03/22
 アニメ ビビッドレッド・オペレーション 第7話~第11話 感想

726ff5f2.jpg

アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」、5話まとめて感想だオラァ!
うん、5話連続で見て初めて知ったんですけど、このアニメ連続してボーっと見てると脳みそトロけるよね!
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


b64b2156.jpg
6e4657fa.jpg
fb7f49fd.jpg
6d91c93e.jpg
896c9fce.jpg
1361511305713.jpg

冒頭は新聞の記事で殲滅された事が確認されるアローンから始まります…。
…うん、まぁこの作品はストパンのプロトタイプなので分かるっちゃ分かるんですけど、
驚くほどアローンが貧弱だなぁ…というかドッキングが強すぎるねん…。
―――が、なんとアローンの襲撃によるダメージは「示現エンジン」だけではなかったらしく、
バイト三昧&アローン迎撃の影響で…あかねちゃんの成績が悪くなっていたようです!
早朝から新聞配達、帰ってからもバイト、そして不定期なアローン迎撃…かなり寝不足みたいですね。

…いや、というか前から思ってたんですけど、あかねちゃんは世界を守ってる救世主なんですよ!?
それなら政府が援助金ぐらい出してあげようよ!勉強ぐらい多目に見てあげようよ!
なんで「成績が悪くなってるわよ」って国防軍(みずは先生)が怒るんだよ!そりゃあおいちゃんも反論するわ!
まぁ国家権力を使って成績を操作する事もできるようですけど、ズルが嫌いなあかねちゃんは断固拒否します!
代わりに生成優秀な仲間達が、あかねちゃんに勉強を教える事になりましたね。

一方、動物が大好きなれいちゃんは子猫にエサをあげていました…が、そこに4色の刺客が現れます!
…どうやらビビッド4人組は、あかねちゃんの勉強会にれいちゃんも誘おうとしているようですね…。
その4人も執拗な誘いにウンザリするれいちゃん…「もう学校なんて行きたくない」と…。
するとそこにカラスが現れ、「それは認められません」と言い放ちます!
この世界に干渉するのは駄目だ、それでも絶対に学校には通いなさい、と…ヒドい無茶ぶりだなぁ。
たぶんこのカラス、「れい…宿題はやりましたか…」「歯は磨きましたか…」とか
毎日れいちゃんに小言を言ってるんだぜきっと…実は陰獣ジジイみたく、中身はれいちゃんの母親じゃないのか…?


1aabe53e.jpg
d34dae71.jpg
0c530793.jpg
4c50d34b.jpg
b2035904.jpg
f4b61eae.jpg
807ab7a9.jpg
43b5c24e.jpg

まぁそれはさておき、れいちゃんは自分自身の力で「示現エンジン」を破壊する為に、
その開発者である一色博士の研究所に潜入しようと決めていましたね!その目的に「勉強会」は絶好のタイミング!
こうしてれいちゃんはビビッド4人組と一緒に勉強…もとい研究所を探索する事になりましたが、
冷蔵庫に入っているジジイの死体を見て絶叫していましねw
まぁれいちゃんは別の世界から来た普通の女の子だからなぁ…そりゃ驚くわ…。

というか爺さんの死体、てっきりもう畑の肥やしになってるもんかと思ってたんですけど、
まだ冷蔵庫に保存してあったのか…そろそろ腐食する頃合いだろうに…。
いや、なんか普通に陰獣ジジイの分の朝食とかコーヒーとか用意してあるので、もう元に戻る気も無いのか…。

その後、わかばちゃんの当身で冷蔵庫の中身を誤魔化されたれいちゃんでしたが、
もうお昼なので…4人は勉強を一旦ストップし、昼食に使う野菜を畑に取りに行く事になりましたね。
そこで採れたてのキュウリにマヨをかけて味わう天使たち…あまりの可愛さに私の下半身のキュウリもね…フフ…。
―――が、あかねちゃんから「願い事が叶う親子トマト」を貰ったれいちゃんは、
自分の世界を救うという「願い」を思い出し…トマトを握りつぶしてしまいましたね!(トマト「ぬわーッ!」)
このシーンはアレだなぁ…飛び散る赤い肉片が完全にスプラッタな感じだったよ…軽くホラーだよ…。


ef6ed12c.jpg
2e730648.jpg
758f15b4.jpg
efdced3f.jpg
bef6404f.jpg
1c110c4c.jpg
d742c91e.jpg


         イメージsssss953

その後、アローンの襲撃で勉強会は中止になります…パレットスーツに変身して出撃する4人!
どうやら今回の敵は電磁パルスで電子機器を使えなくする特性があるらしく、
ジョジョ第4部のレッチリよろしく…電気を吸収して相当な攻撃力を実現しているようですね。
しかしこっちには最強の防御力を持った戦士がいる!…あかねちゃん&ひまわりちゃんはドッキングし、
見事「ビビッドコライダー」でアローンを撃破する事ができました!今回も弱いなぁ…。

