06/23
 アニメ とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想

aa (36)

やっぱ美琴と上条さんの絡みは良いなぁ…!

…という事で毎度お馴染み、アニメ「とある科学の超電磁砲S」第11話の感想です。
ついに上条さん登場!日常の中に戻った美琴を待っていた物とは…?
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


aa (5)
aa (6)
aa (7)
aa (8)
aa (9)
aa (10)

その出会いは2ヶ月前…冒頭は、御坂美琴 上条当麻が初遭遇した過去回想から始まります。
…うん、もうこの学園都市で不良が問題を起こすのは日常茶飯事なのでツッコミは入れないんですけど、
6月17日ごろ…名門・常盤台中学の少女というステータス+麗しい容姿に惹かれたのか、
美琴はスキルアウトの集団 に絡まれて…思わず溜息をついていましたね。
まぁそれは自分が襲われる…という恐怖ではなく、この馬鹿共を電撃で追っ払うのが面倒臭い…という溜息でしたけども。

また、さらに美琴の溜息を増量させるのは…「我関せず」という態度で通り過ぎる通行人の姿でしたね。
か弱い女子中学生が不良集団に襲われている(ように見える)のに、誰も目を合わせないように歩き去っていく…。
しかし美琴自身も分かっているんでしょう…それが「普通」の感情なんだ、と…。
見て見ぬフリをする彼らは「薄情」なんかじゃない…もし勇気を出して不良に挑んでも、ただ痛い目に合うだけだ。
むしろ見ず知らずの人間の為にそんな事をするヤツは「馬鹿」に決まってる、と…。(7500人のヒーロー「ガタッ」)

…まぁ原作のミコっちゃんは、その「大馬鹿野郎」の背中を押してやる良い女に成長してるんですけど、
なんと美琴の予想に反して…不良から彼女を助けようとするツンツン頭が現れたようですね。
その男子高校生こそ、これから長い付き合いになる腐れ縁の存在…「あの馬鹿」こと上条当麻でした!
どうやら上条さんは、美琴を「待ち合わせをしていた知り合い」という事にして助けようとしているようです…。

…まぁ結局、速攻で嘘がバレる→不良と相対する上条さん→上条さん「お前らガキ相手に恥ずかしくねーのか!」
ガキ呼ばわりされた美琴が怒って電撃をかます→上条さん以外の不良が全滅→
能力を打ち消す上条さんに美琴が興味を持つ→喧嘩する間柄になる…という感じなんですけどね。
…でもこの頃に美琴とって、上条さんとの喧嘩は…全力で能力をブチかます「ストレス解消」と、
自分でも理解できない「楽しさ」を与えてくれる…立派な「趣味」なんだろうなぁ。


aa (11)
aa (12)
aa (13)
aa (14)
aa (15)
aa (16)
aa (18)
aa (19)
aa (20)
aa (21)
aa (22)
aa (23)
aa (24)
aa (25)


aa (17)

私には…御坂美琴って名前が
あるっつってんでしょーがァァッ!!!


そして過去回想から8月20日の現在に戻り…上条さんを見た美琴は、思わず笑みを浮かべていましたね。
いつも追いかけっこ&喧嘩ばかりしているツンツン頭の大馬鹿野郎…腐れ縁の知り合いですけど、
さっきまで地獄の中で苦しんでいた美琴にとっては―――「日常」に戻った事を実感させてくれる存在なんでしょう。
…というかホント、第5話のラストぐらいから美琴がずっとシリアスモードだった反動もあるんでしょうけど、
上条さんに話しかけるミコっちゃんの声がメチャ甘ったるいよ!完全にウキウキモードの恋する乙女だよ!

そして美琴は、自販機に金を飲まれて嘆いている上条さんに話しかけます―――が、
上条さんから「なんだコイツ?」と言われ…思わず電撃をブチかましていましたね!久々のそげぶ音!
…まぁ美琴は「このツンツン頭は私の名前をまだ覚えていないのか」という理由を怒りましたけど、
今の上条さんは記憶を失っている状態ですからね…もちろん美琴の事も忘れているんでしょう。
ただ、記憶は失っていても「知識」は残っているので、「異能」を右手でガードする事は体が覚えているんですよね。
なのでたった今、美琴が放った電撃を自分の体が無意識にガードした事実から、
上条さんは「このビリビリ中学生は記憶を失う前の知り合いか」と推理していたりします。

うん、とりあえずアレだ、自販機に2000円札を飲まれた上条さんを爆笑したあと、
自分も1万円札が飲まれた事をカミングアウトしそうになって赤面する美琴が可愛すぎるんですけど、
美琴は金を飲み込む自販機からジュースをゲットする為に…軽やかなステップを踏みながら、
いつものかけ声で超久しぶりに…短パンが丸見えになる渾身のハイキックをお見舞いしていましたね。

ちぇいさーッ!!!


aa (27)
aa (26)
aa (28)
aa (30)
aa (31)
aa (29)
aa (32)
aa (33)
aa (34)

久々に黒子が登場して目から涙が…。

一方、数話ぶりに黒子・初春・佐天さんが登場ォォォォッ!!!
どうやら3人は待ち合わせをして、近くの喫茶店でお茶をしているようですね…私服が可愛らしいなぁ。
…でもアレだ、最初の方はよく登場していた春上衿衣ちゃんが急に存在を抹消されていて
ちょっと心配だよ私は…原作でも「春上さんは後で合流するみたいです」という初春のフォローがあるのに、
それすらもカットされてるから不自然だよ…こうするなら最初からメイン4人に加えるなよ…逆に可哀想だよ…。

とまぁそんな愚痴はさておき…まるで出張中の夫を待つ良妻のような雰囲気で、黒子はションボリしていましたね。
その理由は当然、今も何かを「悩み」を抱え込んでいる美琴の事でしたが…なんと黒子は、
美琴を心配して落ち込んでいる自分を恥ずかしく思っていましたね。
お姉さまを信じてちゃんと待っている…そう心に決めたからこそ、
逆にお姉さまを心配させるような顔ではなく、私は「笑顔」を保つべきだ、と…黒子ちゃん天使すぎるわ…!
原作の黒子はハンカチを噛みながら無力な自分をキーキー悔いているんですけど、(こっちも可愛い)
アニメの黒子は良い女すぎるだろォ…中学1年生のメンタルじゃないよ…最高に可愛いよ…!

するとそんな黒子を可哀想に思ったのか…なんと佐天さんは「御坂さんの悩みは男」だと言い始めましたね!
食事が喉を通らないぐらい悩んでて、友達に話せなくて、私服で朝までお出かけ…こりゃー男の問題だ、と…!
…おお、原作だと佐天さんはマジで美琴の悩みが「男」だと予想してるんですけど、
アニメの佐天さんは「落ち込んでいる黒子の気を紛らわす」為にわざと男だと言ってるんだなぁ。
まぁ第6話で深刻な顔をしている美琴を見ているのに、男だ男だー!なんて本心で言えるワケありませんよね。
結局、佐天さんは人の気持ちを察して元気付ける事ができる良い子ってワケよ!

そして佐天さんはそこまで言っていないのに、「朝まで帰って来ない」という情報から
スケベな妄想をしちゃって「ぬふぇぇ~」と赤くなる初春は耳年増だなぁ!エロい娘だぜ!

