10/21
 アニメ ROBOTICS;NOTES 第2話 「夢と希望とロマンがあってこそ」 感想

1350688978630.jpg

アキちゃんの腋は素晴らしい…という事でアニメ『ROBOTICS;NOTES』第2話!
ロボワン優勝を目指して奮闘するアキちゃん…しかしそう簡単には行かず…。
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


0e07846f.jpg
e20faaaf.jpg
d4579a3e.jpg
4ba657d6.jpg
467a8f46.jpg
c8b7a003.jpg
2fe4ae69.jpg
c542e20a.jpg
26cc21c4.jpg
b220025c.jpg
49ec3e66.jpg
b6657862.jpg

前回、ロボ部の存続と部費を賭けて教頭先生と「ロボワン優勝」を約束したアキちゃん&カイ…。
リミットは二週間という無謀な挑戦でしたが、クールなカイとは対照的にアキちゃんは燃えていました!
…が、そもそもロボワンに参加するロボットが無く…既成品を買おうにもお金も無く…。
カイから「ロボワン優勝を諦めるしか手はないね」と言われたアキちゃんは激怒していましたねw
本当にカイは冷めてるなぁ…生粋のキルバラ中毒ですし、あんまり協力的じゃありませんし…。
でも一緒に昼食を食べたり顔を近づけてスマホの画面を覗いたり、妙に2人の距離が近くてニヤっとするぞ!

まぁそれはさておき…なんとアキちゃんは、部室に飾ってる超旧式のロボを再利用すると言い出しましたね!
今は名誉部長になっているこの『タネガシマシン3』を使って、お姉ちゃんはロボワンに優勝した、と…。
…これがメダロットならコンビニの倉庫で眠っていた旧式のメタビーが気合で起動するんですけど、
流石に8年間も放置してあったロボが動くハズも無く…内部パーツがダメになっているようですね。

そして2人はパーツを購入する為にドクというお爺ちゃんの元を訪れますが、
アキちゃんは金欠で代金が払えず…結局お目当てのパーツをゲットする事はできませんでした。
ドクに文句を言いながらプンプンするアキちゃん…するとその店に後輩の日高君が訪れます。
第1話でもアキちゃんを拒絶していた日高君は「二週間でロボワン優勝を目指す」というロボ部を馬鹿にしますが、
「どうしてここに来たの?」と聞かれると…そそくさ慌てながら帰って行きましたね。

…ふーむ、ツンツンしながらもロボ部に興味があるツンデレ君かと思いましたけど、
中学時代にロボをやってたみたいですし、「ロボワンは甘くない」とか言ってますし、
もしかすると日高君もロボのパーツを求めてドクの店に来たのかしら?
それとも2人がピンチの時に颯爽と現れてタネガシマシン3をパワーアップしてくれるとか?

このままでは出場する前に終わってしまう…するとカイは、アキちゃんには内緒で伊禮商店に向かいました。
そして激マズの「パッションフルーツまん」を食べ、店主の瑞榎さんから「ドクの情報」を貰う事ができましたね。
「この情報を使ってパーツを値下げさせる」、と…ああ、アキちゃんに対してクールすぎるカイですけど、
人知れず健気にサポートするタイプの主人公だったんだなぁ。良い奴じゃねーの!
とりあえずパッションフルーツまん不味そうだなぁ…完全に見た目がゲルバナじゃん…。
パッションフルーツは熱すると甘みが増すんですけど、流石に中華風はキツそうだ…。

まぁカイが入手した弱味は「他のクラスの大徳淳和(だいとくじゅんな)さんはドクの孫」という物であり、
パーツの値下げには繋がらなかったのですが…アキちゃんと大徳さんは仲良くなり、
空手部である彼女からタネガシマシン3の必殺技のアイディアを貰いましたね。

そして「ロボワン優勝の賞金で代金を払う」というロックな約束をドクが気に入り、
ついにタネガシマシン3は新たなパーツを内蔵して生まれ変わりました!その名も「タネガシマシン3改」
ドクのおかげでロボワンに必要な最低限のパーツを取り入れ、
腰に装着してある車輪が回ってスライディングする必殺技も実装しました…が、
かなり操縦が難しいらしく…朝から夕方まで練習してもアキちゃんは上手く操縦できませんでしたね。
というかこのスライディング技、回避されたらリングの壁に激突しちゃうんじゃ…。

まぁそれはさておき、2人は帰宅しようとしますが…アキちゃんが倒れてしまいました!
エレファントマウス症候群…どうやらアキちゃんは9年前に起きた事故の後遺症で、
5分間に起きた出来事を1秒で体感する発作に襲われるようですね…。
ああ、だから幼馴染のカイはアキちゃんとずっと一緒にいるのか…やっぱ優しいじゃん…。

発作の原因は最近の過労だったらしく、カイは「これに懲りたら無茶はしないこと」とアキちゃんに注意します。
するとアキちゃんは、「じゃあカイ、オペレーターやってくれないかな?」とお願いしましたね。策士だ…!
しかし格ゲーの猛者であるカイでも流石にロボ操縦は難しい…と思いきや、
どうやらカイはキルバラの製作者にプログラム製作の依頼メールを出すつもりのようですね!
おお…ここでカイのキルバラ中毒設定が繋がるのか…燃えるじゃねーの…!

