10/04
 【True End】『Steins;Gate』プレイ感想17【境界面上のシュタインズゲート】

a_20121004134005.jpg

はい、という事で無駄に時間をかけまくった原作『STEINS;GATE』の感想です。
…いや、言い訳をするとですね…前のPCが大破した時にセーブデータも一緒に消えちゃって、
またデスループやら実績やらフラグ管理をやり直したんですよ…失敗した失敗した失敗した!
ネタバレありなのでご注意くださいませ。

イメージs587
イメージs590
イメージs593

前回…『因果律のメルト』で牧瀬紅莉栖という少女への恋愛感情を自覚し、
その上で椎名まゆりという幼馴染を救う為にβ世界線へ移動したオカリン…。
彼はまゆりを殺そうとする世界の運命からも、SERNからも勝利して高らかに笑いますが、
今まで目の前にいた大切な存在を失い、大声で泣きましたね。

そしてオカリンは別の世界線で生きているかもしれない紅莉栖への「可能性」…電話レンジとIBN5100を処分します。
この電話レンジとIBN5100を使えば紅莉栖が今も生きているα世界線に戻る事ができますが、
それは今まで犠牲にした数々の想いを侮辱する行為であり、まゆりも死んでしまう…。
この決断が牧瀬紅莉栖の願いで、自分の選択だった…もう世界線漂流を繰り返す事はできない。

オカリンは空を見上げながら大切な人の存在を胸に刻み込んでいました―――が、
なんとダルの携帯電話に「橋田至の娘、阿万音鈴羽」という少女から連絡が入りました!
このシーンはアニメでも驚愕したなぁ…α世界線で1975年に飛んで病死した鈴羽が、
まさかβ世界線で再登場するとは夢にも思ってませんでしたよ…。
また、アニメではエンディングで砂時計が戻るような演出でしたけど、
原作ゲームのエンドロールが巻き戻る演出はやっぱり鳥肌物だなぁ…!

あと上で言っているように第1章から最終章までぶっ続けでプレイして、
現在アニメの22話~24話と見比べながらプレイしてるんですけど、
ダルの口調が原作1章→最終章→アニメどんどんオタっぽくなってて笑いました。(ぇー)
たぶん中の人の関智一さんが苦戦してたんだろうなぁ…1番演じるのが難しいキャラですもん…。

まぁそれはさておき、オカリン、まゆり、ダルはβ世界線の鈴羽から指示されたラジ館屋上を目指します。
そこに鎮座しているのは、紛れもなく前にも見た人工衛星のようなタイムマシン…でしたが、
α世界線でラジ館に突き刺さっていた物より新しく…どこかパワーアップしている印象でしたね。

そしてそのタイムマシンの影から出てきた少女…正真正銘、バイト戦士として短い時間を共有した阿万音鈴羽は、
「このα世界線では第三次世界大戦が起きる」という絶望的な運命を告白しました。
…ここでオカリンは、この眼前にいる鈴羽が自分の知っている少女とは違う事を悟りましたね。
SERNによる支配も知らず、過去方向にしか跳べない致命的な欠陥を持ったタイムマシンも知らず、
何より…快活に笑いながらも迷える子犬のような印象があったα世界線の鈴羽と違い、
目の前にいるβ世界線の鈴羽は凛々しく、ただ目的の為に一直線な強い使命感を感じる、と…。

―――どうやらα世界線の未来ではEUとロシアの間でタイムマシンの開発競争が始まり、
そこにアメリカが介入してWW3が開戦…核兵器が使用され、人類の大半が死亡したようです。
必死で人間がロボットのように管理される未来を回避する為にα世界線から脱出したのに、
β世界線では核兵器で57億人が死亡する…今まで血反吐を吐きながら頑張ってきたオカリンは崩れ落ちました。

この未来を回避できるのは岡部倫太郎だけ…鈴羽は協力を求めますが、
牧瀬紅莉栖という少女の想い、願いを侮辱する世界線移動をオカリンは強く拒絶します。
57億人が死ぬなんて知ったことか、紅莉栖の死を無駄にしない…まゆりを殺させない、と…。

―――が、なんと未来のオカリンとダルは『シュタインズ・ゲート』という境界線を見つけたらしく、
その世界線に移動できればWW3も、SERNの支配も「確定」しない…「未知」の未来が待っているようですね。
もしかすると今より酷い未来が待っているかもしれない…だけど、希望が存在する。
そしてこの『シュタインズ・ゲート』に到達する鍵こそ、牧瀬紅莉栖という少女を救う事でした…!




