09/15
 アニメ Steins;Gate 第24話 「終わりと始まりのプロローグ」 感想

1315937445510.jpg

エル・プサイ・コングルゥ…この神アニメに出会えた世界線に私は感謝します。
何度も何度も繰り返した3週間――― そしてラボメン達が辿り着いた最高のハッピーエンド。
ネタバレありなのでご了承下さい。


st24 (5)
st24 (6)
st24 (14)
st24 (16)
st24 (11)
st24 (10)
st24 (9)
st24 (12)
st24 (2)
st24 (3)
st24 (4)

前回、15年後の自分から受け取ったムービーメールを見た岡部は鳳凰院凶真として変身し、
絶対に紅莉栖を救い出すと誓います―――鳳凰院凶真復活ッ!鳳凰院凶真復活ッ!
…いつの間にか「お父さん」と呼ばれているダルと一緒にタイムマシンを調べた鈴羽曰く、
やっぱり1往復分の燃料しか残っていないようですね…つまり失敗すれば全てが終わり。

紅莉栖は救えず、第三次世界大戦が始まり、鈴羽はこの世界で生きる事になる…。
過去…同じ時間を過ごした1人のラボメンを思い出した岡部は、失敗などあり得ないと宣言します。
もう二度と鈴羽には後悔と懺悔に包まれた人生なんか歩ませない、と…。
前回とは打って変わって、今回の岡部は凄く頼もしいですよね…思わず惚れるかと思いました。

確定した過去を変えずに未来を変える―――『オペレーション・スクルド』発動!
…この時に岡部が言い放った「時は来たれり!」の言葉と同時にOPが始まるのは卑怯だなぁ…。
停止してハッピーエンドに繋がったEDといい、本当にこのアニメは演出が神ががってますよ。

早速タイムマシンへ乗って過去へ飛ぶ…と思いきや、岡部は忘れ物をしたようにラボへと引っ込みます。
どうやら"過去の自分"を騙す為の血溜まりを作る為、サイリウムセーバーを取りに戻ったようですね。
この先端に装着してある血糊を使う…流石に単純すぎるとダルはツッコミを入れますが、
"未来の自分"だからこそ岡部はこの作戦が単純である事を見抜いていました。ククク…馬鹿め…!

単純な作戦を立てた"未来の自分"を笑い続ける岡部…斬新な自虐ネタだなぁ。
…そこで、まゆりは紅莉栖がいつも岡部と並んで喋っていたパソコンの横に移動し、
見た事も喋った事も無い彼女の存在を断片的に思い出します…夢の中で見たような思い出。
やはり観測者である岡部だけではなく、誰もが前の世界線の記憶を潜在的に持っているようですね。

今この場所に俺達がいるのは―――いや、この"世界線"にいるのは、全て紅莉栖のおかげ。
紅莉栖が岡部にとって大切な存在だと知ったまゆりは、「絶対に助けなきゃ」と手を握ります。
本当にまゆりは優しい子だなぁ…他人を暖かく包み込むような優しさを持ってますよ。
でも岡部と紅莉栖の関係を祝福するまゆりを見てると、なぜか胸が苦しくなりました。

そして岡部と鈴羽はタイムマシンで2010年の7月28日へ飛び、最終作戦を開始します!
まずは中鉢がロシアへ持ち込む論文を燃やす為、まゆりより先にメタルウーパを引き当てる…。
最初は100円だけで大丈夫か?…と思いましたけど、中身の配置が固定なので1回で当てられるんですね。
これで紅莉栖が拾ったまゆりのウーパは普通の物になり、金属探知機に反応しなくなりました。

次は紅莉栖と階段で接触した"自分"を再現する…意外と演技派だなぁ。
確定した過去を変えない為とはいえ、自分で自分を演じる岡部には少し笑ってしまいました。
でも最後だけは演技抜きで「俺はお前を助ける」と紅莉栖に宣言した姿には惚れましたね…!

