10/19
 とある科学の超電磁砲SS② 能力実演旅行編 第3話 感想

超電磁砲3 (1)

BD・DVD特典の『とある科学の超電磁砲SS② 能力実演旅行編』 第3話の感想です。
美琴を襲う黒幕の影と、新たな謎―――ポロリもあるよ!
ネタバレ全開なのでご注意を。


とある科学の超電磁砲SS② 能力実演旅行編 第2話 感想


前回、セタリーから『プロジェクト=コードEIC』と「オレンジの噂」に直接的な関係が無い事を聞きだした美琴は、
自分より事件の"核"に近づいている存在―――レッサーを尋ねる為、三度『ニホンダルマ』へと向かっていました。
しかし重い眠気が彼女を襲います…それもそのはず、最初は夜遊びのつもりでホテルを抜け出したものの、
オレンジ事件に巻き込まれて一睡もできず…もう空は明るくなっていましたね。

同時に巡回する『保安員』の数も増え始めます…このままでは『ニホンダルマ』へ向かう事ができない。
どれだけダミーの足跡やアカウントを作っても、肉眼を欺くことはできませんからね…。
美琴は回り道をする算段を考え始めますが、背後から見覚えのある少女…ランシスが現れました!
…どうやら彼女は目的も無くフラフラしていただけみたいですけど、眠たそうな目といい…猫言葉とい…、
何だろう、今まで魔力に反応してゾクゾクする子というイメージしか無かったのに、フレメアと重なってきたゾ。

ランシスは美琴が『ニホンダルマ』に"来店予定"のお客様と知り、保安員から隠れるように案内をしてくれるようですね。
朝になって増え始めた通行人を「迷彩」にしながら保安員の間を抜けるように移動するランシス&美琴。
そして辿り着いたのは超大型レジャープール…どうやらここを突き抜ければ『ニホンダルマ』は目と鼻の先みたいです。

しかし普通の格好でプールに突入する訳にもいかない…するとランシスは猫型ロボットのように水着を取り出しました!
ランシスは強引にその水着(※紐ビキニ)を渡してきますが、美琴は不満そうに口を歪めます。
まぁ美琴はフリフリ水着or競泳水着がデフォですからねぇ…ビキニなんて着た経験も無いでしょう。
さらにその水着が入っているビニールの裏面に書いてある推奨カップサイズは美琴より上…!
美琴はランシスが気の毒そうに自分を見ている事を知り、顔を赤くしながら早く更衣室へ行くように叫びます。


「更衣室には行かない」

「は?」

「あの、じゃあ……どこで着替えんの……?」


「そこ」




超電磁砲3 (2)

アパム!早くカメラ持って来い!アパーム!

…どうやら更衣室には変質者対策として複数の保安員が待ち構えているらしく、
そこを指名手配中の美琴が通るのは自殺行為のようですね…つまり、外で着替えるしかない。
この時、水着を着替えている美琴の口調…というかキャラが崩れまくってて笑いました。
「意味分かんないよーう!表メチャクチャ人が通ってるじゃん!何でこんな所で生着替えしなくちゃならんのかなーっ!?」
まぁパンツが見えるのがイヤで短パンを履いているぐらいですし、公開ストリップとか悶絶物ですよね…。

そ ん な 美 琴 を 不 思 議 に 思 い な が ら 全 裸 で 仁 王 立 ち す る ラ ン シ ス 。
新約2巻でレッサーの早着替えやスクール水着強要にツッコんでたから真面目な子だと思ってたのに、
ランシスもあんまり変わらないじゃーん!速攻で全裸になってるし!水着はV字スリングショットだし!
まったくもう…十台前半の女の子がそんな過激な水着を着るなんて…ああ、2人ほど前例があったな…。

美琴は恥ずかしさのあまり顔から火を噴きながら水着と悪戦苦闘します。
スカートを履いたまま着替えればいいのに 混乱して下半身を全て脱いでしまい、(オッケーイ!
ビニール袋を破るのにも苦戦し、ビキニの紐を結ぼうとしても手が震える…かなり時間がかかったようですね。

