11/04
 とある科学の超電磁砲SS② 能力実演旅行編 第6話 感想

SWScan_20111104005308.jpg

BD・DVD特典の『とある科学の超電磁砲SS② 能力実演旅行編』 第6話の感想です。
今回は美琴とレッサーが異常にカッコイイ話でしたね…思わず惚れるかと思いました。
ネタバレ全開なのでご注意を。


とある科学の超電磁砲SS② 能力実演旅行編 第5話 感想


『ショッピングセンターから学園都市に運び込まれた核爆弾の材料となるウランの置物』…。
そのオレンジ爆弾が霞むような情報を黒子から聞かされた美琴は驚愕しますが、
発信源が「噂」である以上…学園都市の住民を避難させる事もできず、アンチスキルも動けないようですね。
むしろその「噂」は侵入者が学園都市から脱出する為の迷彩にすぎない、という意見まで出ている始末…。
…初春SSでもそうでしたけど、アンチスキルの中にはたまーに無能な人が紛れ込んでいますよね。
被害の大きさや他人の意思を考慮せず、自分の面子と目の前の事だけを見る無能が……。

そして美琴の横でスマートフォンを操作するレッサー…他の魔術サイドの女性にも見習って欲しいですね!(ぇー)
どうやら『ウランの置物』の噂は学園都市とショッピングセンターだけではなく、世界中に広がっているようでした。
まるで怪盗がお宝を盗む前に予告状を送るように―――事前に噂を流して事件を起こせば規模は数倍にもハネ上がる。
…黒幕の狙いは「学園都市を破壊してショッピングセンターに援助された科学技術の価値を上げる」という物なので、
学園都市が壊滅した事が世界中にアピールされるほど、計画は成功に近づくんでしょうね…。

美琴はレッサーと共に「噂」を流している『コードEIC』の中枢を叩こうとしますが、
ショッピングセンターの中にいる住民や観光客の様子がおかしい事に気づきました。
そう―――まるでパンパンに熱湯が詰まった風船が割れる直前のように、荒れ狂った感情が飽和状態になっている。
どうやら『ウランの置物』の噂は世界各地によって"自分に都合の良い"内容に変わっているようですね。
誰だって自分に都合の悪い噂は聞きたくない…まるで伝言ゲームのように「噂」が姿を変えている。

ここで流れている噂は「学園都市のテロリストがショッピングセンターでウランの置物を買った」という物。
そして「近々学園都市の子供によって能力のデモンストレーション」が行われるという情報が「噂」と融合し、
ショッピングセンターにいる住民にとって子供の東洋人はテロリストにしか見えないようでした…。
…まぁ美琴のデモンストレーションと最新兵器のお披露目が同日に行われるあたり、
他の国から見た「能力者」に対するイメージも分かるって物ですよね…。

何でも売っているショッピングセンター…当然のようにガンショップも存在する。
「噂」によって美琴という"絶対悪"を見つけた住民は暴徒と化し、銃を持って暴走を始めます!
美琴は電撃で住民を鎮圧しようとしますが、彼らの脳内でアドレナリンが過剰分泌されて痛覚も麻痺しているようですね。
その光景はまるで「ゾンビ映画」…ショッピングモールでゾンビパニックとか鎌池先生は本当にB級ホラー大好きだな!

美琴はレッサーに『コードEIC』の中枢に行けと命じ、自分はこの場で数十人の暴徒を抑えると言います。
レッサーはそんな美琴の熱血っぷりに溜息をつきますが、彼女の決意は揺らがないようですね。
ここで暴徒を止めておかないと、この狂気は町全体に広がっていく…銃声によって精神のタガが外れる。
そうなれば自分という「絶対悪」が死んでも彼らは暴走を続け、最後は流れ弾で殺し合う…!
そんな惨劇を止める為に、御坂美琴という1人の中学生は前髪から紫電を放ちました。

「それじゃあ、学園都市第三位がどの程度のもんなのか、楽しいデモンストレーションと行きましょうか」



SWScan2_20111104005314.jpg

そしてレッサーは『コードEIC』の中枢である株式売買センターへと全力疾走します。
細長い通路の中を「鋼の手袋」を片手に駆け抜ける―――数瞬遅れて追いかけてくる大量の暴徒!
レッサーは押し潰し合いながら進撃する暴徒を「巨大な肉団子が転がってくる」と表現していましたね…。
…原作14巻でも信者の意思を操作した霊装『C文書』が登場しましたけど、
この『コードEIC』によって生み出された暴徒の狂気はそれ以上かもしれません。
禁書読者なら心当たりがある人も多いと思いますけど、"結果だけなら"「科学」と「魔術」は変わりない物ですよね。