―――が、ここで滑り込むようにれいちゃんが登場!…生身の人間だから移動は公共交通機関なんだろうなぁ。
れいちゃんはアローンに必死で矢を放ちますが、もう必殺技を受けて爆発する寸前です。
これは今回もダメか…と思いきや、爆発する寸前にアローンがパワーアップしましたね!
そして油断していたビビッド4人組に特大のビームを発射します――― それを受け止めるあかねちゃん!
しかしひまわりちゃんのシールドで何とかガードできる攻撃を、あかねちゃんが防げるワケが無い…!
その攻撃によってあかねちゃんのスーツがオシャカになってしまい、
あかねちゃん自身も相当なダメージを受けて地面に落下してしまいましたね…。

…うん、このアローン逆襲シーンは普通に手に汗を握ってハラハラしたんですけど、
あかねちゃんが撃墜される時の「うわー(棒)」という演技はどうにかならなかったのか…!
…でもあかねちゃんの中の人である佐倉綾音さんって、劇場版禁書のレディリーちゃんを演じてたりするので、
たぶんそういう演技指導されてるんでしょうけど…それでもこう…うん…。
とりあえずお昼ごはんも食べずに4人の帰りを待ち続けるモモちゃんが健気すぎてオエエー!(鬱ゲロ)


1362160757597.jpg
1362160521373.jpg
1362163016151.jpg
0980ede6.jpg
24433628.jpg
1362159506673.jpg

そして病院に運ばれるあかねちゃん…スーツのおかげで身体的なダメージはゼロみたいですけど、
精神的ショックで昏睡状態が続いているようですね…予断を許さない状態です。
…もう「お姉ちゃん!お姉ちゃん!」と泣き叫ぶモモちゃんに私も涙が止まらないんですけど、
わかばちゃんってば完全にひまわりちゃんの夫ポジションだよな!どさくさに紛れて肩に手を置いてるよ!

一方、パワーアップしたアローンの状態ですが…モスラのように「繭」を形成しているようですね。
電磁波を吸収するタイプから一変、最強の拒絶タイプとして強力なAT…もといバリアーを有しているようです。
このバリアーは軍事兵器ではもちろん、ドッキング無しのパレットスーツでも破壊できない…ッ!
さらにこの繭は中で進化を続けているらしく、放置すると「羽化」して最終形態になってしまうようですね。
しかも繭が寄生しているスカイツリーの近くでれいちゃんが弓矢発射準備という…かなりヤバい状況です。

ドッキング不可能なビビッド戦士3人をアローンに立ち向かわせるのは自殺命令と同じ…今回は彼女達を頼りにできない。
そこで政府が決断したのは―――「SGE爆弾」をアローンに集中投下する作戦でしたね!
大気層や地盤に深刻なダメージを与える恐れがあるため、連合防衛軍の管理下で凍結されている強力兵器…!
これを使ってやっとアローンを撃破できる確率は1%を満たす…そして使えば間違い無く東京が消滅する!
あまりにもリスキーな作戦ですが、全世界を救う為には…この方法しか道が無いようですね。
ちなみに股監督いわく、この「SGE爆弾」の意味はすげぇ爆弾という安直すぎる意味だそうです。

そんでもって作戦当日…なんとそこには、あおいちゃんわかばちゃんひまわりちゃんの姿がありましたね!
あかねちゃんの為に、私達も戦います、と…うーむ、ベタだけど燃える展開だなぁ。

そして第四次聖杯戦争のバーサーカーよろしく、戦闘機に乗ってアローンに立ち向かう3人…!
まずあおいちゃんがバリアーを攻撃し、わざと迎撃用のビームを誘発…それを何とか回避する!
そしてそのビームで開いた穴をひまわりちゃんが維持し、そこにわかばちゃんが「SGE爆弾」を叩きこむ、と…!
…うん、なんかあおいちゃんの死亡確率が半端無い作戦なんですけど、
よく考えたらアローンに対して作戦を考えるのって今回が初めてなんですよね!ゲラゲラゲラ!


d04a2bc6.jpg
6b0809dd.jpg
c046ff36.jpg
af864678.jpg
f8dc27a8.jpg
1362160632022.jpg
1f7f3afd.jpg

そして作戦開始…3人は見事な連携攻撃で「SGE爆弾」をアローンに叩き込みます!
―――が、着火する瞬間に攻撃を受けてしまい…不発の「SGE爆弾」が刺さった状態で止まってしまいましたね!
さらにアローンの繭が孵化し、中から究極完全態・グレート・モスが出現してしまいます…ッ!!!

あおいちゃんは涙を浮かべながらアローンに近づきますが、もう爆弾を着火するには間に合わない…!
―――が、ここで生霊あかねちゃんがVSホーク戦の鷹村みたいな感じで背中を押し、このネタ最近使ったな…
あおいちゃんが背中に背負っていたブーメランがブースターに変化しましたね!
そしてあおいちゃんは超加速しながら「SGE爆弾」を着火…見事アローンを撃破しました!

