09/21
 ヴァルトラウテさんの婚活事情 A.E.01「もはや水着回とか言ってる場合ではない」感想

SWScan_20120921201645.jpg

盛大に遅れましたが、鎌池先生の新作小説『ヴァルトラウテさんの婚活事情』A.E.01の感想です。
雑誌未収録のラストエピソードは水着回!そしてヴァルトラウテさんの体に異変が…?
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


前回、ごく普通の人間の身で「最終戦争ラグナロク」を阻止したショタコンを魅了してやまない主人公、少年くん
もうその経歴だけ見たら聖杯戦争に呼び出されても不自然じゃない英雄なんですけど、(幸運EX
今日も人間界にいる彼を眺めるショタコン約者・ヴァルトラウテさんと、
そんな彼女の反応を楽しむ他の神々&ワルキュリエの姉妹達が第三滑走路でワイワイやっていましたね。

すると神々達の所に、頭にバンダナの巻いてカントリー系の衣服に身を包んだ女神・豊穣神イドゥンさんが現れました!
どうやら神々が歳を取らないために定期的に食べている「不死のリンゴ」は彼女が栽培しているらしく、
天界の女神達が全員ピッチピチの美女なのは彼女のおかげみたいですね。
ちなみに豊穣神イドゥンさん、豊穣の女神だけあって胸は最高クラスに実っているようです。オッケーイ!
まぁ本当の北欧神話だと豊穣神はフレイであり、イドゥンさんはリンゴの管理人ってだけなんですけどね。

それはさておき、神々達は自分の外見年齢を維持する為に美味しい不死のリンゴをシャリシャリ食べ始めます。
するとイドゥンさんは、ヴァルトラウテさんに「あの少年にリンゴは食べさせるのですか?」と聞きました。
ああ…私も今までの話で悲しい運命だと思っていたんですけど、
永遠の命を持っているヴァルトラウテさんと違い、あの少年は普通の人間なんですよね。
なので2人が結婚しても、数十年で幸せの時間は終わってしまう、と…。

ですが豊穣神イドゥンさんが栽培したリンゴを食べれば少年にも不死の力が宿り、
ヴァルトラウテさんと幸せな日々を永遠に過ごす事ができるみたいですね。
さらに不死のリンゴは外見年齢をストップさせるので、ずっとショタでいる事も可能です!



1030awakinds.jpg

あわきんが入念なアップを始めました。(不死のリンゴ強奪計画)

まぁそんな99%本気の冗談はさておき、ヴァルトラウテさんは少年にリンゴを食べさせる事を迷っていましたね。
少年の人生は少年の物だし、「人間」という種族を勝手に不死身にしていいものなのか、と…。
うーむ、「火の鳥」でもやってましたけど、「永遠の命」は「永遠の孤独」とも言えるからなぁ。

苦悩するヴァルトラウテさん…でしたが、お気楽ビッチのフレイヤさんはニヤニヤしながら
「ヨボヨボのお爺ちゃんとショタ、どっちがいいの!?」と迫っていましたねw
急かされたヴァルトラウテさんはイライラしながらヤケ食いするようにリンゴを食べます…が、
どうやら不死のリンゴは一定のサイクルで食べる個数が決まっているらしく、
うっかりヴァルトラウテさんは食べ過ぎてしまい――― その体が光に包まれました!


SWScan50.jpg

ヒャッハー!新鮮なロリだー!

なんと不死のリンゴを食べ過ぎた影響により、ヴァルトラウテさんは幼女化してしまいました!
まぁ時間が経てば戻るそうなので一大事というワケではないようですけど、
意外と今まで無かったロリ属性の出現に天界一の美人(自称)のフレイヤさんは危機感を感じていましたねw
あと、今まで「○○だよー」「○○なのー」と優しい喋り方をしていた少年が、
幼女ヴァルトラウテさんに対して「誰だお前!?」と叫んだシーンで爆笑しました。

ヴァルトラウテさんは必死で自分がロリ化した経緯を話そうとしますが、
少年は「ヴァルトラウテはもっと綺麗で可愛くて凛々しくて強くて頭が良いんだよー」と言い張り、
本物だと信じてくれません。(しかしなぜか嬉しそうなヴァルトラウテさん)
さらに巨大な猪(たぶんヒルディスヴィーニ)に乗ったフレイヤさんが助けに来るも、
天界最高クラスの美人補正で後光が差してしまい、少年は直視する事ができず…。
結局ワルキュリエ9人姉妹の長女、ブリュンヒルデさんの説明で本物だと信じてもらえましたね。

とりあえず少年の攻略スキルは今回も健在だったらしく、
フレイヤさんが乗ってきた巨大な猪()の体をモフモフ触りまくり、
「らめええええええ!」という感じで絶頂させていましたね。ああ、メスブタってそういう…。


SWScan1_20120921204427.jpg

まぁそれはさておき、他の神々達から(強引に)勧められてヴァルトラウテさんと少年は新婚旅行にやって来ました!
青い海、白い砂浜、輝く太陽―――ここで2人の関係はさらに親密に…なると思いきや、
不死のリンゴで幼女化しているせいで体のサイズに合った水着が無かったらしく、
残念ながら水着回なのにヴァルトラウテさんの水着姿はありませんでしたね。チックショオオオオオ!!!!