最後は中鉢に襲われる紅莉栖を守り、彼女を気絶させて血溜まりに寝かせる…。
しかし今まで順調だった作戦にイレギュラーが発生します―――血糊が固まって使えない!
これでは中鉢を追い払って紅莉栖を助けても、観測者である"過去の自分"を騙せませんね…。
そうなればアトラクタフィールドの収束で紅莉栖はいずれ死ぬ事になる…シュタイズゲートには届かない。

岡部はこの状況を打破する為に思考を続け―――最後の手段に出ました!
なんと岡部は突然「鳳凰院凶真」を名乗って中鉢の前に君臨します…ポーズのキレが最高すぎるゥ!
逆上した中鉢は予想通りナイフを抜きますが、それを岡部は挑発します。
優秀な娘を祝福する事もできない矮小なお前は、この俺をナイフで刺す事など絶対に不可能だ、と。

怒りが沸点を超えた中鉢はナイフを構えて岡部に突進し…岡部の腹部から血が噴き出しました。
想像を絶する激痛―――それでも岡部は中鉢を追い払うため、血に染まったナイフを構えて凄みます。
「殺して…殺してやる…!」…中鉢は論文を持って逃げるように部屋を飛び出しました。

部屋に残されたのは目の前で起きた出来事に呆然とする紅莉栖と、血を流す瀕死の岡部…。
紅莉栖は岡部を治療しようと近づきますが、岡部はポケットの中のスタンガンに手を伸ばします。
紅莉栖を絶対に救う為―――岡部は笑みを浮かべながら彼女を気絶させました。

論文に入っているウーパ、階段で話した言葉、気絶した紅莉栖…残された過去は2つ。
岡部はナイフで刺された傷口に自らの手刀を突き刺して絶叫します―――!!!
…予想はしてたんですけど、このシーンは痛々しすぎて目を背けてしまいましたね…。
自己犠牲で動く主人公は何人もいますけど、岡部の切腹には涙が出そうになりますよ…。
傷口に手を差し込む瞬間、気絶している紅莉栖に微笑んだのが…もう…。

これで「絶叫する声」と「血溜まり」という全ての過去は再現されました。
…この時、大変な3週間を迎える"過去の自分"を岡部が応援したのは鳥肌が立ちましたね。
まぁ時間移動系の作品ではベタな展開なんですけどね…「涼宮ハルヒの消失」のオチを連想しましたよ。

鈴羽に引きずられて屋上へ戻った岡部は、止血を受けてタイムマシンへと乗り込みます。
大量の血液を失い、意識が飛びそうになる岡部…その眼前で鈴羽の体が光に包まれました。
…岡部の活躍でSERNの支配も、第三次世界大戦も起きないシュタインズゲートへと未来は変わった。
それなら鈴羽が生まれた未来はどこへ行ったのか…この世界線で彼女という"矛盾"は存在できない。
それでも鈴羽は未来を変えてくれた岡部に感謝し、自分が生まれる7年後に再会の約束をしました…。





―――そして時が経ち、病院を退院した岡部はラボメンにバッジを渡して行きます。
紅莉栖、ダル、まゆり、ルカ、フェイリス、萌郁、鈴羽…ラボメン全員の想いがあったから辿り着いた世界。
残ったのは"この場所にいない"ラボメンと、"まだこの世界にいない"ラボメンのバッジ。
岡部は片方のバッヂを7年後まで保管し、秋葉原の雑踏を歩き続けます。

様々な試練を乗り超えて2人の少女を救った岡部…彼は紅莉栖が生きている世界に安堵しました。
仲間として協力し、喧嘩し、愛し合った3週間を紅莉栖は覚えていない…だが、それでいい。
彼女が自分と同じ世界、同じ時間を生きているのならそれで十分だ、と…。

―――すると、秋葉原の雑踏を歩いていた岡部は赤い髪をした少女とすれ違います。
一瞬だけ止まる時間…2人は数瞬遅れて振り向き、自分が胸に抱えていた言葉を伝えました。





貴方を探していたんです…助けてくれたお礼を言いたくて。

俺だ…なぜ彼女がここにいる…何?俺が守れだと?
やれやれ…勝手な事を言ってくれる…まぁいい、それが選択なら…エル・プサイ・コングルゥ。


エル…プサイ…?

また会えたなクリスティーナ!

だから私はクリスティーナでも助手でも無いと…あ、あれ?

ようこそ…わが助手、牧瀬紅莉栖…いや、クリスティーナ。

未来の事は誰にも分からない…だからこそ、この再会が意味するように、無限の可能性があるんだ。



st24 (8)

これが「シュタインズゲート」の選択だよ。








st24 (1)

こんなの泣くに決まってんだろ畜生オオオオオ!!!

