10/04
 【〈物語〉シリーズ】 鬼物語 感想 【西尾維新先生】

2011091622491450e_20111004155758.jpg

西尾維新先生の〈物語〉シリーズ最新作―――『鬼物語』の感想です。
『囮物語』も驚きましたけど、今回も予想を裏切って…いや予想通り驚かせてくれましたよ。
ネタバレありなのでご注意を。


新学期早々、遅刻&宿題忘れで戦場ヶ原さんと羽川に怒られる事を喜ぶ。

八九寺「私が阿良々木さんの家に入るのはお通夜の時だけですよ?」喜ぶ。

ドサクサに紛れて八九寺の年の割には大きな胸を味わう+背中を舐めさせる。

トランクス一丁で斧乃木ちゃん(外見年齢12歳)に説教されて悦に浸る。

斧乃木ちゃんとキス

寝ている八九寺にエロい事をしようとする。

忍(外見年齢8歳)に蹴られて気持ち良いと思う。

パンツ一丁で幼女に土下座未遂。

メタ発言をする忍の口をキスで塞ぐ(背中に腕を回して引き寄せるように) 

斧乃木ちゃんのキスが打算的な物だと知って3日くらい立ち直れないぐらい凹む。

忍、斧乃木ちゃん、八九寺に囲まれた状況を「コインいっぱいのボーナスステージ」と思う。

寝起きの八九寺を触る!吸う!舐める!

3人から噛み付かれる→愉悦。

斧乃木ちゃんと八九寺にスカートの素晴らしさを説いた後、前を歩けと進言。

怪異と子作りしたらどうなるの?→阿良々木さん「例として八九寺でたとえろ」。 

八九寺とキス。 




変態!

阿良々木さん変態すぎる…!

今回は1代目眷属の話を聞いた上で、阿良々木さんが忍との絆を再確認する話かと思ってたんですけど、
まさか幼女、童女、少女の3人とキスするとか大暴れしすぎだろ…大変な変態だぜ…!
忍から「キスは100年後」とか言われてたのに、速攻でキスしやがったぜ…!

…まぁ阿良々木さんの変態っぷりも驚いたと言えば驚いたんですけど、(ぇー)
「鬼物語」はそれ以上に驚きの事実が明かされ、驚きの結末が待っていましたね。

とりあえず今回は「阿良々木さんが何もできない完全な被害者」というイレギュラーな話でした。

怪異としての役割を逸脱した怪異を消す"ルール"のような存在『くらやみ』。
「迷い牛」の怪異なのに、ただの浮遊霊として存在していた八九寺は『くやらみ』の対象。
ルールから逸脱した怪異を見た人間も対象になると知った八九寺、自ら消滅。


…要約すると3行で終わってしまいますけど、今回の話は本当にこれだけでした…悲しいまでに。
最後の奥の手も、ワイルドカードも、どんでん返しも無く――― 運命に逆らわずBADENDでしたよ。
この「鬼物語」は11年前にタイムトラベルした「傾物語」の直後の話になるんですけど、
1人の少女を助ける為に"運命"を変えた結果、阿良々木さんは人類を滅亡させてしまいましたからね…。
その直後に八九寺が消える"運命"を変えろと阿良々木さんに求めるのは酷でしょう。

そして今回、忍が…いや、キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードが作り出した
最初の眷属の話が語られましたけど…さすが西尾維新先生、読者の予想を裏切ってくれるぜ!

キスショット、南極にオーロラを見に行く→人がいないから怪異性が弱まる→とりあえず大ジャンプ
→着地したのが日本と湖→衝撃で水が吹き飛んで雨が降る→神として崇められる
「このまま神として崇められるのも良いかなーご飯も美味しいしー好きなだけ寝れるしー」
→その土地を治めていた初代怪異殺しと出会う→強大な力で神と信じてもらえる
→怪異のルールを逸脱して神を演じた事で『くやらみ』が出現
→周囲の村人が消滅し、怪異殺しも右手首を残して消される→キスショットは南極へ逃亡
→衝撃的な出来事を体験して不安になる→寂しいから右手首の血を吸って眷族を作る
→眷属になった初代怪異殺し、ショックで自殺→キスショットしょんぼり。


