10/21
 『男子高校生の日常』キャラクター紹介

画像1145

ついにアニメ化が決まった『男子高校生の日常』…もう興奮が止まりませんよ!
今回は私の頭の整理も兼ねて、この作品のキャラクターを紹介したいと思います。
こうして書いてみて思いますけど、どのキャラも濃いなぁ…うん…。


dannsi (1)

タダクニ(CV.入野自由)

この作品の主人公的な立場であり、ヒデノリとヨシタケのツッコミ役。
「夏休みは彼女を作るより男友達と遊んだほうが楽しい」というように友情を重んじているが、
作者いわく「動かし辛いキャラ」らしく、他のキャラとの共演が少なくなってきている。(最新巻の登場数は1コマ
その影響か、ヒデノリとヨシタケに距離を感じて不安になるエピソードも存在する。
妹が1人いるが、1ヶ月に1度しか話さないほど関係は冷めている。
                                                       

dannsi (9)
                      
ヒデノリ(cv.杉田智和)

一見すると知的な印象を受けるが、男子高校生らしい生粋のバカである。
何気に女性とフラグを立てる事が多いのだが、バカなので乙女心を理解する事ができず、
クリスマスに1人で過ごしていたヨシタケの姉に「クリスマスはいつも家にいますね」と言って殺されかけた。
友達の中でもヨシタケを信頼しており、2ショットになっているシーンがとても多い。
緊急事態になればヨシタケに助けを求め、漫画を描いた時は1番最初の読者をヨシタケに頼んでいる。
ちなみに子供時代はイジメられており、ヨシタケに助けられた思い出がある。


dannsi (13)

ヨシタケ(cv.鈴村健一)

メイン3人の中で1番の馬鹿だが、ヒデノリの誕生日を祝うなど友情に熱い男。
一発芸や漫談、ドラクエごっこを始めるなど、話を展開させる事が多い。(作者いわく「話の中心」)
ヒーローに憧れており、子供の頃は輪ゴムを装備して「ラバーシューター」という正義の味方をやっていた。
ちなみに姉が1人いるが、ヨシタケいわく「俺よりも馬鹿」らしく、彼氏募集中。


dannsi (14)

文学少女(cv.日笠陽子)

恐らくこの作品で人気投票をしたら間違いなくトップに躍り出る人気キャラ。超絶ドジっ娘。
気さくな性格で男女問わず友達も多いが、趣味はファンタジー小説を執筆する事。(厨二病物)
その主人公のイメージがヒデノリとピッタリであり、川原で出会って以来、何度か接触している。
…町でバッタリ出会った男友達と話している瞬間をヒデノリに見られた時、
ダッシュで追いかけて「違うから!ただのクラスメイトだから!」と宣言するあたり、気があるのかもしれない。


dannsi (10)

りんごちゃん(cv.悠木碧)

真田東女子高校の生徒会長であり、真田北男子高校の生徒会に対抗心を燃やしている。
そのせいか真田北高の生徒会が下手に出て頼み事をすると、
「男子はやっぱりダメねー!」と言いながら嬉々として手伝ってくれる。(※利用されてる)
基本的に馬鹿が多いこの作品の中でも、「頭が弱い」というベクトルの馬鹿である。
身長が小さい事を気にしているが、真田北高の生徒会長から「今のままが1番素敵」と言われ、
予想外の返答に赤面しながらブン殴っていた。


dannsi (12)

タダクニ妹(cv.高垣彩陽)

クールな性格をしており、ヨシタケの姉から「めーちゃん」と呼ばれていた。
唐沢をねじ伏せる、メイン3人を蹴り倒す、男子高校生2人を肩車で持ち上げるなど、怪力の持ち主である。
男子達から「この中で付き合うとしたら?」と聞かれて「唐沢さん」と答えたり、
クラスメイトとのトラブルを唐沢に相談するなど、唐沢に想いを寄せている描写がある。
兄のタダクニが女装が似合う事や、彼女が男子から告白されている事から、美少女である可能性が高い。
(この作品の特徴の1つなのだが、特定の女性キャラの目元が見えないようになっている)


dannsi (11)

モトハル(cv.浪川大輔)

見た目は完全にヤンキーなのだが、生徒会にも所属している真面目な性格。
そのせいか初期と比べて髪型が変わり、一時期はヒゲも無くなった。(ヨシタケの姉がアゴごと剃り落とした)
絶対に逆らえない姉がいる。好きなアニメはカブトボーグ。


dannsi (7)

唐沢(cv.小野友樹)

