07/05
 独断と偏見による2011年春アニメまとめ感想

kannso-haru (1)

感想を書かなかったアニメも含めて、春アニメの感想をまとめて書いていきます。
あくまで"私個人の"感想なのであんまり気にしないでね!


■花咲くいろは■

後から感想を書いとけば良かったと後悔したアニメ。
昨今のアニメでは見られない独特なシナリオとキャラクター、そして作画の安定感が異常なアニメだった。
特に料理の描写のクオリティが高く深夜に見るとお腹が減って…まぁこの話はいいや。
1クールの時点で終わっても違和感が無いほど話作りも丁寧で、今後の恋愛方面の話が凄く気になる。
…ちなみに私が好きな女性キャラはメインの3人でもなく、能登麻美子さんが演じる巴さんである。
結婚してやんよ・・・・・・・俺が結婚してやんよ! これからの話の展開からも目が離せない。



■日常■

個人的に毎週が楽しみなアニメなのだが…正直、これをアニメ化したのは大航海だったと思う。
京アニがアニメを制作した事によって昇華したアニメは多いが、(らきすた・けいおん)
このアニメは…異常なまでの宣伝に比例せずBD・DVDの売り上げは微妙で、
大航海の結果、制作側がグランドラインから帰ってきたドン・クリークみたいになっていた。
しかしアニメとしての完成度は高く、さすが京アニだと褒めてやりたい所だぁ…!
原作のシュール成分と疾走感を200%で表現し、OPとEDのクオリティは感動すら覚えてしまう。
また、2クール目からのクロス展開には目を見張る物があり、売り上げの向上に期待ができる。
だが、購入特典にオッサンのレース映像や角川商品購買カルタをつけたのは誠に遺憾である。



■アスタロッテのおもちゃ■

基本的に原作は80%のエロイベントに10%のギャグ、そして10%のハートフルなのだが、
アニメはハートフル要素を前面に押し出し、ある意味まったく別の作品へと昇華した物だった。
当初は春アニメのエロ要因になると確信していたのだが…第2話を見てその確信が打ち砕かれ、
第5話の授業参観で不覚にも涙腺が緩んでしまった…正直、ダークホースだった。
原作の話を分解して再構築し、それにハートフル要素を追加する…アレンジ能力は春アニメトップである。
さっきから気持ち悪いほど絶賛しているが、それほど予想外の方向から面白いアニメだった。



■電波女と青春男■

ブリキ絵の再現とキャラクターの愛らしい動作、そして生足の脚線美が光る…そんなアニメだった。(ぇー)
私は原作を持っているのだが、正直この作品はアニメに向いていなかったのかもしれない…。
というより、主人公が語り手をするアニメは視聴者が主人公に好感を持たないと駄目なのである。
例えば、苦労人でやる時はやる「涼宮ハルヒの憂鬱」のキョンの語り手には心地よい感覚を持てるが、
いきなり3人の美少女にモテモテなマコトに好印象を持つという方が無理なのかもしれない。
自分の嫌いなキャラが耳元で永遠と喋り続けるなんて…そりゃあアンチも沸くだろう。
(まぁ私は"そういう物"と理解しているので別に気にならなかったが)
だが、ナチュラルな女の子の可愛さには目を見張る物があった…それほどブリキ絵の再現度が高かった。
さらに原作特有の「ムズかゆい」恋愛イベントの表現も素晴らしいの一言である。
…やはり視聴者の好みが分かれる…そんなアニメになってしまったかもしれない。



■あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。■

泣いた。前半はめんまの過去を掘り返す寂しさと切なさに溢れる悲しさだったのだが、
後半は謎が解明されていくにつれ、キャラの心情をストレートに視聴者にぶつける凶悪な泣きアニメだった。
特に最終回のぽっぽの号泣には自然と涙が零れた…中の人には春アニメ最優秀演技賞を送りたい。
また、次回への引きが「STEINS;GATE」に匹敵するほど上手く、1週間が異常に待ち遠しいアニメでもあった。
明かされる過去、涙腺が刺激される展開、キャラクターの可愛さ…そしてYUKIATU
これほどの要素をたった11話で収めたのは驚きである。…それ故に、あと1話欲しかった気持ちもあった。



