05/03
 アニメ 翠星のガルガンティア 第4話「追憶の笛」感想

2204bf6a.jpg

このトリオは3人揃うと本当に性的だなぁ!

ああ、「仕事」が忙しいってそういう…という事でアニメ「翠星のガルガンティア」第4話!
今回はレド君が色々と学習する回!そして明かされる「人類銀河同盟」の社会とは…。
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


00063de8.jpg
4_20130503114051.jpg
3_20130503114050.jpg
1367208204234.jpg
5_20130503114054.jpg
7_20130503114150.jpg
6_20130503114052.jpg
1367157175485_20130503114152.jpg

はたらく杉田さま!…という事で前回、海賊を撃退してガルガンティア船団の住民に認められたレド
まだチェインバーの補助を受けているものの、自分から「ド…コダ…?」と現地の言葉を発するなど、
順調にこの世界に馴染んでいましたね…うんうん、なんか感慨深くなってウルっと来たぞ私は…。
こりゃー仕事でも大活躍→嫁ゲット→生殖の自由→現地で家庭を持つ日も近いですよガハハー!…と思いきや、
チェインバーは細かい作業が苦手だったらしく…荷物を運ぶのも苦労していましたね。

これは驚いたなぁ…この世界じゃ神に等しい力を持っているチェインバーの意外な弱点だ…。
まぁ「超音速ステルス戦闘機」で「竹とんぼ大会」に出てる感覚と言いますか、
今までヒディアーズを相手に宇宙空間で戦ってきたチェインバーに「荷物運び」は難しいミッションですよね。
仕舞いには重力制御でロープを巻き込んでしまい、グルグルに拘束されるチェインバー…や、やだ!なんかエロい!
もう開幕5分で拘束プレイM字開脚とか、ほんまこのアニメはレド&チェインバーがヒロインやで…。(ぇー)

まぁそれはさておき…レド&チェインバーが必死で働くのには理由がありましたね。
…どうやら第1話で格納庫を破壊したレド&チェインバーには結構な額の借金があるらしく、
それを返済する為に働く必要があるようです…働きたくないでござる!働きたくないでござる!
もうガルガンティア船団の絶体絶命のピンチを救った大英雄にリジットさんキツイぜ…と最初は思ったんですけど、
よく考えたら前回の活躍でレドは「マイナス」「ゼロ」に戻しただけなんですよね。
それに水や住居などの面倒は見てもらえるそうですし、むしろ破格の待遇と言っていいでしょう。

とりあえず格納庫を自分の住居として気に入ったレドが、カタコトの言葉で
「ココ、ガイイ!チェインバー、チカイ!ベンリ!」と言ってて萌えました。
くっそー…レドは本当に良い主人公だなぁ…たぶん今期アニメで1番視聴者から愛されてる男主人公だよ…。

…とまぁそんな感じで、レドは借金を返す必要があるのですが…なかなか仕事が上手くいきません。
仕舞いには現場の住民にチェインバーの命令権限を一部分だけ譲渡し、
仕事が無くなった自分はオカリナ作りで暇を潰す始末でしたね…仕事が無いでござる…。
そんなレドの姿を見たエイミーは、この船団に彼が馴染めるのか心配していましたが、
海に沈めるのが大好きなピニオンは今日もレドを海に沈めようとか言っていましたね。
こいつは今のところセリフの50%が海に沈める系だなぁ…まぁ荒っぽい冗談なんでしょうけども…。

そしてそんなピニオンにケツキックをお見舞いするエイミー…いえーい!パンチラパンチラ!
ナウシカの翼みたいなヤツで飛ぶ時もそうですけど、ちょっとエイミーのパンツは無防備すぎるぜ…素晴らしい…。
あと公式サイトで見た時から気に入ってたんですけど、ピニオンと一緒に働いているマイタちゃんが、
ピニオンがケツキックを食らった時に白い歯を見せながらニカッと笑ってて萌えました。
無口で仏頂面なキャラかと思ってたんですけど、わりと感情豊かな子みたいですね…可愛い…。


d85302dc.jpg
722a3202.jpg
52f77c2a.jpg
14_20130503114632.jpg


ss_20130503114634.jpg

群がってくる子供を「しっしっ」って追い払う
チェインバーが優しくて可愛いなぁ!


