03/22
 アニメ 男子高校生の日常 11話「男子高校生と父」感想

d3165333.jpg

やっさん怖ええええええええッッッ!!!

という事で今回も安定の神回だった『男子高校生の日常』第11話!
鉄板の文学少女ネタ、新キャラ登場、ミツオ君、女子高生は異常…どれも最高の面白さでしたよ。
ネタバレありなのでご注意くださいませ。


b5976747.jpg
86728e11.jpg
37a0410b.jpg
687376bd.jpg
651afc0b.jpg
92ca3e24.jpg
70af4f8c.jpg
ca65b1a9.jpg
cce5a5b6.jpg
48b9b996.jpg
203b6fec.jpg
565a82c9.jpg
5cf38422.jpg
c5c993e5.jpg
fd29b39b.jpg
39338b87.jpg
6260c9f6.jpg
e6823aec.jpg
aa1de13a.jpg
e7cf38bd.jpg
e8e6ef89.jpg
c7300a1b.jpg
c3e47114.jpg
70557614.jpg
e22e46d8.jpg
0953b4c7.jpg
1ad7cb28.jpg
9ed85e17.jpg
daf1f8d6.jpg
6df23e76.jpg
f725cb12.jpg
1b250c7c.jpg
5deeb27a.jpg

その1―――月明かりに照らされた夜の公園で、父親とキャッチボールをするメガネ。(ヒデノリ)
…もうヒデノリの父ちゃんの声が小山力也さんで笑えてくるんですけど、(本当に声優が豪華だなぁw)
流石はヒデノリの父ちゃんと言いますか…ゴルフクラブでボールを打ち返すなど、かなりの曲者でしたね。
実の息子であるヒデノリを「メガネ」と呼んだり、
「できんの~?お前に~?」と悪役顔で夢をブチ壊したり…本当に父親なんでしょうか。

するとその公園に兄のユウスケがやって来ます…どうやら家に鍵がかかっていたようですね。
…が、実はヒデノリ&ヒデノリ父も鍵が無くて公園で暇を潰していたらしく、
鍵を持っている母さんは旅行中で帰ってこないようですね…結局、窓を割って入る事になりました。
…それにしても、原作だとヒデノリ父が「ユウスケさん」と呼んでいるのはギャグかと思ってたんですけど、
アニメだとマジで敬語っぽいアクセントになってるなぁ…本当に複雑な家庭事情があったりするんでしょうか。
正月にヒデノリだけお留守番して家族だけ旅行に行ったのも不自然ですし…。

その2―――もう皆さんお馴染みの河原で、ちょっと休憩する中央高校の女の子。(ショートカット可愛い)
彼女はスマフォを見ながら佇んでいましたが、その横にドスンと漫画を持ったヒデノリが現れます!
まさかヒデノリの方からアタックするなんて…突然の恋愛イベントに女の子はドキドキしていましたが、
どうやらヒデノリは漫画に集中して何も見えていなかったらしく…偶然、女の子の隣に座ってしまったようですね。

アタックされた側なのに「コイツ私に気があるわね…」とドキドキしてしまうショートカット娘と、
ここで何もしなかったら相手を傷つけてしまうと不安になるヒデノリ…完全に逆の立場だなぁ。
―――が、前にとある文学少女に優しくしたせいで面倒な事になったヒデノリは学習したのか、
情け容赦無く河原を立ち去りましたね…コイツはどれだけフラグを破壊すれば気が済むんだ!
甘酸っぱい青春に憧れて隣の家のベランダにダイブしたりする癖に、女の子からの好意は拒絶するんだよなぁ…。

ドキドキしていたショートカット娘はショックを受け、ションボリ落ち込んでいましたね…。
(原作の感想でも書きましたけど、ヒデノリの前でだけクロスした足を直すのが可愛い)
すると彼女の方にポンと手が置かれ―――ドス黒いオーラを放つ正妻・やっさんが来たあああああッ!!!
やっさん怖いよ!完全に闇使いの力が放出されてるよ!でもメチャクチャ可愛いよね!(ぇー)
河原という神聖な縄張りで自分のオスを誘惑する泥棒猫…そりゃやっさんもキレるわ。
…もうショートカット娘を追いかける途中で転倒するドジっ子なやっさんが可愛すぎるんですけど、
異常組の3人(真田東高校、中央高校、真田西高校)以外の女の子とも交友関係がありますし、やっさん友達多いなぁ。