■そふてにっ■

ニコニコチャンネルで視聴していたのだが、コメントの存在で面白さが倍増するアニメだった。
キャラクター全員がボケ属性を持っており、異質なギャグ展開には自然と笑ってしまった。
また、ソフトテニスを題材にした作品にも関わらず 基本的にソフトテニスはせず、
たまにキャラ達が普通にテニスを始めると視聴者が不安になるという異常事態が発生した。
…ちなみにこの作品には先生に恋をする沢夏琴音(CV.喜多村英梨)というキャラが登場するのだが、
そのキャラがライバルに恋愛面で敗北する度に「さや化」「魔女化」というコメントが流れて腹筋が崩壊した。
また、伊藤かな恵さんが演じる主人公がソフトテニスの練習中に
「早くレベルアップする方法ないかなー?」と言った瞬間に私のPCがペプシまみれになった。サテンサン!



■神のみぞ知るセカイII■

正直、なぜ人気が出ないのか理解できないアニメである…好みが分かれるのだろうか?
ヒロインのパンチも強いのだが、何よりも主人公が恐ろしいほど奇人&超人である…だが好感が持てる。
基本的にエンディングの手がかりを探す→見えた!というパターンなので次回への引きは微妙なのだが、
それを差し引いても次回の展開が気になってしまう…それほどキャラの魅力が素晴らしかった。
それ故に歩美の再登場には胸が熱くなった…ありえない話だが、切に女神編が見たくなってしまう。
最終回は1期と同じく下野さん無双であり、大笑いしたが…終わると同時に心から寂しさが溢れてしまった。
「咲-saki-」のようにエンディングで今後のヒロインも登場したが…果たして3期はあるのだろうか?



■DOG DAYS■

これ主人公いらなくね?
あまりにも緊張感が無い戦闘シーンに驚愕し、その空気が最後まで続いた事に戦慄したアニメだった。
だが女性キャラは声優の豪華さも相まって可愛らしく、ぶっちゃげ戦闘が余分が気がする程だった。



■変ゼミ■■30歳の保健体育■


ついていけねぇ



■逆境無頼カイジ 破戒録篇■

福本作品のアニメ化にはハズレが無い…そう確信する程クオリティが高く、
ギャンブルの高揚感や焦燥感が上手く表現されている…ハギーの演技が相変わらず素晴らしい。
個人的に給料で豪遊する時の演技はビールのCMに使えばいいと思うほど視聴者の空腹を揺さぶる物だった。
だが演技と言えばチョーさんだろう…班長の演技は関心するのを通り越して戦慄してしまった。
「沼編」も凄まじく面白いので、今後の展開にも期待。



■緋弾のアリア■

とても面白い…そう、とても面白いアニメだった。ある意味。
原作を読んだ時はキンジがあまりにもウザすぎて途中で読むのを放棄してしまったのだが、
まさか戦闘シーン…いや、世界観そのものが異常にシリアスな笑いを量産していた。


■よんでますよ、アザゼルさん。■

原作既読なのだが、予想以上に面白くて驚いた…やはり、声優がハマりすぎている。
最近は声優だけ無駄に豪華なアニメも多いのだが、このアニメはその豪華さを最高に活かしている。
特にアザゼルさんを演じる小野坂さんは完全に素の状態で思わず笑ってしまった。
また、原作では悪行の数々でそのような感情は一切沸かないのだが、
アニメはコミカルな動きで悪魔達を「可愛い」と思ってしまった…まぁ、糞回は流石にアレだったが。
予想はしていたが、最終回まで糞回だったのはこの作品らしいENDだったかもしれない。
原作の尺が圧倒的に足りないが、2期にも期待したい。


kannso-haru (2)
kannso-haru (1)

あと余談だが、第11話で泣き真似をするサクマさんが美琴に見えた。中の人的な意味で。



■もしドラ■

・・・・・?(全話見てこの感想)



