04/14
 漫画版『とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟』 ♯03 「夢と希望」感想

SWScan3_20130414065705.jpg

劇場版より姫神の薄幸ヒロイン属性が強くなってて泣ける…。

…という事で今月も漫画版『とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟』第3話の感想です。
気絶したアリサちゃんを介抱する上条さん&インちゃん…彼女に隠された秘密とは。
もちろん劇場版のネタバレありなのでご注意くださいませ。


SWScan1_20130414065708.jpg

スフィンクス「おやおや、お嬢さん、涙は嬉しい時に流す物ですよ」

前回…イギリス清教の魔術師・ステイルから「鳴護アリサは魔術と科学の間で戦争を引き起こしかねない」と言われ、
さらに学園都市の治安維持部隊「黒鴉部隊」のリーダーであるシャットアウラ=セクエンツィアからも、
「鳴護アリサに近づくと死ぬ」と警告されてしまった上条さん&インデックスちゃん…。
しかし「奇蹟」を使って気を失っているアリサちゃんを公園に放置するワケにも行かず、
2人は彼女を学生寮まで連れて帰り…目が覚めるまで介抱していましたね。

…この時、眠っているアリサちゃんは「夢」を見ていたんですけど、
その内容は…3年前、オリオン号が墜落して88人が助かった「88の奇蹟」の瞬間なんですよね。
不時着したオリオン号…その機内の中を、全裸の少女が歌いながら歩いている…。
…うん、この夢で注目する点は…やっぱり「アリサちゃんの夢」であるにも関わらず、
なぜか「シャットアウラ視点」で事故の光景を見ている事なんですよね。
謎の少女の歌を呆然と聞いているシャットアウラ…しかしその歌は「ノイズ」に変わり、アリサちゃんの夢も終わります。
つまりオリオン号がスペースデブリに衝突→88人の人間が奇蹟を願う→アリサちゃん誕生→
アリサちゃんが「歌」で奇蹟を起こす→オリオン号助かる→代償としてシャットアウラの父親の命と、
歌を感じる脳の機能が奪われる→アリサちゃんに人格と微量なシャットアウラの記憶が宿る…という解釈でいいのかな?
細かいですけど、劇場版では分からなかった真実が考察できて勉強になるなぁ…漫画版…。

まぁそれはさておき、上条さんの部屋で目を覚ましたアリサちゃんは…2人から軽く質問を受けます。
魔術師だけではなく、学園都市からも監視されているアリサちゃん…しかし彼女に襲われる心当たりは無いようですね。
まぁ私としてはアリサちゃんTシャツ+パンツとかあざとすぎね?と質問したいんですけど、(ぇー)
インちゃんが口走った「魔術」という言葉を聞いたアリサちゃんは、
「私にも科学じゃよく分からない力がある」と2人に告白しましたね…。
どうやらアリサちゃんは歌っている時だけ計測不能な力を発揮するらしく、
イレギュラーな能力開発のエキスパート・霧ヶ丘女学院で検査を受けているようですが…何も分かっていないようです。

もしかすると、ファンの皆が私の歌を聴いてくれるのは、純粋な実力じゃなくて「力」のおかげかもしれない。
そしてその「力」が狙われていて…誰かを傷つけてしまうのなら、もう私は歌わない方がいいかもしれない…。
―――が、そんなアリサちゃんのネガティブな発言を上条さんは否定します!
そんな連中に屈して夢を諦めるのか?言えよ、本当は何をしたいんだ、と…!

「一緒に考えようぜ!安全に歌える方法を!」…上条さんは優しく手を伸ばし、
アリサちゃんの夢を応援すると誓いましたね…かーっ!ほんとイケメンタルだなぁ上条さんは!
そりゃアリサちゃんも悲しい涙が嬉し涙にチェンジするわ!たぶんこの時に惚れてるよ!
こうして上条さんは、インちゃんに引き続き…アリサちゃんという新しい居候を養う事になりましたね。
やべぇよ…劇場版のアリサちゃんは「大食い設定」が消えてましたけど、
漫画版のアリサちゃんはキッチリ大食いだからマジで上条家の食費が消えるよ…火の車だよ…。


