12/22
 「新約 とある魔術の禁書目録 3 」 感想・考察

111kinnsyo22 (1) 

すんごい遅くなりましたァ!…鎌池和馬先生著のライトノベル『新約 とある魔術の禁書目録3』の感想&考察です。
ネタバレありなので未読の方はご注意下さい。 また、無駄に長文なっておりますのでご了承を。

■全体的な動き■

sinnyaku  (1)

科学と魔術が融合して生まれた、「機械の誤作動を誘発する妖精」を名乗る新たな組織―――『グレムリン』
新約3巻はハワイを舞台にバードウェイ率いる仲間達が『グレムリン』と戦っていく…という流れでしたが、
禁書お馴染みの"カッコイイ大人"の活躍や、読者も予想しなかった応用戦術には気分が高揚し、
最後の黒幕登場&どんでん返しには上条さん達も…もちろん読者も唖然としてしまいましたね。

…ただ、「カメラ視点」というギミックで場面が急激に変動&登場キャラも過去最多となっており、
主要キャラの思考や戦闘描写もかなりカットされ…全体的に"浅く広く"という印象でした。
『とある魔術の禁書目録』という作品は魅力的なキャラクターや設定を1番に楽しむ作品なので、
期待していたシーンがアッサリ済まされて拍子抜けした…という読者の方も多かったのではないでしょうか?

まず今回の話の流れを大雑把に要約すると、

①アメリカ合衆国の大統領 ロベルト=カッツェ が記者会見でハワイに滞在していたが、
 アメリカの上層部が"誰か"に侵食されている事に気づいて単身逃亡を開始する。

②上条さん、美琴、一通さん、ワースト、浜面、黒夜ちゃん…そしてバードウェイが『グレムリン』を倒す為にハワイへ向かう。

③バードウェイ、『グレムリン』の魔術師を誘き出す為に爆弾を設置するが、
 敵の魔術師である サンドリヨン はバードウェイの部下を圧倒する。

「タンクローリーだッ!」…という感じでバードウェイさんの攻撃を受け、サンドリヨン撃破。

⑤サンドリヨン、『グレムリン』に所属するもう1人の魔術師―――サローニャから操られて口封じの為に自滅する。

⑥バードウェイ、操られている人間から敵の使っている術式を解析し、迎撃準備を整えるが、
 サローニャは"操った人間を人質にする事で"その人質の親族などを操り、奇襲を成功させる。

⑦しかしバードウェイは奇襲を看破し、逆にその親族を味方に引き込んでサローニャを襲撃する。

⑧一通さん、『グレムリン』の部隊と戦闘中に"魔術を使わされて"自滅するが、大統領から救われる。

⑨バードウェイ軍団、キラウェア火山を噴火させる『起爆剤』の奪取を阻止する為、海兵隊基地へ向かう。

黒夜ちゃん「びぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇん!!」読者が萌え死ぬ。

⑪上条さん&美琴、『起爆剤』が積まれている輸送機でサローニャと遭遇して戦闘を開始するが、
 その『起爆剤』はダミーであり…サローニャは脱出、上条さん&美琴も輸送機を不時着させて生還。

⑫浜面・ワースト・黒夜ちゃんの奮闘も空しくキラウェア火山は『起爆剤』によって噴火してしまうが、
 溶岩による被害は無く―――代わりに火山灰によってレーダー・航空支援が途絶されてしまう。

⑬孤立したオアフ島に"今まで見逃されていた"『グレムリン』の部隊が進行を開始する。
 サローニャに操作されている人間が一握りだと気づいた大統領は歯噛みし、
 バードウェイは術式の逆算に使ったパピルスを売ったバルビナにブチ切れ。

⑭『グレムリン』の部隊を動員した"もう1人の黒幕"である オーレイ=ブルーシェイク 登場。
 彼女の目的はアメリカ合衆国の主権を握って「宗教国家」に塗り替え、オカルトに対する耐性を高める事。

⑮大統領の部下である ローズライン、オーレイの娘である リンディ を取引の材料にしようと考えるが、
 大統領の機転でリンディに経営権を移行、オーレイ=ブルーシェイクを失脚させる。

⑯サローニャの目的は第三次世界大戦で大国から搾取される側になった祖国を救う事だったが、
 上条さんは「これから戦うべきはお前じゃない」と言い放ち、彼女を撃破する。

⑰『グレムリン』の魔術師も部隊も打破したバードウェイ軍団だったが、
 ハワイ諸島での問題に学園都市の人間が介入している事が露呈し、協力機関が離脱…学園都市が孤立する。
 上条さん達がハワイに収集されたのも、全てバードウェイの策略だった。

⑱『魔神』である隻眼のオティヌスと、『黒小人』のマリアン=スリンゲナイヤーが登場。
 彼らの目的は『主神の槍(グングニル)』の完成という事が判明する。



―――終章のタイトルは『頼りになるバードウェイ』…これまた素晴らしい皮肉ですよね。
今回、最低でも聖人クラスの実力を持っている彼女が敵の部隊を殲滅せず、
解析や逆算などバックアップに回ったのは…やはり学園都市の面々を「主犯」と見せる為だったんでしょう。
サンドリヨン戦でもタンクローリーで突撃し、あくまで"オカルト"を見せずに勝利していた違和感もこれで理解できます。
また、一通さんの事を執拗に「ヒーロー」と呼んでいたのも、"自分はヒーローじゃない"という意識の表れかもしれません。

…まぁ新約2巻の時点で、主人公達に"最低限の情報しか教えなかった"バードウェイさんは怪しかったんですけどね。
「大人の力によって守られていた子供達が、補助の無い世界で命を賭けて自立しなければならない」…。
鎌池先生が新約2巻のあとがきで語ったこの言葉は、まさに"まんまと騙された"子供達を暗示していたようですね。
旧約ではアレイスターの手の平の上で転がっていた主人公達…が、それは手の平の中で守られていたという解釈もできる。
行き場を失った3人の力が良いように操られた結果が、この新約3巻の内容と言えるでしょう。

学園都市から離反した協力機関27社…その機関がどんな働きをしていたか不明ですし、
第17学区でクローン食肉や野菜の人工栽培を行っているので食料問題は大丈夫でしょうけど…、
やはり1番の問題は「世界各国の協力機関に預けられている妹達(シスターズ)」の存在でしょうね。
『外』の研究機関から見れば貴重な能力者のサンプル…喉から手が出るほど欲しいでしょう。
学園都市から離反した事によって、研究機関が彼女達を"実験"に使うのも秒読みかもしれません。
実際、学園都市に核爆弾を落としてでも技術力を奪おうとした協力機関があったワケですし…。

…生命維持装置のビーカーの中で生活しているアレイスター=クロウリーですけど、
バードウェイから挑発され、笑われ、学園都市を宙吊りにされ…、
もうビーカーの中に入っている弱アルカリ性培養液の半分ぐらいは悔し涙になってそうですよ!(ぇー)
イエーイ!今どんな気持ち?パンツにウサギのプリントがされてる12歳の女の子から利用されてどんな気持ち?

まぁアレイスターの計画にはヒューズ=カザキリが必要→彼女の大半を構築する妹達の存在も必要不可欠ですし、
新約4巻ではアレイスターも重い腰を上げて大活躍しそうですよね!……するよね?


■一方通行■

今回は基本的にバードウェイさんから魔術を学びながら、"ヒーロー"として雑魚処理を担当していた一通さん。
…ちょっとメタな発言しますけど、一通さんの戦闘シーンに置いて最も重要なのは、
どうやって相手が「反射」の壁を破るか…という点だと思うんですよ。

今まで「バッテリーを消費させる」「ミサカネットワークの接続を遮断する」など、
様々な戦法が取られてきましたが…基本的に「反射の壁を消す」事を重点に対策されていたんですよね。
垣根帝督も『未元物質』を使って無害な太陽光を有害な太陽光線に変えて反射の壁を貫通していましたし…。

―――が、なんと『グレムリン』は今までの敵とは一線を画した「魔術を使わせる」という攻撃方法を取ってきました!
能力開発を受けている以上、どんな小さな魔術を使っても肉体はボロボロになってしまう…。
思わず「動いただけで魔術を使っちゃうとか、世界中の人間が無意識で魔術を使っちゃうよ!」とツッコミを入れましたが、
よく考えれば能力者に対してこれ以上無いほど致命的な弱点だったりするんですよね…。

旧約4巻の『御使堕し(エンゼルフォール)』のように「物を置くだけ」で発動する魔術も存在しますし、
その最後のプロセス…完成寸前のドミノを倒させれば副作用で能力者の体はボロボロになってしまうんですよ。
たとえば「破壊する事で発動する霊装」を懐に忍ばせ、わざと相手の攻撃を受ける事で魔術を発動させる、みたいな…。
下手すると「とある場所に入っただけで魔術が発動する」術式も存在するかもしれません。


sinnyaku  (7)

そして読者の大半が「!?」…っという感情を持ってしまった美琴に対する「加害者」発言。
まぁ美琴が自分のDNAマップを提供したのは筋ジストロフィーの子供達を助ける為の行動なので、
いくら間接的に原因を作ってしまったと言っても…「加害者」なんて呼ばれる理由は無いですよね。

まさか黒歴史と呼ばれたPSP禁書と同じ道筋を辿る事になるとは…と一瞬だけ思ってしまいましたが、
別にあの「加害者」発言を言葉通りに読み取る必要は無いと思うんですよ。
一通さんが素直じゃない性格をしてるのは皆さんご存知の通りですし、あの発言は軽い「皮肉」だと思います。

まぁコミックの超電磁砲で一通さんの残虐性を知っている読者の方は「美琴が怒らないのはおかしい」と思うでしょうけど、
原作妹編の終章で美琴は「世界中の誰もが許しても、自分はこの事実を背負って歩いていく」と決心しているので、
自分を罪人だと思っている美琴が罪人である一通さんに激怒する…という展開は不自然ではないでしょうか?
それに一通さんを糾弾する役なら、悪意の塊である番外固体が20巻で発狂するほどやってますからね。

なので美琴と一通さんは、お互い皮肉を言い合ってツンツンしちゃう関係で丁度良いと私は思いますよ。
…ただ、読者が期待していた22巻ぶりの再会が数行で済まされたのは…やっぱり残念でしたね。



あと新約3巻の戦闘を見る限り、もう一通さんのバッテリー問題はあって無いような設定だなぁ…。
たぶん打ち止めから「いってらっしゃいのチュー♥」をされて10年分ぐらい充電されたんでしょうね!(ぇー)


■世紀末帝王HAMADURA■

…これは一通さんでも言える事なんですけど、学園都市からハワイに行く決意とかカットされすぎィィィィッッ!!!
びっくりしたよ!新約3巻を開いたらもうハワイに行ってるんだもん!読み飛ばしたと思ったわ!
アイテムの嫁や愛人達を置いてハワイへ向かった経緯…決意や心情が一切無く、
浜面を"とりあえず登場させた"という感覚が強すぎて残念極まり無かったですね…ただの運転手じゃん…。

というか浜面がハワイへ行く理由って「学園都市にいる大切な人を守る為」なんでしょうか?
…今まで泥だらけになりながら滝壺や麦野を抱きしめてきた世紀末帝王が、
突然ハワイへ向かって悪の根源を倒しに行く…という展開は正直どうかと思いましたよ。
いやまぁ、あの3人+幼女は学園都市に放置しても自分の力で危機を乗り越えそうだけどさぁ!