■TIGER & BUNNY■

キング・オブ・ダークホース…ストレートに「面白い」と言えるアニメである。
最初は企業のロゴを背負ったヒーローが戦うと聞いて鼻で笑ってしまったのが、
その斬新な設定とキャラクターに魅了されてしまった…引きは普通なのに次回が気になって仕方が無い。
カッコ悪いけどカッコ良いオジさんが好きなのだが、スカイハイの天然なセリフには無条件で笑ってしまう。
ヒーローの敵となる「悪役」も素晴らしく、改心する要素なんて一切無いジェイクの純粋悪には惚れ惚れした。
それと2クール目は決戦から10ヵ月後になっているが…あれ?バニーちゃんはどこにいった?
このオジさんにデレデレなバニーちゃんのそっくりさんは誰だ?新キャラか?こっちまでニヤニヤするわ!
能力の向上など、何事も上手く行きすぎている…破滅フラグビンビンの今後に期待。



■STEINS;GATE■

まだ2クール目が残っているのだが、個人的に春アニメで最高の面白さだった。
原作が人気なだけあって期待していたのだが…これほど原作に手を出したくなる作品は稀である。
最初は親近感を感じる"別世界"な世界観と魅力的なキャラに話が進むに連れて魅了されていったのだが、
13話かけて視聴者に好感を持たせたキャラ達も、数々の伏線も、少しずつ増える異常事態も…、
所詮はたった1枚のドミノであり、第12話でそれが凄まじい勢いで倒れ始めた…もう誰にも止められない。
…ゲームショップで原作を見る度に胸の中にある購買衝動を抑え、
アニメが終わると同時に原作とファンディスクまで買ってしまいたい…それほど私を魅了する作品である。



オカリンがんばれえええええええ!!!

« アニメ Steins;Gate 第14話「形而下のネクローシス」  感想  |  オンラインゲーム『Fantasy Earth Zero』のキャラボイスが完全に黒子な件について »

コメント

確かにシュタゲが一番良かったかな
変ゼミは悪くなかったいよ うん
アザゼルさんほど原作見たくなるのも珍しい。

はま/づら |URL | 2011/07/05 16:27 * edit *

No title

自分もアニメ組ですがシュタゲに嵌りました。
耐え切れずゲームやってしまいました・・・原作通りの良さをちゃんと出せれば、後半はもっと面白くなると思います。
オリジナルではタイバニですかね。もっと作画頑張って欲しいですが・・・

motina |URL | 2011/07/05 17:04 * edit *

No title

シ ュ タ ゲ し か 見 て な い
PSP版原作、小説版2巻どっちも買って、アニメと同時進行でやって読んでる。
アニメで説明していない難しい理論は小説を見て、その後原作で追っていく感じ

XBOX版の売上をPSP版が初動で抜いちゃったんだが

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/05 17:45 * edit *

No title

シュタゲの小説版をレジに運んでから値段に気付きました
高ぇ……
今までほぼ電撃しか文庫本を買ったことがなかったゆえに一瞬びっくりした。が買った


春アニメはシュタゲと花いろとあの花見てました。
全部好きですがシュタゲ至上で

神流 |URL | 2011/07/05 18:31 * edit *

やっぱりシュタゲ無双
他も悪くはなかったけど
…ねぇ?
こりゃ相手が悪いよ、うん

不幸な人 |URL | 2011/07/05 18:41 * edit *

No title

シュタゲ人気に吹いた
にしてもこうしてみるとホントに豊作だなあ…
対比で来期が不作に見えてしまうが期待しときましょう

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/05 18:55 * edit *

No title

もしドラの感想は自分も同意www

SKMT |URL | 2011/07/05 19:16 * edit *

No title

30歳~はアレですが、変ゼミは結構楽しめたんですけどね~。独特な性界感が良かったと思いますよ?普通回もいろいろとあったと思いますし(笑)
最終回は「呼んでますよ、アザゼルさん。」と張り合える内容で良かったですよ(ぇー

シュタゲは一番イイのは頷けます。今までも面白かったですが、これからの話の動向も気になって仕方がないですよ!!

