06/12
 アニメ とある科学の超電磁砲S 第9話 「能力追跡(AIMストーカー)」 感想

ss (690)

絶好調な麦野さんも美しいなぁ…!

…という事で今回も盛大に遅れましたが、アニメ「とある科学の超電磁砲S」第9話の感想です。
VS「アイテム」戦、第2ラウンド…フレンダに勝った美琴の前に現れた2人の刺客とは!
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


ss (40)
ss (44)
ss (45)
ss (46)
ss (49)
ss (58)
ss (86)
ss (88)
ss (97)
ss (106)
ss (129)
ss (173)
ss (177)
ss (143)

危機一髪だったみたいねぇ…フレンダ?

…という事で前回!実験を終わらせる為に、「病理研究所」へ侵入した学園都市第三位のレベル5…御坂美琴!
この研究所と、もう片方の研究所を潰せば全てが終わる…もう「妹達」が死ぬ事は無くなる!
不眠不休の活動で体力も限界が近い…美琴は気合を入れて2つの研究所を潰そうとしていましたが、
そこに暗部組織「アイテム」の掃除屋―――トリッキーな戦いを得意とする金髪少女・フレンダが立ち塞がりましたね!

様々な種類の爆弾や、学園都市性のテープを使った斬撃…スタングレネードや小型ミサイルッ!
そして最大の武器…「表」で生きている美琴には分からない「裏」を経験しているフレンダだからこそ知っている、
凶悪な心理戦&相手を迷わず殺す殺意によって…美琴はボロボロになるまで苦しめられていましたが、
最後は相手のハッタリを看破し…なんとかフレンダに電撃を食らわせ、完全勝利を収めていましたね。

あとはこのフレンダから、雇い主や仲間の情報を聞くだけ…と思いきや、美琴とフレンダの間を「閃光」が一線しますッ!
全てを貫くレーザーを放ちながら現れたアダルトな美女…学園都市第四位のレベル5、麦野沈利!
どうやら「アイテム」のリーダーである彼女は、危機一髪でフレンダと合流を果たしたようですね…。
その救世主の出現に泣いて喜ぶフレンダ…白馬の王子様と出会ったお姫様のような笑顔を浮かべます。
…うん、旧約15巻のせいで変なイメージがありますけど、基本的にフレンダって麦野さんが大好きなんですよね。
裏表紙のキャラ設定では、「麦野が怒るのが私が悪いからで、普段はとっても優しい」と言ってますし、
4コマ漫画では「麦野さんの素晴らしさ」を伝えてますし…大好きなお姉ちゃんに懐いてる可愛い女の子なんですよ。

―――が、そのお姉ちゃん…もとい麦野さんは、ヘマをしたフレンダをボロクソに叩いていましたね。
「合流するまで足止めしろ」という指示を無視して単身で突撃し、ギャラに目が眩んで深追いして返り討ちにあう…。
この活躍じゃあ、「アイテム」4人のギャラ分配は考えなおす必要があるわね、と…。
そんな麦野さんの注意を食らって落ち込むフレンダ…まぁ正論すぎて一言も言い返せないからなぁ。
とりあえず、そんなフレンダに落ちた帽子を被せながら慰めてあげる滝壺はやっぱり天使だなぁ。

まぁそんなアイテムトークはさておき、その3人の用心棒に対して…美琴は鋼鉄製のタンクを投げつけますッ!
磁力を使って砲弾のように射出された鉄の塊…普通なら3人まとめて再起不能になる攻撃でしょう。
しかし麦野さんは…それを真正面から受け止めて消し炭にしましたね!
一体何が起こったのか…それを美琴が考える前に、麦野さんは「お返し」とばかりにレーザーを放ちましたッ!
障害物を無視して直進する光線…直撃すれば体に風穴が開く凶悪な攻撃です!

これこそ麦野沈利が所有する、学園都市第四位の能力…「原子崩し(メルトダウナー)」ッ!!!

「粒子」と「波形」の性質を持つ『電子』を、その2つの性質の「中間」で曖昧なまま固定し、
その固定されている電子を強引に"崩す"ことで絶大な破壊力を生む能力です!
そうして生み出された光線の破壊力は凄まじく…鋼鉄製の壁を紙のように融解しながら貫通し、
さらに全方位に連続して射出できるという…「戦闘」という一点だけなら最強クラスの能力でしょう。

しかしこの「原子崩し」という能力…凄まじい破壊力の代償なのか、とんでもない「暴れ馬」なんですよね。
普段は生存本能がセーブをかけているので大丈夫なんですけど、そのリミッターを超えて光線の火力を上げてしまうと、
反動で自分の肉体が消し飛ぶ可能性があるんですよ…。(美琴を瞬殺するレベルの光線を出すと自分も死ぬ)

…ポケモンで例えますけど、多彩な使い方ができる美琴をライコウやロトム、ライチュウに例えるなら、
麦野さんは一発かますと次のターンで動けなくなるケッキングって感じなんですよね。(ぇー)
あ、これは別に麦野さんがゴリラ並みの腕力だからケッキングに例えたワケじゃないですよ?ホントだよ?(参照)

とまぁそんな感じで、総合力の面で美琴より劣っていると言われる「第四位」な麦野さんですけど、
「暴れ馬」というのは―――裏を返すと「乗りこなせば最強」という事なんですよね。
現にPSP禁書のIFストーリーだと麦野さんは「0次元の極点」という史上最凶の能力に覚醒し、
第一位もブチ抜いて能力者の頂点に君臨してますからね…いつでも浜面の風呂場にお邪魔し放題だよ…。(ぇー)

まぁそんな話さておき…学園都市最強の女性能力者2人は、目にも留まらぬスピードで飛び道具を撃ち合いますッ!
美琴が射出した鋼鉄の砲弾をシールドで防ぐ麦野さんと、磁力で壁を走りながら麦野さんの光線を回避する美琴…!
お互いに一歩も譲らない攻防…と思いきや、ここで美琴は「自分の電撃が曲げられている」事に気づきましたね。
…どうやら「襲撃者」が「電気使い」だと知っていた麦野さんは、能力を使って美琴の電撃を逸らしているようです。
まぁ麦野さんも根本は美琴と同じ「電子を操る」という能力ですからね…電撃に干渉できるんでしょう。

―――するとここで麦野さんは、自分と一緒にフレンダと合流を果たした和風系巨乳美少女・滝壺理后に、
「使っときなさい」と言って…何か薬のような物が入ったケースを投げ渡しましたね!



ss (195)
ss (198)
ss (219)
ss (223)
ss (246)
ss (251)

うわっ!滝壺ちゃんの眼力やばい!(クマ吉ボイスで)

…うん、まさか三年前に書いた記事が再利用される日が来るとは夢にも思わなかったんですけど、
アニメだと予想以上に滝壺の目が怖いなぁ!瞳孔がブルブル震えてるじゃん!めっちゃ体に悪そうじゃん!
とりあえずアレだ、この目は浜面に近づくフレメアに殺意を燃やす目じゃんよ…。(参照)

まぁそれはさておき、麦野さんが滝壺に渡したのは…「能力体結晶」という薬物でしたね!
そうです…第1期で登場した木原幻生が、意図的に能力を暴走させてレベル6を目指した時に使った薬物です!
その実験で枝先絆理ちゃんを始めとする「置き去り」の子供達は犠牲になった…それを滝壺が使っているッ!

