12/29
 アニメ ソードアート・オンライン 第25話 「世界の種子」 感想

de0eb743.jpg


1356253411176.jpg

真 顔 ダ ブ ル ピ ー ス ク リ フ。

…という事でアニメ「ソードアート・オンライン」も最終話です!
果たしてキリトさんの物語はどんな結末を迎えるのが…大団円!
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


14_20121229043343.jpg
15_20121229043344.jpg
1356251987833.jpg


イメージs665

WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY!!!!!

―――前回、ALOの世界に閉じ込められていた最愛の人・アスナさんを助けだしたSAOの勇者・キリトさん…。
諸悪の根源を倒し、妹であるスグちゃんとも和解し…全てを終わらせたキリトさんは、
アスナさんがいる病院まで自転車をかっ飛ばしていましたが…その顔には不安の表情が浮かんでいましたね。

SAOから生還した数千人は現実世界に戻る事ができた…しかし、
ALOに閉じ込められていた300人が100%現実世界に戻ってくる保証なんてどこにも無い。
もしかすると、病院でアスナさんの心電図が一直線を示しているかもしれない、と…!

そして病院の駐車場までやってきたキリトさんは、白い息を吐きながら走りますが…ナイフによる凶刃が一閃します!
…もしこのナイフが零崎人識、斬島切彦、バルメさん、遠野志貴、両義式、魔王の蝉、カイマン、 朝倉涼子、
十六夜咲夜 、メタルギアのヴァンプ、団長の手刀を見逃さなかった人
レベルのナイフ使いによる攻撃だったら、
今頃キリトさんの首は落ちてるんでしょうけど…なんとか腕を斬る程度で済みましたね。

仮想現実の数値的なダメージとは違う…肉と皮が切断され、血が流れ、痛みが走る現実のダメージ!
それを与えた加害者は、なんとアスナさんを監禁していた張本人である、妖精王オベイロン…いや、須郷伸之でしたね。
…目の回りから血管が浮き出てるとか、マジで石仮面でも装着したのかと思ったんですけど、
どうやらALOでキリトさんから惨殺された後遺症が現実の肉体にも出ているようです…うわぁ痛々しい。
まぁ「グラップラー刃牙」でも相手から受けた攻撃のイメージだけで傷を負ってましたし、
右腕切断、下半身切断、頭から串刺し…なんて痛みを脳が感じれば異常も出るわなぁ。

「とりあえず…君は殺すよ!キリト君!」…そして須郷は五七五の俳句っぽいセリフを叫びながら、
自分の野望を阻止したキリトさんをナイフで殺そうとします!
その攻撃を必死で避けようとするキリトさん…しかし体が思うように動いてくれません。

SAOのデスゲームだって生きるか死ぬかの戦いだった…ナイフで襲ってくる須郷との戦いだって根本は変わらない。
それでも、キリトさんは腕の痛みと出血で「恐怖」に呑まれかかっているようですね。

そして須郷はナイフをキリトさんに振り下ろしますが――― それをキリトさんは片手で受け止めました!ええええッ!?
どうやら原作者様の解説によると…キリトさんは恐怖に呑まれている「桐ヶ谷和人」の意識を、
仮想世界の「剣士キリト」シフトする事で気力を振り絞ったようですね。
すげぇなキリトさん…でも意識を切り替えたからって、
体重+両腕を使ったナイフを片手で下から押し返す→車が凹むほど敵を叩きつけるとか凄いパワーだなぁ!

一気に形勢は逆転…ナイフを奪ったキリトさんは、それを須郷の首に突きつけます。
どうやら今のキリトさんは、意識を「剣士キリト」にシフトしているからこそ…、
「相手を殺さないといけない」というドグマに陥っているようですね。

―――が、なんとかキリトさんは「少年A」になる前にナイフから手を放しました!
失禁しながら気絶する須郷…こうして正真正銘、ラスボス戦の後のEXボス戦が終了しましたね。


16_20121229043610.jpg
18_20121229043609.jpg
1351357449346_20121229050524.jpg
17_20121229043611.jpg

そしてアスナさんと再会するキリトさん…!

…うん、この『ソードアート・オンライン』というアニメが始まって半年近く経過して、
やっと主人公とヒロインが対面したと思うと…やっぱり感慨深い物がありますよね。
でもキリトさん、どうやって深夜の病院に侵入したんだろうか…スピードワゴンみたく窓から入ったのか?

まぁそれはさておき、2人は現実世界で再び会えた事…愛する人が腕の中にいる感動に涙します。
そして「ただいま」「おかえりと言葉を交わし、お互いの唇を重ねましたね…。
コラそこ!2年間ずっと寝たきりだった人とキスして汚いとか言うなや!
アスナさんはお嬢様だから、入院してる病院も立派で…そういうケアはちゃんと看護師さんがしてるんだよ!
だから他のSAO生還者みたく痩せ細ってないし綺麗で美しいままなんだよ!今は感動しとくシーンだぜ!


19_20121229043813.jpg
21_20121229043812.jpg
23_20121229043813.jpg
22_20121229043814.jpg
24_20121229043813.jpg
25_20121229043845.jpg
26_20121229043846.jpg
27_20121229043846.jpg
28_20121229043847.jpg


1356250352178.jpg

うわああああああああああああああッ!!!
MOREさんとDEBANちゃんだああああああッ!!!!


アスナさんが現実世界に戻ってきて1ヶ月が経過し…なんとキリトさんは学校に通っていました!
いや、キリトさんだけじゃない…どうやらSAO生還者の為の学校ができたらしく、
アスナさん、リズちゃん、シリカちゃんも同じ学校に通っているようですね。

カフェテリアから丸見えの中庭で、凄まじいラブラブオーラを放出しながらお昼を食べるキリトさん&アスナさん…。
すげぇな…いや、何が凄いって、相変わらずアスナさんの攻略スキルが凄いんですよ…!
「ここ、カフェテリアから丸見えなんだよ?」と顔を赤くしながらキリトさんに注意してるのに、
慌てるキリトさんに向かってパンチラして、SAOの時と同じく胃袋から攻める…!
そしてリズちゃん&シリカちゃんという敗北ヒロインに見せつけるように
中庭でイチャつき続けるとかな!もうな!イスとか投げたくなるわ!(おめーの席ねーから!)

まぁ「最初の1ヶ月だけラブラブしても許す」とか言ってるあたり、
まだリズちゃんもシリカちゃんもキリトさんを狙っているようですけどね。勝ち目ゼロだけど応援してるぞ!

