01/04
 アニメ 猫物語(黒) 「つばさファミリー」 感想

1356965295109.jpg

少女が猫に魅せられた始まりの物語…『猫物語(黒)』!

…という事で年末に放送された物語シリーズ最新作「猫物語(黒)」の感想です。
時系列的には阿良々木さんが怪異の王と出会って吸血鬼になった「傷物語 こよみヴァンプ」の後、
戦場ヶ原ひたきが蟹に行き遭った「化物語 ひたぎクラブ」の前の話であり、
「つばさキャット」で現れたブラック羽川が誕生した話ですね。
ネタバレありなのでご注意ください。


1356971309966.jpg
1356959348565.jpg
1356959192013.jpg
1356959194848.jpg
1356959219826.jpg
1356959222373.jpg
1356959331756.jpg
1356959495118.jpg
1356959532035.jpg
1356959384222.jpg
1356959581515.jpg
1356959585545.jpg
1356959596290.jpg
1356959783689.jpg

黄金の7日間―――4月29日、『物語シリーズ』の世界でもゴールデンウィークが始まりました。
果たしてこの物語の主人公・阿良々木暦さんはどんな連休の使い方をするのか…と思いきや、
初日からベッドの上でグースカ惰眠を貪っていましたね…まぁ予想通りです。
しかし彼の可愛らしい妹はそれを許さない…恐らく今日も甲斐甲斐しく起こしに来るでしょう。
阿良々木さんもベッドの中でそれを覚悟しているらしく、どんな起こし方で来るのかと身構えていましたが、
なんとバールのようなものが顔面を一閃!…それを辛うじて回避する阿良々木さん。

その攻撃を放ったのは「小さい方の妹」であり、不死鳥が擬態した少女…月火ちゃん
彼女は完全に貞子のような目をしながらバールを握りしめ、
「何、二度寝してんだ。死ね」「死ねばいいんだ、死ねばいいんだ」と呪いの言葉を吐いていましたね…。
うーむ、原作でもこの冒頭には驚きましたけど、アニメは完全に殺人未遂の現場だなぁ…背筋が凍るわ…。

…どうやら月火ちゃんは自分のキャラが地味になっている事を危惧したらしく、
キャラを立てる為にサイコパス殺人者…もといヤンデレになってみたようですね。
やめろ…井口裕香さんボイスで「キャラが立ってない」とか言わないでくれ…うう…。(某シスターを見ながら)

ちなみに原作ではここから10ページに渡って濃厚なパンツトークが始まるんですけど、
流石に尺の問題なのか良識の問題なのかカットされ…『恋』の話が始まりましたね。
なんと阿良々木さんは気になる女の子ができたらしく、授業中はその子ばかり見てしまっているようです。
―――が、「友達を作ると人間強度が下がる」というモットーで「不動の寡黙」を貫いている阿良々木さんは、
この感情が「恋」なのか…いや、どのラインを超えたら「恋」なのか分からないようですね。

うーむ…月火ちゃんはその乙女すぎる初歩的な質問にプンプンしてましたけど、これって意外と深いよなぁ。
自分の中にある「好き」という感情の境界線…「like」が「love」に変わるライン。
ちなみに私はあまりにも可愛い子を見ると反射的に唾液が出るんですけど、(二次元限定)
今まで人を好きなった事が無い阿良々木さんは、それすらも理解できないようです…。

すると女子中学生達の間で最上位に君臨しているファイヤーシスターズの参謀・月火ちゃんは、
百戦錬磨の恋愛相談相手として…好きになる感情なんて「なんとなく」だと教えましたね。
そう!なんとなく!だからお兄ちゃんの感情も「好き」に違いない!私が決めた、と…。
―――が、どうやら阿良々木さんの感情は「おっぱいが揉みたい」という性欲が大半だったらしく、
それに呆れた月火ちゃんは舌打ちして、エロ本を買う事を勧めましたね。
うわぁ…今回も阿良々木さんは良い意味でド外道な変態紳士だなぁ…様式美すら感じるよ…。

ちなみにアニメでは月火ちゃんの胸をキャッチして怒られていた阿良々木さんですけど、
原作では靴下を脱いだ月火ちゃんの生足を迷いなく舐めたり、
「これ以上舐められたくなかったらエロ本代をよこせ」と恐喝したりします。肉体的にも精神的にも人間じゃねぇ!


1356959802847.jpg
1356959893188.jpg
1356970656424.gif
1356970846907.gif
1356959900177.jpg
1356959932535.jpg
1356959913090.jpg

ちなみに今日は珍しく姉妹ダブルで阿良々木さんを起こさなかったファイヤーシスターズの片割れ・火憐ちゃんですけど、
ゴールデンウィーク開始祝い…という事でジョギングをしていたようですね。42.195キロ。
うわぁ…相変わらずこの子はバカだ…偽物語の頃から分かってたけどバカだ…体力バカだ…。

まぁ体力バカの火憐ちゃんでも流石にフルマラソンはキツかったらしく、
大雨でズブ濡れになったと阿良々木さんが勘違いするほど汗でグチョグチョになっていましたね…。
脱いだスニーカーからドボドボと汗がこぼれ、廊下もビチョビチョに…。
…うん、とりあえず コップ1杯あたり1万円で汗を買い取りたいと思ったんですけど、(ぇー)
エロいなぁ火憐ちゃん!体のラインに汗で服が貼り付いてるよ!
しかも兄の前で堂々と上半身裸になってますし…クソッ!彼氏である瑞鳥くんが羨ましい!
ちなみに原作では、そのグチョグチョの状態で阿良々木さんに抱きついたりしてます。ふぅ…。

まぁそれはさておき…阿良々木さんは火憐ちゃんにも「恋の境界線」について恋愛相談を始めますが、
火憐ちゃんは「こいつのガキ産みてーなーって思ったら、それが好きって事なんじゃねーの?」という、
大変男らしい答えをサラっと返しましたね。ふぅ…。(ぇー!?)