あーもう、私の涙腺が緩いのは皆さんご存知だと思うんですけど、今回は最初っから普通に泣いてましたね…。
「失敗した」鈴羽を思い出して泣いて、傷口から血を噴出しながら紅莉栖に微笑むオカリンで泣いて、
最後の2人の再会で泣いて―――まぁ予想通りの展開ではあったんですけど、
その「予想」という防壁を余裕で貫通する感動でしたよ…演出が神すぎる…!
まゆりと萌郁が握手をしていたシーンも涙腺が崩壊しましたね…2人には親友であって欲しいです。

このアニメは放送する前から原作の評価が良かったので「友人に借りようかな?」と思ってたんですけど、
事前にプレイしていたら皆さんと一緒にアニメの感動を味わえ無かったでしょうね…。
たぶん原作との相違点(友人曰く結構あるらしい)をチマチマ書く感想になってたと思いますよ。
まぁ感動の涙と一緒に鬱ゲロもいっぱい出したけどな!アハハー!(ぇー)
だって皆さん13話ぐらいから毎回コメントで「次回は最鬱」とか言うんだもん…ビビるわ…。

私って基本的に何度も繰り返してアニメを見る方じゃ無いんですけど、
このアニメほど第1話から見直したくなる作品は無かったですね…伏線回収が凄すぎますよ。
BDも買おうと思ったんですけど、やっぱり相違点が気になるので原作を買いますぜ!
ちょうど明日、安価版が発売されるみたいですしねー…完全にアニメ終了のタイミングを狙ってるよなぁw

キャラの魅力、声優の演技、物語を加速させる演出、数々伏線、引き込まれるストーリー…。
私が見てきたアニメの中で、ぶっちゃけ1番面白かったです!
この「Steins;Gate」という作品に出会えた運命に私は感謝しますよ…今の世界線で良かった…。

監督様、スタッフ様、声優様、5pb.様、素晴らしいアニメをありがとうございました!
映画も期待してます!絶対に見に行くよおおおおおおおおおおおお!!!
ではまたー。

STEINS;GATE Nitro The Best! Vol.5
ニトロプラス (2011-09-16)
売り上げランキング: 4

流石に本編の内容は無理でしょうし、映画の内容が気になりますね。
Category: Steins;Gate - Comments : 41

« 【Steins;Gate】荒唐無稽のルシッドドリームが面白すぎる  |  アニメ 魔乳秘剣帖  第9話 「つぼみの恋」感想 »

コメント

No title

シュタゲ最高におもしろかった!!

名無しさん |URL | 2011/09/15 00:39 * edit *

感動を、ありがとう

原作感想を楽しみに待ってますよwww

不幸な人 |URL | 2011/09/15 01:33 * edit *

No title

半年感想おつかれさんです。
いつも楽しみながら見せてもらったぜ。
特に鬱ゲロのくだりw

名無しさん |URL | 2011/09/15 02:04 * edit *

No title

良いアニメだった
良いアニメだった
良いアニメだった

原作の方の感想も見たいですね。後半あたりは特に

劇場版…何するんでしょうか

良いアニメだった

名無しさん |URL | 2011/09/15 02:09 * edit *

No title

半年間感想お疲れ様でした。
はたしてデビさんが攻略情報なしでゲームのトゥルーエンドにたどり着けるか楽しみにしてますw その後はドラマCDや小説などの関連書籍をお勧めします。特に「カオスヘッド&シュタインズ・ゲート 科学アドベンチャーシリーズ マニアックス」には短いですが後日談もありますので。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 02:14 * edit *

No title

アニメはこれ以上ないってくらい最高の出来でしたけど原作はさらに上を行っていますよ。
原作ありのやつってアニメ→原作が多分一番最高の楽しみ方なんですよね。ことシュタゲに関してはそう思います。
これから原作を楽しめるデビさんは最高に幸せだと思います。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 02:16 * edit *

