12/04
 アニメ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」感想

1322925847854.jpg

今回の『Fate/Zero』はまさかの凛ちゃんメイン回!
今までこのアニメの癒し成分はライダー陣営でしたけど、この天使の浄化っぷりもパネェな…!
そして久しぶりにあの人も登場です!ネタバレありなのでご注意を。


1322924665140.jpg
2011120401480520d.jpg
1322924923048.jpg
1322924938606.jpg
1322925190344.jpg
1322925338390.jpg
1322925423654.jpg
201112040151330e5.jpg
201112040152390aa.jpg
201112040155110e7.jpg

冒頭は何度も失敗しながら、数々の宝石に魔力を込める1人の魔術師から始まります…!
この『聖杯戦争』は魔術師同士の殺し合い…魔術の行使なんて日常茶飯事でしょう。
果たしてどの陣営が魔術を使っているのか―――と思いきや、それは時臣さんの娘である凛ちゃんの過去回想でしたね。

成績は優秀、スポーツ万能、人望も厚い…何度も失敗するけれど、この年で初歩の魔術を成功させる凄まじい才能。
「常に余裕を持って優雅たれ」…尊敬する時臣さんから教えてもらった遠坂家の家訓を胸に、
凛ちゃんは"貴族"として相応しい学園生活&魔術の修行を頑張っていました。
…とりあえず宝石の魔力を込める時にスカートがフワフワするのは凄くあざといね!あざとい!(ぇー)
やべぇよ…凛ちゃんやべぇよ…時臣さんから褒められて嬉しそうに笑う姿なんて天使が光臨したのかと思ったわ…。

しかしその笑顔は『聖杯戦争』によって悲しい表情に変わってしまいましたね。
聖杯戦争の間は冬木の町から避難するように命じられて落ち込む凛ちゃん…自分も力になりたいんでしょう。
それでも、彼女が強力するメリットより…他の陣営から人質に取られるデメリットの方が遥かに大きい。
第1話で凛ちゃんがツンツンしながら「あなたを信じていいですか?」と綺礼に言っていたのはそれが理由だったんですね。
とりあえず悔しさのあまりベッドでバタバタする凛ちゃん可愛いいいいいいいいッッ!!!(ぇー)
足をバタバタしてスカートが!スカートが!クソッ!見せそうで見えないぞチクショー!

そして聖杯戦争の影響は自分の家庭だけではなく…小学校にも現れ始めました。
増え続ける児童誘拐事件と、棺に入れる事すらできないほど「造形」された児童変死体事件…!
どうやら親友のコトネちゃんも行方不明になってしまったらしく、
凛ちゃんは彼女を探す為に…魔力を探知する魔力針を持って冬木市に出陣しました!

―――が、数々の陣営が策略を巡らせているこの街は魔術の痕跡が至る所にあり、魔力針も上手く機能しないようですね。
それでも凛ちゃんは親友を探す為に冬木の街を駆け巡ります…さっきから手に汗を握りすぎてハラハラですよ!
そして幸運なのか不運なのか―――凛ちゃんは子供を連れて歩く不自然な青年を見つけましたね。
空ろな目をした数人の子供を連れて行く青年…彼が持っている腕輪に魔力針が強く反応しました!

凛ちゃんは彼を追いかけ、地下のバーで親友のコトネちゃんを見つけましたね。
…が、彼女の背後から連続児童誘拐事件の犯人であり、キャスター陣営のマスター…雨生龍之介が現れました。
彼は吐き気を催すような狂気の笑顔を浮かべ、凛ちゃんに「パーティー」を手伝って欲しいと言いましたね。
まぁそのパーティーを手伝った凛ちゃんが座るのは、食事の席ではなくテーブルの上でしょうけど…。
というかこの作品に登場するキャラはドス黒い笑顔の人が多すぎたと思いますよ!(ぇー)

凛ちゃんは必死で龍之介から逃げますが、彼に腕を捕まれた瞬間…意識が朦朧としてしまいます。
どうやら彼が持っている腕輪の効力で、触れた人間はレイプ目に…じゃなかった、意識を奪われてしまうんだそうですね。
絶対絶命―――が、凛ちゃんは遠坂家の貴族として強い意志を取り戻します!
そして燃えるような魔力を腕輪に注ぎ込み、その腕輪を崩壊させました!