もう自分の体に登ってくるちびっ子達にチェインバーが「排除」とか言い出したので、
また人間蒸発ビームの惨劇が繰り返されるのかとハラハラしちゃったんですけど、
予想以上に可愛らしい追い払い方で和みましたよ…見た目のビジュアルも相まって愛嬌があるロボだなぁ。

まぁそれはさておき…仕事をしていないレドを心配したエイミーは、(マジお姉さん)
一緒にガルガンティア船団の居住区を歩いていましたが…そこでレドは前から思っていた疑問を口に出しましたね。
それは「ここの生活様式は非効率すぎる」という…あまりにも合理的で冷徹な言葉でした。
教官の指導も無く子供は遊んでいる…あれじゃ任務を遂行する人間に育つはずがない。
そして母親や父親、兄弟や姉妹…「家族」という社会単位が理解できない、と…。
…まぁ第1話で「マザーファッカー=母親との性交」と翻訳してたので「母親」という単語は存在しますし、
ニュータイプエースの特典小説いわく…ちゃんと人間の両親との間でレドは生まれたそうですけど、
生まれてすぐ両親と引き離され…機械に育てられる→戦士の教育を受けてきたようですね。

さらに「人類銀河同盟」では、体が弱い者は「処分」されてしまうようです…ディストピアすぎる…。
…いやまぁ、ポケモン廃人の間では日常茶飯事ではあるんですけど、
そこまで「人類銀河同盟」は管理社会だったのか…価値観や倫理観が違いすぎるわ…。

その後…「五賢人」として名高いガルガンティアの老医師・オルダム先生と話したレドでしたが、
有力な情報は得られず…エイミーの弟であるベベルと話す事を勧められましたね。
…うん、スレでも言われてたんですけど、人を尋ねる→別に人を紹介される今回のレド君は、
なんとなくRPGのおつかいイベントを思い出すなぁ…絶対に船団の中はマップを覚えるのが面倒臭そうだ…。


1367368934640.jpg
1367208749446.jpg
1367208902531.jpg
1367451797009.jpg

あ、それとエイミー&レドが移動している時に、船団の中央にある「タワークレーン(?)」
意味深に映されてましたけど…これって今後の伏線になりそうな匂いがプンプンしますよね。
うーん、煙突にしては大きすぎますし、見張り台なら中央の大きな穴は必要ありませんし、
何よりこのタワーだけ黒光りして錆びてないってのが怪しすぎますよ…砲撃台?
地球が凍りづけになった時、「レドの祖先」は宇宙へ逃げて、「エイミーの祖先」は地球に残ったそうですけど、
やっぱり死の星に取り残された「エイミーの祖先」は「レドの祖先」を恨んでいたんでしょうか?だから垂直の砲撃台?
こりゃーレドの位置を探知して襲ってきた『ヒディアーズ』を砲撃で撃退する展開あるで…!


15_20130503114909.jpg
17_20130503114910.jpg
18_20130503114912.jpg
19_20130503114913.jpg
21_20130503114915.jpg
26_20130503115001.jpg
30_20130503115004.jpg
29_20130503115002.jpg
31_20130503115006.jpg
34_20130503115007.jpg
1367205072395.jpg
dd9c011d.jpg

ベベル「だって、『待機』って『生き続ける』って事でしょ?」

良いこと言うなぁこの子…宇宙生物『ヒディアーズ』と戦う軍人として育てられて、
その戦いが終結した後も軍人として「次の任務に備えて待機する」事しか知らないレドに、
生命の原始的な行動目的を教えるなんて…ベベル君は良い子すぎるだろ…。
というかレド&チェインバー…倫理観が違うので当たり前っちゃ当たり前なんですけど、
病弱なベベル君に対して「貴君のような人間は即刻 淘汰される」とか酷い事を言うなぁ!