ここでBGMとして流れ始める
「スカイクラッドの観測者」で悶絶した!


まぁアニメのようにオカリンが覚醒してから流れる方が素晴らしいと思うんですけど、
まゆりとダルがオカリンの背中を押してくれる言葉を放った瞬間に流れるのも良いなぁ…!

…今まで何度も世界線漂流を繰り返し、その残酷さを知っているオカリンは躊躇します。
もう俺に世界を変える権利なんて無い…神になるつもりは無い、と…。
――― それでも、7月28日…全ての歯車が回り始めた日に、
オカリンはラジ館の屋上でパワーアップしたタイムマシンを「観測」しています。
つまりそれは、俺が紅莉栖を助ける為に鈴羽の誘いに乗ってタイムマシンを使った「確定した未来」

オカリンは決められたレールから逃れる事ができない自分を自嘲しながら、
諦めるように鈴羽の手を取り…紅莉栖を助ける為に、タイムマシンに乗りましたね。
…アニメでは分かりませんでしたけど、まだこの時のオカリンは死ぬほどテンションが低かったんだなぁ。
もう紅莉栖の死を見たくない…だけど可能性があるなら進むしか無い、と…。


イメージs597
イメージs603
イメージs606

そしてオカリンは鈴羽とタイムマシンに乗り込んで7月28日に飛び、
ミッションを開始します…目的は「牧瀬紅莉栖の死亡の阻止」
オカリンはタイムマシンが現れた時の轟音を聞いて屋上に登ってくる過去の自分から見つからないように、
過去の自分の移動ルートを必死で思い出してラジ館を移動します。(タイムパラドックス阻止

…が、ここでオカリンは自分が救うべき対象…最愛の少女、牧瀬紅莉栖と出会いました!
まだこの時の紅莉栖はオカリンを知らない…ラボメンでも助手でもない初対面です。
それでも、オカリンは泣きそうになりながら紅莉栖を触ろうとしてしまいましたね。
…そういやα世界線の紅莉栖が「私にはセクハラしないくせに!」と嫉妬してましたけど、
何気に伏線だったのかもしれないなぁ…紅莉栖を触ろうとするオカリン…。
とりあえず感動するシーンなのに、「A4ほどの封筒を胸の前で抱きしめる」という文章が、
「A4ほどの胸」に見えて盛大に吹きました。AAAAカップってお前…。

そして必死で紅莉栖から逃亡したオカリンは、作戦を実行する為に倉庫の物影に身を潜ませます。
この倉庫で紅莉栖は死んでいた…つまり、ここに犯人が来るはずだ、と…。

すると倉庫の前に紅莉栖が現れ、誰かを待ちながら持っているA4の封筒を嬉しそうに眺め始めました。
まるでこのA4の封筒を見せるのが楽しみで仕方無いように…それが希望の架け橋になるように。
その様子をオカリンは物影から見守っていましたが、なんとドクター中鉢が姿を現します!
そしてここでオカリンは、紅莉栖とドクター中鉢が親子という事に気づきましたね…。

どうやら紅莉栖は久しぶりに会う父親の為にタイムマシンの論文を書いてきたらしく、
それを見せて親子の絆を取り戻そうとしたようですね…。
しかし中鉢は紅莉栖に冷たく当たり、挙句の果てに論文を奪って首を絞め始めました!
この論文は私の名義で発表する、親より娘が優秀なんて認めない、と…。

それを見たオカリンは紅莉栖を殺した犯人が中鉢だと悟り、彼女を守る為に立ち向かいます!
…が、激昂した中鉢はナイフを取り出し、2人を殺そうとしましたね…。
しかしこの世界線で自分が死なないと分かっているオカリンは冷静にナイフを叩き落としますが、
中鉢は近くにあった工具箱からドライバーを取り出し、今度は紅莉栖を標的に定めました…!