ただ、黒夜ちゃん&ワーストの保護者役になっていたのは面白かったですけどね。
猫語を話すフレメアにも懐かれてましたし、浜面は良いパパさんになるなぁ。(ぇー)
あと、155ページの浜面が女の子にしか見えません!これってトリビアになりませんかね!?


■ラブリーマイエンジェル黒夜ちゃん■

sinnyaku  (2)

可愛いいいいいいいいいいいいいいいッッッ!!!

あざとい…あざといよ鎌池先生…でも読者は黒夜ちゃんの可愛さにメロメロだよ…!

「とある魔術の禁書目録」には敵から味方になったキャラは大勢いますけど、
その中でも黒夜ちゃんは最速記録だったと思いますね…カエル医者さん大変!黒夜ちゃんのプライドが息してないの!
美琴の電磁波を嫌がる猫のようにワーストの電気でビリビリして、(そういうプレイかと思って鼻血が出たわ
最後は12歳の女の子らしく大泣きしちゃうとかもうね…おへそペロペロしたいです。
その可愛さと来たらkkdfg萌―sdfk―js可fg……クソ、黒夜ちゃんの可愛さを伝えるには言語のヘッダが足りない!(ぇー)

とまぁそんな感じで異常に可愛かった黒夜ちゃんですけど、実力の面でも大活躍でしたね!
噴火寸前のキラウェア火山から逃げる為にロケットパンチ→ワーストの磁力で高速移動し、
上条さんのパートナーとして銃器を使う部隊を一掃、動かない足をギプスのように補助、
極めつけに自分の義手と地面を接続して魔術を使い、"肉体が崩壊する"副作用を伝えて断崖を切り落とすとは…。
一通さんが魔術の歌を使って打ち止めを救ったのは偶然から生まれた産物なのに、
意図的に魔術を利用して戦うなんて黒夜ちゃんハイスペックすぎますよ!

ニャーニャー威嚇している割には、浜面を助けたり上条さんをサポートしたりしてますし…。
もう読者のハートは黒夜ちゃんの窒素爆槍で射抜かれてしまったと言っても過言ではありませんね!(ぇー)
…ただ、あくまで黒夜ちゃんが所属する『新入生』の目的は「解放された暗部を再び作り出す事」、
そして「学園都市を襲撃しようとする『ヤツラ』=『グレムリン』に対抗する事」なので、
学園都市が危機に晒されている新約4巻ではハワイから帰還する確率が高そうです。


■御坂美琴■

sinnyaku  (3)

新約2巻ではファンの期待を一身に受けながら 上条さんとハワイに行く決心した我らが電撃姫・御坂美琴でしたが、
生きるか死ぬかの戦闘が始まるかもしれない中で…顔を赤くしながら恋する乙女全開でしたね。
いやいやいや!浮気防止の指輪を買って上条さんにプレゼントとしようとするって、
色んな意味で予想外だったよミコちゃーん!まだ付き合っても無いのに浮気防止って!そりゃワーストも溜息つくわ!
…そういやミサカ達も上条さんに指輪を貰う事を夢見てましたし、やっぱり遺伝なんだなぁ…。

とまぁそんな感じで他のキャラと比べて恋愛に浮かれていた美琴でしたけど、
やはり学園都市最強のレベル5に君臨する実力と言いますか…その活躍は圧倒的でしたよね。
重火器で武装したトライデントの部隊を一掃し、時速80キロのモンスタートラックに飛び移る…。
第二位の垣根帝督がリタイアした今、実質学園都市で最強の2人が共闘する挿絵には鳥肌が立ちましたよ。

…ただ、文句無しで大活躍だった美琴ですが…結局、最後まで"オカルト"を信じる事はありませんでしたね。
過去、学芸都市SSでは魔術結社「翼ある者の帰還」の『太陽の蛇(シウコアトル)』・『雲海の蛇(ミシュコアトル)』と、
能力実演旅行SSでは『車輪の大蛇』と戦った彼女でしたが…その時も魔術を信じていませんでした。

そして、美琴が上条さんに渡せなかった「おまじない」という"オカルト"が刻まれている指輪。
理由はどうあれ、この指輪は美琴が上条さんを繋ぎ止める為に購入した物でした…しかし、
美琴が"オカルトを信じていなかったから"この指輪を最後まで渡す事ができませんでした。
…まぁ374ページの文章を読んだ多くの人は分かっていると思いますけど、
これは「美琴がオカルトを信じていなかったから上条さんが遠くへ行ってしまう」という意味なんでしょうね。

……何だろう、オカルトを信じていなかった美琴が魔術の攻撃をモロに受けるイヤな予感がするぞ…!
そんな光景を上条さんが見てしまったら、今の時点で不安定な彼の心は壊れてしまうかもしれません。
それこそ「遠くに行ってしまうように」…自分で考察してなんですけど、この予想はハズれて欲しいなぁ。

うーむ…美琴は今まで『蛇』に関する魔術と出会う事が多かったので、
382ページでマリアンが言っていた『世界蛇(ヨルムンガンド)』と絡みそうな予感がするんですよね。
トールの電撃を受けて殺された世界蛇は、死ぬ寸前に毒の霧を吐いてトールを道連れにした…嫌な伝承です。
もしくはその世界蛇を殺した武器―――マリアンが乗っていた『投擲の槌(ミョルニル)』と相対するかもしれません。


■もう世界と契約して守護者…もとい英霊になりそうなツンツン頭■

sinnyaku  (4)

…今回も"パズルのピースが上手くハマった"異常とも言える頭のキレで相手の魔術を看破し、
サローニャを倒した上条さんでしたけど…何もかも危うすぎる精神状態に突入していますよね。

上条さんはあくまで"右手に変な能力を身につけた普通の高校生"なので、
別に全ての人間を救うような救世主を目指しているワケでは無いんでしょうけど、
恐らく「どんな理由があっても、自分のせいで誰かが不幸になる」という事実が耐え切れないんでしょうね。
間違いなく今回の上条さんの活躍で救われた人間は大勢いるのに、彼は不幸になった人間しか見る事ができない…。

…もしかすると、子供の頃に「疫病神」として異常な差別受けて来たせいで、
『上条当麻』という人間の正義は歪んでしまったのかもしれません。
「困った人を見たら放っておけない」なんて"お人好し"の精神ではなく、
「自分の周囲に不幸な人間がいる事が我慢できない」という異常すぎる精神。

この考え方は悲しい事に、"幻想を殺される前の"オリアナ=トムソンと酷似していますよね。
『純粋な善意』が「偶然」相手を結果的に傷つけたり、『正しいと思ったこと』が裏で悲劇を起こしたりする事を止める為に、
誰も確実に傷つかず幸せになれる「確かな基準点」を『使途十字』で作ろうとした彼女と…。

過去、自分が否定した人間と同じ思想に近づいているという時点で、上条さんが不安定になっている事が分かりますよ。
というか新約に入って、上条さんって一度も「その幻想をぶち殺す」って決め台詞を喋ってませんよね。
今回も自分の国を救おうとするサローニャの幻想を殺す事も無く、ただ彼女の願いを強引に自分が背負った決着…。
ゴンガンドンバンガンギンドンガングシャ!!!…ってあまりにも殴りすぎですし、(殴り合いの音かもしれませんが)
インデックスが求めた"最初の上条当麻"を演じる事を止めて、リミッターが外れたのかもしれませんね。

今の上条さんを救えるのは美琴しかいないと思うんですけど、
上条さんは美琴を連れて行く気ゼロだなぁ…もう見てられません。
自分の周囲で不幸になる人間に耐え切れず孤独になるとか、まるで天草式を離脱した神裂さんじゃないか…。
もし鎌池先生が「今まで幻想を殺された人間」と上条さんを重ねているのなら、とんだ策士ですけどね。


あと話は変わりますけど、上条さんが飛行機に乗ると災難しか起きないなぁ…ジョジョのジョセフお爺ちゃんかよ。
また、色んな場所からダイブする悲しい運命も背負っていますね…流石に可哀想すぎます。

今回は飛行機が不時着する時にダイブしてますし、ロシア編でもベツレヘムの星からダイブしていました。
14巻では音速飛行機から土御門と一緒にダイブした事もありますし、アドリア海にもダイブしましたよね。
他にも18巻でフロリスに抱きつきながら川にダイブして、オリアナや五和のおっぱいにもダイブして…。
あれ?最初は可哀想だったのに殺意が沸いてきたぞ?ふしぎ!バッドを素振りしながら


■グレムリン■

hh (1)

今回、第三次世界大戦を経て大国から搾取される側になった祖国を救う為に戦ったサンドリヨンサローニャ
はいむらさんの設定画を見る限り、お姫様のような美少女である彼女達ですが…その散り様は悲惨の一言でしたよね。

まず「シンデレラ」の術式を操るサンドリヨン…"無敵のお姫様"でいられる時間に制限があるようですけど、
時速230キロで飛来するコルクを回避する実力は聖人に近い物があるかもしれません。
また、幻想殺し対策である「足の指をヘシ折って揃える術式」は他の面々を圧倒していましたよね。
…恐らくこの術式はグリム童話版のシンデレラから持ってきた物でしょうか?
王子様が持ってきたガラスの靴を履く為に、自分の指を切り落とした意地悪な姉2人のエピソード…。

そんな無敵のお姫様だったサンドリヨンですが、バードウェイさんの奇襲をモロに受けてしまいます。
そして爆発による炎の海で12時までの魔法は解け…最後は歯が砕けて自分の脳に木片を突き刺していましたね。
もう設定画のサンドリヨンが可愛いからこそ、余計にその様子を想像しちゃって痛々しいですよ…。

しかも終章ではマリアンから衣装箪笥やテーブルに改造されようとしてますし、涙が止まりません。
ここままではどっかの冷蔵庫と同じように、サンドリヨンちゃんがネタキャラになっちゃうよぉ…。
…いや、「シンデレラ」は12時の魔法が解けたシンデレラが再び救われるお話ですし、
サンドリヨンが王子様に救われてハッピーエンドになる可能性もありますよ!頼みます鎌池先生ェ!

そして明らかにショートヘアーが大好きな灰村さんの心意気が伝わるサローニャちゃん…可愛いなぁオイ!
「~ちゃん」という合法ロリ教師を思わせる喋り方も可愛くて、少なからず読者の心を掴んでいましたよ。
個人的に上条さんを打倒する為にジムに通っていたという設定だけでニヤニヤできるんですけど、
そんな彼女の最後がゴンガンドンバンバキグシャ!!!なんて悲しすぎるじゃないですかァ!