もう第2話もガチで青春ロボアニメな「ROBOTICS;NOTES」ですけど、
シュタゲも中盤からストーリーが異常な方向に加速しましたし…たぶん何かあるんだろうなぁ。
謎のオーロラ、9年前の事故、アキちゃんからの電話を切るお姉さん、エレファントマウス症候群…伏線は多いです。
まぁ今から心配になっても仕方ないので、今はロボワンの戦いが楽しみですよ!
果たしてカイの格ゲーテクはロボワンで通用するのか…次回も気になります!
ではまたー。


ROBOTICS;NOTES    1 キルバラッド・アノテーション (角川スニーカー文庫)
岩佐 まもる
角川書店(角川グループパブリッシング) (2012-09-29)
売り上げランキング: 23070

アキちゃんはアレだな…なんか小動物的な可愛さを感じるぞ…。

« アニメ『とある科学の超電磁砲』第2期制作決定!タイトルは『とある科学の超電磁砲S』!いやったああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!  |  アニメ 中二病でも恋がしたい!第3話 「異端なる・・・双尾娘ツインテール」 感想 »

コメント

タネマシンガンにしか見えんかったww

洗濯ばさみ |URL | 2012/10/21 15:14 * edit *

カオヘやシュタゲと違う青春ロボットアニメってのも面白いですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/21 15:16 * edit *

この記事とは関係無いのですが…

レールガン2期決定のようですね!
http://news.dengeki.com/elem/000/000/545/545771/

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/21 15:44 * edit *

現時点(原作一章の半分)では何も起こってませんからねー
でも来週はネタキャラ祭りなので有る意味盛り上がるかもw

Fallere825 |URL | 2012/10/21 18:11 * edit *

アキちゃんのへそもチェックですよ!!

Kさん |URL | 2012/10/21 20:05 * edit *

青春してますな~(*´ω`*) カイは優しいですね。アキちゃんも頑張り屋さんで可愛い!
そしてロボットは……ッ…………カッコ…良い………のかァ?
まぁでも、ロボット作るのにお金がかかるっていうのはリアルですねw 俺の見たことの無いロボットアニメです。キャラも個性的で現時点では楽しんで見れてます(*´ω`*)

タク |URL | 2012/10/21 22:36 * edit *

エレファントマウス症候群ってのが謎ですよね
五分間を一秒で体感…うーむ、何だかこんがらがってしまいますw

名無しさん |URL | 2012/10/23 16:52 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2575-5788e5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎ROBOTICS;NOTES#02夢と希望とロマンがあってこそ

凸 アキホ:うわ!たか!海翔:3万、こっちは20万かロボワン出場を諦める なんですぐ諦めるわけ!あがこうよ! そうだ、あるよ、ホビーロボット、部室に、名誉部長、タ...

ぺろぺろキャンディー | 2013/02/18 20:49

ROBOTICS;NOTES【ロボティクス・ノーツ】 第2話「夢と希望とロマンがあってこそ」感想

タネガシマシン3にキャノンつけてあげる♡ ロボ部存続のため、ROBO-ONEに挑む瀬乃宮 あき穂ちゃん! 奇跡は起こすためにあるっ(p・ω・。q) やる気なさそうなのに、あき穂ちゃんのた

空色きゃんでぃ | 2012/10/22 21:59

ROBOTICS;NOTES 第02話 感想

 ROBOTICS;NOTES  -ロボティクス・ノーツ-  第02話 『夢と希望とロマンがあってこそ』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2012/10/22 06:10

俺TUEEE(ジョジョとかソードアート・オンラインとか)

【ROBOTICS;NOTES 第2話】ロボコン参加に向けて具体的に動き出すお話。なんだかんだ言ってあき穂さんに付き合う海翔くん。付き合ってんのか?って感じの二人でしたが、海翔くんの回想 ...

アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮) | 2012/10/22 00:23

Robotics;Notes「第2話 夢と希望とロマンがあってこそ」/ブログのエントリ

Robotics;Notes「第2話 夢と希望とロマンがあってこそ」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2012/10/21 23:50