…というか龍ちゃん、本当にマスターとしては「魔術回路を持ってるだけ」ってレベルなんですね。
凛ちゃんが魔力を込める様子を見ても「あれ…なに?」とか平和な反応をしてましたし。
たぶんキャスターから貰った腕輪も「誘拐する時に便利なアイテム」としか思ってないんだろうなぁ。のび太君かよ。

誘拐されていた子供達は保護され、一件落着…凛ちゃんは安堵の笑みを浮かべます。
しかし魔力針が狂ったように震え出し、彼女の目の前にキャスターが放った「海魔」が現れました!
自分じゃ絶対に対処できない程の魔力量…凛ちゃんの表情は恐怖に染まりますが、
彼女の背後から大量の蟲が飛び出し、その海魔を食い尽くしました!おじさんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

おじさんは気を失った凛ちゃんを保護し、彼女を探しに来た葵さんに勝利宣言をしましたね。
この聖杯戦争に勝利して、必ず桜ちゃんを助けてみせる…だから俺の勝利を祈ってくれ、と。
しかし変わり果てた彼の姿と…歪んだ決意を目の当たりにした葵さんは、静かに涙を流していましたね…。


201112040155110e7.jpg

―――という事で今までの「Fate/Zero」の雰囲気とは少し違った凛ちゃんメイン回…皆さんどうでしたか?
もう凛ちゃんが可愛すぎて私の眼が潰れそうなんですけど、(ラストの笑顔で萌え死んだ
それよりも…おじさんが普通に生きていたという事実が嬉しいですよ!やったねおじさん!
キャスターの海魔を蟲で倒して、葵さんの前でガッツポーズするシーンはカッコ良すぎて涙が出ましたよ!
…まぁその涙は90%くらい悲しみの涙だったりするんですけど…。(ぇー)

だっておじさんが頑張って聖杯を手に入れても、葵さんが悲しむ事実は変わらないんですもんね…。
第5話を見るあたり時臣さんを殺す気満々みたいですし、恐らく蟲の改造によって彼の中に狂気が生まれたんでしょうか?
まぁ「桜ちゃんを助け出して4人で一緒に遊ぶ」という願いだけを頼りに蟲から耐えてきたんですし、
もう他の事なんて考えられないんでしょうね…うう…おじさんが陵辱されて欝エンドとかどこの薄い本だよ…。
「俺のサーヴァントは最強なんだ!」とかドヤ顔で宣言する姿がピエロすぎて涙が止まりません。

また、今まで傍観者すぎてキャラが薄かった時臣さんの「父親」な一面を見れたのも新鮮でしたね。
魔道書を開いてしまった凛ちゃんを優しく注意して魔力針をプレゼントしたり、魔術の修行を見てあげたり…。
でも時臣さんが父親として凛ちゃんに優しければ優しいほど、桜ちゃんがフラッシュバックしてオエエーッ!!!

…あと今さらな疑問なんですけど、アサシンにも聖杯に願う望みがあったりするんですよね?
それなのに自分のマスターは完全にアーチャー陣営と共同戦線を組んで勝利を諦めて…よく従ってるなぁ。
個人的に「Fate/Zero」の中でアサ子さんは3番目に好きな女の子なので頑張って欲しいです。(順位高いなオイ)

予告で噛んじゃうウェイバーきゅん可愛いいいいいいいいいいいいッッ!!!
次回も楽しみですね。ではまたー。




レイプ目の凛ちゃんで興奮したのは私だけじゃないはず。
Category: Fate - Comments : 20

« アニメ 未来日記  第9話 「着信拒否」感想  |  アニメ WORKING´!! 第10話 「ケータイ無問題」感想 »

コメント

>>…あと今さらな疑問なんですけど、アサシンにも聖杯に願う望みがあったりするんですよね?
はい、アサシンは多重人格なので、「統合された完璧な人格」を望んでます。

>>それなのに自分のマスターは完全にアーチャー陣営と共同戦線を組んで勝利を諦めて…よく従ってるなぁ
表向きは従ってますが、スキを見て裏切る気満々です。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 00:00 * edit *

歪んだ決意もそうですけど、夫と幼馴染が殺し合わなければならないというのも涙の理由でしょうね。

はがないでは『婚約者』と『幼馴染』を比べて『婚約者』が圧勝していましたが、Fate/Zeroの場合は『婚約者』が闘う理由が葵さんと関係が薄いのに対して『幼馴染』が闘う理由が葵さんと桜ちゃんのためですから――。
なかなか割り切れない部分があるのかもしれません。

