09/25
 アニメ 日常 第26話「日常の第二十六話」 感想

日常26 (1)

ついにアニメ「日常」も最終回…最後までほのぼの笑わせてくれました。
ネタバレありです。


日常26 (2)
日常26 (3)
日常26 (4)
日常26 (5)
日常26 (7)
日常26 (6)
日常26 (8)
日常26 (9)
日常26 (10)

冒頭は放課後に「なのちゃんの誕生日会をしよう!」と言い出すゆっこから。
しかも今日がなのちゃんの誕生日と分かっているワケではなく…みおは呆れますが、
祝う方も祝われる方も幸せになるサプライズパーティーに賛同したようですね。
やっぱり1年Q組の仲良し3人組はみおがお母さん的なポジションだなぁ。

…が、誕生日ケーキを買おうにも麻衣ちゃん&ゆっこはお財布を忘れている始末…!
お前それで誕生日会やろうって言い出したのかよ!本当にゆっこは馬鹿だなぁ!
とりあえず手を合わせてお願いのポーズをする麻衣ちゃんがどう見ても仏教関係で笑いました。

お財布も忘れ、サプライズパーティーなのに誕生日会の事をなのちゃんに知らせようとするゆっこ。
そんな彼女に呆れたみおは「ゆっこは馬鹿だなぁ」と苦笑しながら零しますが、
それを聞いたゆっこはカチンときて「笹原先輩にフラれた癖に」と言い返します!
いやいやいや、前回は友達として失恋したみおを慰めていたのに、そこで傷を抉るなよゆっこォ!
まぁその言葉に対してみおは「まだ笹原先輩のこと好きだし!」と大声で言い放ち赤面していましたね。

日常の110―――今日も学校へ登校しようとするなのちゃん…すっかり制服姿も様になってきたなぁ。
すると走ってきた博士が彼女のネジを引っこ抜きました!な、なんぞォ―――ッッ!!!???
どうやら「小さいネジ」を発明したらしく、それを使えば背中ツルツルになるようですね。
そのサプライズになのちゃんは歓喜しますが、博士は小さいネジを落としてしまい、
それを坂本さんが踏んでしまって―――希望から絶望に叩き落されるなのちゃん。
しかし小さいネジは量産可能と聞き、帰宅するのを楽しみにしながら学校へ登校していましたね。

囲碁サッカー部―――桜井弟に負けないように今日も朝から囲碁サッカーを頑張ろうとする部長。
しかし部室の鍵はもう開いていて、中には顔を赤くしながら目を逸らす関口の姿が…。
どうやら関口は部長と2人きりで朝練をするため、1番に部室に来ていたようですね。
てっきり部長の机で○○○してて慌てて中断した状態なのかと思ったんですけど、(!?)
もう関口は部長と結婚すれば良いと思うよ…玉の輿になればいいと思うよ…。
最近の囲碁サッカー部は桜井弟と高崎先生に喰われ気味だったので、
最後の最後でこの2人のニヤニヤイベントが見れて嬉しかったですねー。萌え。

日常の111―――なぜか公園でスイカ割り…ではなくカボチャを割ろうとする3人娘。
剣道をやっていたみおが木の棒で叩いてもビクともせず、
ゆっこが渾身の力で投げ飛ばしてもカボチャにはヒビすら入りませんでした…。
すべり台を滑る→停止→投げるの流れで不覚にも笑っちゃったんですけど、
公園の土って基本的に柔らかい土が使われているので、ショックを吸収しちゃうんでしょうね。
なのでコンクリートの上で衝撃を与えれば破壊できるとマジレスします。(ぇー)
…というか麻衣ちゃんがケーキを持っているあたり学校の帰りなんでしょうけど、
なんでカボチャを買う必要があり、それを割る必要があるのか意味が分からないよ…!

日常の112―――ついに再会する坂本さんと中村先生!(今日も可愛い)
どうやら坂本さんの本当の名前は「大将」というらしく、
中村先生は久しぶりに会った愛猫を追いかけますが…坂本さんは逃げてしまいました。
…以前、ドジっ子の中村先生に坂本さんは苦しめられていたようですね…。
まぁ洗ってやったり普通にエサをくれたり愛情はあるんでしょうけど、カップラーメンはなぁ…。

隠れてしまった坂本さんを探す中村先生…するとそこに買い物帰りのなのちゃんが現れます。
飛んで火にいる夏のロボ…中村先生はなのちゃんを捕まえようと考えますが、
それよりも坂本さんの捜索を優先しました…やっぱり優しい人なんだなぁ。
なのちゃんは中村先生が探している猫が坂本さんだと知らず一緒に探し始めます。
…中村先生は研究対象としてではなく、1人の女の子としてなのちゃんと距離が縮まったようですね。
「いつでも来い!明日来い!」…中村先生の部屋でなのちゃんが…フフ、胸が熱くなるな…。