ドライバーで腕を刺され、鮮血を散らす紅莉栖…殺らないと、紅莉栖が殺られる。
オカリンが叩き落としたナイフを拾い上げ、中鉢に突進しますが…その間に紅莉栖が割って入りました!!!


イメージs607
イメージs608

1343896959114.jpg

うっぷ…ぇぷ…おほぉ…。(朝食リバース寸前)

なんと紅莉栖は父親をかばう為にオカリンのナイフの軌道線上に割り込み、致命傷を負ってしまいました。
つまり紅莉栖を殺した犯人…愛する人の命を奪ったのは、オカリンだった…!
あかん…アニメで知ってるハズなのに鬱すぎる…やっぱオカリンの絶望的なモノローグで威力数倍だわ…。
プロローグの伏線を回収してハッピーエンドを目指すってだけでも劇的な最終章なのに、
その栄光の道筋に油断したプレイヤーをドン底に叩き落す史上最強最後最悪の真相ですよね…まさか自分が刺すとか…。

紅莉栖の返り血を浴びながら震えるオカリン…その彼の胸の中で、紅莉栖は自分の人生を語ります。
自分はただ父親に認めて欲しかった…ただその願いの為に必死で勉強した。
だけど父親は私なんかに認めて欲しくなかった…私が優秀になるほど願いは遠ざかった、と…。
オエエ…もう勘弁してくれ…「こんな人生は無意味だった」とかやめてくれ…。(トラウマ
というかドラマCDを聞いた後だと、中鉢を守った紅莉栖の心情が痛いほど分かって辛すぎるわ…。


イメージs610
イメージs611
イメージs613
イメージs617

牧瀬紅莉栖は死んだ…いや、自分の手で殺してしまった。
その史上最大の絶望を知ったオカリンは、廃人寸前になりながら鈴羽に運ばれて2010年に戻ってきます。
やっぱ原作ゲームは素晴らしいなぁ…アニメじゃ分からなかった細かい描写が胸に染みますよ…。
あまりのショックで、紅莉栖を刺したナイフを持つ手が硬直して離せなくなるオカリンとか…もうね…。

血まみれのオカリンを見て驚愕するまゆり&ダル…2人は心配しますが、
オカリンは愛する紅莉栖を自分が殺したショック…そして、
α世界線のまゆりと同じく「β世界線で紅莉栖の死が確定している」絶望を知って座り込みます…。

オカリンは「むだなんだよぉ…むだむだ…ははは…」と廃人になりかけますが、(宮野さんの演技パネェ
そんな彼の頬をまゆりが叩き、「オカリンは途中で諦める人じゃないよ」と言いましたね。
そう…この3週間の時間漂流で、岡部倫太郎という男は大切な幼馴染を救う事ができた…!

そして恐ろしいほど冷静に行動していた鈴羽が、「無駄なんかじゃない」とオカリンに告げ、
彼が持っていた携帯電話の着信メロディが鳴り始めましたね…。

オカリンがポケットから携帯を取り出すと、なんと2025年からDメールが届いていました!
それには「テレビを見ろ」という指示が書いてあり、一同が慌ててテレビをつけると…、
そこには飛行機の火災から生き残り、タイムマシン論文を持ってロシアに亡命した中鉢が映っていましたね!
中鉢は自慢気に紅莉栖から奪った論文を見せびらかしながら、自分の偉大さをリポーターにアピールします…。

そしてここでオカリン達は、中鉢が封筒からまゆりのメタルうーぱを取り出した事に驚愕しました!
…どうやら飛行機の火災で貨物室は焼け、本来なら論文は燃えるハズだったようです。
しかし…恐らく紅莉栖が拾って入れておいたメタルうーぱが金属探知機に反応し、
中鉢は無事ロシアに論文を持っていく事ができたようですね…これがWW3に繋がってしまう。