No title

これでやっと原作の個別ルートがみれますね。
オススメはバイト戦士ルートのオカリンです。
また違った一面が見れますよ。

るー・がるー |URL | 2011/09/15 02:17 * edit *

No title

良かったんだけど
Another Heavenはもっとじっくり流してほしかったな

名無しさん |URL | 2011/09/15 02:41 * edit *

No title

エル

ミミック |URL | 2011/09/15 02:59 * edit *

No title

プサイ

デビ |URL | 2011/09/15 03:17 * edit *

No title

コングルゥ。

tera |URL | 2011/09/15 03:53 * edit *

感想おつかれさまでした。
毎回内容のみならず感動を再現してくれる詳細な感想を楽しみにしてました。

原作もそうですが、ドラマCDが物語の完璧な補完になっててオススメです!
一人称視点だった分、描けなかった心情や裏打ちする設定が更に深みを増してくれますから。
γ→α→βの順がいいですね、時系列的に

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 08:40 * edit *

No title

いやー最高でした!!

wawawa |URL | 2011/09/15 08:49 * edit *

No title

ラストまできちっと締めてくれたスタッフに
感謝です。
声優さん達の演技もよかったし、このような素晴らしい作品をありがとう!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 11:28 * edit *

No title

最後世界線変わったんだよね?
なのになんでオカリン怪我してるの?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 13:29 * edit *

No title

感想お疲れさまでした。

本当に一話から見続けてよかったと思いました。

名無しさん |URL | 2011/09/15 14:23 * edit *

No title

映画化だと!?
これがシュタインズゲートか……
エル・プサイ・コングルゥ

オレンジ |URL | 2011/09/15 15:34 * edit *

No title

ほんとうにいいアニメでした!!
僕の中でも最高のアニメです

シュタゲーはぜったい原作やったほうがいいですよ!!
アニメよりも何倍もの感動が得られますよ
得に○○ルートの○○○○とか・・・

そして映画化
これも運命石の扉の選択なのか・・

エル プサイ コングルゥ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 16:14 * edit *

>1番
>1番
>1番

あ、あれ?禁書は……うわ、おい何をhjptadam


でも、同感です。素晴らしいアニメに出会えたことに感謝したいです。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 16:21 * edit *

No title

途中で原作買っちゃったけど本当に面白かった・・・
デビさんにはぜひカオスヘッドもプレイして欲しいです

Fallere825 |URL | 2011/09/15 16:27 * edit *

さあ原作をする作業に戻るのだ
フゥーハッハハハー これは運命石の選択である。エル・プサイ・コングルゥ

はま/づら |URL | 2011/09/15 16:27 * edit *

No title

サイコーだった。
今夜ももう一回見るぞ…!

まにちょー |URL | 2011/09/15 16:41 * edit *

No title

PC廉価版にはコスパッチもついてますからねえ

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 17:21 * edit *

No title

感想お疲れさまです!毎度楽しみにしてましたw
原作の感想もぜひ聞きたいです!アニメもよかったですが、原作も神ってますから!


それとシュタゲ映画化するのか・・・。なにやるんだろう・・・。8bit版のやつでも映画化するんかな?それともオリジナルかな~?
期待が高まるばかりであります!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 17:43 * edit *

No title

お疲れ様でした。
これで原作をプレイできますね。もちろん感想書いてくれますよね?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 17:45 * edit *

No title

超巨大なケヅメリクガメ軍団と生活している『ケヅメ所長』と申します。
ケヅメリクガメを見ているだけで、癒されますよ。
ブログからライブカメラで見てね。
また遊びに来ます。

ケヅメ |URL | 2011/09/15 17:55 * edit *

No title

原作厨の俺だが、もう何かあれだ。
アニメ最高だった!!!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 18:21 * edit *

No title

アニメで3回も泣くとは思わなかった。

本当に良かった

ターボ |URL | 2011/09/15 18:46 * edit *

映画は完全オリジナルでシリアス寄りの話になるらしいですよ~

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 19:46 * edit *

No title

感想お疲れさまでした。
デビさんの考察が毎回鋭くて本当にゲームを
プレイしているのではないかと思うくらいでした。
期待通りAnother Heavenを流してくれるあたりさすがスタッフです。

私は、はじめシュタゲに興味がなくデビさんが
お勧めしたのが見始めるきっかけとなりました。
こんなすばらしい作品を紹介していただき、
またインデックスやレールガンにはまる
きっかけも作ってくださり本当に感謝しています。

