04/09
 PSP『とある科学の超電磁砲』 第五章「八段階目の赤」感想

超電磁砲_0073

すっかり遅くなりましたが、PSP『とある科学の超電磁砲』…最終章「八段目の赤」の感想です。
学園都市に発射された超兵器―――果たして美琴達はそれを止める事ができるのか。
相園さん可愛い!相園さんエロい!(ぇー) …ネタバレありなのでご注意を。


超電磁砲_0062

『空き地のカミキリムシ』 『制裁指導』 『死神カキコ』…数々の都市伝説の裏で計画を進め、
ついに核ミサイル級の超兵器『八段目の赤』を完全に掌握した黒幕・相園美央(あいぞのみお)さん…。
最終章の冒頭は、彼女がこの計画に踏み出た理由―――憧れの西東先生との思い出から始まりましたね。

今日も保護者の「要望」という名の「苦情」…いや、「言いがかり」を夜遅くまで片付ける西東先生…。
彼の事を心配する相園さんは「こんなのは貴方の仕事じゃない」と言いますが、
斉藤先生は「これは保護者の大事な心の声」と言って仕事を止めるつもりは無かったようですね。
…でも「テストが難しすぎる、私の子供が勉強嫌いになったらどうするんだ」とか、
「週30回の要望(苦情)の電話に通話料金が取られるのはどういう事だ」とか、
もう完全に保護者達は西東先生を「ストレスの発散相手」にしていますよ…酷すぎる。

相園さんはどれだけ頑張っても苦情を送ってくるモンスターペアレンツに怒っていましたが、
西東先生は「この小さな積み重ねが彼らの心を救う」と信じていましたね…そう、昔の相園さんを救ったように。
…とりあえず西東先生の前だけでは頬を染めちゃう相園さんが可愛すぎるんですけどおおおおおッッ!!!(ぇー)
もう今まで残酷な黒幕っぷりを見ているからこそ、普通の恋する乙女な相園さんの魅力がヤベェわ!


超電磁砲_0065

そんでもって超電磁砲4人娘サイドに視点は移動し…相園美央さんの消息が掴めない事に美琴はイライラしていましたね。
すでに学園都市を丸ごと吹き飛ばす兵器は発射され、今も地球の外で力を蓄え続けている…!
そんな状況で美琴が眠れるハズも無く、それが彼女のイライラに拍車をかけているようでした。
―――するとそんな美琴に黒子がコーヒーを渡し、笑顔で「落ち着かれてはいかがです?」と伝えましたね。
それを受け取った美琴は自分の焦燥感が他人にも伝染している事を知り、気分をクールダウンさせました。
…本当に黒子は最高のパートナーだなぁ…普段は変態淑女ですけど、シリアスな場面ではこれ以上無いほど頼れますよ。

相園さんは『八段目の赤』を発射した人工衛星を掌握し、今も通信を続けている…が、彼女の居場所が分からない。
しかし美琴は考え方を逆転させ、相園さんが「どうやって人工衛星と通信しているのか」という疑問に辿り着きましたね。
いくら超強力なサーバーがあっても、人工衛星は電波の周波数が違う…専用のアンテナを使う必要がある。
美琴達は相園さんが部品を取り寄せてアンテナを"作った"という可能性を考え、部品の調達ルートを調べ始めましたね。
…たしかに相園さんは小型ミサイルを何十発も作ってましたし、ありえない事では無いでしょう。

そして美琴の行動力と、黒子の移動能力&風紀委員の権限、初春のバックアップ、佐天さんの幅広い知識で、
ついに超電磁砲4人娘はアンテナを設置して人工衛星を操っている相園さんの居場所を掴みました!
もうホント…PSP超電磁砲は「4人の力を合わせる」というシーンが多くて感動してしまうなぁ。
特に「私って役立たずじゃないかな?」と軽く自己嫌悪した佐天さんを初春が励ますシーンがもうね…。

まぁそれはさておき、さっそく美琴は相園さんの元へ行こうとしますが…初春から不吉な報告が入ります。
どうやら初春は直接対決を警戒して相園さんのデータを「書庫」で調べたそうなのですが、
彼女は能力測定を真面目に受けておらず…「レベル4の念動能力」という簡素なデータしか無かったようですね。
さらに彼女が長点上機学園に入学する前の経歴が「削除」されており…何から何まで謎に包まれていました。
「相園美央は私達の知らない世界からやって来た」…そんな初春の言葉を受けながら、美琴は最終決戦に挑みましたね。