…てっきり壮大なラブストーリーと悲しい別れを予想していたのに、恐ろしくアッサリだったぜ…!
まぁキスショットの正体がバレていない時に何度か共闘していたみたいなので、
本当はもっと深い仲だったと思いますけどね…ただ意図的に忍が語っていないだけで。
とりあえず阿良々木さんの「眷属作りは成功したのか?」「性交」と聞き間違えて
照れるとかこのロリババア可愛すぎるだろ・・・!(もうすぐ599歳である)

あと400年前の『くらやみ』は周囲の人間から消していきましたけど、
現代の『くやらみ』は真っ先に八九寺を消そうとしてましたよね。
うーん…自分の存在に嘘をついて『くらやみ』に襲われた八九寺と違って、
400年前は周囲の人間がキスショットを「神」と勝手に崇め始めたのが原因でしょうか?
まぁ眠っていた八九寺を『くらやみ』が襲わなかったように、
キスショットが自分の家でニート生活をしていたのが原因かもしれませんけどね。(ぇー)


……『傾物語』が忍メインで八九寺の過去を知る物語だったとするなら、
この『鬼物語』は八九寺メインで忍の過去を知る物語でしたよ。

まぁ「なんだよ!まだタイトル詐欺かい!」という意見の人もいるでしょうけど、
「鬼」というのは何も忍だけじゃなくて、吸血鬼もどきの阿良々木さんにも当てはまるんですよね。

『偲ぶ』―――過ぎ去った物事や遠く離れている人・所などを懐かしい気持ちで思い出す事。


つまり鬼である阿良々木さんが八九寺を"偲ぶ"タイム…と見れば、タイトルに何の問題は無いですね。


…とまぁ、そんな感想を「鬼物語」を読み終わった後にメソメソしながら書いたんですけど、
読み返してみると…八九寺が成仏していない可能性もあるんですよね…これ…。

いや、別に現実を受け止めきれずに妄言を言い出した訳じゃないんですけど、
西尾維新先生が文章通りに物語を読者に読ませるってのが怪しすぎるんですよ…。
あとがきで「いよいよ『人』消えましたね」って言ってますけど、八九寺は人じゃありませんよね。

それにこの『人』は『人間』という意味ではなく、漢字の『人偏(にんべん)』の事ではないでしょうか?
「化」「偽」「傷」「傾」「花」「囮」…この作品のタイトルの漢字は人偏がつくものが多いです。
つまり「鬼物語」で人偏が消えた、と言いたいのでは…え?猫物語?そんなもん知らん!(ぇ-)

それと時系列的には後のはずなのに、「囮物語」で忍野扇が八九寺の事を探していた事も気になります。
「八九寺ちゃんが見つからないから…イレギュラーすぎなんだよな」…何がなんだか分からない…!
これは今後も八九寺が話に関わる可能性があるって事ですよ!そうだと言って下さい!(ぇー)

というか忍野扇ちゃんの存在が本当に怪しくなってきましたね…ラスボス臭がするよ…。
自らを「打ち切り宣告人」と称し、『くやらみ』と通じるような仕事を暗示する…。
でも彼女(彼)は普通に卒業後の花物語でも登場していますし、ミスリードを誘っているかもしれませんね。

最後に、時系列のまとめを見ておきましょう。

8月21日 

・阿良々木さんと忍のペアリングが切れる

23日朝 


・阿良々木さんが臥煙伊豆湖と遭遇し、3つの約束をする。
・(神原の紹介・仕事の手伝い・神原にも仕事を手伝うように要請)
・八九寺消滅、阿良々木さんと斧乃木ちゃんは町に戻る。

23日学校

・神原に阿良々木さんから「今晩九時二階のひとりで教室に来てくれ訊きたいことがある」とメールが来る。
・このメールは文章が焦ったように乱れており、羽川は学習塾の事では?と助言。

23日21時

・神原との待ち合わせ時間
・この時に阿良々木と神原が会っているのかは不明
・臥煙が神原と会っているのかも不明

23日夜

・ブラック羽川と忍が学習塾跡へ
・このときの忍は阿良々木とペアリングしていない
・到着した時には学習塾跡が全焼していた
・忍が阿良々木と合流したのは24時以降となる