ちなみにSAO生還者300人を監禁して人体実験を繰り返し、ナイフでキリトさんを襲った須郷ですけど、
部下の研究員が自白した事を皮切りに全て吐いたらしく…普通に逮捕されていましたね。
…当時から茅場晶彦という強大な存在に劣等感を感じ続け、
やっと頂点に君臨したと思ったら、その茅場の手助けでパワーアップしたキリトさんに惨殺され、
最後はナイフを首に当てられて失禁して、白髪になるとか…なんかちょっと可哀想になってきたなぁ。
AWしかりSAOしかり、この原作者様は生粋のクズを書くのが上手なんですけど、
子安ボイスのおかげで妙な親近感があるんですよ須郷…カムバックしないかなぁ…。

まぁそれはさておき―――今日は第16話でキリトさんがエギルと交わした約束通り、
SAO生還者達のオフ会が行われるようですね!
こりゃー楽しみだなぁ…果たしてどんな顔ぶれが揃っているのやら…。



30_20121229044023.jpg
32_20121229044022.jpg
31_20121229044024.jpg
29_20121229044024.jpg


29d.jpg

キバッ…いや、他人の空似だったか…。 

キリトさんアスナさん、そして一緒についてきたスグちゃんを迎えてくれたのは、懐かしい面々ばかり!
今日もバーを経営しているエギル、会社員として復帰したクライン、
圏内殺人で世話をしたヨルコさん、子供たちの面倒を見ていた眼鏡の先生、
最大ギルド「軍」のリーダーだったシンカーさん、その嫁の人、最終決戦で一緒に戦った面子などなど…。
…髪の色や装備が違うのに、パッと見で分かるように描写してる作画スタッフは何気に凄いなぁ。

ちなみに茅場晶彦がキリトさんに渡した「ザ・シード」は、予想通りVRMMOのパッケージだったようですね。
これがあればRPGツクールのように、誰でも仮想現実を作る事ができる…。
そしてキリトさんは、それを無料で誰でもダウンロードできる形式にしたようです。
…VRMMOで4000人の死者が出たのに、よく普通にアップロードできたなぁ…と思うんですけど、
今やキリトさんが土に埋めた種は花を咲かせ…様々なVRMMOが実現されているようですね。


33_20121229044124.jpg
35_20121229044125.jpg
36_20121229044126.jpg
39_20121229044136.jpg
40_20121229044135.jpg
↓相変わらずキリトさんが他の女の子とイチャイチャしてると絶妙なタイミングでインターセプトするアスナさん。
37_20121229044126.jpg

そしてオフ会の後…スグちゃんは孤独感を感じ、リーファとしてALOで空を飛んでいました。
まぁ他の面々がSAOの思い出や今の現状を楽しそうに話してる中、
スグちゃんは隅っこでジュース飲んでるだけだったからなぁ…なんか泣きそうだよ…。

高度限界の壁に当たり、真っ逆さまに落下するリーファちゃん…すると、そんな彼女をキリトさんがキャッチしました!
相変わらずこの人は、悲しんでいる女の子にジャストタイミングで助けるスキルが凄まじいなぁ…。

まぁそれはさておき、リーファちゃんは曇っている自分の顔を誤魔化すように「踊ろ?」とキリトさんを誘います。
そして2人は、空の上でフワフワと華麗に舞い続けます…。
―――が、その踊りは止まり、リーファちゃんは涙を流しながら「お兄ちゃん達と私の距離」を告白しましたね。
私はSAO生還者の人達と同じ場所にはいられない、あまりにも遠すぎる、と…。

…するとキリトさんは、リーファちゃんを強引に引っ張り…夜空を見るように指示します。
言われた通り顔を上げるリーファちゃん…そこには、なんとSAOの舞台であるアインクラッドが浮かんでいました!
ラピュタは本当にあったんだ!…どうやら有志の手によってアインクラッドは復元されたらしく、
キリトさんは今度こそ仲間達と一緒に第100層までクリアするつもりのようですね。
まぁデスゲームの時は2年かけて75層までしかクリアできなかったからなぁ…ゲーマー魂が疼いたんでしょう。
でも今度は命の危険が無いからって、何度も死にかけた世界に再トライとか超ポジティブだなぁ…。

キリトさんは「攻略者」という同じ立ち位置で、「手伝ってくれよな」とリーファちゃんの手を握ります。
そしてクラインやエギル、リズちゃんやシリカちゃん、SAO生還者&ALOの面々…、
新しくアバターを作ったアスナさんと一緒に、アインクラッドに向かって飛翔しましたね。




1356326408751.jpg

―――という事で綺麗なラストを見せてくれたアニメ「ソードアート・オンライン」最終話…皆さんどうでしたか?
前回のコメントでリアルファイトとか言われていたので、
こりゃー最終話は詰め込みすぎになっちゃうかなぁ…と思ったんですけど、
ほとんど最終話まるまる使ってエピローグを描き、綺麗にまとめたラストだと思いましたよ。

…うん、とりあえず最初に言っておきますけど、今から私が書く感想はあくまで個人の感想です。
このアニメを見ている数十万人の内、たった1人の勝手な意見です。
なので「お前がそう思うんならそうなんだろう、お前ん中ではな」と思いながら読んでください。

まず原作者様である川原礫先生の力もあり、ストーリーは非常に良かったと思います。
まぁ若干王道すぎて先の展開が読めてしまう事も多かったんですけど、
「近未来」「王道ファンタジー」というベクトルがズレた要素を『仮想現実』というテーマで上手にクリアし、
現実とゲームの境界を上手く使ったストーリーはとても楽しめましたよ。
また、物語の前半で何度も 壁が消失するイチャイチャイベントがありましたけど、
あれがあったからこそ…ALO編でアスナさんを救出するキリトさんの必死さが伝わってくるんですよね。

そして全体的に作画も良く、動くシーンは恐ろしいほどぬるぬる動いていたと思います。
町や家、自然や城壁などなど…仮想現実を描いた背景も良く、
さらにその仮想現実を生きるモブキャラの動きに力を入れている点にも好感が持てましたね。
店で物を買うプレイヤー、愛し合うプレイヤー、なんだかんだ大親友になってるネカマコンビなどなど、
制作陣の苦労が分かる細かい描写は流石だと思いましたね。

キャラクターを演じている声優さんの演技にも魂のビートが乗っていましたし、
もう上記の点だけ評価するなら、良アニメ…いや、神アニメと言っても良かったかもしれません。

―――が、この『ソードアート・オンライン』という作品がアニメ化した事によって、「事故」が起きたんですよね。
うん…最近ちょっと友人宅でALO編まで原作をパラパラ読ませてもらったんですけど、
SAO編+ALO編を全25話に詰め込むって相当無理があるんですよ。
細かいサブイベントはもちろん、本筋のストーリーだけでもギチギチだと感じましたね。
ボス戦を過程をカットしても話数が足りない…ラーメンを食うヒースクリフをカットしても足りない…!

