/07/03 04:29 * edit *

ああ・・来週は暴走御坂さんか・・・

(●)(●) |URL | 2013/07/03 06:44 * edit *

次回も楽しみだな~(白目)

にわかはつらいよ |URL | 2013/07/03 13:12 * edit *

長文注意 妹達がレベル3の理由について

一応、突っ込みます。ただのギャグ的ボケだったらスミマセン。

 新約7巻の恋査は、妹達の実験を教訓に生まれた存在です。曰く、「オリジナルと細胞1つ1つが全く同じ存在(=スレーブ)でも『生命の神秘』という概念が『オリジナルとは異なる生命体(=オリジナルに似た『別人』)』とスレーブを定義してしまい、オリジナルの数%の力しか借りれない」という事実が妹達の計画で判明したのだとか。そのため恋査という存在をオリジナルと同一の『完璧』なスレーブにする(=『生命の神秘』の排除)ため、視床下部以外は機械で構成されています。そして機械の部分を『変形』することで能力者の体を再現し、『オリジナルと同じ存在(=完璧なスレーブ)』となり、『オリジナルの能力を100%借りれる権利』が初めて得られる訳です。
 また、作中では明言されてませんが、これは魔術サイドでの『偶像崇拝の理論』と非常に似ている理論であるため、ネットでは魔術との関係性が疑われています。特に、『聖人』は、『能力者』と同じ才能ベースである上に、『神の子と身体的特徴が似ているために、その力の数%を得てしまった存在』という触れ込みが妹達の例と、ほぼ同じです。妹達とは異なり、聖人が強大な力を得ているのはオリジナルたる『神の子(=神上フィアンマと同等)』の力が非常に強大で、たとえ数%でも、それなりに強力だから、というのが理由として挙げられるそうです。

本当に禁書は設定が面白いですね!長文すいませんでした。

バレル |URL | 2013/07/03 13:16 * edit *

上条さんと10032号が本屋に行くところの黒髪ロングってもしかして姫神?とか思ってたのは俺だけらしい。
うわ、恥ずかし。
それともみんなわざと話題に出してないだけなのか……

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/03 14:33 * edit *

あれ? 原作漫画では、美鈴の指に絆創膏あったのに、アニメはない…。深夜に美鈴が縫ってくれたのに、アニメスタッフは気づかなかったのかな?

ロリ美琴かわいいーな/// 家にもって帰りたい。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/03 18:20 * edit *

>つまり美鈴さんは、聖人の知り合いである可能性が微粒子レベルで存在する…?
その発想はありませんでしたが、本編二大主人公と瞬く間に『お友達』になったこの人なら確かにやりかねないww
でもここはとりあえず
某第三主人公「リーダーのご友人とは知らず失礼いたしましたっ!」
あたりにしておきましょう。

10031号と10032号を分かりやすく補完するのはまあいいんですけど、そのために上条さんを出し過ぎたのが残念……
上条さんは超電磁砲では、『得体が知れなくて不気味だけど、なぜかいつも美琴さんを笑顔にしてくれるキャラ』で、アニメも一期はそれを意識していたと思うんですよね。
鉄橋で上条さんが現れたときの美琴さんの気持ちを視聴者にも共有させてほしいです。

あと「その前に実験を終わらせてみせる」の美琴さんの表情は原作絵がいいな。
次回の研究所を見上げる美琴さんと、生中継を見たときの表情は愉悦りたいのでそこんとこよろしく。

chemis |URL | 2013/07/03 19:18 * edit *

生中継・・・
オロロロロロロロロロロロロ!




せ、洗面器かポリバケツを・・・

モノケモノΣ |URL | 2013/07/03 20:37 * edit *

次回までに洗面器買ってこなきゃ・・・・


え、生中継ってどゆこと!?Σ(゚Д゚)

水流操作(レベル3) |URL | 2013/07/03 21:36 * edit *

禁書一期#13『一方通行』
電磁二期#13『一方通行』
スタッフ分かってるな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/03 21:50 * edit *

>バレルさん
そういうのについては新約7巻あたりの記事コメで話した方が良いと思います。
それとかまちーは後からいろいろ変えたり、読者があーでもないこーでもないと言ってるのを見て楽しんでるでしょうから、こっちがあまり推測や考察にのめり込むのは思うつぼだったりします(汗)
まあ、そこが禁書という作品の楽しめるところでもあるんですけどね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/04 05:02 * edit *

>美琴ちゃんの三次元移動が素晴らしいわ…ニンジャすぎる…。(アイエエエ!?)
吹きました。しかしデビさん、この場合『shinobi』の方が良いのでは?

