04/10
 ヴァルトラウテさんの婚活事情 第2話 「神々の武具は神々が作っている訳ではない」感想

SWScan_20120410190431.jpg

フレイヤさん可愛ええええええええええッッ!!!

という事で前回に引き続き、鎌池先生の連載小説『ヴァルトラウテさんの婚活事情』第2話の感想です。
もう魅惑の鎌池先生ワールドMAXのクオリティでしたね…腹ァ抱えて爆笑してエロい気分になりました。(ぇー)
ネタバレありなのでご注意くださいませ。

▼クリックで拡大
SWScanee.jpg

前回、「世界樹を登る」という条件で人間の"少年"と結婚してしまった最強のワルキュリエ・ヴァルトラウテさん。
しかし結婚したハズの2人は、天界と人間界という超遠距離恋愛を続けていましたね。
…まぁヴァルトラウテさんの少年に対する感情は、「愛」というより「保護欲」という感じなんですけどもw
でもワルキューレの仕事を放棄して天界から少年をガン見…もとい眺め続けるヴァルトラウテさんは可愛いなぁもう!

そんな新婚カップルの噂は天界でも広まっているらしく、結婚神フリッグがヴァルトラウテさんの所に遊びに来たり、
少年を眺める為にヴァルトラウテさんが占領している三番滑走路に露店が開かれそうな勢いでしたね。どこの名所だよ!

―――するとそんなヴァルトラウテさんの前に、絶世の美貌&露出の激しい服&ツインテールの女性が現れました!
北欧神話の神・フレイヤ―――美、愛、豊饒、戦いを守護する、凄まじい美しさを持った女神ですね。
まさか女神フレイヤをこんな可愛いキャラにするなんて…鎌池先生は私のウィークポイントを狙い撃っているな!
…まぁ「性的な意味でも自由奔放で欲望に正直」という本当の設定通り、
こんな可愛い見た目に反してフレイヤさんはかなりビッチのようですね…まぁそれはそれで。(ぇー)

どうやら「ヴァルトラウテが結婚した」という噂を聞きつけたフレイヤさんは、
「人間の少年と結婚するとかマジィ?プププー!」という感じで馬鹿にしに来たようですね。
確かに可愛い顔をした男の子だけど、一生を捧げるほど魅力的な存在じゃないだろう、と…。


―――人間界ミズガルズで雨宿りをしている少年が空を見上げた。
当然、彼の肉眼で天界アズガルドの様子など確認できるはずがない。
彼はただ雨雲が立ち込める空を見上げて、こう呟いたのだ。

「お日様がんばってー!」


神速で人間界が干上がるほど太陽を活性化させる豊穣神フレイヤさん。

ダメだ!この世界の女神はショタコンしかいねぇ!冥界の王ヘルに続いてフレイヤまで胸を貫かれちゃってるよォ!
…まぁ色んな男と付き合って刺激が足りなくなったビッチなフレイヤさんだからこそ、
汚れのない純粋な心を持った少年にトキめいてしまったんでしょうね…少年の攻略スキルぱないの!

そんでもって鼻血を止めたフレイヤさんは、再びヴァルトラウテさんを馬鹿にする作業を開始します。
結婚してるのに人間界と天界を挟んだ超遠距離恋愛なんて、夫婦の関係が冷めちゃうんじゃないの、と…。

―――するとヴァルトラウテさんは、モジモジしながら「…実は三日後はデートであるぞ」と呟きました!
結婚してもデート!結婚してもデート!ヴァルトラウテさんマジ初々しいわ!
…どうやら少年の方からヴァルトラウテさんに「デートがしたい!」とアプローチがあったらしく、
最初は断っていたヴァルトラウテさんでしたが…カードゲームで負けて承諾する事になったようですね。
すげぇな少年…自分の得意な土俵にヴァルトラウテさんを引きずりこんで「デュエル開始!」とかマジ策士だわ…。

そんなこんなで少年とヴァルトラウテさんの初々しいデートが決定されたのですが、
なんとヴァルトラウテさんはワルキューレの完全フル装備でデートをするつもりのようですね…。
それを聞いた結婚神フリッグは「これはあかん」と2人の小学生以下の関係に危機感を覚え、
自ら少年の所に向かい…「地下世界ニダヴェリールにいるドワーフを訪ねなさい」と助言しました。
神の道具を作る彼らに頼めば、ワルキューレの鎧を脱がせる道具も作ってくれる、と…。
…とりあえずフリッグさんの事を「お姉さん」と呼んで喜ばせる少年に笑いました。攻略スキルぱないの!