その後、作戦を終えた3人が病院に戻ると…そこには元気にダブルピースするあかねちゃんの姿がありましたね!
それを見たあおいちゃんは…緊張の糸が解けたように、あかねちゃんの膝の上でえんえん泣いていましたね。

うん、今回の話は珍しく普通に燃えて萌えた良回だったなぁ…今までずっと合体→瞬殺だったから、
正妻のあおいちゃんが百合パワーで超加速するシーンはメチャ熱かったですよ…!
素の状態でチート優等生な他の3人とは違い、病弱で大人しいあおいちゃんが必死で敵と戦うというシチュこそ、
まさに女の子が変身して戦うアニメの王道っぽくて素晴らしいですよね。やっぱりあおいちゃん最高だぁ!
でも霊体のあかねちゃんが登場したり、形見のブーメランを持って戦ったり、
なんであかねちゃん生きてるのに死んだみたいな雰囲気だったんだよぉ!途中で見始めた人が勘違いするわ!

あ、あと変身で思い出しましたけど、せっかく絶好の狙撃ポイントで待機してたのに、
アローンが羽化した瞬間に撃破されて泣き叫ぶれいちゃんが完全に「ウソダドンドコドーン!」で笑いました。


1362770374981_20130322225820.jpg
1362760335306_20130322225819.jpg
1362762508810.jpg
0ac40cf4.jpg
1362760258939.jpg
1362765742930.jpg
ac6a2a97.jpg
c7850fd4.jpg

そんでもって第9話…冒頭はひまわりちゃんの部屋を掃除するわかばちゃんから始まります。
うーむ、いつの間にこの2人は阿良々木さんと神原みたいな関係になったんだろうか…いや、
もしかするとわかばちゃんはおしっこペットボトルを回収するのが目的である可能性が微レ存…!?

…とまぁそんな羨ましい冗談はさておき、今日もひまわりちゃんは工場に夢中でしたね!(垣根帝督「うむ」)
パソコンの画面で工場を眺めながらニヤけるひまわりちゃん…可愛すぎて私もニヤけるわ!
そんな可愛いひまわりちゃんを見たわかばちゃんは、「今度一緒に見学に行こっか?」と言いました!
それを聞いて目を輝かせるひまわりちゃん…でしたが、交換条件としてデートする事になっていましたね。
ひまわりちゃんの部屋を掃除して、ひまわりちゃんに可愛い服を着せて悦に浸る…わかばちゃん母親みたいだなぁ。

そして町でデートする黄緑コンビ…ひまわりちゃんの可愛さに道行く人達が振り返ります。
まぁひまわりちゃんは引き篭もり+ピザとジュースを食い漁るという極悪コンボ生活を続けてたのに、
お肌ピチピチで髪の毛サラサラ、スタイルは抜群という奇蹟のような天使だからなぁ…そりゃ振り向くわ。
―――するとその可愛さが雑誌編集者の目に止まり、モデルとして撮影されました!
あんまり乗り気じゃないひまわりちゃん…でしたが、完全にマネージャーのわかばちゃんによって
勝手に承諾され…嫌々ながら写真を撮る事になっていましたね。

そんでもって翌日…昨日の撮影で疲れたひまわりちゃんはグテーッとしていましたが、
明日は約束した「工場見学」の日です!…ワクワクしながらわかばちゃんが登校するのを待ちます。
―――が、なんとわかばちゃんは勝手に雑誌編集者の人と話をつけ、
ひまわりちゃんをモデルデビューさせていましたね!しかも撮影日は工場見学の日!
ああ…これはあかんわ…約束を破られたひまわりちゃんは怒って走り去ってしまいましたね。


04284ebc.jpg
ac158690.jpg
89bc59b5.jpg
4f1ce068.jpg
962c5ad6.jpg
13df0d15.jpg
2cc86e9e.jpg
58662bd6.jpg
1362761868818.jpg
b53ccd52.jpg

ばかわかば…逆から読んでもばかわかば…そんな感じで怒っているひまわりちゃんに、
わかばちゃんは必死で頭を下げます…ひまわりちゃんの事をみんなが可愛いって言ってくれるのが嬉しくて、
つい調子に乗ってしまった、と…わかばちゃんはひまわりちゃんが大好きなんだなぁ。
ちゃんと頭を下げて自分の考えを撤回するわかばちゃんは本当に素直で良い子ですよ。

―――するとひまわりちゃんは、何を思ったのか…日曜の撮影に出てあげると言いましたね!
その代わり、丸一日わかばちゃんはひまわりちゃんの奴隷!ヒャッハー!エロ妄想が爆発だぜ!
…まぁひまわりちゃんが大好きなわかばちゃんは、ノリノリで付き人をこなしていましたけどねw
ひまわりちゃんから「もういいよ」って言われても、「えっ…もう…?」とか言っちゃってますし、
むしろ全力で可愛い女の子の面倒が見たいんだろうなぁ…ガチすぎる…。

―――が、ここでアクシデント…なんと撮影スタッフのミスでひまわりちゃんのヘアピンが消失してしまいましたね!
寝ている間にヘアピンを勝手に変える→チェックもせず砂浜から移動→「ヘアピン?さぁ?」とか、
この撮影スタッフちょっと頭おかしすぎるだろ!悪意ゼロなのが逆に狂気を増加させてるわ!