…どうやら滝壺の能力は、この「能力体結晶」を使って意図的に暴走させないと使えないようですね…。
というか原作漫画だと「能力体結晶」は手の甲に乗せて摂取する粉状の薬だったんですけど、(スンッ!)
アニメだとフリスクっぽい固形の薬になってるなぁ…ちょっと意図が読めない原作改変だよ…。
ハッ!そういやフリスクのCMって、物事が上手くいかない→フリスクを食べる→上手くいく…というパターンですけど、
もしかするとそれは「能力体結晶」で力を暴走させた結果なんでしょうか…Frisk!sharpens you up!

まぁそんな話はさておき、ウサミちゃん…もとい滝壺の眼光を見た美琴は、「なにかヤバい」と戦慄しますッ!
理由は分からないけど、アイツからは危険な匂いがする、と…そう判断した美琴は、
蒸気が通っているパイプを電撃で破壊して…麦野さんの視界を塞ぎ、その隙を突いて一時撤退しましたね。

―――が、その美琴の行動を読んでいたからこそ、麦野さんは滝壺に「能力体結晶」を使わせていましたッ!
『能力追跡(AIMストーカー)』…滝壺理后が所有する、学園都市でも屈指の希少性を誇るレベル4の能力!
その能力とは…なんと能力者が発している「AIM拡散力場」を記録し、検索・補足するという物でしたね!
相手をサーチする能力…と書くと地味な印象ですけど、太陽系の外まで探知する範囲と精度はチートレベルでしょう…。
レベル5である麦野さんも、「アイテムの要は滝壺」とまで言っていますからね…それほど重要な能力なのです。

そしてその『能力追跡』は、障害物を貫通する麦野さんの『原子崩し』と相性抜群ッ!
相手がどんな場所に隠れていても、滝壺の能力で位置を確認して消し炭にできる…!
まぁ相手が至近距離まで迫ってきたら滝壺のサーチもあんまり意味が無いんですけど、
それをフォローするのがメイン盾の絹旗最愛&トラップで相手を翻弄するフレンダ!
結局、この完全無欠のカルテット『アイテム』を攻略できる敵なんて存在しないワケよ!(帝督「せやろか?」)


ss (14)
ss (3)
ss (10)
ss (20)
ss (301)
ss (305)
ss (323)
ss (333)
ss (341)
ss (352)
ss (385)
ss (410)
ss (432)


ss (332)

抜け駆け(19090号)ちゃんオッスオッス!

一方…もう片方の研究所で、他の研究者からスケープゴートにされる為に呼ばれたジト目少女・布束さんは、
その思惑を逆に利用し…内部から「絶対能力進化計画(レベル6シフト)」を中止に追い込もうとしていましたね!
こっそり調整中のミサカシスターズの元まで侵入し、データを入力しようとする布束さん…。
果たして彼女は何を入力しようとしているのか…それは普通の人間から集めた「恐怖の感情データ」でしたね。

…第2話では麻酔と演出のみでスキルアウトを恐怖のどん底に陥れた布束さんでしたけど、
他にも何度か似たような事をしていたらしく…そこで「恐怖」の感情を収集していたようです。
こんな「データ」で「本当の感情」が得られるとは思っていない…それでも擬似的な反応は増えるはずだ。
自分の運命を知って命令に逆らうミサカ、銃を捨てるミサカ、逃亡するミサカ、泣き叫ぶミサカ…。
そんなイレギュラーなレスポンスが、彼女達を「実験動物」として見ていた研究者の心を動かすかもしれない。
そして絶対にありえない可能性だが、あの「一方通行」が命乞いをするミサカに対して手を止めてくれるかも―――ッ!

―――が、そんな布束さんの希望は、背後から現れた『アイテム』の構成員・絹旗最愛によって叩き潰されますッ!
…なんとなく机に叩きつけられて、お尻を突き出す状態 になっている布束さんに劣情を抱くんですけど、(ぇー)
どうやらリーダーである麦野さんは、「電気使いの襲撃者は陽動」という可能性も考えていたようですね。
電気使いが派手に病理研究所を襲撃している隙に、もう片方の研究所を襲撃する敵がいるかもしれない、と…!
だからフレンダには麦野さん&滝壺の2人で応援に向かい、絹旗最愛ちゃんは自陣を死守させていたようです。
うん、さすが学園都市で4番目に頭が良い学生と言いますか、麦野さん聡明だなぁ。

絹旗の他にも、下っ端の野郎×2が入り口を塞いでいる…布束さんは絶体絶命の状況でしょう。
「抵抗しても超無駄です」…そんなセリフを言い放ちながら、腕をギリギリと締め上げる絹旗でしたが、
布束さんは―――根本的に自分の行動が「無駄な行動」だと自覚していたようですね。

計画を潰せばシスターズは救われて、笑顔のハッピーエンドが待っている…現実はそんなに甘くない。
周囲から向けられる嘲笑の目に耐えながら、20年程度の寿命しかない1万人のクローンが生きていく…。
それはまるで「生き地獄」―――モルモットにランドセルを背負わせて小学校に生かせるようなものです。

だからいっそこのまま、彼女達を「実験動物」として楽に殺してやる方が良いと思っていた…。
しかし布束さんは、全てを背負い込んで1人で実験を解決しようとする美琴の覚悟を見てしまいましたね。
DNAマップの提供は彼女の罪じゃないのに、今も身を削りながら戦っている1人の少女…!

その行動が再び布束さんの心を動かし、「シスターズを救おう」と彼女に思わせてくれたようですね。
過酷な運命が待っているかもしれない…それでも、ただ死ぬだけの人生を送っている彼女達にチャンスを与えたい、と…!
そして布束さんは絹旗の目を盗みながらカタカタと指を動かし、執念で感情データの入力に成功しましたッ!
シスターズは「ミサカネットワーク」という脳波リンクで繋がっている…つまり1人でもデータを入力してしまえば、
あとは自動的にそれが共有されていく…これで残っている1万人のミサカは「恐怖」という感情を得るはずです!




ss (442)
ss (451)
ss (463)



         ss (1)

ラストオーダァアアアアアアアア―――ッッッッ!!!!




ss (701)

ッエーイ☆




ss (437)
ss (441)
ss (477)
ss (479)
ss (480)
ss (481)
ss (482)
ss (488)
ss (495)
ss (519)
ss (525)
ss (530)
ss (540)
ss (547)
ss (569)
ss (576)
ss (578)
ss (593)
ss (594)

良い弾丸だ 感動的だな だが無意味だ(腹パン)

―――が、なんと共有されるはずの「恐怖の感情データ」が、ネットワーク側から切断されてしまいましたね!
布束さんが計画に関わっていた頃には存在しなかった謎のセキュリティ…それがデータの共有を遮断しているッ!
…3ヶ月前、眼鏡の研究員×2が生まれたばかりのミサカ9982号の世話をしながら、
新たな感情をインストールされたミサカが、「反乱」を起こす事を防ぐ「安全装置」の話をしていましたけど、(参照)
その「安全装置」こそ―――この培養器の中にいる幼女、上位個体20001号・ラストオーダーでしたね。
ミサカネットワークのコンソール…親機である彼女が、余計な感情の共有を停止してしまう…!