1356960033776.jpg
1356960015273.jpg
1356960073630.jpg
1356960407889.jpg
1356960410202.jpg
1356960342894.jpg

そして自慢のマウンテンバイクを走らせてエロ本を買いに行く阿良々木さんでしたが、
その性的欲求の根源であり、阿良々木さんの気になる人…羽川 翼と遭遇しましたね。
噂をすれば何とやら…阿良々木さんはその奇跡的な出会いに感謝しながら、
マウンテンバイクで近づきますが―――彼女の「異変」に気づいてしまいました。

なんと羽川の端正で可愛らしい左顔面に、大きなガーゼが貼ってありましたね…。
見ているだけで痛そうな―――彼女の笑顔が逆に痛さを増してしまうな、そんな傷が―――。
…ちなみにアニメではソフトになってましたけど、原作では左顔面がまったく見えないほどガーゼで覆われ、
そのガーゼの下は一生傷が残るほど腫れ上がるような怪我をしています。オエエ…。

どうやら羽川の家庭は複雑らしく、両親が再婚を繰り返し…今の両親とは、両方とも血が繋がっていないようですね。
そして今朝、その義父と一悶着あり…拳で顔面を殴られたんだそうです。
その事実を聞いて激情に駆られる阿良々木さんでしたが、
まるで羽川は「仕方が無いよ」という感じで諦めて…いや、その義父を庇っていましたね。
見も知らぬ17歳の小娘に知ったような口を聞かれるなんて、そりゃ怒られても仕方無い、と…。

その羽川の言葉を聞いた阿良々木さんは、「なんて健気な子なんだ」と思う…事は無く、
たた単純に―――友人として、素直に「気持ち悪い」と感じましたね。
自分を殴った相手を…親ではない親を笑顔で庇おうとしている姿が、あまりにも異質すぎる…!

絶句する阿良々木さん…そんな彼に、羽川は「なんでもするから誰にも言わないで、黙ってて」と懇願します…。
ん?今なんでもするって言ったよね?…ここで阿良々木さん覚醒ィ!
なんと阿良々木さんはシリアスな場面をブチ壊し、羽川に「何をするのか」考え始めました!
浮き足立ちながらガッツポーズを決め、羽川を人気のない草むらに連れ込む阿良々木さん…へへへ、変態だー!

…まぁそのセクハラ的な行動は、すべて「羽川の傷を治す為」だったようですけどね。
どうやら吸血鬼の体液には治癒能力があるらしく、阿良々木さんは傷をぺろぺろ舐める…もとい、
安全ピンで傷つけた指から血で出して、それで羽川の頬を回復させました。
…顔面の傷を見られて気まずそうな表情を浮かべる羽川のスカートをめくったり、
セクハラすると見せかけて傷を治したり…阿良々木さんは道化を演じつつも、相変わらず優しいですよね。


1356960822840.jpg
1356960816694.jpg
1356960829867.jpg
1357016237306.jpg
1356960877006.jpg
1356975464091.gif
1356960969999.jpg
1356971790574.gif
1356972036163.gif
1356961086172.jpg
1356960976132.jpg

忍かぁんわいいいいいいいいいいッッッ!!!

はぁ…忍ちゃん可愛いよう…デレデレの忍も可愛いけど、この頃のジト目でクールな忍も可愛いよう…。
そんな忍がドーナツの為にプライドを捨てて「お手」をしたり、
トリプルアクセルする姿を見ると胸がキュンキュンするわ…「ちんちん」させたい…。(ド変態)

―――まぁそれはさておき、羽川と遭遇した夜…阿良々木さんは学習塾跡の廃墟に来ていました。
目の前でチョコンと座っているのは金髪の幼女…「怪異の王」の搾りかす・忍野忍
「そんな目をするなよ、美人が台無しだぜ」…阿良々木さんは罪悪感に包まれながら、首筋を露出させます。
これが阿良々木さんの日常であり、贖罪であり、彼女に対する罪滅ぼし…。
忍野忍は、阿良々木さんから定期的に吸血する事で…辛うじて存在を保っていられる。

そして忍は今日も阿良々木さんに抱っこされ、首筋に噛み付こうとしますが…その牙が止まりました。
それに気づいた阿良々木さんは「彼女が生きる事をやめてしまったのか」と焦りますが、
どうやら彼女は…阿良々木さんが500万円の借金を少しでも減らす為に買ってきた、
忍野メメへの手土産…ミスタードーナツを狙っているようですね!