SWScan2_20130414065708.jpg

一方、仕事を終えて自室に戻ったシャットアウラは―――宇宙エレベータ『エンデュミオン』を建設に関わった
オービット・ポータル社の社長であり、人形のような幼女…レディリー=タングルロードと連絡を取っていましたね。
どうやら3魔女、ステイル、神裂火織さんと戦った彼女は…その異質すぎる能力を疑問に思っているようです。
まぁ学園都市の治安維持部隊として色んな能力者と戦ってきたからこそ、
魔術師が使う「異能」の根本的な差異に気づいているんでしょうね…。

―――が、雇い主であるレディリーは、その質問を軽く受け流します。
『希土拡張』…レアアースを自在に操る貴女の能力も、
十分に珍しいと思うけれど?
、と…おお、劇場版の中ではシャットアウラの能力が
紹介される事は無かったんですけど、漫画版はちゃんとレディリーが能力を説明しててニヤッとしちゃったなぁ。

まぁそれはさておき、シャットアウラは保護対象である「鳴護アリサの正体」についても質問します。
しかし当然のようにレディリーは答えず…シャットアウラの表情は険しくなっていましたね。
ちなみに通話先のレディリーの部屋から聞こえる「蓄音機」のメロディを「ノイズ」と認識し、
シャットアウラは回線が不安定だと誤解してましたけど…ここって何気に対比だったのかもしれませんね。

窓を眺めながら「歌」という夢を手放しかけるけど、上条さんのおかげで再び歌う事を決意したアリサちゃん。
窓を眺めながら蓄音機から流れる「歌」をノイズと認識し、それを消すように頼んだシャットアウラ…。


SWScan5_20130414065709.jpg

上条さん女の子の全裸見過ぎィ!

いやーもう、思わず爆笑してしまった!今月のガンガンに登場する上条さん暴走しすぎィ!
…今月の漫画版禁書は巻頭カラーなので、表紙をめくると禁書のカラー絵から始まるんですけど、
それが半裸の吹寄と対面するシーンなんですよね…つまりガンガンをめくった瞬間にサービスシーンとコンニチハ!
そしてその後も上条さんは、ミコっちゃんとフラグを立てたり、インデックスちゃんの裸を見たり…。
そして漫画版禁書が終わっても、今度はエンデュミオンの方で美少女2人の全裸と対面と来たもんだ!
…もし「超電磁砲S」を見て「禁書」に興味を持った人が今月のガンガンを読んだら、
上条さんが連発で美少女4人の裸を見た男だと思われちゃうよ…いや、その通りなんですけどね?

というか朝倉亮介先生の描く女の子は本当にムチっとしてて素晴らしいなぁ…。
もうね…全裸でじゃれ合うインデックスちゃん&アリサちゃんのシーンとか最高じゃんよ…。
…ただ、2人の全裸を見た上条さんがクールに嘆息する→不幸だー!→噛み付き…という
何気に好きなシーンが、ページ数の問題なのかコマ割りの問題なのか、普通に噛まれてて少し残念でしたね。
でもそのガブガブ攻撃を食らった上条さんが、劇場版より5割増しで負傷してて笑ってしまいました。
劇場版でも相当ボロボロだったのに、もっと重傷になってるよ…頭を包帯でぐるぐる巻き+眼帯とか…。

まぁそれはさておき、明日は記念すべきアリサちゃんのライブがあるようですけど、
小萌先生から補習を食らった上条さんは一緒に行けないようですね…。
なのでアリサちゃんは、上条さんの代わりに「頼れそうな人」を連れて行く事になりました。


SWScan6_20130414065718.jpg

緊張する佐天さん可愛いなぁ!…劇場版エンデュミオンだと、
美琴、黒子、初春、佐天さん、アリサちゃんの5人がエレベーターの乗っているシーンから始まるので、
アリサちゃんの大ファンである佐天さんが感激するシーンはこれが初めてなんですよね…うむ、新鮮で可愛いじゃないの!
あ、でも氷のように冷たい目をしながらアリサちゃんと対面する黒子も私は大好きです!(ぇー)

まぁそれはさておき、「ゴスロリ美少女社長」のレディリーを小馬鹿にする黒子に対して、
初春が「包帯ツインテール車椅子ほどじゃないですよ~」と毒を吐いたり、
その人形のように可愛らしいレディリーと偶然遭遇したりしながら…5人はスタジオまで到着します。
そこでスタッフの人に目をつけられた超電磁砲4人娘は…応援団としてステージに上る事になりました!

