07/01
 アニメ 電波女と青春男第11話 「今年の夏はバスケと超能力と布団と天体観測と祭りと野球と女々たんと」 感想

701denpa11 (5)

タイトルには名前があるが、この物語に年齢殺しの40歳は登場しない―――!
ネタバレありです。


701denpa11 (2)
701denpa11 (3)
701denpa11 (4)
701denpa11 (6)
701denpa11 (7)
701denpa11 (8)
701denpa11 (10)
701denpa11 (9)

小学生の頃、サッカーをやっていた真…しかし、自分の才能を"理解"してしまい辞めてしまった。
自分には才能が無いと悟る、誰にでもあるような子供の頃の小さな絶望…。
その頃から真は、自分より背丈の高い物に手を伸ばす事を躊躇するようになってしまったようですね。

そんな真が外食をしようと自転車に乗っていると、立ちくらみ対策の日傘を差した前川さん現れます。
…ヘソ出し+ホットパンツ姿に開始早々から私のテンションがMAXになってるんですけど、(ぇー)
なんと前川さんは真に昼食をご馳走してくれるつもりのようですね…最高じゃないか。
前川さんのエプロン姿の破壊力に心から驚いたよ…白衣姿で料理も良かったですけどね。

が、その幸せに水を差すように軒下からヤシロが出現…町内の軒下にワープホールでも作ってるのだろうか。
どうやらお腹が空いているらしく、真が前川さんから貰ったトマトをあげると喜んで食べていましたね。
さすが井口さん…食べ物を美味しそうに食べる演技は上手だぜ…某シスター的な意味で…。
ヤシロは食べ終わると感謝の印として破滅ポイントを下げ、ノソノソと帰っていきました。どこの守り神だよ。

作った焼きうどんを美味しいと褒められ照れる前川さん…。
「嫁入りしたい」という真の言葉に反応して顔を赤くしながら動揺する前川さん…。
今度また家に来て欲しいと照れながらお願いしてくる前川さん…。
"2人きり"でまた遊びたいという所を強調する前川さん………オオオオオオッケーイ!

今までエリオとリューシさんの戦いを傍観していた前川さんが攻撃に転じるとこうなるのか…!
クソッ、なんて破壊力だ…これ完全に真に惚れてるじゃんよ…完全に誘ってるじゃんよ…。
前川さんは他の2人が争っている間に颯爽と真の貞操を奪って結婚まで直行しそうだから困る。(ぇー!)


701denpa11 (1)

ちなみに前川さんがドーナツを食べて「もっもっもっ」と言っていた時の元ネタは、
『僕の小規模な生活』や『うちの妻ってどうでしょう?』に登場する「妻」でしょうねー。
今まではポピュラーなパロディネタが多かったのに、今回は普通に分かり辛いわ!

そして次なるイベントはリューシさんのバスケの試合…真は張り切って応援しに行くようですね。
前日にも関わらずリューシさんは真と電話しながら張り切っていましたが、
他の女の子とイチャイチャな会話をする真にエリオが迫り、会話が中断されてしまいます。
電話なのに相手の女の匂いを嗅ぎ分けるなんて…エリオはヤンデレの素質があるかもしれません。(ぇー)
とりあえず迫ってくるエリオが可愛すぎて辛い…よく真は自らの性欲を抑えていられるなぁ。

翌日、リューシさんの試合にはなんと草野球でお馴染みの中島と花沢さんが!(+ヤシロ)
なんと2人は付き合っているようですね…私のリア充爆発メーターが5ポイント上がりました。
でも普段はクールなのに中島の膝で寝たりする甘えんぼな花沢さんの可愛さに萌える…。
そしてそんな可愛い彼女がいるのにヤシロの美貌に惹かれる中島に闘志の炎が燃える…。

リューシさんは後半から試合に入りますが…どうやら初試合らしく、実力を発揮できません。
するとヤシロは「アイツは前に進める奴だ」と呟きます…その為には背中を押す必要がある。
自分の意思で他人を動かす…小さいけど、人間に許された唯一の超能力。

―――真は声を振り絞り、周りの目も気にせずにリューシさんを応援します!
自分は努力が足りなかったから諦めてしまった…でも、頑張れば諦める必要は無かったかもしれない。
だからリューシさんには頑張って欲しい…だって、彼女はバスケが好きなんだから。

この応援には中島も花沢さんも驚き、ヤシロはドヤ顔をしていましたねw
個人的にこのシーンは「電波女と青春男」という作品で1番の青春イベントだと思ってます。
…今までリューシさんは少なからず中島の事を引きずっていたと思うんですよね。
でもこのイベントで間違いなく、純粋にリューシさんは真の事が好きになったと思いますよ。

応援のおかげで緊張が解けたリューシさんはフリースローを連続で決める大活躍!
流石ミッチーを目指しているだけはありますね…努力していたんでしょう。
応援した真も、清清しい気分になったようですね。

…いやーもう、今回は3人のヒロインの可愛さが連鎖爆発した回でしたねー。
個人的にはやっぱり前川さんがヤバイです。可愛すぎます。結婚を申し込みたくなります。(ぇー)
家の前で顔を赤くしながら「じゃあ、また…」とかうわああああああああああああああ!!!(悶絶)

次回でテレビ放送分は最終回! ではまたー。

« アニメ 電波女と青春男 第12話 「秒速0.00000000198センチメートル」 感想  |  とある科学の超電磁砲 第42話 「Rainbow,s End」感想 »

コメント

No title

前川さんの可愛さが猛烈に光る回でしたね!!可愛さ爆発ですよ!!!

SSS |URL | 2011/07/01 19:45 * edit *
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kodoku21.blog83.fc2.com/tb.php/1634-0be0d4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)