10/06
 独断と偏見による2011年夏アニメまとめ感想

6ac20163.jpg

感想を書かなかったアニメも含めて、2011年夏アニメの感想をまとめて書いていきます。
あくまで"私個人の"感想なのであんまり気にしないでね!


■R15■

R-15 Blu-ray 第1巻

残念ながらあまり話題にならなかったが、個人的には普通に面白かった作品である。
キャラの魅力やストーリーも一定の水準を満たしており、良い感じの萌えアニメに仕上がっていた。
…ただ、低予算の影響か、全ての要素が「あと1歩」というレベルだったのは確かである。
特に声優の演技は…まぁ慣れれば問題無いのだが、多くの初見視聴者が脱落しただろう。
だが逆に言えば、低予算+あの声優でこれだけのアニメを作れたのは素直に凄いと評価できる。


■花咲くいろは■

花咲くいろは 1 [Blu-ray]

…"中盤まで"良作画と魅力的なキャラクターが毎週楽しみなアニメだったのだが、
最終回が近づくに連れて雲行きが怪しくなり…視聴者の胸にモヤモヤを残すように終わってしまった。
日常、恋愛、学園生活、人間関係…本当にこのアニメは視聴者に何を伝えたかったのだろうか?
…例えるなら、凄まじく綺麗な軌道を描いて転がったボーリングの玉が、
結局ピンを1、2本ほど倒しただけで終わってしまった…まさに今の気持ちはそんな感じである。


■ゆるゆり■

ゆるゆりvol.1(OPテーマ生徒会ver+音声ドラマ入りCD&ピンコレ第1弾:あかりPIN、ちなつPIN付き)【初回限定仕様】 [Blu-ray]

恐らく夏から始まったアニメの中で1番視聴者から愛されていたアニメだと思う。
「百合要素」よりも「日常要素」を前面に出す事でライトな視聴者を引き込み、
その上で微かな百合要素を香らせる…このアニメで百合に目覚めた人も多いのではないだろうか?

…ちなみに私は古谷向日葵と大室櫻子のカップリングが大好物なのだが、
それよりも…『赤座あかり』というキャラクターの存在がこのアニメの中で大きかったように思える。
地味で目立たない空気キャラであり、カップリングされる事も少ない赤座あかり…。
しかし彼女は"目立たないからこそ"目立つキャラ―――知名度は最高クラスと言えるだろう。
それに彼女が最後のオチを作る事も多く、もはや「赤座あかり」は人間から『概念』の域に達していた。(ぇー)

また、作者であるなもり先生が頻繁にイラストを描いていたのも大きかっただろう。
この先生の絵画速度は神速に達しており、怒涛の勢いでUPされるイラストの数々は
視聴者も原作ファンも涙が止まらなかったと思う…もちろん私もその1人である。

ちなみに私はニコニコチャンネルでこのアニメを視聴していたのだが、
今こそ「※起きません」「ウェヒヒヒwww」などのOPテンプレコメントが流れるものの、
最初の頃はボーグ脳、ヴァンガ脳、ミルキスト、黄金バッド厨が集結し、異質の謎空間を作っていた。


■うさぎドロップ■

うさぎドロップ 【初回限定生産版】 Blu-ray 第1巻

りんちゃん可愛すぎうわああああああああああああ!!!
ダイキチカッコ良すぎうわああああああああああああ!!!
コウキママ美しすぎうわああああああああああああああ!!!
2期が怖すぎるうわあああああああああああああ!!!



■異国迷路のクロワーゼ■

異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]

湯音ちゃん可愛すぎうわああああああああああああ(ry

独特の世界観と暖かいお湯に浸かるような優しい雰囲気が最高のアニメだった。
パリの町で精一杯がんばる湯音ちゃんと、熱い情熱を持っているクロードの関係は
本当に素晴らしかった…原作の雰囲気を120%視聴者に伝えた製作スタッフの脚本・演出には感服する。
1週間の疲れを取り去ってくれる…心から「感動したアニメ」と言える作品だった。


■魔乳秘剣帖■

魔乳秘剣帖 ディレクターズカット版 1 [Blu-ray]

その感動を魔乳がぶち殺す!

