10/23
 アニメ Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」感想

zero3 (1)

これ完全に映画のクオリティですやん…。
相見える2人の戦士――― その攻防と、交錯する陣営の思惑とは。
ネタバレありです。


zero3 (5)
zero3 (4)
zero3 (7)
zero3 (6)
                                \アッサシ~ン/
zero3 (8)
zero3 (9)
zero3 (2)
zero3 (3)

前回、海港で相対した2人のサーヴァント…セイバーとランサーは互いに武器を構えます。
第2話のアーチャーVSアサシンは仕組まれた戦闘だったので、(まぁアサシンは本気だったようですけど)
これは聖杯戦争で始めて英霊が刃を交える戦いと言っても過言では無いでしょうね。

―――しかし、戦いが始まる前にセイバーはランサーが女性を魅惑する魔術を使っている事に気がつきます。
セイバーはそんな魔術で自分の刃が鈍る事を期待しているのかと怒りを露にしますが、
どうやらこれは生まれつきらしく…ランサー自身は誇り高い戦士の戦いを望んでいるようですね。
…最初、ランサーが相手を魅了する魔眼でも持ってるのかと思ったんですけど、(インキュバス)
右目の泣きぼくろが魅了の魔術を発しているようですね…ちょっと油性マジック取ってくる!(ぇー)

その戦いを遠方から見つめるのは、スナイパーライフルを装備した切嗣さん&舞弥…。
純粋な戦士の戦いに横槍の援護射撃でも入れるのかしら?…と思いきや、
どうやら切嗣さんはこの戦いを見ているランサーのマスターを狙撃するつもりのようですね。
まぁ普通の銃撃が英霊に通用するとは思えませんし、マスターを狙う方が得策でしょう。

そして狙い通り、戦いを一望できる屋根の上にランサーのマスターが姿を現します…狙いを定める切嗣さん。
しかし同時に悪寒が走り―――高台の上に"死亡したハズの"アサシンが姿を現しました!
もしランサーのマスターを狙撃すれば、音や攻撃の方向でこちらの位置が露見してしまう…。
たとえ戦闘力が低くてもアサシンは英霊―――今の切嗣さんが戦える相手ではないでしょうね。

…それにしても、あれだけ苦労してアサシンが脱落した事をアピールしたのに、バラすのが早いなぁ。
戦闘を監視させるだけなら霊体化すればいいのに…というかもっと隠れろよアサシン!
あと確か「令呪」を使えばセイバーを瞬間移動させたりできるんですよね?(staynightでやってた気がする)
ランサーのマスターを殺す→ランサー消える→令呪でセイバーを戻す→アサシンから守らせる…でOKなんじゃ?
…という事を友人に話したら「単独行動スキルが無い英霊もすぐに消える訳じゃない」と言われました。
ランサーが消えないままセイバーを戻したらアイリが殺されるもんな…愛妻を見殺しにはできんよ…。

そしてセイバーは風で刀身を隠した剣を構え、二刀流ならぬ"二槍流"のランサーと戦いを始めます。
最初、両端が槍になっている多節棍の使い手かと思ったんですけど、本当に2本持ってるんだなぁ…。
『剣』VS 『槍』――― 戦国時代とか齧ってる人なら槍の有利性が分かると思うんですけど、
セイバーは弱点であるリーチの差を風で隠しているので互角に戦えているんでしょうね。



zero3 (2) zero3 (1)

…それにしても、この戦闘シーンのクオリティは映画も真っ青のレベルだなぁ!
たぶん私が見た中で最高峰の完成度ですよ…この戦いだけでBD購入を考えてしまう。
こりゃー分割2クールになった理由も頷けますよね…だってアニメーターさんが死ぬレベルだもん…。

互いに一歩も譲らない攻防…するとランサーのマスターが宝具の開帳を命じました!
ランサーは短槍を地面に落とし、長槍に巻いていた札を解除―――「ここから先は殺りに行かせてもらう!」
なんとその赤槍はセイバーが刃に纏わせていた風を吹き飛ばし、
さらに魔法の鎧を貫通して"肉体にだけ"ダメージを与えました…どうやら魔力を穿つ宝具のようですね。