そして佐天さんのおかげで落ち込んでいる状態から切り替わった黒子―――でしたが、
愛しのお姉さまに男ができたなんて別のベクトルで一大事でしょう!
もう動揺のあまり、黒子は紅茶に角砂糖をてんこ盛りで入れてガクガク震えていましたね…。

―――が、ここで自販機に付いているタイプの警報音が鳴り響きました!
…数秒前まで黒子はガクガク震えていて、初春はスケベな妄想をしてぬっふぇ~状態だったのに、
警報を聞いた瞬間に速攻で立ち上がる風紀委員としての練度に驚きを隠せないんですけど、
音が鳴っている方向に設置してある自販機と、その自販機を鳴らす「原因」に心当たりがある黒子は…。
なんとも複雑な表情をしながら、初春を制止して1人でその自販機の場所までテレポートしましたね。


aa (35)
aa (36)
aa (37)
aa (38)
aa (39)
aa (41)
aa (42)
aa (43)
aa (44)
aa (45)
aa (46)
aa (47)
aa (48)
aa (49)
aa (50)


aa (101)
あんなに激しかったのに忘れたとは言わせないわよ!

ああ、弄ぶってそういう……そして自販機の前でイチャイチャ話していた上条さん&美琴でしたが、
美琴はハイキックで自分の分のジュースを出した後…上条さんが飲まれた2000円分のジュースを取り返すために、
自販機にビリビリをお見舞いして大量のジュースをゲット→警報が鳴り響いたようですね。
結果、上条さんはアンチスキルのお世話になる事を回避する為に、全力ダッシュで逃亡を開始した、と…。
…まぁ今の上条さんは、「初代上条さん」が残した「補習」という覚えのない負債を学校で払い終えたばかりなので、
その帰りにジュース泥棒で捕まったんじゃー「不幸」なんてレベルじゃありませんよね…泣きっ面に噛み付きですよ。

―――が、上条さんに2000円分のジュースをパスしながら…美琴は不満そうな顔を浮かべていましたね。
アンタは「逃げ腰」すぎる、そんなんじゃ負けた私の立つ瀬が無い、と…。
まぁ美琴にとって上条さんは、レベル5の自分を簡単にあしらう全戦全勝の怪物ですからね…。
そんな相手が自販機相手に四苦八苦とか、自分のメンツに関わるんでしょう。

べっ…別に何でもいいから話しかける口実が欲しかったワケじゃないんだからね!勘違いしないでよね!
ただこのクソ暑苦しい炎天下の中で『スープカレー』が飲みたかっただけなんだからね!

まぁそれはさておき…「私からのプレゼントなんてウチの後輩なら卒倒もん」と言いながら
上条さんにジュースをパスする美琴でした…が、その噂の後輩である白井黒子が専用BGMと共に参上しましたッ!
数日ぶりに愛しのお姉さまと会話できる…そう思った黒子は、天使のような笑顔で近づいてきます…が、
美琴の隣に座っているツンツン頭の類人猿を見た瞬間…涙目で絶望していましたね。
まさか本当に佐天さんの言う通り、お姉さまが殿方と逢瀬しているなんて、と―――ッ!!!

そして「お姉さまの唯一無二のパートナー」という部分を強調しながら上条さんに自己紹介をする黒子…でしたが、
上条さんの顔をまじまじと観察して…どうもパッとしない方だと不思議に思っていましたね。
本当にこんな類人猿が、お姉さまの彼氏なのか、と…しかも私に手を握られて、少し顔を赤くするほど純朴な男!
…いやまぁ、言動がアレすぎて忘れられてますけど、黒子は禁書世界でも屈指の美少女ですからね…。
社交辞令とはいえ、そんな女の子から手をニギニギされたら誰だって興奮するでしょう。うんうん。

以上の結果から…とりあえず黒子は、上条さんが美琴と話す事を許したようですね。
この人畜無害なお猿さんなら、お姉さまに性的な意味で手を出すような過ちは犯さないだろうし、
こんな冴えない男…もう少し時間が経てば、お姉さまの方から振るに決まってる。
だからこの先、悪い男に引っかからない為にも…この類人猿を使って「男」に幻滅させるべきだ、と…!

…まぁ「上条さんと美琴の逢瀬」を許したこの黒子の判断は、彼女にとって一生の不覚であり、
ミコっちゃんは幻滅するどころか命を賭けるほどメロメロになっちゃうワケなんですけども、
元気になっている美琴の顔を見て安心した黒子は…テレポートで初春&佐天さんの元に戻りましたね。


aa (53)
aa (54)
aa (54)
aa (55)
aa (56)
aa (57)
aa (58)
aa (59)
aa (60)
aa (61)
aa (63)

その声でッ…その顔でッ…!
もう…私の前に現れないで…ッ!!!


上げて上げて地獄の底に叩き落とすッ!…なんと黒子がテレポートした数秒後、
美琴&上条さんの背後から―――クローン少女であるミサカ10031号が現れましたね!
…どうやら10031号は、美琴が自販機をビリビリした時に放出された「同じ能力の余波」を感じ取り、
何が起きたのか見に来たようですね…事情を知らない上条さんは「ああ、双子なのね」と驚きます。

しかし美琴の胸の中で渦巻いている驚愕と困惑はそれ以上―――彼女は強引に10031号の手を引き、
部外者である上条さんから聞かれない場所で「学園都市の中をブラブラしている理由」を問いますが…。
なんと10031号は、「ミサカは研修中で、実験は今も続いている」と美琴に告げましたね!
先程も、第10020次実験が終了したばかり…クローンが殺されたばかりだ、と―――ッ!!!

その言葉を聞いた瞬間、美琴の中の時間は…混乱と絶望でフリーズしてしまいます。
「絶対能力進化計画(レベル6シフト)」に関連している研究所は、私が死に物狂いで潰したはずだ。
だからあの子達が死ぬ事は無くなったはずだ…それなのに、また、死んでしまった…私が殺してしまった…ッ!

口元を手で抑えながら、必死で吐き気を我慢する美琴…しかし彼女の苦悩を知らないミサカ10031号は、
ヒョコヒョコと体を揺らしながらお姉さまの表情を確認しようとします。(かわいい)
さらに彼女なりに美琴を心配して、元気づけようと思ったのか…草むらの中から顔を出した子猫を見て、
「この可愛らしい子猫をお姉さまにドヤ顔で報告しよう」と作戦を立て始めましたね。
…うん、この10031号にも…今は亡き9982号から、「お姉さまは猫が好き」という情報が共有されてるんだろうなぁ。

そうと決まれば、電磁波でターゲットが逃げる前に作戦開始ィ!…さっそく10031号は美琴に子猫を報告しようとします。
―――が、その「お姉さま」という声が…美琴の中にある「9982号の記憶」を呼び覚ましてしまい、
彼女は絶叫するように「もう私の前に現れないで」とミサカの存在を否定してしまいましたね。

…基本的に何が起ころうと無表情だったミサカが、この美琴のセリフを聞いた瞬間、
今までで1番…目を見開いて驚愕しているのが悲しすぎるんですけど、
お姉さまから言われた通り―――ミサカ10031号はその場をトコトコと立ち去ります。
そして美琴は…なんの罪も無いミサカに酷い言葉を言い放ってしまった「罪悪感」から、
手から血が出てるほど強く…街頭に拳を打ちつけていましたね。


aa (64)
aa (65)
aa (66)
aa (67)
aa (68)

一方、去っていった美琴&ミサカ10031号を見て…「複雑なご家庭なのかな?」と感想を漏らした上条さんは、
大量のジュースを抱えてヨタヨタと帰宅していましたが…なぜか落ちていたボールを踏み、盛大にすっ転びました!
尻餅をつきながら自分の「不幸」を嘆く上条さん…すると美琴&10031号が去っていった「正反対の方向」から、
新たなミサカが現れ…ジュース運びを手伝うと進言しましたね!10032号だああああッッ!!!!
ふへへ…見た目と声は変わらないんですけど、恋愛的な意味でミサカの頂点に君臨している
ミサカ10032号が登場とかニヤニヤが止まらないんだぜ…心なしか可愛く見えちゃうんだぜ…!