というかサンドリヨンが使う「シンデレラ」もサローニャの「森の妖精レーシー」も、
殲滅白書のワシリーサさんが使う「バーバ・ヤーガ」と関連性がありますよね。
いや、あらすじで鎌池先生が明言しているのでワシリーサさんがグレムリンって事は無いんでしょうけど。


―――そしてバードウェイの策略によって協力機関が離反した学園都市が「エサ」となり、
ついに姿を現した『本当のグレムリン』…魔神・隻眼のオティヌスと、黒小人・マリアン=スリンゲナイヤー
オッレルスが言っていたライバルの登場に胸の高鳴りが止まらないんですけど、
まさかステイルSSで単語として登場していた黒小人も登場するとは思いませんでしたよ…。
というか禁書の世界で「実在するか分からない生物」って結構な確率で登場してますよね。
(吸血鬼は姫神の過去を見る限り存在は確実であり、エルフも神裂火織編SSで登場している)

「上条当麻の生存」を確認する為だけに学園都市が崩壊するレベルの『ラジオゾンデ要塞』を用意し、
『主神の槍(グングニル)』の完成させる為だけにサンドリヨンやサローニャを捨て駒に使う…。
今思えば、「魔神になる」という目的を放棄して猫を助けたりするオッレルスの性格は、
他の全てを捨ててでも目的を遂行する『グレムリン』と対の存在になっているのかもしれませんね。
魔神になり損ねた男と、魔神になった男…2人の対決が楽しみで仕方ありません。

そしてキラウェア火山を「炉心」として使用し、2人が完成を目指す『主神の槍』…。
神裂火織編SSで登場したブリュンヒルド=エイクトベルが不完全な『主神の槍』を使っていましたけど、
マリアン曰く「片鱗」であるにも関わらず、天変地異や問答無用で武器を破壊する凄まじい能力を持っていたんですよね。
本当の所有者ではないブリュンヒルドが"不完全な槍"を持ってこの威力…。
もし本当の所有者であるオティヌス(オーディン)が完全な『主神の槍』を持てば、それこそ世界は崩壊するかもしれません。


sinnyaku  (5)

とりあえず私が言いたい事は1つ…眼鏡っ子+褐色+地肌にオーバーオールとかエロすぎます!(ぇー)
褐色で胸が大きくて露出が激しいキャラは一応いましたけど、(エツァリお兄ちゃん吹き零れろ)
眼鏡っ子ってのがポイント高いですよ…そんなマリアンに甘える『投擲の槌』も可愛いですね。
また、セリフだけでは性別が不明のオティヌスも女の子かもしれませんよ!たまんねぇな!


■上条さんの右腕について■

sinnyaku  (6)

もうお馴染みになりつつある上条さんの右腕考察ですけど、
今回は十字教から離れて北欧神話の視点から考察してみようと思います。

北欧神話の神であるロキと女巨人アングルボザの間に生まれた三兄妹――フェンリルヨルムンガンドヘル
新約3巻の382ページでヨルムンガンドは単語として登場していますし、ヘルも神裂火織編SSで登場しました。
まだ登場していないのは長子のフェンリルのみ…狼の姿をした世界に災厄をもたらす怪物です。

…なんとなく「災厄をもたらす」という時点で不幸な上条さんと重なる部分がありますけど、
神々はフェンリルを封じる為に頑丈な鉄の鎖を作り…それを2回も壊されているんですよね。(レージング・ドローミ
これは旧約2巻でアウレオルスに、22巻でフィアンマに右腕を切断された事を意味しているのではないでしょうか?
実際、右腕=幻想殺しという"鉄鎖"を壊された「何か」は暴れ出していますしね。

そして神々はフェンリルを封じる為に『グレイプニール』という魔法の紐で縛り付けた…。
この魔法の紐『グレイプニール』を作った者こそが、新約3巻でも登場した黒小人なんですよね。
『グレイプニール』の語意は「貪り食うもの」…異能を食らう"幻想殺し"と重なるかもしれません。

さらにフェンリルは軍神テュールの"右腕"を食い千切り、
ラグナロク(終末の日)では主神オーディン=オティヌスを食い殺していました…。
今後の展開から考えても、上条さんの右腕の中の「何か」はフェンリルかもしれませんね。


■最後に■

新約3巻でバードウェイさんの手によって集められた主人公達でしたけど、
新約4巻ではそのバードウェイさんが原因で別々の道を辿る事になりそうですね…。
黒夜ちゃん、浜面は学園都市を危機から守る為に帰還するでしょうし、
一通さんも離反した協力機関から妹達を救う必要がありそうです。(ワーストもこっちかな?)

そして「学園都市には帰らない」と宣言した上条さん…いや、どこに行くんだよ!
だって孤立して「エサ」となった学園都市にグレムリンからアクションがあるでしょうし、
上条さんが向かう場所が予想もできませんよ…イギリス清教にでも行くんでしょうか?
また、上条さんと同じ道を歩く決意をした美琴がどんな行動に出るかも気になりますねー。

ただ、個人的には学園都市に帰らない上条さんよりも…学園都市にスポットを当てて欲しいです。
今回の新約3巻はカメラのギミックと大量の新キャラによってメインキャラ同士の絡みが少なく、
マシンガンのように連射される設定や展開を読者が必死で噛み砕いていく…という印象だったんですよね。
まぁ「隻眼のオティヌス」「黒小人」という伏線が回収されたのは嬉しかったんですけど、
新約4巻では学園都市にいるキャラや伏線を掘り下げて欲しい所です。

あと今さらですけど、バードウェイさんが銃弾を防ぐ事に使ったタロットって『トート・タロット』ですよね?
まぁマークさんが小アルカナ=トランプを使っていたので予想はしてたんですけど、
よりにもよってアレイスターの解釈が加わったこのタロットを使ったのは驚きましたよ。
『死神』とか『愚者』の大アルカナにどんな魔術的効果があるのか楽しみですが、
やっぱり通常のタロットには無い『永劫』の意味―――「ホルス」が気になりますね。
黒幕筆頭候補に躍り出たバードウェイさんも、もしかするとホルスの域に達しているのかもしれません。

とりあえず新約4巻でオッレルス&シルビアさんが登場するのは確実として、
拾われて犬小屋生活をしている俺様…じゃなかった、フィアンマの登場も楽しみですね。
また、そのオッレルスに負けて修行をしているナンバー7こと削板軍覇の活躍も気になりますよ!
彼の持っている「根性」は科学とも魔術とも違う、第3の法則ですからね…。(ぇー)

それと、SSⅡでアレイスターに宣戦布告していた御坂旅掛さんも登場するかもしれません。
宣戦布告した理由も妹達による物ですし、彼女達に危機が迫っていると知れば…可能性は高そうです。

まぁそれよりも、バードウェイさんが消えた今…この作品に必要不可欠な「魔術を解説するキャラ」がいませんよね。
実際、能力者にとって魔術師の攻撃なんて「意味の分からない物」としか映らないので、
インデックスやステイル、土御門やレッサーのように、知識面で能力者をサポートするキャラは必須でしょう。
それなのに上条さんってば単独で突っ走っちゃって…誰かこの人を支えてあげてください!

…旧約7巻でローマ正教から騙されてしまった上条さんは、
「絶対に物語の結末を見る必要は無い」というインデックスの忠告を無視して戦乱の中に飛び込み、
オルソラを救う事ができました―――果たして今にも折れてしまいそうな彼は、世界を救う事ができるのでしょうか。

長くなりましたが、ここで筆を置かせていただきます。
ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございました。

ではまたー。 面白かったら私の顔面をバードウェイさんのようにビンタする感じで拍手してくれると嬉しいです!(ぇー)

« 半公式同人誌『とある魔術のインデックちゅ・そのに!』の神裂さんが美しすぎて目が潰れた  |  渾身の土下座 »

コメント


キタァ!待ってたぜぇ!!
今からじっくり読ませていただきます。

個人的に黒夜の魔術使用による崖(?)陥落が理解できなっかった・・・

ごえ☆もの |URL | 2011/12/22 00:13 * edit *

次は、暗部編やドラゴン編みたいに上条さん視点からではなく、学園都市メンバー視点からじゃないかなぁと予想。
滝壺がなんか学園都市のパラメータリストを無くして革命起こしそうw

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 00:31 * edit *

うーむ、何というか今回は全体的に「これ本当にかまちーが書いたの?」っていう出来でしたね…。
悪く言えば二次創作的な臭いがしたというのが正直な感想です。
何というか上条さんにしても一方さんにしても既存キャラにものすごく違和感を感じたんですよね。

それに追い打ちをかけたのがカメラ視点による叙述スタイルでしょうか。
これ自体は悪くない発想だと思いますが、結果的にキャラの描写を薄めてしまったのが痛いです。
美琴が参戦することで上条さんとの関係とか一方さんとの再会とか
色々キャラの絡み合いで盛り上がるだろうって局面にもってきたのはさすがにまずかったと思います。
ほとんどの読者はそこを望んでいただけに…。
幸か不幸か(?)同時期に出た冬川レールガン7巻と比較すると、
余計にキャラ描写の温度差が感じられて非常に残念です…。

新約の評価は軒並み良くないようですが、次回こそは巻き返してほしいですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 00:31 * edit *

キタ━(゚∀゚)━!

ワルズギルの夜 |URL | 2011/12/22 00:32 * edit *

まずお疲れ様です!
デビさんの考察とセットで始めて読了となるのです。
今からじっくりと読ませて頂きます。お忙しい中お疲れ様でした!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 00:32 * edit *

おつかれさまです!
上条さんが危ない道を渡りそうで怖い・・・

tera |URL | 2011/12/22 00:36 * edit *

あの加害者側うんぬんセリフは悪ぶってるだけってのはわかるけど一方通行がそれ言ったらダメだよなあ…。「都合よく忘れてる」はまさにブーメランというか、これじゃ本当は殺したくなかったがもはや言い訳にすらならなくなってるし…。
カメラ視点とか実験もいいけどやっぱ心情描写ちゃんとやりましょう、ね?かまちー

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 00:41 * edit *

僕も次は学園都市の視点じゃないかなと思ってます。つか期待してます!

毎度毎度デビさんの考察は深いなぁ…。読んでて楽しいです!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 00:43 * edit *


読みました!お疲れさん!