「魔乳秘剣帖」は「異国迷路のクロワーゼ」と同じ曜日に放送していたのだが、
見事にクロワーゼの感動をぶち殺してくれたと思う…まぁこのアニメに罪は無いのだが。
…今まで色んなアニメを見てきたが、これほどお馬鹿なアニメは無かっただろう。
真剣な表情で「おっぱい」に関する制度や娯楽、お祭を語るストーリーには腹筋崩壊確実である。
是非とも嫌な事があったり、ストレスが溜まってイライラしている人はこの作品を見て爆笑して欲しい。
…ある意味、「異国迷路のクロワーゼ」とは別ベクトルで癒しのアニメだったのかもしれない。


■神様ドォルズ■


神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]

ストーリーや世界観も素晴らしいのだが、何よりキャラクターが愛おしい!
…ただ無理やり最終回に持っていった感が強かったのは残念だった…消化不良である。
こんな終わらせ方をするぐらいなら、もっと原作が進んだ後に作れよ…そう言いたくなった。
まぁ露骨に2期フラグが立っていたので、気長に待つ事にしよう。


■ロウきゅーぶ!■

ロウきゅーぶ! (限定版)

b4c4cf6b.jpg

初見だとロリコン狙い撃ちアニメと思うのだが、侮る無かれ…中身は生粋のスポコン物である。
単純な努力→勝利という流れではなく、キャラクターの精神面も利用した話の運び方は素晴らしい!
まぁ萌えアニメらしくロリコンに媚びた"あざとい"シーンもあったが、最終回も綺麗に終わっていた。
見た目で嫌っている人も多そうだが、個人的には是非とも見て欲しい夏アニメの1つである。

…だが、ニコニコチャンネルの配信中に「ひなた!膣内(なか)で出すぞ!」と発言した
ニコニコ運営は早急に首を吊るべきだと思う…通称『ヒナニー事件』である。
このヒナニー事件の影響で「ロウきゅーぶ!」を見ていないにも関わらず
「ロウきゅーぶ!」=「ロリコン御用達アニメ」というレッテルを貼る心無い人が続出した。

さらにヒナニー事件直後のニコニコ運営の対応も腐っており、
「膣」「ヒナニー」「運営」というワードをNGコメントにする始末…。
お前はアレか、エロサイトの検索履歴を慌てて消そうとする思春期の中学生か。


■うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVE1000%■

うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000% 1 [Blu-ray]

このアニメを見た事が無い人は飲み物を口に含んで第1話だけ見て欲しい。
一見すると腐女子向けになのだが、乙女ゲーというだけあって男性も楽しめる作りになっている。
『Steins;Gate』のオカリンもそうだが、宮野真守さんの進化は止まらない!


■逆境無頼カイジ■

逆境無頼カイジ 破戒録篇  DVD-BOX I

少しの狂いも無く原作に忠実な雰囲気、緊迫感、絶望感…そして声優の演技がが素晴らしく、
チンチロ編に続いて沼編も最高だった!…まぁ初見の人は引き伸ばしにイライラしたと思うが。
…ただ、個人的に沼編は浪川大輔さんが演じる一条に萌える話だったと思う。

カイジが負けそうになる→近くまで行って心から嬉しそうに勝ち誇る。
カイジが勝ちそうになる→遠くで小さくなって泣きながら絶望する。
カイジが負けそうになる→涙を拭ってカイジを嬉しそうに馬鹿にする。
カイジが勝ちそうになる→遠くで小さくなって泣きながら(ry
 以下ループである。


■猫神やおよろず■

猫神やおよろず① [Blu-ray]