でもアレだ…ジュースを拾う時、なぜか禁書1期だと見えたミサカの縞パンモロが映らなくて残念だったなぁ。
まぁこの物語は「上条さん視点」ではないので、「美琴視点」で見えた第5話のパンモロはともかく、(参照)
それ以外のパンツは意図的に見えないようにしてるんでしょうね…禁書1期を見よう!

それと原作の扉絵みたく、チラッとインデックスちゃん&姫神が登場するかなーと期待しましたけど、
尺の問題なのか、あくまで2人は「禁書」の住民なのか…残念ながら登場する事はありませんでしたね。


aa (69)
aa (70)
aa (71)
aa (72)
aa (73)
aa (74)
aa (75)

そして新しく"引き継がれた"研究所の数を調べた美琴は、さらなる絶望に叩き落されます…。
どうやら「絶対能力進化計画」の責任者は…美琴がいくつか施設を潰す事も承知の上で、
まるでバラまくように計画の利権を大量の研究機関に与えたようですね…その数はなんと「183」ッ!!!
この数に絶望して「襲撃者」が諦めてくれるなら良し…必死で183箇所の施設をを削って、
計画の完遂によって得られる利益の分母を減らしてくれるならそれで良し、と…。

…この時、アニメだと本当に久しぶりに「妹達」の創造者である天井亜雄(あまいあお)が登場したんですけど、
いきなり「お前に何が分かる!」と叫ぶなど…原作よりもヒステリーな感じで気性が荒くなってるなぁ。
もうアンタはとっとと原作ファンに「00000号(フルチューニング)」の秘密を教えなさいよね!プンプン!

まぁそれはさておき…せっかく連日連夜、不眠不休で20数ヶ所の研究施設を潰したのに、
さらに関連施設が数倍に膨れ上がっていると知った美琴は…「企業の力を超えている」と驚愕します。
―――が、そこで美琴は気づいてしまいましたね…この「学園都市」は、人工衛星とカメラで監視されている。
そして今まで1万回以上も行われた非人道的な実験が、全てカメラの死角で行われているワケがない。
それはつまり…「学園都市の上層部が、この計画を容認している」ということです―――ッ!!!

…学園都市そのものが敵なの…?


aa (81)
aa (80)
aa (82)
aa (84)
aa (85)
aa (86)
aa (88)


aa (77)
aa (78)
aa (79)


aa (102)

き…きっと幼女の下半身のスジか何かよ…!

クッチャクッチャクッチャ…そして死に物狂いで戦った美琴の活躍も虚しく、
今日も学園都市の闇の中で…なんの問題もなく、一方通行と戦ったミサカの命が散っていましたね。
目の前に転がっているミサカの死体を眺めながら、何か肉のような物を咀嚼する一通さん…。
しかし「味」がお気に召さなかったらしく、「やっぱ不味ィ」と地面に吐き捨てていましたね。

なんでしょうか…もしかすると「ペルソナ4」に登場する里中千枝ちゃんみたく、
一通さんも肉ガムの愛好者だったんでしょうか…なんか「指」みたいな形のガムだなぁ!うん!
ちくしょう驚いたわ!まさか禁書1期ではカットされた禁断のシーンが実現されるとか!本当に予想外だったよ!

というか原作だと一通さんは、人間味の少ないミサカから普段とは違うレスポンスを引き出す為に、
前の実験で死んだミサカの指を目の前で咀嚼して見せる…という感じだったんですけど、
アニメは普通に殺したミサカを食ってる猟奇殺人者になってるよ!バキのピクルかおめーは!

まぁそれはさておき…実験の帰り道、一通さんは「この計画に参加した理由」を思い出していましたね。
第一位のレベル5…「最強」の能力者として、日常的にスキルアウトから襲われる日々。
彼の周りには、いつも「反射」の壁の前に敗れた「無謀な挑戦者」が転がっていた…。

―――が、そんな一通さんの前に…彼を「絶対能力進化計画(レベル6シフト)」に誘う「交渉人」が現れたようです。
「レベル5」を超えた「レベル6」…最初はその戯言を鼻で笑っていた一通さんでしたが、
交渉人は「最強止まりでは君を取り巻く環境はそのままだろうね」と言い放ちました!

最強を超えたその先…そこに辿り着けば、君の生活は変わるかもしれない、と…。
そして一通さんは交渉人の誘いに乗り、戦う相手がクローンだと知った上で「実験」に身を投じたようですね。
…うーむ、指クチャもそうですけど、本来ならもう少し先のシーンを…しかも部分的に抜き出しているので、
上手く視聴者のヘイトが一通さんに向くように作ってるなぁ…許すまじ!一方通行!


aa (90)
aa (91)
aa (92)
aa (93)
aa (94)
aa (95)
aa (97)
aa (98)
aa (99)
aa (100)

良かった…計画の中止とひきかえに
黒子に捕まるなら…それも悪くない…。


そして学生寮に帰った美琴は…上条さんと話していた昼間の笑顔とは打って変わって、目から光が消えていましたね。
計画に関連する183箇所の研修施設…こんなの、いくらなんでも全て潰せるワケがない。
潰せば潰すほど増えるかもしれないし、そうやっている間にもミサカはどんどん殺されていく…!

計画の首謀者を叩く?…いや、「学園都市」そのものが計画を支持しているのなら、そんな行動に意味は無い。
たとえ首謀者を締め上げても、すぐに「新しい首謀者」が用意されるだけだ…。

そもそも、こんなイカれた計画を命令したのは誰なのか――― そう考えた美琴は、
「レベル6に達するには何が必要か」という研究者の問いに対して"精度100%の予測演算"を実行し、
「2万人のクローンを殺せ」という演算結果を出した…空の上にある「例の物」を思い出しましたね。

だけどアレに手を出したら…アレを壊してしまったら、もう美琴は二度と「普通の生活」に戻ってこれません!
未成年に対する酌量の余地なんて存在しない…学園都市に災厄をもたらした罪人にされてしまう…!
―――が、そこまで考えて美琴は…思わず「私ってヤツは…」と笑っていましたね。
私は「あの子たち」が1万人以上も死ぬ原因を作った大罪人なのに、今さら罪を恐れるなんて都合が良すぎる、と…。

そして美琴は…「あの類人猿に襲われてお姉さまが落ち込んでいる」と勘違いして、
殺意のオーラを発していた黒子に対して…「私が罪を犯したらどうする?」と問いましたね。
もし私が「学園都市」の根幹に関わるような犯罪に手を染めたら、黒子はどうするのか、と―――。

…すると黒子は数秒前の変態淑女モードから一転し、凛とした声で強く答えましたね。
それがこの街の治安を脅かすなら、
たとえお姉さまが相手でも、黒子のやる事は変わりませんの
、と…!
はぁ…上でも言ってますけど、本当に黒子は中学生とは思えないメンタルの持ち主だなぁ…すばらメンタルだわ…。
たとえ最愛の人が相手でも…いや、最愛の人だからこそ、その人を「正しく」導く為に、必ず「仕事」を実行するとか…。

そしてその言葉を聞いて安心した美琴は…「所詮はその程度の関係よね」と泣き真似をして、
黒子を困らせてからかいながら―――とある「覚悟」を心に決めていましたね。
私は空の上にある「例の物」に破壊する…その後に黒子に捕まるのなら、それも悪くない、と…。

…という事で「美琴の戦い」も最終局面に近づいてきた「とある科学の超電磁砲S」第11話…皆さんどうでしたか?
今回は「禁書」の主人公であり、レールガン第2期の最重要キャラである上条さんが登場したんですけど、
なんだろうなぁ…うん…まだ彼の活躍は先なのに、ただその場にいるだけで凄い安心感があるよね!
というかアレだ、鎌池先生自身も言ってるんですけど…「美琴フィルター」と言いますか、
やっぱレールガンの上条さんは禁書より3倍ぐらいカッコ良いよ!イケメンだよ!
美琴と2人きりになっているエンディングも良かったですし、ラストバトルが楽しみすぎるわ…ッ!