美琴のヨルムンガルドあたりの考察がミコ厨の私としては辛すぎました・・・
「美琴参戦」の時点でかまちーは美琴を殺さないだろうか・・・・とか思ったこともあったんですけど、にたような考察を見て少し泣きそうになりました・・・。

確かに今巻は「禁書目録感」があんましなかったですね。
パラノーマルアクティビティを意識した・・とか一瞬考えましたけどそうでもなさそうな気もするし・・・
四巻では前の方も言うとおり、三巻と同時進行の形で違うキャラにスポットを当ててほしいです。

今後も楽しみにしてます

ごえ☆もの |URL | 2011/12/22 00:45 * edit *

お疲れ様です!今回の感想もとても分かりやすかったです~。新約四巻の展開に期待ですね。

暇人 |URL | 2011/12/22 00:46 * edit *

カメラ視点はこの映像をアレイスターが観察してるってのはどうっすかね?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 00:48 * edit *

読みました。
やはり今回疑問に思ったのは一方さんや浜面の動機ですよ。
やっとの思いでつかみ取った平和なのに自ら戦場に赴くのは違和感を感じましたね。

後魔術ってそんな簡単に使えるものなの?ってことですねぇ。

新約になってから上条さんが敵を倒してハッピーエンドって終わるという定番が崩されてきてるのはおもしろいなとおもいます。

名無しさん |URL | 2011/12/22 00:52 * edit *

カメラから見た視点は、きっとカマチーが新しく身につけたい技法というか作品に「今までにない感じで書きたかったんでしょうね。
戦闘シーンで首を傾げるところが多々あったような・・・
敵の足元で転がってるはずなのに倉庫みたいなところまで這いずって行ってたり、想像力が足りないだけなのだろうか・・・

タッカー |URL | 2011/12/22 00:53 * edit *

青字羅列の2つ目が『グレイムリン』になっていますデビさん!グレイムリーーーーーン!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 00:55 * edit *

お疲れ様っす!
ここまで考察してくるとは…さすがです。


では誤字報告です。

「というか禁書の世界で「実在するか分からない生物」って結構な確立で登場してますよね。」

「というか禁書の世界で「実在するか分からない生物」って結構な確率で登場してますよね。」

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 01:04 * edit *

失脚したのは、ニヤニヤ、ローズラインじゃなくて、ニヤニヤ、ブルーシェイクなんじゃないんですかねえ、ニヤニヤ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 01:13 * edit *

デビさん考察お疲れ様です!
サンドリヨン不憫すぎる・・・
黒夜&ワーストの悪党少女コンビが協力?するシーンはなんか好きでした!この二人何気に相性いいんじゃないかな・・・?
自分も次巻は学園都市メンバーの視点でやってほしいと思います!

Aqua838 |URL | 2011/12/22 01:13 * edit *

お疲れ様です。

他の人の考察を見るのは為になってホント面白い!

華奢丸 |URL | 2011/12/22 01:15 * edit *

つか正直新約3巻浜面空気だったよね・・・・・・

名無しさん |URL | 2011/12/22 01:16 * edit *

待ってました!読解力の低い自分的には非常に助かります
今回はずいぶん実験的な手法を取ってましたね。ふだんより若干読みづらかった感は否めませんでした
しかし最後の最後でズンズン盛り上げられました!4巻が待てないです

Fallere825 |URL | 2011/12/22 01:17 * edit *

どう見ても病み条化しますよねこれ
あと積極的になったみこっちゃんの空回りっぷりに胃が痛くなってきます…。

新約はキャラが増えすぎて一冊じゃ全員動かしきれないから強引な文章になってしまったのかなぁと思ってみたりしました。(けど濃密な文章にするとホライゾン超えちゃうよきっと…

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 01:19 * edit *

あれだけ誰がみても被害者である美琴が自分のことを加害者側と言ってるのも理解できないなぁ。
 


名無しさん |URL | 2011/12/22 01:21 * edit *

黒幕候補だったはずのアレイスターさんが可哀相で仕方が無いです!活躍するよね?

蛇といったら上条さんの中のナニカも蛇関係かもしれないですよね、まぁでも、それだとオシリスの時代になっちゃうか

m |URL | 2011/12/22 01:23 * edit *

>サンドリヨンがネタキャラ
もう手遅れですよ…。某スレでは冷蔵庫、ドラム缶に続く無機物サイドの仲間入りです(笑)ちなみにテーブル派の方が優勢です。そして自分もテーブル派(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 01:26 * edit *

そう言えばねーちんは以前に獣王とかってのと戦ったらしいですけど、獣王もやっぱり人外なのでしょうか?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 01:27 * edit *

うはー上条さんの右腕考察面白かったです
もう一度三巻読んでみよう

名無しさん@ニュース2ちゃん |URL | 2011/12/22 01:29 * edit *

いやぁ相変わらず素晴らしい感想ですね
デビさんの予想ってかなり説得力があるから読んでて面白いんですよね~
新約3巻は面白かったけど新キャラてんこ盛りだしカメラ視点でどんどん場面が変わるからちょっとに読みにくかったです
自分も次は学園都市視点での話が来てほしいです
てか個人的にヒロインが活躍してほしいです
だって新約に入ってインデックスがまったく活躍してないし滝壺も能力者最強フラグが立ったのにまるでそのことに触れられていないし打ち止めに至っては今巻ラストオーダーのラの字もなかったし(泣)!!
あとなんか死亡フラグっぽいものが立ってしまった美琴や1人でどこかに行ってしまおうとしている上条さんがすごく不安何だけど…

まあコメント長くなってしまったけど結局新約4巻が待ち遠しいってわけよ

とある学生 |URL | 2011/12/22 01:38 * edit *

うーん、やっぱアレイスターが「幻想殺し」についてホルス的観点で
どうこう言っている以上、イシス(多神教)でもオシリス(十字教)でも
足りないと思うんですよ。まあ「幻想殺し」の一側面として北欧神話に
おける云々、みたいなのはあるかもですが。

法の書に立脚する上条=ハディート説はましな方ですが、まだ足りない。
これにイシス(多神教)とオシリス(十字教)の要素をどういう形で加えれば
幻想殺しの正体が見えるのか……。

蓮葉 零士 |URL | 2011/12/22 01:54 * edit *

「どっかの冷蔵庫」ってw
確かにサンドリヨンが冷蔵庫と同じネタキャラにはなってほしくないですね
最後には救われてほしいです

名無しさん |URL | 2011/12/22 02:14 * edit *

感想ご苦労様です
今回問題になっているカメラ視点、恐らく今回登場していない誰かの視点で物語が進んでいるんでしょうか? P363に「ユーザー名″不明″によって、F.C.E.監視網の再構築を完了」なんて出てきますからねぇ。その割を食って心理描写が少なくなってるのはわざとな気がする。次回以降につなげるための。
それと例の加害者発言、あれはどんな形であれ「生み出した者」(親)の責任と捉えると良いんじゃないかな。一通さんにしてみれば自分みたいな者を生み出した親や研究者は加害者に等しいと思っていても不思議じゃないと思うんだよね。まあ原罪としての考え方もあるのかなぁ
あと上条さんへの違和感でなんとなく旧約22巻での2度目の死の意味合いが分かりかけてきたかなぁ全然違うかもだけど

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 02:38 * edit *

考察・感想、お疲れ様でした。

それでは、脱字報告です:
⑪上条さん&美琴、『起爆剤』が積まれている輸送機でサーニャと遭遇

⑪上条さん&美琴、『起爆剤』が積まれている輸送機でサローニャと遭遇

SSS |URL | 2011/12/22 02:43 * edit *

評価はあんまりよくないみたいだけど、とりあえず上条さんと美琴がまともに共闘してただけで満足。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 03:11 * edit *

まあ次もインちゃんに触れないってことはなさそうだから4巻はイギリス正教がらみの話かな?
まあなんにせよ次が早く読みたいです。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 06:54 * edit *

こんかいの
「」が
『』になってたのは上の人たちの言う様に
アレイスターが見た様子だったからかも知れませんね、心理描写の少なさとかもそのため・・・?

しかしデビさんの考察レベル高すぎるぜェ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 07:25 * edit *

神裂SS8話感想ってやりましたっけ?
今から読みます

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 07:54 * edit *

ドンガンバキグシャ!
ビンタですニッコリ

はま/づら |URL | 2011/12/22 11:15 * edit *

お疲れ様!浜面空気で浜面好きの俺は辛い…
そろそろ学園都市が動いて欲しいよ

名無しさん |URL | 2011/12/22 11:26 * edit *

デビさんの考察にはいつも楽しませて貰っています。

魔神のオティヌスが登場しましたが、主神の槍にばかり執着しているところを見ると、そう遠くないうちにオッレルスに追い抜かれてしまいそうですね。
魔神の成り損ないだがホルスの時代に目を向けているオッレルスと、正真正銘の魔神だが過去の遺物(主神の槍)に拘っているオティヌスは、良い感じに対比になっていると思いますし。
実際の神話のオッレルス(ウル)は、賄賂を使ったオティヌス(オーディン)に最高神の座を奪われ、
最終的にはスウェーデンでデンマーク人に殺されるという悲劇的な末路を辿りますが、
禁書だとオッレルスの巻き返しもありそうなので楽しみです。

話は変わりますが、禁書世界で起きている大きな事件を、様々な神話の視点で考えるのは面白いですよね。
例えば、北欧神話におけるラグナロクは、スルトが放った炎によって世界の大部分が燃やし尽くされ、生き残った少数の神々によって新たな時代が始まることになりますが、
「古い世界を破壊し新たな時代を創る」という話は、アレイスターが計画しているオシリス→ホルスへの移行に似ているような気がします。
これはキリスト教の選別の話(キリストが過去を含めた全ての人間を地上に復活させ、その生前の行いを審判し、神の主催する天国に住まわせ永遠の命を授ける者と地獄で永劫の責め苦を加えられる者に選別する)にも通ずる部分がありますし。
また、エツァリが暦石には「世界の終わる日が書かれている」と言っていましたが、これもオシリスの時代が終わってホルスの時代が始まることを示唆しているのかもしれません。

rock |URL | 2011/12/22 11:59 * edit *

イギリスとフィアンマ勢が気になりますな
早く3月にならないかなあ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:07 * edit *

今回は色々と残念な巻でしたね
確かに禁書感が出なかった微妙な巻が続いていますが
次巻に期待したいです

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:13 * edit *

感想・考察お疲れ様です。いつも説明が丁寧で禁書を読むにあたってとても役にたってます。

なんか上条さんの精神が本当に大変なことになってきていますよね・・・。旧約3巻と超電磁砲で美琴をかなりどん底に突き落としてましたが、かまちーは上条さんをどこまで突き落とすつもりなんでしょうか?
そしてその美琴になにか死亡フラグがでているのは気のせいでしょうか?バレンタインSSだったかで「美琴が生死の境をさまよい・・・」云々でているようですし。(この時「上条さんの腕が再び千切れて」なんてものがもう実現してますし)
なんか不安でしょうがないのですが今から新約4巻とデビさんの感想を楽しみにしてます。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:13 * edit *

浜面は何しに来たんだよって感じでしたね…。
なんか、上条・一方・浜面、主人公3人にしてから、読みづらかったです。
上条・一方、主人公二人に戻すべきなのでは?
レベル0の浜面が活躍すると、どうしても敵の魅力が薄くなるし…。
レベル0に倒されるなんて大したことないなと。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:14 * edit *