試しに1個あげると、まるで獣のようにムシャムシャ貪る忍…はぁ…超可愛い…。
その食べっぷりは、阿良々木さんが「マジまいうー!」という忍の幻聴を聞いてしまう程でしたね。

1356961138742.jpg
1356961096689.jpg
1356961448323.jpg
1356961478283.jpg
1356961503500.jpg
1356961523386.jpg
1356961527316.jpg

そして久々に登場…怪異の専門家・忍野メメ!
…いや、阿良々木さん視点の時系列的には久しぶりでも何でもないんですけど、
アニメでも原作でも忍野さん全然登場しなくなったからなぁ…すげぇ久しぶりだよ…。
最初はすげー胡散臭かったのに、今はこの胡散臭さがメチャ頼りになるように感じるよ…。

まぁそれはさておき、忍野は相変わらず人の心を読んだような顔で「委員長ちゃんは元気かい?」と聞いてきます。
その質問を阿良々木さんは流そうとしますが、なぜか忍野は食い下がり…、
結局、阿良々木さんは隠すべき所を隠しつつ、今日の出来事を話しましたね。

今朝、妹と話して、羽川と会って、車に轢かれた猫を埋めた事を―――。
すると忍野は表情を変え、「まさか銀色の尾のない猫じゃなかっただろうね」と聞き返しました。
『障り猫』…忍野が現在追っている怪異の一種で、人に取り憑くタイプの怪異。
人の善意につけこんで死体を埋めさせ、その人間を豹変させる…恩を仇で返す、まさに『招き猫』の対極の存在。

委員長ちゃんはその怪異に憑かれた可能性がある――― そう言われた阿良々木さんは、
マウンテンバイクに乗って彼女の無事を確かめようとしますが…そこで、「それ」が現れました。
昼間、スカートをめくった時に見た色と同じ…扇情的なダークブラックの下着を身にまとった、羽川翼
しかし彼女の髪は真っ白に染まり、その頭には可愛らしい猫耳が生えていましたね。

呆然とする阿良々木さん…そんな彼に、羽川は「お前、ご主人様の友達かにゃん?」と聞いてきます。
そして「友達として後始末よろしく」―――という感じで、死体のように弱った自分の義父と義母を放り投げてきましたね。
さらにその羽川は、呼び止めた阿良々木さんに逆上し…腕を食い千切ってきました!
噴水のように出血しながら絶叫する阿良々木さん…そんな彼を尻目に、羽川は夜の町に消えましたね。


1356961681360.jpg
1356961687388.jpg
1356961805991.jpg
1356962217841.jpg
1356962238728.jpg
1356962311826.jpg
1356962315815.jpg

そして阿良々木さんが目を覚ますと、すぐ横に金髪の幼女が体育座りでチョコンと座っていましたね。
つまり眼前には絆創膏が!イヤッホオオオウ!!!…というテンションになるワケも無く、
「猫ごときに負けおって情けない」というような忍の視線に気圧されてしまいます。
さらに遅れて現れた忍野からも、「ここからはプロの仕事だ」と言われてしまいましたね。
委員長ちゃんは家庭のストレスで怪異に憑かれてしまった、阿良々木くんに何もする事はない、と…。

いや――― そもそも素人も玄人も関係無い、阿良々木さんと「障り猫」は相性が悪すぎる。
…どうやら「障り猫」はエナジードレインという能力を持っているらしく、
触れた者の精力を吸い取り…阿良々木さんの不死性まで食い千切ったようですね。
だから忍から吸血してもらった直後であるにも関わらず、腕の再生が遅かった…。

それでも大事な友達が怪異に憑かれている状況を黙って見ていられない阿良々木さんは、
羽川の自宅に向かい…彼女の家庭を調べるべく、スパイダーマンよろしく2階の窓から侵入します。
うーん、だんだん阿良々木さんが人間として色々と失ってる気がするんですけど、
家の中を4周ほど回った阿良々木さんは…顔面蒼白になり、死に物狂いで家に帰りましたね。
転がるように玄関へ駆け込み、風呂あがりの月火ちゃんを抱きしめて絶叫する阿良々木さん…。

羽川の家には6つの部屋があり、暮らしている人は義父と義母、そして羽川の3人だけのはずだ。
それなのにあの家には、羽川の部屋が無い―――「羽川翼」という少女が15年間生きた痕跡が存在しない。
いや、廊下に詰まれた布団や、壁にかけられた制服、廊下のコンセントに刺された携帯の充電器から、
彼女があの空間で生きている事は「推理」できる…だが、それが「確信」できない。
部屋もなく、私物も無く、親との繋がりも無く、ただ15年…家族と不仲なんてレベルじゃない、
虐待なんてレベルじゃない、ネグレクトの究極系…完全なる放置、完全なる切り離し、もうあの家庭は終わってる…!