あの花は感動しました。久しぶりに泣けるアニメに出逢えましたよ、うん(ノД`)

SSS |URL | 2011/07/05 19:27 * edit *

No title

カイジの『沼編』は自分も期待です

≫神のみぞ知るセカイ
正直、なぜ人気が出ないのか

ですよねぇ、何故人気ないのか

セチナ |URL | 2011/07/05 20:05 * edit *

神のみ

神のみは(きっと)まだフラグをばらまいてるんだ
たぶん、ここから何倍も面白くなるからホントに3期みたい!!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/05 20:06 * edit *

シュタゲが今期1番好きです。他も面白いですが
友達が原作プレイ組、原作に手を出しちゃった組ばかりとなり予想を言えるのが一人になってしまったorz

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/05 20:17 * edit *

No title

DOG DAYSはうけつけなっかたです。特に主人公がね・・・。
シュタゲと日常、あの花、花咲くいろは、アザゼルが良かったです。個人的には青エクも好きです。
青エクラジオで岡本さんと佐藤さんが話してるのが面白かったです。

兵人 |URL | 2011/07/05 20:32 * edit *

No title

一番泣けた最終回は30歳の保健体育でしたよ!良い意味で!
最後の最後はベタな感動ストーリーでギャップにやられました。

アザゼルさんの最終回は悪い意味で泣かされましたね笑

なな |URL | 2011/07/05 21:19 * edit *

No title

もしドラは絶対に原作を見たほうがいいです
アニメはダメだ、あれは

Ax |URL | 2011/07/05 21:40 * edit *

No title

こんなにアニメがあっても見てたのは何故かアリアと日常だけな俺。優先してたのはアリア。

アリアはやっぱ白雪がよかった。最高に可愛いよ。

ちらっと見た電波の年齢殺しのあの人は結構好き

竜王の右手 |URL | 2011/07/05 22:54 * edit *

No title

デッドマンワンダーランドも意外に面白かった!

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/05 23:19 * edit *

No title

やっぱりシュタゲが一番かな。
あと電波女もよかったなー。

青エクと日常は途中で止めてしまった。
青エクはシリアスな感じかと思って期待してたけど、そうでもなかった…。

日常は、デビさんには悪いけど飽きてしまった…。

歩く協会 |URL | 2011/07/05 23:41 * edit *

No title

>>18115 
禿同。原作は更に面白かったがな。

けどやっぱシュタゲがダントツかなぁ
次点でアザゼルさん、タイバニってとこかな

キャラデザは電波、アスタロッテが素晴らしかったぜ

今期は今のところとりあえずセイクリッド、神メモ、老朽部は視聴し続けると思う

か/き/ね |URL | 2011/07/06 00:15 * edit *

No title

そふてにっが以外に面白かったです

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 00:22 * edit *

No title

今期一番驚いたのはアザゼルさんの面白さ
これ、やばいでしょ
シュタゲは原作プレイ済みなので。
あとタイバニは6話くらいまで毎週楽しみだったんだが・・・ちと不安
花咲くいろはは、主人公がマジキチなのがちょっとw
でも面白い

あの花は録画放置だなあ
そろそろ見ないと・・・

というわけで長文ごめんなさい

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 03:20 * edit *

No title

>>…ゲームショップで原作を見る度に胸の中にある購買衝動

原作厨の全員から賞賛されるw

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 03:35 * edit *

No title

シュタゲの安定感は良い意味で異常。
異端なの承知ですがあの花は「結局何がやりかったの?」感でいまいちでした。展開はドロドロ方向に片寄りすぎて女性陣同士のつながりが薄く、また直前まで関係がギスギスのままだったので最終回の展開も感動より唐突に感じてしまいました。演出や声優さんの演技とかがよかっただけに個人的に非常に勿体ない作品でした。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 03:43 * edit *

No title

DOG DAYSディスるとか馬鹿なの?死ぬの?