その後…「まだ慣れてないだけさ」とベローズから仕事をしていない事を励まされていたレドでしたが、
空から大量の水…「雨」が降り始めます!初めて経験する「雨」に驚くレドが可愛い!
するとガルガンティア船団の住民は慌ただしく動き始め、雨を集め始めましたね…どうやら真水は貴重なんだそうです。
ふむ…まぁたぶん「海水蒸溜」や「ろ過」の技術もあるんでしょうけど、
それは作物の生産や家畜の飲水など重要な事に使われているんでしょうね。
だから一般住民は、雨から真水を確保してそれを使っている、と…。

皆で笑顔になりながら、ドラム缶やビニールシートで雨を集める住民達…このシーンはベベルの話も相まって、
人が活き活きと「生きている」事を実感させる良いシーンで感動しちゃったなぁ。
でもアレだ、女の子が雨に濡れて下着スケスケとかそういうエロシーンが無いのはいかんよ!(ぇー)

その後…雨に濡れたレドは、エイミーの家で服を乾かす事になりました。(水も滴る良い男)
そこでレドはベベルから、「誰かに必要とされている人間は不必要じゃない」と聞かされましたね。
レドさんの生きていた宇宙では、僕みたいな人間は排除される存在かもしれない…。
それでも僕を必要としてくれる姉さんがいるし、何より僕は僕を必要としている。
だからレドさんにも、自分を必要だと思ってくれる人や、必要な人がいるんじゃないのか、と…。
この子マジ色々と悟りすぎだろ…ガルガンティア船団の誰よりも精神が達観してるよ…!

さらにその事を証明するように、ベベルはレドから貰ったオカリナを取り出しましたね。
…どうやらレドは自分が何を作っているのか自分でも分かっていなかったらしく、
ただ精神統一の手段として『ヒディアーズ』の爪を削っていたようです。
これが何よりの証拠だ…レドさんが最適な効率を求めているなら、戦闘に不必要な物を作るはずがない、と…。
そしてベベルはオカリナで音色を奏でますが…ここでレドの記憶が蘇ります!

それはオカリナを教えてくれたレドの弟のような存在が、
不必要な者だと判断されて「排除」される瞬間でしたね…。


オエエ…やめろよォ…さっきまでハートフルなストーリーだったのに一瞬で鬱になったわ…キツすぎる…。
オカリナの音色でその事を思い出し、目から涙を流すレド…しかしその感情を自分でも理解できないようです。
…たぶん軍人として育てられた教育のせいで、大切な人が「処分」された事実を、
「悲しい」と理解できないんでしょう…だけど自然と涙が流れてきた、と…。

「この星の事をよく知る必要がある」…色んな人から話を聞いたレドはそう思うようになっていましたが、
そんなレドに対してチェインバーは「必要ない」と断言していましたね。
貴君はいずれ本隊と合流を果たす存在だから、そんな事を知る必要は無い、と…。
うーむ…チェインバーって愛嬌がある可愛いロボだなぁ…と思ってたんですけど、
こういう確固たる目的は変わらないんだなぁ…良い雰囲気が一瞬で現実に引き戻されたわ…。
最終話あたりでチェインバーはフルメタのアルみたく人間っぽい事を言い始めると予想してたんですけど、
あくまでチェインバーは「機械的な頭脳」というポジションを通していくのかしら?