24日登校時

・羽川がエピソードと臥煙に会う
・臥煙はエピソードを用件も言わずに呼び出した
・臥煙「追っかけ余接も来るだろう」

24日夜

・ブラック羽川と苛虎が会う。後に、心渡を持った阿良々木登場
・阿良々木「送られてきた写メを見て、全てを投げ出して駆けつけた」

鬼の後日談

・阿良々木「エピソードと協闘することになろうとは……」
・「忍とは町に戻ってすぐに合流し、ペアリングを戻した」(臥煙さんによって)
・「神原には悪いことをした」(仕事に巻き込んでしまったため)と扇に伝える


…これ残り1冊で収まるんだろうか…。

絶対にVS撫子が錆白兵みたいな事になるよチクショウ…!
とりあえず最終巻である「恋物語―ひたぎエンド―」が楽しみです。
ではまたー。


鬼物語 (講談社BOX)
鬼物語 (講談社BOX)
posted with amazlet at 11.10.04
西尾 維新
講談社
売り上げランキング: 2

サードシーズン突入するぞコレ…。

« ローソン×サントリー 『とある飲料の販促活動 』第2弾オリジナルグッズ公開!新約3巻のあらすじも!  |  アニメ 侵略!?イカ娘 第2話 「小学校に行かなイカ!?/コスプレじゃなイカ!?/軽くなイカ!?」感想 »

コメント

No title

俺の嫁が成仏しちまった…

でも、扇ちゃん、最後の方で
「本当に消えたのならね…」
みたいなこと言ってましたよね…

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/04 16:27 * edit *

No title

この巻ほど上条さんこねーかなーて思った巻はありませんでした。そして同時にやっぱ幻想殺しってチートだなと思いました。やっぱり阿良々木くんに上条さんを求めるのは酷ですよね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/04 17:02 * edit *

No title

>それと時系列的には後のはずなのに、「囮物語」で忍野扇が八九寺の事を探していた事も気になります。

その部分は残念ながら本編で証明できます。
なぜなら、鬼物語の最後の扇ちゃんとの会話
で「先月の千石さんのことだって~」とあるのでその部分は囮物語の一か月後だからです。
ですが、それを差し置いても八九寺が再度登場することを西尾維新先生にはお願いしたいですね。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/04 18:16 * edit *

No title

原作読んでないから速くその領域まで行きたいっす笑

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/04 19:07 * edit *

No title

次は語り部はガハラさんって言ってたっけ
扇とか臥煙とかは全部スルーって事もありそう

動く忍とかキメ顔ちゃんはよう見たいなー

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/04 19:15 * edit *

No title

八九寺が円環の理に・・・

tera |URL | 2011/10/04 20:36 * edit *

7

鬼と蝸牛のメタトーークは本当に面白いな。
最終巻には忍野メメの登場を期待してたけど、八九寺も追加!!

まあ、サードシーズンに続くだろうけど。
もしそうなったなら、エピソードさんの語りで学習塾跡炎上事件を詳しく物語って欲しくなった。
唐突に。何故か。

櫛稲田 |URL | 2011/10/04 23:38 * edit *

No title

これ扇ちゃん裏ボスでしょ…
暦ハーレムを一人ずつ消していくつもりですよ…
てか扇ちゃんって、性別二つあるんですかね

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/04 23:53 * edit *

No title

まぁ西尾先生の事ですから、VS撫子(つまりラストバトル)は至極あっさり終わると予想します。
数々の伏線消化し…切れなかったら続きそうな気もしますしw

名無しさん |URL | 2011/10/05 00:34 * edit *

No title

アニメしか見た事無いけど、感想を読んでると原作買いたくなってきた。
化物語の映画は一期の続きかな?

オレンジ |URL | 2011/10/05 05:37 * edit *

No title

>>オレンジさん
映画「傷物語」は1期「化物語」の前日譚です。
2012年1月から始まる「偽物語」は「化物語」の後日譚です。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/10/05 07:16 * edit *

禁書新約3巻のあらすじとローソンの景品出てましたよ

Aコースがヤバかったw
贈呈式www

絹旗最萌 |URL | 2011/10/05 11:18 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1805-91b16354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

グッチ アウトレット

【〈物語〉シリーズ】 鬼物語 感想 【西尾維新先生】 - トリガーハッピーエンド

グッチ アウトレット | 2013/10/26 01:58