まあ、僕の意見としては雁夜おじさんと侮辱して葵さんをとって可愛い娘を2人も作っておいて片方をあっさり他の家に引き渡す時臣サンは死んでいいと思いますが。

まにちょー |URL | 2011/12/05 00:06 * edit *

新参にとっては桜が不憫すぎて雁夜おじさんを応援したい

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 00:35 * edit *

ドヤ顔でネタバレしてる奴なんなの?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 01:09 * edit *

>>レイプ目の凛ちゃんで興奮したのは私だけじゃないはず。
レイプ目+よだれがあったのがさらにグッときた!

wawawa |URL | 2011/12/05 01:14 * edit *

アサシンどうこうの部分はネタバレじゃないですよー、ゼロマテリアルに載ってる、本編中では語られなかった設定です

ちなみにゼロマテにはアサ子さんの素顔の設定画も載ってるので、アニメ終わったら是非見て欲しいです

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 01:27 * edit *

「セイバーは主人公ですか?」
「いいえ、主人公は雁夜おじさんです」
「失礼しました。ではセイバーはヒロインですね」
「ヒロインはウェイバーです」

chemis |URL | 2011/12/05 01:55 * edit *

おじさん(´;ω;`)ウゥゥ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 02:03 * edit *

↑↑返しのコメントが余裕を持って優雅すぎて吹いたww

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 02:17 * edit *

桜の悲劇に関しては、時臣の責任は魔術師なりの真摯さが裏目に出たのに対し、雁夜の方は逃避の犠牲者だってことのせいで好きになれないんだよなあ
今回の道化っぷりも合わさって雁夜に対する時臣の評価(2期)が妥当としか思えない

名無しさん |URL | 2011/12/05 02:24 * edit *

今回のおじさんも死亡?フラグのオンパレードでしたね
もうBADENDが確定してるのにまだ積み重ねるのかってぐらいに


あと今回の凛の回ですが、虚淵が最初期に書いた原稿ではことねちゃんも手遅れだったみたいです


その原稿を呼んだ奈須きのこ本人がドン引きして、「もう少しマイルドにお願いします」という注目をつけて虚淵に書き直させたという話を友達から聞きました

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 03:59 * edit *


いや、その友達は間違ってますよ…

原作では、凛が駆けつけた段階で既にコトネは死んでいて助けられず終わってます(龍之介も登場してない)菌糸類はもう少し手心を加えて欲しいとは言ったらしいですが話を書き直させてはいません

きのこさんが書き直させたのはコトネの名前で、最初はサツキだったんですが同じ名前のヒロインが月姫に居るので変更させられたんですよ
アニメの結末が原作と違った理由は不明です

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 04:47 * edit *

たまにはこういう回も良いですね
暗い話が続いてるし原作改変もこういうものなら私は全然良いと思います(原作既読組は不満らしいけど)
魔術師達の力の凄さっぷりも分かって個人的に良回でした

でもおじさんの決意が悲しくてもうね……
桜ちゃんへの懺悔や救済したい気持ち、時臣への憎しみで聖杯戦争に挑んでる姿はどの魔術師よりも人間的で醜くて大好きですよ!

名無しさん |URL | 2011/12/05 13:15 * edit *

これはこれでよかったです。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/05 14:25 * edit *

おじさん一番好きなキャラなのに・・・ 自分で最強言っちゃうあたり、もう冷や冷やさせられっぱなしだよ・・・

ぱいる |URL | 2011/12/05 15:42 * edit *

単純に子供を殺すのはアウトなだけじゃね

ミミック |URL | 2011/12/05 18:17 * edit *

蟲出したところはかっこよかった、いや全部かっこよかった

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/06 00:52 * edit *

原作では友達死ぬらしい

アニメは良い改変ですね。オッサン共は死亡フラグしかたてないし、先が怖い。今回みたいな救いのある話がないとやってけませんわ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/06 09:48 * edit *

あの歳で才能の片鱗を見せるとは、流石どこぞの神童以上の天才だな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/06 11:35 * edit *

コトネの結末について改変と言えばそうかもしれませんが、Fateは平行世界の存在を認めているので、その一つに入っていると解釈をしていました。

ちなみにほとんど確定しているのは第五次聖杯戦争の終結=マーボーの死です。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/12/07 00:49 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1946-b30ad396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎Fate/Zero第十話「凛の冒険」

子供のトウサカリンが登場。リンさまが同級生のコトネを助ける。父に魔力を維持するには精神をコントロールしなければいけないと教える。父:常に余裕を持って優雅たれということだ...