その3―――「日常」という雰囲気を感じない殺伐としたBGMの中、ヨシタケを探すヒデノリ…!
どうやら2人は戦闘の真っ最中らしく、気を抜けば尖った木の枝が首筋を狙って飛来する状況のようですね。
冷や汗を流すヒデノリ…すると皆から絶大な信頼を寄せられているクラスメイト、唐沢が現れます。
ヒデノリはヨシタケの居場所を聞く為に唐沢に近づきますが、なんとそれはヨシタケの変装でした!
…帽子から見える髪の毛の色で気づくと思うんですけど、唐沢の声マネが上手いなぁヨシタケ。

ヒデノリは目潰しを回避して足を刈りますが、驚異的なジャンプ力で逃げられてしまいます…!
まぁまだ確定では無いんですけど、ヨシタケはラバーシューターだったからなぁ…身体能力は怪物級でしょう。
(別人とか言われてますけど、田中修一が本名でヨシタケがあだ名という可能性がありそう)

ヒデノリは場所を移す為に階段を降りますが、その足をヨシタケが掴みます!
いやいやいや、これは死ぬって!普通に死ぬって!…まぁ何とかヒデノリは着地しましたけど。
2人は正面からぶつかり合い、ヨシタケはヒデノリの横を抜けて―――置いてあった缶を蹴りましたね。缶蹴りかよ!

f725cb12.jpg

その4―――今度はミツオ君も混ぜてハイレベル缶蹴りをする事になったヒデノリ達。
ミツオ君は「目潰しと金的は無し」という地下闘技場ルールに驚愕していましたが、
缶の代わりに「小学4年生の時に初めて作った自分のプラモデル」が使われている事に戦慄していましたね。イジメだよ!

轟ッッッ!!!…ミツオ君はラグビー部で鍛えたスキルを使ってプラモデルを守りますが、
いきなり参戦してきたモトハルのスーパーボールスリングショットや、(原作では石だったなぁ)
唐沢に変装したヨシタケの策略でプラモが蹴り飛ばされてしまいましたね…。
何で悪い事なンかしてねェのに、こんなに苦しめられなくちゃならねェんだよォォォおおおおお!!!(一通さん)

絶望するミツオ君…するとヒデノリ達が拍手をしながら「お誕生日おめでとう」と集まります。
どうやらヒデノリ達はミツオ君の誕生日を祝う為にプラモデルを買ったそうなのですが、
既に同じ物を持っていると知って古い方は破壊する事にしたようですね。いや、その理論はおかしくね!?

突然のサプライズに感動するミツオ君…が、そのプレゼントのプラモデルはパチモンだったようです…。
結局、ミツオ君は貰ったプレゼントを速攻でゴミ箱に捨てていましたね。

その5―――「可愛い女の子」について語るタカヒロ&坊主頭の友達。
…まさかタカヒロの友達の声が諏訪部さんとは予想もしてなくて驚いているんですけど、
2人は自分達が理想とする「可愛い女の子」について思考を重ねます。
食い意地が張った女の子、ドジな女の子、素直になれない女の子…。
そして2人が辿り着いた最高の女の子は、「生徒会長なのにバカにされている女の子」でしたね。
ハッハッハ、そんな女の子いるワケないじゃりんごちゃんマジ天使!(ぇー)

その6―――なんとヨシタケの靴箱の中にラブレターが入っていました!
まぁこの学校は男子校なので、質の悪いイタズラか…もしくはホモって事なんですけどね。アッー!!!
怒り心頭のヨシタケは仲間を集めて待ち合わせ場所に向かい、火薬を用意して制裁の用意をします。
…すると待ち合わせ場所に頭からハテナマークを出したミツオ君が現れ、
ヨシタケは嘘ラブレターの犯人をとっちめる為に襲いかかり…ミツオ君は何も知らないまま戦っていましたね。
ちなみに本当の犯人はモトハルだったらしく、怖くなってミツオ君を犠牲にしたようでした。ひでぇ!