さらにオカリンは鈴羽から指摘され、7月28日に受け取った謎のムービーメールを開きます。
確かこれにはノイズしか映っていなかったハズ…ですが、なんと15年後のオカリンのメッセージが入っていました!
…どうやらオカリンが紅莉栖を刺して「失敗」する事は必要な事だったらしく、
鈴羽もそれを知った上でオカリンをタイムマシンに乗り込ませたようですね。

そう…紅莉栖を殺した悔しさ、罪悪感に包まれたオカリンは、WW3の裏で「執念」を持ちながら研究に没頭する!
その15年間の研究成果がタイムマシンであり、『シュタインズ・ゲート』に繋がる作戦のようですね。
もう凄すぎるわ…今まで物理的な改変で未来が変わった事は何度もありましたけど、
「岡部倫太郎の執念」という意思、決意的な変化で未来が多く変わったのは初めてですよね。

そして未来のオカリンは、今のオカリンに作戦の内容を指示します。
作戦目標は「タイムマシン論文を破棄する事」「紅莉栖を救う事」…だが、紅莉栖の死は世界によって確定している。
…が、どうやら確定しているのは「血まみれで倒れる紅莉栖」という事実であり、
世界…いや、観測者である7月28日の岡部倫太郎を「騙す」事は可能のようですね。

―――7月28日、血まみれで倒れている牧瀬紅莉栖を見た岡部倫太郎は彼女に興味を持ち、
その繋がりでラボメンに迎え入れ、タイムリープの研究を始める…。
そこから岡部倫太郎は世界線漂流を繰り返し、数々の想い…そして牧瀬紅莉栖を犠牲にした。
だからこそ紅莉栖を助けたいと思う岡部倫太郎がここにいる!
15年間も執念で研究を続けて『シュタインズ・ゲート』を見つけた岡部倫太郎がいる!


…そのムービーメールを見終わったオカリンは、廃人のような表情から一変して高らかに笑い始めます。
33歳にもなって中二病バリバリの喋り方…もう恥ずかしくて笑いが込み上げてくる、と…。
しかし「岡部倫太郎」「鳳凰院凶真」に戻り、最終ミッションに向けて立ち上がりましたね!
…うん、まゆりも言ってますけど、やっぱり私は中二病オカリンが好きだな!フゥーハハハハハ!!!


イメージs626
イメージs630
イメージs633
イメージs634

そして準備とシミュレーションをしたオカリンは、最終聖戦に向けて再度タイムマシンに乗り込みます!
3度目の7月28日…まず自分に会わないように屋上から脱出したオカリンは、
カプセルトイのコーナーに向かって「メタルうーぱ」を引き当てます。
こうすれば今のまゆりがゲットする→落とす→紅莉栖が拾って論文の封筒に入れるのは「普通のうーぱ」になり、
メタルうーぱが金属探知機に引っかかってドクター中鉢がロシアに論文を持ち込む事は無くなりましたね。

最初のミッションクリア…そこでオカリンは、7月28日の紅莉栖と出会います。
するとオカリンは「俺はお前を助ける」とだけ宣言し、肩をポンポン叩いて紅莉栖から逃げました。

そして最終ミッション…オカリンは紅莉栖が血まみれで倒れる事になる倉庫を訪れます。
ここでオカリンは未来ガジェット6号機『サイリウムセーバー』を取り出し、(テケテテン♪
この先端部分に付いている血糊&スタンガンを使ってあの現場を再現しようと考えていましたね。

―――が、なんとここで『サイリウムセーバー』の血糊が固まって使えない事に気づきました!
…まぁ先端部分に装着している血糊カプセル程度であの血の海は作れないだろ…とアニメでも思ったんですけど、
オカリンが慌てている内に…癇癪を起こしたドクター中鉢が紅莉栖の首を締め始めましたね。

絶望に向かって世界は収束を始めてしまう…それを阻止するために、オカリンは最後の手段に出ます!
これは世界線によって自分の命が保証されているからこそ可能な作戦…だが、
もし世界線が『シュタインズ・ゲート』に変われば命の保証は無くなってしまう…。