何とか着替え終わった2人はレジャープールに侵入し、中にいる保安員から隠れる為、水の中に入ります。
しかしその瞬間―――美琴はサイズが合っていない水着を着ているせいで胸の部分の布が取れてしまいました!
窒息する事も構わずに水中で紐を結び直す美琴…オレンジ爆弾より「死」をリアルに感じたようですね。
もう…さっきから美琴にアクシデントが連発してますよ…まぁ読者にとってはサプライズですが。

ちなみにランシスは布地が少ない水着なのにプールへ豪快に飛び込んで、色んな所がヤバかったそうですね。
「むぅ…あれこれ角度を調整しないと、むだ毛が見えてしまいそう…」私の下半身の超電磁砲がうわああああ!!!
V字スリングショットでむだ毛が見えるってお前…生えかけって最高だよね…。(※深夜に感想を書いてます)


超電磁砲3 (1)

そして『ニホンダルマ』に辿り着いた美琴は事件の核に近い存在…レッサーと緊張しながら対面しますが、
彼女は同僚のペイロープから可愛いお尻をペンペンされていましたね…うむ、最高の光景だな!
どうやら無関係の美琴に「絵葉書」…『プロジェクト=コードEIC』を教えた事を怒られているようです。

すると美琴は自分が無関係ではない事を主張し、早速レッサーに今まで聞きたかった質問をしました―――!

「……小4でブラつけ始めたって話、マジ?」 そっちかよ!

それほどレッサーがロリ巨乳だった事がショックだったんでしょう…完全に予想外の質問だったよ!
禁書の世界に登場する女性キャラって、基本的に貧乳か巨乳の2パターンが多いんですよね…。
なので美乳の美琴はどちらにも所属する事ができず、板ばさみの苦悩を抱えているんですよ…。
さっきの水着といい、もう美琴の乳ネタは勘弁してやれよ!私は大好きだけどさぁ!(ぇー)

そしてドヤ顔のレッサーから小学生時代の思い出を聞いた美琴は、
本題であるオレンジ事件の"黒幕"についてレッサー、ベイロープ、ランシスと話し始めます。
『プロジェクト=コードEIC』の上層部がオレンジ事件の噂を流したとしても、
自分達の町を破壊する利益が無い…つまり、横から入って来た第三者が黒幕の可能性が高い。
さらにその黒幕は、通常の爆弾ではなく温度操作で起爆させる"面倒な"生物爆弾を使っている。
つまり、『プロジェクト=コードEIC』を通して「噂」を使う必要があった、と…。

美琴はレッサー達から知っている情報を聞きだそうとしますが、そこで『ニホンダルマ』に攻撃が加えられます!
なんと敵は遠隔操作で除雪車を突入させて来たようですね…さらに除雪車には爆弾が!
美琴は近くにあった残骸を磁力で集めて"壁"を作り、何とかその脅威を凌ぎました。
…VS木山先生やVSフレンダを見ている人は分かると思うんですけど、
美琴は死角から爆弾を投擲されてもノータイムで消し炭or投げ返す事が可能なんですよね。
そんな美琴に対して除雪車で防壁を排除→爆破した相手は、美琴の能力を知っていると見ていいでしょう…。

そして美琴&レッサーは次々と迫ってくる遠隔操作の除雪車から逃亡します。(ベイロープ&ランシスは別方向へ逃亡)
すると爆発の通報を受けて保安員が駆けつけますが、拳銃程度では除雪車の猛攻は止められず…。
除雪車は装備されている軽機関銃を保安員に向け、それを慌てて美琴は止めようとします…が、
そんな彼女をレッサーは抑えます…彼らを助けたところで、貴方の容疑が消える訳じゃない。
貴方の言い分を聞かずに拘束した保安員を助ける義理はどこにも無い、と…。