その7―――電車に乗りながら密かな楽しみを興じるショートカットの女の子。
どうやら彼女は「隣に移動した男から距離を開けてショックを受けさせる」事を楽しみにしているらしく、
何人もの男子をヘコませて反応を楽しんでいましたね…ああ、これは傷つくわ。
もし私が隣にいる女性から「フン」って感じで距離を開けられたら、その日はブルーになるだろうなぁ。

すると新たな犠牲者としてヨシタケがショートカット娘の隣に座り…距離を開けられてしまいます。
…が、なんとヨシタケは距離を開けられてもショートカット娘を追尾しました!この動きはトキ!?
それを受けたショートカット娘は「こいつ私に気がある!」とドキドキし始めますが、
ヨシタケは絶妙なタイミングで椅子から離れ…逆にショートカット娘にショックを与えていましたね。やるじゃん!
…そういや「好きになられると好きになっちゃうらしいよ」って名護さんが言ってましたけど、
同じ中央高校ですし…もしかするとショートカット娘は名護さんの友達なのかもしれませんね。

その8―――親友であるヨシタケの行動についてイライラするヒデノリのお話。
唇を動かさない喋り方に、買い物に時間がかかる事に、食べるのが異常に早い事に、
腕まくりする事に、オーバーリアクションな事に、「シュール」という言葉を連呼する事に、
映画で泣く事に、イスの座り方に、小銭をジャラジャラ持ち歩く事に、ツッコミ待ちしている事に…イライラしてしまう。

他にも、自分が休んだ時にノートの写しを用意してくれていたり、コーヒーを2本買って遊びに来たり、
自転車の鍵を無くした時に何も言わずに探してくれた事にイライラする…そうヒデノリは笑顔で呟きましたね。
まぁ今までの話を見れば分かるんですけど、ヒデノリって1番ヨシタケを信頼してるからなぁ。
文学少女の時も、ホクロ毛少女の時も、モチが詰まった時も「助けてヨシタケ」とヘルプを求めてますし…。
だからこそ些細な事にイラっと来るんでしょうけど、彼の良い所も分かっているんでしょうね。

女子高生は異常―――3人は普通の女の子のように楽しく帰宅していましたが、(仲良く雑誌を見る生島と羽原が可愛い
突然ヤナギンが「私達の中で誰が1番強いのか」という疑問を持ち…バトルをしようと言い出しました!
羽原は「そんな事やめようよ」と止めますが、ヤナギンと生島はやる気マンマンのようですね…。

そして2人はバトルのルールを決めようと言いますが、「なんで戦いにルールが必要なの?」と羽原は疑問を持ちました。
ルール―――それは戦いに置いて最悪の自体を避ける為の物であり、
バーリトゥードが常識だった羽原という悪魔には…その概念が理解できないようですね。
相手が戦闘不能になるまでが「勝負」…ヤナギンと生島は生命の危機を感じてバトルを中止しました。
すると羽原は笑顔で持っていた大きな石をゴスッと捨てましたね。怖ええええええええええッッッ!!!

やはり羽原の中には「アークデーモン」という悪魔が眠っており、その戦闘力は作中最凶なんでしょうね…。
もしこのままバトルが始まってたら、羽原が2人を石でボッコボコに惨殺する事態になってたよ!
…いや、羽原はバレーボールを破裂させたり、素手でパンチングマシーンを貫通させますから、
石を持ってた方が安全だったのかもしれません…凶器より素手が恐ろしいとか最強死刑囚かよ!(無呼吸連打)

―――という事で今回も最高に面白かったアニメ『男子高校生の日常』…皆さんどうでしたか?
鉄板ネタの文学少女に加え、新キャラの自意識過剰女も予想以上に可愛かったんですけど、
今回は何気にミツオ君が輝いていた回だと思いますねー。岡本さんボイスが素晴らしすぎるゥ!

普通に見るとミツオ君が他の面々からイジメられているように見えますけど、
ヨシタケって嘘ラブレターの時に「火薬をお見舞いしてやれ」と言っていたのに、
ミツオ君が犯人だと分かると火薬をやめて拳にチェンジしてるんですよね。
それほどミツオ君は愛されてるって証拠ですよ…「イジメ」ではなく「イジる」絶妙なライン。
まぁプラモを持って逃げれば良いのに缶蹴りを続けたり、
ヨシタケ達が襲ってきたら上着を脱いで立ち向かったり…ミツオ君もノリが良いから愛されるんでしょうね。