さらに一緒に同行しているワルキュリエ9人姉妹のインパクトにより、
ヴァルトラウテさんの存在感は姫神級まで落ちてしまいます…。(ぇー)
ですが優しい少年はヴァルトラウテさんと手を繋ぎ、
「今日は僕がお兄ちゃんだー」と普段とは違う新鮮な関係を楽しんでいましたね。
とりあえず自分では否定してましたけど、水着姿の少年を見た瞬間、
「ヴぁるヴぁばるわー!」と動揺したヴァルトラウテさんは間違いなくショタコンだと思います!うん!

――― そんな感じで少年と新婚旅行を楽しんでいたヴァルトラウテさんでしたが、
まぁ砂浜でキャッキャウフフと言うより、砂浜で遊ぶ少年と幼女という健全な光景ですけども
なんと少年が海から流されてきた伝説の大剣…『ノートゥング』を拾ってきてしまいました!
グラムやバルムンクとも呼ばれる、最強の戦士ジークフリートが持っていた対龍剣…!
それは人間が持つ事によって凶悪なドラゴンアンチ性能を発揮する凄まじい装備ですが、
優しい少年は元の持ち主…ジークフリートの元妻であるブリュンヒルデさんに剣を返しに行きましたね。

…楽劇『ニーベルングの指環』では愛するジークリートとドロドロの関係になり、
最終的に自分の手で彼を殺してしまう長女・ブリュンヒルデさんですけど、
この世界の彼女は今でも亡きジークフリートを愛しているようです。
なので亡き夫が持っていた形見…思い出の品を持ってきてくれた少年にブリュンヒルデさんは感動し、
優しく少年の頭をナデナデ→ぎゅーっと抱きしめる→
少年の頭を胸に挟むほど抱きしめて一緒にゴロゴロ転がる
…というキャラ崩壊っぷりを発揮していましたねw
やっべー!9人姉妹の中で1番巨乳かつクール美女なブリュンヒルデさんを落とすとか少年やっべー!

もうブリュンヒルデさんが可愛すぎてニヤニヤしてくるんですけど、
楽しいラブコメは続かず…前回の「最終戦争ラグナロク」以上に最悪な事態が発生してしまいました!

一見すると上記のストーリーは何の変哲も無いラブコメである…しかし、普通ならありえない事が起きている。
今の天界や人間界では存在しない化学繊維の水着をワルキュリエ達が着用し、
「ビキニ」「スクール水着」「ピンナップ」という謎の言葉を使用し、
普通の海に対竜兵器が流れ着く…これは明らかに異常な事だ、と…。

…いや、触手が最強クラスの兵器に位置するラブコメに今さらメタ発言しても…と思ったんですけど、
どうやら異常事態の連続で運命が歪み、原初の巨人『ユミル』が復活を遂げようとしているようですね。
この世界はユミルの体のパーツを分解して構成されている…つまり、
もしユミルが完全復活すれば人間界も天界も崩壊してしまう…ラブコメで世界がヤバい!

その危機は海でキャッキャしていた少年達にも襲いかかり、
さっきまで普通だった青い海はユミルの血で赤くなり、砂浜は肉の色に変わります。
アース神族であるワルキュリエ9人姉妹やフレイヤさんは「存在そのもの」に攻撃を受け、
もう動く事もできず…ただ世界の崩壊を眺める事しかできませんでしたね。

すると―――「最終戦争ラグナロク」を止めた英雄・あの少年が愛する人を守る為に立ち上がりました!
そして強大な存在にアンチ性能を発揮する大剣『ノートゥング』を拾い、大巨人ユミルに立ち向かいましたね。
―――が、その勇気では世界の崩壊を止める事はできない…むしろ加速させてしまう。
第3話で少年は「武器を置く事で」世界を救った…故に、少年が武器を持つ事は矛盾…運命の歪みに繋がる。

武器を置いても世界が滅んでバッドエンド、武器を持っても運命が歪んでバッドエンドという完全な詰み。
もう誰もが世界の崩壊を覚悟しましたが、野太い…そして頼もしい声が響き渡りましたね。

「おいおい、そいつは君の役割じゃないだろう」


SWScanff.jpg

伝説の英雄、ジークフリート見参!