びっくりするほど話題にならないが、個人的に和めるアニメだった。
…しかし今思えば、大好きな声優で耳の保養していただけかもしれない…。


■いつか天魔の黒ウサギ■


いつか天魔の黒ウサギ  Blu-ray  第1巻

とりあえず第1話と第2話を見て欲しい…腹筋が吹き飛ぶ覚悟があるのならば。
うたプリやら魔乳やら血Cやらセイクリやら、夏アニメは爆笑アニメが多すぎるぜ…!
第1話はラノベ原作アニメによくある意味が分からない超展開な感じなのだが、
第2話でラスボス級の敵が出現→皆の力で撃破→最終回ENDには本気で驚いた。

また、主人公は15分間の間に7回蘇生できる…という能力を持っているのだが、
敵に倒されても速攻で蘇生するので戦闘に緊張感がまるで無く、
敵を倒しても主人公が何度も死んでいるので「主人公=強い」というイメージがゼロである。
…作者は「主人公が不死身!スゲーだろ!?」と思っているのかもしれないが、
見ている側としてはスリルも爽快感も無いギャグ戦闘にしか見えない。 俺、ゾンビっす。

そして主人公と一緒にいるヒロインの脳内も良い感じにトチ狂っており、
凄まじい力を持っているのに戦闘になると「にげる」コマンドしか押さず、
命がけの死闘の間でも主人公とイチャイチャするというキチガイっぷりである。

主人公、空へ吹き飛ばされるなぜかヒロインも一緒についてくる「来ちゃった♥」アホか!


■バカとテストと召喚獣にっ!■

バカとテストと召喚獣にっ! 第1巻 [Blu-ray]

1期はパロディネタ大放出だったのに対して2期は原作に忠実であり、
お馴染みのギャグもテンポ良く進み、シリアス展開も素晴らしいの一言であった。
また、恋愛要素が多かった影響か1期よりキャラクターが可愛かったのも高ポイントである。
…個人的には夏アニメでトップ3に入る面白さだったのだが、悲しい事に知名度は低かったようだ。


■アイドルマスター■

アイドルマスター 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

とてもクオリティが高い作品になっており、新規のファンも取り込めたと思う。
しかしストーリーは良くも悪くも「普通」な感じであり、
純粋に可愛い女の子を見たい視聴者にとっては飽食気味だったかもしれない…。
さらに2クール目から男性ユニットの3人が目立ってくるらしいので、不安の要素もある。
…余談だが、胸の小ささも相まって如月千早と某論破厨の助手が被る。(ぇー)


■TIGER & BUNNY■


TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) 6 (初回限定版) [Blu-ray]

サンライズが作った予想を裏切って人気が出た方。
最初は「実企業の宣伝ロゴをつけたヒーロー」と聞いて鼻で笑ってしまったのだが、
中身は王道のスーパーヒーロー物であり、ヒーロー同士の友情や挫折が丁寧に作られていた。
まぁ最後の方の展開はちょっと強引だと思ったが…。(マーベリックが楓ちゃんを人質にとるあたり)
燃える展開で男性視聴者を引き込み、熱い友情で女性視聴者を上手に引き込んだと思う。
ちなみに私はルナ先生が大好きなので、かなり2期を期待している。



■セイクリッドセブン■


セイクリッドセブン [Sacred Seven] <豪華版> Vol.01 (初回限定生産) [Blu-ray]

サンライズが作った予想通り人気が出なかった方。


駄目やったんや…1クールなのが駄目やったんや…!
世界観や設定を置き去りにしたままスピードを出し続けて、
最後は小物のラスボスとカオス展開で意味不明な所に着地してしまったんや…!