なんか上条さんがダークサイドに落ちそうな勢いで怖い・・・・

wawawa |URL | 2011/12/22 12:15 * edit *

>⑯サローニャの目的は第三次世界大戦で大国から搾取される側になった祖国を救う事だったが、
> 上条さんは「これから戦うべきはお前じゃない」と言い放ち、彼女の撃破する。
って
上条さんは「これから戦うべきはお前じゃない」と言い放ち、彼女の撃破する。
じゃなく
上条さんは「これから戦うべきはお前じゃない」と言い放ち、彼女を撃破する。
じゃないでしょうか?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:20 * edit *

いや、別に黒夜ちゃんのかいわさに萌えてなかったが…w
まぁ、ミサカワーストとのやりとりが面白かったね!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:23 * edit *

はやく4巻が読みたいけど、読んだら読んだで次ははやく5巻が読みたくなるんだろうな…………

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:54 * edit *

デビさん、考察・感想お疲れ様です。
いつもデビさんの禁書に対する考えには自分と違うところもあり同じところもありと毎回楽しませて頂いています。 今回の上条さんは読んでいてなんか世界中の人を助ける旅に出ようとしていて、ほんとに某正義の味方になろうとしていた英霊のような道を行きそうでちょっと心配ですが、かまちーなら最後にはちゃんとハッピーエンドにしてくれると信じています。 長くなりましたが、次回もデビさんの考察・感想楽しみにしています。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:55 * edit *

というか一方さんの「加害者」発言がこんなに評判悪いのが意外。
そこは言っておかないといけない所なのに。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 12:55 * edit *

浜面は何のために来たのかちゃんとかいてほしかったなあ
何の力を持たない人間が生死をかけて戦うにはちゃんと動機が欲しい。
今回だとメタ的に言えば「主人公だから」としか思えなかった

一方通行については、言葉通り受けとらなくても、お前が言うな氏ねって感じですね

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 13:16 * edit *

作者の中でどんどん話が進んで、それを形(文章)にしたいという気概は
充分過ぎるほど伝わるんですが…。
作者の中では「既に済んだこと」になっているらしい、再会や葛藤といった
重要な場面が描かれずに流されるのは、かなり問題だと思いました。

本当の意味で「読みたい」のは読者であって、作者じゃないんだよ、と。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 13:20 * edit *

>そこは言っておかないといけない所なのに
確かに一方通行が本質的には何も変わってない悪党キャラという事を示すためには必要だよな。アハギャハ消えた代わりの個性としても。三下悪党のセリフってやつだけど

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 13:23 * edit *

おつかれさまです。しかしかまちーは北欧神話好きですねー、北欧神話に指輪、嫌な予感しかしねーニーベルンゲンの指輪とかアンドヴァリナウトとか。今思えば一方通行の反射もバルドルみたいですよね弱いものにやぶられたあたりとか、まぁキャラ的に全然違いますけど。あと個人的にはフェンリルは獣王かと思ってます、ベヒモスという可能性もありますけど。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 13:38 * edit *

浜面は空気な分余計なこと発言や行動による評判落ちがないし、ある意味「守られてる」よくある手
アイテムとフレメアのために学園都市に残るか、それ捨ててまでハワイ行くまでの葛藤や決意描いた方(これは他のキャラも)がずっと評判良いのにとは思っちゃいけない

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 13:40 * edit *

最後辺りが不穏過ぎますね
上条さんと美琴に今までにないくらいはっきりと気味の悪いフラグが立っているし・・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 13:42 * edit *

やっぱカエル顔の医者が言ってたように、上条さんってホントにファンシーな体してるねwww

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 13:58 * edit *

創作は自分の伝えたい事をいかに形にして受け手に伝えるか?楽しませるかが結構大事ですが、新約はかまちーは結局何を伝えたいのか読者にどう感じてほしいのかが正直わかりません。ただ創作というのは続けるうちに一般(受け手含む)と感性がずれてきてしまい、作者と受け手の価値観の隔たりが大きくなる事も少なくないようです。
作者が自分の設定を受け手に押し付けすぎるのも、受け手の望みに応えすぎても作風と合わなければちぐはぐになってしまう。難しいところですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 14:22 * edit *

このままだと上条さんがキリツグ化しないかが心配です。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 15:00 * edit *

お疲れ様でした。いつもながら読み応えのある感想で楽しませてもらいました。

さんざん言われてますが新約3巻はキャラが多すぎたのがやっぱりマイナスですかね。
ロシア編のように大きな舞台が整っているならまだしも新約では3巻しか出てないので各キャラの魅力や心理描写に差がありすぎるのはどうしても感じてしまいました。
やっぱり3主人公などは今のところ個人個人で活躍する方がいいかもしれません。(新約4巻では状況的に全部一まとめにはしないと思いますが)

でも、この巻で勢いのあるキャラは良い意味で目立っていた気もしますね。
大統領はノリだけのキャラに見えて意外と頭脳派で行動言動、男気溢れるキャラでした。
あと黒夜はデビさんを始めいろんな人たちにも好評なようで俺もギャグとシリアス両面で良く光っていたと思います。かなり優遇されてますが今のかまちーの中ではバードウェイに次いでお気に入りキャラではないでしょうか。

新約4巻では視点は最低限でもっと個人にスポットを当てた話を希望しますが鎌池先生はとことん我が道突き進むタイプなのでどう来ますかね。
次巻も心待ちにしてます。

Greed |URL | 2011/12/22 16:25 * edit *

4巻ではオッレルスとシルビアとフィアンマのトリオが見たいなぁ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 16:42 * edit *

美琴と一方通行のアレはかなり酷かったな……
実際まだ本当に小さい時(小学校低学年?)に、「君の力なら苦しんでる人たちを救える」
と騙され、善意でDNAマップを提供したのにそれを利用され、クローンを大量生産され
た挙句その半分ほどが虐殺された美琴はどう考えても被害者でしかない

一方通行は恐らく高校生?くらいの時に実験を始めたわけだし、「本当は殺したくなかった」
なんてもはやギャグレベル あくまで自分の意思でアハギャハ言って虐殺してた
能力に制限もかかってない上打ち止めのような弱点もなかった全盛期なら、その気になれば
いつでも実験放棄できたはずだし

美琴が「自分も加害者」と言うのと、一方通行が「お前も加害者」と言うのは全然違うだろうと… 
あ、ちなみに一方通行は大好きなキャラです 好きだからこそショックだった

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 16:44 * edit *

かまちーは完璧に恋愛に関しては美琴一本でやるかんじみたいなんで安心
あの最後のフラグは良く考えると上条さんと美琴の関係をより深めるチャンスですしこれからの展開に期待したいです

まあ今回の巻は正直、最後の引き以外評価できる点は無かったですね

名無しさん |URL | 2011/12/22 16:56 * edit *

美琴と一方さんの間の事なのかこれ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 17:03 * edit *

あの発言には妹達編から禁書にハマった自分はかなりショックでした(超電磁砲新巻を読んだこともあり)
今まで一方通行ファンの擁護を聞いても全然納得できませんでしたが…なるほど、「皮肉」という言葉が一番しっくりきますね。
とはいえ一方通行の発言は一言多いことに変わりないですがw
今後一方通行と美琴がどう関わるのか、そしてあの発言に関する真意なんぞが垣間見れたりできればいいですが…どうなんでしょうね。


そしていつもの如く解釈と考察が素晴らしいですね…脱帽です。
デビさんの感想は丁寧で読み易く、いつも楽しく読ませて頂いてます。
なんだか過去の巻やSSの感想も読みたくなっちゃいますよ!

お仕事お疲れさまですた!

名無しさん |URL | 2011/12/22 17:07 * edit *

面白くてわかりやすい考察いつもありがとうございます!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 17:37 * edit *

自分も一方通行のアレは皮肉だと思ってます
けどその辺の心理描写はキチンとして欲しかったなあ

あと上条さん留年ほぼ確定おめでとう

名無しさん |URL | 2011/12/22 17:44 * edit *

皮肉って自分への自嘲と美琴どっちに対してなんだろう?
もし美琴への皮肉なら結局加害者発言はそのまま意味でやっぱサイテーという感想しか浮かばない

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 17:55 * edit *

美琴の恋愛描写は多すぎて美琴の初恋物語っていう印象がある。上条さんと美琴の恋っていう感じはなんかしない……

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 18:13 * edit *

上条さんは今恋愛とかいってる場合じゃないだろー
美琴が上条さんを支えようとする展開は胸熱だけど、もし見返りを求めたりしたら失望する

名無しさん@ニュース2ちゃん |URL | 2011/12/22 18:20 * edit *

いや、ってか一方さんって美琴が騙されてDNAマップを提供したって知らないんじゃないの?

知ってたら「お前も加害者」なんて言わないと思うんだが…。

経緯はどうあれ小さい頃に、『どう使われるのかもわからずに提供した』、ぐらいにしか思ってない気がする。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 18:40 * edit *

「皮肉」だとしたら自嘲含め一方美琴で8:2くらいの割合だと良いんだけどね
一方通行がどんな思いでそんなことを言ったかはかまちーのみぞ知る…

物語の中でも読者の中でも雰囲気が怪しくなってきてなんだか不安だ

名無しさん |URL | 2011/12/22 19:05 * edit *

美琴もだけど番外、黒夜、その他女性キャラを段階もなく安易にいきなり萌えキャラにするのもなんだかなあ。
萌えキャラ化自体は避けられなくても、キャラの心情や中身までが普段から萌えキャラ一辺倒なるのは…。各キャラせっかくのいろんな一面や個性も消えてるし、キャラの内面が全てああだと、戦闘の時だけ恰好良くしようとした所でなんだか冷めてしまいます。
まあ、デレ番外や弄られ黒夜に釣られてもいますけどね(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 19:08 * edit *

デビさん、お疲れ様です!
感想や考察を拝見するたびに気づかなかったことや知らなかったことが伺い知れるので毎回楽しみにしてます。話の要点もまとめてあるので頭の整理にも最適ですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 19:18 * edit *

感想お疲れ様です!
確かに今回はキャラの心情があまり書かれていない印象を受けました。
上条さんはまぁいいとして、一通さんと浜面がハワイに向かった決意が曖昧になっていたような気がします。
そこのところは補足があるんでしょうかね?

なんにせよ次回も楽しみです。
学園都市の話になれば、あの白い服を着た完全記憶能力のシスターが出てくるのかな?
名前なんだっけ?確かイン…w

SKMT |URL | 2011/12/22 19:19 * edit *

一方通行の発言に関してはてめぇが言うんじゃねえよとしか言えないな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 20:04 * edit *

超電磁砲で美琴が怒り狂って一方通行に突撃してたから、一方通行も美琴が進んでDNAマップを提供したのではないと気付いてるはずだしな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 20:31 * edit *

御坂と一方通行が対面しているあの場にもしも布束と芳川がいたら、きっと本当の加害者は妹達を生み出し、彼に殺す事を勧めたあの実験の科学者と研究者達だと言いそう。たとえ御坂が幼少の頃DNAマップを提供していなくても素養格付(パラメータリスト)によって彼女がレベル5になる事が明白だったから、アレイスターはどんな手を使ってでもDNAマップを手に入れようとしていたに違いない。もしあの二人が素養格付(パラメータリスト)の存在を知ったらどうなる事やら?