…という事で前回までのような派手なアクションはありませんでしたけど、
主人公・レドが人間的にちょっぴり成長した重要な回だったアニメ「翠星のガルガンティア」第4話!
もうストーリーの土台を堅実に固めていく話の作り方に感動している私なんですけど、
次回は水着回!水着回です!ヒャッハー!快楽天!快楽天!
もう楽しみすぎるわ…たぶん今までで1番楽しみだわ…個人的にリジットさんの水着が1番楽しみだわ…。

次回が待ち遠しいです!ではまたー。


翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 1
バンダイビジュアル (2013-07-26)
売り上げランキング: 37

エイミーの親友の1人…メルティちゃんはレドの事をイケメンイケメンって言ってましたけど、
恋愛的な意味でエイミーの背中を押しているあたり…恋愛感情は無く、あくまで面食いな感じなんですね。
とりあえず部屋に干してある服をレドから隠したり、空気を読んで会話に入らないエイミーは可愛くて良い子やわぁ…。

« アニメ「とある科学の超電磁砲S」第4話のあらすじ&先行カットを公開! 着々と忍び寄ってくる暗い影…!  |  学園都市第5位のレベル5…『心理掌握』・食蜂操祈さんが能力を使う時に持っているリモコンの秘密について »

コメント

エイミーがかわいすぎて後はどうでもよくなってきた

学園都市の名無しさん |URL | 2013/05/03 12:11 * edit *

感想お疲れ様です。

オルダムの「失われた技術」ってセリフどう思いました?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/05/03 12:27 * edit *

Re: タイトルなし

> 感想お疲れ様です。
> オルダムの「失われた技術」ってセリフどう思いました?


地球が氷漬けになって「レドの祖先」が宇宙に飛び立った時点で、
チェインバー等のテクノロジーは存在したんでしょうか?
んで、地球に残留していた人類は少しずつ衰退していった、と…うーん苦しいなぁ。
何にせよ、あのオルダム先生は他にも色々と知ってそうですよね。

デビ |URL | 2013/05/03 13:16 * edit *

今回の話で分った事が一つ、ベベルこのアニメで一番好きなキャラだ(今んところ)
先生の物知りっぷりも言われているだけあって流石
ってか、単に物知りってんじゃなくて、ちゃんと理解して解釈してるところが凄い
案外出来ないもんですよ、こういう事。この人は本当に本当の意味で賢いんだと思う
『ベベルと話す』事を奨める→ベベルのレドへの『言葉』。成程、先生が賢人と呼ばれるワケだわ

23学区住人 |URL | 2013/05/03 14:38 * edit *

ベベル萌え~♪(^q^)
レドの弟(?)が処分されるシーンで、背景が真っ白って所が残酷さをより強調してて嫌過ぎる。(´д`|||)
ガルガンティア船団の人々と交流していく中で、レドが人間味を取り戻していく……そんな展開が待っていそうですね。

>次回は水着回!水着回です!ヒャッハー!
俺が見たチャンネルでは次回予告が無かったので知りませんでしたw。そっかぁ…水着回かぁ…やれやれしょーがねーなー!(ゲス顔)

タク |URL | 2013/05/03 15:27 * edit *

雨のシーンよかったですねぇ

ベベルのいい言葉
そしてレドの記憶。「排jえいみーがかわいかった まる

アドミど |URL | 2013/05/03 17:37 * edit *

オカリナがサトリナに見えた

学園都市の名無しさん |URL | 2013/05/03 17:53 * edit *

>地球が氷漬けになって「レドの祖先」が宇宙に飛び立った時点で、
チェインバー等のテクノロジーは存在したんでしょうか?