そして今回も当然のようにタダクニ妹の兄は登場しませんでしたね…いや、幕間で登場しましたけども。
もう次回は最終回ですし、最後ぐらいは主人公っぽい所を見せて欲しいです。
ではまたー。

« スクエニのスマフォゲーム『拡散性ミリオンアーサー』の公式サイトがオープン!なかなか豪華だな…。(ゴクリ)  |  アニメ 未来日記  第22話 「切断」 感想 »

コメント

ミツオ君は愛されている事に気付いてないからそのうち本当にブチ切れて黒い翼だしそうwww

そしてタダクニェ…

ミニスケ |URL | 2012/03/22 16:47 * edit *

石からボールに変更は規制でしょうね

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/22 16:59 * edit *

やっさんまじ正妻!!
そしてりんごちゃんは天使!!

これを見たあとテニプリ見たら
かわいい子について語っているタカヒロの友達が跡部と同じ声でふいたwww

男子高校生の発情 |URL | 2012/03/22 17:00 * edit *

潜水艦の収容所に入れられても脱獄できますね(笑)

鳥の人 |URL | 2012/03/22 17:18 * edit *

女の喧嘩こええ。こぶしで殴り合ってぼろぼろになってもやめない。負けた女を裸にして土下座させたりマ○コにこぶし突っ込んだり、オ○ニーさせたり、写メでとったり、女は男がいないときだと怖すぎだろ。俺不良高校に通ってたけどここまでのやつは不良でもめったにいなかったぞ。ガクガク

名無しさん@ニュース2ちゃん |URL | 2012/03/22 17:37 * edit *

今回、刃牙ネタ多いっすねww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/22 17:54 * edit *

アニメ見るまで自意識過剰少女の「席離れ」がヒデノリのせいだと気がつかなかった俺ェ…

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/22 18:00 * edit *

自意識過剰女:池澤春菜
一瞬悪口かと思った。
それにしても戦争にだってルールがあるってのに・・・,アークデーモンコエー。

フユキ |URL | 2012/03/22 18:41 * edit *

インなんとかさんとシンパシーを感じるww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/22 18:41 * edit *

>相手が戦闘不能になるまでが「勝負」…ヤナギンと生島は生命の危機を感じてバトルを中止しました。
>すると生島は笑顔で持っていた大きな石をゴスッと捨てましたね。怖ええええええええええッッッ!!!

生島やない羽原や

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/22 18:44 * edit *

あれ?タダクニは?

狂戦士と化したやっさんも可愛いですねぇ
羽原は冗談抜きで怖い、時々アークデーモン時代の片鱗を見せるからなぁ彼女は、

タカ |URL | 2012/03/22 19:28 * edit *

グローブをはめてるような描写かと思っていましたが、素手なんですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/22 20:15 * edit *

諏訪部が言うとどう聞いても過去のサーヴァントと現マスターへの愚痴にしか(ry

名無しさん |URL | 2012/03/22 22:17 * edit *

≫凶器より素手が恐ろしい

もしかして:麦野沈利

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/22 23:19 * edit *

原作の方で人気投票の結果出ましたね。
生島ェ・・・。管理人さん落ちかまないで!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/23 01:09 * edit *

羽原の発言と行動に対してある方よりコメントをいただきました。
勇次郎「クク……違ぇねえ!」
独歩「ヨーイドンやルール上でしか闘えねぇ奴を格闘士とは呼ばねぇ~!」
烈「私は一向に構わんッッッ!」

目白のあくあ |URL | 2012/03/23 11:51 * edit *

名護さんじゃなくて奈古さんじゃね?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/26 10:22 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2137-95496a43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎男子高校生の日常第11話「男子高校生と父...

・男子高校生と父〓夜中=公園ヒデと父。野球のボールをゴルフクラブで打ち返す。父:こう見えてパイロットになりたかったんだ。キャッチボールなんかしたらおしまい。:じゃあ、上...

ぺろぺろキャンディー | 2012/08/17 21:45

まとめteみた【アニメ 男子高校生の日常 11話「男子高校生と父」感想】

やっさん怖ええええええええッッッ!!!という事で今回も安定の神回だった『男子高校生の日常』第11話!鉄板の文学少女ネタ、新キャラ登場、ミツオ君、女子高生は異常…どれも最高の面白さでしたよ。ネタバレありなのでご注意くださいませ。

まとめwoネタ速suru | 2012/03/24 11:52