■トリコ■

トリコ 16 (ジャンプコミックス)

このアニメが無ければ日曜日は始まらない
…毎週の楽しみになっている作品である。
複雑な設定が無く分かりやすい…いや、王道なストーリーはもちろん、
主人公達の友情や勝利は久しぶりに胸がワクワクしてしまう…食事シーンも素晴らしい。
個人的にこの作品は「週間少年ジャンプ」で1番ジャンプしてる作品だと思う。(意味不明)

…だが、トリコに毎回ついてくる女性キャスターが本気で必要無いと思う。
いらねーんだよ恋愛要素なんてよォ!小松がモテモテならそれでいいんだよォ!
朴ロ美さんが演じる小松の「肉汁花火が撃ち上がったぞぉ///」がエロいんだよォ!(ぇー)

あと岩田光央さんを批判するつもりは無いのだが、
サニーの声を初めて聞いた時はスピーカーが故障したのかと思った。
いやいやいや…流石にコレは合ってねぇだろ…サニーはもっと美少年っぽい声だろ…。
トリコ、ココの声がメチャクチャ美声なのに、サニーだけコロコロコミックの匂いがするもん…。
早くトミーロッドの声(石田彰さん)と入れ替えてくれよ…!


■青の祓魔師■

イベントDVD「青の祓魔師 BLUE NIGHT FES.」(初回仕様版は在庫が無くなり次第終了)


            i⌒i スッ
             | 〈
      ∧_∧ / .フ
      ( ´Д`)/  |
    /     /.  ノ
   / /\   /   |
 _| ̄ ̄ \ /.  ノ__
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄原作 \
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||
.               |
      ∧_∧     ||
      (  ´Д`).   |||
    /     \.   |||| バチーン!!
   / /\   / ̄\ ||||      .'  , ..
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \从// ・;`.∴ '
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__) < ,:;・,‘
  ||\            \ .   ’ .' , ..
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||



■まよチキ■

まよチキ!9 (MF文庫J)

夏の第1級ブヒアニメ枠…声優もエロイベントも最高の一言であった。
わりと好感が持てる主人公が繰り広げる"あざとい"サービスシーンは圧巻であり、
一線を超えるギリギリで繰り広げられるベッドシーンは思わずドキドキしてしまった。
特に最終回は完全にヒロインが○○○を誘ってくる始末…エロアニメでやれ。
…これだけ素晴らしい要素が揃っているにも関わらず「IS」と差がついたのは、
やぱりキャラデザと方向性が分からないストーリーに問題があったと思う。


■日常■


日常のブルーレイ 特装版 第1巻 [Blu-ray]

…前にも言ったのだが、なぜ京アニはこの作品を2クールでアニメ化しようと思ったのだろうか…?
原作コミックだけでは尺が足りず、まだ単行本化されていない話も使い、
作者の外伝コミックの内容まで血の一滴も残さないように絞りきった上で、露骨な尺伸ばし…。
ただ車が走るだけの交差点のシーンが15秒も流れた時は流石にイラっと来てしまった。

だが、それを差し引いても「日常」というアニメは本当に面白かったと思う。
原作特有のシュールなテンポをアニメで完全再現し、キャラの疾走感は300%!
そして長野原みおを演じる相沢舞さんと、ゆっこを演じる本多真梨子さんには本当に驚いた…。
この2人の演技力があったからこそ、「日常」というアニメは一定のファンを生んだと確信できる。

…相沢舞さんは「未来日記」で雨流みねねを演じるらしいので、
あの絶叫するような演技を是非とも雨流みねねの狂気に活かして欲しい。


■BLOOD-C■

BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]

…「アニメーション」というサブカルチャーは日本が誇るべき最高の文化だと私は思っている。
少ない収入で身を削りながら素晴らしい作品を作るアニメーターの人達を美しいとさえ感じている。
それを十分理解した上で「BLOOD-C」の完成度について意見を言わせてもらおうと思う。


鬱

近 年 稀 に み る 糞 ア ニ メ で あ っ た。

良作画に加えて「CLAMP」と共同制作という事もあって放送前は期待されていたが、
蓋を開ければ『謎の歌→学校→戦闘』という流れが1ミリの狂いも無く繰り返され、
同級生や町の人達が驚くほど残虐に殺されていく始末…それを見殺しにする主人公。
主人公、突然の頭痛で頭を抱えるその間に同級生が殺されるこっちの頭が痛くなるわ!

