01/03
 PSP『とある科学の超電磁砲』 第二章「制裁指導」感想

tyo (3)

かなり間が開きましたけど、PSP『とある科学の超電磁砲』 第二章「制裁指導」の感想です。
やっぱり良いなぁ…超電磁砲4人娘がワイワイやってるだけで楽しいわ…。
しかも今回は光子ちゃんも登場してウヘヘヘヘー!※狂ってます
ネタバレありなのでご注意を。


g.png

第2章の冒頭はフードを被った謎の集団から暴行を受ける女の子から始まります…。
やっ…やだ!その金属バットを何に使うつもりなの!エロい事するつもりでしょ!?(ぇー)
まぁ攻撃している集団も女の子みたいですけど、これまたショッキングなシーンから始まったなぁ。
この暴力は然るべき『指導』…暴力を受けている女の子の悲鳴が響きました。

一方、カミキリムシの事件を解決した美琴・黒子・初春は第15学区でショッピングを楽しんでいましたね。
初春いわく、学園都市の中でも第15学区は流行の最先端を突き進む洋服が売っているのだとか…。
…そういえば『とある魔術の禁書目録ノ全テ』にも、第15学区は最大の繁華街があって、
マスコミ関係の施設も多くあり、土地の値段は学園都市で1番高いって書いてありましたね。

ちなみにスタイルが良くてファッションにも詳しそうな佐天さんは、今日は別の用事に出かけていました。
…が、偶然にも佐天さんの「別の用事」の場所も第15学区だったらしく、
洋服を選んでいる美琴達の横からヒョコっと佐天さんも登場しましたね。キュート!
どうやら友達と近くのカラオケボックスで遊ぶ約束をしているのだとか…。


tyo (1)

―――が、突然そのカラオケボックスにサイレンを鳴らしながら救急車が到着します!
気になった4人がカラオケボックスに近づくと、なんと中から佐天さんの友達が担架で運ばれていました…。
辛うじて意識を保っている佐天さんの友達は「制裁指導(せいさいしどう)にやられた」と言い残し、
佐天さんが無事な事に安堵しながら救急車で運ばれていきましたね…。

場所は変わって177支部―――"幸運にも"待ち合わせに遅れた事で『制裁指導』を回避した佐天さんは、
かなりショックを受けて落ち込んでいました…それを元気付ける美琴・黒子・初春。
どうやら『制裁指導』も『空き地のカミキリムシ』と同じくネットで広まった都市伝説の一種らしく、
「都市伝説を流した人物を風評被害の元凶として処罰する」のだそうですね…。
…都市伝説を潰す存在が都市伝説になるって笑い話のような皮肉ですけど、
それが目の前で起こった以上…都市伝説が大好きな佐天さんはかなり危険でしょう。

美琴&佐天さんはその『制裁指導』を解決しようと意気込みますが、
黒子は第1章のカミキリムシでも言ったように「被害者が事件を演じている」可能性も考えていました。
子供が自分で髪を切って都市伝説のイタズラを作っているように、
佐天さんの友達も普通の暴行事件を『制裁指導』に繋げて注目を集めたいだけではないか、と…。

まぁ学園都市は日常的に事件が起きている町なので、生粋の風紀委員である黒子は
「確実性が無い事件」まで捜査しようとは思っていないんでしょうね。
それに風紀委員じゃない美琴と佐天さんが事件に巻き込みたくないと思っての事でしょうし…。
…でもPSP超電磁砲の演出だと、ちょっぴり黒子が「嫌なキャラ」って感じになってるなぁ。
違うんだよ!黒子は超電磁砲4人娘の中で1番リアリストなだけなんだよ!優しい子なんだよ!(ぇー)

が、最終的には友達を助けようとする美琴の熱意に負けて黒子も調査をする事になりました。
それでこそ美琴だよなぁ…事件に首を突っ込まない美琴なんて美琴じゃないですよ。

どうやら『制裁指導』の連中はネットの掲示板で「○○学区の○○、覚悟しろ」と過激な書き込みをして、
名指しした人間に嫌がらせをする…という地味で悪質な行為を繰り返していたようですね。
それを見た佐天さんは「嫌がらせを受けている人間が第15学区に集中している」事に気づき、
超電磁砲4人娘は情報を集める為に再び第15学区へ向かう事になりました。
…佐天さんはトラブルメーカーな所もありますけど、他の3人が思いつかない閃きを持ってますよね。