このヘアピンは、第4話でわかばちゃんがプレゼントしてくれた物…それをひまわりちゃんは大切にしていたらしく、
必死で探そうとしますが―――すでに砂浜には潮が満ちていて見つけるのは絶望的です…。
…この時、海を眺めていたれいちゃんとひまわりちゃんの会話が意味不明すぎて吹いたんですけど、
(「ヘアピン知らない!?」→「知らないわ…そう…探さなければ見つからない…私も取り戻してみせる…」)
れいちゃん第5話で大切な鍵を探してもらったんだから一緒に探してあげようよ!

泣きながら海に入ってヘアピンを探すひまわりちゃん…それを止めるわかばちゃん!
…どうやら気の利くわかばちゃんはヘアピンを見つけて回収していたらしく、
それを知ったひまわりちゃんは喜び…2人は今まで以上に百合…もとい友情パワーを深めていましたね。
そして残り時間が少ないので取ってつけたように出現したアローンを、
わかばちゃん&ひまわりちゃんの活躍で見事撃破しました!めでたしめでたし!

…うん、なんだろう、このアニメの脚本・構成にツッコミを入れるのは毎回の事なんですけど、
せっかくのわかばちゃん×ひまわりちゃんメイン回なのに色々と不安定すぎるよ今回はァ…!
なんか昔から大親友でしたってレベルでいつの間にか2人が仲良くなってますし、
問題発生(ヘアピン)から解決までの時間が短すぎて話が薄くなってるんですよね…。
そして最後はアローン登場→撃破で無理やりENDという…プリキュアじゃないんだから…。

ただ、ニヤけたり不機嫌になったり笑ったり泣いたり目をキラキラさせたり、
ひまわりちゃんの表情がいつも以上に豊かだったのは高ポイントでしたねー。
また、ひまわりちゃんが1年間の工場見学計画の巻物を出した時、
その中にサラっと「わかばといっしょにご飯 お泊り」と書いてあって興奮しましたよ。
アウトドア派で、可愛いものが大好きで、凛々しいわかばちゃんと、
インドア派で、男性が好きそうな工場やら機械が大好きで、可愛らしいひまわりちゃん…。
お互い正反対の性格・属性だからこそ、自分にない物を持っている相手に引かれているんでしょうね。

あ、それと撮影の時に飲んでたジュースと、ひまわりちゃんの部屋にあるジュースって、
ラベルが同じなのに中身の色が違うんですよね…なぜか部屋のジュースは黄色…。
そしてひまわりちゃんがわかばちゃんに頼んでいたジュースは「アシタバスカッシュ」…。
「アシタバ」…ミネラルやビタミンが豊富で、便秘防止や利尿・強壮作用がある植物…。
やっぱりひまわりちゃんはおしっこキャラである可能性が微粒子レベルで存在する…!?


0f758094.jpg
76c0cfe3.jpg
1363280348795.jpg
2afb5ae5.jpg
9dcf278e.jpg

そして第10話…冒頭からカラスにビリビリされるれいちゃんから始まります…。
「最近のあなたには以前の素直さが感じられません…どうしてそんな子になってしまったんでしょう」と、
マジで母親みたいな小言を言われながらビリビリされるれいちゃん…そりゃカラスお前のせいだよ!
…というか第5話では砂浜に流されて、第6話では吹き矢でビリビリされて、第7話では当身食らって気絶して…。
もうスタッフはれいちゃんをビリビリor気絶させるのが趣味なのかと疑ってしまうんですけど、
流石にれいちゃんも馬鹿じゃない…なんか開き直ってカラスに逆ギレしていましたね!
あなたは私を殺せない、今度こそアローンで「示現エンジン」を破壊する…「矢」を連続使用する、と…!
とりあえずアレだ、カラスの目の眼光でエロ規制とか無駄に斬新なテクニックだなぁオイ!