そして最後は町全体でドッキリ大作戦→皆殺し→黒幕逃亡→映画化という涙が出るようなENDだった。
視聴者に残ったのはやり場の無い怒りと消化不良感、恐ろしいグロ映像を見せられた吐き気だけである。
もし「BLOOD-C」を見るつもりなら、貴重な人生の内の数時間をドブに捨てる…いや、
ドブから跳ね返った泥水で服が汚れるぐらいの覚悟は必要だと警告したい。


■Steins;Gate■


STEINS;GATE 8bit 初回版

ちょっと作画が不安定なシーンもあったが、それを差し引いても最高のアニメだった!
耳元から迫ってくるような絶望感と緊迫感を視聴者に感じさせる演出と脚本、
鳥肌が連続の伏線回収、そして紅莉栖とのニヤニヤシーンは至上の一時である。
他のキャラクターも最高に魅力的であり、原作を進めるのが楽しみだ!
このアニメ…いや、この作品に出会えた事を心から今の世界線に感謝したい。



神様のメモ帳 Ⅰ 【初回生産限定版】 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-09-28)
売り上げランキング: 3516

ピングドラムと神メモは途中で脱落しました。

« アニメ 僕は友達が少ない  第1話「僕達は友達が出来ない(´・ω・`)」感想  |  カイリュウ「おいフライゴン、ジャンプ買ってこいよ」  »

コメント

No title

R-15、私も好きでした
アイドルの子と来夏が特に
あ、あとハカセっぽい子の声は聞いてる内に段々と心地よく感じるようになりましたwww

名無しさん |URL | 2011/10/06 21:44 * edit *

No title

智代が・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 21:50 * edit *

No title

私も神メモは6話で…

ゆるゆりのカプはやはりさくひま

HIBARI |URL | 2011/10/06 21:52 * edit *

No title

青エクに対して言いたいことをすべて表してるAA

wawawa |URL | 2011/10/06 21:57 * edit *

No title

ISもたいして中身が無いような気がするのだけれど

セイクリは2クール欲しかった・・・惜しいなー

か/き/ね |URL | 2011/10/06 21:58 * edit *

私は今期はシュタゲだけしか見ませんでしたね、結局
その前は禁書だけでした

やっぱり原作知ってても大好きな作品のアニメは(劣化するとは分かってても)楽しみなものですね

…ってかBLOOD-Cってそんなにアレなんですかwww
デビさんをここまで言わせるなんて、逆に見てみたい気もします

不幸な人 |URL | 2011/10/06 22:16 * edit *

No title

マイランキング
①日常
②バカテス
③Steins Gate

日常は、京アニの格の違いを見せつけられるアニメだった。青エクは原作は好きなんだけどな・・

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 22:18 * edit *

No title

セイクリのところが2クールなのがになってますぜ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 22:19 * edit *

No title

ゆるゆりに出会えてよかった・・・
漫画を全巻買ったら財布軽くなりましたけど、心は幸せです。

TOTO |URL | 2011/10/06 22:19 * edit *

No title

秋アニメ分も楽しみにしてますw

神流 |URL | 2011/10/06 22:20 * edit *

No title

>近年稀に見る糞アニメであった。 


激しく同意

tera |URL | 2011/10/06 22:26 * edit *

No title

ゆるゆりはホントよかった。あかりが存在感がないのに1番存在感があるような気がした不思議。

ロウキューブはニコ動で見ると面白さが倍増!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 22:35 * edit *

No title

アイマスは1回見逃した瞬間に見る気失せましたゎ(シュタゲに変えた)。

これからはがないだからまた見るけどなァ!