それでもオカリンは紅莉栖を救う為に、物影から飛び出てドクター中鉢を挑発し始めましたね。
それに激昂した中鉢は、ナイフをオカリンの腹部に突き刺しました…!
吐血しながら激痛に耐えるオカリン…そして彼は「娘共々皆殺しだ…!」と呪いの言葉を吐いて中鉢を威嚇し、
さらに駆け寄ってきてくれた紅莉栖をスタンガンで気絶させましたね。

それを見た中鉢は恐怖のあまり絶叫しながら逃亡します…。(しかし論文は拾っていく
腹部を刺されて流血中の自分と、気絶している紅莉栖…二人きりになったオカリンは、現場の再現を始めます。
シグルイの冒頭よろしく、腹部の傷に指を突っ込んで血を零すオカリン…痛い痛い痛い!

もう何度も吐血して、何度も失神寸前の精神を保ちながら傷口を開くオカリンに涙が出そうなんですけど、
こうして「血の海」が完成し…助けに現れた鈴羽の手伝いもあり、あの現場が完成しました。
これを見た7月28日の俺は「牧瀬紅莉栖が死んでいる」と観測する…世界は騙される!

そしてオカリンは鈴羽の肩を借りながら、作戦完了に満足して帰還しましたね。
…ああ、血まみれの紅莉栖を見て驚く過去の自分を影から見守りながら、
「頑張れよ。これから始まるのは人生で一番長く一番大切な三週間だ」というセリフはアニメだけなんだなぁ。
まぁガチ死亡寸前のオカリンを見ればそんな余裕が無いって分かるんですけど、良いセリフですよね。

タイムマシンで2010年に戻るオカリン…これで世界線は『シュタインズ・ゲート』に突入する!
しかしそれは、第三次世界大戦が起きた未来で生まれた今の鈴羽の存在を否定する世界線…!
すると鈴羽は輝かしい未来を祈りながら、7年後に再会する事を約束して光の中に消えましたね。


イメージs637
イメージs640
イメージs642
イメージs645

一ヶ月後―――オカリンは何とか助かったらしく、(あと1時間で失血死だったそうですけど
病院から退院した当日、胡散臭い露天商から作ってもらったピンバッジを持ってラボメンに会いに回っていましたね。

ラボメンNo.006、漆原るか…今日も可憐で愛らしい巫女をやっているルカ子ですが、(だが男だ
オカリンが無事退院したと聞いて涙を流しながら感動していましたね。可愛すぎるだろォ…!
もうヤバすぎるわ!今からでも比翼恋理のルカ子ルートが楽しみで仕方無いわ!(ぇー)
その可愛さにやっと世間が気づいたのか、まゆりの手によってついにコスプレデビューを果たしたらしく、
「男の娘」という効果もあって今やネットで大人気のようですね。
第8章では性転換してオカリンに想いを告げたルカ子ですげど、
今はオカリンに対する想いを胸に秘めながら、自分の容姿に対するコンプレックスを乗りこえたようです。
そしてピンバッジを受け取ってラボメン認定されたルカ子は、また感動で泣いていましたね。

ラボメンNo.007、フェイリス・ニャンニャン…相変わらずオカリンに匹敵する中二病を演じる猫娘。
どうやら最近アキバに萌えショップがさらに増えたのは開発責任者である彼女の力らしく、
さらに雷ネットバトラーとしても大会に出るようになり…メイド喫茶の経営も含め、忙しい日々を送っているようです。
それでも彼女は今の日々に充実を感じ、ニャンニャン頑張っているようですね。
ちなみに私はフェイリス以外との友情を失う代わりに幼馴染を救い、
フェイリスとニャンニャンラブラブする彼女のルートが3番目に好きでした。

ラボメンNo.005、桐生萌郁…なんと彼女はブラウン管工房でバイトを始めていました!
オカリンは店長と萌郁のラウンダー的な繋がりを考えて驚きましたが、
どうやら転んで怪我をした綯さんを萌郁が助けて工房まで連れてきたらしく、
その縁でバイトとして雇う事になったようですね…IBN5100が無ければ、彼らとは良き隣人でいられるでしょう。
また、とある世界線では凄まじい恨みでタイムリープを繰り返して復讐に来た綯さんが、
その復讐の対象である萌郁と仲良くしている姿は心が和みましたよ。