結果、布束さんの行動は無駄に終わり…ミサカに感情データを入力する作戦は失敗してしまいましたね。
…まぁでも、ちゃんと19090号ちゃんには恐怖の感情がインストールされているので、
もしかすると第19090次実験中に19090号ちゃん泣き叫び…それを見たが一通さんが攻撃の手を止めて、
めでたく死ぬ予定だった910人のミサカが助かったかもしれませんね!何もかもおせーよ!(泣きながら)

そしてアイテムの下っ端に腕を掴まれながら連行される布束さん…でしたが、彼女はまだ諦めていませんでしたッ!
なんと布束さんは華麗な体術で下っ端から拳銃を奪い、絹旗の頭に突きつけましたね!
すげぇな布束さん!原作だと肩の関節をゴキって外す→掌底という自分も痛そうなコンボだったのに、
パンツが見えそうな低空軸足刈り→掌底→膝蹴りとか超肉体派だよ!打撃の音が重いもん!
…やっぱり瞳が大きく見えるカラコンでギョロ目→ジト目におしゃれしたように、(参照)
通信空手で技を練習してアニメの出番に備えていたんでしょうね…努力家だなぁ布束さん…。(ぇー)

―――が、銃を向けられている絹旗は、もうアニメでお前の出番は終わりだと言わんばかりに、
養豚場の豚を見るような冷たい目で布束さんを見返します…ああ、明日には暗部に堕ちるんだな、っていう…。
「今だけ退いてちょうだい」――― そう布束さんは懇願するように言い放ちますが、
絹旗は平然とした態度でそれを断り…仕方無く布束さんは拳銃の引き金を引きましたね!

布束さんの優しさで弾丸は肩に当たったものの、この至近距離での発砲…相当な威力でしょう。
こうして絹旗最愛の柔肌が鮮血に染まる―――と思いきや、なぜか重厚な金属音が響きますッ!
そして布束さんが見た物は…弾丸が絹旗の体に届くギリギリで停止している光景でしたね…。
これが絹旗最愛の能力…空気中の窒素を操作するレベル4・『窒素装甲(オフェンスアーマー)』ッ!!!
『暗闇の五月計画』で植え付けられた「一方通行の演算パターン」により、
絹旗最愛の意思とは無関係に、全方位の攻撃に対して「窒素の装甲」が展開される無敵の要塞ッ!
さらに操った窒素の塊を使って怪力も発揮できるという…攻守において隙がない能力ですね。
うん、私って何気にこの能力が大好きだったりするんですけど、布束さんの撃った弾丸が装甲に当たった時、
一通さんのベクトル反射と似たようなSEが使われているのが嬉しいなぁ…。

まぁそれはさておき、全ての反撃が阻止された布束さんは…絹旗から腹パンを食らいますッ!
うへぇー!原作漫画だと気絶して倒れている布束さんしか描写されなかったんですけど、
やっぱり腹パンチだったのかよぉー!女の子が赤ちゃんを産む場所にそういう痛いのはダメだよぉー!

こうして学園都市の闇に触れてしまい、そこで底が見えない暗い穴に落下した布束さんは…。
「命」以外は何もかも失った、超クソッタレな人生を生きる事になってしまいましたね。


ss (598)
ss (610)
ss (626)
ss (641)
ss (645)
ss (645)

フレンダが可愛すぎて胸が苦しい…。

ちくしょう…前回の時点で分かってましたけど、アニメは本当にフレンダが可愛くなりすぎだろォ…!
原作の冷徹な外道小悪魔少女ってのも大好きなんですけど、アニメはアレだ…あざとすぎるわ…ッ!
原作ではポロッと落とすようにピンでテープを着火するだけのお仕事だったのに、
「それそれー♪」とか言いながらノリノリでピンを放りやがって…お馬鹿っぷりに磨きがかかってるよ…。
それに加えて、麦野さんから怒られるかと思って泣きそうになったり、
舌が痺れてるせいで「ふぁべれふぁ!(喋れた!)あうあうあ~」とか言い出したり…!
ちくしょうなんだその声は!また謎言語で相手を混乱させる戦法か!そんな口は私が塞いでやろうか!
あー本当にフレンダが可愛すぎるわ…なんかスカートの中から色んな武器をアポートするフレンダよろしく、
私もズボンの前部分から武器がアポートされそうだわ…金属バット的な…。

まぁそんなお下品なネタはさておき、メルトダウナー&AIMストーカーの狙撃コンボだけではなく、
フレンダが研究所の至る所にセットしている爆弾によって…美琴は一方的に苦しめられていましたね。
相手の心を読む「読心能力(サイコメトリー)」なのか、
障害物を無視して相手を見る「透視能力(クレアボイアンス)」なのか分からないが、
間違いなく私の位置を特定している能力者がいる、と―――ッ!!!

美琴の体力は限界に近い…どんどん「原子崩し」による光線の照準も近づいています。
―――が、ここで麦野さんは「滝壺を使うのは割に合わないか?」と考え始めていましたね。
これだけ一方的に攻撃しても「逃走」という選択肢を選ばない「電撃使いの襲撃者」…それはつまり、
どうしてもこの研究所に「目的」があるという事です…待っていれば相手から挑んでくるのは明白でしょう。

そして何より、滝壺の能力は「能力体結晶」で意図的に暴走させる無理筋の力…!
連続使用で体にかかる負担は尋常ではなく、このまま使い続けるのは「無駄使い」かもしれません。
このまま滝壺に無理をさせて光線でゴリ押しするか、相手が来るのを迎え撃つのか…麦野さんは思案します。

―――が、なんとここで…麦野さんの攻撃を「根っこの部分では私と同種の能力」だと気づいた美琴が、
障害物を無視して突き進む「原子崩し」の光線を"曲げる"事に成功していましたね!
まぁ麦野さんも美琴の電撃を曲げていましたし、その逆も可能っちゃ可能なんでしょう。

その美琴の行動に驚愕する麦野さんでしたが…思わず「プッ…フフ…!」と吹き出していましたね。
そしてダメージを受けているフレンダ&滝壺に、「絹旗と合流しろ」という指示を出しました!
能力の暴走によって負担がかかっている滝壺と、美琴との戦闘でダメージを受けているフレンダ…。
貴女たち2人を守りながら戦うのは難しいから、ここは退いておきなさい、と…。

さらに麦野さんは、頑張った2人を「よくやってくれたわ」と笑顔で労っていましたね!
なんて優しいんだ麦野さん…仲間を守る為に単身で敵と戦うとか、もう最高のリーダーですよ…!
やっぱり麦のんは天使やったんや!OPの邪悪な顔は上条さん&黒子の参戦みたいに演出上のミスだったんや!

―――が、麦野さんがフレンダ&滝壺を撤退させたのは、当然そんなお優しい理由ではなく、
自分が戦っている相手が―――ずっと叩き潰したかった目の上のたんこぶだと気づいたからでしたね。
そう…電子を操る力で「原子崩し」の光線を曲げるなんて、それこそ"同レベル"の能力者じゃないと不可能な芸当…!


ss (684)
ss (686)

まぁ数で圧倒して勝ちを拾ったとか言われたら癪だしねぇ…♪



ss (690)

学園都市第三位のレベル5…!
常盤台の超電磁砲(レールガン)ッ!!!




ss (700)

嘘みたいだろ…あと3回ぐらい変身を残してるんだぜ…?