―――暴徒から逃げる為に小部屋に立て篭もったレッサーは、そこで「異常」な物を見つけました。
羊皮紙が何枚も何十枚も何百枚も何千枚も貼り付けられて作られた岩のような物体…明らかに「魔術」の物。
それは障害物を貫通して"人間にだけ"永続的な苦痛を与える魔術的な爆弾―――!
もしこれが爆発して、まるで"放射能のような"ダメージを暴徒が受ければ・・・さらなる狂気が燃え上がるでしょう。

科学技術によって形成されているショッピングセンター…そこに魔術的な爆弾が仕掛けられている。
レッサーはこの町に"自分達以外の"魔術結社が潜入している事を通信術式でベイロープに伝えますが、
「リスクとメリットが釣り合わない」と言ってベイロープはこの町を救う気は無いようですね…。
するとレッサーは味方からの支援が無い事をアッサリ認めた後、こう言いました。

「ベイロープ」

「何よ」


「後でちょっと本気で喧嘩しましょう。お得意の『知の角杯』を使っても構いませんから」


そして一方的に通信を切断するレッサー…今まで美琴の熱血っぷりに呆れていた彼女が、
利益も関係無しで"熱血的に"人助けを始めたのは目頭が熱くなりましたよ…!
ちなみに『新たなる光』で1番強いのはベイロープなんですけど、
『知の角杯』を使わなければレッサーが最強なんだとか…鋼の手袋も改造してますしね。

レッサーは爆弾の解除を始めますが、最低でも15分は必要のようですね…その間にも、暴徒が鉄の扉を叩き続けます。
少しずつ歪んでいく扉―――するとエンジンの音が響き、小型の除雪車が扉を突き破りました!
どうやら狂った暴徒の1人が店から盗み出し、他の暴徒を轢きながら突撃してきたようですね…。

レッサーは"爆破から暴徒を守る為に"爆弾を抱えて丸くなります…そんな彼女を殴りつける何十人もの狂気!
密度が高いおかげで刃物や鈍器を振るうスペースは無いようなのですが、蹴りや拳でも確実にダメージは受ける…。
レッサーは喉の奥から鉄の味が込み上げてくるのを自覚しながら、片手で爆弾を解除していきます。
しかし彼女の意識は少しずつ薄れていき、何とか爆弾を解除した頃には痛覚すら無くなって……。

―――すると、壁を突き破るように音速の3倍で超電磁砲が発射されました!
直撃は受けていないものの、爆風で吹き飛んでいく暴徒達…御坂美琴が再臨します。
どうやら美琴は『コードEIC』によって標的が自分からレッサーに変わっている事を察知し、
暴徒を薙ぎ払いながら助けに来てくれたようですね…私がレッサーなら惚れるわ…!(ぇー)

そして暴徒達を鎮圧した2人は、『コードEIC』の中枢である株式売買センターへ到着しました。
一面が青いタイルのようなモニターで構成された部屋…これを見たレッサーは「男子便所みたいな配色」と呟き、
美琴はコメントに困っていましたね…なんで男子便所の中を知ってるんだよレッサーさァん!!!

2人は手分けして情報を集めますが、そこで美琴は恐ろしい情報を見つけます。
それはソ連が開発した安価の旧式戦闘機…『MiG-21』に大型の水素爆弾を懸架して、学園都市に落とすという物でした!
もしこの作戦が成功すれば、学園都市は壊滅する…本当に週間単位であの町は壊滅の危機に晒されてるなぁ。
ちなみにこのソ連の戦闘機は実在するみたいですね。

美琴は焦りながらレッサーにこの事を報告しますが、レッサーも別の情報を手に入れていました。
なんと"本来この部屋にいるハズの"ショッピングセンターの上層部が、
隠し部屋の中で首を切断されて皆殺しにされていましたね…その首には魔術のエンブレムが。
…科学の町であるショッピングセンターに魔術という「異物」が入り込み、
『コードEIC』の歯車は上層部が死亡しても狂ったように回り続ける…!