超電磁砲_0066

…この時、美琴達の視点から相園さんが軍事施設に入った保護者達を電話で煽るシーンに変わるんですけど、
シェルターを吹き飛ばす準備を完了した相園さんに保護者が「相園ォォおおおおおおおおおお!!!」とブチ切れ、
相園さんが「保護者Aェェええええええええええええええええええッッ!!!」と返すのは爆笑しました。
そして「名前覚えてねぇのかよ!」とツッコミを入れる保護者…シリアスにギャグを挟むのは卑怯だよォ!
まぁ愛する西東先生を追い詰めた保護者の名前なんざ覚える必要なんて無かったんでしょうけどね。


超電磁砲_0070
超電磁砲_0069

そして美琴はアンテナで人工衛星を操っていた相園さんと相対します―――!
もはや彼女に美琴の言葉は響かず…西東先生なら「こんな事は間違っている」と自分を止めると分かっていても、
彼女は自分を『闇』から引き上げてくれた西東先生の復讐を止めるつもりは無いようですね。

どうやら相園さんは暗部出身だったらしく、『白鰐部隊(ホワイトアリゲーター)』という部隊にいたようです。
なんでも「突出したレベル5」より「高性能なレベル4」を量産する地獄のような部隊だったのだとか…。
…なんとなく「数千人のレベル4でレベル5を超える」黒夜海鳥ちゃんのサイボーグ技術や、
応用性を無視した1点の能力のみでレベル5を超える「ファイブオーバー」の理論に通じる物がありますよね。


超電磁砲_0060
超電磁砲_0061

「アジの開きだぜベイビー!」

…相園さん、西東先生の前では恋する乙女ですけど、戦闘時はハイテンションなキャラだなぁw
まぁそれはさておき、相園さんは高速で移動し…美琴との間合いを一瞬でゼロにします!
彼女の腕は黒い鈍器のような物で覆われており、美琴は必死でそれを回避しました。
―――が、相園さんはその鈍器を刃物のように変形させ、
美琴が磁力で盾に使っていた金属類を切り刻みましたね…!

どう見ても念動能力じゃない…だけど身体強化能力としても腕の武装が不自然すぎる…。
そんな事を美琴が考える前で、相園さんの体が黒いドロドロした物で覆われていきます!
『油性兵装(ミリタリーオイル)』…油分の分解と再構築を自在に行う事ができるレベル4の能力。
一見すると地味な能力に見えますが、石油製品なんてどんな所にも転がっている…身につけている衣服でさえも。
彼女は着ていた長点上機学園の制服を超電磁砲の直撃すら耐えうるエロアーマー…もとい装甲へ変化させ、
周囲のオイルを無尽蔵に集めながら美琴に襲いかかりました!
…美琴の能力も汎用性が高いですけど、相園さんの能力もそれに匹敵するレベルですね…。
プラスチックのように石油製品を固めて武装を作り、それを空中でも自在に操れる…下手するとレベル5相当ですよ。

美琴は必死で相園さんの連撃を防御しますが、なんと彼女はナパーム弾を発射しようとします!
今から美琴が逃げても絶対に間に合わない威力…対する相園さんはオイルを限界まで集めた装甲で防御できる。
勝利を確信した相園さん―――が、"装甲で守られているハズの"相園さんの腹部に衝撃が走りました。
…どうやら美琴はレールガン用のコインをオイルに混ぜていたらしく、
相園さんがコイン入りのオイルを装甲に使った瞬間…磁力で内部から打撃を与えたようですね。
まぁ美琴は磁力で鉄骨を浮かせる事もできますし、結構な威力でしょう。

形成は完全に逆転――― それでも相園さんは復讐を遂行するため、肉弾戦で美琴に襲いかかりました!
しかし再び美琴のコインの衝撃が彼女にヒットし、最後は巨大な電撃を丸ごと浴びてダウンしましたね。


超電磁砲_0071
超電磁砲_0072


20120228101455fbe_20120408234103.jpg

…ああ、そういや相園さん自分の制服を変化させたんだもんなぁ…能力が切れればオイルに戻っちゃうのか。
予想外のサービスシーンに私の右手が大暴れなんですけども、(ぇー)
どうやら『八段目の赤』を止めるアンテナがさっきの戦闘で壊れてしまったようですね…。
倒れていた相園さんは静かに「私の復讐は完了したんですよ」と呟きますが、
美琴は「アンタは西東先生の為に"何か"がしたかっただけ」と核心を突きましたね。