オルダム博士が見せた文献の中身は、ダイダロス計画での宇宙船の絵がありましたね。
これが真実であれば「大脱出」の頃はまだ現代からあまり技術的な差は無かったと思います。
逆に言えば「エイミーの祖先」側がその時点から技術レベルをあまり落としていないほうが驚異です。
ユンボロなんかは現代技術でも未だ作れませんからね。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/05/03 18:15 * edit *

>でもアレだ、女の子が雨に濡れて下着スケスケとかそういうエロシーンが無いのはいかんよ!(ぇー)
ベローズの濡れ透けを期待していたのに!そんなものは皆無だった・・・

オカリナの音色で忘れていたとある過去の記憶を思い出させる演出は素晴らしかったですねー。
ガルガンティアとの異文化交流、べベルとの交流を経てレドが本来の人間らしさへと変化していくんでしょうね。これからが楽しみです。

そうそう、オルダム医師が提示した一冊に描かれていた図面はダイダロス計画のものらしいですね。あの棚に収納された書物にはまだまだ秘密があるんだと思うんだ・・・!


>次回は水着回!水着回です!ヒャッハー!快楽天!快楽天!
>もう楽しみすぎるわ…たぶん今までで1番楽しみだわ…個人的にリジットさんの水着が1番楽しみだわ…。
テコ入れ回・・・楽しみ過ぎるゥ!

SSS |URL | 2013/05/03 18:23 * edit *

エイミーの気遣いが健気で涙が出そう…とか思っていたらレドの過去に泣かされてしまいましたよ…。
雨のシーンは何だか船団の生きる活力が漲っていて魅入りますね。

>地球が氷漬けになって「レドの祖先」が宇宙に飛び立った時点で、
チェインバー等のテクノロジーは存在したんでしょうか?
私は地球氷漬けの時点でテクノロジーは存在していて、レドの祖先がそれを持って宇宙へ
→地球に残っていた人は技術力を持たない人達だった と予想!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/05/03 22:17 * edit *

>砲撃台
その発想は無かった。確かにそう見えますね。水平にも倒せそう(絵だと右奥方向か)。

>水着回
そうやって油断させておいて・・・・・・。

743 |URL | 2013/05/03 23:38 * edit *

>チェインバーは細かい作業が苦手
というより、飛行するときに重力制御を使っているから、その影響を周りに及ぼすからでは?

パンチラならOPでいつもやっているから、むしろパタパタが無いのが残念です

富士 紅月 |URL | 2013/05/03 23:56 * edit *

>オカリナがサトリナに見えた
同志がいたとは・・・

レドの過去が気になりますね。きっとエグいんでしょうなぁ~(ウロブチ的な意味で)

このアニメのほんわかしつつも色々考えさせられる雰囲気が好きです。
べ、別にぶち壊してもいいんだからね!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/05/04 00:55 * edit *

チェインバーの「必要ない」で、ガルガンティアになじんで宇宙に帰ることを止めたレドがチェインバーに「強制除隊(殺処分)」させられそうになる展開が思い浮かびました。
操縦席に座ってる人間を攻撃する装置もあるみたいですし。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/05/04 01:25 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2876-baf78196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎翠星のガルガンティア第4話「追憶の笛」

o)リジ:連結手続き完了しました。・・・それが、→チェインバーで荷物はこび|o)暫くここで生活してもらえないかしら))こんなとこ不便だよ!ココガイイ、モンダイナイo)請求書...

ぺろぺろキャンディー | 2013/11/28 22:41

翠星のガルガンティア 感想 第4話 「追憶の笛」

俺は!! ...言葉に詰まるレド。 俺は!  俺に必要な人はいるのか… 俺を必要とする人はいるのか… そもそも俺は俺を必要としているのか… ベベルとの会話を通じてレドは自問

ひそか日記 | 2013/05/07 21:08

翠星のガルガンティア「第4話 追憶の笛」/ブログのエントリ

翠星のガルガンティア「第4話 追憶の笛」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2013/05/03 20:50
wendyの旅路 | 2013/05/03 19:29

翠星のガルガンティア第4話「追憶の笛」感想

レドがポンコツになっとる と言うことで、本当に虚淵さんが参加してるのかと言いたくなるほど牧歌的でのんびりした 雰囲気だったガルガンティア4話の感想です。 ネタバレありで

クロのアホな日々 | 2013/05/03 15:22