>上条さんと10032号が本屋に行くところの黒髪ロングってもしかして姫神?とか思ってたのは俺だけらしい。
自分もそう思いました。まあ、時系列的に上条さんは姫神さんを知っているはずなので違うのかな~、と思いました。ていうか姫神ちゃんは扱いが可哀想だよ、旧約10巻とか……。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/04 10:08 * edit *

セーラージュピター!?

電撃つながりだったとはーっ!!
色々気付かせてくれるこのブログですが、
今回は本当に電気が走ったあるヨ。
思わずピカ**もwikiしてしまった。脱帽です。
何処に何が繋がっているか油断できない本作品。
管理人さんの油断の無い目配りに

あ、そうそう、感想お疲れ様です。
また、3000万HITおめでとう御座います。

埒外 |URL | 2013/07/04 10:28 * edit *

未読の人でも分かりやすくしてましたね。
来週も禁書とリンクするようですが、個人的には程々にしてほしいです。


学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/04 14:10 * edit *

原作の突如颯爽と現れるヒーロー…みたいな上条さんが見たかったんですけど、ここまで丁寧に描写されるとそういう演出は期待できないかな。話がわかりやすい分にはいいんですけど…少し残念。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/04 16:30 * edit *

禁書の一期のBD-BOXが届きました
(一期の本放送当時はそれほどハマってなっかたので)
これから当時の妹編と現在の妹編の比較をして、クロスオーバーなストーリーを楽しみたいと思いますw
あ、オマケでオリジナルサウンドトラックが付いてました

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/04 20:22 * edit *

感想乙です!今回は明るいのと暗いのの差が激しかったですね。。ああ来週が鬱だお・・・

亀之助 |URL | 2013/07/04 23:06 * edit *

正直漫画電磁砲というより原作(禁書の方)、特にアニメでは一方通行に勝って美琴も妹達も救ったのは確かにすごいけど、なんで上条さんがあそこまで行動したり、ちょっと良いこと言っただけで妹達に個性が芽生えたり、いきなり救いのヒーロー属性貼り付けられて流れも唐突すぎと感じてた自分としては今作の丁寧な描写のおかげで↑の事が納得できたのでGJだと思った

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/05 02:20 * edit *

丁寧な描写はアニメ新規の人にとっても喜ばしいはず!

さて・・・洗面器の用意でもするか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/05 21:09 * edit *

おおうッ!
色々あってしばらく覗いていなかったんですが、
3000万アクセス達成しておられる!
デビさんのたゆまぬ努力とブログを応援してくれているユーザー様のお蔭ですね!おめでとうございますッ!!!
それでは今からコメコメさせて頂きます!\(^o^)/

今回は美琴が研究所に向かうシーンとか、上条さんがミサカと語らうシーンとか、アクセラさんが結果的にカモにされてる人を助けてたりとか……まぁあの時、一緒にカモも半殺しにしてるカモですけど(ぇー)
などなど見所シーンがありました~♪あ、あとネコ!ネコ可愛い!(^q^)

>ロリサトリナボイス良いなぁ…!
流石デビさん、分かっていらっしゃる(*´ω`*)
アフレコ現場見たいですよ~♪

10032号が「いぬ」と名前つけようとする所はいつ見ても笑えますね~w。
アニメ禁書1期でも笑ったわw。
アニレーでは冬川先生の絵を再現していますね、スタッフ様グッジョブです!( ̄▽ ̄)b

10031号が胸の痛みを吐露するシーンで俺も胸が痛くなったわ……(´;ω;`)
救いは無いのか……。

>喰らえ!猫爆弾!
………(´・c_・`)………
猫を……投げるなあああああァァァァァッッッ!!!
まぁ、ミサカなら必ず受け止めると信じて行った行動でしょうけどね、クソァ!イケメンめ(オイ)
それにしても上条さんとミサカのシーンがこれ程長く描写されるとは思いませんでした。
恐らくアニレーのみを視聴していて、禁書小説や原作漫画をご存知無いファンに向けたスタッフ様の配慮だと思いますが、確かにテンポは犠牲になりましたね。
でもアニレー2期の作品としての完成度は確実に上昇しましたよ。
橋のシーンで彼が現れる事への説得力が増しますし。