ラボメンNo.003、椎名まゆりラボメンNo.002、橋田至…ラボに戻ってきたオカリンを出迎えてくれるいつもの2人。
天然なまゆりは「オカリン+おかえり=おかえリン♪」と彼女なりにテンション高めで挨拶し、
今日もダルはHENTAI妄想を繰り返すオタクでスーパーハカーな親友でしたね。
ちなみに入院中はトイレに行く事もできなかったオカリンは、
毎日のようにトイレの世話をまゆりにしてもらったそうです。ふぅ…。
まぁまゆりの事だからお婆ちゃんのように優しく笑顔で世話したんでしょうけど、
こりゃーオカリンは頭が上がらんな…そして羨ましいじゃねーの…。

ラボメンNo.008、阿万音鈴羽…彼女に渡すピンバッジを、オカリンは7年後まで封印します。
タイムマシンで消える彼女と最後に交わした約束…あれを果たす為に、今はただ待ち続ける、と…。
余談ですけど、私は「何が起こるか分からない可能性に飛び込む」という、
『シュタインズ・ゲート』にも似た鈴羽エンディングが2番目に好きだったりしますね。

そしてラボメンにピンバッジを渡したオカリンは、彷徨うように秋葉原の町を歩きます。
ポケットに残っているのはラボメンNo.004のバッジ…だが、これを渡すべき少女は日本にいない。
父親から酷い裏切りを受け、さらにその父親がナイフで人を刺した瞬間を見た彼女は、
今ごろ失望してアメリカに帰っている頃だろう…それでいい、彼女が生きているだけで満足だ。


イメージs656
イメージs655

そう思っていたオカリンの横を―――アメリカにいるはずの牧瀬紅莉栖が通りました。
そして2人は同時に振り返り…オカリンは驚きながらも優しく微笑み、
紅莉栖は自分を助けてくれた恩人にやっと会えた事で涙ぐんでいましたね。

「また会えたな、クリスティーナ――」

「いや、だから私はクリスティーナでも助手でもないって言っとろう……」

…アニメでは分かりませんでしたけど、この時…オカリンはかなり驚いていたんだなぁ。
恥ずかしさを隠す為に言い放った「クリスティーナ」という愛称に対して、
まるで慣れ親しんでるような反応で紅莉栖が言い返した事に…。

リーディング・シュタイナーは、誰もが持っている。
世界線が変わっても、蓄積された記憶は思い出す事ができる…。
そしてオカリンは『シュタインズ・ゲート』が導いてくれた無限の可能性に感謝しながら、
紅莉栖にバッジを握らせ…「これがシュタインズ・ゲートの選択だよ」と笑いかけましたね。


イメージs657

…という事で恐ろしく時間がかかりましたが、『Steins;Gate』最終章…皆さんどうでしたか?
もう私が語るべき事は全て語ったんですけど、もうね、感無量ですよ!
これほど濃厚かつ感動する神シナリオに私は出会った事がないよ!
特にラストシーンは、シュタゲのタイトルロゴと同じく歯車が噛み合ったような感覚を味わいましたね!
はぁ…原作プレイしてホント良かったですわ…各ヒロインのエンディングも見れましたし、
何よりアニメじゃ分からなかったオカリンのモノローグが素晴らしすぎますよ…。

アニメ25話ではラブラブニヤニヤに関係になったオカリンとクリスティーナですけど、
『シュタインズ・ゲート』には様々な可能性がある…何が起こるか誰にも予想できません。
時には辛い事もあるでしょうし、もしかするとまた世界の危機に立ち向かうかもしれません。
それでも私は、ラボメン達に幸福が訪れる事を祈りたいですね。




制作スタッフの皆様、こんな神ゲーをありがとうございました!
とりあえず比翼恋理もありますけど、まず私はルシッドドリームを見直す!(ぇー)
ではまたー。


STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん(限定版)
5pb. (2012-04-26)
売り上げランキング: 1646

オカリン&紅莉栖「中二病でも恋がしたい!」
Category: Steins;Gate - Comments : 32

« アニメ 中二病でも恋がしたい! 第1話 「邂逅の…邪王真眼」 感想  |  ドラクエ10プレイ日記 職業スキル考察 »

コメント

完結おめでとう!

