04/29
 アニメ アクセル・ワールド 第4話 「Declaration;告白」 感想

1335541638819.jpg

これほど幸せな小豚が存在しただろうか…!

という事で第1話から最高潮の面白さを維持している「アクセル・ワールド」第4話!
やっぱこのアニメは面白いなぁ…久しぶりに熱くなってしまいましたよ…!
黒雪姫先輩かわいい!…ネタバレありなのでご注意ください。


1335540666426.jpg
1335540697802.jpg
1335540858508.jpg
1335540873179.jpg
1335540879169.jpg
1335540884536.jpg
1335540941098.jpg
1335540942031.jpg
1335541015154.jpg
1335541138308.jpg
1335541142671.jpg
1335541235801.jpg
1335541268165.jpg
1335541289969.jpg
1335541472552.jpg
1335541608927.jpg
1335541639848.jpg
1335541777078.jpg
1335541843231.jpg
1335541887801.jpg
1335541976337.jpg
1335542004827.jpg
1335542072671.jpg

前回、チユちゃんと直結して「バックドア(裏口)」を見つけてしまったハルユキ…!
…もう一週間前から繋がりっぱなしで頭がフットーしちゃうとか、
ドア越しに人がいる状況でバックアタックするのが「バックドア」とか変な事を考えてたんですけど、(ぇー)
どうやら『シアン・パイル』はチユちゃん経由で黒雪姫先輩に勝負を挑んでいたようですね。

女の子の視界を盗み見るなんて…とんでもないゲス野郎の存在にハルユキは激高しますが、
本能でバックドアを消そうとする手を止め…相手に気づかれない為に理性で怒りを収めましたね。

…それにしても、ファイルを見る為に指を動かしまくってるのにチユちゃんはよく気づかないなぁw
もしバレたら大変な事になりますよ…まぁチユちゃんとハルユキはすっかり仲直りして、
「どうせなら子分みたいじゃなくて黒雪姫先輩の彼氏になってよ」と笑顔で背中を押されていましたね。

笑顔のチユちゃんは可愛いなぁ…そして「今日お母さんいないの」と服 を 脱 ぐ チ ユ ち ゃ ん。
何だ、何だよ、何ですかァ!コードで直結の後は物理的に直結ですかァーッ!
さらにアバターの姿で現れた黒雪姫先輩まで服を脱ぎ始め、ついにハルユキは大人の階段を…そんな夢オチ。

「最低だ、俺って」…もし旧エヴァの劇場版ならハルユキは夢精してる所なんでしょうけど、(ぇー)
話の流れをブッチ切ってチユちゃんが逆レイプを始めるもんだから興奮するより前に驚いたわ!
この妄想力…恐らく某ラブコメの変態紳士にも勝るとも劣らない実力でしょうね。

まぁそれはさておき、ハルユキが学校へ登校していると…少しだけ申し訳なさそうな黒雪姫先輩が現れました。
どうやら昨日の事―――「君の幼馴染が敵かもしれない」と言ってしまった事を反省しているようですね。
…が、ハルユキが長さ30センチのコードで直結してチユちゃんの無実を確かめた事を知ると、
先輩は不機嫌になってカサカサと高速で去っていってしまいました!嫉妬する先輩が可愛すぎる…。

意味が分からず困惑してしまうハルユキ…が、インタビューに来た新聞部から、
「他の女の子の話をして怒るって妬いてるんじゃない?」と指摘されてしまい…さらに困惑してしまいましたね。

そして放課後…恋する乙女のようにハルユキを待っていた黒雪姫先輩は、
チユちゃんに対抗意識を燃やしたように短めのケーブルを用意していましたね。オアアーッ!!!悶絶
やべぇよ…先輩ってハルユキの事を「動物的な意味で」好きなんだと思ってたんですけど、
これ完全にハルユキ大好きじゃないですか!ダイエット成功した私にまた太れって言うんですかァーッ!(ぇー)

―――が、そんなデレデレな先輩に対して…ハルユキの対応は冷えていましたね。(ツンデブ
恐らく今まで虐げられてきたハルユキは他人の愛を知らない…いや、信じれないからこそ、
学校で1番の美少女である黒雪姫先輩のアプローチを拒絶してしまうんでしょうね…。

「黒雪姫先輩から愛されている」という希望を打ち砕かれたくない…それで絶望するぐらいなら、
最初から「黒雪姫先輩の駒」として淡々と命令を聞いている方がいい、と…。
さらにハルユキは「貴方が僕に好意を寄せている"フリ"は命令を利かせる為の代償」とまで言ってしまいます。

その言葉を聞いた黒雪姫先輩はハルユキの頬を叩き…普通の中学生の女の子のように、涙を零しましたね。
…そりゃあ自分が気になっている男の子からこんなセリフを言われたら悲しくなるよなぁ。
これはハルユキが悪いというよりも、ここまでハルユキを卑屈にしてしまった今までの環境が悪かったんでしょうね。

―――が、そんな2人の前に暴走した車が突進してきます!!!
反射的にブレイン・バーストを発動させるハルユキと先輩…完全に制御された今の車で事故が起きるワケが無い。
なんと第1話で退学になったイジメ首謀者・荒谷が怨恨で襲ってきたようですね…。
…自分で女の子を傷つけて退学になったのに、その逆恨みで女の子を殺そうとするとかマジで狂ってんな!