4人は「第15学区の公園に都市伝説を流している人物がいる、覚悟しろ」という書き込みを元に、
その公園に行って色んな人から『制裁指導』について聞き込みを始めました。
すると『制裁指導』との関係は不明ですが、「バッドを持った女の子の集団が現れる」という噂を入手しましたね。
なんでも彼女達は夜の街を徘徊し、もしナンパでもしよう物なら"お仕置き"として攻撃してくるのだとか…。
…なんとなく女の子の集団からお仕置きされるってご褒美な感じもしますけど、(ぇー)
彼女達が現れた日と『制裁指導』の過激な書き込みが始まった日が一致しました!

その情報から、美琴は彼女達が「ある特定の都市伝説をもみ消そうとしている」と推理しましたね。
色んな都市伝説の情報元に地味な嫌がらせをするのは模倣犯の仕業であり、
ある特定の噂を話した人物をバッドで攻撃している女の子の集団こそ『制裁指導』の犯人だ、と…。


tyo (2)

しかし、1日に何百件もの噂が流れる都市伝説専門の掲示板で「特定の噂」を調べるのは困難…。
結局4人は手分けして聞き込みをしながら都市伝説を調べる事になりました。
…この時、調査で疲れた初春(と自分)のストレスを解消する為にスカートをめくる佐天さんには和みました。
やっぱり佐天さんが初春のスカートをめくるのは素晴らしいよね…最近の原作超電磁砲じゃあんまりめくってないから…。
でも大覇星祭で初春はスカートなので、スカート的名な意味で今後を期待しています!(ぇー)


…そして大量の噂を調べた4人は、『エコミチ暴走事件』という噂に辿りつきましたね。
なんでも電子機器を作っている会社「エコミチ」の能力開発用機器を使うと能力が暴走してしまうのだとか…。
4人はこの『エコミチ暴走事件』を語った人間が問答無用で攻撃されている事実を知り、
この噂がバッドを持った女の子の集団に繋がる「特定の噂」だと核心しましたね。

その後、佐天さんは初春を連れて知り合いのマスターが経営している喫茶店に聞き込みに行きますが、
美琴が黒子と一緒に店の外で待っていると…「誰かの視線」を感じます。
もしかして『制裁指導』の連中かもしれない――― そう思った美琴は黒子を連れて、
"誘き寄せて返り討ちにする為に"近く路地裏へ移動しますが、意外にも視線は消えてしまいました。

拍子抜けする美琴―――が、黒子は「お姉様が私を人気が無い所まで連れ込んだ」と勘違いし、発情してしまいます!
そして黒子はまるで上条さんの前兆の予知のように音速で放たれる美琴の電撃を回避し、
PSP超電磁砲の年齢制限が上がってしまうようなエロ展開に…なる事も無く、最後はビリビリされていましたね。
まぁその美琴の攻撃も、黒子にとってはお姉様の「愛」だったようですけども…可愛いよね!(ぇー)

4人は『エコミチ暴走事件』を集中して調べ始めますが、そこで光子ちゃんが登場します!イヤッホォォォォウ!!!
どうやら光子ちゃんも『制裁指導』を止める為に湾内さん&泡浮さんコンビを連れて調査中だったようですね。
さっすが常盤台の風神!この世の曲がった事は光子ちゃんの手によって正されるんだぜ!
…まぁ「学園都市に私の知らない事はないですわ」はちょっと言いすぎだと思いますけども。

その後、光子ちゃんは「貴方達に『制裁指導』の連中を叩きのめす権利を進呈しましょう」と言って優雅に去って行きました。
たぶんこれは光子ちゃんなりに美琴達を応援してくれているんでしょうね…根は凄く優しい子だから…。
まぁそのツンデレを黒子は理解できなかったらしく、ハンカチを噛んで「キー!」とか叫んでいましたがw

そして集めた情報を整理する為にファミレスに集まる4人…すると佐天さんは大量のチラシを出しました。
どうやらこの第15学区の色んな場所に『エンタメカーソル』というサイトの広告チラシが貼られていたらしく、
このサイトは第15学区の情報を交換するダベり場として機能しているようですね。