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 04:49 * edit *

No title

 DOG DAYSはあのほのぼの感が良いんですけどねぇ……まぁ、人の好みは何とやらと言ったところですな
 とりあえず『あの花』をしきりに姉が薦めているので時間が出来た時に見ようと思います

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 05:28 * edit *

No title

一押しはアザゼルさん。声優の本気を見せてもらった。
あの花は展開についていけず、消化不良気味。
日常は、アザゼルさんと比べるといろいろと物足りない。
TB、青エク、アリアはまずまずかな。
いろはは主人公が何考えてんだか。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 06:08 * edit *

No title

視聴者ってのは基本他人の不幸や鬱が大好物なもの(※もちろんフィクションの範疇です)だからDOG daysみたいなそういうのはほぼ皆無の爽やかな作風は今のご時世じゃ受けないのかも。バトル物なら尚更でぶっちゃけエンタメとして物足りない人が多いんだと思う。個人的には好きだったけど。
日常物で鬱要素とかもないので意外とよかったと思ったのがAチャンネルで最後までなごんだなー。

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 06:32 * edit *

No title

DOG DAYSは、あの平和な雰囲気が個人的に大好きでしたね。国籍とか種族に関係なく、みんな仲が良かったので安心して観ることができました。
まぁ、その代価としてストーリーに盛り上がりやインパクト(サービスシーン以外で)が欠けて、他のアニメの陰に隠れる結果になった気もしますが。
終わり方的に、BD等の売上次第では二期が放送される可能性があるので、まだまだ希望はあります。
一期は登場人物や世界観の紹介に時間を費やした感じがあるので、もし二期がある場合は、各キャラや設定について、もっと深く丁寧に描写してもらいたいと思います。

長文失礼しました。

TOTO |URL | 2011/07/06 11:39 * edit *

No title

いろははなあ…
作画の良さから期待が大きかったのに
どんどんひどくなる主人公の奇行に目も当てられなくなった
今期1の期待外れアニメですた

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 12:40 * edit *

No title

さすがに自分がおっさんになったのか、ついて行けなくなるアニメが増えた・・・。
結局今期観続けているのは、「いろは」「日常」「スケダン」の3作のみ、「そふてにっ」は惜しかった。あと3話というところで切ったからなぁ。他は1~3話で肌に合わないと判断して切った。(今思うと早計だったかも知れない。)
賛否はかなりあるようだけど、「日常」というか、【京アニ】の安定感は異常過ぎる。どんな題材でも料理してやるという気概が感じられる。「これって絶対スタッフに背景練習させてるよね。」って場面も上手く間として使用しているし、しばらく京アニ天下は続くのだろうね。
「いろは」を観続けているのは、自分に合っていたからという理由以外ないのだろうな。「あの花」「電波」は、なんだか、おじさん赤面しちゃう!って感じで観ていられなかった。

監督 |URL | 2011/07/06 13:27 * edit *

No title

今季はシュタゲ、アザゼル、あの花、カイジ見ましたよ。
でも個人的にはシュタゲが1番かな
オカリンの厨二病と紅莉栖のツンデレもいいけど秋葉原を舞台にしたいリアルっぽい世界観がかなり良い。もちろん我慢できずに原作買いましたよ
神のみは1期見てて原作も持っているけど・・
毎回ヒロインを落とす目標が有って過程は違えど結果は同じだから飽きてくるかな。アニメならばなおさら飽きがくる

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 14:53 * edit *

No title

今回の春アニメは良作が多いですね。
アザゼル、あの花あたりが特に良かった。

煮え湯 |URL | 2011/07/06 16:45 * edit *

No title

やっぱりシュタゲが一番ですかね

アスタロッテが予想外のハートフル作品で良かったですw

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/06 21:54 * edit *

No title

『C』は見てなかったのかぁ・・・

最終話は正直広げすぎた風呂敷まとめきれなかった感あるけど、
それまでの展開は熱いもんがあったから見ててほしかったです

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/07 01:39 * edit *

No title

日常ネタのはとても良かったですね。
でも1クール終了間際の尺取りは少し残念。
ヒャダインさんが神だったのは確かですが
悪いと言い難いが、少し今年の春アニメは
このちと安定してませんでしたな…(汗
夏は神メモなどは楽しみにしてるつもり

レ-ルガンマダカ-ww

学園都市の名無しさん |URL | 2011/07/07 23:56 * edit *

1年前の記事ですが※欄にすら「俺つば」の一文字も無くて泣いた

名無しさん |URL | 2012/07/18 22:22 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1642-a17b56bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)