>この中の不良の1人は、相手の肉体に異物を送り込むレベル3程度の「空間移動能力者(テレポーター)」っぽいんですよね。
えええエェ!?
………え?マジで?(;´д`)
それほどの力を持ちながら道を誤ってしまわれたのか…。

エンディングの曲は……うん!空気読め!(オイ)
ここはブルーレイで変更されないかなぁ……、
これから10031号に待ち受ける運命を考えるとこのエンディング曲は…。(;´д`)
どんだけ明るいリズムに乗って実験が始まるんだよ!
もういっそ実験中にこの曲流せよ!(ッエーイ☆)
井口様のこの曲は大好きですけどね……。

次回は……オートで嘔吐必至ですな…(;つД`)

タク |URL | 2013/07/05 23:05 * edit *

感想お疲れ様です!それと3000万アクセスおめでとうございます!!
すごいですね~3000万!これからも体に気をつけてブログ更新頑張ってください!!

パンダパンダ~な美琴ちゃん可愛いですね。サトリナさんの声もイイですよね。
美鈴さんも美人だなぁ。朝食がテーブルの上に三つだから旅掛さんもいるんでしょうね。
いやぁ~何とも幸せな家庭の風景だなー

> たぶん美人で優しい聖母のようなサンタさんが、裁縫道具を片手に縫い直してくれたんでしょう。
時々指に針を刺しながらね。と思ったら、翌朝の美鈴さんの指に絆創膏がない…だと……スタッフゥゥゥ…orz
細かいところだけど、絆創膏はあってほしかったなぁ。その一コマだけで母親の愛情が伝わるというか、ね。
ほらアレだよ。上条さんが言ってる不器用なやつが不器用なりに頑張ったボロボロクッキーの理論と似たような理論だよ。
いや、まぁ美鈴さんって結構何でもできそうなイメージあるけどさ…

> カエルのぬいぐるみを両手で持ってトコトコ走ってくる美琴ちゃんの姿は、硲舎佳茄ちゃんを思い出すぜ…。
まったく同じこと思ってました(笑)あれ?デジャブってね。

> 「(私が逮捕されても)みんな…私の友達だったからって、変な目で見られないといいな」
涙ぐんでるから声が震えてるし、もう見てるこっちもツライなぁ…サトリナさんの演技に泣かされるぜー
そういえば待ち受け画像は漫画とは違ったものでしたね。

> 「私、あの飛行船って嫌いなのよね」
1期最終話であの飛行船を使って、木山先生にサプライズメッセージを考えたのが美琴でしたよね…
当時2期をやるとしてなかったとしても、何て演出してるんだよ。スタッフもなかなか鬼畜やなぁ(ほめ言葉)
ここの上条さん、なんか鼻声じゃありませんでしたか?風邪でもひいてたんでしょうかね?

上条さんとミサカ10032号のやり取りは和みましたね。
「聞きなさい!」の時の10032号のジト目が可愛い。しかし上条さんの持ち方、猫が落っこちそうで怖いよ。
本屋前で上条さんに猫渡されて「喜んで…いるのですか」で小首をかしげる動作が可愛いなぁもう。

そんな10032号に対して10031号がホント可哀想だよなぁ…
美琴にとって自分が否定したい存在だと知ってしまい、
でも、なぜそれで胸が痛むのか、その「感情」が何かわからないまま実験に向かうことになるんだもんなぁ

> この中の不良の1人は、レベル3程度の「空間移動能力者(テレポーター)」っぽいんですよね。
なるほど、確かにそう考えられますね。
手のひらから手の甲に貫通してる釘が一本、その逆向きで貫通してるのが一本。
単純に投擲したのが反射されて刺さったのなら、釘の向きが同じじゃないとおかしいですしね。
表通りに出てきて10031号に声を掛けられたとき、一方さんビックリして完全に素でしたね。

美琴の「情報送受信センター」までの動きは気合入ってましたね~
単純に壁走りでもしてるのかと思いきや、あんなにアクロバティックだったとは驚きましたよ。
某立体起動装置でも着けてるのか(笑)というよりやっぱスパイダーマンですかね。
麦のんが言った「クモ女」も間違ってない呼称ですね。