…という事で今回も素晴らしかったアニメ「とある科学の超電磁砲」第9話…皆さんどうでしたか?
今回は布束さんの結末&アイテム3人が美琴を攻める…というストーリーだったんですけど、
フレンダの活躍、白衣を着て病理研究所に向かう布束さんの回想、腹パンなどなど…。
原作を読んでいる人も「おっ!」と喜んじゃうようなシーンがチラホラありましたねー!
特にアレだ…Aパートの美琴VS麦野さんの中距離戦闘シーンがヤバイよ…手に汗を握ったよ…。

とりあえずね…うん、何度も言いますけど小清水亜美さんの麦のんは最高だぁ!
ラストの優しい口調から一変して、ドスの効いた狂気的な声になる演技が素晴らしすぎますぜ…。
原作には無かった「性に合わないんだよねぇ!待ちぶせってさぁ!」というセリフも、
自分の光線を曲げられて驚く→相手が美琴だと気づいて喜ぶ演技も完璧でしたよ…木原君以来のハマリ役だわ…。
ああ、もう次回のブチ切れ麦野さんも楽しみすぎるんですけど、
禁書3期で大好きな浜面を逆レイプする麦野さんが待ち遠しすぎますね…。(ぇー!?)

ついにタイマンで激突する第三位VS第四位…しかし美琴のスタミナは限界間近ですッ!
果たして美琴は、闘志を剥き出しにしている麦野さんに勝つ事ができるのか…?
次回も待ち遠しいです!ではまたー。


とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版)(特典ディスク付き) [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル (UPGDP) (2013-07-24)
売り上げランキング: 44

それにしても本当に滝壺は巨乳美少女だなぁ…そりゃバニーガール似合うわ…浜ちゃんマジ羨ましいわ…。

« 漫画版『とある魔術の禁書目録』 ♯70 「速記原典(ショートハンド)」感想  |  アニメ「とある科学の超電磁砲S」Blu-ray&DVD 第1巻のジャケ絵が公開!みこくろ!みこくろ! »

コメント

感想お疲れ様

 |URL | 2013/06/12 19:17 * edit *

むぎのんキター!ついに次回むぎのん無双(いろんな意味で)ですね
小清水さんのはっちゃけぶりに期待したい!

>>ラストオーダァアアアアアアアア―――ッッッッ!!!!
吹いたwwww
まだあんたは早いわっ!w



学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:18 * edit *

浜面もげろ

感想お疲れ様です

動く作画に見とれてしまいました

地味に布束のアクションも動く

(´・ω・`) |URL | 2013/06/12 19:19 * edit *

これで怪物ならスーパー麦のんなんてどうなるんだ・・・

作画も演技も素晴らしかった!!
作画スタッフぅぅぅぅぅぅぅあと1話だけでいい!もってくれぇぇぇええ!!!

調整中 |URL | 2013/06/12 19:26 * edit *

やっぱりデビさんもうさみちゃん思い出しましたか

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:28 * edit *

一方通行wwwwwwwwwwwwww
チクショウwwwwwwwwwwwwwwww

MTL |URL | 2013/06/12 19:34 * edit *

デビさん興奮して「まぁ数で圧倒して~」のところ誤字ってますぜ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:38 * edit *

滝壺さんの眼の演出がいい感じに不気味ですな
麦野さんの声もドスが効いてて素晴らしい…

…それにしても絶好調ですね、デビさん

BS |URL | 2013/06/12 19:43 * edit *

原作での滝壺の能力体結晶の使い方は、どう見てもヒロポン(←わからない人は調べてね)の
使い方と一緒ですからね。そりゃ改変したほうがいいでしょう。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:46 * edit *

フレンダが撫でられてるシーンがまるでナニかを口に加えてるかのようなシーンにwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:47 * edit *

ブログ開いた瞬間むぎのん出てきてワロタww
打ち止めがギザ耳ピチューっていいですね、特別な感じ
ぷかぷか浮いてる打ち止めちゃんかわいいですね、そういや一通さんも映りましたねww

むぎのんの喋り方は本当に恐ろしかったです、次回は今回以上に素晴らしいことになってるはずなので楽しみです
最愛ちゃんの仕草が一通さんのように見えました
滝壺ちゃんおっぱいでかいですね、そしてフリスクですね
フレ/ンダちゃん可愛過ぎます、もっと活躍してほしいキャラですね


はまもげ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:48 * edit *

一通さんまだ早いっす

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:48 * edit *

静止画で改めて見るとやっぱり作画すげえって思うな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:54 * edit *

フリスク状になったのは粉だと麻薬を連想させるとか何とかで放送規制に引っ掛かったんじゃないですかね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 19:55 * edit *

とあるシリーズだけ質が違うJCスタッフさん

7話の事は忘れよう(・∀・)

 |URL | 2013/06/12 20:00 * edit *

麦のんの顔  子供が泣き叫ぶレベル

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:02 * edit *

ステイルの画像に悪意しか感じないwww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:04 * edit *

そういえばクマ吉とデビさんキャラ被ってるよね、ははは

名無し的ななにか |URL | 2013/06/12 20:19 * edit *

一方通行ww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:21 * edit *

作画とか演出とか演技とか…
どれを取っても素晴らしい回でした!

いやまあ9話以外のクオリティも凄いですけどね、
今回は全体の中でもずば抜けてましたわ…

ここ見てるか分かりませんが
スタッフの皆さんはあまり無理なさらないで下さいね!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:23 * edit *

布束さん、何度か原作風のギョロ目になってましたね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:29 * edit *

いやー、今回の戦闘シーンは最高ですね!
いままでのとある系の戦闘シーンの中でも5本の指に入るほどだと思いましたよ
やっぱりレベル5同士の戦いは派手でワクワクしますね

一方さん毎回打ち止めちゃんに突っ込んで殴られてるようなwww


梯子男 |URL | 2013/06/12 20:29 * edit *

あのシスターズは19090号だったのですね。
気付かなかったです。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:34 * edit *

まぁ『しろいこな』を舐めて暴走するっていうのはいろんな意味でやばかったんでしょうwww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:35 * edit *

もう第19090次実験の時には一方通行も完全に壊れて話しかけることもしなくなると思うから、俺としては止まんないと思うよデビさん…

名無しさん@ニュース2ch |URL | 2013/06/12 20:44 * edit *

既に書いている方もいらっしゃいますが、粉末を舐めて覚醒してしまうという描写はアニメでは不可能だったのでしょう

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:47 * edit *

今のところクール要素しかないもあいちゃんが、
世紀末帝王の前だと「チラッ」って感じになるんだよなぁ…。
アニキ偉大だわ。そして滝壺目が怖すぎ( ̄◇ ̄;)

やつじ |URL | 2013/06/12 20:50 * edit *

前回のフレンダの股下潜りとか
今話の布束さんのアクションとか
作監さんはカンフー映画好きなのかな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:51 * edit *

今週は麦のんの下品な言葉が聞けるのか。
浜面を沈める麦野キックの威力にも期待したいな。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 20:56 * edit *

アイテム大活躍でテンション上がってる所為かいつもよりツッコミ所とボケが多い記事ですなw
特に一通さんで不覚にも吹いてしまったwww
滝壺はきっと新約2巻でドアノブを握りつぶした時もこんな感じの目なんだろうなw
次回のミコっちゃん対むぎのんも目が離せないな

>まぁ『しろいこな』を舐めて暴走するっていうのはいろんな意味でやばかったんでしょうwww
ああ、なるほど凄い納得ww

とある学生 |URL | 2013/06/12 20:57 * edit *

(とあるシリーズ屈指の顔芸+キレ芸の持ち主が)きちまったよ...10話が色んな意味で楽しみすぎますね。というか声優さんのおかげもあってか、むぎのんは思った以上にBBA臭くないね!むぎのんマジかわいい!