イメージs677

ちなみに羽川の家を探索するカットで「ルンバ」が置いてありましたけど、
これを頭の片隅に覚えておくと、今作の続エピソードである『猫物語(白)』でニヤっとできます。


1356962450241.jpg
1356962500389.jpg
1356962504368.jpg
1356962461492.jpg
1356962465498.jpg
1356962553724.jpg
1356962573480.jpg
1356962710904.jpg
1356962713988.jpg
1356962717906.jpg

そして妹2人に添い寝してもらう阿良々木さん…。

―――いや、これは阿良々木家が羽川家とは別の意味で終わってるというワケではなく、
町を騒がせている「化け猫」を退治しようと夜の町に乗り出そうとするファイヤーシスターズを止める為、
阿良々木さんが「チキンなお兄ちゃんは添い寝してもらえないと寝れない」と棒読みで懇願したようですね。
うーむ…これで嬉々として添い寝してくれる妹2人もアレですけど、頼む阿良々木さんもアレだなぁ…。

そして後日…阿良々木さんは忍野メメの化け猫退治を邪魔しないように、
夕方を狙って忍に「食事」を与えに行きますが――― そこには、ボロ雑巾のような忍野メメがいましたね。
…どうやら忍野は障り猫に勝負を挑んで20戦中20連敗したらしく、もう立つ事すら苦しい状態のようでした…。

怪異の王・キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードに一矢報いる程の忍野メメが、
手も足も出ずボロボロにされる相手…阿良々木さんは「障り猫」という怪異に恐怖を抱きますが、
「障り猫」自体は雑魚らしく…片手間に排除できるレベルの低級怪異のようですね。

じゃあ忍野メメがボコボコにされる理由は何なのか――― それは全て「羽川翼」という少女が原因でした。
「障り猫」は宿主に取り憑き、知識を共有する…そう、何でも知っている羽川から知識を得る。
それは怪異の弱点を突いて戦う忍野メメにとって、この上ないほど恐ろしい状況であり、
「ポマード」と言われる事が弱点の口裂け女が耳栓をする、
底が抜けた「ひしゃく」を渡されると消える船幽霊が瞬間接着剤で「ひしゃく」を修理する、
頭の皿が弱点のカッパがヘルメットを被る…というように、完全に忍野メメを迎撃しているようですね。


1356963015432.jpg
1356963042007.jpg
1356963064516.jpg
1356963047012.jpg
1356963111294.jpg
1356963158099.jpg
1356963152029.jpg

頼みの綱だった忍野でも倒せない…阿良々木さんは目的も無く、ゴールデンウィーク中で人がいない学校を訪れます。
そして羽川の席に座り、彼女を想いながら…豊満な巨乳をいつも支えている机をペロっと舐めましたね。変態だーッ!!!
この人はもう…シリアスな雰囲気なのに緩急バツグンのチェンジアップを投げるもんだから、
自他共に紳士として名高い私でもバットが振り遅れるわ…変態行動が予測できん…。

まぁそれはさておき、なんとそんな変態阿良々木さんを当の本人・羽川が見ていました!
…まぁ障り猫に憑かれている状態なので厳密には違うんですけど、
怪異にすらドン引きされる変態ってスゲェなぁ阿良々木さん…怪異より怪異だよ…。
というか「机の上に下着姿の美少女がポーズをとりながら座ってる構図」って超エロいよね…。(ぇー)

まぁそれはさておき…どうやら「障り猫」はご主人様である羽川の為に、ストレス発散を繰り返しているようですね。
無差別に人間を襲ってエナジードレインし、家庭の問題で蓄積された羽川のストレスを回復する、と…。
そして障り猫は、「あばよ、お前は幸せに暮らせ」と言い残して阿良々木さんの前から消えました。

あまりにも無力…今の阿良々木さんじゃ障り猫の凶行を止める方法が無い。
それでも阿良々木さんは―――「好き」という感情を超えるほど「好き」な羽川を助ける為に、
自分の命を捨てる覚悟でリベンジマッチの準備を始めましたね。


1356963790226.jpg
1356963810016.jpg
1356963807983.jpg
1356963867623.jpg
1356963873849.jpg
1356963870859.jpg


1354292193345.jpg

…それから阿良々木さんが取った行動は、忍野忍に対する5日間ぶっ続け土下座でしたね。
体育座りをしている8歳の金髪幼女に土下座をかます高校生…何ともシュールな光景です。
というかこのシーン、原作で「100%アニメ化される事は無い」とか言われてたのに、見事にアニメ化されたなぁw

"あんな酷い事"をしたのに、今さら頼りにするなんて図々しいにも程がある、どの面下げて頼んでるんだ…。
阿良々木さんはそんな自己嫌悪に陥りながらも、ただただ忍に対して土下座を続けます。
すると5日目の夜―――忍が立ち上がり、阿良々木さんの後頭部をグリグリと踏みつけましたね。
我々の業界ではご褒美です!…さらに忍は、阿良々木さんを吹っ飛ばすようにキックをかまします。

なんというご褒美の連続…という冗談はさておき、なんと忍は口の中から異常に長い日本刀を出しましたね!
『妖刀・心渡』―――刃の下に心あり、怪異の王が振るう、怪異だけを斬る絶対の武器。
春休みにそれを1度だけ見ている阿良々木さんは、投げられた「心渡」を慌てて受け止めます。
そして再び体育座りモードに戻った忍に、今度は絶大な感謝の念をこめて土下座しましたね。