その結果、アニメは登場キャラの心理描写を捨てる決断をしました。
まぁ心理描写が無くても、キャラクターが動いている以上、ストーリーは進みますからね。
―――が、心理描写を削った事によってキャラクターの行動理念が分からなくなり、
突然キャラクターが視聴者の予想だにしない言動を取る事が多くなったんですよね。

ろくすっぽ過程も無いのに女性キャラがキリトさんに惚れてきたり、(キリトのことー!すきー!)
いきなり心に溝ができていた兄妹が決闘→お互いの剣を受けあおうとして和解などなど…もうキリがないです。

そして心理描写カットで起きた1番のマイナスは、
キリトさんが好き嫌いの別れる主人公になった事でしょう…。
…たぶんアニメ『ソートアート・オンライン』の第1話はここ数年で最高クラスの掴みで、
多くの視聴者をワクワクとドキドキの世界に連れていってくれたと思います。
ゲームオーバー=死亡…こんな絶望的な世界でどうやって主人公が生き抜いていくのか、と…。

―――が、番外編を時系列順に並べた事によって、キリトさんのキャラが曖昧な物になったんですよ。
仲間をまとめる為の恨まれ役としてビーターを名乗り、
孤独になったと思ったら…今度はギルドに入って仲間を失って絶望し、
絶望したと思ったら美少女とフラグを立てまくり、
いつの間にか数十層もクリアされてキリトさんがチートや!レベルで強くなっていたり…。

それなのにキリトさんの心理描写がほとんどゼロってんだから、
もう「無双→キリッと!」というイメージしか無かったんですよ!正直13話ぐらいまで嫌いだったよキリトさん!
また、キリトさんの心理描写が無い事によって、世界観やシステムの説明が薄かったのも残念でしたね…。
その結果、ヒースクリフに刺されたのに生き返る&突撃無双などなど、
視聴者が理解できないままストーリーが進んじゃう事もあって…原作者様、毎回補足説明お疲れ様です。

とまぁそんな感じでボロクソ言いましたけど、これは仕方の無い事だと思います。
2クールで綺麗に収めるならALO編までやるしかありませんし、
たぶんどのアニメ制作会社が作ったってSAOの番外編を時系列順に並べるでしょう。
そして、そんなギリギリの話数に細かい世界観やシステムの説明なんて入れる暇はありません…。
なので上記のマイナス点は、このアニメの悪い所じゃないんです。起こるべくして起こった「事故」なんです。

…まぁこのアニメを心の底から楽しんでいる人は多かったみたいですし、(MMOのキャラネームで「キリト」増えすぎィ!)
細かい点に目が行って純粋に楽しめない私が間違いなんでしょう。
監督様、スタッフ様、声優様、このアニメに関わった皆様、お疲れ様でした。
たぶん99%ぐらいの確率で続編もあると思うので、GGO編もがんばってください。

ではまたー。


« とある科学の超電磁砲 第56話「分進」感想  |  みんな大好き鎌池先生がまた新作出すよー!『簡単なモニターです』 »

コメント

デビさんもスタッフの方々も乙でしたー

デビさんの感想はバッサリと切る大胆さと、良いところ悪いところを丁寧に述べる繊細さがとても好きです

二期があったらまた感想見たいです(*´▽`*)

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 05:44 * edit *

僕も友人が「買ったものの一度も読んでいない」SAOもALOもその先も読ませてもらったんですけど、概ね同じ感想を抱きました。
むしろ僕はこの作品を2クールという期間で最後をきれいにまとめたのは制作様様だとさえ思いました。
おかげで僕のように原作に興味を持ち、その世界に入っていく顧客を獲得したわけですし。
まぁ番外編の時系列順は僕も「えっ」となりましたけど。

最後のキリトがリーファに、ステータスリセットしたからこれからも一緒に戦ってくれと言うあのシーンがきれいにできていただけでも僕は満足でした。

感想お疲れ様でした。

N2 |URL | 2012/12/29 05:49 * edit *

違和感なくジョジョ混ぜんといてくださいw
腹筋が乙りますからww

2クールにわたり感想お疲れ様でしたー

フガフガ |URL | 2012/12/29 05:52 * edit *

安心して下さいデビさん。俺も全く同意見の内容です
細かい点に目が行ってしまい「円盤は買わなくていいなぁ・・・」と思ったのが俺の結論です
面白かったですけどね

ところで最後のアスナさんの画像なんすかコレwwwwww

名無しさん |URL | 2012/12/29 06:01 * edit *

いやこれはマジで勿体ない出来だと自分も思うのですよ
確かに各キャラの心理描写が足りないわストーリーをあちこちで中途半端に端折るわで
原作派としては多少欲求不満が残る出来でした
いや映像化された事だけでも凄く嬉しいんですけどねー
それだったらもういっその事、MORE DEBANなキャラを最初から出さないようにして
その分キリトやアスナの心理描写を増やしてあげた方が良いt

あれ、こんな時間に誰か来た

原作廚としても一言 |URL | 2012/12/29 06:14 * edit *

心配せずとも、デビさんの意見と同じ人はたくさん居ますよ
自分は結構楽しめましたが、その意見も全く正しいと思います
最終回後原作読んだけど、確かにこれは仕方のない事故でしょうね

まぁ、とりあえずSAO二期マダー?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 06:16 * edit *

何か、クールに去ってる方がw

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 06:30 * edit *

なんでや!スピードワゴン関係ないやろ!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 06:58 * edit *

デビさん、感想お疲れ様でした!
監督様、スタッフ様、声優様、関係者の方達にもお疲れ様でした!(*´ω`*)
俺は途中からアニメ見ましたが、凄く面白かったですよ。ラノベ原作で心理描写が削られるのは避けられない事なのかも知れませんね。やっぱりアニメ作るのは大変なんだよ!泣く泣くカットしてるんだよ!
石仮面装備してる須郷にクソワロタwww!今回の須郷にはリアルな怖さがありましたね。子安様のわざとテンション抑えた演技が不気味だった。
キリトさんとアスナさんも幸せになってくれて良かったw。そしてナニよりもオォォォ!ユイちゃんが可愛い!個人的にお気に入りですw。

デビさんの正直な感想は支持します。嘘ついて持ち上げた記事を書かれても不愉快なだけですし、デビさんだって書いててつまらないでしょう。あくまでデビさんの個人的な意見として軽く流しますよw。
デビさんにはこれからも自分を曲げずに頑張って頂きたいです。応援してますよー!

タク |URL | 2012/12/29 07:09 * edit *

デビさんはオタクだというのを職場では隠してるみたいだけど
自分は堂々と「家に帰れば オタクです」だと上司にも
いってますよ 同僚の女の子もドラクエの話よくしてくるし
よほど 気味の悪い趣味でもない限り
恥ずかしがることはないと思いますよ!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 07:21 * edit *

デビさんは俺の言いたいことを
全部いってくれたわ。ありがとう。
22話から見てないけどありがとう。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 08:30 * edit *

アスナといちゃつき始めたところから微妙になった気がする。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 09:14 * edit *

とりあえずオフラインミーティングでのAW&SAOのダブルで2期決定!を期待しておきます

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 09:17 * edit *

僕がラノベを読み始めたきっかけを作ってくれたのはキノの旅とweb版SAOだったので、今回のアニメ化は嬉しかったし純粋に楽しめたんですよね。
でも、やっぱりある程度人気が出るとアンチが増えたりしてせっかくの楽しい気分が台無しにされたようで悲しいんですよね。や、アンチうぜぇという意味ではなく、一緒に楽しめなくて残念という意味です。
けど、それでもデビさんが毎週感想を書いてくれたのは嬉しかったです。
理解しがたい場面など多々あったと思いますが率直な意見と感想が聞けて楽しませてもらいました。
本当にお疲れ様でした。
早くBD3巻こないかな……

オレンジ |URL | 2012/12/29 09:42 * edit *

私はサチへの贖罪で戦ってた頃のキリトさんが一番好きですね。

後半はアスナさんばかりで周りがちょっと見えてなかったと思います。


デビさんの御意見、素晴らしいですね!