ぺろぺろキャンディー | 2012/04/19 01:35

Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』

正義の味方・遠坂凛。10年前の彼女はまっすぐな女の子だったんですね。それがなんであんな「あかいあくま」に。その一端が見られるか期待の回です。 才能もあるけどいささか自信を持ち過ぎな所がありますね。流石に父の聖杯戦争の手伝いをしたいというのは無謀。陰惨な殺?...

こいさんの放送中アニメの感想 | 2011/12/10 22:33

(アニメ感想) Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box ?(2012/03/07)小山力也、川澄綾子 他商品詳細を見る 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、 毎日のように子供がさらわれつづけていた。 そんな中、時臣...

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2011/12/07 11:35

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」感想

子供を殺された親の気持ちを考えると、雨生のことが許せなくなりますよ! 必死で探したでしょうね、もしかしたら子供を守ろうとして殺された親もいるかもしれない。 これは本当に辛い、とても辛い出来事です。 今回凛の活躍が無ければ、多くの子供達が虐殺されていたはずで…

サラリーマン オタク日記       | 2011/12/06 23:21

Fate/Zero 第十話 「ロ凛の冒険 まったく、小学生は最高だぜ!!」 感想

先週の感想でグラニアとソラウは違う!っと書いた所、手厳しいコメントを数件いただきました。 そう言われながらもグラニアに3票入ってるのに吹いたwww ランサー自身が人生縛りプレイ状態らしいですが、エロゲ主人公的な人生だもん仕方ないね。 フヒヒ・・・今…

起源風景 | 2011/12/06 22:40

Fate/Zero第10話「凛の冒険」

 第4次聖杯戦争から10年後に勃発した第5次聖杯戦争に参加する遠坂凛は、小学校2年生ながら既に自ら魔術の練習に励んでいた。魔術陣の中心に水晶を置き、深呼吸をして魔力を注入し始めるのだが、魔力が暴走して水晶は割れてしまった。失敗して悔し涙を目に浮かべる凛

アニメフレッシュエクスプレス | 2011/12/06 21:14

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」

家では割とパーフェクト親父な時臣に魔術を教えられ、 学校ではいじめっ子から友達を守ったりする優等生な凛。 そんな凛の周りでも異変…子供の連続誘拐事件がおきます。 学校に来ない生徒が増えていて、その中には凛の友達であるコトネもおり、 凛は彼女を捜しに冬...

バカとヲタクと妄想獣 | 2011/12/06 11:55

Fate/Zero第10話凛の冒険

第十話「凛の冒険」公式HPよりあらすじ冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれつづけていた。そんな中、時臣の娘・凛は、連絡が取れなく...

帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2011/12/06 04:08

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」

凛ちゃん主役の異色回でした(笑) 魔術師ではあっても娘の前では良き父な時臣さん。 凛にとっては尊敬する存在なんですよね。 ▼ Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」  家では魔術の勉強したりする凛ですが。 学園では普通に優等生。 いじめっ子許さない正義ぷり...

SERA@らくblog | 2011/12/06 00:29

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」

『Fate/Zero』 Blu-ray Disc Box素晴らしいロ凛回! 小学生は最高だぜ!の名言がぴったりな展開でしたよ、まったく!

明善的な見方 | 2011/12/05 23:11

Fate/Zero第10話感想

記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/12/fatezero-41a4.html

うたかたの日々別館 | 2011/12/05 21:23

アニメ Fate/Zero(フェイト ゼロ) 第10話「凛の冒険」 感想

赤いスカートにツインテールをたなびかせ、凛ちゃん出動!聖杯戦争は一休み?失踪した

くまっこの部屋 | 2011/12/05 21:21

Fate/Zero 第10話 おじさん久々の登場!!

今回は凛メイン回。 本編で龍之介が出てきたから、また映像ではみせられないシーンが出るかと思ったらそんなことはなかったぜw それどころかジル・ド・レイは登場すらしていませんでした。 まぁ、もし出...

地図曹長の時酷表 | 2011/12/05 20:15

Fate Zero 第10話 「凛の冒険」 感想

Fate Zero 第10話 「凛の冒険」 感想 ろりりん!