1356963961312.jpg
1356963968338.jpg
1356964117318.jpg

その後…「心渡」を手に入れた阿良々木さんの前に、忍野メメが現れます。
どうやら忍野は21戦目のバトルから帰ってきたワケではなく、退院した羽川の両親に話を聞いてきたようですね。
「障り猫」を凶悪な怪異にまで引き上げた少女の根底を知る為に、彼女と15年近く過ごした2人に…。

そこで阿良々木さんは、羽川翼という少女がどれだけ「異常」なのか知ってしまいます。
…ゴールデンウィーク初日、義父から殴られて顔にガーゼを貼っていた羽川ですけど、
なんと壁まで叩きつけられるほど殴られた羽川は…義父に向かって、
「駄目だよお父さん、女の子の顔を殴ったりしたら」と笑顔で言ったようですね。

その言葉は、道徳や一般常識のテストなら100点満点の「正論」でしょう。
しかし、父親に殴られた娘本人が笑顔でそんな言葉を言ってしまうのが、あまりにも「異常」すぎる…!
…羽川家の表札には、義父・義母の名前の下に「つばさ」という平仮名の名前が書いてありました。
たぶんこの表札を作った頃は…まだ羽川翼が幼かった頃は、血の繋がりが無くても普通の家族だったんでしょう。

しかし「あまりにも正しすぎる娘」と暮らしていく中で、両親は壊れてしまった…。
生きる時代さえ違えば間違い無く「聖人」になれた善性…彼女の言動は全てが正しすぎる。
そんな人間と共同生活を送るなんて…自分の不完全な部分が浮き彫りになる生活を15年も続けるなんて、
むしろ今まで殴らなかった両親の方が立派だったんでしょう…。
それはまるで、「正しい人間」という選択肢がインプットされたロボットと生きているような「地獄」…!

つまり今回の事件は、羽川翼のせいで壊れてしまった家庭に羽川翼がストレスを感じ、
怪異に憑かれた羽川翼が暴れまわっているという…100%、彼女自身の責任だったようですね。
その忍野メメの言葉に阿良々木さんは反論する事ができません…それでも、
殺意に満ちた視線をメメに送りながら、彼女を助ける為に「心渡」を背負って決戦に挑みましたね。


1356964364166.jpg
1356964330715.jpg
1356964426563.jpg
1356964549457.jpg
1356964552781.jpg

「阿良々木くんッ!大丈夫ッ!?」

―――学習塾跡の一室で阿良々木さんが立ち尽くしていると、壁を破壊しながら「障り猫」が現れました!
だけど様子が違う…妖艶で鋭い瞳は丸く可愛らしい物になり、口調も丁寧になっている…。
…どうやら阿良々木さんは「羽川翼」に対して「吸血鬼に殺される」とメールを送ったようですね。
そしてそれを受け取った「障り猫」は、にゃんにゃん口調も忘れて助けに来た…。

幽霊の正体見たり枯れ尾花―――どうやら「障り猫」は、知識を共有するワケでも別人格でも無く、
最初から完全に羽川翼自身だったようですね…。
阿良々木さんの腕を食い千切ったのも、無関係の人間を襲い続けたのも、
忍野メメをボコボコにしたのも、あれだけエロい動作を繰り返していたのも…全て羽川の意思だった。

そもそも、自分勝手に生きる「怪異」が「ご主人の為にストレス発散」なんて行動に出る時点でおかしかった。
感情を殺して理性で行動するほど超人的な善性を持っている羽川が、低級怪異に意識を奪われるもんか、と…。
…たぶん阿良々木さんの腕を食い千切ったのは、ヒーローの背中を後押しするのが目的だったんでしょうね。
羽川翼はこんな恐ろしい怪物に憑かれている、助けて阿良々木くん、と…。
黒いエロ下着を装備しているのも、阿良々木さんに襲って欲しいという計算でしょう。

―――が、阿良々木さんは羽川翼に同情しません。
彼女を導くスターでもなく、彼女を助けるヒーローでもなく、
「今の自分を受け入れろ、お前は絶対に変わらない、頑張って幸せになれ」と言い放ちましたね。


1356964758224.jpg
1356964765145.jpg


1356970786694.jpg

死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、死んじゃえ、
私にゃんて、死んじゃえ。



1356964798077.jpg
1356964940684.jpg
1356964838752.jpg

そして羽川は獣のように両手両足を地面に食い込ませ、砲弾のようなスピードで突撃してきますッ!
爪でひっかくなんてレベルじゃない…彼女の攻撃を受けた阿良々木さんは、
フレンダや左方のテッラやツェペリさんやプラシドのように…上半身だけ吹き飛ばされましたね。

無様な姿で壁に叩きつけられ、遅れてやってきた痛覚に絶叫する阿良々木さん―――でしたが、
その絶叫を超える「いったあああああああああああいッ!!!!」という絶叫が「羽川翼」から響きましたね。
…なんと阿良々木さんは「心渡」で確実に彼女を斬る為に、
自分の体の中に「心渡」を埋め込んで待機していたようですね…。
普通に武器として使ったって、あんなに素早い羽川を斬る事なんて不可能に近い。
いや、もしかすると羽川なら、日本刀を見ただけで限りなく答えに近い推論に辿り着く可能性だってある。

だから忍野メメすら知らなかった妖刀を、阿良々木さんは誰にも見えない肉体の中に隠した…。
何でも知らない、知っている事しか知らなかった羽川は、こうして致命傷を受けましたね。


1356965067503.jpg
1356965093687.jpg
1356965111260.jpg
1356965107600.jpg


dio.jpg

わたしの血で蘇るがいい…。

…妖刀「心渡」で斬られた羽川は「障り猫」と分離される―――と思いきや、
なんと強引に切り離された事で暴走を起こした「障り猫」が羽川を殺そうとしていました!
だけど阿良々木さんにはどうする事もできない…彼女の爪で不死性を奪われ、もう死ぬ事しかできない…!