私も続編を期待します!

真の雑種 |URL | 2012/12/29 09:47 * edit *

禁書もそうですが、ラノベは細かい描写と、そこから生じる個々の想像から成り立っている世界だと思うので、アニメ化するとたいてい厳しい評価を受けますよね。ただ、SAOは純粋なアニメとして見ると、それなりに楽しめるものだったと思いますし、詰め込みすぎや描写不足は大いに感じましたが、制作サイドも十分がんばったと思います。毎週楽しみに見れました。

先日原作を大人買いしたのですが、どこの本屋に行っても、Amazonで探しても、なかなか全巻揃わずに苦労しました。6巻がないんだよぅ!

あすとん |URL | 2012/12/29 09:50 * edit *

スピードワゴンを混ぜるなww

図書委員 |URL | 2012/12/29 09:51 * edit *

>>…たぶんアニメ『ソートアート・オンライン』の第1話はここ数年で最高クラスの掴み
ここは自分もがっちと心を掴まれました。

デビさんの意見にはだいたい同じですねー、とりあえずSAOの感想お疲れさまです!

wawawa |URL | 2012/12/29 10:20 * edit *

やっぱり心理描写がないと面白くなくなるよな、そしてきっちり解説してくれるジョジョは面白い( ̄▽ ̄)

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 10:28 * edit *

インターセプトwww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 11:07 * edit *

あくまで、一SAOファン(原作)としての意見ですが、非日常もの(バトルもの)のライトノベルって、総じてアニメ化には向いてないんじゃないかなあという印象を受けました。

ラノベは「活字」という利点を最大限に生かして、世界観や心情描写を非常に詳細に描きます。
ただ、これをアニメ化するとなると、限られた尺のなかで原作ではがっつり描かれていた世界観・心情描写の説明をしつつ、さらにアニメとして「映像で魅せ」なければなりません。
そこの「説明」と「動き」のバランスをとるのが非常に難しいのかなあと印象を受けました。

たとえば、自分は禁書も大好きなんですが、アニメの禁書(ここで禁書かんけーねーだろ!って人はごめんなさい!あくまで個人的な意見ですので)に関しては、初めて観たときは正直「う~ん。。。」という感想でした。

個人的に、アニメSAOは若干残念な感じになってしまった感が否めないので、2期のGGOを観たいような観たくないような。。。複雑です。

長文と偉そうな批判、失礼しました!アニメSAOファンの方で、気分を害された方がいたらすみません。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 11:09 * edit *

デビさんお疲れ様です。
自分は今も原作を読んでいなかったので友人と話すときはキリトさんがひたすら無双する物語
みたいな感じで話してましたけど、なるほど心理描写があればいろいろ納得できるようになるんですね。

最後に、新しくキャラを作ったアスナを新キャラと間違えたのは俺だけか!?www

matwo |URL | 2012/12/29 11:32 * edit *

25話の感想ないかと思いましたよ(^_^;)

デビさんお疲れ様です(_´Д`)ノ~

やっぱり早いうち(来年の夏アニまで)にGGO編やって欲しいと見終わったあと思いましたw

シノンはよ

とある高校生(不幸) |URL | 2012/12/29 11:33 * edit *

アニメも終わったのでこれで安心して本格的に原作を読めますね。
デビさんには原作(特にアリシゼーション編)の感想も書いて欲しいなあ(チラッ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 11:39 * edit *

第1話を見た時、最初は久しぶりに純粋な意味で楽しめるかもしれないと思える程、期待を持てる作品だったんですが、まがりなりにも連続でまだ見てた15話まででも設定や心理描写をカットしすぎて意味不明な展開が多かったことと個人的な理由ですが後半からデスゲームじゃなくなったことから、イマイチ緊張感に欠け設定的に魅力半減になってしまったことから結局いつものようなネタ感覚でしか見れなくなってしまったのは非常に残念でした(元からそれ目的じゃなかったことや流石に何回も見ると笑いより飽きの方が来る壁ドンネタだったため、こっちの方でも少し満足できそうになかったんですが子安さんのおかげで一気に覆りましたw)

キャラ、ストーリー、設定など本来の素材自体は最高なものだったんでしょうけど、それゆえに複雑さも半端じゃないものになってしまい扱えきれなかったというところもあったのかもしれません。
その考えを踏まえたうえで世間の人気的にはAWよりSAOの方が上ですが正直、アニメに関して言えば本来の魅力を100%引き出したと思うAWの方が断然、優れていると感じました。

ハッキリ言って須郷が復活するか、それに匹敵するキャラが登場しない限り、もう自分がこの作品に目を通すことはまずないでしょうが(偉そうな言い方でスミマセン)2期に向けて、関係者さん達の成功を願っています。

ジャックポット |URL | 2012/12/29 12:09 * edit *

連コメ失礼します。

真 顔 ダ ブ ル ピ ー ス ク リ フ
団長の手刀を見逃さなかった人
キバッ…いや、他人の空似だったか…。 
相変わらずキリトさんが他の女の子とイチャイチャしてると絶妙なタイミングでインターセプトするアスナさん。

どうやったら、こんな面白い表現が沢山思いつくのかw
あ、この作品に目を通すことはないと言いましたが、それは直接見る的な意味でここの感想は変わらず見させてもらうと思います(だって、こんなにも面白すぎですしw)

ジャックポット |URL | 2012/12/29 12:20 * edit *

個人的には文章媒体の強みは、心理描写を使うことで良くも悪くも著者に都合がいいように登場人物の言動思考を制御して読者を誘導できるといった点があるのでそれが抜けた場合の影響が大きくなるのは、これまでのラノベアニメの結果通り避けられませんでしたね
実際にそれが当てはまった映像媒体の作品だと、登場人物の言動思考に確固とした一貫性がないとキャラクターにぶれができてしまうのは様々な作品で起きてしまう一面があるかと思います。まあ、ある意味、原作者の"神の手"によるフィルターが取り払われた分、その登場人物の本質の良い部分も悪い部分も含めて浮き出てしまうとも解釈できますが。

アニメ版SAOもそのようなことが如実に表れてしまった作品というのが全話を通しての感想でした

名無しさん@ニュース2ちゃん |URL | 2012/12/29 12:36 * edit *

はじめましてー
デビさんのブログ最近見始めたんですけど、とっても面白いですー!