そして助言通り地下世界を目指して冒険を始める少年…世界樹に登った時と同じく、装備はサンダル&おやつ!
その冒険を天界から眺めていたヴァルトラウテさんは子供を見守る母親のようにハラハラし、
流石のフレイヤさんも少年の為に松明をプレゼントしていましたね。

トコトコ洞窟の中を進んでいく少年―――すると前方から悪戯好きの神・ロキが現れました!
それを見たヴァルトラウテさんは絶叫し、愛しの少年が何か変な事をされるんじゃないか…と動揺していましたが、
ロキさんは別に少年をどうこうするつもりは無かったらしく、普通に道案内してくれていましたね。イイヒトダナー。
ちなみにヴァルトラウテさんと一緒に少年の行動を眺めていたフレイヤさんは、
ロキ×少年というカップリングを想像してヨダレジュルジュルでした。腐女子ビッチとか救いようが無い…。

「ゴール=死」である世界樹と違って、地下世界は死ぬ危険性が無い…何とかドワーフの元に辿り着いた少年。
それを見たヴァルトラウテさんは安心していましたが、フレイヤは「とあるルール」に気づいてしまいました。
ドワーフが作る黄金の道具は凄まじい性能を持っている…が、同時に「呪い」も持っている。
神々はその「呪い」を神性で弾いているが、普通の人間である少年が使えば死ぬんじゃないか、と…!


SWScan3_20120410190431.jpg

――― そんな一部始終をヴァルハラで眺めていた主神・オーディンは、嬉しそうにニヤニヤと笑っていましたね。
天界や地下世界に挑んだ勇敢な少年…もし彼が死ねば、素晴らしい「戦死者の魂」として利用できる、と…。
…まぁそれを察知したヴァルトラウテさんはブチ切れ、神々の序列を無視してオーディンをボコボコにしていましたがw
禁書じゃ最強クラスのキャラなのに、この作品だと完全に小物だなぁ…オーディンさん…。
ヴァルトラウテさんからボコられて「ひいいいいい!」とか「俺は主神だぞ!主神なのにー!」とか…。

そしてヴァルトラウテさんは少年に助言をした結婚神フリッグをプンプン怒りますが、
どうやらドワーフの作った「道具の呪い」で少年が死ぬ可能性はゼロだったようですね。

ドワーフは神々の為に様々な道具を作った…しかし、神々は彼らに「十分な代金」を払っていない。
ある者は力で脅して道具を作らせ、またある者は代金を踏み倒して道具を奪って行った…。
そんな傍若無人な態度が「道具の呪い」を生み出していたようですね。

つまり純粋な気持ちでドワーフに道具の精製を依頼した少年に呪いが降りかかる可能性は無い…。
むしろ、ドワーフは一ヶ月の稼ぎを全部持ってきた少年に好感を抱いたらしく、
その一ヶ月の苦労に見合った「ワルキューレの鎧を脱がせる十徳ナイフ」を作ってくれましたね。
ワルキューレ、ヘル、フレイヤ、フリッグ、ドワーフ…少年勢力がどんどん加速してるなぁ。

そして念願のデート当日…少年の冒険を見ていたヴァルトラウテさんは、
「あそこまで頑張って道具を手に入れたのなら別に脱いでも…///」という感じになっていましたね。ムッツリスケベめ!
ちなみにフレイヤさんは自分も混じって3Pしようとしてヴァルトラウテさんにぶっ飛ばされました。(ぇー)

「なんだか近くで見ると凄いぞ…や、優しく頼む」

「初めてだから僕もよく分かんないの」


「ゆっくりぞ!とにかくゆっくり、な?」


なんだかセリフだけ聞くと凄くエロい感じで十徳ナイフを試そうとする少年&ヴァルトラウテさん…。
―――が、ここで少年は「ワルキューレの鎧を脱がすアタッチメントは8個だけ」という事に気づきましたね。
つまり残りの2個の機能はヴァルトラウテさんの鎧を脱がせる機能ではない…試しに9個目の機能を使ってみる少年。