いつも帽子を被った寡黙で目つきの鋭い生徒会役員の1人。
男子達が夏休みに泊まりに行った旅館の手配したり、場の進行を任されるなど周囲からの信頼も厚い。
……が、子供時代は壮絶なイジメられっ子であり、体中に"女子から"つけられた傷がいくつも存在する。
しかし今はその傷を加害者の女子に見せる事で罪悪感を感じさせるという、
ジョジョ4部の小林玉美のような戦法を使っている。
…だが、その戦法を持ってしても心に残った羽原のトラウマは消えず、
近くにいるだけでも全身から冷や汗が流れ、最悪ゲロを吐く。
「男子高校生の日常」に登場するキャラで唯一、「女子高生は異常」に登場している。


dannsi (8)

副会長(cv.安元洋貴)

視線で人を殺すほど恐ろしい外見をしているが、優しくて頼りになる生徒会の副会長。17歳。
昔は見た目通り荒れていたそうなのだが、生徒会長のおかげで改心したらしい。


dannsi (6)

会長(cv.石田彰)

真田北高の生徒会長…なのだが、上記の3人が優秀すぎて仕事が何も無い。
お調子者で神出鬼没だが、生徒会役員達からは慕われている。


dannsi (15)

ミツオ(cv.岡本信彦)

いじられキャラで、よく男子達の話のネタにされる。なぜか皆から「君」付けで呼ばれている。
作者のお気に入りキャラなのか、最近はタダクニよりメインキャラのような存在感を放っている。
川を流されている犬(ぬいぐるみだったが)を助ける為に真冬の川に飛び込むなど、男らしい一面も。


dannsi (2)

ヤナギン(cv.小林ゆう)

巻末漫画「女子高生は異常」のメインキャラクター。
中学時代まで空手をやっており、成績も学年2位という文武両道…なのだが、アホな言動が多い。
学年1位の名護さんに喧嘩を売ってワンパンで沈んでいた。(嘔吐)


dannsi (4)

生島(cv.斎藤千和)

「女子高生は異常」のメインキャラクター。何気に女性キャラの中で1番胸が大きい。
レスリングが得意でよくヤナギンと争っているが、基本的に仲良し。
顔面を殴られて鼻血を出す、真田北高の副会長の顔にビビって詫びを入れるなど小物っぽい。
「女子高生は異常」に登場するキャラクターで唯一「男子高校生の日常」に出演している。


dannsi (5) dannsi (3)

羽原(cv.ゆかな)

「女子高生は異常」のメインキャラクター。ヤナギンと生島のツッコミ役。
性格は大人しく、女の子らしい感性を持っている普通の女の子…なのだが、
小学生の頃は「アークデーモン羽原」と呼ばれるほど最凶最悪のイジメっ子だった。
近隣の小学校は全て彼女に支配され、唐沢も頭に大きな傷を負った。(帽子はその傷を隠す為)
…その暴虐に耐えかねた小学生達は7つの小学校から最強の10人を選び出し、戦いを挑んだ。
そして10対1の戦闘の末、相打ちという形で羽原の討伐に成功。それから少しずつ羽原は普通の女の子になった。
しかし今でも彼女の中にはアークデーモンの影が潜んでおり、バレーボールを叩き割る、
ヤナギンが冗談で「私達の中で最強を決める為に勝負しようぜ!」と言った瞬間
「そんな事やめようよ」と止めながらも拳の中に石を握りこむ…など、文句無しで作中最強キャラである。


男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)
山内 泰延
スクウェア・エニックス

ホント声優が豪華だなぁ…超うれしい。

« アニメ P4 Persona4 the ANIMATION 第3話 「We are friends, aren't we?」感想  |  【第4章】『Steins;Gate』プレイ感想⑥【夢幻のホメオスタシス】 »

コメント

キャラが個性的すぎるわwww

tera |URL | 2011/10/21 10:37 * edit *

この記事読むまでは全然知らない作品でしたが、これはなかなか面白そうだw
とりあえず試しに1話見てみたいと思います。

Greed |URL | 2011/10/21 11:46 * edit *

りんごちゃん(cv.悠木碧)

やべぇ好きなキャラ×好きな声って最高じゃねえかよ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/21 12:01 * edit *



まとめ買いしてもたった2000円明日買って来るわ

鳥の人 |URL | 2011/10/21 17:48 * edit *

「男子高校生と文学少女」でこの作品を知ったw

  |URL | 2011/10/21 19:17 * edit *

ゆかなさんでるのかー、見たくなった

蒼碧 |URL | 2011/10/21 21:15 * edit *

アークデーモンが恐ろしすぎて頭から離れねーよwww

学園都市の名無しさん |URL | 2012/01/11 03:56 * edit *

奈古さんは?

学園都市の名無しさん |URL | 2012/03/28 09:54 * edit *

りんごちゃんの、「しょうがないわねー!!!」が、おもしろいw(^◇^)
あと、アークデーモン超カッコエエ!!

アリクイ好き(゜-゜) |URL | 2013/02/18 21:02 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1844-e82d72a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)