SAOは1クールもたなかったんですけど、デビさんの感想は見に来てました、原作はそんな酷くないんですね!そういうのが分かるだけでも、ここのブログ、世のためになってると思いますー( ;∀;)

テレビだけだと、原作も酷いのかと…。色々事情が見えてこないんで。

これからも感想楽しみにしてます!あとデビさんって、女の方かと思ってたんですけど、男の人なんですか?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 12:45 * edit *

正直ご都合主義満載な作品だったという感想しかありません
「どうせキリト無双なんでしょ?」とこちらが分かっちゃうのって全然面白くありませんよね。
心理描写もですが、アスナとのアレコレもお互いに好きになっていく過程が全くないから感情移入も全く出来ませんでしたし。
まぁだからって一冊分のSAO編を25話にしたらしたでgdgd感が半端無くなりそうですけどw

デビさんの感想記事があったから見れた…というのが本音ですね。
最終回までご苦労様でした!

名無しさん |URL | 2012/12/29 12:46 * edit *

リズベットさん、でかいな…

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 12:57 * edit *

やっぱりデビさんの感想は見てて楽しいなあ。ベタ褒めじゃなくて、しっかりマイナスなところも挙げているし、それでいて、制作陣への感謝の言葉をちゃんと言う・・・・デビさんはすごいなあ!




久しぶりに見るとMOREさんもDEBANちゃんも凄く可愛いと思ったんですけど、デビさんは久しぶりに二人を見てどう思いました?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 13:00 * edit *

デビさんの感想に9割くらい同意、いや楽しく観てたんですけどね

なんだか最後まで色々すっ飛ばしてイベントだけ起きてる感じでした

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 13:50 * edit *

正直SAOはただのキリットカスタム無双という印象しかないですね。

個人的に主人公より強いキャラがゴロゴロいるほうが好きなので(禁書みたいなの)、後になってもキリットカスタムより強いのが1人ぐらいしかいないのはマイナス

それでも、デビさんの感想が面白かったので見れました。ありがとうございます!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 14:12 * edit *

アニメに対する感想はわかりました。
では、お読みになった原作そのものに対するデビさんの感想を聞かせて欲しいです。
それでもキリトは気に入らないのでしょうか?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 14:45 * edit *

『終わり良ければ全て良し』ではないが、ラストは綺麗に終わって良かったなぁ~
アニメってどうして時間を、話数をかけさせてくれないのだろうか?
一介のゲームプレイヤーとしてはもっとSAOやALOが生きているってのが見せてくれたら良かったのになぁ~
でもまぁこのアニメ、自分は好きですね~(勿論デビさんの感想も)。二期も期待していますよ!(勿論デビさんのry)

「……さてと、んじゃぁ行きますか……!アインクラッド、『攻略開始』だ!」

23学区住人 |URL | 2012/12/29 15:17 * edit *

この先もアニメ化する予定があるのなら
キリトさんは心理描写ちゃんとやっても好き嫌いの別れる主人公になっちゃうんだよなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 16:10 * edit *

>そして心理描写カットで起きた1番のマイナスは、キリトさんが好き嫌いの別れる主人公になった事でしょう…。

原作から感じた個人的な感想ですが、この作品における主人公の魅力というのは、そもそもにしてチートじみた強さによる無双っぷりでもフラグ乱立っぷりでも壁殴りラブラブっぷりでもなく、キリトが等身大の少年であるからだと思うのですよね。

正義を振りかざすわけでもなく、成長しきって悟っているわけでもなく、様々な困難や壁に悩み、苦しんで間違いながらも自分なりの答えを出そうとする姿勢。ゲーム内での万能ぶりからは乖離した、人間としての未熟さが彼の最大の魅力なんだと思います。原作において主人公人気が突出しているのも、こういった繊細な心理描写に依るところが多いです。ですからこの描写を削ってしまったアニメ版では、キリトのキャラクターがよくわからないというのは当然でしょうね。

SAOは心理描写を表情や手の仕草などの映像演出で表現しようとしていましたが、小説媒体のアニメ作品というのは、氷菓やAWのように主人公の内面を前面に押し出し、視聴者に情報を出来るだけ伝えるというのが正解だと思うのです。映像で全てを伝えようという試みは、アニメではまずうまくいきません。その意味では原作からの台詞や設定の組み込みの甘さ、究極的には脚本の作り込みの甘さが目立ってしまったのでしょう。原作において削ってはならない台詞、もう一言加えるだけで世界観がぐっと引き締まるような設定の説明の省略…随所で、『もったいないなぁ』と思わせる事が多かった感は否めません。故にアニメ版では突っ込みどころが多くなってしまったのでしょう。あと少し作り込むことが出来たなら今以上の評価を得られたはずですし、そこが非常に勿体ないところ。第2期以降ではこういった点を上手く改善して貰いたいですね。

とはいえ根幹となるストーリー自体の完成度は高水準なため、最終的には随所の粗があっても『面白い』と言わせる力はあったと思いますね。原作・アニメの人気拡大の仕方からして、この作品は万人受けするタイプのだったのでしょう。ライトノベル系列のアニメとしても、間違いなく成功と言っていいはず。というわけで、スタッフの皆様本当にお疲れ様でした。個人的にはSAO編を原作準拠で再構成して、新規カット追加の3部作劇場版とか期待してます。今後もこのコンテンツは発展して欲しいですね。


学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 16:23 * edit *

言いたいことを言ってくれたって感じです、感想完走お疲れ様でした

アニメ→原作の方がいかに端折っているのか実感しやすそうですね
そもそも短編が後付だからこうなるしかないんだよなぁ…なるべくして起こった必然の事故
それでも1巻を根幹に回想を挟む構成にしていたらと思わずにいられない
アニメ化って、ホント辛い

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 16:42 * edit *

>個人的に主人公より強いキャラがゴロゴロいるほうが好きなので(禁書みたいなの)、後になってもキリットカスタムより強いのが1人ぐらいしかいないのはマイナス

まあ、敵サイドが総じて主人公(というより幻想殺し)と相性が最悪なのに加えてフィジカルが脆弱なせいで、『主人公より強い敵キャラクター』という設定が機能してない感はしますが…真っ向勝負で上条を圧倒しボコボコにしたのって、実質土御門とアックアくらいじゃないかと。オティヌスとはこれからでしょうからまだわかりませんが。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 16:46 * edit *

そういった意味では、禁書もまた違った意味での主人公最強系といえるのではないかと。

加えて言えば、主人公最強系においてSAOなんか可愛い物ですよ。例えば、魔法科高校の劣等生なんてこの比じゃありません。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 17:04 * edit *

アニメの範囲でも少なくとも上条さんよりはずっと好感の持てる主人公
だと思うけどなあ
上条さんなんて特別努力もしないくせに上から目線でドヤ顔説教だし
敵が接待しているかのようなバトルばかりですがそれはどうなのよと

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 17:07 * edit *

アニメは割と好きだけどキリトのイメージは頭わるいなぁ~としか言えない

名無しさん |URL | 2012/12/29 17:28 * edit *

>まあ、敵サイドが総じて主人公(というより幻想殺し)と相性が最悪なのに加えてフィジカルが脆弱なせいで、
>『主人公より強い敵キャラクター』という設定が機能してない感はしますが