....おや?誰か来たようだ

Q |URL | 2013/06/12 21:02 * edit *

見応えのあるバトルでした
今までのとあるアニメじゃ一番良かったかも?作画や演出も気合い入ってましたね
しかしこれに拳銃一丁で勝った浜ちゃんはなんだかんだで凄いですね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 21:19 * edit *

禁書I期10話のアバンのアクセラを狙撃する妹と同じ格好・構図をした布束の回想があったけど、てっきりそっちを貼ってくれるかと思ってたのにw

フリスク状になったのは、粉状だとモロ覚醒剤と被るからでしょうね。
しかし8話、9話の作画がすごくいいw

gold egg |URL | 2013/06/12 21:24 * edit *

フレンダ戦は原作の方が良かったように感じましたが、メルトダウナーから逃げ回るシーンは、アニメーションだからこその緊張感で良かったです。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 21:26 * edit *

粉薬接種しているアドフルさんww
まぁ絵的に粉薬接種じゃ危ない薬(実際そうだけど)を思わせるからフリスクに変わったのかなぁ?
皆を守る為に世界一カッコイイ粉薬の接種をする(俺たちのアドルフさん)滝壺さんを見てみたかった(ヤメロォ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 21:26 * edit *

>>うん、さすが学園都市で4番目に頭が良い学生と言いますか、麦野さん聡明だなぁ。

え?むぎのんって学生だったの!?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 21:51 * edit *

まあ粉なめて眼球ビクンビクン!はさすがにマズイですからねぇ…w
それと体“晶”、能力体“結晶”の名の通り結晶形(かみ砕けるアメ風というかフリスク)にした方がわかりやすいからでしょうね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 22:17 * edit *

麦野さんはBBAの方が可愛くて好きだな・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 22:17 * edit *

戦闘凄すぎなのと記事の打ち止めのくだりで腹抱えて笑ったw
最愛ちゃんの声も理想に超近いしSEもちゃんと考えてくれてたし文句なしの回だった
10話でついに麦のんが…w

  |URL | 2013/06/12 22:20 * edit *

若干むぎのんがかわいいと思ってたらこれだよ(´・ω・`)

すざくたん |URL | 2013/06/12 22:23 * edit *

ビームということもあってやはり原子崩しはアニメ映えしますね。極めて高火力の光線、照準を定める必要はあるが基本的に弾数など制限なし、全方位発射可能といった攻撃面はトップクラスな上、防御や回避にも応用可能と正直言って戦歴的にはパッとしないため少し軽く見ていた節がありましたが(それと来週にもあるとおり麦のん自体の身体能力が凄すぎるのでそこから霞んでることもありますw)こうして映像化すると迫力が良く伝わり認識が改められました。

滝壺の能力使用時の目つきが原作以上にとんでもないことにwここ漫画だと凛々しささえあったように見えましたがアニメだと完全に目開いてるからただただヤバいという印象でしたよ。
あと体晶が粉末状からフリスクに変わってたのは「白い粉を摂取→ハイになる」という構図だと行動が完全にアレと被りますからね。しょうがないと思います。

一通さんwww相変わらずのネタですが顔面崩壊の画像を見てふと超電磁砲版でもこの位やってくれるのかなと変な期待をしてしまいましたw

布束さんの展開はここまでほぼ原作通りですがこれから先に注目です(主にラジオでの原作にはない救いが補完されている的な意味で)

滝壺の指示もあったかもしれませんが視界に入っていない動き回るターゲット相手に的確にトラップを使いこなしてるフレンダって凄く頭良かったのかもしれません。

今回のラストでエンジンがかかり始めた麦のんが楽しみすぎてしょうがないですw今までのシーンを見る限り心配の必要もないですが小清水さん次回、麦のんの真骨頂の一つが出てくるんでよろしくお願いします。

つーかアイテム戦が3話で終わるとかもったいないよなぁ…いやテンポ良いですし、だからこそ一話一話が濃厚なんですけどこれだけのキャラ達が3話で見納めとかもったいなさすぎるわ…この攻防戦が終わったら禁書3期が本当に早く見たくなりますよ。

久々の新しいトップ絵がレベル高いwポップでキュートな感じド真中なのもいいですね。

ジャックポット |URL | 2013/06/12 23:11 * edit *

7話は余計なストーリーじゃないかとよく言われたけど(自分も思ってた)、
ここまで回が進めば戦闘&シリアスシーンが多い妹達編の箸休めとしてちょうどいいかもしれません。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 23:19 * edit *

麦野さんがニヤッと歯を出して笑っている絵を見て気付いたんだが、
麦野さんって親知らずがあるんだな。
どうでもいいことだが。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 23:22 * edit *

記事にはあまり載ってないけど
立体に動き回る美琴がとにかくカッコよかった
能力バトルらしい派手な機動もよし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 23:26 * edit *

JCは多数作品作ってるとこだもんな作品の品質は維持して欲しい

現在は変猫・超電・バクマン

この3作品だけかな

後は超電とミルキィだけ?

そこんとこ教えてくれぇ!

 |URL | 2013/06/12 23:39 * edit *

美琴がかっこよすぎた。
原作通りだと、テンポがいいし、神回が多いよね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/12 23:51 * edit *

予想はしていたけど、一通さんフライングしてんじゃねぇよwwwwwwwwwwwww

この回の攻防の展開は興奮しましたねぇ
やっぱアニメだと原子崩しや磁力で射出した砲弾、立体的な戦いは迫力がすごい。

にしてもケッキングに例えるとは命知らず。
そしてコメントした方の
>え?むぎのんって学生だったの!?
これは…自殺志願ですか?そうか

>お尻を突き出す状態 になっている布束さんに劣情
デビさん相変わらずお元気なようで。っといいつつ私も
布束さんの流れるような足刈りからの体術に驚愕しながらも、「見えたか!?」と考えてしまっていたが
静止画だと お し り …オッケーイイ!!!

いやぁ
戦闘シーンや声優さんの演技から滝壺の眼力、窒素装甲のSEやら、細かい補完描写まで素晴らしいな!!