すると十徳ナイフから触手がウネウネと出現し、ヴァルトラウテさんを絡めとりました!オッケーイ!
さらに10個目の機能は触手がヴヴヴヴヴヴッと振動するようです…なんだこの小説。
…どうやら十徳ナイフを作ったドワーフが気を利かせたらしく、
『雷鎚ミョルニル』や『主神の槍(グングニル)』レベルのクオリティでエロい道具を作ってくれたようですね…。
こうして2人のデートは失敗し、ドワーフが住んでいる地下世界にヴァルトラウテさんの雷撃が降り注ぎましたとさ。

―――という事で個人的に第1話よりも面白かった『ヴァルトラウテさんの婚活事情』第2話…皆さんどうでしたか?
いやーアッハッハ、もう良い意味で鎌池先生が暴走してますよ!読んでて楽しくなるわ!
…新約禁書を読めば分かる通り、最近の鎌池先生は北欧神話が大好きなんでしょうけど、
その気持ちが溢れるほど詰まっていますよ…そして触手プレイとか禁書を超えたラッキースケベだよォ!
キャラクターも相変わらず魅力的ですし、第3話がマジで楽しみですわ!(フレイヤさん可愛い
ではまたー。


電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2012年 05月号 [雑誌]

アスキー・メディアワークス (2012-04-10)

凪良さんのイラストも相変わらず素晴らしいね!

« 鎌池先生の完全新作『インテリビレッジの座敷童』表紙&あらすじ公開!  |  アニメ 咲-Saki- 阿知賀編 第1話 「邂逅」 感想 »

コメント

うわぁ、読んでみたいなぁ。……ロキ×少年、すごい興味があります!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/10 20:36 * edit *

これといい、新約4巻といい最近カードネタ多いなぁw気のせいかな?

このベクトルのエロさを禁書でもやってくれちゃっていいんだよ?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/10 20:43 * edit *

というかこの主人公名前ないんかい

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/10 20:57 * edit *

前回、言った通り、この作品を見てみたんですが鎌池さんラブコメも普通にいけますねw
神々を片っ端から攻略していく、少年のカリスマ性が留まるところを知らないなぁw

ジャックポット |URL | 2012/04/10 21:00 * edit *

ドワーフイイヒトダナー

(^O^)/ |URL | 2012/04/10 21:13 * edit *

ヒャッハー

tera |URL | 2012/04/10 21:23 * edit *

デビさんは何処へ向かうのだろうか。ロリコンショタコンにゲイに近いバイとか救いようのない方向へまっしぐらじゃないですかw

ここは変態しかいないのかよ・・・

タッカー |URL | 2012/04/10 21:44 * edit *

ロキいいキャラだなぁ、これなら厨二言動をしたって許されるよね!(ただしイケメンに限る)

名無しさん |URL | 2012/04/10 21:47 * edit *

ラブコメとは言えこの主人公、上条さん以上の速度でフラグ立てまくってるぞwww
この子が禁書の世界にやって来たらどうなってしまうんだwwwww

いや、本当に……

ミニスケ |URL | 2012/04/10 22:04 * edit *

主人公に名前がないのもかまちーらしくていいじゃないか!

Aqua838 |URL | 2012/04/10 22:41 * edit *

少年の名前はジャック=エルヴァンだよ

名無しさん |URL | 2012/04/10 22:45 * edit *

やばい顔がにやけてしまうwww

wawawa |URL | 2012/04/10 23:08 * edit *

かまちーコメディは苦手って言ってたけど十分面白いじゃん

とある学生 |URL | 2012/04/10 23:58 * edit *

感想読んでるだけでもすごく読んでみたくなるなぁ
早速買ってみようかな…

とりあえずデビさん、変態は自重しましょう

梯子男 |URL | 2012/04/11 16:49 * edit *

上やん以上にフラグ立ててるwwww

魔術師 |URL | 2012/04/12 00:59 * edit *

少年すげーわ。ただただすげーわ
フレイヤやっぱビッチか。ドワーフサービスし過ぎwww とりあえずオーディンボコって来る

デビさんが変態なのは今に始まったことじゃないからなぁ……

23学区住人 |URL | 2012/04/12 09:32 * edit *

こういう良い意味で馬鹿馬鹿しい話は大好きだわwww

シーア |URL | 2012/04/13 00:40 * edit *


えー、ワルキューレが主神に逆らっちゃ駄目なのに…

鎌池さん、そこの部分だけは替えちゃいけんでしょ。色々ルールに反してる。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/05/18 16:07 * edit *

この作品、矢吹氏に漫画化、依頼したらすごいことになりそう・・・・。

名無しさん |URL | 2012/10/10 18:39 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2171-89a5d88a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)