西東先生を失った相園さんは精神的に追い詰められていたんでしょう…。
もし彼女を「西東先生」が導いてあげれば何も事件は起こらなかったのかもしれません。
しかし上層部が手を回して西東先生を隠蔽し、彼女は「復讐」という道に走ってしまった…。
美琴は「アンタの能力で西東先生を救いなさい」と言い放ち、
まだこの学園都市に西東先生がいる可能性を見出した相園さんは再び立ち上がりましたね。


超電磁砲_0072

―――が、もうアンテナで『八段目の赤』を止める事はできない…残る方法は1つのみ!
なんと美琴は自分の能力と相園さんの能力で「特大超電磁砲」を作り、
学園都市に迫る『八段目の赤』を撃ち落とすと決めました!
アニメ超電磁砲でテレスティーナを貫いた超電磁砲より強大で、
スピードも砲弾も桁違いの破壊力を持つ超電磁砲…それを皆で協力して作り上げる!

美琴は磁力で砲台となる鉄骨を片っ端から引き抜き、それを相園さんがプラスチック樹脂で固めていきます。
初春は『八段目の赤』の迎撃に必要なスペックや射出角度・タイミングを計算し、
佐天さんは専用スレッドで情報を集め、黒子は爆散した『八段目の赤』の被害を警戒して周囲の住民を避難させる!
…そして五人の力を合わせた特大の超電磁砲は『八段目の赤』を貫き、学園都市は平和を取り戻しましたね…。


―――という事で個人的に神ゲームだったPSP超電磁砲…皆さんどうでしたか?
残念だったPSP禁書のストーリーに加え、度重なる延期…正直プレイ前はかなり不安だったんですけど、
ゲームシステムはもちろん、キャラの魅力もストーリーも最高の一言でしたよ!

事件の核心に迫っていく緊迫感をプレイヤーに伝えてくる「ジャッジメントモード」や、
ぶっちゃけ何度も苦戦した「アクションモード」も素晴らしかったですね…特にVS相園さんは鬼畜すぎだよォ!
かなりアクションモードが長い上に2人の戦闘や会話に魅せられるので、
うっかりコマンドを押し損ねて美琴が串刺しに…なんて事が何度もありましたよ。

その戦いを終えて結束する美琴と相園さん…OP曲が流れながら特大超電磁砲を撃つシーンはマジで感動しましたわ!
…ちなみにエンディングで佐天さんが「西東先生のその後」という都市伝説を話していましたけど、
あれはPSP超電磁砲のビジュアルガイドに載っているSSの話だったりするんですよね。

内容は美琴&相園さんが西東先生を救うために、別の『白鰐部隊』メンバーと戦うという激熱のストーリーです!
すっかり仲良しになった2人の会話も面白かったので、PSP超電磁砲をクリアした人は是非とも読んでください!
特に相園さんが「オイルを操る『油性兵装』をコンドームの代わりにも使えるぜ!」的な事を言って、
美琴が「でもアンタ処女っぽくね?」とツッコんで乱闘に発展するシーンは笑いました。酷い会話だ!

PSP超電磁砲に携わった皆様…素晴らしい神ゲームをありがとうございました!
原作ファンはもちろん、アニメ組のファンも十二分に楽しめる作りになっていたと思いますよ。
今後もし禁書・超電磁砲関連のゲームを作るのなら、その時も全力で応援させていただきます!
ではまた-。




ギャラリーモードで黒子と戯れるだけで丸1日潰れる。(ぇー)

« アニメ 未来日記  第25話「リセット」感想  |  アニメ Fate/Zero 第14話 「未遠川血戦」感想 »

コメント

最終戦でみこっちゃんの服溶かしてくれないかなぁと妄想したり・・・
そうそうデビさんには黒子がいるんで相園ちゃんは俺がもらって行きますねw

原作でも相園ちゃんでないかにゃー

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/09 00:18 * edit *

神ゲーですね
正直、保護者Aェェェ~には、腹筋崩壊しました
突っ込む保護者もどうなのよwwww
でも、ラストは感動なんてすごいなぁーと思いましたね。。・°°・(>_<)・°°・。