鎧が通用しないのなら、その不利を有利に変える…セイバーは魔法の鎧を消し、魔力を増加させました!
しかしランサーはそれを「失策」と言い、突撃してくるセイバーを迎え撃ちます…そう、地面に埋まっていた"短槍"で。
足払いや踏み込みで地面を抉っていたのは落とした短槍を相手の意識から隠す布石―――!
何とか致命傷は回避したものの、セイバーは腕の腱を短槍で切断されてしまいましたね。

…なんとその短槍―――『ゲイ・ボウ』は相手に治癒を許さない呪いの傷を与えるようでした。
てっきりアイリの回復魔法を遮断しているのかと思ったら…まさか2つも宝具を持っているとは!
最初は地味とか言ってましたけど、ランサーってば凄く強いな…しかも騎士道精神を重んじる良い性格をしてますし。
もう緑川さんが演じるランサーがカッコ良すぎますよ…声だけで魅了されるわ…。(ぇー)

セイバーとランサーはお互いの武器を知り、相手の真名を理解したようですね。
ランサーの正体は「フィオナ騎士団」随一の戦士…『輝く貌』のディルムッド・オディナ!
2人は現代で誇り高い強戦士と戦っている事を光栄に思いながら、笑みを浮かべます。
…あれ?でもディルムッドはケルト神話(中世ぐらい)なワケですし、
5世紀に活躍したアーサー王が知っているのはおかしいんじゃ…過去の歴史も英霊になった時点で補填されるのかな?

そして2人は再び戦いを始め―――ると思った瞬間、轟音と共にライダーが出陣!
なんとライダーは2人の前で堂々と自らのクラスと真名を名乗りました!何しちゃってんのこの人ォォォッ!?
…真名って自分が死亡した原因=弱点を露呈させるので、隠し通すのが普通なんだそうですね。
それを堂々と自己紹介するとは…バカとか豪快とか通り越して惚れ惚れしてしまいますわ。
今日もヘタレ気味のウェイバーきゅんが可愛かったですし、やっぱりライダー陣営は楽しいなぁ!(ぇー)

本当にこのアニメは30分が短すぎますぜ…予告を聞く限りギルさんも登場するっぽいですね!
次回も楽しみです。ではまたー。


Fate/Zero (1) (角川コミックス・エース 345-1)
真じろう
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-09-02)

ライダーが登場したシーンで思わず爆笑してしまったYO!
聖遺物で召喚したのに(ある意味)相性が良いコンビですよね…。
Category: Fate - Comments : 17

« アニメ 未来日記  第3話 「初期不良」 感想  |  アニメ WORKING´!! 第4話 「マンホールスパイラル」 感想 »

コメント

ウェイバーを見たアーチボルト先生の反応どうなることやら…

空白の3カ月は悶々としそう

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 15:13 * edit *

この世に召喚されたら一般的な知識が得られるので時代が違うアーサー王でもディルムッド・オディナを知ってるんだとおもいます。

まあ、三話目以降は静止画にセリフが多くなってきたんですけどね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 15:32 * edit *

ウェイバーきゅん……。

まにちょー |URL | 2011/10/23 15:35 * edit *

おもしろすぎでしょ。今期の中じゃダントツでおもしろいとおもいますよ!

名無しさん |URL | 2011/10/23 15:36 * edit *

切継さんは自分がセイバーのマスターであることを隠したい意図もあったのでは?


アサシンに関しては時臣さんからうっかりスキルもらっちゃったとかwww

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 15:37 * edit *

アサシンが霊体化してないのは言峰の目で戦場を見る
っていう能力を仕様するためだったと思うよ

名無しさん |URL | 2011/10/23 16:13 * edit *

gifアニメの部分は恐らく阿部望さんが原画でしょうね

阿部望さんは禁書一期では原画
超電磁砲でプロットデザイン・原画などで参加してましたね

後は禁書Ⅱ期の7話でも原画で参加してますね
恐らく美琴がビルにレールガンを撃って上条さんが瓦礫を登る当たりの部分でしょう憶測ですが(EDには名前が載っていたので)