そのクオリティにテンションあがったのか突っ込みどころ満載の記事になってますけど、
フレンダの頭撫でられるシーンを
そんな風に使うなんて、デビさんアンタ…!(褒め言葉)

さーさてさて今週はむぎのんとミコっちゃんがタイマンで激突…
むぎのんの罵倒がどこまでいけるか楽しみだなァ!!(ぇー)

アドミど |URL | 2013/06/13 00:04 * edit *

薬飲んで暴走させないとまともに能力使えない今の滝壺さんがレベル4なのがいまだに納得いかない。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 00:36 * edit *

学園個人とかそのへんを置いておくにしても
追跡範囲の広さと、一度記憶した相手をいつでも追跡可能ってのが高レベルなんだと思う
滝壺がその気になれば、今後美琴はいつどこにいてもサーチされるからかなり怖いぞ
AIM追尾だから一方さんも対象に設定可能だろうし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 01:00 * edit *

静止画が執拗にパンチラを狙ってて吹いたwww

ドルチ |URL | 2013/06/13 01:05 * edit *

一方さんなにやってんすかwwww

GX |URL | 2013/06/13 01:05 * edit *

>原作ではポロッと落とすようにピンでテープを着火するだけのお仕事だったおに、
「それそれー♪」とか言いながらノリノリでピンを放りやがって…お馬鹿っぷりに磨きがかかってるよ…。

のに が おに になってますよ

ドルチ |URL | 2013/06/13 01:10 * edit *

>滝壺さんがレベル4なのが納得ができない

・能力追跡はその気になれば相手を太陽圏外までもサーチできる(実際にそこまで逃亡・追跡できるかは別の話で)
・さらに超能力の根元に干渉できる能力でもある
・体晶(能力体結晶)は能力者の脳内物質などを物質化したものでそれを飲むのはいわば複数の擬似的なPRを直接体内に取り込むようなもので暴走して本来なら意識不明になりかねないが滝壺は複数回耐えられる(他人のPRへの耐久や親和性が非常に高い)

このような事からレベル4認定でレベル5候補なんだと思います。
3つ目はあくまで乱雑解放編や新約なども見てのほとんど推測というより自分の妄想でもあったりします。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 01:11 * edit *

序盤の戦闘シーンの作画凄すぎる!
美琴が無茶苦茶動く!!

浜面もげろ

カービィ0323 |URL | 2013/06/13 01:13 * edit *

サムネBBA…いやなんでもない

むぎのさんじゅうななさいまじぱねえっす!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 01:17 * edit *

一方さんの心を動かす作戦。
実行されればうまくいってたんじゃないすかネ?

先週末、私はこの9話を観たあと貞本エヴァの最終話を読んで、俺妹の最終巻を読了した。


脳がクロイトゥーネに食われたような気分になった。


久しぶりに萌え死にかけたww

ナツキ |URL | 2013/06/13 01:59 * edit *

回収された布束さんは第三次製造計画(サードシーズン)の
ミサカネットワークの負の感情を集める調整をやらされてそうな感じがする
感情いじるとか木原一族か布束さんくらいしか思い浮かばないし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 02:34 * edit *

最愛ちゃんの声事態に違和感は無くなったんだけど、台詞の『超』をやたら強超するから超が超ゲシュタルト崩壊した気分

あと禁書読んだら麦野は能力なしの方が強いんじゃねって思う

もげづら

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 03:02 * edit *

結局ストーカー使って体力削ってるんだから
数で押してるよね

  |URL | 2013/06/13 03:12 * edit *

「逃げんな売女ァ!! 弾が尽きた途端ケツ振りやがって!!」の台詞が原作通りに再現されるかどうかみものです。
ここを100%再現するかどうかで、スタッフの原作への愛や意気込み、ファンへの思いが伺い知れるってェーもンです。

もげ顔 |URL | 2013/06/13 03:55 * edit *

セロリ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 05:46 * edit *

うん・・・一方さんがくるんじゃないかって思ってた・・・

(●)(●) |URL | 2013/06/13 06:15 * edit *

絹旗の声が高くなってて安心した。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 06:41 * edit *

麦のんとフレンダこんなに仲がいいのに、なんでフレ/ンダになったんだよ・・・

ハリー |URL | 2013/06/13 08:20 * edit *

改めて見ると、培養液に入った幼女…ホラーだな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 10:09 * edit *

違う意味でアイテムを攻略しちゃった世紀末帝王がいるんですが・・・

名無しる@ふわさん |URL | 2013/06/13 10:57 * edit *

パリィ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 11:21 * edit *

デビさん、窒素装甲お好きなんですか。
絹旗さん好きの自分としては嬉しいですね。

それにしても、自動展開する窒素装甲で腹パンを食らったけれど
布束さんが無事(?)でよかったです。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 12:17 * edit *

やっぱりみんな突っ込んでたかw

僕もフリスク形状は麻薬と接種方法が同じだからだと思いますよー。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 12:29 * edit *

一方さんまだこんな素直じゃないっすよw

名無しる@ふわさん |URL | 2013/06/13 14:06 * edit *

いろんな意味で9話はおもしろい。でも、禁書はよんだけど漫画版をよんでないから布束がこのあとどうなるのかわからない

とあるファン |URL | 2013/06/13 15:47 * edit *

一方さんワロタwwwww

獅子丸 |URL | 2013/06/13 15:51 * edit *

田代ひろし 幸福実現党

興味深い記事です。
検討してみます。

田代ひろし 幸福実現党 |URL | 2013/06/13 16:27 * edit *

麦のんは浜面と追いかけっこしてる時が一番生き生きしてると思います(確信)

あとフレンダあんま喋んな禁書三期見んのが辛くなるだろぉ......

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 16:30 * edit *

フレンダが可愛かったりむぎのんと仲良くしてたりすると何か色々アレな気分になるよね…。
次回は美琴とむぎのんのガチバトルか。楽しみ過ぎるw

>ッエーイ☆
一通さんはラスボス。大物感を壊しちゃイカンよ…(笑いを耐えつつ)
>嘘みたいだろ…あと3回ぐらい変身を残してるんだぜ…?
最後の一回ではキレイになるだろ!いいかげんにしろ!!(遠い先の話)

しかしアイテムの4人は本当に魅力的だな~prprしたいな~まあ俺には無理だな~。
アハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハマヅラモゲロ

シーア |URL | 2013/06/13 17:22 * edit *

これだよこれ!これが視たかったんだよ!(パート2!)
やっぱ『立体機動(さんじげん)』戦闘ってのは良いモンだ!

TOP絵良いですね~!うん、やっぱり何時か自分の描いた絵を送りたい!画力向上!精進精進!

あ、そうそう。ポケモン最新情報見ましたか?新しいどくタイプポケモンが登場だそうですよ!

23学区住人 |URL | 2013/06/13 17:57 * edit *

※とあるファンさん

日本語になってないですよ

誰も布束がどうなるかなんて原作ファンでも知らないし

禁書が原作じゃなくて超電磁砲の漫画が原作

名無し |URL | 2013/06/13 19:39 * edit *

変態一通さんはお帰りくださいwww

モノケモノΣ |URL | 2013/06/13 19:59 * edit *

アドルフさんじゃないですかやだー!
ん?てことは滝壺は仲間をかばってしn・・・なんでもございません

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 20:06 * edit *

体晶が錠剤になっとるwwwwと笑いました
やっぱ粉末はまずかったか・・・

むぎのんが小清水さんでホントによかった

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 20:18 * edit *

フリスクww

全く関係ないけど今日ブックオフで偽典付き特装番を手に入れました!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/13 20:40 * edit *

一通さん乱入させといてスルーとは何事かw

名無しさん@ニュース2ch |URL | 2013/06/13 20:57 * edit *

最後のセイバーはいったいどこのものだ!?

名無し@まとめいと |URL | 2013/06/13 21:57 * edit *

>>ラストオーダァアアアアアアアア―――ッッッッ!!!!