いやー神ゲーでしたね

なおロボノは

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 14:40 * edit *

お疲れ様です

そういえばパソコン壊れて変えたんでしたね
でもデータが消えたのはシュタゲだけだったんですか?
実は他にも大事なデータとかが一気に消えていたのでは……?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 15:20 * edit *

もうこれ以上の作品には巡り会えないと確信した

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 15:40 * edit *

デビさん、感想お疲れ様でした!(*´ω`*)
ゲームもアニメも最高だったぜ!!スカイクラッドの挿入タイミングは、アニメが神過ぎただけでゲームも十分素晴らしいと思いますよね。俺はアニメからゲームに入ったんですが、ゲームのダルの声が若干イケメンになっててビックリしましたww あと、ゲームのオープニングでスカイクラッドが流れた時は、おぉ……と感動しましたね。これからラボメンの皆は様々な運命に巻き込まれ、最後にはオカリンと鈴羽がこの曲と共にその運命に立ち向かうのか……と。俺にとってはモロ好みのストーリーでしたよ!ロボノはPC版出ないのかな?取り敢えず、アニメには期待してます!
デビさん、感動出来る記事、ありがとうございました!

タク |URL | 2012/10/04 15:53 * edit *

ついにですねー
お疲れさまですー

本当にシュタゲは素晴らしい作品だったなぁ
デビさんの感想を見ただけで思い出し泣きしました……

燐ちゃん |URL | 2012/10/04 16:26 * edit *

お疲れ様です!
僕はゲームからなのですが、Steins;Gateはやってて主人公とのシンクロ率がすごいゲームでしたのでプレイしてくれてうれしいです

あと、前半の世界線の話のαとβがごっちゃになってますよ

映画が楽しみですね!

N2 |URL | 2012/10/04 16:36 * edit *

お疲れ様でした!!!

比翼恋理の感想も楽しみにしてます!

t |URL | 2012/10/04 17:09 * edit *

俺はデビさんのシュタゲ感想でこのブログに辿り着いたから色々と感慨深い・・・
最高の物語、そして感想だ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 17:13 * edit *

感想お疲れ様でした。

ゲームやってた時の感動がよみがえってきました…
またやろうかな…つデスループ

上のほうでも言っていますが比翼恋理の感想も待ってます!

リン |URL | 2012/10/04 17:30 * edit *

プレイしてる途中はタイトルロゴにやたら出てくる歯車がいつ出てくるのか気になってたんですけど、
クリアしてみたら納得ですよね。クラナドは人生。シュタゲは歯車的なw
本編が終わってもスピンオフなどでしばらく楽しめるのもいいですね。特に恩讐のブラウニアンモーションは最高傑作だと思います
シュタゲにハマっても他の科学ADV2作は毛色が違いすぎて拒否反応が出てしまう人が多いそうですが、
ぜひ有名になって欲しいシリーズです

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 17:51 * edit *

感想お疲れ様です!
比翼恋理の感想も楽しみにしてます!

梯子男 |URL | 2012/10/04 17:54 * edit *

>「A4ほどの胸」に見えて盛大に吹きました。AAAAカップってお前…。
ぺ、ぺ、ぺ、ぺたんこやないか!!それって完全にぺたんこやないか!!www

デビさんの感想を読んだらまたシュタゲしたくなってきました

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 18:06 * edit *

感想お疲れ様です!
ラストのクリスとの再会は感動し、涙なしでは見れませんでした;;
シュタゲという作品に出会えて本当に良かったと思います。

映画もありますし、そちらの方も今から楽しみですね!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 19:08 * edit *

感想、お疲れ様です!

実は私も、シュタゲ感想でこのブログを見つけた口なのですよ
インデックスも読んでいましたから、面白い偶然だと思いました

…つまりこのブログに出会えたのも、運命石の扉の選択?

BS |URL | 2012/10/04 19:46 * edit *

いや~感想よんで、感動しました。オカリン頑張った!クリスティーナ可愛すぎ!!
私はアニメしか見てないんですけど、これは原作を買わざるを得ない!
あぁ、早くかいてぇ!