ゲコ太 |URL | 2011/09/15 21:17 * edit *

こんばんはデビさん。シュタゲ最終回を見たならニコニコにオススメの動画がありますよ。興味があるならニコニコ動画で「最終回二次会会場 ONE_OK_ROCK」で調べてみてみて下さい。泣けた(ノ_・。)

十五夜 |URL | 2011/09/15 22:32 * edit *

No title

これほど完成されたアニメは久しぶりに見ましたよ…
正直みんな幸せになれて本当によかった

岡部の厨二病な発言も本当にあったこと言ってるだけなんですよね
それがみんなにわかってもらえないってところがつらい

最高でした!ありがとう!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 22:45 * edit *

No title

禁書厨の俺が禁書以上に感動した!
自分の事を知らない、もう覚えていない相手を助けようとするオカリンがもうステイルみたいでかっこよかった!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/15 23:36 * edit *

No title

デビさんの感想が無ければこのアニメを見ることはなかった……。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/16 00:21 * edit *

No title

最終話までの感想お疲れ様でした。毎回楽しく読まさせて頂きました。
>>事前にプレイしていたら皆さんと一緒にアニメの感動を味わえ無かったでしょうね…。
>>たぶん原作との相違点(友人曰く結構あるらしい)をチマチマ書く感想になってたと思いますよ。
その通りかと思います。原作の評価が高い故に、アニメ版で
「あのシーンが無い」「あの台詞が無い」と言う話は頻繁に出ていました
最初にアニメから入った方が、アニメ版、ゲーム版と2度おいしく
楽しめるかもしれませんね。原作はADVと言うジャンル故に
キャラクターの心情描写が細かく、アニメの名場面も違った
楽しみ方ができるかと思います。
スピンオフ作品でお勧めなのは、ルシッドドリームなのですが
既に楽しまれている様なので(笑)今から手に入るか分かりませんが
コンプティークについていたドラマCDが、助手好きなら
聞いておく価値ありです。ご友人が持っていたら、是非借りてみて
ください。
ゲーム版の感想も楽しみにしております

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/16 00:22 * edit *

No title

久々にカッコイイ主人公見た気がする

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/16 02:38 * edit *

No title

ホント感動したよこれ!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/17 22:39 * edit *

No title

( ;∀;) イイハナシダナー

最後にまさかの映画化で驚きが隠せない

学園都市の名無しさん |URL | 2011/09/17 23:30 * edit *

原作で嬉しさを堪えきれなくて震え声になっているオカリンも、アニメで穏やかに全てを受け入れ柔らかく微笑むオカリンも、どっちも素敵だぜ!
見終わった後で暖かい気持ちになれました。(*´∇`*)

え?中鉢さんは幸せになって無いって?

鳳凰院凶真の手によって、最高の顔芸キャラに昇華されただろ!いいかげんにしろ!ι(`ロ´)ノ

タク |URL | 2012/09/13 13:25 * edit *

今頃になって全部見たぜ!!
泣いたぜ畜生!!

委員 |URL | 2012/12/02 17:29 * edit *

事前情報なしで何気なく見たら、まさかの神作品でワロタ
デビさんの感想、ツッコミもいちいち面白くてワロタ
2001~2004年ごろ秋葉によく通っていたので、あ、ここはあの場所だ、というカットが多くあり
とても懐かしい気分になりました。
今となってはビクトリノックスでパトカーに乗ったのもいい思い出・・・・・。

学園都市の名無しさん |URL | 2012/12/17 12:56 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1758-9be29f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Steins;Gate 第24話「終わりと始まりのプロローグ」

映画化だ…と… 比翼恋理のダーリン? それとも、まゆしールート?? どんな内容なのか気になり過ぎるね… TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうかなこ メディアファクトリー 2011-04-27売り上げラ...

あれは・・・いいものだ・・・ | 2011/09/16 00:01

Steins;Gate 24話 「終わりと始まりのプロローグ」 感想。

終わってしまった・・・。厨二精神が熱くなり、最高に心温まる物語をありがとうございました┏○ペコリ >>ということで、STEINS;GATE #24 終わりと始まりのプロローグ 感想です.+゚*。:゚

追憶の本屋 | 2011/09/15 18:06

Steins;Gate #24 終わりと始まりのプロローグ

シュタゲ 最終話。 倫太郎はシュタインズ・ゲートへとたどりつけるのか―――。 以下感想

窓から見える水平線 | 2011/09/15 07:07