なんと運命の歪みによって死んでいた大巨人ユミルが復活した事と同じように、
黄泉の国に行っていたジークフリートも一時的な復活を果たしたようですね…。
そして大剣『ノートゥング』は持ち主の元に…これ以上無いほど"最適な"英雄の元に戻ります。
強大な力を持つ大巨人ユミル…だが、相手が支配者である程、挑戦者の剣である『ノートゥング』は切れ味を増す!

一方通行に対する上条当麻、ラティオスに対するバンギラス、テラフォーマーズに対するアシダカグモ、
虎眼流に対する無明逆流れ、ゴッドエンペラーに対するバンカラン、折木奉太郎に対する千反田える、
アヤカシに対する鬼斬り、「美味しんぼ」の山岡士郎に対する「孤独のグルメ」のゴローちゃん
のように、
史上最悪の『天敵』と相対した大巨人ユミルは一刀両断され、世界は救われましたね。

その後、ヴァルトラウテさんは少年を自宅に送りながら「死」について話をします。
まだ不死身のリンゴを食べさせるのか考えていない…それでも、
死を賭して英雄になったジークリードのように、
少年も自分の命を使って他人を救おうだなんて考えないで欲しいと願っていましたね。
だって、そんな方法で救われた命の「心」は絶対に救われないのだから、と…。

―――という事で「ヴァルトラウテさんの婚活事情」ラストエピソード…皆さんどうでしたか?
もう9人姉妹の水着回と聞いた時は5分ぐらい部屋を走り回ってたんですけど、(マジキチ
そのラプコメを世界終焉の発端にするとか…新約4巻の「上条当麻の安全圏」といい、鎌池先生メタネタ好きだなぁ。

とりあえず作品単体としての総評を言いますけど、やはり「ラブコメ」としての要素が少し薄かったかもしれませんね。
まぁシリアスバトルで物語をエンディングに持っていく手法は嫌いじゃないんですけど、
その影響で少年とヴァルトラウテさんのイチャイチャシーンが中断され気味という…。
せっかくショタとお姉さんのカップルなんだから!もっと!もっとおねショタ要素プリーズ!(あわきんの叫び

ただ、鎌池先生独特のギャグや、アウトに足を突っ込んでいるエロ要素、
そして「鎌池先生は本当に北欧神話が好きなんだなぁ」とニヤニヤできる文章は流石でしたねー!
個人的に鎌池先生の作品の中では禁書、HOに次いで好みの作品なので、
次巻では他の神々がメイン2人にちょっかいをかける…というパターンではなく、
他の神々達にもスポットを当ててキャラの掘り下げをして欲しい所ですね。

鎌池先生、素晴らしい作品をありがとうございました!2巻も期待してます!
ではまたー。


ヴァルトラウテさんの婚活事情 (電撃文庫)
鎌池和馬
アスキー・メディアワークス (2012-09-07)
売り上げランキング: 613

9人姉妹の中では三女オルトリンデちゃんが好きさ!

« よい子の相談コーナー 9月編  |  「新約 とある魔術の禁書目録 5 」 の表紙キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!! 上条さんと誰だああああああ!!!! »

コメント

あわきん~

名無しさん |URL | 2012/09/21 21:06 * edit *

手ブラたまらん

 |URL | 2012/09/21 21:06 * edit *

感想のおかげで買うことを決めさせていただきました!

あわきんwww

名無しさん |URL | 2012/09/21 21:12 * edit *

これはシリーズ化する予定無い感じかと思ってたが続刊くるかねぇ

名無しさん |URL | 2012/09/21 21:14 * edit *

個人的にはロキの馬受けのとこで笑ってしまいましたwとりあえずロリ4女の水着が見たかっ…た …

はしかす |URL | 2012/09/21 21:16 * edit *

 巻末でジークフリードがバトルものの軸にいるとも明言されましたね。
 今後も何らかのバトルがあるたびに復活するのでしょうか?忙しいことです。

タルタロス |URL | 2012/09/21 21:41 * edit *

ブリュンヒルデさんとジークフリートには、幸せになって欲しかった。
二人の話ドロドロで悲惨すぎる…

GX |URL | 2012/09/21 21:46 * edit *

あわきん得すぎるwwwwww

燐ちゃん |URL | 2012/09/21 21:49 * edit *

ショタ、いいかもしれない!!