(^O^)/ |URL | 2012/04/09 00:23 * edit *

面白かったですねー
俺も満足しました

>ギャラリーモードで黒子と戯れるだけで丸1日潰れる。(ぇー)
wwwwwwwww

燐ちゃん |URL | 2012/04/09 07:56 * edit *

PSP超電磁砲の感想、お疲れ様でした。最後まで楽しく読ませていただきましたよ。

今までも面白そうなシーンは、ちらほらと会ったんですが保護者Aと相園さんの全裸は、それらが霞むほどの衝撃でしたよw
ビジュアルガイドのSSの会話も良い感じで飛ばしてくれてるそうで笑い的な意味で相園さんは大当たりですねw

もちろんギャグではなくシリアスも充実してそうで150発のミサイルの所とラストの特大超電磁砲は、この感想だけでもテンションが上がりましたよ。

PSP禁書の完結編のようにストーリーに難があるわけでもなく、ゲームシステムも問題なさそうですし、延期を重ねた甲斐があったと言っていいかもしれません。
今更ですが俺も買ってやってみようかな。

P.S.一番上の美琴と相園さんの画像は対峙、協力どちらですかね?(雰囲気的には後者っぽいですが正直どちらともとれるので確信が持てません。)

ジャックポット |URL | 2012/04/09 11:21 * edit *

いやはや、あそこのアクションモードは5回くらいやり直しましたね
会話なげぇ

HIBARI |URL | 2012/04/09 11:35 * edit *

デビさんクリアおめでとうございます

紆余曲折ありながら最後には和解・協力して危機を回避する。超熱い展開ですね
彼女が長点上機学園に戻れなくなったとして、困っているところを小萌先生に拾われたりしないかなぁ……

23学区住人 |URL | 2012/04/09 12:31 * edit *

まだ配信予定は未定ですけど追加シナリオがあるようですし、早く映画の続報来ないかな~

通常の名無しさんの3倍 |URL | 2012/04/09 12:44 * edit *

これみているとPSP禁書ももう少しがんばれたんじゃないかと思ってしまいます。シェリーでエリス無双したかった。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/09 13:03 * edit *

全部プラン通り

宇宙からの落下物の被害範囲なんて 逃げて→ハイ なんて軽く逃げれる範囲じゃないと思うけど?まぁどうせ美琴たちが何もしなくてもアレイスターが対策してるだろうから大丈夫なんだろうけど。

LCS |URL | 2012/04/09 14:01 * edit *

保護者A笑いました。
今そこでセーブされています。

ギャラリーモードで、制裁指導の転んだところをスクリーンショットで保存してあります。
禁書もこういうのやればよかったのに。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/09 14:33 * edit *

DLC本当に出るんだろうか・・・
もし出してくださるなら
主人公:美琴
攻略対象:黒子・初春・佐天さん・上条さん +αの
恋愛ゲーで是非

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/10 00:22 * edit *

うーん

面白くない物を「面白くない」といえる事も大事な事。

愛タン |URL | 2012/04/11 19:40 * edit *

参考書

そげぶの数学参考書買いました。
初回特典ってなんだ?

愛タン |URL | 2012/04/12 15:18 * edit *

ここは美琴と相園さんの画像は対峙、協力について

なんでデビさんは質問や指摘を無視するんですかね?
しかも、この前後の記事にある質問には、ちゃんと答えている
これでは質問してる人や内容を選り好んで、返信している失礼な行為に見えます
質問や指摘は、すべからく平等に答えるのが礼儀というものではないでしょうか

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/12 17:09 * edit *

コメント感謝です

>質問や指摘は、すべからく平等に答えるのが礼儀というものではないでしょうか

申し訳ありません、返信が遅れてしまいました。
私は左の最新コメント欄から読んでいないコメントを読んでいるのですが、
たまに読んでいないコメントが流れてしまって見逃してしまう事があるんですよね。
そういうコメントは週末にブログ編集画面から過去ログで追っているのですが、
迅速な対応ができない事は本当に申し訳ないと思っています。

質問の答えですが、1番上の画像は協力するシーンですねー。

デビ |URL | 2012/04/12 17:28 * edit *

そういうことでしたか
私も熱くなりすぎていたかもしれません
過ぎた発言、すみませんでした

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/14 16:31 * edit *

美琴の説教が格好よかったですねw

コンプリートガイド…書店にないんだよね…

アジの開き |URL | 2012/04/19 01:50 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2166-c0cebbff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)