アホかこの従僕は。乱暴な電源の切り方をしたら
マシンが痛むのは当然じゃろうが。


―――が、その愛らしくも厳しい叱咤の言葉と共に、忍野忍が阿良々木さんの頭上から出現しました!
そして自分の腕を千切り、そこから零れ落ちた血液で阿良々木さんの下半身を再生しましたね…。
どうやらこのゴールデンウィークで阿良々木さんは彼女に血を与えすぎていたらしく、
忍野忍は過剰なまでに吸血鬼性を取り戻していたようですね…完全ではないものの、他の怪異を圧倒する程に。

そして忍野忍は暴れている羽川に噛み付き、彼女の全てをエナジードレインしましたね。
「障り猫」のエナジードレインは常時発動型…当然、密着している忍からも吸い取れるはずだ。
だがスキルの物量が違う、格が違う―――どれだけ吸っても、次の瞬間には10倍吸い取られてしまう。
これが怪異の王、これが吸血鬼…低級怪異のエナジードレインとは比べ物にならない「食事」。

こうして「障り猫」の原因だった家族とのストレスも、
今まで暴れた記憶も吸い取られた羽川は…元の女の子に戻りましたね。


s (20)

ちゃんとズボンまで再生するアニメの忍は優しいなぁ…。(原作はフルチン)

―――という事で正月早々興奮が治まらなかった「猫物語(黒)」…皆さんどうでしたか?
もう原作ファンとしてはドーナツをムシャムシャ食べる忍の可愛さ、
ブラック羽川のエロさが120%表現されてて涙が止まらないんですけど、(最高すぎる…)
今まで誰よりも正しかった「羽川翼」という女の子の異常性も、うまく表現されていたと思いますね。
もう顔面が腫れ上がるほど殴られた羽川が、レイプ目で笑顔を浮かべているシーンがキツすぎるわ…。

また、そんな羽川を演じる堀江由衣さんの演技力にも脱帽でしたよ!ほあーッ!
感情を殺している淡々とした口調や、愛らしいニャンニャン口調…。
そしてそこからの「阿良々木くん大丈夫!?」の変化が非常に素晴らしかったです。
「死んじゃえ」を連呼するシーンも、ただ同じ言葉を繰り返すのではなく、微妙にイントネーションを変えてますし…。

…「障り猫」という怪異は消え、ゴールデンウィーク中に暴れ回っていた記憶は羽川の中で消えました。
しかし「ブラック羽川」という新種の怪異が彼女の中で誕生し、
ストレスの原因である家庭の問題は解決していない…まさに白黒つけない、グレーな決着。

そんなラストで阿良々木さんは、「僕はあいつの事を好きなんて言わない」「別の誰かを好きになる」と言いましたけど、
西尾維新先生のインタビューによると…戦場ヶ原さんより先に羽川が告白していたら、
阿良々木さんはOKして羽川と付き合っていたようなんですよね。
…たぶん阿良々木さんの中で、「羽川翼」に対する感情は「恋」から「崇拝」に変わっているんだろうなぁ。
だから自分が羽川を好きになるなんて恐れ多いけど、羽川が望むなら受け入れる、と…。

…まぁ結局、阿良々木さんは戦場ヶ原さんの告白を受け入れる事になるんですけど、
やっぱり阿良々木さんは道端に落ちているゴミのように自分を過小評価してるんだろうなぁ…。
それがまだ交友関係が浅かった戦場ヶ原さんの告白をOKした理由であり、狂人レベルの自己犠牲の理由なんでしょう。

誰よりも正常で誰よりも異常な女の子、羽川翼の物語はまだ終わりません。
数ヶ月後…「つばさキャット」で、再び純白の黒い猫が再臨します。
そしてそれよりも先で彼女を待っている物語とは―――セカンドシーズンが楽しみですね。
ではまたー。


猫物語 (白) (講談社BOX)
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 362

「金色のガッシュベル!」の清麿やデュフォーが持っていた「答えを出す者(アンサートーカー)」に限りなく近い
異常な知識と推理力を持つ、あの忍野や貝木ですら回れ右する普通の女子高生・羽川翼。

« 漫画版『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生』第1巻 感想  |  アニメ ヨルムンガンド 第24話 「恥の世紀」感想 »