もしかすると『制裁指導』は第15学区の人間を限定して狙うのではなく、
この『エンタメカーソル』というサイトで"第15学区の人間しか"見ていなかったのではないか…?
その考えに辿りついた4人は『制裁指導』の人間が見ていると思われるスレッドを見つけますが、
そこには「常盤台の4人グループが『制裁指導』を潰そうとしている」という書き込みがありました!
なんと『制裁指導』は4人を完全に標的としてロックオンしているようですね。

4人に迫る危機―――が、美琴は逆に『制裁指導』の連中を返り討ちにする作戦を考えていました。
それはアンチスキルの詰め所が近い場所で『制裁指導』と騒ぎを起こし、連中をアンチスキルに捕まえさせるという物…!
…自分を囮にして敵を暴れさせる作戦とか、美琴がレベル5だからこそ可能なパワーゲームですよね。

美琴は書き込みを使って『制裁指導』をアンチスキルの詰め所が近い空き地に誘導しようとしますが、
第15学区は彼女達のテリトリー…アンチスキルの近くで騒ぎを起こすつもりは無く、
どうやら『制裁指導』は「御坂美琴実況スレッド」を立て、監視しながら美琴を遠距離から潰すつもりのようですね。



画像1714


tyo (4)

まぁされはさておき、美琴は「御坂美琴実況スレッド」を見ている佐天さんから電話で情報を聞きながら、
『制裁指導』の監視が無い場所へ逃げようとしますが…電話にノイズが走ります!
なんと連中は妨害電波で佐天さんとの通話を遮断し、完全に美琴を孤立させてしまいました…。

そして美琴の前に現れるバットを持った5人の『制裁指導』…彼らは「イシガキミホ」を守る為に動いているようですね。

エコミチの製品を使った能力者が暴走するという都市伝説・『エコミチ暴走事件』…。
しかしその噂の真の恐ろしさは、エコミチの製品を使った人間=暴走能力者というレッテルにありました。
「イシガキミホ」は暴走能力者としてイジめられて不登校になり、学生がいる学生寮にもいられなくなって…。
ついには路上生活も余儀なくされた「イシガキミホ」を救う為に作られたのが『制裁指導』であり、
彼女達は『エコミチ暴走事件』という都市伝説を潰す…"自称"正義の集団のようですね。

…そう言えば旧約16巻で美琴が「能力が制御できない=恥ずかしい事」とか言ってたなぁ。
恐らく『制裁指導』のメンバーも『エコミチ暴走事件』によって迫害を受け、
自分より酷い目にあった「イシガキミホ」に同情して正義の鉄槌を下しているんでしょうね。


tyo (5)

美琴の言葉は彼女達に届かず…『制裁指導』は美琴を"殺す"為に武器を構えます!
…まぁ数多の激戦を潜り抜けた電撃姫に普通の武器なんて通用するハズも無く、
敵の注意を逸らす佐天さんのかけ声や黒子のサポートで余裕の勝利を収めましたね。

美琴に倒された『制裁指導』の女の子達は、メールで「イシガキミホ」に助けを求めようとします。
しかし彼女達が言う「イシガキミホ」は高校生だったり小学生だったり情報がバラバラで、
どうやら彼女達は誰一人「イシガキミホ」に会った事が無いんだそうですね…。

初春の調査によると、『エコミチ』の製品が暴走したなんて事例は1つも無いし、
「イシガキミホ」という名前の人間は学園都市230万人の人間から検索しても1人も存在しませんでした。
つまり、彼女達は「エコミチ暴走事件の被害を受けたイシガキミホ」という『都市伝説』を信仰し、
正義の力に酔って『制裁指導』なんて馬鹿な事を繰り返していたようですね…。

都市伝説が都市伝説を生み、それがまた都市伝説になる…悲しい話です。
しかし「彼女達をメールで操っていたイシガキミホ」は確かに存在する…!
美琴はその人物に事件の落とし前をつけさせる決意をしましたね。


―――という事で新たな都市伝説から事件が始まった第2章…皆さんどうでしたか?
今回のストーリーもかなり面白く、謎に迫っていく感じはゾクゾクしましたね!
個人的に「イシガキミホが実在しない」という事実が明かされた瞬間が良かったです。

神裂さんSSは北欧神話系の事件が全て繋がって『ブリュンヒルド=エイクトベル』に終着しましたけど、
PSP超電磁砲も全ての『都市伝説』が繋がって最後の物語に辿りつくんでしょうか?
『カミキリムシ』の都市伝説で髪の毛を採取し、『制裁指導』を使って美琴を倒そうとした黒幕…今後も楽しみです!