…どうやられいちゃんの「矢」の残り本数は彼女の「存在」にも関係しているらしく、
全て使い切ると―――詳しくは語られませんですたが、何か恐ろしい事が起きるようですね。
だから「矢」を連続使用すると決めたれいちゃんは、心残りが無いように…あかねちゃんの家を訪ねました!
そして畑の大事なトマトをクラッシュしてしまった事を心から謝罪しましたね…うんうん、やっぱり良い子や…。

その後、帰ろうとするれいちゃん…でしたが、それをあかねちゃんは慌てて呼び止めます!
そして月に一度の贅沢である昼食・ハンバーグにれいちゃんを誘いましたね!
その結果…ハンバーグなんかに負けたりしない!→ハンバーグには勝てなかったよ…という感じで、
あかねちゃんの気迫に押されたれいちゃんは食事に誘われる事になりましたね。


1363282595890.jpg
5cc76964.jpg
1363281986409.gif
1363282373887.jpg
d76d7856.jpg
1363281258190.jpg
ad26e04f.jpg
56163cf6.jpg
f78e3927.jpg
bb26fba4.jpg
a265a4e7.jpg
7d90e8a3.jpg
706ede92.jpg
726ff5f2_20130322231301.jpg

そしてハンバーグにマヨを豪快にかけるあかねちゃん…!
…うん、もしこの場所に海原雄山がいたら発狂して気絶すると思うんですけど、
いくらなんでもマヨラーすぎだよあかねちゃん!デミグラスソースがかかっているハンバーグにマヨ上乗せて!
たぶん何度注意してもやめないから、モモちゃんも諦めてマヨ前提の薄味にしてるんだろうなぁ…。
まぁそのマヨハンバーグはれいちゃんも気に入ったらしく、2人は妙な所で意気投合していましたね。

―――が、その友情の液体であるマヨが切れてしまいました!ガビーン!
へっへっへ、それじゃあ私のマヨネーズを代わりに(カチャカチャ)…という冗談はさておき、
大事なお客様をもてなす為にはマヨが不可欠という事で、あかねちゃんはマヨ製造機を持って来ましたね!
ダイソン掃除機みたいなフォルム、試作機、作り出される白い液体、美少女…視聴者の誰もが予想する結末はひとつ!
そのマヨ製造機は昔のアニメみたいなエフェクトで爆発し、マヨをまき散らしましたね…。

白いドロっとした液体にまみれる女子中学生2人…クソッ!最近じゃベタなのに興奮するじゃねぇか!
―――するとれいちゃんは、この突然の爆発で…思わず「笑顔」を浮かべていましたね。
動物に対してしか笑わなかったれいちゃんが、心から楽しんで笑っている…胸が熱くなるシーンですよ。

まぁもしここでハンバーグを食べ終わったれいちゃんにあかねちゃんが、
「どう?ハンバーグ美味しい?それお爺ちゃん!」と言ったら爆笑しながらテレビぶっ壊すんですけど、
さらにれいちゃん&あかねちゃんはお風呂で裸で語り合い、一緒にお泊りして…本当の友達になったようですね。
うん、ちょっとれいちゃんのデレが急加速すぎる気もしますけど、可愛いから何も問題は無いよ!
というかあかねちゃん、蒙古斑を見せる為にプリプリのお尻をれいちゃんに見せてましたけど、
これであかねちゃんの下半身を青・緑・黄・黒…全員が見た事になるなぁ。

「また遊びに来てね」…そのあかねちゃんの約束に、れいちゃんは「指切り」で返します。
この世界で初めてできた友達…その友達と初めて交わした約束…だけどその約束は守れない。
…どうやられいちゃんはカラスから「次のアローンの出現タイミング・ポイント」を聞いているらしく、
そこを狙って矢を連続射出…全てを賭けて「示現エンジン」の破壊を狙っているようです。
矢を全て使用してアローンを強化したら、どんな結果でも私は貴女に会えないから、と…。
…というかさぁカラス!お前アローンの出現ポイントが分かるなら今までもれいちゃんに教えとけよ!
れいちゃん必死で出現ポイントに移動してたじゃん!それで「貴女がグズグズしているからですよ」とかドSか!


1363883438527.jpg
1363883531070.jpg
1363883561211.jpg

まぁそれはさておき、ついに運命のアローンが出現しm見るからに弱そうなのが来たなぁ…。
今までのアローンは色々と特性があったのに、このファージは普通にビーム撃つだけだよ…。
しかし泣き言なんて言っていられない…れいちゃんは速攻で「矢」を使います!
さらに二射目を放つ―――と思いきや、なんと警備ロボがれいちゃんの姿を特定しましたね!
…どうやら陰獣ジジイ&ひまわりちゃんがアローンを強化する外部存在を分析していたらしく、
れいちゃんが「矢」を放った瞬間に探知できるようにスタンバっていたようです…。

まぁ撃ち終わった直後に場所を変えるのはスナイパーの常識なんですけど、それを知らないれいちゃんは逃げ続けます!
しかし警備ロボの追尾は止まらない…さらに知らせを聞いたあかねちゃんが来てしまいましたね!
そして対面する2人…友達だと思っていた人は、自分の目的を邪魔する存在だった…!