そして家に帰ったなのちゃんは博士からネジを取ってもらいました!
感激するなのちゃん…しかし取り外されたネジを見て、
前にゆっこから言われた「なのちゃんはなのちゃんだし、それでいい」という言葉を思い出します。
たぶんネジを外して"普通の女の子"になってしまうと、
"今までの自分"と親しくしてくれていた人達が離れるかもしれないと思ったんでしょうね。
実際ゆっこは最初、なのちゃんのネジに興味を持って話しかけてきた訳ですし…。

博士が落として少しだけ形が歪になってしまったケーキを囲みながら笑う一同。
この「日常」が続く事を祈りながら、なのちゃんの背中の"大きなネジ"は回り続けました。


―――という事で長らく続いたアニメ「日常」も最終回…皆さんどうでしたか?
最初はシュール系のギャグアニメだと思っていたんですけど、
1クールを過ぎたあたりから視聴者を和ませる優しい雰囲気へと変わっていましたね。
というか今回も最終回というより、来週も何の問題も無く続きそう終わり方でしたよ。
それほどこの「日常」が永遠に続くと思ってしまいそうな…寂しくなっちゃうなぁ。

監督様、製作スタッフ様、声優様、原作者様、素晴らしいアニメをありがとうございました。
正直この作品のアニメ化が決定した時は不安だったんですけど、
終わってみれば今までのアニメとは一線を画したほのぼのアニメに仕上がっていましたね。
原作ストック的に2期は厳しいかもしれませんが、OVAで続いて欲しいです。

ではまたー。


日常 (7)
日常 (7)
posted with amazlet at 11.09.25
あらゐ けいいち
角川書店(角川グループパブリッシング) (2011-10-26)

中村先生メインの話があって嬉しかったですわー。
Category: 日常 - Comments : 9

« アニメ「とある魔術の禁書目録II」の 2012年カレンダーが素晴らしい!!!  |  【超電磁砲ネタバレ】大覇星祭の選手宣誓が1ミリの狂いも無くみんなの予想通りだった件について »

コメント

No title

最後まで優しいアニメでしたね。
スタッフのみなさん、お疲れさまでした。

まにちょー |URL | 2011/09/25 16:59 * edit *

確かに終わっちゃうのは寂しいですね…

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/25 17:01 * edit *

No title

今回もよかったです。
なかなか最終回をまとめるのって難しいと思うのですが、
上手くまとまってて文句なしです。

兵人 |URL | 2011/09/25 18:27 * edit *

No title

面白さの落差がありましたけど、何だかんだで楽しめたアニメでした。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/25 18:46 * edit *

5

アニメって凄いな って思える良い作品でした。

凄いな

櫛稲田 |URL | 2011/09/25 21:30 * edit *

No title

おもしろかった!今までありがとう!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/25 21:45 * edit *

No title

いい最終回でしたー。
高崎先生の恋路の行方がわからなかったのは残念ですが、いい幕引きだったと思います。
てか前回『しゃべるネコ』で十分インパクトあるはずなのにわざわざ『ホムンクルス』になってたのは阪本さんと邂逅してしまうとお持ち帰りフラグが立ってしまうからですね。
忘れてました。

はかせがゆっこにケーキをぶちまけたところで、「みんなでゆっこを舐めればいいじゃん」と思った人募集中
果たしてゆっこは誰と結ばれるのやら……

chemis |URL | 2011/09/26 01:12 * edit *

No title

今回の脚本先生ご本人でしたね・・・・
あれ?まさか実は毎回そうだったのか?

何はともあれこれから寂しくなるなぁ・・・

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/26 17:28 * edit *

No title

しんどいときも、このアニメを見たら和むことができた。
京アニさん、半年間のすばらしい想い出をありがとう!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/27 01:33 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1783-c925ca85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎日常#26「日常の第二十六話」

ナノの誕生日会をしようとユッコがいう。ユッコは今日という。ユッコ「今日かどうかは知らないんだけどね。」ミオ「どういうことー。」ユッコ「サプライズってことー。」ミオ「どう...

ぺろぺろキャンディー | 2012/01/26 19:15

日常「日常の最終話」/ブログのエントリ

日常「日常の最終話」に関するブログのエントリページです。

anilog | 2011/09/26 11:34

[アニメ]日常 第26話「日常の第二十六話」(最終回)

今 (『日常』との)別れの時 (ブラックバードで)飛び立とう (第二期の)未来信じて (かぼちゃ)はずむ (ゆっこは)若い(バ)力 (サプライズを)信じて この広い(廊下) こ ...

所詮、すべては戯言なんだよ | 2011/09/26 04:27

2011夏季アニメ感想 その3

「日常」 ★★★★☆ 2クールは長いようで短くあっという間に終わってしまいました。 今年は公私共に厳しい状況が続いておりましたので 笑えてほのぼのできる本作はある意味救いでした。 全体的な感想としては...

ORCAの雑記帳 | 2011/09/25 20:26