まにちょー |URL | 2011/10/06 22:47 * edit *

No title

ゆるゆり………あっかり~ん!!
なかなか良かったな、うん、好きなアニメだ

23学区住人 |URL | 2011/10/06 22:48 * edit *

No title

いつ天はアニメはあれだったけど
原作は面白いよ原作は

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 22:55 * edit *

No title

やっぱり致死(BLOOD-C)は最悪だった。あんなもの見るんじゃなかったといえるレベル。

これを見る時間あるなら評価高いセイクリとシュタゲを見ればよかった・・・orz

名無しさん |URL | 2011/10/06 22:56 * edit *

No title

デビさん、ご存じかもしれませんが
魔乳秘剣帖はコラムとして
朝日新聞に載ったんですよ…

セチナ |URL | 2011/10/06 22:59 * edit *

No title

僕もバカテスは好きだったんだけど何で人気なかったんだろう?

名無しさん |URL | 2011/10/06 23:10 * edit *

No title

ゆるゆりは5話のあのシーンでハマりました。あかりが不憫すぎて一番好きなキャラになってたw
青エクは仕方ないですよねw原作に追い付きそうになってましたし
セイクリは確かに2クールやってほしかった・・・

Aqua838 |URL | 2011/10/06 23:10 * edit *

No title

これ書いてる人の好みが分かる評価だなw

しかし、だいたいの気持ちが分かる気がする。
結局全部最後まで夏はコレ!作品無かったしな。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 23:12 * edit *

日常は近年稀にみる大赤字だったよなー
面白いと思ってたけど

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 23:34 * edit *

No title

青エクwwwww

名無しさん |URL | 2011/10/06 23:36 * edit *

No title

いろは…あの花ほどじゃないが同じ脚本家の悪癖はあったな。でもやる事はちゃんとやってるし最後はスッキリなのでよかった。あの花が昼ドラならこっちはNHK朝ドラって感じ

タイバニ…アメコミを実写ドラマにしたのをアニメとして再構成した印象。実際脚本もドラマメインの人だったり。当然実写にも相性がいいと言われてますが元が↑の作風なので逆にタイバニ本来の良さがなくなる可能性もある。

このいわゆるこれからEDの二つは血Cを始め、投げっぱEDばかりの今期の作品の中では本編中の問題自体は決着つけてるのでよかった。
原作ありでよかったのは文句なしでシュタゲ。原作が完結してるとはいえあの内容をよくTV派にもわかりやすくまとめられたと思う。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 23:40 * edit *

No title

BLOODシリーズ好きとしては血Cは本当に糞アニメだったわ…
BLOOD+もっかいやってくれないかな

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 23:48 * edit *

No title

湯音たんはよかったんたん

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 23:54 * edit *

No title

日常は内容・クオリティと売り上げ・商業が釣合うとは限らないを体現したかもしれないですね…。でも自分は輪ピンの方がよっぽど見所や掴み所がわからないです。人気あるみたいだし楽しんでる他の人には本当に申し訳ないんですが…。ウテナと違ってどこをどう見ればいいのか今だにわかりません(汗)

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/06 23:54 * edit *

No title

知ってるかもしれませんが、セイクリはマジで不遇だったんですよ……

当初2クール24話構成で5、6話まで作ってたら急に1クール13話構成に変更。
ラストを3話構成にしようとしたら更に1話短縮して最終的に12話構成でフィニッシュですからね……

むしろコレでよくあそこまで纏めたと思いますよ。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 00:03 * edit *

乙です。青エクはねー、原作と違う展開が・・・
セイクリとゆるゆりが個人的には好きでした

秋アニメの感想も見たいなー、出来ればホライゾンとかP4とか(チラッ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 00:05 * edit *