やるとは思ってた。それでも吹くから不思議w

真の雑種 |URL | 2013/06/13 22:30 * edit *

おばさんって言ったヤツは屋上

          ,;r'"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
         ,r'";;;;:::::;彡-=―-=:、;;;;;;ヽ、
        /;;ィ''"´  _,,,,....ニ、 ,.,_ `ヾ;;;;〉
         `i!:: ,rニ彡三=、' ゙''ニ≧=、!´  屋上へ行こうぜ・・・・・・
        r'ニヽ,   ( ・ソ,; (、・')  i'
         ll' '゙ ,;:'''"´~~,f_,,j  ヾ~`''ヾ.  久しぶりに・・・・・・
        ヽ) , :    ''" `ー''^ヘ   i!
        ll`7´    _,r''二ニヽ.     l  キレちまったよ・・・・・・
        !:::     ^''"''ー-=゙ゝ    リ
        l;:::      ヾ゙゙`^''フ    /
        人、      `゙’゙::.   イ

cadakun |URL | 2013/06/13 22:57 * edit *

小清水さんの演技最高でしたね♪

そういえばニコニコ連載小説のとある×俺妹の第二話アップされましたよー。
黒子×桐乃がおもしろかった。

ぶたこん |URL | 2013/06/14 00:18 * edit *

デビさん、感想お疲れ様です~♪(*´ω`*)
今回もスタッフ様達は私の期待を裏切りませんでした!嬉しいよぅ嬉しいよぅ!
美琴の壁に回避するシーンや、彼女が追い詰められているのが分かる心理描写などをしっかり表現して下さったので大満足でしたよ!
美琴が消耗してるとこで興奮したぜ!(オイ)

>…うん、まさか三年前に書いた記事が再利用される日が来るとは夢にも思わなかったんですけど
なんぞ?と思って青文字をポチったら変な記事が出て来たwww!
滝壺の眼力うんぬんの問題じゃ無いだろw。一目瞭然だろw。(*´∇`*)

麦野の戦闘中のアニメーションもカッコ良かったですね~♪
ビーム撃つ所も良かったですけど、個人的に特に気に入ったのが美琴の電撃を曲げて防ぐシーン!
アニオリの動作ですね~。ヌルッとした手つきでメルトダウナーを制御して余裕の表情でパリィ!後ろで巻き起こる爆発も麦野の戦闘力を強調してました。
いやぁ~シビれたw。オパーイにシビれた!(ぇー)

>(帝督「せやろか?」)
また沸いて来たwww!
麦野と帝督の対決は是非アニオリで観てみたいですね。禁書3期でやってくれないかな。

>あの「一方通行」が命乞いをするミサカに対して手を止めてくれるかも
まぁ、現時点のアクセラさんでは可能性は低いでしょうね。
実験で歪みまくってる今の彼には相手の命乞いをまともに受け止める思考回路が存在しないでしょうから。
上条さんの幻想殺しとラストオーダーの優しさ、この二つを以てしてようやく現実味を帯びたのだと個人的には思います。

>計画を潰せばシスターズは救われて、笑顔のハッピーエンドが待っている…現実はそんなに甘くない。
布束さんに学園都市には上条さんが居るという事を教えてあげたいですね。
原作小説でもまだ本当の決着はついて無いですけど、彼ならなんとかしてくれそうな気がします。
あ、でも精神力で上条さんに匹敵する様になった新約の美琴ならケリをつけられるかも?
何にせよ最終巻ではきっと笑顔のハッピーエンドが待ってるぜ!\(^o^)/…何年後か知らんけど(ぇー)

>ッエーイ☆
酷い物を見た……www。
まぁ禁書ファンならこのシーンのスロー再生はマストですけどね。(そうか?)

布束さんの体術は何処で仕込まれた物なんだw。
一連の動作が流麗過ぎるw!(*´∇`*)
あとデビさんの差し込んでくれた画像が最高ですな。
み…見えそうで……見えねぇじゃねぇかッッッ!!!チクショオ!でも尻肉見えた!チクショオ!ゴキゲンになっちまったぜ!(オイ)
……というのは流石に冗談ですけど、鉄壁だなぁw。
あと、掌底かまされてる兄ちゃんがデビさんの差し込んだ画像の所為で、布束さんの下半身に欲情してヨダレ垂らしてるみたいに見えましたw。(^q^)

絹旗の「超」という口癖には中々慣れません……。
う~ん、何故だ!?小説や漫画では全然気にならなかったのに……。
良いから普通に喋りんさい、とツッコミたくなってしまう……w。
まぁ駄目という訳では無いですけどね、笑えますしw。

美琴が麦野のメルトダウナーを曲げるシーンもカッコ良かったですね~♪
個人的には原作よりも好きかな。テンポでは劣ると感じたものの、電撃のエフェクトが迫力あり過ぎw。
自分の必殺を防がれて驚愕している麦野の表情も良かった。

次回は美琴VS麦野!予告の美琴がカッコ可愛いですね~♪
麦野のパリパリパリィ!がどんな風になるのか楽しみ過ぎるw。
また徹夜で朝まで連続再生しちゃうかも知れないw。そして仕事場で死ぬと(一方通行「寝ろ」)

タク |URL | 2013/06/14 04:01 * edit *

いつも感想お疲れ様です。ここ最近では早い更新でしたね。自分はまた次の話がある日でギリギリだ。
素晴らしい!今回はこの一言に尽きますね。大興奮&大満足な30分でした。スタッフ気合入りまくりの作画でしたね。
デビさんも言ってるけど、Aパートの美琴VS麦野の中距離戦闘シーンが最高だよ!

三つの「原始崩し」がクルクル回りながら、美琴の電撃に干渉するなどアニメならではで面白い表現方法でしたね。
小清水さんはホント素晴らしい!
美琴に向けてのちょっとドス効かせた声、思案中の綺麗な声、フレンダと滝壷を労うときの優しい声、
そして一変させてのラストのドスを効かせた声。どの声も最高や。ギャップがあってたまんねー。麦のん最高や!

> アニメだとフリスクっぽい固形の薬になってるなぁ…ちょっと意図が読めない原作改変だよ…。
皆様が仰る通り、漫画のままだと危ない連想するからしょうがないですよ。
漫画のときからこの表現大丈夫なんかな?と思ってましたし。
滝壷の能力使用時のインパクトは凄いですね。怖いとか言われたりもしていますが、
いかにも能力を意図的に暴走させてるんだなぁとわかるし、無理筋の力というのを上手に表現できてると思いました。

それにしてもスタッフは、美琴に両手・両足つかせてのズザーッってやつ好きだよね。
何回もやってましたな。あぁもちろん自分も大好きさ。

> 果たして彼女は何を入力しようとしているのか…それは普通の人間から集めた「恐怖の感情データ」でしたね。
「恐怖の感情データ」と断定する描写ってありましたっけ?
たしかに漫画で、この場面にはスキルアウトたちの恐怖の表情が描かれていたから、
「恐怖の感情データ」と推測することはできます。もちろん「恐怖」もデータに含まれているでしょう。
ですがそれだけでなく、「喜怒哀楽」といった基本的な感情もあるのではないでしょうか?
だから漫画でもアニメでも、布束さんは「人間の感情データ」といってるんだと思いました。
…まぁ後に19090号が太るという「恐怖」からダイエットしたという考えもできますが(笑)