弩雷武 |URL | 2011/12/22 20:37 * edit *

イシス、オシリス、ホルスについて真面目な予想してみる。

イシス:多神教がメインの法則
オシリス:十字教がメインの法則
ホルス:かまちーオリジナルの法則orまたは一つの宗教やサイドにこだわらないいろいろごちゃ混ぜにした法則、魔術や能力とか。つまり何でありなやつです。

もっとも個人的な妄想ですが。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 20:40 * edit *

今回私は結構楽しんでみましたけど、ただ心理描写の少なさは確かにイマイチでしたね。
というか、新約に入ってから人間関係の複雑な絡みが軽く流されすぎてる気がする。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 20:40 * edit *

かまちーはフラグ殺し

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 21:03 * edit *

お疲れ様です。濃厚な考察ありがとうございます^^ 
僕もキャラの会話が少ないのには不満がありました。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 21:06 * edit *

感想お疲れ様です!

>一方さん攻略法
無意識のうちの魔術でも副作用出るんですね。
「魔術ってそんなに簡単に使えるの?」という意見が出ていますが、私はむしろ「学園都市の人間は初詣やクリスマスでも副作用が出てしまうのでは?」とかねてから思っていました。
無意識でもアウトならかなり危ないんじゃ……
ひょっとしてそこも含めて伏線なんじゃないかとも勘ぐっていますが。

>『加害者』発言
私はこれは素直でないわけではなく、『自虐』だと思っています。
美琴さんですら加害者と受け取ることで、自分の十字架をさらに重くしているような。
美琴さんの反応も私はあれで十分だと思いますよ。
一方さんは許さないが、今の行いを否定もしない、という距離感が一番いいように思います。

>病み条さん
終章の上条さんは見ていて痛々しいです……
これも以前から感じていたのですが、三主人公+美琴さんは『仲間を頼る』能力が欠如し、自分で全てを背負い込んでしまう癖がありますね。
逆に『仲間を頼る』能力の高い主人公が、黒子と五和だと思います。

>隻眼のオティヌス
うぉっ!22巻で出た名前が、意外と早く登場しました。
こいつが出てくるということはオッレルスが登場ですか。
私的にオッレルスは上条さんが理想的に成長した姿ではないかと思っています。
力を持って、正義を貫いて、それを支えてくれるパートナーまでいる……師匠と呼ばせてほしい!
もちろんフィアンマもいますし、これは期待せざるをえない!

chemis |URL | 2011/12/22 21:19 * edit *

昨日、気がついたんですけど…
美琴の短パンがフリルになってます!
似合いすぎ!!

Salvare000 |URL | 2011/12/22 21:24 * edit *

そういやデビさんは上条のハディート説をしってるんですかね?
自分の中では一番有力なんですが

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 21:42 * edit *

ホント、デビさんの考察は毎度ハンパないっす
俺じゃここまで深く内容読み取れねぇよ

三巻は確かにちょっと今までとは感じが変わっていたり、
期待していた一方通行と御坂の再会がほんの数行で済まされたりと残念な部分もあったけど、
やっぱり今後の展開が気になるなぁ
協力派の機関に預けられてた妹達、ぐらつき始めた上条さん、イギリス清教、
アイテム・インさん・打ち止めなど居残り組、
あとプラン大丈夫なの?ってぐらいいじられてるアレイスターなどなど挙げればきりがない

個人的に気になるのは元グループの面々かな
海原も結標もまだまだ退場する気はなさそうだし、土御門だって「今後も続ける」ってはっきり宣言してるし、
というか土御門好きなキャラだから出てほしいぜ

というわけで新約四巻はデビさんの言う通り学園都市にスポットが当たって欲しい

トウラ |URL | 2011/12/22 22:20 * edit *

原始的な音がある意味上条さんらしい

黒夜がどうしてこんなにもかわいいいじられキャラになってしまったのであろうか……www

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 22:27 * edit *

デビさんお疲れさまです!
自分はキャラの掛け合いは元々期待してなかった
(というよりやってくれたら吉)と思っていたのでダメージは少なかったですね
ただ17巻あたりからモブキャラの自己主張が強くなってきて今回はそれが顕著だと思いました
メインキャラとノリ(作風?)が違うので違和感を覚えてしまいます、海外映画に紛れ込んだみたいで

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/22 22:35 * edit *

黒夜のアレは正直引いたな・・・
女の子だからって全員萌えキャラにしなくていい

名無しさん |URL | 2011/12/22 23:55 * edit *

美琴はここまで恋愛恋愛のキャラにしなくても良かったと思う…

美琴の魅力はヒロインとヒーローの両立だと思うし、真面目な場面で浮いてる気もした

可愛いんだけどね?カッコいい美琴もみたいです

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 00:31 * edit *

北欧のルーンに特化しているステイルの出番やいかに・・・

ところでイシス、オシリス、ホルスって全部エジプトの神の名前ですよね
あとはセトが出てくれば・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 01:44 * edit *

デビさん感想・考察お疲れ様ですありがとうございますっ!


新約3巻、いろいろツッコミ所満載でお送りされましたが、
自分的には美琴の今までとは違う種類のメタ発言(と自分は感じた)が一番ひっかかりました。
みんなそこはスルーできたのかな・・・

なんかHOとノリが混ざってしまってる感が否めませんでしたねー最近発刊も交互だったし。
あっちは最初からあんなキャラ設定だし特にひっかからないけど、
だいぶキャラが固まってる禁書初期からのメインキャラであーいう事されると違和感バリバリで、
残念ながらそこだけ2次創作SSっぽさを感じてしまいました。

ともあれ全体的にはデビさんの考察も含めて楽しめたので、
4巻を年越し全裸待機したいと思いますけどね!


ああまた絹旗ちゃん出ないかな黒夜ちゃんともっかい絡んでほしいよそうだやっぱり超おかえりなさいイベントがないとダメだよねおれの絹旗ちゃん!(えへへぇー)

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 04:07 * edit *

デビさんの感想・考察は相変わらず凄まじいですなあ、キャラへの愛が感じられますよ。

新約3巻は禁書始まって以来の大乱戦(大混戦?)でしたね。
まあ、ちょっと詰め込みすぎかな? イギリス編ぐらいの長さにして2巻に分けたほうが良かったような・・・・・・

上条さんが弱体化したと感じたのは私だけでしょうか?
戦歴から考えて神の右席や大天使と殴り合って勝利を収めているのだから、いかに対策されているとはいえ『たかが』一般の魔術師との戦いに随分と苦戦していますから。

第一位と第三位の絡みは、かなり残念でした。かまちー、そこは削ったらイカんでしょ。

というか美琴に死亡フラグが立ち過ぎです。指輪を渡せないとか王道ですよね・・・・・・
これは次巻あたり蚊帳の外or大敗北かな? 少なくともまともな活躍は期待しにくいなあ、残念です。

浜面・・・アンタいったい何しに来たんだ? 他のキャラに喰われまくっているし・・・・・・
がんばれ第三の主人公、世紀末帝王HAMADURAとしての栄光を取り戻すんだ!

一通さんの強さは相変わらずですけど、ドラゴンボールみたいに戦闘力のインフレが凄まじい禁書界で活躍できるといいんだが、まあそこは第一位として大丈夫でしょう(根拠のない自信)

バードウェイ、考えていることがド外道ですね。まあ組織の長として自らの利益を優先するのは当然か。
今まで大人の力で守られてきた『科学で無知な子供たち』を教育したとも考えられますし、今後の活躍に期待ですね。
(マークさん頑張れ・・・)

黒にゃん可愛い------------------------------!!!!
絶対にこの巻における最大の萌えキャラでした。ぐぬぬ、黒夜に萌える日が来るとは・・・
え? けいおん!のあの人とかぶっているって? 細かいことはいいんだよ!


次巻はオッレルスに期待ですね。
でもまあ、そろそろ本編に第五位と第六位を出して欲しかったり・・・
次巻が楽しみです。またデビさんの感想を期待しています。


教皇代理、生きてるの・・・・・・?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 08:33 * edit *

今回インデックスの名前が一つも出てこなかったように見えたのは気のせい??


これからの展開・・・ホントに美琴が上条さんにひょこひょこついてまわって
「オカルトを信じていなかった美琴が魔術の攻撃をモロに受ける」日が来てしまいそう・・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 09:20 * edit *

正直バードウェイは聖人ほどの実力はないと思う。上位魔術師であるのは間違いないが。
自動防御の類も無いようだし。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 10:10 * edit *

さすがですねデビさん!
フェンリル説は思いつきませんでした。しかも今までで一番しっくりくる。

御坂に死亡フラグ……今まで身近なキャラがあまり死ななかった禁書なので死ぬのは予想出来ませんが、少なくとも上条さんを潰すための格好の的になるのは間違いないですね。
もしやられたら上条さんは壊れますね……。

今回の終わりを見る限り再びバードウェイに会った時上条さんは殴りかかりますね。たぶんフルボッコにされるけど…

こうなってしまうと王道でも全員集結して、上条さんを復活させてグレムリンと戦うのを望んでしまいます。

これ読んだ後にPSP超電磁砲のOPを聞くと、凄く上条さんが浮かんできます。というか無茶苦茶合ってる

竜王の右手 |URL | 2011/12/23 11:38 * edit *

美琴が本当に死んでしまうようなのはマジ勘弁だなぁ・・・・・
美琴が主人公の超電磁砲は禁書と同じ世界・同じ時系列なわけだし、この娘が○か月後には死んでしまうって考えるだけで、余りにも辛すぎる。
美琴の「死」が今後の禁書の物語にとって、絶対に必要な特別なものなら避けられないだろうけど、そうでないなら、助かる事前提で大怪我くらいで済ましてほしい。
まぁ、予想で悲観しても仕方ないけど・・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 12:56 * edit *

一方通行はオリジナルの美琴とクローンの御坂妹と打ち止めとは、別人格と、見ているからではないでしょうか?クローンと本体を同一の人間と見ればある意味彼女を殺したことになるから彼女は被害者になるんでしょう。一方通行が気にかけて守ろうとしているのは打ち止めと御坂妹で、オリジナルの御坂ではない、もちろん御坂の善意を利用した学園都市が一番悪いけど、結果的に彼女の行動でクローンができ御坂妹と打ち止めを苦しめる事になった、に一方通行自身も御坂のクローンが出来て、人間を殺し続けなければならなくなり自分も歪んでしまった。ある意味御坂にも間接的に加害者としての責任があるということなのかな?