苦笑いする美琴、妙にノリノリな初春、攻める側が攻められる側に回って恥ずかしがる佐天さん…。
うむ、漫画版でもコスチュームがエロ可愛くて素晴らしいんですけど、
やっぱり…というか当たり前なんですが、車椅子の黒子のコスチュームはありませんでしたァ!
まぁ仕方ないよね…そりゃここで黒子にコスチュームを着せたら逆におかしいもん…でもちょっと期待してたのさ…。
あ、でもコスチュームを着ている美琴をカメラで激写する黒子の良改変は素晴らしいと思いますよ!

まぁそれはさておき、ライブが始まり…アリサちゃんは素晴らしい歌声で観客を魅了します。
そして補習を終わらせた上条さんも、遅れて会場にやって来ますが…そこで不審人物を見つけましたね!


SWScan8_20130414065720.jpg



     1303543744717_20111123162708.jpg

いや、だから怪しいって!逆に怪しいって!

…なんとライブ会場に現れたのは、エロスーツ+マントというスタイルのシャットアウラでしたね…。
いやーもう笑ったわ…劇場版でも一般客に紛れて1人だけファンタジーな格好をしてて吹いたんですけど、
漫画版は別のベクトルで変な方向に行ってるよ…もう1ミリも正体を隠す気無いよ…すっげーエロいけど!

まぁシャットアウラが着ているスーツは「駆動鎧(パワードスーツ)」と同じように、
身体能力を高める機能があるので…戦闘の邪魔になる衣服をスーツの上から着れないんでしょうね。
なので戦闘に入った瞬間、すぐに脱ぐ事ができるマントを羽織っている、と…。
それに1本の映像がずっと流れるアニメと違い…「漫画」というメディアの特性上、
読者に1発で「シャットアウラがライブ会場にいる」と伝えるには、この見せ方しか無いんでしょうけどね。

次回はレディリーのアンドロイドVSシャットアウラ&上条さん…そしてアリサちゃんの奇蹟って感じかな?
安定して劇場版の面白さ+αを見せてくれる漫画版エンデュミオン!第4話も楽しみです!
ではまたー。



満面の笑みで上条さんを自慢するインデックスちゃんinお風呂が嫁すぎて萌え死んだ!

« アニメ とある科学の超電磁砲S 第1話 「超電磁砲(レールガン)」 感想  |  【超電磁砲S】第1話で佐天さんが衿衣ちゃんを片手でキャッチしてたけど不可能じゃね?…という疑問に対する回答 »

コメント

やっぱりデビさんがお風呂のシーンでめっちゃ語ると思ってた

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 07:25 * edit *

シャットアウラちゃんまじ性的!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 07:31 * edit *

もう1回観に行きたいなぁ…

(´・ω・`) |URL | 2013/04/14 07:33 * edit *

今回はかなり話が進んだ感じがするな
そしてやっぱり映画よりエロいよシャットアウラさんw

とある学生 |URL | 2013/04/14 07:54 * edit *

あれ?吹寄…?
いやシャットアウラか…あれ?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 09:05 * edit *

たしかに今月の上条さんは両方とも絶好調でした。ここまでリンクするのは多分もうないんだろうなぁ(エンデュミオン側はこれ以上ラッキースケベなかったはず。何か追加するなら話は別ですがw)

超電磁砲組あたりは良改変でしたね。ここらへん割とアッサリだったんで佐天さんが緊張しながら対面する所とか違いがあって朝倉さんの工夫の意図を感じました。
けど>あ、でも氷のように冷たい目をしながらアリサちゃんと対面する黒子も私は大好きです!(ぇー)
ここはどういうつもりでこんな表情にしたんだw他3人が納得の対応してる分余計に気になるわwでも思い返してみると黒子の満面の笑みって(変態ver除く)意外とそんなになかったような気もするんですよね。ここまでマイナス方面にすることもないと思いますけどw

もうシャットアウラの怪しい格好はスルーしてくださいw

ジャックポット |URL | 2013/04/14 09:12 * edit *

ブルーレイまだかなー

あすとん |URL | 2013/04/14 09:21 * edit *

おっぱい!おっぱい!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 10:42 * edit *

>苦笑いする美琴、妙にノリノリな初春、攻める側が攻められる側に回って恥ずかしがる佐天さん…。
>満面の笑みで上条さんを自慢するインデックスちゃんinお風呂が嫁すぎて萌え死んだ!