かて日記-あにめな生活- | 2011/12/05 15:22

Fate/Zero 10話

龍之介さん油断しすぎ…w というわけで今回はアニメオリジナルだそうですね。 ひたすらに凛ちゃんにスポットを当てた回になったわけですが、 終始緊迫感があって面白かったですね。 まず、今回の話ではキャスターたちの被害者に当たる子供たちについても描かれまし?...

すとぅるるるのアニメ日和 | 2011/12/05 13:22

Fate/Zero 第10話

Fate/Zero 第10話 『凛の冒険』 ≪あらすじ≫ 遠坂凛(とおさか・りん)。遠坂時臣とその妻・葵(あおい)の間に生まれた遠坂家の長女。彼女は、幼少期から時臣の手によって次代を担う遠坂の魔術師として...

刹那的虹色世界 | 2011/12/05 11:08

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」

Fate/Zero(4)散りゆく者たち (星海社文庫)(2011/04/08)虚淵 玄、武内 崇 他商品詳細を見る  今回は、オリジナル色の強い回でした。後に、士郎を導くことになる少女なのですね。隣の席にいる気の弱そうな...

破滅の闇日記 | 2011/12/05 08:43

Fate/Zero 第10話「凛の冒険」の感想

 アーチャーのマスター、遠坂時臣には凛というまだ年端もいかぬ一人娘がいた。彼女はまだ6or7歳ながらも遠坂の跡継ぎとして早くも魔術師の片鱗を見せ始めていた。人一倍友達想いで正義感の強い凛は、同級生の女の子達からも慕われていた。しかしその強すぎる正義感ゆえに...

To LOVEるダークネスと結城美柑&金色の闇が好きだあっ!!(新さくら日記) | 2011/12/05 06:06

Fate/Zero 第10話 感想

 Fate/Zero  第10話 『凛の冒険』 感想  次のページへ

荒野の出来事 | 2011/12/05 05:53

Fate/Zero ~ 第10話 凛の冒険

Fate/Zero   ~  第10話 凛の冒険 (フェイト/ゼロ) 奇跡を叶える『聖杯』の力を追い求め、七人の マスター魔術師が七人のサーヴァント英霊を召喚し、最後の一人になるまで戦いを繰り広げる究極の決闘...

動画共有アニメニュース | 2011/12/05 05:37

「Fate/Zero」第10話

親友を、救出… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112040001/ Fate/Zero ミニクリアポスター/B セイバー陣営 ムービック 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools ...

日々“是”精進! ver.A | 2011/12/05 05:07

Fate/Zero 第10話 凛の冒険

聖杯戦争から巻き込まれないように母の実家、禅城家に避難させられる凛。 冬木市で起きた連続殺人事件の犯人はいまだ見つからず、毎日のように子供がさらわれ続けている状況。 聖 ...

ゲーム漬け | 2011/12/05 02:12

Fate/Zero 10話

まったく、小学生は最高だぜ! というわけで、 「Fate/Zero」10話 夜を駆けるの巻。 よよよよよ幼女うおおおお!!!!! 幼女!ツインテ!!大勝利!!! 凛ちゃん、かわいいなぁ!ものっそい、...

アニメ徒然草 | 2011/12/05 01:40

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想

今回は原作改変+オリジナルエピソード追加で凛の活躍が描かれていましたね。 悪くは無いけど、凛が魔道の本質を身を以って思い知る事が無くなったのは どうなのかな。 アレをそのまま描くのは、TV放...

ひえんきゃく | 2011/12/05 00:47
wendyの旅路 | 2011/12/05 00:33

Fate/Zero 第十話 凛の冒険

Fate/Zero 第10話。 魔術師の原石の無謀な冒険―――。 以下感想

窓から見える水平線 | 2011/12/05 00:32

Fate/zero~第十話「凛の冒険」

 奇跡をかなえるという聖杯を求める選ばれし7人の魔術師の戦い。第10話 小学2年生の女の子、凜はマスター遠坂時臣の娘。魔術を少しずつ時臣に教わっていた。 聖杯戦争の危険...

ピンポイントplus | 2011/12/05 00:25

Fate/Zero 第10話 「凛の冒険」 感想

箸休め回?なのでしょうかね。 今回ばかりは「stay night」を知っていた方が絶対に楽しかったと思う。

あくあぐらす~Aqua Glass~ | 2011/12/05 00:06