また、今回は美琴の中の人である佐藤利奈さんの演技がいつも以上に光っている回でしたよね。
上条さんと話している時の恋する乙女っぽいビリデレの声色から、
ミサカ10031号を拒絶する絶叫の落差がね…もう本当に聞いてるこっちが辛く感じるほど素晴らしいわ…。
次回は母親である美鈴さんにカエルの人形を治してもらう幼少期の思い出や、
生中継のモニターの中で◯◯が◯◯される美琴にとって史上最悪の絶望シーンが待っているので、
もう来週が待ち切れませんよ…ふふふ…ゲロを受け止める洗面器の準備は万全だぜ…。

黒子から捕まる覚悟で美琴が考えだした、「絶対能力進化計画」を止める最後の策―――。
果たしてその内容とは…そして美琴は今度こそミサカを救う事ができるのか!
次回が楽しみです!ではまたー。


とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (UPGDP) (2013-07-24)
売り上げランキング: 51

私も変態的な罪で黒子に捕まるのなら悪くない…。

« 【ねんぷち×ミニ四駆】御坂美琴 drives サンダーショット スペシャルを作ってみる  |  アニメ とある科学の超電磁砲S 第10話 「原子崩し(メルトダウナー)」 感想 »

コメント

感想お疲れさまです。ていうか早いですねwww

一方通行の黒と白の服以外の私服姿初めて見た気がします

上条さんはやっぱり主人公ですね。そこに居るだけで雰囲気が違いました。

次の話も楽しみです

お疲れさまでした

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:32 * edit *

思わず「はやっ!」って言っちゃいましたよw
毎週楽しみにしているので、お忙しいのにありがとうございます!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:32 * edit *

はやいことに逆に違和感を覚えるようになってしまったw

 |URL | 2013/06/23 17:42 * edit *

デビさん感想おつです(*^^*)

今回は上条さんマジで出てきてくれてありがとーな回でしたw

EDの上条さんの背中の男らしさときたら!(≧∇≦)

11話の感想はやすぎですwww

とある学生(不幸) |URL | 2013/06/23 17:43 * edit *

感想が早い…だと!?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:43 * edit *

感想が早い・・・

お疲れ様です

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:45 * edit *

感想が早いですな。
つーか指ガムのあたりでしれっとなにをいってるんですかー!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:47 * edit *

早いなぁ~(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:47 * edit *

キャプ画像で見てあらためて思いましたけど、上条さんとの会話シーンの背景は
本当に色調が鮮やかですよね。
暗闇に蠢く暗部との死闘と対比になるという意味でも、効果は絶妙だったと思います。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:48 * edit *

そんな変態的な理由で職質を受けている猛者がそういえばいましたねぇ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:48 * edit *

(´・ω・`)10031号…カワイソス

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 17:56 * edit *

やっぱ皆感想が早いと思ってしまったのかw
第10話の感想が一昨日ですもんね・・・ww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:00 * edit *

貯め回だったけど全体的に丁寧な作りで好印象

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:04 * edit *

デビさんの感想が早いとは…
一方さんの指クチャがただの趣味みたいに描写されたら一方さんただのキ○ガイやん…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:04 * edit *

乾燥ハヤシライス
まさかの指ガム…おえええ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:06 * edit *

殴れ、殴れ!こんな一方通行はぶん殴れ!
そして早くロリコンになれ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:09 * edit *

その女の子らしい所も美琴の本来の性格だろ何言ってんだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:13 * edit *

バキのピクルかおめーは!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:17 * edit *

美琴がこれまでの生活を全て投げ打ってでも実験を止めるために樹形図の設計者を破壊するという決意を固める中、だいぶ前に既に破壊作業を済ませた張本人はのほほんとして猫と一緒にとあるツンツン頭の高校生の食費を浪費させていると考えると…

FFF |URL | 2013/06/23 18:21 * edit *

やばい、上条さんかっこよすぎwさすが美琴フィルター・・・
個人的にあの絶望美琴がどれほど再現・・・いや強化されるのかが楽しみです。
もちろん洗面器の準備はおk・・・

名無し |URL | 2013/06/23 18:23 * edit *

感想うぽつですー!
肉ガムは正直だすとは思わなんだ…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:25 * edit *

感想が早いだと…

それにしても今から 上条vs一通 が楽しみだぜェ

おにぎり |URL | 2013/06/23 18:26 * edit *

おお今回は記事が凄く速い!ありがとうございます!

喫茶店のシーンはかなり好きなギャグ場面で動揺しまくる黒子や初春の「ぬふぇぇ~」などが再現されて良かったですwただ集合する所がアニオリ回のツケが回る形でカットされてしまったのは残念でした(あと喫茶店自体も平地から丘の上っぽい高地に変わったようですね。まぁ、ここはどっちでもいいですが)

>その噂の後輩である白井黒子が専用BGMと共に参上しましたッ!
いつもの変態のテーマじゃなかったんですがあれ以前にも使われてましたっけw(あの場面で変態のテーマは合わないだろうし、このBGMで正解だなw)

黒子の頭の中での男勘定、最後の「グヘヘヘ」がどうくるかと思ったんですが流石、新井さん完璧ですw

10031号登場からの佐藤さんの負の演技はホント良かったなーただ恐らく来週にはこことは比べ物にならない鬱場面があって、ここでこれ程なら一体どこまで落とすのだろうか…

10032号もとい御坂妹が少し速く登場しましたね。冒頭の上条さんと美琴の初対面での回想もそうでしたがこうやって2期から入った新規のファンにも上条さん側の動きが分かるようにするのはスタッフさんの心遣いですね~

まさかあの指クチャが再現されるとは…でも9982号の脚のもぎ取りや麦のんのセリフほぼ完全再現されましたし、そう考えるとそこまで不思議じゃなくなってきました。

>それがこの街の治安を脅かすなら、たとえお姉さまが相手でも、黒子のやる事は変わりませんの、と…!
日常では先導してギャグに回り真面目な所では決して折れない信念を見せる。黒子は両面共に良いキャラしてますよ。
それと話が作品レベルで変わりますが>本当に黒子は中学生とは思えないメンタルの持ち主だなぁ…すばらメンタルだわ…。
すばら先輩の最強メンタルはあの地獄のような対局からして言うまでもないんですが準決勝後、他のメンバーが敗退に泣いている中ただ一人涙を見せず慰めようとしてるのを見て彼女が折れることは絶対にないんだろうなと悟りました。

>私も変態的な罪で黒子に捕まるのなら悪くない…。
風紀委員のみなさ~ん。ホント度々でスミマセンが青い髪でエセ関西弁の不審人物の職質お願いしま~す。

さてここから精神がドン底まで下がってからの~か。長文失礼します。

ジャックポット |URL | 2013/06/23 18:33 * edit *

春上・イン・姫■「解せぬ」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:36 * edit *

アニメのテンポは遅い けど

デビさんの感想は早い 早い

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 18:43 * edit *

感想速いっすね
一方さんの服が漫画と違ってましたね
…このころの一方さん、マジで木原神拳でパーンチしたいっすわ

魔術師ホーリー |URL | 2013/06/23 18:47 * edit *

俺も黒子に捕まりたい系男子です

cadakun |URL | 2013/06/23 19:02 * edit *

デビさんが珍しく更新早かったからさっき東京でスコール降ったじゃないですか(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 19:11 * edit *

>私も変態的な罪で黒子に捕まるのなら悪くない…。
何をするんですか?誰かさんみたいに職質や、まだ捕まるだけならいいけですど
事によっちゃ体内に何かぶち込まれるかもしれませんよ…(アレ?なんか興奮する響き…)

今回はアニメだと、漫画より一層、アニメ禁書第一期が随所でフラッシュバックしましたよ
そして一部だけとはいえ
早い段階での、一通さんの過去回想や、まさかの指クチャの実現には驚きましたね
それでも、久しぶりな皆の可愛さには癒されましたぁ
逆輸入された「ぬふぇぇ~」がついに再びアニメでw
いるだけで安心する上条さん、ラストの黒子とのやり取りなどはちょっと寂しい感じもあるけど、
やっぱりニンマリしてしまうな~(次回から目を逸らしつつ)

もうホントね次回はね…     み、美鈴さんが楽しみだなァ…!