だから私を監視する為に…友達になろう、なんて…!
嬉しかったのに…友達って言ってくれて嬉しかったのに…!
あなたの何を信じろって言うの!嘘つき!嘘つきッ!!!


…いや、それあかねちゃんが言ってもおかしくないセリフだと思うんですけど、
先にキレた方が勝ちと言いますか…れいちゃんは激怒し、あかねちゃんを「嘘つき」だと罵倒しましたね。
そして戦闘部隊からテーザーガンを食らってビリビリするれいちゃん…もう恒例だなぁ。
こうして世界最大の犯罪者として、れいちゃんは拘束され…連れて行かれてしまいましたね。

…うん、たぶん「れいちゃんが嘘つきって叫ぶ→あかねちゃんショック」というシーンを、
スタッフが作りたい…って気持ちは伝わってくるんですけど、相変わらず脚本が荒いんだよぉ!
これ完全にキレたもん勝ちじゃん!れいちゃんが1人でギャーギャーキレてるように見えるじゃん!
というか「れいちゃん今まであかねちゃん達の正体知らなかったのかよ!」という
初歩的な疑問のせいで最後のシーンで頭にハテナマークが出ちゃうんだよぉ!
しかもれいちゃん、あの時からずっと私を監視してたのね」って、
その後にあかねちゃんから介抱されたり水着回で気絶したり当身食らったり、メチャ捕まるチャンスあったじゃん!
そりゃカラスも「馬鹿な子…」って嘆くわ!ああ、学校に行けってそういう…。


1363883631817.jpg
1363883675254.jpg
1363884135255.jpg
1363884148466.jpg
1363884155787.jpg

そして捕まったれいちゃんは、世界最高クラスの危険人物として監禁され、体を分析されます…。
…なんかエロ同人で使われそうなネタで今年のコミケが楽しみなんですけど、
ここで一色博士は…れいちゃんが別の世界の人間である事と、アローンのビーコンになっている事実を調べましたね!
れいちゃんの量子波動を探知して、アローンはこの世界に「出現」している…つまり、
れいちゃんがいる限りアローンの襲撃は止まらないという事が分かってしまいました。
当然、それを知った各国の責任者はれいちゃんを殺す事を提案します…早く処分するべきだ、と…。
うーん、人形と化している陰獣ジジイを見てるのに「平行世界www冗談でしょうwww」と笑うとか、
典型的な無能重役だなぁ…というか基本的にこの世界はビビッド4人組とジジイ以外無能すぎる…。

一方、「れいちゃん=アローンを操る敵」という事実を信じる事ができないビビッド4人組は、
立入禁止になっていた彼女の部屋を訪れます…が、そこには「黒木れい」という少女の残滓は何もありませんでしたね。
娯楽品はもちろん、学校の制服以外の私服も…本当に何もない、寂しすぎる部屋。
あるのは、テーブル…椅子…鳥かご…そして「示現エンジン」を見る事ができる大きな窓だけでした。
この部屋で彼女は何を思いながら「示現エンジン」を眺めていたんでしょうか…。


1363884470706.jpg
1363884932635.jpg
1363885014875.jpg
1363885033009.jpg
1363885020263.jpg
1363885027206.jpg
1363885197378.jpg
1363885206345.jpg
1363885461161.jpg
1363885551975.jpg

私、もう一度れいちゃんと話したい…もう一度会いたい!

そのあかねちゃんの願いに賛同したあおいちゃんわかばちゃんひまわりちゃんはパレットスーツに変身します!
そしてもう一度れいちゃんに会う為に、彼女が監禁されている基地に突撃しましたね…!
アローンと戦っている4人にとって、警備兵やロボによるセキュリティなんてザル同然…速攻で突破します!
まぁ世界を救っている女子中学生4人に対してパカスカ銃を乱射する警備兵もどうかと思うんですけど、
他3人の協力もあって…無事、あかねちゃんはれいちゃんの元に辿り着きましたね!

しかし最後の壁…アローンより固い防護ガラスがあかねちゃんの突破を防ぎます!
いやいやいや、あかねちゃんのブーメランでも壊せないガラスって、どんなオーバーテクノロジーだよ!
まぁ「友達と分かり合いたい」というあかねちゃんの想いの強さには勝てなかったらしく、
最後はガラスが粉々に砕け…必死でガラスを砕こうとした彼女の気持ちは、れいちゃんに伝わったようですね。
ちなみに陰獣ジジイは4人が侵入してくる事を予想していたらしく、
れいちゃんを殺そうとする各国の重役の意見を却下していたそうです。やるじゃんジジイ!