ブレイン・バーストによって全てが停止している…が、車を回避できるワケじゃない。
すると先輩は、バーストポイントの99%を消費して発動するレベル9限定の技でハルユキを助けると言いましたね。
そして"最後の瞬間"だからこそ信じてもらえる言葉で…先輩はハルユキに告白しました。

…どうやら第1話で黒雪姫先輩が叩きだしたテニスゲームのハイスコアは、「加速」を使った物だったようですね。
つまり本当の実力はハルユキの足元にも及ばなかった…ブレインバーストでは最強ランカーだった「黒の王」が。
その事実に先輩は胸を高鳴らせ―――同時にリアルでは痛々しいほど卑屈になっているハルユキを見て、
それを優しく包み込んであげたいと心から思い…それが恋心に発展していたようです。

そして先輩は泣きじゃくるハルユキにキスをして、禁断の技…『フィジカルフルバースト』を使いました!
なんとこの技を使えば、停止した空間の中でも自分の「本体」を動かす事ができるようですね…。
まさかこんな中学生がこのDIOの世界の入門してくるとは…じゃなくて、
そんな超速度で動いたら筋繊維とか骨とかボロボロになっちゃいそうな気もしますけど…大丈夫なのかしら。

まぁそれはさておき、先輩はその技でハルユキを移動させ…自分は荒谷の車に轢かれてしまいましたね。

病院の待合室で先輩の安否を待つハルユキ…そこで彼は先輩が生徒手帳に自分の写真を入れていた事を知り、
彼女からの「好意」が本物だった事と―――自分の愚かさを悟りました。

…が、そこでハルユキは先輩を襲う脅威がまだ終わっていない事に気づきます。
先輩は脳波をモニタリングする為に院内ネットに「接続」している…つまり、
もし今の先輩がブレイン・バーストを挑まれれば一方的に負けてしまう!
しかも『フィジカルフルバースト』でポイントを失っている…1回でも負ければ強制アンインストール!
ハルユキは彼女を守る為に、徹夜で彼女を襲うである的…「シアン・パイル」を待ち構えていましたね。

そして朝方…眼の下にクマを作ったハルユキが病院の入り口を睨んでいると、親友のタクムがやって来ました。
自分が先輩と一緒に病院に来た事を知って駆けつけてくれた…最初はそう思ったハルユキでしたが、
昨日の事故はまだ"同じ学校の生徒にしか"知れ渡っていない事に気づきます。
さらに彼女であるチユちゃんと一緒ではなく、1人で来た事も不自然すぎる…。

消えない違和感――― それはタクムの口元が「バーストリンク」の言葉を紡ぎ始めた瞬間から「確信」に変わり、
ハルユキはチユちゃんにバックドアを仕掛けた「シアン・パイル」…タクムに勝負を挑みましたね。


…という事で展開が熱すぎて鳥肌が止まらない「アクセル・ワールド」第4話…皆さんどうでしたか?
もう宿敵に勝負を挑んでエンディングとか引きが上手すぎますよ!来週が楽しみすぎるわ!
まぁ予告を見る限り勝負は挑めたんでしょうし、壮絶なネタバレがありましたけどね…。

うーむ、やっぱりタクムが「シアン・パイル」だったのか…まぁ予想はしてましたけど、親友が敵って悲しいですよね。
そういや黒雪姫先輩が「ヤツの行動はポイント消失に喘ぐバーストリンカーそのもの」って言ってましたけど、
これはタクムが来るべき剣道の全国大会で憂鬱になっていた事と関係しているんでしょうか?
もしそうなら、タクムは「加速」を使って剣道をやってたのか…そりゃ勝てるワケだわ。

果たして「シルバー・クロウ」は「シアン・パイル」に勝つ事ができるのか…次回が楽しみです!
ではまたー。



「ブレイン・バースト」が起動する時の金属音SEがカッコイイよね!

« アニメ Fate/Zero 第17話 「第八の契約」感想  |  アニメ さんかれあ 第4話 「普通の…女の子…」 感想 »

コメント

デビさんが楽しそうに語るので
見始めましたが

面 白 い

セチナ |URL | 2012/04/29 00:49 * edit *

バーストリンク!!って言わなきゃならんので無理なのでは?

ぼくはイケメン成績優秀・運動神経抜群・可愛い彼女までいるときたらイジメじゃないかと 活躍したらイジメられるから憂鬱、、、と

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/29 00:51 * edit *

ブレインバースト→EDの流れがかっこよすぎるぜ・・!!