>もう来週が待ち切れませんよ…ふふふ…ゲロを受け止める洗面器の準備は万全だぜ…。
そ れ で も 、 洗 面 器 か ら 溢 れ 出 す 大 量 の ゲ ロ

アドミど |URL | 2013/06/23 19:29 * edit *

はやい
幼女のス・・・!?
あの禁断のシーンを使うとは驚きです、禁書だけのシーンも取り入れてるとこに力の入れようを感じる
レールガン6巻の表紙取った時のアレもやってくれそうな予感がします、あの辺は原作禁書でもわかりにくかったのでやってほしいです
もしかして誘ってンのかァもやるのかな?それにしても回想シーンはレールガン原作だと若く見えたのにアニメだと服が違うだけに見えますね

覗き見する10031号は別の角度から見てもかわいい、とあるシリーズの猫もかわいい

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 19:45 * edit *

ウアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!指クチャやりやがったぁアアアアアアアアアアアアアアアアア!

予想外過ぎてビビった・・・・聞いてねえよォ・・・・

それはともあれ、早くに感想お疲れ様です。

Q |URL | 2013/06/23 20:01 * edit *

ミサカに美琴、黒子を始めとして
声優さんの演技に円熟味が増していて、
今回のお話は素で感心しきりでした。

禁書1期のリメイクになっちゃうのか、
それってどうだろなんだろうな〜なんて
心の何処かで思っていましたが、映像含め
このクオリティを見せられては製作陣に
感謝するしかないですね\(//∇//)\

来週は最も真っ青回なので
布団被って震えながら観るとして、
姉妹編クライマックスを楽しみに日々を
過ごしていこうと思います(*^_^*)

やつじ |URL | 2013/06/23 20:02 * edit *

はや、い(驚愕)

サトリナさんの演技力は相変わらず高すぎるわ……
佐天さんの黒子に対する思いやりは良かったなあ
これでこそアニメで見てるかいがある

レナ11 |URL | 2013/06/23 20:10 * edit *

10031号美琴にあんな拒絶な発言されたうえに禁書のなかでも恐らくベスト3にはいるだろう悲惨な殺され方をし最後の犠牲者・・・
猫のシーンが可愛かっただけに来週が辛い・・・

禁書1期に比べ声優さん演技力凄くなってますねえ

29 |URL | 2013/06/23 20:14 * edit *

黄泉川先生、このデビです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 20:17 * edit *

バキ「ハハ・・喰う・・って・・なんてステキな奴なんだッッ」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 20:23 * edit *

指クチャは、妹達に恐怖感を与える為だと一方ファンがフォローしてるけど、
妹達誰も見てないよな…。

黒子があんなこといってるけど、お姉さまが罪を犯すわけがないから言えるでしょう。もし、美琴が犯したら、うそ!絶対お姉さまがやるわけない!何かの間違いですの!と混乱するとおもう。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 20:25 * edit *

指クチャは実験の過程で頭がおかしくなったって描写なのかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 21:09 * edit *

相変わらず黒子が好きですねw

このアニメは2クールあるのかな…?

ナナシ |URL | 2013/06/23 21:17 * edit *

引き継ぎ先の研究所の数…
勇次郎「イヤミ(183)か貴様ッッ」

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 21:20 * edit *

指クチャは本当に驚いた
まさかここで入れてくるとは
円盤じゃあの修正も取れるんでしょうか、あんまりうれしくないなー
ク○ーン○ブ○イ○の修正外しだったら大歓迎なんですがw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 21:29 * edit *

感想が早いwww

乙です

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 21:29 * edit *

おお、感想早い!
上条さんも早くミコっちゃんと妹達を救ってくれ~
早く一通さんをそげぶしてくれ~
あと前の感想で書いたんですが久しぶりに天井くんが出てきて地味に嬉しかったですw

しかし禁書の妹達編からもう5年は経つんだよなぁ
これについては早いような長かったような気分ですわ

とある学生 |URL | 2013/06/23 21:30 * edit *

僕も昔一万円を飲まれた事ありますよ
しかもエ○本の自販機だったので言うに言えずそのまま泣き寝入りしt・・・

妹編はもうじきクライマックスですね、楽しみですw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 21:32 * edit *

↑何冊買うつもりだったんだ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 21:53 * edit *

上条さんが画面にいる安心感を改めて感じた話でした。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 21:53 * edit *

立川描写多くて楽しかった(こなみ)
映画で爆発したジョナサンの隣の映画館が映っててテンションあがりまくりんぐでしたよー!
デビさんは立川来れないのでしょう?くやしいでしょうねぇww
次回の感想も楽しみにしてます~

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 22:02 * edit *

指クチャはピクルよりもジャック・ハンマーですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 22:11 * edit *

コメの妹達誰も見てないってどういう意味だ?
食用の肉じゃねーから不味くて当然って話を10032号がしてたような

 |URL | 2013/06/23 22:12 * edit *

超久々の上琴回、作画も中の人の演技も抜群で、大満足でした^^
次回も素晴らしい鬱展開が待ってそうですね\(^o^)/

あすとん |URL | 2013/06/23 22:29 * edit *

今回はやけに美琴や黒子が可愛かった。(コナミ刊)
そういえばデビさんは「電撃文庫ブロマガ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない ~とある電撃娘(コラボ)の人生相談(ガールズトーク)~」読んでます?
書いてるのは鎌池先生じゃないですが。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 22:35 * edit *

お疲れ様&早っ!今回は久々美琴の楽しそうな声を聞けてよかったよ・・・そのあとがまた一層つらいんだけど・・てか、初春と佐天さんに自分の弱みというか、心の悩みを吐露してる黒子はかわいいし、三人がやっぱり信頼し合ってるのが伝わってきてよかったよ!!!来週も楽しみですね!!(洗面器を抱えながら・・)

亀之助 |URL | 2013/06/23 22:39 * edit *

今回感想早いですね!

クソっ、いつもはデビさんより早く書いてるのに抜かれた!!

クロスケ |URL | 2013/06/23 22:49 * edit *

都会の自販機って一万円使えるのかー
お釣り大変そうだなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 22:52 * edit *

急に感想が早くなった!!これは黒子が可愛かったからに違いない!
もう早く来週、再来週、そして次の週が待ちきれない、早く見たいですね。

なんか最初のころはテンポがー、とか春上さんいらないんじゃ・・・とかいろいろ思うところがあったんですけど気にならなくなりました。これは上条さんがそげぶしてくれたからかな?


wawawa |URL | 2013/06/23 22:54 * edit *

お疲れさまです( ̄▽ ̄)来週は,まともに見れるかかなり不安です_| ̄|○

ぐんやま |URL | 2013/06/23 22:59 * edit *

>もうアンタはとっとと原作ファンに「00000号(フルチューニング)」の秘密を教えなさいよね!プンプン!

ツンデビだぁ!ツンデビだぁ!!

お疲れ様です!