亀之助 |URL | 2012/10/04 19:54 * edit *

攻略おめでとうございます!!
シナリオにキャラクターと音楽そして声優、どれをとっても文句無し
やはり神ゲーだったか・・・

ところでデビさんはバタフライエフェクトを見たこと有るのだろうか?
自分はこちらの悲しいラストを救うために作られたシュタゲだと思っているのです
鬱ゲロ癖のあるデビさんには厳しいかもしれませんがラストの切なさは見て損は無いかと

コカンパンチャー |URL | 2012/10/04 20:02 * edit *

PC版は1.048596まで行ったけどiPhone版は買ったっきりですわ...

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 20:18 * edit *

アニメもいいけど原作の宮野さんは神がかってらっしゃる
ラストでクリスと出会った時の驚きと喜びが混ざった演技はこっちまで嬉しくなりますね

名無しさん |URL | 2012/10/04 20:41 * edit *

俺の心をジャストミート作品は禁書とこれです

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 20:41 * edit *

お疲れ様です。これで一区切りつきましね。
いまもデビさんのアニメ感想とか時々思い出したように読んでリアルタイム視聴の頃を
思い出したりしています。

シュタゲはいろいろ伏線あるけど、オカリンの名乗る「鳳凰院凶真」もそうですよね。
"鳳凰 in 凶真" 凶悪なる真実の中、不死鳥のごとく復活するってことだと思います。

後、お勧めです。この方の描くシュタゲ漫画、独特の雰囲気があって面白いですよ
ttp://www.almostdeadbydawn.com/

名無しさん |URL | 2012/10/04 20:51 * edit *

この流れだと当分はノベルゲーはやんないのかな?
ダンガンロンパやって欲しいけど……
でもそうすると吐いたゲボまた吐き直さなくちゃならなくなるし

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/04 20:59 * edit *

オカリンと紅莉栖が再会した時にパソコンがフリーズした俺ワロタwww




ワロタ…

名無しの萌さん |URL | 2012/10/04 22:29 * edit *

>名無しの萌さん



それ辛すぎるだろォ・・・・wwwwww

名無し@ネタなし |URL | 2012/10/04 23:22 * edit *

公式外伝楽しみだー

名無しさん@ニュース2ちゃん |URL | 2012/10/05 03:56 * edit *

やっぱりまだ中鉢フィルム事件を引きずってたデビさんに一番ニヤニヤしましたw

 |URL | 2012/10/05 09:37 * edit *

お疲れ様でした!デビさんのシュタゲ感想読み直すとやっぱシュタゲは素晴らしい作品だと感じました。オカリンとクリスティーナはホント見ててニヤニヤできて、末永く爆発しろとしか言えないですな。

比翼恋理の方も楽しみに待ってます。あと、ダンガンロンパは欝ゲロ覚悟してください。シュタゲみたいに世界線を超えれないかわホントきついですわ・・・。

魚粉 |URL | 2012/10/05 14:27 * edit *

感想お疲れ様でした
ダンガンロンパ楽しみにしてます‼

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/05 16:12 * edit *

感想を見ただけでも泣けてる(´;ω;`)ウッ…

タッカー |URL | 2012/10/05 21:31 * edit *

プロフィールでデビさんが……(*´∀`)♪
ダンガンロンパはプレイした事無いですが比翼恋理はあるので感想楽しみにしてます。エル・プサイ・コンガリャー

タク |URL | 2012/10/06 02:45 * edit *

比翼恋理の前にドラマCDのβとγも是非視聴を。
特にβは真エンドの裏側が見られて涙腺大崩壊ですよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/08 03:20 * edit *

新幹線男。

勿論シュタインズゲートと遊戯王のコラボレーションをして欲しいですよ。

電車男。 |URL | 2012/12/27 14:19 * edit *

>ラボメンNo.003、椎名まゆり、ラボメンNo.002、橋田至

と書いてありますけども、この二人のラボメンNo逆じゃありませんでした?

ひよこ○ |URL | 2013/01/06 13:23 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2546-833da405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)