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 16:26 * edit *

そう言えばセイバーさん、SNでも初戦がランサーで宝具を受けてましたね

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 16:53 * edit *

アサシンの偵察位置は割と悪くない場所ですよ

舞弥さんも一度その位置に着くことを提案しましたけど、あえて切嗣さんは裏を読み、その高台すらも観測出来る位置を選んだんです

今回は切嗣さんの方が上手だったということでしょうね
時臣さんもしっかり騙されてましたし

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 16:57 * edit *

この作品って、され竜並に映像化向いてないと思った。映像美すごいなと純粋に思うのだけれども

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 17:36 * edit *

まぁ原作者の虚淵がアニメになるとは思ってなかった、映像化には向いてない作品って言ってるからなww

名無しさん |URL | 2011/10/23 18:31 * edit *

>そう言えばセイバーさん、SNでも初戦がランサーで宝具を受けてましたね
そして相手のランサーは二人ともケルト神話の英霊

名無しさん |URL | 2011/10/23 19:55 * edit *

爆笑は仕方がない。
全体的に重くシリアスなストーリーのZeroで、ギャグシーンの9割をライダーが担当していますからね。
ちなみに残りの1割は龍之介&キャスターです。

カミサカ |URL | 2011/10/23 20:46 * edit *

ライダー組が主人公すぎてかっこいいなあ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/23 20:52 * edit *

流石BDで2話構成で8000円近くするだけはあるグラフィックですよね。
迫力満点な戦闘に加え、緊張感のある駆引き。申し分のない回でした。映画を見ている気分ですよ。これがまだ序盤だとは信じられませんw

次回のランサー乱入による混戦には期待大です!

SSS |URL | 2011/10/24 02:57 * edit *

↑にも書いてありますが…


アサシン霊体化→言峰視覚共有不可

アサシン実体化→言峰視覚共有可能

なので、マスターが危険を侵さずに戦闘を監視できるだけでも旨味は有ると思います。

アサシン陣営のミスは、馬鹿正直に絶好の監視ポイントを使った事でしょう。

監視ポイントのランクを下げたのならば、切継に見つからなかったでしょうし。

709 |URL | 2011/10/25 18:40 * edit *

来週はいよいよzeroのダークホース組が参戦だから楽しみだ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/25 20:45 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1851-8815aeb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎Fate/Zero第四話「魔槍の刃」

セイバーはランサーと戦う。キリツグとマイヤが見に来てた。セイバーの剣は透明で見えない。キリツグはスコープで状況を確認する。ランサーのマスターを見つける。アサシンが見張っ...

ぺろぺろキャンディー | 2012/02/06 01:44

Fate/Zero 3巻 フィギュア付き限定版

Fate/Zero 3巻 フィギュア付き限定版「Fate/Zero3巻」に、海洋堂特製のセイバーフィギュアが付いた完全受注生産の限定版が発売される!フィギュアは武内崇が描き下ろしたイラストを立体化したもの。さらに武内崇描き下ろしによる別バージョンカバーが巻かれているぞ!真じ...

ゲーム好きな若造が送る、コラムみたいなブログ | 2011/10/26 16:17

Fate/Zero 第4話「魔槍の刃」

ちょっ!?ライダー自分から名乗っちゃったよ!! なんつー大胆さ、なのか?ただのアホなのか?? こりゃ、ウェイバーは相当苦労しそうだ・・・

あれは・・・いいものだ・・・ | 2011/10/23 23:54
wendyの旅路 | 2011/10/23 23:15

【アニメ】 Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」 感想

俺の出生か もしくは女に生まれた自分を怨んでくれ Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」 の感想です。

この世の果てで、ざわ・・・ざわ・・・ | 2011/10/23 20:54

Fate/Zero 第4話 「魔槍の刃」 感想

セイバーとランサーのバトル、気合の入った作画が凄かったですね。 でも、ライダーが全部持っていったよ! ライダーとウェイバーのコンビは、やっぱりいいですね。 倉庫街でランサーと対峙したセイバ...

ひえんきゃく | 2011/10/23 19:50

Fate/zero 4話感想 ばんけん日記72

第4話「魔槍の刃」 戦闘シーンの作画パネェ・・・

地獄の番犬アニゲブログ ばんけん! | 2011/10/23 16:39