―――が、ここでカラスが登場し…アローンが「示現エンジン」を狙う理由を明かし始めましたね!
…どうやらカラスは「時空の間に存在する絶対的存在」の代弁者…ハルヒの長門みたいな役だったらしく、
この世界を生きている生命体が「示現エンジン」を使うに値する存在か試していたそうです。
だから「黒木れい」をビーコンにしながら、人類を試す「アローン」を出現させていた、と…。

…なんか「しゃべるカワウソ」「しゃべるカラス」が対面している様子が
なんとなく「しあわせソウのオコジョさん」を連想するほのぼの空間で笑ったんですけど、
なんとカラスは独断で「この世界の生命体は合格ではない」という結論を下してしまいましたね!
むしろ最初からカラスは、この世界を破壊する気で試練を与えていたようです…破壊を楽しんでんじゃねぇぞー!

そして「この結果を生み出した失格者」として…カラスはれいちゃんの「矢」を回収してしまいましたね!


1363885707453.jpg
1363885713823.jpg
1363885720332.jpg
1363885734405.jpg


cap162.jpg

まさか…使徒がエヴァを捕食するなんて!ありえないわ!
変です!目標の識別信号が…零号機に切り替わります!


綾波を返せぇぇぇぇええ!!!……なんとカラスはれいちゃんを捕食してしまいました!
うわー!これは完全に予想できなかったわ!予想できるわけねーわ!シュールすぎて吹いたわ!
というかN2爆弾っぽい兵器で敵を攻撃したり、宇宙からアローンが地上めがけて落下してきたり、
その他もろもろ…本当にこのアニメはエヴァを意識した演出が多い気がするなぁ。

そして残り全ての「矢」を吸収したカラスは、巨大な怪物…いや、アローンに進化します!
果たして4人はれいちゃんを取り戻せるのか―――なんだかんだ最終決戦が超楽しみです!
ではまたー!


ビビッドレッド・オペレーション(1) (電撃コミックス)
小梅けいと
アスキー・メディアワークス (2013-02-27)

4人合体とか期待してますね!

« 「劇場版 とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-」錦織監督のインタビューが素晴らしい  |  アニメ ジョジョの奇妙な冒険 第23話 「風にかえる戦士」 感想 »

コメント

四人が壁を抜けるシーンで吹いた

名無し |URL | 2013/03/22 23:51 * edit *

デビさん気合入ってますね!・・・でも関東は今日最速なので11話はまだっす(苦笑)

タッチ |URL | 2013/03/22 23:51 * edit *

これ以上、デビさんの脳みそが蕩けるとか……。取り返しがつかんぞ……!!!

MTL |URL | 2013/03/23 00:04 * edit *

「どう?ハンバーグ美味しい?それお爺ちゃん!」って封神演義のアレですか…?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/23 00:14 * edit *

Re: タイトルなし

> 「どう?ハンバーグ美味しい?それお爺ちゃん!」って封神演義のアレですか…?

伯邑考…

デビ |URL | 2013/03/23 00:20 * edit *

最後のれいちゃんをパックンチョするところ爆笑したwww

wawawa |URL | 2013/03/23 00:30 * edit *

5話まとめて感想書くとかさすがデビさんですね。
私だったら4話たまった時点でup主失踪シリーズになってますよ。



ところでゆっくりの次回作はいつですか(ゲス顔)

クロスケ |URL | 2013/03/23 00:36 * edit *

僕はこのアニメ一話見ただけで頭ゆるっゆるになりかけましたよ・・・
それにしても借金一気に減りましたね! さすがデビ!おれたちn(ry


ところで来月あたりによいこの雑談コーナーとかどうですか(最高の笑顔)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/23 00:49 * edit *

まさかドラゴンボールの劇場版の台詞まで入れてくるとは・・・
さすがですね!!

matwo |URL | 2013/03/23 01:01 * edit *

>…とまぁそんな羨ましい冗談はさておき、今日もひまわりちゃんは工場に夢中でしたね!(垣根帝督「うむ」)
カブトムシさん何してんすか(笑)

4469SHO |URL | 2013/03/23 01:25 * edit *

記事に妥協が無いw!流石デビさんだw。
最終話では四人合体来ますかね!?楽しみです!

>今日もひまわりちゃんは工場に夢中でしたね!(垣根帝督「うむ」)
またお前かッッッwww!!!もうこれから工場が出てくるアニメには必ず出没しそうな勢いだなw嬉しいですけどw(*´∇`*)

タク |URL | 2013/03/23 02:54 * edit *

ホントお疲れですw

ロボノ最終回も待ってますよ?(゜∀゜)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/23 03:21 * edit *

感想すげぇよ・・・
このアニメはもう深く考えずに見る事にしている

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/23 03:28 * edit *

5話、まとめてとかまた一気に来たなーお疲れ様です。

第7話にしてようやくターゲットを作った開発者の親族が分かるって遅すぎるわwww(最初に襲撃する前に調べなくちゃいけないことだろw)

ジジイの死体は次回予告の時点で笑いが込み上がっていましたw
ナイス表情なのは予想の範囲内だったんですがスイカ持たせてるのは不意打ちだったw
>いや、なんか普通に陰獣ジジイの分の朝食とかコーヒーとか用意してあるので、もう元に戻る気も無いのか…。
綿とか内部が染み込みかたが半端じゃなさそうな気が…いやそれ以前の問題か。