何故その画像を貼ってくれない…!
ガンガン買うか

名無しさん |URL | 2013/04/14 11:48 * edit *

ほんとね、漫画版シャットアウラは下半身出し過ぎだよね…(意味深)

デビさん>あ、でも氷のように冷たい目をしながらアリサちゃんと対面する黒子も私は大好きです!(ぇー)
ジャックポットさん>ここはどういうつもりでこんな表情にしたんだw他3人が納得の対応してる分余計に気になるわw
それはアレですよ…何でおねぇさまと仲いいんだよテメェ…優しくされやがって…けっ!。みたいな…
まぁそこまでいかずとも、黒子にとって美琴と仲いい人に対しては「ふぅーん?…」てな感じになりますよね

でも佐天さんの緊張を始め、超電磁砲組の良改変が細かいとこまでケアされてて素晴らしかったですね

アドミど |URL | 2013/04/14 12:01 * edit *

今月の上条さんのラッキースケベ率が異常wwww

まあ、毎度のことだけど

水流操作(レベル3) |URL | 2013/04/14 12:17 * edit *

ほら!トールが休みをくれたから、かまちーが上条さんの慰安の為に次巻も合わせてのラッキースケベラッシュなんだよ!







ま、余計ボロボロになるんですけどねw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 12:53 * edit *

姫神が不憫すぎて泣けたw
かまちー姫○の原石の設定を使って
エピソードをひとつでいいのでください(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 13:55 * edit *

シャットアウラの能力の説明は劇場でもレディリーはちゃんとしていましたよ?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 13:57 * edit *

教室で白カチューシャちゃんとツンツン眼鏡っ娘ちゃんがモブとして描かれてましたね。
朝倉さんにも禁書愛を感じるぜ・・・!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 14:33 * edit *

応援しているブログがいくつかあるのですが
みんな社会人になったとたん 閉鎖したり 更新遅くなったりするのを見てきました
その中でデビはすごいですね

名無しさん |URL | 2013/04/14 15:28 * edit *

結構展開が早いですね
連載期間は1年ぐらいかな?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 16:23 * edit *

ラッキースケベの常習犯上条嫌い
打ち止めに一途な一方さん好き

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 17:25 * edit *

↑と腐女子が申しており

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 17:40 * edit *

なんだ、ただの天使か

モノケモノΣ |URL | 2013/04/14 17:42 * edit *

まあ上条さん女子には人気ないってよく言うけど…
そういや美琴の中の人も上条さん嫌いって禁書2期のオーディオコメンタリーで言ってたな
確かにこういうの見てるといくら一時カッコよく救われたところでとても好意的には思えないよね
普通に百年の恋も冷めると思う

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 17:48 * edit *

でもラッキースケベ能力のない上条さんなんて、そんなの上条さんじゃないと思います

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 19:32 * edit *

潔癖な女子には嫌がられる体質かもなあ
それ帳消しにするくらい、ピンチのときにあわられる頼りになるヒーローなんだが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 19:33 * edit *

スフィンクスがものすごくかわいいんですけど
猫っていいですね

名無しさん |URL | 2013/04/14 19:45 * edit *

シャットアウラが可愛すぎる!

ハリー |URL | 2013/04/14 20:35 * edit *

こんなコメント少ない場所でまで地道に上条バッシング活動かよ
返す刀で一方通行持ち上げるあたりやり口が露骨だね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 20:47 * edit *

アニメと漫画しかみてないけど割りとマジで上条さんの魅力がわからんな…一方さんは人気出るのは理解できるが

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 21:18 * edit *

この漫画書いてる人、禁書関係で一番えろいな・・・体の書き方が
エロ本とかだしてないんだろうか。マジで買いたいわ

タカナシ |URL | 2013/04/14 21:29 * edit *

自分は上条さんは嫌いじゃない
あとパンフレットの用語集の「あなたの大ファンです」が回収されたな

名無し |URL | 2013/04/14 21:32 * edit *

映画で能力説明されてませんでしたっけ……。
あれー思い出せない。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 21:55 * edit *

まーたコメント欄で上条バッシングですか
毎度同じ人なんだろうけど本当きもちわるい

名無しさん |URL | 2013/04/14 22:00 * edit *

映画でも能力説明あったような……?
すみません一回しか観てないです

上条メンタルイケメンすぎる
リアルにいるとクサいけど主人公としては最高だよね

神流 |URL | 2013/04/14 22:28 * edit *

触れなければいいのに…

シャットアウラの後の画像ワロタ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 22:57 * edit *