りりぃ |URL | 2011/12/23 15:00 * edit *

>>りりぃさん
どんな理由があれ、御坂を加害者として責められるのは妹達と御坂本人だけだと思う。
一方さんは、自分が歪んでしまった原因の一端として御坂にも責任があるって意味で言ったんじゃないと思うけど。多分、御坂が実験の事を承知の上でDNAマップを提供した後、実験の進行途中でクローン達に情が芽生えて実験を止める側に回った、という具合に勘違いしているんじゃないかな。てか、そうであって欲しい。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 15:27 * edit *

上にもあったけど、一方通行は御坂が幼少期に善意でDNAマップを提供したことを知らないじゃないかと。
もしかしたらある程度能力も上がって「もしかしたら悪用されるんじゃないか」という思考をもてるときに不用意に自分のDNAマップを提供したと思っているんじゃ?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 15:33 * edit *

どんなに擁護されても、お前が言うなという感想しかば浮かばない
自分のことを棚に上げて

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 18:12 * edit *

―通さんとバードウェイの会話www

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 19:25 * edit *

自分が殺しを続けるハメになって自分の性格が歪んだのが他人にも責任あるって完全にDQNの思考じゃねーかw
そもそも無敵の力がほしかったから実験の誘いに乗り、最初は不可抗力だがその後は無敵のレベル6にやっぱりなりたいから妹達を『人形』と開き直って殺しまくったてのに
もしも加害者発言が↑を忘れてようが自覚あろうが「俺が殺したのはオマエのせいだし」思って言ってるならもう終わってるわな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 20:26 * edit *

一通さんには変に謝られてもアレだしな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 20:55 * edit *

みんな言っとるがオマエも加害者の側セリフは「おまえが言うな」だもんな
「謝るつもりはないが妹達はこれからも守っていく」普通にそれだけ言えば済んだ話だったのにホント一言余計すぎな一通というか、かまちーェ…

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 22:27 * edit *

まあ、一方と美琴は変に和解しなくて良かったです。
あの程度の距離感がビシビシくるっていうか。レベル5は。
加害者発言はたしかに、「お前がそれを言うのかw」と誰もが思ったでしょうが
まあ、心の底からの発言ではないでしょう。きっと。
妹達と美琴は別ってのは理解出来るし、お互いに芽生える共犯意識だと考えたら微笑ましいような。
・・・死んでいった妹達を思うと切ないですけどね。
実際、美琴だって自分を責めてるわけですし、ああ何を言いたのか分からなくなった。

とりあえず、ガチの魔術vs科学をはやくみたいです
一方も美琴も雑魚をなぎ払っただけですし

名無しさん |URL | 2011/12/23 23:02 * edit *

今回は、イギリス正教が出てこないので、次は行き場のない上条がイギリス正教を
頼る話が良いです~

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/23 23:44 * edit *

俺は加害者発言より、
あの事件の話を軽く流せてしまう二人にガッカリしたな
もっとトラウマになってるのかと思ってたよ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/24 00:30 * edit *

個人的には一通さんが事情を知らないにしても加害者発言はあんまりだと思いますが(責任者ならともかく)
「騙されたことを知らなかった」説をとるにしてもやっぱり不自然というか牽強付会すぎるかな

そもそも高能力者のDNAが不正に利用されないよう細心の注意が払われてる学園都市で
そのようなマップを自分から易々と渡して実験に協力するって状況がまず有り得ないし…
実際、美琴が学園都市を敵に回す覚悟で実験をつぶそうとしていたところを見ている以上
一方さんも美琴が単なる営利目的でマップを提供したと見なすとは考えにくいですね

でも二人の再会さえこれだけ軽く流したってことはもう掘り下げるつもりないんだろうな~泣

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/24 03:29 * edit *

アレは皮肉でもなければ自嘲でもないと思う。
きっと多くの人は責任転嫁だと捉えただろうしそれが普通の感覚だろう。キャラ補正フィルターを外せば尚更。
美琴自身が自責の念にかられてそう口走るのは良い(とはいえそれすら痛々しい)が、だからといってそれは一方通行がそのセリフを口にしていい理由には絶対にならない。

ただ、単純に罪から逃れるための責任転嫁かといえばそうではないと思う。
超電磁砲第5巻冒頭の「オマエも超能力者(レベル5)なら分かンだろ?」のように立場が近かったり過去を共有していてかつ敵ではない者に同類意識を持つ、あるいは相手がそれを認めることを求めているんじゃなかろうか。たとえそれが理不尽な要求であったとしても。
つまるところめちゃくちゃ身勝手で不器用な仲間意識、同類認識といえばいいか、幼少期にありがちなそれだ。
それが正しいとは思わないしいずれは考えを是正していってほしいと思うが、本来なら幼いころに他人との触れ合いの中で育まれるはずだった感覚なわけで、その機会を与えられていない以上しかたない気もする。

名無しさん |URL | 2011/12/25 03:46 * edit *

この悪魔の実験の発端を作り出してしまった罪滅ぼしのつもりか―――!?
その言葉を聞いた美琴は静かに言葉を紡ぎ始めた。
自分は神に至るレベル6なんて興味は無いし、この行動で実験の罪を償えるとも思っていない。
それこそミサカ達の存在を否定してしまった事もある・・・それでも。

超電磁砲第38話 デビさんの感想より
美琴と一通さんが直接会ったのが三回、まともに会話したのがこの時と今回。話しの主題は若干違うが似てると思って何回も読み直したわ。
一通さんの性格破綻ぶりとも云えるが、学園都市の闇の部分の異常性をそれにどっぷり浸かっていた一通さんを通して表しているとも云える。鎌池先生の一通さんの性格設定からしたら少しマシになったとしても「加害者」と言っちゃうのも仕方ないよね…本当はごめンなさい、すいませンでしたァって言いたかったんだよね!?
きっと鎌池先生がもう一度チャンスくれるから。掘り下げるのが面倒くさくて今回の話の主題とも違うから軽く流したんじゃないよね?
そうだよね鎌池大先生!?

文書作ってる最中にマジメに書いてるのが急に面倒くさくなって言いたかったことの半分も書けんわ。4巻で上手く今回のフラグ回収して欲しいよね!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/25 22:31 * edit *

初書き込みです
感想面白かったです。
今回のカメラ視点ですけど、誰が見ているのかを考えると面白くなります。
まずアレイスターは絶対見てます。(協力機関27社が見ているのですから)
他はシスターズも見ているでしょう。
とすると、ワーストはリアルタイムで他の状況を知っていたのかなと思います。
雲川先輩も見ていると思います。新約2巻の雲川先輩の心理描写は、離脱した協力機関27社への対応の伏線かと思いました。
他にも大勢の人が見ていると思います。
インデックスが出ないのもこれで説明付くかなと思います。
上条さんはともかく、パートウェイはハワイに来ないよう説得するでしょう。
同じ理由で量産タイプのシスターズも出られない
美琴との関係が全世界にバレてしまいます
説明つかないのが最後に出てきた黒小人のマリアン=スリンゲナイヤー
携帯の屋台に行くということは、カメラで誰かに見られるということですが、彼女は分かっていと思います。
とするとワザとか
最後のパートウェイも誰かに聞かせることで回りまわって上条さんの耳に入れることを狙っているのかと思います。
 新約3巻に書かれていることは、この世界の上層部に見られていると考えると面白いなと思います。
長くなりましたが、私の独断と偏見を書いてみました。
考えすぎかな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/25 23:42 * edit *

加害者発言、意見は色々あるけど、やはりアリかナシ
かで言えば「ナシ」ですね。個人的には。
お前が言うなという相対的な視点からではなく、純粋に
言葉としての意味的に。
加害者って、つまり誰かに「害を加えた」人の事だし。
美琴が一体、誰に害を加えたと言うのでしょうかね。
妹?それとも自分?それこそ、自虐にすらなってない。
現実逃避の域にすら達していない、単なる妄言。
↑どなたか言ってたけど、「関係者」「責任者」などの
形容ならまだ分かります。それなら2人とも同程度だし。
だけど「加害」という表現は、どう言い繕っても駄目。
一方通行の語彙力が根本的に欠けてるとしか言えない。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/26 10:53 * edit *

一方さんがイイ人だと思ってる人からしたら、一方さんの加害者発言は許せないかもね。一方さんが悪い人ってことを、みんな忘れてないか?

それはそうと、フィアンマ期待いいいいいいいいいい!!! 第四の主人公になっちゃうくらい活躍して!!! 

上条一方右方厨 |URL | 2011/12/26 16:27 * edit *

だって作者が贖罪済ませた聖者扱いしてんだもの
そういうつもりで見てたからびっくらこいた

名無しさん |URL | 2011/12/26 17:20 * edit *

たぶん、あの聖者発言は打ち止めを救ったことに限定しているんじゃないかな
一方さんは打ち止めを救うことに関しては自発的に動いているけど、妹達に関しては打ち止めに頼まれる等して動いていることがほとんどだし
22巻以降でもクローンを人形扱いしているし、今回の件を含めて、作者が一方さんを全面的に聖者扱いしているとは到底思えない

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/26 19:42 * edit *

それにしても、今回一方通行を自滅させた「魔術の強制行使」って、事実上彼に対する引退勧告に思えた。
大統領がたまたま来なかったら100%間違いなく殺されてただろうし(それもザコキャラに)、魔術の
術式パターンなんてそれこそ無限に組めるし、対抗策なんて出来そうにないし。
何回もこんな目に遭わされれば、そのうち土壇場で能力を使うのが怖くなることだって考えられる。
力のインフレとは全然違うベクトルで、彼の番付ってホントに急降下しちゃったなあ。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/26 23:19 * edit *

コメント感謝です

> 力のインフレとは全然違うベクトルで、彼の番付ってホントに急降下しちゃったなあ。

感想でも書いてますけど、一通さん…というより超能力者の強さが強引に制限されちゃいましたよね。
それこそ魔術って何でもありのファンタジーに近い物ですし、(下準備や霊装は必要ですが)
動いただけで魔術を行使させる、喋っただけで魔術を行使させる、
"そこにいるだけで"魔術を行使させる…なんて事も起こりうると思いますよ。

まぁ一通さんが魔術を理解して、霊装や術式を破壊するように動く…という戦法もありえますし、
今まで不自然なほど話題に上がらなかった「原石」が絡むかもしれませんね。

デビ |URL | 2011/12/26 23:31 * edit *

加害者発言もいろいろ思うところはあったが、
それを打ち止めが聞いてたらどう思ったのかね?

「もうどうしてあなたは素直に謝ることもできないの!!って
 ミサカはミサカはあなたのお姉さまに対する乱暴な発言に
 言い表せないほどの悲しみが込み上げてきたり。」
と言って、打ち止めが完全に口を聞かなくなって
本気で動揺する第一位が見てみたいなあ~

…まあ、戦闘中でそんな蒸し返すようなことも
できないだろうし、完全に妄想なのですがww
(そういえば番外個体がそばにいたなあ,,,→MNW経由ならあり?)