名無しさん |URL | 2012/09/21 21:53 * edit *

感想お疲れさまです。
ラブコメ要素は少ないけど個人的にかまちーのこういう作品は好きなんで続刊に期待したいな
でもオーディンとトールの扱いをもっと良くしてほしい

獅子丸 |URL | 2012/09/21 22:03 * edit *

>もうその経歴だけ見たら聖杯戦争に呼び出されても不自然じゃない英雄なんですけど、(幸運EX)

英霊になったら固有結界でヴァルトラウテさんや豊穣神フレイヤや長女ブリュンヒルデさんや結婚神フリッグさんや大蛇ヨルムンガンドや魔王スルトなんかが招集されるわけですね。
そりゃチートだわw

>「火の鳥」でもやってましたけど、「永遠の命」は「永遠の孤独」とも言えるからなぁ。

傷物語のラストでバサ姉が言ってましたが、一人じゃ生きられなくても二人なら生きていける。一人より二人、三人より二人ですからね。
少年もヴァルトラウテさんと一緒なら永遠の命を望むと思います。

それにしても姉妹同士で次女だの三女だの九女など呼び合い、目立つためならボロリも辞さないその他の姉妹たちは姫神並に可哀想だな。

フユキ |URL | 2012/09/21 22:26 * edit *

しかし、デビさんがテラフォーマーズの展開までご存じとは。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/09/21 22:38 * edit *

いや~、おねショタはいいねえ。特にヴァルトラウテさんのはデビさんの感想だけでご飯三杯はイケるよ。

ミニスケ |URL | 2012/09/21 23:05 * edit *

>A.E.01
少なくとも1巻で終わらせる作品ではないと。もう何度言ったかわかんないですが、この人?やっぱり化け物だw

しかしヴァル婚は良くも悪くも鎌池さんの作品の中でも1番悪ノリしてますねw

ジャックポット |URL | 2012/09/21 23:16 * edit *

連コメ失礼します。

>質問コーナーは面白い物をピックアップして返答する形式にします。
これはナイスかもしれない。全員に平等なチャンスがありますし。自分も良く考えてコメさせて頂きます。
ところでこんなこと言うってことはそろそろですねw

ジャックポット |URL | 2012/09/21 23:29 * edit *

デビさん、感想お疲れ様です!
いやぁ、面白かったですね~。(*´ω`*) 皆様イロイロな御意見があると思いますが、個人的には鎌池先生の作品の中で禁書と同じくらい気に入りました!ラブコメも全然いけるじゃん、流石鎌池先生!
どんな戦乙女でも昇天必至なドワーフ製の触手……おいオォーイッ勘弁してくれよッ!(*´∀`)♪少年が触手装備したら、ジークフリードすら凌ぐ伝説の勇者誕生だな!こりゃ2巻から18禁決定だな!(オイ)
ちなみに俺も「誰だお前!?」で吹きましたwww純粋過ぎるぜ少年!(*´ω`*)

タク |URL | 2012/09/21 23:39 * edit *

何この面白い話w
漫画がでたら絶対買うわ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/09/22 03:03 * edit *

確かに今回の作品は結構暴走してたなww

大覇星祭運営委員(休暇中) |URL | 2012/09/26 16:10 * edit *

フェンリルとヘルは居るけどヨルムンガンドが欠けてるぞロキの息子と娘は三兄弟だぞ!
長男フェンリル   (ラグナロクでオーディンを倒しヴィーザルに倒されるという巨大狼)
次男ヨルムンガンド(ラグナロクでトールと戦い引き分けると言われる神も殺せる猛毒を持つ巨大海蛇、この              時これ以上巨大にならない内にとトールがヨルムンガンドを殺そうとした時より巨大に              なってたらしい、トールの巨人殺しの雷のハンマーで一撃で倒せなかったのはヨルムン             ガンドぐらいと言われている。)
長女、末っ子ヘル (地獄の女王中学生位の美しい少女だが体の右半分、もしくは下半身がゾンビのように
             腐っている姿をしているペットにガルムと言う地獄の猟犬を飼っている。)

神話研究会 |URL | 2012/10/02 19:51 * edit *

ジークフリートの弱点は背中の菩提樹の葉っぱと言うのもお忘れなく、これは退治された竜ファブニールが自分の守っていた宝の呪いでいずれ貴様も死ぬだろうと言った必然だったらしい、ちなみにジークフリートは竜とかっこよく戦ったのではなく、まともに戦っては勝てないから地面に掘った穴に隠れて竜が水を飲みに来た時真下の穴からノドを突いてズルをして退治したのである。

神話研究会 |URL | 2012/10/02 20:00 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2526-8130ed22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

t裤sasa

我纵横网络多年,自以为再也不会有任何能打动我,没想到今天看到了如此精妙绝伦的这样一篇帖子。

t裤sasa | 2013/10/30 00:53