絹旗に叩きつけられてる布束さんがちょっとギョロ目になってて嬉しかったり。…白衣から浮き出る体のラインがエロイなぁ(オイ
それにしても足払いからの華麗で流れるような体術カッコよかった。
漫画の最小限の動きで奪うのもいいですが、こっちの拳銃の奪い方もいいですね。
絹旗の声は第8話よりも高くなって、丁度いい感じになってましたね。
ですが「超」が超強調されて、そこまで超強調した喋り方せんでも…でも自然な感じで「超」を入れて喋るって難しいなぁ
「窒素装甲」のSEには同じくニヤッとしましたね。さすがスタッフゥわかってますな。

「原始崩し」を曲げるシーンがイイなー。電気を手に纏わせて弾くというカッコいい描写になってましたね。
それに麦のんが驚いてる表情もグッドでした。麦のんが近づいてくるときに涙目になるフレンダ可愛い。
限界が近づいてる滝壷やダメージがあるフレンダを退却するように言い、働きを労うムギノサンハヤサシイナー(棒)
「常盤台の『超電磁砲』!」イイ表情だ。輝いてるよ、麦野姉さん。そういえば、二週連続で麦のんのセリフで〆でしたね。

次回予告
いよいよ一騎打ち。第三位VS第四位。
セリフはどこまで大丈夫なのかなど色々ありますが、「パリィ!」×3のところの作画が一番楽しみだ。
ED前は三週連続で麦のんのセリフで〆で、CパートにOPでしか顔が出てない「あの馬鹿」が登場してくるかな?

> 白衣を着て病理研究所に向かう布束さんの回想
ちょっとデビさん、布束さんが向かったのは「Sプロセッサ社脳神経応用分析所」ですよ(コソッ)

布束さんについて
「あの子達に運命を切り拓くチャンスを――!」このセリフ何気に好きです。
ミルクティーのアニオリシーンのおかげで、より深みのあるセリフになったと思います。
妹達に知識を与える「学習装置」を監修した布束さん。ちと強引ですが「もう一人のお姉さま」と言えなくもない。
結果的には失敗に終わってしまったけど、一緒に外に出たミサカにより考えが変わり、
妹達に実験以外の道を創ろうとする姿はカッコいいの一言です。
一体この後どうなったんでしょうね……(以下、妄想+個人的考え)

布束さんは捕まってしまった訳ですが、絹旗は「依頼主」に引き渡すと言っていた。
この依頼主 = 麦のんが第8話で言っていた製薬会社?それともカイツ=ノックレーベン(片言さん)なんだろうか?
『アイテム』の仲介人が「依頼主は犯人は特定できてるっぽい」と言ってるから、製薬会社 = カイツのいる会社。
カイツ自体は警備専門の傭兵だったっけ?ということは製薬会社に派遣されてるだけなのか?
アニメだと「上層部に二件申請を出しましタ」が省かれてるけど、
暗部の掃除屋を使いたいと上層部に申請したのはカイツということになる。

ん~書いててなんだか分からなくなってきたけど、何が言いたいかというと布束さんがカイツに引き渡されたなら、
今本誌でやってる大覇星祭編でみさきちの研究所に保護されてる10032号の調整を
布束さんがやってて登場する可能性が……うん、ないな

現実的に考えると上のほうでコメントしてる方がいたけど、第三次製造計画(サードシーズン)に協力させられてそうですね。
9982号の世話してたメガネ研究員の一人が「私達に感情を足す技術はない」って言ってて、
今回布束さんは19090号には「感情データ」のプログラムのインストールに成功してますからね。、
それに「学習装置」を監修した布束さんなら、ミサカネットワークの負の感情を拾い上げやすいように調整できるだろうし…

view |URL | 2013/06/14 18:17 * edit *

とある科学の超電磁波砲は今やってるSですべて終わるだろう
とある魔術の禁書日録も今年の映画ですべて終わるだろ

名無しさん |URL | 2013/06/14 21:47 * edit *

次の次くらいで上条さん登場ですね~
そういえば上条さんにスポットライトが当たる(私の予想ではたぶん3話後)
ではサブタイは「上条当麻」なのか「幻想殺し」なのかちょっと気になりますね
まぁ普通に考えれば
第3位を助けることになる謎の(無)能力者「幻想殺し」ではなく、
御坂美琴を救う救世主「上条当麻」が妥当なんですかね~

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/14 21:59 * edit *

ラストオーダァアアアアアアアア―――ッッッッ!!!!
ッエーイ☆
吹いたw
一ぃぃぃぃぃぃっっ通うぅぅぅぅぅぅさあぁぁぁぁぁん!!

tatsusaubar |URL | 2013/06/14 22:35 * edit *

一方通行さん、今回はお前の出番はないはずだぞwwwwww

ラストオーダーアアアアア(゚∀゚)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/15 21:25 * edit *

布束さん暗部落ちか…
あの後どうなったか少しでもいいから掘り下げてほしいな

  |URL | 2013/06/15 22:04 * edit *

感想お疲れ様です!今回の感想も、変態度がぱないの!!
今回もアニメは神回でしたね!滝壺のシーンは思わず鳥肌がたっちゃいました!怖っ!でも、残念なのが可愛い滝壺&フレ=ンダがもう、アニレーでほぼ出番がなくなること・・・

亀之助 |URL | 2013/06/16 11:48 * edit *

デビさん

実は布束の下着が見えてる件

学園都市の名無しさん |URL | 2013/07/31 16:49 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2933-9427d72c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎とある科学の超電磁砲S第09話『能力追跡(A...

{ミサカ:仲間は売れないって{ ;じゃなくて舌がしびれて[)あれを実行するならいましかない*[詳しい事情はお話いたしますので{)一人でやるつもり{ミサカ:私がまいた種だもの シズ...

ぺろぺろキャンディー | 2014/04/23 22:30

2013年02クール 新作アニメ とある科学の超電磁砲S 第09話 雑感

[とある科学の超電磁砲S] ブログ村キーワード とある科学の超電磁砲S 第09話 「能力追跡(AIMストーカー)」 #railgun2013 『とある魔術の禁書目録』のヒロインの1人である御坂美

妖精帝國 臣民コンソーシアム | 2013/06/15 23:25
wendyの旅路 | 2013/06/13 17:22

とある科学の超電磁砲S「第9話 能力追跡(AIMストーカー)」/ブログのエントリ

とある科学の超電磁砲S「第9話 能力追跡(AIMストーカー)」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2013/06/12 22:50

とある科学の超電磁砲S 第9話「能力追跡(AIMストーカー)」

フレンダを追い詰めた美琴だったが、麦野たち残りのアイテムメンバーが現れる。 レベル5の学園都市4位の麦野と拡散力場追跡能の滝壷のコンビは強力。 戦いで消耗した美琴はしだ

空 と 夏 の 間 ... | 2013/06/12 22:04

とある科学の超電磁砲S 第9話 「能力追跡(AIMストーカー)」

とある科学の超電磁砲S 第9話 「能力追跡(AIMストーカー)」 感想

ムメイサの隠れ家 | 2013/06/12 21:13

とある科学の超電磁砲S 第09話 感想

 とある科学の超電磁砲S  第09話 『能力追跡(AIMストーカー)』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/06/12 20:54

とある科学の超電磁砲S第9話「能力追跡(AIMストーカー)」感想

麦野さんマジぱねーっす と言うことで、美琴とアイテムの戦闘も佳境を迎えてきたとある科学の超電磁砲S9話の感想です。 ネタバレありですのでご注意ください。 今

クロのアホな日々 | 2013/06/12 20:24