3話ヒリヒリするようなバトルが続いたおかげですごいよ!
すごい開放感だよ!超カタルシスですよ!ビバ日常!!
こんな時間が永遠に続けばいいのに…オゥェェェェ
前半と後半の落差がすげぇ…この舞い上がった気持ちはどこに納めればいいんだ!
10031号…何とかしてあげて…肉断ちするから…っていうかあんなもん見た後に食えねぇよ!

それにしても美琴かわいかった!あんなナチュラルに上条さんの隣に座るなんて彼女はやるよ!
僕は長井先生の描く女の子が大好きです。大好きです。大好きです。

インデックスと姫神は残念…見たかったなぁ。アイキャッチでもいいんだけどなぁ(チラ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 23:01 * edit *

美琴の甘え声と御坂妹の小動物的な仕草と初春佐天コンビの乙女トークと変態黒子で心を癒してるところに指ガム…マジでびっくりした。最高(おい)
超電磁砲での一通さんの絶望感と上条さんの安心感がパねえな。さすが美琴視点における二大チートキャラ
井口さんの挿入歌も素晴らしい…。個人的に本編EDよりも好きかも

>次回は生中継のモニターの中で◯◯が◯◯される美琴にとって史上最悪の絶望シーン
原作超電磁砲では直接描写されなかった上条さんと10032号の邂逅が追加されてることと、今までのペースを考慮すると、このシーンは再来週ぐらいじゃないですかね?

シーア |URL | 2013/06/23 23:15 * edit *

こんなに感想が早いのはザ・ワールドを使ったからなのか!?
一方さんの過去がこんなに早くに見られるとは思って無かったから嬉しい!!

カービィ0323 |URL | 2013/06/23 23:20 * edit *

デビさん!ガルガンの感想は最終話とまとめるんですか!?
今回のロボアニメっぷりとチェインバーイケメンぷりとレドのヒロインっぷりにぜひコメントを・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 23:21 * edit *

7500人のヒーロー「ガタッ」
↑だめだよそんなこと本人達の前で言っちゃいけないよ?

tatsusaubar |URL | 2013/06/23 23:36 * edit *

上琴ばんざいやで

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 23:38 * edit *

あれだよ、春上さんの出番が少ないのは花澤さんのスケジュールが厳しすぎるからだよ
ダンガンロンパ2でも1人だけ一気に声入れたって話もあったし、多忙なんだよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/23 23:51 * edit *

感想がいつもより遥かに早いww
やっぱり上条さんが出ると、禁書とリンクするとテンション上がりますよねw

gold egg |URL | 2013/06/23 23:51 * edit *

>>き…きっと幼女の下半身のスジか何かよ…!

その方がひでーだろーがっ!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 00:03 * edit *

アクセラレータ好きなのに、嫌いになりそう(泣)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 00:20 * edit *

お疲れっす!

この頃はまだ美琴は当麻をそんなに意識してないですね
レベル5の自分に対等に接してくる男の子って程度?
まぁこの後アレだけされればそりゃ惚れるなと言う方が無理か…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 00:48 * edit *

だんだんプロフのフレンダがデビさんに見えてきた。

デビさんも血を吐きながら感想かいたりデ/ビになったりするんですか?

クロスケ |URL | 2013/06/24 01:05 * edit *

美琴も可愛かったけど黒子の魅力が全開でしたね
妹の揺れてる動きもよかったです

一方通行はやっぱりこれがあるから苦手ですね…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 01:20 * edit *

上条さんの登場がわくわくする。あと、デビさんはあいかわらずの変態だよな。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 01:22 * edit *

作画マジ、ぱねぇ。
なんだこの劇場クオリティ。

上琴、10032号、一方さん、あとついでに天井wwとなにかと忙しい回だったが、個人的には上条さんと黒子の出会いが感慨深かった。


本日開催のサンクリで、なかじまゆかさん主催のサークルdigital loverから、みさきちの薄い本とおっぱいマウスパッドが発売されたった。
チ、チクショウ、行きそこねた!!!

ナツキ |URL | 2013/06/24 01:44 * edit *

ヒーローしてる美琴もいいですけどヒロインしてる美琴も可愛いです
美琴に似合うタイプを言い当てる佐天さんはなかなか鋭いね
上条さんは相変わらずで安心します
黒子の正義感の強さ逃げる事のない精神の清廉さはさすがです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 03:57 * edit *

感想はえぇぇ(;゚Д゚)

天井さんが超電磁砲でも登場しているだと!?
彼は原作超電磁砲にも登場してたのかなあ?

水流操作(レベル3) |URL | 2013/06/24 04:00 * edit *

最後の美琴と黒子のやり取り凄く良かったです。
いつも美琴についてきてくれる黒子ですが、美琴としては、今回だけは黒子のあるべき立場を貫いて欲しかったのではないでしょうか。
黒子まで闇に足を踏み入れてしまうことがあってはならないわけですし。

超電磁砲はこういう情緒的なやり取りが上手くて最高です。
来週も楽しみです。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 04:40 * edit *

次々回はついに上条さんにスポットライトがあたるんですね~
次回のラストは鉄橋で上条さんと出会うところですかね

というか途中の4コマがかわいすぎる(上条さんの頭の中が)

К君 |URL | 2013/06/24 09:56 * edit *

> 天井さんが超電磁砲でも登場しているだと!?
> 彼は原作超電磁砲にも登場してたのかなあ?

出てましたよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 11:40 * edit *

僕も御坂妹の指をチュパチュパしたいです

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 12:11 * edit *

一方通行が普通の服着てるとこれじゃない感がパナイ

セヴォン |URL | 2013/06/24 14:34 * edit *

今回は感想が早くて驚きました

まさか指クチャが入るとは思いませんでした
でも折角やるなら妹達の前でやってほしかったですね

美琴ちゃんの悲壮感漂う叫びがかなりよかったです
流石サトリナさんって感じでしたよ
この後の展開のために洗面器を用意しておく必要がありそうだぜ…


梯子男 |URL | 2013/06/24 16:35 * edit *

まったく指クチャ指クチャと…

トップ絵も指クチャしろと詰め寄ってるみたく見えてきたじゃないか!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 16:51 * edit *

一方さんがクチャクチャしてたのはきっとブラックコーヒーガムだよ!
なんか黒かったし!
一方さんブラックコーヒー好きだし!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 17:25 * edit *

とある魔術1期と比べるとキャラ絵がすっかり変わってるな。
今更だが、とある魔術3期やったら妹達の目はこのままなのかな?
まぁこっちのほうがかわいいからいいけど。

(●)(●) |URL | 2013/06/24 17:47 * edit *

指クチャを変なところに入れたからアンチがなぁ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 17:55 * edit *

早すぎワロタwww
来週かなーとか思って待ってたら
既にでていたんすかww

感想お疲れ様です

 |URL | 2013/06/24 18:02 * edit *

>指クチャを変なところに入れたからアンチがなぁ・・・

アンチとか何言ってんの?
誰もがこれは絶対カットすると思ってたところを入れてきたから皆驚いてるのであって、どの時に入れたというのとかの話をしてるんじゃないんだけど

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 18:17 * edit *

指クチャ自体は別に原作通りだしアンチは関係ないでしょ
ファンだってそれ含めて好きなんだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 19:16 * edit *

あれ?指クチャって、21日も指ガムを食ったよね?
ってことは、妹達の指を2回食ったのか…。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 20:46 * edit *

つーか、原作では21日にやるのを前倒ししたんだろう
婚后さんが夏休み前に転校してきたのと同じ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 22:00 * edit *

アニメでは10032号との実験前に指クチャやってないから、それを前日に持ってきたってことだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 22:03 * edit *

だから原作とアニメは分けて考えろと・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 22:05 * edit *

感想おもしろかったです。上条さんがもってる雰囲気が鬱展開を中和してたね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/24 22:40 * edit *

感想が早い・・・だと・・・!?
お疲れ様です!