No title

青エクはキャンプまではマジよかったのに…
後のオリ展のアレっぷりは反米大好きな某Pのせいっしょ(えー
TIGER&BUNNYにも係ってるけどあれぐらいの陰謀系なら本国でもやってるし、タイバニでやるだけじゃ気がすまなかったんだろうなー

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 00:05 * edit *

No title

デビさんはFate/Zeroの感想書いてないんですか?
個人的には書いて欲しかったり。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 00:14 * edit *

No title

監督、脚本で大事なのは作品間(原作付きなら原作既読前提で)との相性なんですよね。もちろん技量や経験も必要ですが。BLOOD-Cなんて水島さんの得意分野みても最初からBLOOD-Cとの展開構成や路線と向いてないのがわかりますから。そもそもアニメ業界は得意分野に偏ってるのが当たり前でオールマイティにこなせる人の方稀有であります。それとは別にCLAMP(大川さん)は原案だけに留めて直接脚本担当はやめてほしいです。ロクな事になりませんから。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 00:18 * edit *

あれ?ツインは?w

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 00:22 * edit *

No title

青エクはオリジナルに入ってから挫折しました

とある学生 |URL | 2011/10/07 00:27 * edit *

No title

ちょ、うさぎドロップの感想www感想になっていないww
神様ドォルズは見ていて楽しかったのですが、まさにOP通りの不完全燃焼でしたw

タイバニ・シュタゲなどの良アニメもあった反面、物語りの中盤でオリスト方向で突っ走った青エクや何がしたかったのか分からないまま無駄な残虐性に走ってしまった血Cなど、色々と記憶に残るアニメばかりでしたね。

デビさんの好評価なゆるゆりを見ていなかったのが唯一の気がかりです(´・ω・`)

さて、今季はどうなることやら。

SSS |URL | 2011/10/07 00:41 * edit *

No title

バカテス、シュタゲ、ロウキューブなんかは本当に面白かったですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 00:59 * edit *

No title

致死のドッキリ回はギャグとして見たら良かったろwww

それに期待してたいろはに比べるとマシに感じた
作画でごまかしてるけどアレの茶番っぷりは致死に匹敵しましたよ…

名無しさん |URL | 2011/10/07 01:01 * edit *

No title

うさぎドロップ
2期は作らないか結末変えてくれ…

名無しさん |URL | 2011/10/07 01:10 * edit *

神様ドォルズとシュタゲしか見てなかったなあ
神様ドォルズは漫画も素晴らしい。なぜこんなに人気ないんだろ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 03:21 * edit *

No title

シュタゲは全部見たし、シュタゲしか見てない。

Blood-cは八頭身のシーンだけ見たわ。
もはやギャグアニメだろ。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 11:02 * edit *

No title

うさドロの2期なぞいらん!
あれでいいんだ!

カイジ一条萌えたなw

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 12:25 * edit *

No title

ネタ枠だとバカテス一択です。単なるギャグアニメじゃなく主人公として明久のカッコよさも光ってたような気がします。
魔乳も最初はいいかなーと思ってたんですが飛ばし過ぎだったのがどうも個人的にはダメだったようですw

トリコは女性キャスターが要らないのは同意です。
少しだけしか見ていませんがグイグイ前面に出し過ぎだろうw

夏アニメ最大の収穫はタイバニでした。
まさか、こんなに早くまどマギに続く「1回も飛ばさないで純粋に楽しめるアニメ」に出会えるとは思いませんでした。
キャラの魅力が半端じゃなく且つ熱い展開なんて完全に俺得です。
大人気、未処理の伏線など2期をやらない理由なんてどこにもないと思うので速報を待ってます。今度は1話からお付き合いしますよw

P.S.タイバニでの一押しはルナ先生ですか。弱虫ペダルの御堂筋や、めだかボックスの球磨川などデビさんは本当に主人公級に人気のあるキャラだけど一癖も二癖もあるキャラが好きだなー