コメント

最後あたりが最高でしたね。
化物語の一話と繋がる感じが好きです。

名無しさん |URL | 2013/01/04 18:28 * edit *

忍かわえええええええ 
いますぐ抱きつきたいわー

gomasio |URL | 2013/01/04 18:40 * edit *

相変わらず化物語系を見てると言いしれぬ不安に駆られるぜ・・・。

MTL |URL | 2013/01/04 19:11 * edit *

(アララギさんの月火の物真似)
月火「私はもっと、井口裕香さんみたいな声だ!」
暦「個人名を出すな」

欲を言えばこのやり取りが見たかったですねww

パンツの話もそうですがギャグパート大幅カットの為か原作より一層シリアスな内容という印象でした。なので2時間ずっと画面に釘付けで・・・気づけば泣いてましたwもう、演出も演技も素晴らしすぎて・・・
傷物語、全物語がますます楽しみになりました。

なまもの |URL | 2013/01/04 19:20 * edit *

デビさん感想お疲れ様でした!
相変わらずの戦闘シーンには思わず鳥肌立つレベルで年末を楽しく過ごせました〜
ぱないの!
全物語は猫黒のようにスペシャルでやるんですかね?
とりあえず、傷の情報はよ!

なる |URL | 2013/01/04 19:30 * edit *

感想お疲れ様でした。

やっぱり化物シリーズでは忍野×阿良々木君の会話が一番好きだな。
達観してたり見透かしたり茶化したりしてこの上なく胡散臭いけど、誰よりも阿良々木君を理解して意思を汲み取ってくれる大人な忍野。
この人に出会えたことが阿良々木君の一番の幸運だろうなぁ。

柄も鞘もない『妖刀・心渡』を持つ阿良々木君のカッコ良さに痺れました。言ってることは変態紳士だったけどw。

フユキ |URL | 2013/01/04 19:37 * edit *

月火ちゃんも、某シスターも、キャラが立っていないのではなく、ただ出番が少ないだけでは…

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/04 20:05 * edit *

感想お疲れ様でした
本編とかまったく見た事無かったけどデビさんの感想見て気になりました
また読んでみます
あと、あの変態と名高いデビさんだにまで変態と言われる阿良々木くんを見てみたいですし

感想有難うございました

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/04 20:19 * edit *

デビさんも阿良々木さんも平常運転で安心しました

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/04 20:24 * edit *

寝ているときの火憐ちゃんえろかわいい!ぱないね!
今回の猫物語黒は素晴らしかったと思います
最後まで鳥肌ものでした!
セカンドシーズン楽しみですね!

亀之助 |URL | 2013/01/04 20:33 * edit *

フルチン見たかったな

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/04 21:01 * edit *

今回、忍ちゃんが可愛すぎでしたね!火憐ちゃんもかっこよかったしブラック羽川さんもかわいくて自分としては大満足でした。というか阿良々木君は巻を重ねるごとに変態として予測不能な進化を遂げてますよねww

GX |URL | 2013/01/04 21:06 * edit *

フレンダや左方のテッラやツェペリさんやプラシドのように…上半身だけ吹き飛ばされましたね
魚沼宇水さんも思い出してあげて。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/04 21:31 * edit *

ルンバが出てきてテンションあがった!あと今回はカットされたとこもあったけどすごくきれいに話がまとまっててよかった!そしてエロかった!忍がぱないwwww

wawawa |URL | 2013/01/04 21:32 * edit *

感想お疲れ様でした
とりあえず阿良々木さんの変態っぷりと羽川さんのエロさとクライマックスがさいこうでした
やっぱり物語シリーズはめちゃくちゃ面白いですね!
セカンドシーズンは2013年から開幕するらしいので今から楽しみです!

「心渡」が予想以上に長かったのも印象的でした…

梯子男 |URL | 2013/01/04 22:28 * edit *

プラシドさんが出てくるところで遊戯王好きだなあ

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/04 22:38 * edit *

傷やる前に猫白放送したらエピソードでちゃうよね?

teraフォーマー |URL | 2013/01/05 00:14 * edit *

安定の物語シリーズの面白さ!というか、シャフトさんの表現力が物凄いですよね。
会話中に時々出てくるデフォルメキャラとか、笑わせるツボを心得ているw。
二時間弱、とても楽しませて頂きましたよ。
>我々の業界ではご褒美です!
ウヒャハハハハッ!!!こっちおいで、忍ちゃんッ!!!(^q^)

デビさん、感想お疲れ様でした!(*´ω`*)
長時間のアニメは、記事を書くのが本当に大変そうですね、ご苦労様でした。デビさんの感想には今回も楽しく笑わせて頂きましたw。
れしても、あよこよのりあリア充っぷりには、俺の脳内ストレイツォが容赦せん。(オイ)

タク |URL | 2013/01/05 00:23 * edit *

忍野が「吸血鬼ちゃん」とか呼んでるから違和感バリバリだったけど、そういやこの話の中ではまだ吸血鬼幼女には名前がないんですよね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 00:26 * edit *

忍かぁんわいいいいいいいいいいッッッ!!!