本題からは多少逸れますが上条さんがよく批判されるのはまあこの点でしょうね
キリトはチートなのはともかく設定上は確かに最強のステータスを持っているから無双できる理由はある
ところが上条さんは特殊な右手以外は凡庸な身体能力しか持っていないはずなのに
迎え撃つ敵はチート性能の敵ばかりなのでどうしてもそこに無理が生じてしまう
具体的に言えば突如超人的な運動能力や耐久力を発揮したり、あるいは敵が決まって肉体的に貧弱かつ
銃火器を持って来ないといった欠陥を抱えるなどの強引な展開を持って来ざるを得ない
いわゆる主人公補正とかご都合主義とアンチが叩くやつですね

これをうまくクリアしたのが超電磁砲の美琴でしょう
彼女はレベル5という最強クラスの能力を持っているが、他にも強い敵がいるし
能力にも一定の制限を抱えているので描かれる強さが全く嫌味にならない
巷では本編よりも面白いと高い支持を受けているのは当然だと思います(禁書好きな方ごめんなさい)
かまちーの作風が弱卒が大物を倒すという「一発逆転主義」であることはよく承知していますが
初期はともかく最近だと上条さんを主人公に据え続けることでその粗が目立っているような気はしますね…

何にしても今回のSAOに対する賛否両論を見て主人公はどうあるべきかというのを久々に考えさせられました
駄文を長々と続けて申し訳ない

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 17:40 * edit *

「フェアリィダンス」の題名通り、ラストで踊ってくれましたね。SAO最高ッ!!

やっすー |URL | 2012/12/29 17:50 * edit *

アニメが不完全のが原作が売れる(例SAO、禁書など)
逆にアニメの方が面白いと原作が伸びない(例中○○、氷○)など

いい原作促進アニメにはなったんじゃないかな

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 18:09 * edit *

相変わらずネタ画像挟むのがお上手でww
moreさんとdebannさんて原作読んでたんすかww

委員 |URL | 2012/12/29 18:35 * edit *

最終回までお疲れ様でした
俺自身は原作(小説)読んでからアニメ見たんでかなり楽しめました

それに、感想も毎回楽しく読ませていただきました
文才ですねw

Re-y |URL | 2012/12/29 18:56 * edit *

好きな人の気持ちも分かる気がします。主人公強いですし、ゲームという設定をよくいかしていましたから

自分が不満なのは、キリト無双ではなく大物の敵がいなかったことなんですよね

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 19:27 * edit *

ああ、パンチラってそういう…

夜更かし慣れ |URL | 2012/12/29 19:29 * edit *

正直、キリトは最後まで好きになれませんでした

ストーリー自体は面白いのに主人公で損してる感じですかね

キリトを好きになれれば楽しめたとは思いますが…

名無しさん |URL | 2012/12/29 20:09 * edit *

なんでSAO の記事で上条叩いてるのか

そんなんだからSAO 信者は嫌われるんだよ
禁書関係ないだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 20:37 * edit *

ここに来る人はSAO好きもいるかもしれないけど、基本禁書好きじゃないのかよ・・・

言葉遣いを丁寧にすれば長々と他作品と比較したり、それを叩いていいわけじゃない。
そもそも、他作品を下げてSAO持ち上げるのいい加減やめろ。褒めるのも貶すのもSAOだけにしろって・・・この記事ではさ。
禁書ファンの一部もやってきたことかもしれないけど・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 20:48 * edit *

パンチラに釣られた…(胃袋からで気付くべき^^;

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 20:51 * edit *

SAOは十分良作ですよ。 私は原作を全く読んでいませんが、ここ数年内でもかなりの出来だと思います。

オタク生活長いので、「行間を読む力」が鍛えらtれていますので、キャラクターの心理描写などいくらでも補完できますが、SAOはそれに割く労力はわずかでした。他の作品でも行動理念のおかしいキャラいっぱいおるもんですし・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 21:19 * edit *

侵入方法

スゴーをブットバした後に病院の玄関ドンドンやって残ってた職員よんで駐車場に通り魔がいますつって、傷の手当の準備と警備員呼びに職員が居なくなった隙に鍵パクッテ病室まで一気に行った。って感じです。

カレーパンマスター |URL | 2012/12/29 21:29 * edit *

何か自分が禁書の名前を出したら、妙な事に・・・

すみませんでした!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 21:49 * edit *

トンキーは犠牲になったのだ…やっぱり詰め込みすぎですよね
スピードワゴンさんとかちょくちょくネタをはさんでくるデビさんw

taida |URL | 2012/12/29 22:07 * edit *

デビさんお疲れさまです。

トンキーの話はどうなるのか気になりますね。

あれがないとキャリバーができませんもんね

個人的には二期の前にOVAで、トンキーと始まりの日やって欲しいですね。

クロスケ |URL | 2012/12/29 22:26 * edit *

いちいち他作品の名前出すのやめなよ

他と比較して自分の好きなものを正当化することが各所で行われてるけど、荒れる原因になることくらい分かるでしょ

自分がされて嫌だと思うことは人にするなって教わってないの?

名無しさん |URL | 2012/12/29 23:05 * edit *

でもなんだかんだ言って、SAO凄かった。戦闘シーンとか、声優陣とか、子安さんwwとか。
うん、つまり、日本に生まれて良かったって心から思えた。

麺類 |URL | 2012/12/29 23:40 * edit *

デビさん最後までお疲れ様です!
今回は思ってたことを全部言って頂いてスッキリしました(笑)
確かに2クールにつめこむには尺が足りなすぎるのも事実!
心情描写もっとほしかったですね(>_<

ただ自分としては、歌・映像・音楽・声・・・いろいろな要素をひっくるめて楽しめましたし、
3話までみた直後に原作買って読んではまって、その後アニメも最後まで見ましたので、
アニメ化する事で、話題になって、色々な興味の持ち方が出来るのが良いと思った今日この頃です。

2期に期待しましょう!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/29 23:42 * edit *

いやね、もうね。ツッコミどころが多すぎてね。

MTL |URL | 2012/12/29 23:49 * edit *

               . -—- .      やったッ!! さすがデビ!
             /       ヽ
          //         ',      おれたちが言えない事を
            | { _____  |        平然と言ってのけるッ!
        (⌒ヽ7´        ``ヒニ¨ヽ
        ヽ、..二二二二二二二. -r‐''′     そこにシビれる!
        /´ 〉'">、、,,.ィ二¨' {.  ヽ     _ _      あこがれるゥ!
         `r、| ゛._(9,)Y´_(9_l′ )  (  , -'′ `¨¨´‾`ヽ、
         {(,| `'''7、,. 、 ⌒  |/ニY {              \
           ヾ|   ^'^ ′-、 ,ノr')リ  ,ゝ、ー`——-'- ∠,_  ノ
           |   「匸匸匚| '"|ィ'( (,ノ,r'゛へ.‾‾,二ニ、゛}了
    , ヘー‐- 、 l  | /^''⌒|  | | ,ゝ )、,>(_9,`!i!}i!ィ_9,) |人
  -‐ノ .ヘー‐-ィ ヽ  !‐}__,..ノ  || /-‐ヽ|   -イ,__,.>‐  ハ }
 ''"//ヽー、  ノヽ∧ `ー一'´ / |′ 丿!  , -===- 、  }くー- ..._
  //^\  ヾ-、 :| ハ  ‾ / ノ |.  { {ハ.  V'二'二ソ  ノ| |   `ヽ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ:l 'ーー<.  /  |.  ヽヽヽ._ `二¨´ /ノ ノ
/    <^_,.イ `r‐'゛ :::ヽ  \ `丶、  |、   \\'ー--‐''"//
\___,/|  !  ::::::l、  \  \| \   \ヽ   / ノ