Greed |URL | 2011/10/07 12:33 * edit *

No title

ゆるゆりは普通に面白かった。あかりが可愛いすぎて生きてるのがつらいwwシュタゲも改変があったものの問題ありませんでした。自分はこんな良いアニメに会えてよかったと心から思えた。

クリッター |URL | 2011/10/07 13:31 * edit *

No title

茶番は酷かった、見てないけど

名無しさん |URL | 2011/10/07 14:25 * edit *

No title

セイクリは大人の事情の煽りを喰らいまくった不憫な作品でした。アニメ業界ってホント予算と人材の奪い合いのパワーゲームなんだなーとつくづく…。
猫神は他の日常系コメディに埋もれてしまった感がありますね。しかし何気にイイ話や元社長とか味のあるキャラで血Cよりはるかに面白かったです。
あとここでは誰も書いてないので夏目友人帳参、相変わらずの安心クオリティと内容。むしろ安定しすぎて目立たない?四期もやるとしたらバトルに走らないでずっとこの調子で続けてほしいですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 14:29 * edit *

No title

BLOOD-Cは最初から映画ありきの作品ってのは知ってたんだけど、それにしても酷かった。
1クール使ってグロ映像流しただけだった。

所々のアクションシーンの作画はよく動いてて恰好よかっただけに本当に脚本の酷さが悔やまれる。

水島監督にはイカちゃんの総監督に専念してほしいです。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/07 15:43 * edit *

No title

>>21182

やっぱりセイクリッドセブンはそんな事情があったんですね。

想像ですがタイバニの初期の不調も影響していると勝手に思ってます。

だって明らかに尺たらないもん

でもそんな状態でも少しでもいい作品を作ろうとしていたスタッフの思いは見ていて感じました。

サンライズだけに何らかの形でリメイクしてほしい・・・ダメか

kom |URL | 2011/10/07 16:31 * edit *

No title

あまり多作品を見ているわけではありませんが、日常とバカテスが面白かったです。
Steins;Gateが高評価のようですが、残念ながら見てませんでした。見ればよかったかなぁ……

あとカイジは見てませんでしたが原作読んでます。
>一条に萌える話
なんだ原作通りか

chemis |URL | 2011/10/08 01:58 * edit *

No title

今期開始で現在も放送中の感想を

>トリコ
ティナは世界観説明する視聴者のためのナビ役なんでしょうが他のキャラで何とかなる場合でも出るのは困っちゃいますね。最後のニュースコーナーで十分だと思います。

>銀魂'
大人の事情で完成品のいくつかがお蔵入りでスケジュールの前倒しと圧迫+前期より実は尺が2分弱短いせいで駆け足感と演出が平凡になってしまい中間はしばらく際どかったです(ただしこれは銀魂ならもっとハジけられるだろ的な意味で、不遇な状況でアニメとしての水準は十分満たしてるのがスタッフの恐ろしいところ;)ペースも無事取り戻したようなのでコラボ回みたいなヒドい(褒め言葉)のを期待してます(笑)

>スケットダンス
可もなく不可もなく普通に面白いのですが、今のところはもう一押しが足りない気がします。ただしナベシン担当回は別。どうしてコラボ回でやらなかったし。でもこの先面白い話とキャラが本格的に登場するので期待してます。

以上ジャンプアニメばっかりでしたね(笑)

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/09 06:05 * edit *

No title

>「赤座あかり」は人間から『概念』の域に達していた。

吹きました。まどかに謝れ!(笑)

あかりちゃん大好きです。
最終話でみんなに忘れられていたのに、
「川に落ちて気絶してたよ~」
と笑顔で再登場したときは思わず涙が・・・

nonn8 |URL | 2011/10/09 09:09 * edit *

デビさん青エクの原作読んでいるんですね
原作ファンとしては累計一万か10万位しか売れてなかったのを
650万部も売ってくれたので、それだけでも満足してます

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/17 02:41 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1810-fcbc427c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)