能力説明はあったけど、能力の名前はパンフレッドにしか載ってなかったと思います。

>劇場版でも相当ボロボロだったのに、もっと重傷になってるよ…頭を包帯でぐるぐる巻き+眼帯とか…。

それが補習を終えて見学に行く時には感知している脅威の肉体再生・・・

河原 |URL | 2013/04/14 23:04 * edit *

シャットアウラの能力説明は劇場であった気がします・・・2回しか見てないのでわかりませんが。

デビさんの考察読んで漫画版も読もうと決心いたしましたぁ!!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 23:05 * edit *

どうでもいいけど、服も着ないでくつろいでいたインデックスとアリサの自業自得だろ
上条さんに当たるのは逆恨みもいいところ
まあ、照れ隠し的な部分もあるんだろうけど

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 23:06 * edit *

上条バッシングしてる奴は、要するに上条が羨ましいだけじゃねーの?
美琴を始め、複数の美少女に好意持たれてるし、ラッキースケベ率高いし
っていうか、美琴の中の人は嫌いとまでは言っていなかったのに、脳内捏造してる辺り、本気で気持ち悪いな・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 23:10 * edit *

>シャットアウラの能力説明は劇場であった気がします

シャットアウラの能力説明自体は劇場版でもあったけど、『希土拡張』という能力名は紹介されなかったっていう意味じゃないかな?

思ったよりペースが速いから、これならコミックス2冊くらいにまとまりそうだね

k |URL | 2013/04/14 23:15 * edit *

デビさんしばらくはとあるの感想だけでいいんじゃね?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 23:21 * edit *

上条sageしてるやつ、
とりあえず原作読んでみろって!ロシア編とか新約4巻とかカッコいいから!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/14 23:57 * edit *

やっぱ全2巻かー。嬉しいような悲しいような…

1巻はいつ出るんでしょうね。
こぎのんの12巻と合わせて、禁書フェアみたいなのやってくれたらいいなー

名無しさん |URL | 2013/04/15 00:02 * edit *

デビさん、感想お疲れ様です!(*´ω`*)
朝倉先生の描くキャラクターは最高ですね!ムチムチムニムニ!(俺は最低)

>ほんとイケメンタルだなぁ上条さんは!
本当に優しい男だよ上条さんは。
上条さんは真のヒーローだよ、勿論、俺も彼の事が大好きさ!余程の事が無い限り、俺は彼を支持するね!\(^o^)/

>たぶんこの時に惚れてるよ!
いやぁ、俺としてもカミJOと会うのはお断りだったんだけどな。何でも緊急事態(ハーレム)だとかで手段を選んでる余裕はねぇんだと。だから、まぁ、悪りぃんだけどここで潰されてくんねーか。(オイ)

>緊張する佐天さん可愛いなぁ!
コレは良改変でしたよね♪でもまぁ、憧れの存在を前にしたら緊張しない訳無いですよねw。(*´ω`*)

>もう1ミリも正体を隠す気無いよ…
遂にフードすら脱いだかwww。

いやぁ良いですね~、朝倉先生のエンデュミオンは!
お風呂シーンは語るまでも無いですが、上条さんが居候を引き受ける時のインデックスとアリサちゃんが可愛過ぎるw。(わー)
以前のゴーレムも可愛かったし、朝倉先生の絵、好きだなぁ。
上条さんの幻想殺しパンチはカッコ良く描いてくれると嬉しいな。(*´ω`*)

タク |URL | 2013/04/15 03:35 * edit *

蒸し返すみたいだけどあの程度で上条バッシングってのもどうかと
単に主人公の特権たるラッキースケベ(=上条さんにあらず)が不評と言いたいだけじゃないか?
女性声優陣の白い目にさらされようとなければ寂しい目の保養と物語の清涼剤のために上条さんは体を張ってるんだな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/15 17:12 * edit *

っていうか、上条さんが女性に不評なのは、男女平等パンチと誰にでも優しすぎる性格のせいだろ
インデックスや美琴の中の人も、誰にでもいい顔しすぎなのが嫌だっていうニュアンスだったと思うぞ
だからインデックスに一途なステイルや打ち止めに一途な一方さんが好きだとか

今時、あの程度のラッキースケベなんて、ラブコメ要素のある作品では、珍しくもない
ましてや今回のは、明らかに素っ裸でハシャいでたアリサたちの方に責任があるし(なのに噛みつき制裁を受けてるし)
それで上条に魅力が無いだの、ヒロインたちに嫌われるべきだの言うやつは頭がおかしいとしか・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/15 18:25 * edit *