デビルマンでもウルトラマンでもない一方さんの服装の違和感ぱねぇwww

一方さんにレベルアッパー使わせたらどうなるのかな?

チューサン |URL | 2013/06/24 23:14 * edit *

感想お疲れさまー
表情と動きが豊かでみんな可愛かった(*´д`*)
上条さん頭脳派かと思ったら普通にケンカ売るんだ…w

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/25 00:23 * edit *

あ~早く上条VS一方通行が見たい><

上条の「聞こえねぇのか三下!」がどんだけイケメンになるんだろう

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/25 01:02 * edit *

このクォリティでこの速度は確かに速いですね!
デビさん、感想お疲れ様です~♪(*´ω`*)
ポチポチ……。
遂に上条さんが絡んで来たーッ!\(^o^)/
待ち望んでたぜェ!ヒーローの参戦をよぉッ!

>(7500人のヒーロー「ガタッ」)
おイおーイ!何勘違いしてんだ貴様らの参戦なんて望んでねェぞ!?
デビさんは優しいから取り繕っていらっしゃるけどな……俺は貴様らをヒーローだなんて認めんぞ?大人しく強盗でもしていろ。(オイ)

上条さんが記憶喪失である事をご存知無いアニレーファンの方からすれば、自動販売機のシーンはどうしても違和感感じちゃいますよね。
まぁ外伝作品なので仕方無いんですけど…。
しかしデビさん、前回の記事で懸念していた事に触れませんでしたねw。そうです…気にしなければスマイルプリキュア!(ぇー)

んんッ!佐天さんの私服がまたしても俺好みで嬉しくなります~♪(*´ω`*)
本来、お色気とは無関係な服装なんですけど、佐天さんの美しい黒髪ロングと、伊藤様の魅惑的なハスキーボイスが絶妙な装飾となって目に見えないエロスを感じさせるぜぇ!(^q^)←(頭オカシイ)

春上さんは、美琴がこれから追い詰められていく流れの中では必要性を感じないキャラなので出なくて正解かと思います。
彼女は6話までできっちり役割を果たしてくれましたしね。
美琴達と幸せそうにしている春上さんが見れてよかった。
シスターズ編が終わったらまたご登場願いたいなの~♪

佐天さんの黒子への気配りは良改変でしたね、天使だわ。
あと初春の「ぬふぇぇ~」www。イメージ通りの演技で豊崎様に感謝ですw!
しかし初春はおマセさんですね~、
怖いお兄さんも居るって事を教えてあげないとイケませんね~(カチャカチャ)←(最悪)
下品な冗談はさておき、黒子がガクガク震えてるシーンで吹きましたw。
砂糖溢れとるwww!やっぱりこのシーン笑えますw。
後で上条さんと出会って美琴をからかうシーンでも新井様がとんでもない演技をしてましたねw。
(ホヘェホヘェエヘヘヘッ!(^q^))www!

美琴の悲痛な叫びを聞くとゲス研究者達への怒りが沸き起こりますね~、あいつら何とかしろ。(`□´)
デビさんには申し訳なく思いますけど、ミサカのパンモロは個人的にNGだったので無くなっていて良かった。スタッフ様、グッジョブです!( ̄▽ ̄)b

>き…きっと幼女の下半身のスジか何かよ…!
デビさん………詳しく教えて下さい(逮捕!)

つーか、ここで指クチャやるとはなぁ……スタッフ様、思い切りましたね~。
このアニメのアクセラさんは完全に頭狂ってますよ…。
前回の麦野が可愛く見えるわ……。(;´д`)

今回のエンディングで流れた井口様の挿入歌「stand still」がマッチし過ぎてて泣いた。(´;ω;`)
美琴の孤独に戦わざるを得ない苦しみが痛いほど伝わって来て寝込んで仕事休みそうです。(休むな)
黒子は当然の様にカッコ良かった……本当に美琴が好きなんだなぁ……デビさんが俺の嫁とか言ってるけど絶対ウソだろ。(オイ)
超電磁砲の上条さんに関しては冬川先生がカッコ良くアレンジし過ぎw。
正直言って別人ですよアレは、小説の上条さんはあんなスマートなカッコ良さは持って無かったw。
彼は完全に小説とは別物だと認識して楽しんでますw。

う~む、次回はどこまでやるのか、10031号逆流までやるんかな?
怖いけど見届けねば!
デビさん、次回の感想も楽しみにしております。(*´ω`*)

タク |URL | 2013/06/25 03:02 * edit *

感想お疲れ様です
最後の美琴と黒子のシーンでedかかってきたとき泣きそうになったわ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/25 15:02 * edit *

約5年ぶりにアニメで再びこのシーンを見れる事ができてなんか泣けてきた・・・
やっぱり上琴最高や!

獅子丸 |URL | 2013/06/25 21:22 * edit *

首謀者を締め上げるのはある意味正解かもしれない。この実験の首謀者の一人は天井亜雄で彼なら妹達の司令塔である打ち止めの居場所を知っているのかもしれない。御坂が打ち止めの存在に気付いていれば数ある研究所を潰すより効果があったかもしれないけど9982号の死のショックでこの事に頭が回らなかったんだろう。御坂が『クローンの反乱』と言うキーワードを聞いていれば気付いたかもしれない。

弩雷武 |URL | 2013/06/25 21:50 * edit *

オラここから3話連続で特殊EDになりそうな気がしてきたぞ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/26 00:34 * edit *

アイテム戦終わったし上条一方戦の特殊opが流れないかなあ…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/26 19:40 * edit *

美琴にはやっぱ上条さんが居ないと駄目だね。美琴は上条さんが居てこそ輝く。

Caesar |URL | 2013/06/26 22:11 * edit *

来週は号泣必至だなぁ
漫画で見たあの痛々しい美琴の様子を思い出すだけで涙が出そうになる
あれが動くなんてさ……サトリナの演技しだいではマジで吐くかも

名無しる@ふわさん |URL | 2013/06/27 01:50 * edit *

EDのラストに感動…
アイテム戦も終わったし、OPもかわるのだろうか?個人的には2番を流してほしいんだが

もうすぐあの美琴をみる羽目になるのか、アニメだとどうなる?!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/27 11:03 * edit *

やっぱとある系はコメントもおおいね

名無しさん@ニュース2ちゃん |URL | 2013/06/27 13:19 * edit *

感想お疲れ様です!この第11話の記事は早かったですね。
上条さんも出てきたし、禁書1期でもあったところだから書きやすかったのかな?