…茶化すのはこの辺にして、デビさん感想お疲れ様でした。
見てて「???」となった所があっても、ここを見るとスッキリしました。

シーア |URL | 2012/12/30 00:29 * edit *

誰がなんと言おうと、俺は9話でmoreさんを入れたアニメスタッフを評価するぜ!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 00:48 * edit *

レベル制MMOって題材で元βテスターで他の人より攻略のノウハウがわかっててスタートダッシュにも成功してってアニメでも描写あったような…
作中に日付表示と階層表示もされてたし階層が飛んで描写されなかった部分は勝手に脳内で処理できたし
最前線の攻略組ならレベルが高いのも当たり前だし
個人的にはキリトさんが俺TUEEE主人公って感じはしなかったな
アニメから原作入ったけど心理描写とかアニメで省かれた部分がわかって意外に楽しめてるわ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 01:06 * edit *

こんなの、ただのジョジョや! (ここのところのネタとか含めて)
何はともあれ、お疲れ様でした~。個人的にはアリアがプログレッシブよりもテレビ版くらいの
内容詰めでおkだったりします(笑) あとはDEBANちゃんに日の目をとか……!(9話再登場
的意味合いで)

だだいだ |URL | 2012/12/30 01:43 * edit *

この2クール、SAOの感想お疲れ様です!
>その結果、アニメは登場キャラの心理描写を捨てる決断をしました。
禁書やホライゾンのアニメを見た時も思ったけどラノベアニメって圧倒的に心理描写が足りないんですよね。
だから原作とアニメとでキャラやストーリーが別物に見えてしまい、微妙な出来になってしまう。
こうなると、これからのラノベアニメはハルヒのように主人公の心の声を出したり、
デュラララのようにナレーションをつけたほうが原作ファンも初見の人も納得するアニメになりそうですね。
原作ファンとしては面白いアニメでしたし2期では心理描写やバトルシーンにも力を入れてほしいです。

>うん…最近ちょっと友人宅でALO編まで原作をパラパラ読ませてもらったんですけど、
デビさんならパラパラ読んだだけでも感想書けますよね!ALO編までの感想も書いてください!(ゲス顔)

獅子丸 |URL | 2012/12/30 01:44 * edit *

獅子丸さんが書かれているように、心情描写については同じような印象を受けました。
ただ非日常(バトルもの)のラノベに関しては、心情描写に加えて背景説明もしなければならない。
たとえば「とらドラ」や「さくら荘」などの日常系を題材にした作品であれば、世界観を改めて説明する必要はない。(日本の高校の制度がどのようなものかというのは一般常識であり、みんな知っている)
ただSAOなどの「非日常」をテーマにした作品だと、どのような世界のもとに物語が進行していくか(2022年時点での生活はどのようになっているのか・SAOというゲームの中では、何ができて何ができないのか、どのようなシステムが搭載されているのかetc)を、詳しく説明しないと視聴者が「???」となってしまう。
なので、背景説明もしなければならないし、心情描写もしなければならない。加えてアクションで魅せる尺もとらなければならない。これらをすべて、限られた尺の中で完璧にこなすのは至難の業でしょう。
結果として、今回のSAOのように、背景説明が不足する場面があったり(SAOの2年間の間、プレイヤーはどのようにして生かされていたのかetc)、心情描写が不足して視聴者がうまく感情移入できないようなことが起こるのかなあと思いました。(なぜSAOラストで、歴戦の猛者であるはずのキリトが、ヒースクリフ相手にソードスキルを使ってしまったのかなど)

また心情描写や背景説明についても、「どのように」説明するかがアニメでは非常に難しくなると思います。
ラノベであれば、地の分で説明すればよい。しかし映像で魅せなければならないアニメで、どうやって心情や背景を視聴者に伝えるか。キャラにしゃべらせるのか、ナレーションを入れるのか。しかし「動く」のが最大の魅力のアニメで、あまりにも説明が長々とすると「話が長いなあ。。。」とうんざりしてしまう。ここのバランス調整も非常に難しいと思います。

長々と長文を書きましたが、要するに、活字であるライトノベルを、アニメ化するのはかなり難しいということを、今回のアニメSAOで深く実感したということです。その点において、原作ファンの自分にとって、今回のアニメは必ずしも満足のいくものではありませんでしたが、それなりに楽しめましたし、SAOという作品を広く知らしめたという点で、意味のあるものだったのだろうと思います。

とりあえず、スタッフの方々にはぜひがんばって頂いて、これらのバランスを改善した上で、二期のGGOとマザーズ・ロザリオをやってほしいと思います。(銃弾を光剣で切るシーンをアニメで観たい!!)

だらだらと長文失礼しました。

striver |URL | 2012/12/30 02:53 * edit *

うーん、このサイトにまで気持ちの悪い持ち上げ仕方してる奴がいるのか・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 03:04 * edit *

好みなんて人それぞれなのに持ち上げるとか思っちゃう時点でひねくれてんな
気持ち悪いから他所でやってくれ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 03:09 * edit *

SAOはAWなど、SAO以外のアニメで好評だったものを見ていた視聴者が流れてきた&第一話のクオリティがすごかったので、ハードル爆上げしたんですよね・・・
原作組の太鼓判もあって期待度が同期他作品より2、3段階上だった

心理描写は残念でしたが、慣れてくれば(こういう物だと思えば)原作未読組の私でも普通に面白かったです。神アニメ、とは言えませんが、スタッフさんたちの努力が垣間見える作品だったかなと。

病室で血盟騎士団アスナとビーターキリトが遠ざかって行くのは素敵でした。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 03:10 * edit *

>パンチラして
どあほw
エンディングでダンスとか、何処のドラクエだって感じだよなw

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 06:03 * edit *

結局は先入観の問題だと思うがね。自分が好きな作品は粗があってもある程度許容でき、逆に嫌いな作品は細部がどこまでも気になって仕方がない。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 10:08 * edit *

最後の何あれww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 11:25 * edit *

パンチラにはだまされたったった

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 11:26 * edit *

>体重+両腕を使ったナイフを片手で下から押し返す→車が凹むほど敵を叩きつけるとか凄いパワーだなぁ!

ナイフはともかく車のボデーは人の力でも簡単に凹みますよ。
(車両強度に影響しにくいボデーは軽さを優先して薄く、追突安全性の事も考えて凹むように作られている。)

ナイフについても須郷は通常の状態じゃなくて力がちゃんと出せるか疑問ですし、
生命の危機に瀕した人間の火事場の馬鹿力ってほんと凄まじいですから不可能ではないかと思います。

ま、素直に避けるか足で蹴るかしろよってのは思いますが。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 11:41 * edit *

禁書アニメもそうだけど、心理描写カットはやはり作品の魅力を損なってると思いますねぇ。
そうやら無いと枠に入らないのは分かるのですが、無理に全部の話しを入れようとする必要もないと思うのですが。
3巻くらいを1クールでやってもいいのよ?