死体を知らない"普通の女の子"への優しさか―――上層部の無惨な末路を美琴に伝えなかったレッサーは、
黒幕を殺して計画を引き継いだ「どっかの誰か」を思いながら…薄く笑い始めました。

「こりゃあ、ちょっと楽しくなってきたようですねぇ」



とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(7) (DC)
冬川 基 鎌池和馬
アスキー・メディアワークス発行/角川グループパブリッシング発売

てっきり前回に引き続き黒子サイドの話かと思ってましたけど、この2人のコンビも素晴らしいなぁ。

« アニメ 僕は友達が少ない  第5話 「今度はSAGAがガチな戦いヽ(`Д´)ノ」感想  |  アニメ『男子高校生と文学少女』が先行配信!まさかの風使いと文学少女! »

コメント

主人公の御琴はもちろんだけど、それ以上にレッサーが半端無くかっこいい…。

シーア |URL | 2011/11/04 02:52 * edit *

美琴の熱血に当てられたレッサーもカッコいい。このコンビは良いなぁ。
正しく科学と魔術が交差しているって感じがしますよ。

SSS |URL | 2011/11/04 03:26 * edit *

美琴とレッサーの熱血よりもレッサーの胸チラに心が躍った俺は間違っちゃいない(キリッ

名無しさん |URL | 2011/11/04 03:48 * edit *

レッサーの谷間ごちそうさまです!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/04 04:28 * edit *

アニメも原作も見てないですが、なぜか「とある」シリーズのキャラは知ってます&好きですwww
そしてブログから、管理人さんの「とあるシリーズ」への愛がひしひしと伝わります(・∀・)

http://mu.skr.jp/data/img/38632.jpg
手書きと黒子置いてきますねwww

アノさん |URL | 2011/11/04 05:08 * edit *

コメント感謝です

>>アノさん様

ひゃあ!黒子たまんねぇ!ペロペロ!(ぇー)
とりあえずアニメでも原作でも漫画版でも超電磁砲でも良いので読んでください!早く!

デビ |URL | 2011/11/04 06:00 * edit *

美琴もレッサーもカッコイイ!
MIG-21で学園都市爆撃なんて…無茶するぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/04 07:34 * edit *

新たなる光は優秀だからな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/04 09:20 * edit *

おっぱい!レッサーのおっぱい!おっぱいおっぱい!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/04 11:25 * edit *

自分の事しか考えない無能な連中ってやっぱり何処でもいるよな
レッサーとベイロープのケンカが『ちょっと』で済むのかなぁ……

>>デビさん、他皆様
MIG-21で核って言うと凶鳥大佐を思い出すのは自分だけでしょうか?(余計な事だったらごめんなさい)

23学区住人 |URL | 2011/11/04 12:38 * edit *

やっぱり新たなる光はレベル高いですよね--                               とくにフロリスかわいくないですか?

Salvare000 |URL | 2011/11/04 12:58 * edit *

新たなる光で実力的にはレッサーが最強ってのはベイロープの台詞ですよ
知の角杯を使われなければ鋼の手袋の扱いはベイロープより上ってのがレッサーの台詞です
ベイロープの言う最強は鋼の手袋以外も含めた魔術師としての総合的な実力かもしれませんね
咄嗟の判断と行動ではエリザリーナとタメ張ってましたし

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/04 14:42 * edit *

美琴かっこよすぎて濡れた

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/04 16:51 * edit *

この回の美琴はかっこよすぎる。
というかこの回と次の回が面白すぎて最後が個人的に非常に微妙だった。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/04 17:48 * edit *

いやあもう神回ですね
これのおかげでどれだけレッサーが好きになったことか

神流 |URL | 2011/11/04 18:16 * edit *

ベイローブの能力はちょっと美琴が可哀そうだからな
性質的に

名無しさん |URL | 2011/11/04 21:54 * edit *

美琴はほんといいキャラだな・・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2011/11/05 11:13 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1876-3922916d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

とある科学の超電磁砲「第6話 こういうことにはみんな積極的なんですよ」/ブログのエントリ

とある科学の超電磁砲「第6話 こういうことにはみんな積極的なんですよ」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2011/11/06 01:35