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/27 19:20 * edit *

小黒人は北欧神話での神の武器であるグングニルを作る能力がある

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/28 13:28 * edit *

いや、それは無いと思う。クローンといっても無条件でオリジナルを慕うってことでもないと思う。
今、一番打ち止めにとって大切なのは一方通行だし、一方通行にとっても一番大事なのは打ち止め。
それになにが合っても、打ち止めが一方通行に拒絶的な態度を取ることは無いと思う。上条さんが最終的に帰る所がインデックスなように。一方通行が最後に帰るのも打ち止めだと思います。
御坂はたしかに、打ち止めにとって生みの親みたいな存在、ある程度自分を産んでくれた親には感謝するけど、
一番大切なのはいままで、自分のそばにいてくれた一方通行だと思います。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/06 20:43 * edit *

一方さんに対しては「オマエが言うな」って感じだけど、
美琴は自分で加害者を自称しているんだよね。

美琴が「これは私の責任」って決意したところに
一方さんが「じゃあ俺と同じ加害者だ」って断定したのは、
上条さんや他の妹達に「それはあなたの責任では無い」
といわれ続ける、つまり同情欲しさに言っている言葉じゃない事の表れかと思った。

一方さんの事をやたらヒーローヒーロー言ってるバードウェイも気になったな。
なんだかんだ一方さん、完璧な一般人は極力巻き込まないように努力してるけど
暗部とか、『闇に関わった人々』に対しては自業自得の念も兼ねてか容赦無いんだよな。
つまり殺してるんだよ。人殺しが罪滅ぼしした程度でヒーローになれる訳ない。

上条さんも自分の考えていた理想的な正義が仇となって利用された事だし
ヒーローの定義が覆される新約になりそうだ。

  |URL | 2012/01/10 01:37 * edit *

>あと今さらですけど、バードウェイさんが銃弾を防ぐ事に使ったタロットって『トート・タロット』ですよね?

ちがいますねー
バードウェイちゃんが使ったタロットはトートタロットではないですよ。
おそらくウェイト版ですねー

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/27 15:25 * edit *

コメントありがとうございます

> バードウェイちゃんが使ったタロットはトートタロットではないですよ。
> おそらくウェイト版ですねー


あ、あれ!?ウェイト版ですかね?
「磔」にされた「吊るされた男」はトート・タロットだけかと思ってました。

デビ |URL | 2012/01/27 15:34 * edit *

バードウェイちゃんが使っていたタロットの描写は新約3巻の98頁にこう書かれているのです


バードウェイが懐から取り出したのは、タロットカードの大アルカナの一枚『ハングドマン』
と呼ばれるカードだった。木の枝から逆さにぶら下がった男のカードだがそのあちこちに風穴があいている。


トートタロットにおいて0(愚者)~21(ユニバース)のカードのことはアテュといいます
大アルカナとは言いません

さらにこちらのホームページにてカードの絵柄が確認できるのですがー
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~kurenai-/thoth-atu.html
木の枝には縛り付けられていないですよね?

また禁書世界ではアレイスターちゃんとかホルスの領域に到達している人たちをのぞいて
その魔術理論は黄金の夜明けを基礎としているのでその教義によって作られたウェイト版を使用しているものと推察されます

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/27 15:57 * edit *

ここはいいねェ
デビさんや、他の人の考察が読めて。

今回(三巻)はなんか手を抜いてる気がするね。
カメラ目線だから少し心理描写が減るのは分からなくはないけど、
これを後々拾わないとカマチー黒歴史になっちまうな。
さて、
四巻のあらすじなんだが上の奴拾う気無いよな;
三人の「木原」ってどんなのだろう。
腹の底が真っ黒な奴かな?意外とヒーローみたいな奴だったり〈イヤネーダロ〉!!
カマチー今度はブーイングが起きない形になってるだろうか。

暇人o |URL | 2012/01/31 23:33 * edit *

一方さんマジ天使とか言ってた一方厨まじ涙目だな
ベルシに比べてこいつ反省してるところが全然見られない

学園都市の名無しさん |URL | 2012/04/04 02:39 * edit *

うあぁ~。新約を新訳(しんわけ)って打ち込んで拍手コメしてしまった!( ;∀;)なんだよしんわけって・・・

神羽毛・・・うむ!コレならッ!(ねーよ)

タク |URL | 2012/09/14 04:36 * edit *

サローニャやサンドリヨンよりも、CDのような全身銀の服を着ている炎や雷を放つ魔術師の方が、強いんじゃね?と思いました。
新約4巻でも、その魔術師達は出てこなかった。

魔術師と御坂の電撃対決を読んでみたかった。電撃を放つ魔術師と御坂の対決は、面白そう。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/09/25 22:30 * edit *

オーレイ=ブルーシェイクが『グレムリン』と手を結び、アメリカを宗教大国に作り上げようとした事は、正しいと思った。
学園都市とアメリカの軍事戦力差は、大人と子供ほどの差があるし、
異能の力の一つである超能力は、アメリカにはないし。
学園都市とアメリカが戦争をすれば、100%アメリカがぼろ負けする。
一方通行と御坂の二人の超能力によって、海兵隊とトライデントが無力化されていく。
こんな現状なら、異能の力のもう一つである魔術を手に入れて、学園都市との力の差を埋めようとするオーレイ=ブルーシェイクの考えが正しいと思う。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/10/18 19:07 * edit *

サンドリヨン可愛いィィィ!

学園都市の名無しさん |URL | 2012/11/13 22:41 * edit *

アクセラさんの美琴に対する「お前も加害者」発言に対する私の考察。
おいおい、なに言ってんの?お前がそれを言うのか?どこが聖者だよ!ふざけんなクズ野郎!
………多くの読者はそう思ったでしょうし、それで正しい。どう見てもアクセラさんの言葉は美琴の悲しみ苦しみを無視した最低の言葉です。
しかし、原作小説を片手に考察して見ると、何故彼はそんな最低な言葉を美琴に投げ付けたのかが見えて来ます。

原作旧約禁書5巻、224ページより抜粋。
「一方通行は歯を食いしばった。胸の奥がジクリと痛んだ。操車場であの無能力者に殴られたのとは違う痛みだった。比べ物にもならなかった。それが失う痛みだと知った。思い知った。そして腕の中の少女の重みを知った。これを、一万回だ。この一万倍もの痛みを誰かに押し付けたのだと、その事にようやく一方通行は気づく事ができた。」

この記述からアクセラさんは美琴の苦しみには既に気付いている事が分かります。
なので、「お前も加害者」発言は、美琴の悲しみ苦しみを分かっていながらわざと言った訳です。
美琴はそんな事は知る由も無いので、当然イラッときてお前が言うなと思うのも無理はありません。

では何故アクセラさんはわざわざ美琴に嫌われる様な事を言ったのか?読者の期待を裏切る様な事を言ったのか?
これはアクセラさん自身が、自分の行って来た事を許さないという決意の表れでしょう。
美琴や読者にお前は最低だ!と思われる事が彼にとっては一番の戒めになるのですから。
彼は一生、美琴に恨まれる覚悟を決めているという事です。許してもらおうなどとは考えていないのです。そして、自分などに美琴は関わってはいけないという思いもあり、今回の暴言をわざと投げ付けたのでしょう。
根拠は原作旧約禁書5巻の229ページに記述されています。

……と、原作片手に考察してみました。しかし、アニレー2期のアクセラさんは早く何とかしないとヤバいなw。

タク |URL | 2013/05/14 17:54 * edit *

RALPH LAUREN POLO

「新約 とある魔術の禁書目録 3 」 感想・考察 - トリガーハッピーエンド

RALPH LAUREN POLO |URL | 2013/05/15 17:51 * edit *

それならばもっと他の暴言でもよかったのでは?
「けっ、くだらねェお人形相手にお涙頂戴の姉妹ごっこってかァ?」とかこれだけでも十分だと思います。

それに美琴は自分自身を加害者だと思いこんでるわけですから、そんな相手に「オマエも加害者だ」なんて言っても単に傷を抉ってるだけです。
内心、一方通行への憎悪よりも自分自身が加害者であるという確信と罪悪感を強めただけでしょうね。
一方通行の発言は、決して逃れることのできない罪の道に美琴を引きずり込んだ、道連れにしたにすぎないのです。

学園都市の名無しさん |URL | 2013/06/07 02:51 * edit *

ほんと早くしなねーかな
10000人以上殺した挙句指食って足ちぎって電車でつぶしてたやつが贖罪()ダークヒーロ―()
いまだに人形呼ばわりの挙句の果てには御坂にお前も加害者宣言
障害者になって遺族に寄生して生きてられるくせに態度でけーんだよ

ゆとりある名無し |URL | 2013/09/29 18:51 * edit *

上の人~そういうキャラ下げは普通に止めて下さいね~

カービィ0323 |URL | 2013/09/29 21:00 * edit *

「お前も加害者」は本当に酷かったな
俺もこればっかりは許せない
少なくとも100%加害者の一方通行が上から目線で偉そうにこんな事言う権利は無いよ
お門違いにも程がある
この発言で俺を含めて一方通行を嫌いになった人は多い筈

縛鎖 |URL | 2014/01/15 19:53 * edit *

超電磁砲の妹達編見た後だと「お前も加害者」には正直殺意湧く
あれだけのことをしでかしておいて、何言ってんでしょうかマジで

名無しさん@ニュース2ch |URL | 2014/05/06 22:33 * edit *

わかりやすかったです

学園都市の名無しさん |URL | 2015/01/12 00:28 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1981-deda2a36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

gucci 財布

I've been absent for some time, but now I remember why I used to love this blog. Thank you, I¡¦ll try and check back more frequently. How frequently you update your site?

gucci 財布 | 2013/10/19 16:51

chaussures christian louboutin

「新約 とある魔術の禁書目録 3 」 感想・考察 - トリガーハッピーエンド

chaussures christian louboutin | 2013/05/13 11:42

DhkUWPeH

「新約 とある魔術の禁書目録 3 」 感想・考察 - トリガーハッピーエンド

DhkUWPeH | 2013/04/16 02:36

nike air jordan pas cher

6-litre petrol variant is quick and entertaining, especially in Zetec S guise, but it’s not as frugal as other models in the line-up6-litre petrol variant is quick and entertaining, especially in Zetec S guise, but it’s not as frugal as other model...

nike air jordan pas cher | 2013/04/16 02:30

Kobe Bryant NBA Scarpe

The current Fiesta’s interior still looks fresh, so there aren’t any major changes to the dash Air Jordan Scarpe or switchgearThe current Fiesta’s interior still looks fresh, so there aren’t any Louis Vuitton outlet online major changes to the ...

Kobe Bryant NBA Scarpe | 2013/04/16 02:29

鎌池和馬 「新約 とある魔術の禁書目録3」

JUGEMテーマ:読書感想文    ◆とある魔術の禁書目録 シリーズ    今回の見ものは、一方通行と御坂美琴による第1位と第3位の    共演や、オリジナルと番外個体の共演。なんだか夢の共演でしたが ...

こみち | 2012/05/17 05:42