あすとん |URL | 2012/04/29 00:52 * edit *

ヒロインだけの萌えアニメかと思ったら、いい意味で期待を裏切ったな

原作観てても面白いな。AWでこれならSAOはレールガン、けいおんクラスの名作確定だろ

7月発売のゲーム、おもしろいこと願ってるぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/29 00:55 * edit *

↑すいませんちょっと言葉づかいおかしいですね。
あと別に責めてるわけじゃないです。

失礼しました。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/29 00:55 * edit *

>ドア越しに人がいる状況でバックアタックするのが「バックドア」とか変な事を考えてたんですけど
NTRモノによくあるあの構図ですね

>ツンデブ
文字だけ見ると恐ろしいほど不快感を煽りますねw


仮想世界でしか発現しえない力が現実世界で使えるってのは、厨二心をつついてくるぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/29 01:11 * edit *

噂のアイツにヘッドショット♪


殺す気かw

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/29 01:32 * edit *

予告がネタバレすぎてワロタwww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/29 07:30 * edit *

親友のタクムが黒幕なのは気づいてましたが
まさか、黒雪姫先輩が車に轢かれるとは…
目が離せないにもほどがありますね!

それにしても、ツンデブとは…
新たな属性が生まれてしまいましたね…需要はなさそうだけど

梯子男 |URL | 2012/04/29 08:54 * edit *

ピグレット「ちょっとそこ代われ」

ミミック |URL | 2012/04/29 10:18 * edit *

ダイエット成功したんですね、おめでとうございます^^

ハルユキがツンデブならいじめられてる理由はそれになりますねw

名無しさん |URL | 2012/04/29 10:28 * edit *

ツンデブか…難度の高そうな属性だ

それと4話見て思ったんだけど、ハルユキの頭身が他のキャラと比べて異様に違うのは、実は作者が意図的にそういう風に描いてるのではないだろうかと思ってしまう(実際に描いてるのは絵師やアニメーターさんだけど)。

ハルユキが小さいのは、生れつきや病気、二次元の世界だからそこら辺の違和感はスルーしろ。ではなく、
ハルユキの現在の心の状態を頭身として表してるのではないのでしょうか?

実際のハルユキの身長は黒雪姫達と同程度なんだけど、ハルユキは自分に自信が持てない、しかも自分に対して卑屈になり過ぎている、アバターを小豚にするくらい自分を小さく見てる。
つまりあの頭身はハルユキの精神状態そのもの。

ハルユキが自分のコンプレックスやトラウマを完全に克服した時、頭身が普通になるかもしれないと考えてしまう。








原作読んでないから分からないけど。
考察にもならない妄想してすみません。しかも長文。

ミニスケ |URL | 2012/04/29 11:50 * edit *

>ミニスケさん
原作読む限り、アニメ版ほど身長低いっていうイメージはあまり受けなかったかな。たぶんヒロインたちがハルユキに好意を寄せる、という設定上、「ただのデブ」より「ちょっと愛らしい太っちょ」を目指したのでは?

デビさんのアニメレヴューを読む→アニメ見る→(*´∀`*)→原作買う、のコンボをくらいましたwww

こういう典型的いじめられっ子ってラノベだと珍しいですよね。集団から疎外されてる主人公は多いけど、こうまでルックス的に”底辺”な存在として描かれてるのはあまりないかも。

ミナト |URL | 2012/04/29 14:36 * edit *

>そんな超速度で動いたら筋繊維とか骨とかボロボロになっちゃいそうな気もしますけど…大丈夫なのかしら。
原作ではフィジカルフルバーストを使った時の先輩の表情は苦痛に満ちてたっていう描写があるので
かなりのダメージでしたでしょうね…

いやぁそれにしてもここのシーンはかなり楽しみだったのでかなりwktkしてきました!(まだ自分の地域で放送されてない)

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/29 18:39 * edit *

確かフィジカルフルバースト使うと実際体にダメージがあったはず

オレンジ |URL | 2012/04/30 02:17 * edit *

たしか動く速さ現実の千倍でしたよね?
車より早くない?

Salvare000 |URL | 2012/04/30 15:01 * edit *

>たしか動く速さ現実の千倍でしたよね?
いやフィジカルフルバーストの場合、現実の100倍になります。
まあどちらにしろ車より早いですが痛みでほとんど体を動かせないと想像できます。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/30 17:41 * edit *

>バーストリンク!!って言わなきゃならんので無理なのでは?

思うだけでも可能です。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/05/02 01:56 * edit *

『無免許』の『少年』が『車』で『歩道に突っ込む』という時期的に危なすぎる内容。
よくちゃんと放送できたなwwwwnice boatになるんじゃないかと心配だったわww

 |URL | 2012/05/02 20:57 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2205-07ec269e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎アクセル・ワールド#3Investigation;探索

クロ:キミに口を出す権利はあるのかな。 チユ:友達だから。:私は告白して返事まち、これからデートするところだ。ごきげんよう、友達君。= クロ:挑発したのは意味があってね...

ぺろぺろキャンディー | 2012/09/11 21:29

2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第04話 雑感

[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第04話 「Declaration;告白」 #AccelWorld2012 #ep04 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム化など幅...

妖精帝國 臣民コンソーシアム | 2012/05/05 15:33
wendyの旅路 | 2012/04/29 01:57