「私はやましい事なんか何もしていない」

「だから、『保安員』を怖がる必要も、憎む必要も無い」

美琴は除雪車の軽機関銃が自分に向き直るタイムラグを利用して車体の下にヘッドスライディングします!
そして手に持っていたメダルをコイントスするように真上へ飛ばし―――音速の3倍で砲弾が放たれました!
その超電磁砲を受けた除雪車は空中に数メートルも浮かび上がり、機能を停止したようですね。
…本当に美琴は良くも悪くも真っ直ぐな性格をしてますよね…たとえレッサーの意見が戦いの中で正しい物だとしても、
自分の意思を貫く…彼女は1ヒロインではなく、「主人公」を名乗れる逸材だとつくづく思いますよ。

そして美琴は他の除雪車を『鋼の手袋』を操るレッサーに任せて、除雪車を遠隔操作している電波を逆探知します。
辿り着いた先は小さな建物…その中にはアリを飼育する機材と、電波を送るアンテナ、19個のオレンジがありました。
しかしそれは全て破壊され、壁には大量の血液が付着していて―――。

……生物爆弾の危機を回避した美琴でしたが、彼女の心中は穏やかではありませんでした。
自分が電波を逆探知するまでの間に、あの建物で何が起こったのか…黒幕は死んだのか、生きているのか。
その黒幕を襲撃した第三者はどこの誰なのか…彼女の戦いはまだ終わらないようですね。

「まったく……退屈させないのは、学園都市だけじゃないみたいね」



とある科学の超電磁砲SS② 能力実演旅行編 第4話 感想


とある科学の超電磁砲(限定版「figma 白井黒子」同梱) 特典 特製クリーナークロス付き
アスキー・メディアワークス (2011-11-23)
売り上げランキング: 378

前回の拷問でダークになってしまった美琴の印象を逆転させるほどの可愛さだったな今回は…。
他の女の子達も可愛かったですし、第3巻だけでも買う価値あるよ!(ぇー)
 

« 固有結界『無限の妹達(アンリミテッド ミサカ ワークス)』  |  アニメ 侵略!?イカ娘 第4話 「Englishじゃなイカ!?/止めなイカ!?/流れなイカ!?」感想 »

コメント

>>…生えかけって最高だよね…。

このブログを読み始めて初めてよかったなって思いました。あぁ・・・俺だけじゃないんだって・・・

wawawa |URL | 2011/10/19 01:06 * edit *

コメント感謝です

>>wawawa様

い、今まで良かったなって思って無かったんですかァ―――!
でも生えかけは良いよね!(ぇー)

デビ |URL | 2011/10/19 01:13 * edit *

画像を保存、保存っと。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/19 02:24 * edit *

こんな時間になんてものを見せてくれたんだ!!

中途半端に脱いでるのってとてもエロいことだと思います(`・ω・´)キリッ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/19 02:37 * edit *

>>…生えかけって最高だよね…。

変態だよアナタ。知ってたけれど。

SSS |URL | 2011/10/19 02:44 * edit *

保存完了☆

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/19 04:54 * edit *

なんだ……ただの着替えじゃないか……、保存完了しました

23学区住人 |URL | 2011/10/19 08:14 * edit *

「車体の下にヘッドスライディング」したのにコインを上にトスできるって???
つっこんだら負けですか。そうですか。

デビさんも紐ビキニ似あうんじゃないですか?

タッカー |URL | 2011/10/19 09:19 * edit *

コメント感謝です

>>タッカー様




n
(ヨ二(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡ ズザー!

図で表すとこんな感じです。(ぇー)

デビ |URL | 2011/10/19 13:03 * edit *

というよりベイローブが爆発した時は同じ部屋にいたのに何の理由もなく無傷でしかも別ルートから逃走してたんですよね
レッサーも涼しい顔でベイローブと通信してたし、魔術師どもはある意味本当に万能だな

あと爆発する除雪車のコックピットごと爆弾を毟り取って投げ飛ばし、美琴のピンチ救ったレッサー本気で格好良かったぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/19 16:13 * edit *

>>他の女の子達も可愛かったですし、第3巻だけでも買う価値あるよ!(ぇー) 

ジャケが黒子だからですね。分かります。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/19 21:58 * edit *

上半身制服、靴下脱ぎかけ、下半身裸・・・・・・・オィw
もう店に置いてないのかな(ぇ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/20 22:09 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1839-d95d1b9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)