個人的にはパンツの話カットみたいなカットは入れてほしいと思ってしまいます。
文章で読む分にはサクサク気負わず読めるのでいいんですが、アニメでやられると長い上に焦らされてイライラしてしまうんですよね…。今回の構成はとても見やすかったので第二シーズンもこんな感じを希望したいな。

つばさキャット見た後だと切ないですね。羽川大好きですけど、それはアララギさんがガハラさんと付き合ってる故の魅力だなぁとも思います。
「あの日のままでずっと待ってる 諦めたままずっと待ってる」って泣きたくなります。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 01:05 * edit *

さらっとプラシドについて言及しやがってwwwwwwwwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 01:07 * edit *

終盤の演じ分けぱないの!
しかし猫→化までだと羽川さんは阿良々木さんみたいな人が足を引っ張ってないと人間やれないんじゃないかというくらい異質に見える…
セカンドシーズンが楽しみですね

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 02:19 * edit *

>コップ1杯あたり1万円で汗を買い取りたい

たとえ買い取れたとしても使い道が無いようなきがするんですが。。。もしよろしければどう使うつもりなのか教えてください。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 03:40 * edit *

Re: タイトルなし

> >コップ1杯あたり1万円で汗を買い取りたい
> たとえ買い取れたとしても使い道が無いようなきがするんですが。。。
 もしよろしければどう使うつもりなのか教えてください。


http://blog-imgs-52.fc2.com/k/o/d/kodoku21/ss_20130105044440.jpg

デビ |URL | 2013/01/05 04:44 * edit *

↑えっ!?www

フユキ |URL | 2013/01/05 05:48 * edit *

へ、変態だーッ!!

名無しさん |URL | 2013/01/05 05:49 * edit *

(知ってる)

名無しさん |URL | 2013/01/05 05:50 * edit *

何でや!インデックス関係ないやろ!

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 07:55 * edit *

な、なるほど
か、か、飼っているクラゲに水分をあげようとしているのですね

わかります(震え声

名無しさん |URL | 2013/01/05 12:39 * edit *

感想お疲れ様です。猫物語(黒)面白かったですねー
原作未読の自分としては傷が更に見たくなりましたよ!

  |URL | 2013/01/05 13:02 * edit *

主人公と結ばれなかったサブヒロイン萌えの自分には羽川さんは強烈すぎる……ww

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 16:45 * edit *

汗を躊躇なく飲もうとするデビさんマジすげーwww

モノケモノΣ |URL | 2013/01/05 22:22 * edit *

塩分過多で死なないで下さいね()

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/05 23:38 * edit *

女の子のコップ一杯分の汗を一気飲みするとかデビさんレベルたけえ・・・・。おっと、だが飲む前に....そのコップ、私が5万出そう。いい条件だろ?交換しようぜ!(殴


というより、物語シリーズは見てる内に時系列がゴッチャになってくるなあ。なにせよ、今年やる全物語シリーズに期待ですな。

Q |URL | 2013/01/06 00:19 * edit *

デビさんの変態ぶりは今年も安定してるなぁw(褒)

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/06 10:46 * edit *

デビさんの変態っぷりのせいで猫物語(黒)の余韻が吹っ飛んじまったよ・・・

獅子丸 |URL | 2013/01/06 15:27 * edit *

気づいたら終わってたから全く見れなかった(´・ω・`)

暇人o |URL | 2013/01/06 16:57 * edit *

今回の黒猫ちゃんが羽川自身だとすると、翼キャットで出てきた猫ちゃんも羽川なの?
設定おかしくない?と思いました。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/06 21:53 * edit *

汗を一気飲みだと!?

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/07 01:00 * edit *

いやぁ~、面白かった。白も楽しみだなぁ~
相変わらずの安定した変態っぷりで良かったです。ありゃりゃぎさんもでぃびさんも。あ、かみまみたwww

23学区住人 |URL | 2013/01/07 13:07 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2697-0a29110f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「猫物語(黒)」の感想

猫物語(黒) 第一巻/つばさファミリー(上)(完全生産限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 13.01.02アニプレックス (2013-03-06)売り上げランキング: 2Amazon.co.jp で詳細を見る あらすじ 美しき吸血鬼に...

アニメ・ラノベ満喫ライフ | 2013/02/19 12:36

猫物語(黒) つばさファミリー 感想

僕は下着姿の猫耳女子高生に、 欲情しているだけなんだよ。 傷物語と化物語を繋ぐ物語。 羽川翼との黄金色に輝く9日間。

気ままに歩く〜Free Life〜 | 2013/01/07 10:45

猫物語(黒) 感想

 猫物語  第01~03話 つばさファミリー 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2013/01/07 05:21

猫物語(黒) 感想

それは初恋ではないなにかの物語。 阿良々木暦が戦場ヶ原ひたぎに出会う前の、化物語の前日譚。 猫に魅入られた羽川翼と過ごした、黄金色に輝く九日間。4話一挙放送! なんとO

空色きゃんでぃ | 2013/01/06 05:37

猫物語(黒) 第1話~第4話 『つばさファミリー』 羽川翼は露出狂だったのか。

後半ずっと半裸。別に化け猫に取り憑かれたからといって脱ぐ必要は無い筈。或いはこれもストレス解消法の一つなのか…。 巷では化け猫騒動として扱われていますが、某学園都市の...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2013/01/05 11:46
wendyの旅路 | 2013/01/04 19:11

猫物語(黒)「つばさファミリー」

化物語の前日譚となる物語。 物語シリーズセカンドシーズン アニメ版も開幕です♪ 今回の物語は、羽川さんの障り猫の怪異のお話。

空 と 夏 の 間 ... | 2013/01/04 18:44