次回予告
一方さんの残りの回想やるのか。ということはラストは回想挟まず、ぶっ通しで戦いか。
そしてバックで聞こえる美琴のセリフはあのシーンか…オrrrrr
病ミコトさんに…その後の…うん。ホントタノシミダナー(遠い目)

この「妹達編」は、今までのメディア展開全部をひっくるめた"完全版"ですね。
漫画6巻カバー裏も使い、非常に話がわかりやすく制作されてますし。
進みが遅い、テンポが悪いと言われるけど、それは上条さんの事情も知ってる人の自分勝手な言い分だと思います。
今回と次回予告にある上条さんのシーンがないと、その後なぜ上条さんが美琴に会いに寮まで行こうとしたかわかんないし、
何より橋に現れる説得力が増すから上条さんのシーンはあっていいと思います。

view |URL | 2013/07/05 23:41 * edit *

デビさん感想乙です!
あのEDは気になりますよね(;´Д`)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/06 01:19 * edit *

ようやく見れましたー
これだから地方民は・・・

星空の鍵 |URL | 2013/07/06 13:44 * edit *

皆さんEDが気になっているようですが僕は合ってると感じますよ。
もちろん歌詞とメロディーとアニメ内容を加味した上で言っています。
感じ方は人それぞれですから何とも言えないですがw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/06 17:54 * edit *

ああ成程ね。それで最近家の近くの施設に出入りしている連中が騒がしいのか……
しっかしあの『おりひめ一号』がねぇ……。いったい何があったのやら
こうなると何処の国も動くだろうなぁ……。流石にこれ(お空の上の事)は騙し通せるモンでも無いし

23学区住人 |URL | 2013/07/07 18:48 * edit *

美琴さんがいつも使ってるPDA、あれどこのメーカーのだろうか?
欲しい…(w)

名無し@激おこプンプン丸 |URL | 2013/09/28 11:15 * edit *

すごい今更感があるのですが
10031号が通ってる研究所ってどういう仕掛けになってんですかね
初めにあった20余りの研究所は、すべて機械類がドカンしたり、直接施設が破壊されてるはずなのに
なんか普通に似たような内装の部屋で妹達の検診を平気な顔で行ってるんですよね…

サイバー攻撃で妹達製造機能だけが破壊されて、施設の崩壊は免れたとしても、
すくなくとも妹達の計画データは破壊されている気が…

まぁ、ぼろぼろになったはずの研究所で妹達のメンテを行う必要もないでしょうから
やはり「似たような内装の」部屋だっただけなんでしょうけど

それにしても、襲撃者が第三位の超電磁砲と分かっていて、その襲撃の理由を考えた上での「クローンなんて鳥肌もん」発言なら、あの研究者許すまじですね。

К君 |URL | 2013/12/27 21:50 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2957-145c08c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中二病でもアニメは作りたい(ヴァルヴレイヴとか俺妹とか)

【はたらく魔王さま! 第13話(最終回)】漆原くん、悪徳商法に引っかかるの巻。後日談…というか、番外編みたいなお話でしたね。冒頭にマグドナルド店長にサリエリさんが惚れる ...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) | 2013/07/04 21:53

とある科学の超電磁砲S 第12話 「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」

とある科学の超電磁砲S 第12話 「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」 感想

ムメイサの隠れ家 | 2013/07/03 03:15

とある科学の超電磁砲S 第12話 感想

 とある科学の超電磁砲S  第12話 『樹形図の設計者』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/07/03 02:59

とある科学の超電磁砲S 第12話「ツリーダイアグラム」

ツリーダイアグラムを書き換え、計画の遅延を思いついた美琴。 施設は警備が手薄で容易に潜入できたが…。 一方、上条は 捨て猫とを見つけたミサカ10032号と遭遇する。 10031号の実

空 と 夏 の 間 ... | 2013/07/02 22:00

とある科学の超電磁砲S「第12話 樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」/ブログのエントリ

とある科学の超電磁砲S「第12話 樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2013/07/02 20:50

とある科学の超電磁砲S第12話「樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)」感想

上条さんと10032号の絡みが微笑ましいなあ~(次回の鬱展開から目をそむけつつ) ということで初見の人にも優しい改変がされていたとある科学の超電磁砲S12話の感想です。

クロのアホな日々 | 2013/07/02 19:55
wendyの旅路 | 2013/07/02 19:26