>そこで採れたてのキュウリにマヨをかけて味わう天使たち…あまりの可愛さに私の下半身のキュウリもね…フフ…。
何がフフなのかw

>あかねちゃんが撃墜される時の「うわー(棒)」という演技はどうにかならなかったのか…!
あ、ここ見逃してた(苦笑)しかし、あかねではありませんが同じく戦闘シーンでのわかばの棒っぷりもどうにかできんのかwそういえば、わかばの担当してる大坪さんって「ゆるゆり」の歳納京子と同じなんですよね。京子のキャラと演技はどストライクでハマッてたんですがその対極である委員長キャラのわかばだとやはりなんか違和感があるのも否めないなぁ。

あおいとれいの夕暮れでの会話シーンはまともそうに見えて内容は意味不明だったw「トマトを潰すのを後押ししてくれる」とか聞いてて目まいを起こしかけたわw(ここでも、れいの東京まで来た理由が散歩っていうまたもやアホの子発言も炸裂!)

この回あかねが目覚めて急行→ピンチでドッキングで逆転勝利という安直すぎる展開にもなりかねなかったんですがそれに頼らず解決したのは良かったです。熱い要素もあったことから、この作品で初めてまともに戦闘シーン見たわ…

>今日もひまわりちゃんは工場に夢中でしたね!(垣根帝督「うむ」)
だからお前は呼んでねぇと何度言えばw

示現くんとエンジン子ちゃんは名前もここの絵もホント酷いwこれはこれでまたシュールですけどw

カラスレーザーは一瞬まさかwとは思ってたんですが本当にこう使うとはwでも、ここは構図的に規制必要だったか?w(ケツアニメであるこの作品らしからぬ行為ですがここはネタに走ったのだろうかw)

>「どう?ハンバーグ美味しい?それお爺ちゃん!」と言ったら爆笑しながらテレビぶっ壊すんですけど、
マジで吹きだしたwwwこの作品だったら完全に否定できない所が怖いw

「わっしょ~い」のシーン。ブレ画像ですが縦長にしてこういう所もきっちり回収するデビさんは1ミリもブレないな。

逆ギレはとりあえず置いとくとしても勉強会ダシにして家に潜り込むあなたが言えた義理なのかとw
状況とか心境は比べ物にならないくらい荒れてますけどw
>そりゃカラスも「馬鹿な子…」って嘆くわ!
ここばかりは素直にカラスに同意してしまったw

カラスの捕食シーンは場面だけでも相当でしたが下半分はそのままでそこ以外巨大化→素早く捕食という構図がもうね…
初見はビクった人も大勢いただろうなぁw

次で最終回ですが1番の注目はビビッドブラック誕生か4人合体はあるのかどうかですね(どっちにしろ通常のドッキングだけでは勝てないのはお約束)
あとカラスとの最終決戦もある中、残り1話でれいのいた世界の顛末や高次元の知性体達の伏線回収はどう見ても無理そうなので2期フラグの終わりにするのかも注目ですね。
それでは長文失礼しました。

ジャックポット |URL | 2013/03/23 03:28 * edit *

プリキュアの方が面白かった

名無しさん |URL | 2013/03/23 08:45 * edit *

>(垣根帝督「うむ」)
もう定番になってきたなぁ………お前じゃねえ座ってろ(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/23 12:17 * edit *

ブリキュアはきちんと人間を描くからねぇ…子供向け忘れてがっつりな事も無きにしも非ずだがw
尤も、そういう描き方した方が子供にもなにか伝わるものがあるのかも知れん。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/23 21:45 * edit *

ストパンやプリキュアはキャラ全員を上手く生かしきれて脚本もしっかりしてるのに、この作品はキャラが上手く使いきれてないし毎回話が強引すぎる。
たった4人+1人しかいないのに驚くほどキャラ立ちしてない

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/24 01:33 * edit *

レールガンのサイト、リニューアルしましたね!
記事の更新はよ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/03/24 07:35 * edit *

いつも楽しく読んでます。

>まだ冷蔵庫に保存してあったのか…そろそろ腐食する頃合いだろうに…。
ジジイは金属ですかw
「腐敗」でしょ。で、心臓止まってたらいくら冷蔵庫入れても元には戻れないっすよねぇ。

>というかあかねちゃん、蒙古斑を見せる為にプリプリのお尻をれいちゃんに見せてましたけど、
>これであかねちゃんの下半身を青・緑・黄・黒…全員が見た事になるなぁ。
ここ、中の人ネタだと思うんですが、デビさんのコメントの反応が寂しいです。
「じょしらく」ご覧になってませんでしたか?

名無しさん@ニュース2ちゃん |URL | 2013/03/24 12:03 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2809-89c333ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)