> さっきまで地獄の中で苦しんでいた美琴にとっては―――「日常」に戻った事を実感させてくれる存在なんでしょう。
上条さんが出てきて「日常」に戻ってきましたね。……ん、ちょっと待てよ。上条さんこそが「非日常」の象徴なn(そげぶ)

> 原作でも「春上さんは後で合流するみたいです」という初春のフォローがあるのに、カットされてるから不自然だよ…
ですよね。何でカットしたんだろう?
あの場面の背景で、1期の「虚空爆破事件」で出てた風紀委員の男が、
フラグ立てた助けた女の子と待ち合わせしてるのを地味に楽しみにしてたというのに…

心配して落ち込んでる顔を美琴に見せられない → 佐天さんが"黒子を"元気付けようと決意の顔 → 湿っぽくない話題にする
この流れよかったですね。特に佐天さんが黒子の話聞いて、
元気付けようと上を向くシーンが入ったことによりスムーズになったと感じました。
漫画そのままだと展開が強引すぎるし、6話Bパートと7話が茶番になっちゃいますからね。
ホント初春は耳年増だなぁ。どうせ夜な夜なパソコンでイヤラシイもんでも見てんだろ(笑)
「ぬふぇぇ~」は完全に某作品のキャラに聞こえました。

> 幾度となく私を弄んでくれやがったでしょーがっ。あんなに激しかったのに忘れたとは言わせないわよ!
いや、間違ってないんだけどそこはかとなくエロイよ。美琴さん自分で何言ってるかわかってます(笑)

> 「お姉さまの唯一無二のパートナー」
黒子にとっては大事なことなのに二回言いませんでしたね。ここの涙目なのにホッペに怒りマークある黒子は可愛いのぉ
喋ってる声と心の中のドス声、変態淑女の声とギャップがあって笑えますね。

「このヘンテコが私の彼氏に見えるのかぁっ」
――まぁこの時の美琴は上条さんを、ちょっと気になるけど能力を存分に振るえる相手という感情だしね。しかし勿体ないな。

そしてミサカ10031号の登場…うん、最も救われなくて悲惨なミサカですよね……
自販機表面の指紋~~の冗談とかはどこで学習したんだろう?
外部研修だったり、9982号が美琴と会ったことにより心が成長し、ミサカそれぞれの人間味が出てきたのだろうか?

手をグーにして美琴の顔を覗こうとする10031号カワイイ、カワイイよ……
そして子猫が出てきて、今は亡き9982号から受け継がれている記憶から考え付く元気付けようとする姿…
あぁもうこういう姿見ると後に彼女に待ってる運命がキツイよぉ……orz

> やめてっ…やめてよ!その声で…その姿でっ…もう……私の前に現れないで……ッ!!!
ここのサトリナさんの演技がすごいですよね…
ホント悲痛な叫びで、もう…ね。前半の上条さんとのテンションが少し高かった声とのギャップがすごくて……
このセリフを聞いた10031号は瞳を見開いてるように見えるし、唖然として少し口が開いてて、なんとも悲しい表情ですね。
「はい、失礼しました」も、どことなく元気がないように聞こえちゃいました。
そして子猫を指差していた手は「力なく」下ろしてしまいましね……。・゚・(ノД`)
美琴の街灯「ガンッ!!」は、漫画とは違って血が流れてない分余計に痛々しく見えました。

> でもアレだ…ジュースを拾う時、なぜか禁書1期だと見えたミサカの縞パンモロが映らなくて残念だったなぁ。
デビさんには悪いけど、自分はパンモロシーンなくてホッとしました。
終わったと思った実験が10031号との会話で続行されていることが分かり、直前に美琴がまた苦悩していて
シリアスな雰囲気だったのをブチ壊しにしかねないと思っていたので。
意図的に見えないようにしているというより、雰囲気を大事にしたんじゃないかと思いました。

> …学園都市そのものが敵なの…?
このセリフが今本誌でやってる大覇星祭編の警策のセリフともかかってるんだよなぁ、すごいですね。

> 「やっぱ不味ィ」と地面に吐き捨てていましたね。
……いやぁよくこのシーンをアニメ化しましたねぇ。ビックリしましたよ。しかし一方さん、「やっぱ」って何度か食べたのかよ。
デビさんが仰ってるように、前の実験で死んだミサカの指を目の前で咀嚼して見せることもしてるかもしれませんね。

個人的に一方さんの「計画に参加した理由」の回想をここに入れたのはグッジョブだと思いますよ。
漫画通りのところでこの回想入れると戦いの最中なのに、ちょっと長く感じるんじゃないかなぁと思っていたので。
残り半分の回想は漫画通りでいいでしょうし。

しかし交渉人は上手いなぁ。レベルが「5」までしかないのも一方さんの心理を上手く突ける要因ですよね。
たとえ自分が第一位で圧倒的だとしても、レベル5には他にまだ六人「も」いるというのがミソだよなぁ。

> 上手く視聴者のヘイトが一通さんに向くように作ってるなぁ…
ホント上手に制作されてますよね。

> 殺意のオーラを発していた黒子
このときの黒子の髪が八本浮いてる。黒子は「流体反発」の能力も持っていたのか!ナ…ナンダッテー(棒)
八本てことは黒子の髪は色といいやっぱりタコ髪なのか(笑)
「どういうつもりで――」からの凛とした真剣な声はホントカッコいいですね。さすが新井さんですね。
美琴と黒子の二人の会話からの特殊EDの入り。綺麗でよかったですね。

次回予告
とりあえず、三人とも五月蝿いよ(笑)
パンダパンダーな幼い美琴ちゃんが見れますね。楽しみだー(歓喜)
そして病ミコトさんに…その後の…うん、絶望シーン。タノシミダナー(遠い目)

作画技術の向上などもあるんだろうけど、
中学生から見た高校生って大人っぽくてカッコよく見えるし(超電磁砲の作画)、
逆に高校生から見た中学生は顔が丸っこくて幼く見えますよね(禁書1期作画)。

ふぅー、何とか第12話が始まる前にコメントすることができた。よかったー

view |URL | 2013/06/28 22:03 * edit *

当麻が居ると落ち着くんだよなぁ~。ただ一緒に居るだけなのにさ。いや、ただ一緒に居るだけだから落ち着くのかな?

23学区住人 |URL | 2013/06/29 05:51 * edit *

お、アニメ版では上条さんの行動も描写されてるのか。こりゃたのしみだ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/29 10:10 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2948-f9d90c8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムハーツ 通販

こんにちは 、 私は本当に好き 。あなたの文章非常に はるか 。 シェア 我々連絡を取り合う もっと 約 あなたの投稿 AOLに? I 必要 専門家 この上 エリア を解明するために私の問題。 つまりあなた| もしかも可能 。 持って見て 先 探すを。

クロムハーツ 通販 | 2013/10/24 14:22

2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第11話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂美琴を主人公とし

妖精帝國 臣民コンソーシアム | 2013/06/29 21:27

久し振り(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。とか、とある科学の超電磁砲Sとか)

【はたらく魔王さま! 第12話】ちびっ子店長もといサリエリさんとの対決の巻。今回が実質上の作品のクライマックスになるのかな…?サリエリさんと真奥さんとの対決は空中戦でス ...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) | 2013/06/26 16:10

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」

とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 感想

ムメイサの隠れ家 | 2013/06/25 12:12

とある科学の超電磁砲S 第11話 感想

 とある科学の超電磁砲S  第11話 『自動販売機』 感想  他の題名があったろw  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/06/24 16:56

(アニメ感想) とある科学の超電磁砲S 第11話 「自動販売機」 

投稿者・ピッコロ とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray](2013/07/24)佐藤利奈、新井里美 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2013/06/24 12:24

[アニメ]とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

上条美琴だった今回。浮かれ気分で漫才が見られるかと思いきや……http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-2948.html

所詮、すべては戯言なんだよ | 2013/06/24 05:29

とある科学の超電磁砲S「第11話 自動販売機」/ブログのエントリ

とある科学の超電磁砲S「第11話 自動販売機」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2013/06/24 02:50

とある科学の超電磁砲S第11話「自動販売機」感想

上げて落とすなあ ということで日常回かと思ったら美琴と視聴者を油断させてからの鬱展開だったとある科学の超電磁砲S11話の感想です。 ネタバレありですのでご注意ください。 ...

クロのアホな日々 | 2013/06/23 22:18
wendyの旅路 | 2013/06/23 20:19

とある科学の超電磁砲S 第11話「自動販売機」

敵は学園都市――。  やっと戦いを終えた美琴は、上条当麻と再会する。 いつもの笑顔を取り戻す美琴だが、シスターズの登場がその笑顔を消す。 実験はいまだ続けられ、妹達の犠牲...

空 と 夏 の 間 ... | 2013/06/23 18:07