シャットアウラは、あんな怪しい格好で、よく通報されなかったなw
本編の方のオリアナも違う意味でやばかったがw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/15 18:28 * edit *

アリサちゃんのパンチラについてノータッチだなんて…嘘だろ?
誰かお願い、デビさんを病院に連れてってあげてくれ
いつもの変態に戻ってくれよ!デビさん!(ゲス顔)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/15 20:26 * edit *

上条さんが、ラッキースケベばかりだからヒロインたちに嫌われるべきみたいに言った奴は、
確実に上条属性に嫉妬してるだけだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/15 20:40 * edit *

良改変が多くて嬉しいですね~♪
ところで『希土拡張』って希土類を拡張、つまり膨張とか振動とかさせる能力って事なのかな?
爆発に関しては希土類そのものが爆発、或いは液体混合爆薬みたいに物質Aと物質Bを混ぜて(接触させて)起爆とか?
他にもいろいろ起爆方法有りそうだし、何より汎用性高そうだよねこの能力。(希土類無いと多分何も出来ないけれど)
ただ、戦闘向きの能力かというと微妙だと思う。まぁ、そう言う能力ってとある内外でも沢山有るから今更なんだけれど

23学区住人 |URL | 2013/04/16 00:16 * edit *

また荒れてないかい?
スルーしなさいって。
喧嘩なんて売る方も買う方も両方悪いんだよ。

ナツキ |URL | 2013/04/16 01:44 * edit *

こぎのんといい、朝倉先生といい、レールガンの冬川先生といい、とあるシリーズは、コミカライズの作家さんに恵まれてるな
朝倉先生には、エンデュミオンが終わってからも、こぎのんと一緒に禁書を描いてほしい
SSシリーズだけでも、相当な分量だし

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/16 02:28 * edit *

やっぱり朝倉先生に、吸血殺し編を描いてもらうのがベストだと思う

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/16 02:38 * edit *

でも本編がここまで原作と違っちゃったら、今更吸血殺し編を入れるのは無理じゃないかな?
他のSSならいけるかもだけど

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/16 02:48 * edit *

上条さんか、姫神の回想という形で吸血殺し編を描くのは可能だと思う
エンジェルフォール編は、もう完全に無理だけどな・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/16 03:01 * edit *

エンジェルじゃなくて、エンゼルフォールな
もしくは「御使堕し」

このまま連載が進んだら、いずれミーシャとかサーシャの扱いが姫神以上に難しいことになるな


学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/16 03:07 * edit *

御使堕し編の代わりになるオリエピソードを入れないと、ロシア編に入れねーな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/16 20:12 * edit *

こぎのんの姫神も可愛いけど、朝倉先生の姫神も可愛いね
薄幸のヒロイン属性が強いのも含めてさ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/16 23:05 * edit *

次回はどんな良改変があるか楽しみですw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/17 18:21 * edit *

次回は戦闘パートか
自動人形との戦いをどう描くのかが見物だな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/17 19:04 * edit *

しかし、上条さんも、あの距離から、1度暗がりであっただけのシャットアウラによく気付けたよな
しかも、相手は背中向けてるのに

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/17 20:04 * edit *

上条さんは、運は悪いが、目は良いんだよ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/18 00:23 * edit *

>スフィンクス「おやおや、お嬢さん、涙は嬉しい時に流す物ですよ」
スフィンクスさん男前すぎるw

学園都市の名無しさん |URL | 2013/04/27 09:51 * edit *

はぐれ勇者「高くつくぜ!
その涙の代償は!!」

虚無消し |URL | 2013/07/21 00:32 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2852-706774d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムハーツ ネックレス

ために| おかげあなたに感謝 他のすべて 偉大 記事 。 場所他かもしれないだけで 誰のことを得る種類 情報な理想で手段?プレゼンテーション| {私がしました私が持っている次| }その後の週、と私は に | などの探索のために見て 情報 。

クロムハーツ ネックレス | 2013/11/01 00:10

chrome hearts

私がしたい thnkx 努力あなたがたこのブログのサイト書面で置く。 私は望ん同じハイグレードウェブサイト予定も同様であなたからのポスト。を実際には実はあなたの創作能力スキル持つインスピレーション今ウェブサイト私は私自身を取得する。 実はブログは、その翼を広げている速い 。あなたの書き込みは、最大偉大なであることの一例である。

chrome hearts | 2013/10/25 03:06