オーフェンみたいに1巻だけをやれとは言わんけど。

名無し |URL | 2012/12/30 11:50 * edit *

これまでも感じてたけど、娯楽作品なのに楽しめないって、正直言って何の為に見てるのか分からない。楽しめないなら見続けるべきじゃない。

少なくとも、今後の展開はもう追わなくていいと思う。各々が好きな作品に注力すればいい。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/30 13:38 * edit *

団長の手刀を見逃さなかった人ワロタwwwwwww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/31 01:47 * edit *

気持ち悪いブサメンがイケメンにこっぴどくやられるの見てると泣けてくるんですが

名無しさん |URL | 2012/12/31 07:37 * edit *

デビさんおつかれさん。
色々とシーンがカットされてしまいましたが
私としては全体的な心理描写よりも圏内事件でのヒースクリフの出番のカットが残念で仕方ない。
あのシーンはSAOのシステム周りを知るとともにヒースクリフも人間なんだと感じられる
数少ない場面だったのでアニメで見られることを楽しみにしていたのですが・・・


大変いいパンチラですね!完璧にだまされたよ!(涙目

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/03 15:39 * edit *

この作品も結構エ○ァン○リオンへのオマージュっぽい設定や描写が多々ありますね。
ヒロイン・アスナはア○カっぽい名前だし、2話初登場時の演出はアヤナミっぽいし
(<っていうか、長門有希の方が近いかな?) ユイって名のキャラもエ○ァじゃ主人公の
母親だったのが、この作品じゃ主人公の“娘”という…

この最終話も、エ○ァへのオマージュとも取れるかな。
病室で明日奈さんとキスしてる時に窓の外に窓の外にキリトとアスナの幻影を見るシーンは、「EOE」のラストの海岸でシ○ジがア○ナミの幻影を見るシーンを彷彿させますし、その後の学園でキリト… もとい和人と明日奈がイチャつくシーンも、エ○ァのTV最終話の“学園編”を彷彿させますから。

通りすがり |URL | 2013/01/06 11:17 * edit *

僕も原作を読んでからだったので、何か物足りない気がしていました。
何というか、キリト君をヒーローっぽくしすぎているというか、何かこう、キリト君が守りたかった物が何なのかが原作を読んでいない人には分かりづらいというか。
でも、このアニメの製作陣はとても頑張ったのだと思うのじゃよ。
拙い文ですみません。

王子 |URL | 2013/01/08 00:21 * edit *

あの~多分エヴァはあんまり関係ないと思うんだ。


それよりもパンチラにつられた自分が情けない・・・

s/r |URL | 2013/01/10 19:48 * edit *

2期あっても感想とか書かなくて良いよ管理人さん。
つえーだの無双だのの風潮を拡散することが目的だったんでしょ?
単純に腹が立つだけの感想ばかりだったし、もうSAO関連の記事とりあげなくていいですから

ご苦労様でした。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/01/22 18:39 * edit *

二期作に期待したいね、
GGO見たいし。

ココア |URL | 2013/02/02 12:24 * edit *

死ぬほどしつこい友人に猛烈に勧められて渋々見始めたけど、やっぱり偏見は良くないね!見る前はただのハーレム物だと思ってたらアクションやストーリーも最高のアニメでした。

GBF love |URL | 2014/02/19 22:15 * edit *

SAOⅡは感想やら無いようですね・・・
残念です

いまさらですが、「キリトが無双+好き嫌いの分かれるキャラ」なのは、原作からなのですが、むしろその前の「王道すぎて展開が読める」というのが、この作品の本来の最大の「 長 所 」であると思うのです
最近のアニメ作品は王道にひねりを加えてキャラを立たせた、「奇をてらった」作品が多いわけですが、それもハルヒ以降10年も続けば、最近の子供たち王道を知らない世代になってしまうわけで、そのそも元となる王道を知らず所謂ひねった展開のアニメについていけてないのです。
だからこそ、深夜アニメを見始めたばかりの若い世代にこの作品は大ヒットし、逆にアニメを見慣れた中年以降の層には、王道すぎてつまらなく感じる作品になったのかも
キリトとアスナのイチャイチャ以外は、十分昼時間の放送に耐えられるはずだったとことを考えれば、ログホライゾンのように、無理やりにでも昼時間に突っ込むべきアニメだったかと、いまさらながらに思うわけです。

学園都市の名無しさん |URL | 2014/07/20 21:57 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2687-49f19a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ソードアート・オンライン#25世界の種子

→自転車で病院へキリト:アスナ・・・ 須藤:遅いよ、キリト君、僕が風邪ひいちゃったらどうするんだお前はもう終わりだ 何が?研究を完成させれば神になる、きみは殺すよ、キリ...

ぺろぺろキャンディー | 2013/06/01 21:38

ソードアート・オンライン 第25話(最終回)「世界の種子」感想

いやー、非常に面白かった!!2クール通して毎回楽しめました! つまらないと思った放送回は、25話通して1回も無かったのは とても凄いことだと思います。久々に原作を読んでみ

サラリーマン オタク日記       | 2012/12/31 18:32

アニメ ソードアート・オンライン 感想書いていないけど総括だけ

文字通り感想書いていないけど総括だけ書きまする そういえばジャンプ感想書いていないけど何かどうでもいいかな(ぇいろいろと省略されているが原作の雰囲気や魅力は万遍なくと

風の館  | 2012/12/31 13:46
wendyの旅路 | 2012/12/30 20:46

ソードアート・オンライン 第25話(最終回)「世界の種子」感想

オレは現実に帰ってきたぞ~ヾ(*´∀`*)ノ アスナ!アスナ!はやくアスナに会いたい! アスナに会う前に須郷に会っちゃった(*ノ∀`*)イヤン 須郷さん意外と元気そう~! うわ、ナイ...

空色きゃんでぃ | 2012/12/29 20:58

ソードアート・オンライン 25話最終回「感動のオフ会と続くバーチャルMMO!!」感想

長い、長い時間でした。ようやく第25話にして目覚めたヒロインとリアルで出会うことができます。はじめはソロで活動して涙あり、笑いありそして仲間たちの協力があって勝ち抜いて...

あきひろのコミックニュース | 2012/12/29 15:31

ソードアート・オンライン「第25話 世界の種子」/ブログのエントリ

ソードアート・オンライン「第25話 世界の種子」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2012/12/29 09:50

2012年03クール 新作アニメ ソードアート・オンライン 第25話 雑感

[ソードアート・オンライン] ブログ村キーワード ソードアート・オンライン 第25話 「世界の種子」 #swordart2012 #sao_anime #ep25 アクセルワールドの原作者による、サイバーパンク作...

妖精帝國 臣民コンソーシアム | 2012/12/29 07:11