pp (2)
pp (4)
pp (1)

あと先日、やっと『PSPとある科学の超電磁砲 ザ・コンプリートビジュアルガイド』が届きましたー!
鎌池先生が書いたPSP超電磁砲の後日談的なSSが載っていると聞いて買ったんですけど、
これ凄いですね…コンプリートビジュアルガイドって言うだけありますよ。
だってPSP超電磁砲のイラストCGが全部載ってるんだもん!ゲームのギャラリー機能いらねぇじゃん!
攻略チャートやキャラの詳しい紹介、店舗特典の限定イラストとかも普通に載ってました。
これで鎌池先生のSSが掲載されて1500円は、正直ちょっと安すぎると思いましたね。
ではまたー。



ちなみに上の感想で美琴が『制裁指導』を余裕で倒した~みたいに書いてますけど、
本当はアクションパートのコマンドがスゲェ難しくて何度もゲームーバーになりました。(ぇー)
美琴が金属バットや火炎瓶を食らってゲームオーバーになるのは分かるんですけど、
決め台詞と共に超電磁砲のコインを真上に弾く→スカッ!「あれっ?」相手に殴られてゲームオーバー
腹筋が壊れるほど爆笑しました。いやいやいや、そこもコマンド入力かよミコっちゃああああああん!

« アニメ化が決まった原作の感想を書いて見る 『恋物語』  |  超電磁砲コミックス第7巻のみさきちを彩色したイラストが素晴らしすぎる »

コメント

無理ゲー\(^o^)/

tera |URL | 2012/01/03 01:57 * edit *

アクションパートはわざとミスるのも、お楽しみ要素のひとつですよね。
ギャグ的なものからリョ○まで、さりげなく作り込まれてて一見の価値ありです。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/03 08:04 * edit *

帰ってきた海原ww

真の雑種 |URL | 2012/01/03 09:11 * edit *

会ったこともない人間のために平気で他人を襲ったり挙げ句に殺すとかすげーな

まあ学園都市ではあんまり珍しく無いのかもしれんが…

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/03 10:51 * edit *

なんか最近黒子の可愛さがわかってきた気がする。サブリミナル効果?

wawawa |URL | 2012/01/03 11:31 * edit *

宗教ってそんなもんよ…
見たこともない神のために尽くすんだよ

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/03 12:23 * edit *

海原www
スレ立てした連中みんなバラバラにされそうwww

23学区住人 |URL | 2012/01/03 15:55 * edit *

俺も早くやりたいよ~
近所の店はみんな入荷待ちDARO(*^^*)

通常の名無しさんの3倍 |URL | 2012/01/03 17:38 * edit *

アクションパートのコマンド入力って意外と難しいですよね
自分も慣れるまで何回もミスりましたw

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/03 19:23 * edit *

自分も最後の ピンっ!→スカッ はしばらく( ゚д゚)ポカーンってなった後大爆笑してましたよwww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/04 15:43 * edit *

見ちゃだめ

挿入できるよd(´∀`*)グッ♪ http://s.64n.co/

age |URL | 2012/04/19 15:47 * edit *

完全素人

たくさんイヤラシイ事をおねだりできるよ(/∀\*)) http://b8y.in/

早紀 |URL | 2012/07/25 19:12 * edit *

第二章 制裁指導 クリアしました!
あ~、楽しぃ~、やべぇよォ!
婚后さんが出てきた時、最高にトンじまったよォ!
湾内さんと泡浮さんの登場も嬉しい!
馬場君を倒した勇者様やでぇ (馬場君ファンの方ごめんなさい)
しかし今回は、より推理物っぽくなっていてワクワクしました。少しずつ謎に迫っていく感じがたまらん。
そして制裁指導・・・お前らは・・・

三人ともカワイイっっ!! (オイ)
佐天さんの友達を傷つけたことはゆるせんけどもね
アクションシーンはさらに難しくなってましたね~
俺も、デビさんや皆様と同じように何度も失敗しました。

いやぁ、面白かった!ファン補正が入ってるかもしれませんが、今のところ神ゲーですね。

次の章も楽しみだぜ!



タク |URL | 2012/08/29 03:14 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/2006-fe914454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロムハーツ リング

PSP『とある科学の超電磁砲』 第二章「制裁指導」感想 - トリガーハッピーエンド

クロムハーツ リング | 2013/10/23 00:58